◆ New Entries

進化論は「じゃあ地球で最初の生命はどうやって生まれたの?」で論破できる

NHKスペシャル 神の数式2※宇宙はなぜ生まれたのか~最後の難問に挑む天才たち
2013年9月22日(日) 21時00分~22時00分

宇宙はどこから来たのか。アインシュタインやホーキングら物理学の巨人たちが挑んできた究極の謎。新たに登場した超弦理論は果たしてそれを説き明かす
「神の数式」なのか。

人類の思索の歴史は、全宇宙の謎を解く唯一無二の“神の数式”を
追い求めた歴史でもあった。ニュートン、アインシュタイン以来、科学者たちは「あらゆる自然現象は、最終的には一つの数式で説明できるはずだ」と信じてきた。そして今、ヒッグス粒子の発見によって、人類は“神の数式”の輪郭をつかもうとしている。

最速のコンピューターさえも届かない人類の知のフロンティアを大胆に映像化。
天才たちの苦闘を描く。

http://tv.yahoo.co.jp/program/76970917/


 
8 :
:2013/09/22(日) 22:06:37.53 ID:61Ovbya/0
進化論は
生物は進化するが主題であって
紀元は進化論とは別の問題

そんなこともわからんのかよ


18 :
:2013/09/22(日) 22:10:59.93 ID:luSGAuDK0
今現在の見地から生命を定義づけるなら一番の特徴は塩基配列の自己増殖性

要するに、あの上手い塩基の自己増殖(コピー、複製)能力の部分さえ兼ね備えた分子集合体があれば
それが生命といっていいのではないだろうか

そうやって考えていくと、案外少ない分子の組み合わせで生命と呼ぶことが出来て
それは、偶然自然の中で発生する可能性が全くないとは言い切れないのでは。


19 :
:2013/09/22(日) 22:11:36.57 ID:z/8aXArY0
韓国から生まれた

26 :
:2013/09/22(日) 22:16:14.79 ID:6xdQLUOr0
宗教がカスなのがよくわかる番組だったな

33 :
:2013/09/22(日) 22:20:11.68 ID:U7B1X64l0
本当に良い作品を作ったなNHK
他は糞だけどこれは本当に素晴らしい


37 :
:2013/09/22(日) 22:22:35.06 ID:6nrw79zT0
それ、そうですね最初のミジンコを作ったのは神様のような存在かもしれない、
ともかくその男が初めに作ったのは人間ではなかったということだけが確かなのです、
ってなって逆にアンチ進化論者が憤死するだけちゃうの


41 :
:2013/09/22(日) 22:24:09.77 ID:61Ovbya/0
>>37
聖書には、神は動物を作ってから最後に人間を作ったって書いてあるから


47 :
:2013/09/22(日) 22:27:56.53 ID:Gbe6Z9dO0
すべては偶然だよサイコロをふって決まる 進化も偶然なら人間が生じたのも偶然だ

52 :
:2013/09/22(日) 22:31:47.55 ID:8JE4pVYzi
よくわからんけど明日は月曜日なんだよ
なんか馬鹿らしくなってくる


56 :
:2013/09/22(日) 22:33:09.89 ID:T/uUQxa40
偶然生まれたに決まってんだろ
何で馬鹿は創始に対する偶然を受け入れられないのか?
サイコロで1が出るのは偶然なのは受け入れてるのに
世の中偶然だらけなのに、創始に関してだけは偶然を拒否するアホ共


65 :
:2013/09/22(日) 22:39:35.95 ID:0CH1Eetb0
進化するところを見たやつ誰もないじゃん

70 :
:2013/09/22(日) 22:42:38.70 ID:rD/4U8mQ0
>>65
ウイルスや病原性大腸菌は日々進化してるじゃん
まあウイルスは半生命だけどな


67 :
:2013/09/22(日) 22:40:52.16 ID:34RQuQAb0
物質って突き詰めると振動なんやろ
0と1でできている電脳空間と変わらんやん


71 :
:2013/09/22(日) 22:42:41.75 ID:Gbe6Z9dO0
すべては偶然であり慣性のもとにサイコロをふって決まる だから目的もないし未来も決まってない
オーストラリアでは哺乳類は有袋類しか存在せず人類が属する有胎盤類は生じなかったが
これは進化のプロセスが偶然であることの証拠である


72 :
:2013/09/22(日) 22:43:20.80 ID:IgP8bnJz0
ダーウィニズムって徐々にオワコン化しつつあるよな
今アツいのは進化発生学


75 :
:2013/09/22(日) 22:44:49.06 ID:Zza0SqvK0
この宇宙がそれ自体で行為する完全なる一者でいわば神に当たるものって偉い人が

82 :
:2013/09/22(日) 22:47:23.57 ID:cVopAKDN0
スパゲッティモンスターが人類を生んだ

86 :
:2013/09/22(日) 22:50:03.24 ID:g/lHibl10
すべてはスパゲッティモンスターにより創造されたのである。ラーメン。

88 :
:2013/09/22(日) 22:51:20.70 ID:XqzBEX5F0
そもそも生命が何なのか分かってないし
これからも明らかにはならないだろう


90 :
:2013/09/22(日) 22:51:43.11 ID:Y00A7I8N0
大まかな進化の仕組みはたぶん自然淘汰の原則なんだろうけど、
稀に起こる突然変異だけで進化したってのは、ピースが何か欠けているような気がする。

遠くで星がドッカーン放射線ピカー細胞グチャグチャー!とか、
ウィルスで細胞が改変されたりとか、そういうもう少し強い要因があると思う。


93 :
:2013/09/22(日) 22:51:59.81 ID:hqA6D8jS0
神の発生が物理現象ではないとしたら面白いよな
宇宙にはいないってことだから、人間には知覚できない
で、今居るのは完全に物理の世界だから矛盾はないし、帰納的に解釈を固めることはできる
宇宙の解明もそのうちできる
でもそれは、人間の限界。物理の限界


104 :
:2013/09/22(日) 22:55:28.15 ID:deOFM5RyO
こういう放送みていると毎日の労働が虚しくなる

108 :
:2013/09/22(日) 22:57:14.58 ID:F4Rud+Of0
火星人はほんとは存在するんだが
火星に地球人が来ると全部カモフラージュで隠しちゃうだけ
侵略大好きの地球人なんかが着たら侵略されちゃうからね


109 :
:2013/09/22(日) 22:57:30.44 ID:86eTdGJJP
この手のは知のスーパーエリートに与えられたお遊びなんだから
お前らがそれのおこぼれを聞きかじって言い合いしてもしょうがないだろうw


120 :
:2013/09/22(日) 23:03:31.85 ID:JGGg88Vf0
宗教は人間が作り出した中では兵器よりも邪悪なもの

123 :
:2013/09/22(日) 23:04:00.60 ID:/OV6V9cp0
例えば現代のスマホやPCの中身(CPUの構造とか)だって別時代の人間がいきなり見たら
「は?なんだこれ??こんな構造どうやって考え出したんだよwしかもめっちゃちっちゃいし」みたいな感想持つだろ
それと同じ


126 :
:2013/09/22(日) 23:05:39.39 ID:QO76UCLv0
誰か創ったってんならその創った奴らは誰が創ったのよ。

128 :
:2013/09/22(日) 23:06:23.65 ID:0CH1Eetb0
科学を過信するなよ
放射能すら止められない無能なんだから


131 :
:2013/09/22(日) 23:07:17.77 ID:6y5k4xC30
最初の生命というか最初のタンパク質とかは別に疑問持ってないのか
じゃあ分子進化論の説明はいらないな


135 :
:2013/09/22(日) 23:09:01.82 ID:phuFbTSJ0
神がいるならその神はいつ生まれたの?
これちゃんと論理的かつ具体的に
しかも科学的に証明出来て
さらに分かりやすく説明できる奴いるの?


140 :
:2013/09/22(日) 23:11:07.97 ID:mYcT2MHz0
>>135
神は人と同じ形をしていて人は神のコピーだよ


141 :
:2013/09/22(日) 23:11:18.37 ID:mOPC/sdc0
何もない所から何かが生まれて宇宙もできたんだから神ができたっておかしくない

145 :
:2013/09/22(日) 23:12:52.23 ID:JGGg88Vf0
「神様」は人類最悪の発明品

146 :
:2013/09/22(日) 23:13:13.84 ID:Iemj1yX10
神なんて今の役割はビッグバン起こすだけ
科学が進歩したらニートになるんじゃないの


147 :
:2013/09/22(日) 23:13:27.55 ID:3dpn8V9N0
すべて突然変異は無理ありすぎ

149 :
:2013/09/22(日) 23:13:59.85 ID:hW1zNnKt0
神が作ったんだろ?
でそいつが進化してきたんだ
全然論破できてないぞ


151 :
:2013/09/22(日) 23:14:52.91 ID:xkY7ErR70
確率論で言えば生命体がこの宇宙に存在するなんて微塵もあり得ない
お前らが実在してレス打ってる可能性より、俺の妄想である可能性の方が高いってことだよ
確率なんて糞ほども役にたたねぇもん放り投げとけ
たまたまだたまたま


152 :
:2013/09/22(日) 23:15:14.26 ID:Zza0SqvK0
だから宇宙そのものが神様なんすよ

154 :
:2013/09/22(日) 23:15:46.71 ID:spiKgB2B0
「神が作った」はい論破

159 :
:2013/09/22(日) 23:18:57.36 ID:Zza0SqvK0
我々は神様の一部なんすよ

160 :
:2013/09/22(日) 23:19:14.37 ID:oHi6d2bQ0
Nスペはホント面白いな
糞みたいなバラエティ番組ばかりでドキュメンタリ番組のありがたさがわかるわ


161 :
:2013/09/22(日) 23:20:05.79 ID:Gbe6Z9dO0
宇宙も偶然なら生命もただの偶然だ でもなんらかの秩序や論理は否定できない
であるなら存在即知性と考えればよい 存在するということはなんらかの構造をもち秩序だっているということだ
それすなわち知性の一種である そのうえでサイコロをふってその後はきまると考えればいい


171 :
:2013/09/22(日) 23:24:06.68 ID:Zo/JgxTm0
元々生物と無生物の垣根ってかなり曖昧なんじゃなかったか?
蛋白質を撹拌してればそのうちそれっぽい物ができるんじゃねーの?


178 :
:2013/09/22(日) 23:25:59.66 ID:TIQJIiUh0
人間の上に神様みたいな上位存在がいるのは100%確実だよ
そうじゃないと世の中に説明が付かないことがありすぎる

ならばその神様とはいったい何者なのかどういう存在なのか
それは人間にはわからない

蟻んこに人間のことがわからないように


195 :
:2013/09/22(日) 23:34:50.16 ID:lXBCc26U0
>>178
もし、神がいないとしおう

世の中に説明のつかないことがありすぎる

ならばその説明のつかないこととは一体なんなのか?
それは人間にはわからない

蟻んこに人間のことがわからないように

なんだ、神がいなくても問題無いじゃん


184 :
:2013/09/22(日) 23:27:45.78 ID:4Yv+grD30
人類以外の高度知能生物って何億っている。それこそ宇宙開発を始めた早発組なんていくらでも居る。それこそ何十億年前から

これはもう100%だから

地球が水槽や虫かごの様な存在だって何らおかしくはないと思う


186 :
:2013/09/22(日) 23:29:02.05 ID:gfOoA7kU0
遺伝子って高度にモジュール化されているから上流の遺伝子がちょこっと変わるだけでかなり違う形状の個体が生まれたりする

190 :
:2013/09/22(日) 23:32:14.90 ID:JoJzo2tKO
論破も何もただ一番支持されてる仮説だからな
覆したいなら確たる証拠かもっと支持される仮説持ってこいって話だ


194 :
:2013/09/22(日) 23:33:53.54 ID:Nm70xc1G0
生命がどうとかよりも
そもそも物質の起源が何なんだよ


201 :
:2013/09/22(日) 23:36:38.19 ID:FwgfrPUX0
>>194
物質の起源はエネルギー
エネルギーの起源はビッグバン
その前は知らん


196 :
:2013/09/22(日) 23:34:56.08 ID:zHLenU6u0
神が存在するとすれば、「私はアルファでありオメガである」から神とは始まりと終わりのことだとわかる
つまりきっかけでしかなくそれだけで全てには十分ということ
「天才とは99%の努力と1%のひらめき」という言葉があるが、神とはまさに1%のひらめきのことだ


198 :
:2013/09/22(日) 23:35:55.88 ID:T8+TDw050
そもそも進化の定義がよくわからん
突然変異とは違うのか


207 :
:2013/09/22(日) 23:38:31.46 ID:hVwXFQOb0
>>198
突然変異が進化論者の肝らしいけど
突然変異は基本的に不適合だから生き残ることはなんだよね
生き残れる突然変異があるとしたらそれは外部の手で作られたものだけ
人間が今動物をいじってるようにね


200 :
:2013/09/22(日) 23:36:26.10 ID:f8zeplh20
ハリネズミとか見るとどう考えても誰か作ってるって思う
あとパンダ


202 :
:2013/09/22(日) 23:36:42.27 ID:Zza0SqvK0
知的な偶然はあり得るってことで進化論支持するし
物質の根源についてはこの世界そのものが完全なる一者だから考える必要もなしってんじゃあかんのけ
物理法則は原因をどうしても必要とするから通じる範囲でしか話せないし
神はどうやって生まれたのかってのがもうその限界の証明やな


204 :
:2013/09/22(日) 23:37:42.27 ID:f4mr/QcG0
品種改良って人の手による強制的な進化だよな

205 :
:2013/09/22(日) 23:37:54.86 ID:xkY7ErR70
答えは42だよ

確率的には俺の糞から生まれた可能性とほぼ同等なんだから考えても無駄無駄
もう寝ろお前らおやすみ


208 :
:2013/09/22(日) 23:39:09.43 ID:hqA6D8jS0
ぶっちゃけ物理ってつまらなくね
自分が生きてる内は大して知ることができないし、いずれ全てを知る事が確定されてる
神じゃないにしても、純粋に存在を規定されてるような気持ち悪さがあるし
未来の人は何をして心の飢えを満たすのだろうか


210 :
:2013/09/22(日) 23:39:29.33 ID:2xjjuuY00
神様が人間を造ったとしたら、この神様は余程腕が悪いか、もしくはいい加減な性格か、だ。

211 :
:2013/09/22(日) 23:39:29.52 ID:HqbLAS6h0
神を信じるのは自由だが
科学サイドに思想を押し付けるなよ
古代ギリシャ時代ですら
万物の源は四大元素的な発想とかあるのに
キリスト教徒はなんかもう駄目だろ色々と


212 :
:2013/09/22(日) 23:39:41.03 ID:dVtkUMth0
地球一番目の生命ってなんだったんだろうね
植物かなやっぱり
植物ないと動物生きていけないからね
植物といってもミトコンドリアとか水にいる生命が最初かな?


216 :
:2013/09/22(日) 23:40:50.65 ID:hVwXFQOb0
>>212
植物は信号を出して意思の疎通をしてるという学説がある
生物で間違いないだろうな


219 :
:2013/09/22(日) 23:41:10.18 ID:jMhGq+VG0
くだらないこと考えてないで働け
働いて働いて消費しろ


220 :
:2013/09/22(日) 23:41:41.29 ID:8x/YaDNc0
原初は全く理解できないけどオレみたいなアホには聖書の円環の理ってあながち間違ってないんじゃないかって思えてくる
αでありΩである、始まりと終わりは繋がっている


222 :
:2013/09/22(日) 23:42:59.90 ID:1MexJDfl0
生命とか割りとどうでもよくて、それより
なぜ「何も無い」ではなくて「何かが有る」のか?
の問題を考えると人間の小さな脳味噌では無理だなって気がする
なんか気が遠くなる
神とかそういうのいるんじゃねえのって思っちゃう


226 :
:2013/09/22(日) 23:43:43.65 ID:dVtkUMth0
大昔にまだ地球が生命ないときに宇宙人が野グソしに地球にやってきた
で野グソ終わった宇宙人は宇宙に帰ったが野グソの中には宇宙人の遺伝子とその食った物の遺伝子が一杯いた
水とか雷とか火で化学変化を起こし地球上で繁殖できる生命が誕生した


229 :
:2013/09/22(日) 23:45:07.70 ID:ZJQbfw4z0
進化論は生命の始まり自体を説明できないよ
説明できてないのに論破もクソもありません
ビッグバン理論だってビッグバンの始まり自体は説明できない
よくあることだよ


236 :
:2013/09/22(日) 23:47:01.97 ID:gfOoA7kU0
>>229
進化論は生命が時間とともにどのように変化していくかを記述する理論だしね
そんなことを言うならニュートン力学だって初期条件を説明できないから運動を説明していないみたいに言えて試もう


234 :
:2013/09/22(日) 23:46:47.80 ID:DGuxZHW00
神様論を馬鹿にしてる奴は、何故無から有が発生するのか答えろよ。

科学では無から有は生まれないのが常識なんだろ?じゃあ有はどうやって生まれたんだよ?

最初からあったのか?でもそれは科学では説明できないんだろ?

だったら最初から存在した神様が科学と言う設計図を作り、宇宙を作ったと考える方がよっぽど合理的じゃん。


245 :
:2013/09/22(日) 23:50:07.95 ID:lXBCc26U0
>>234
・最初っていつ?
・最初になぜ神様が存在していたの?
・どうやって設計図を作ったの?
・どうやって神様が宇宙を作れたの?

まったく合理的ではないな


243 :
:2013/09/22(日) 23:49:46.56 ID:dVtkUMth0
宇宙って常に膨張し続けてるからビックバンで爆発的に広がったかな?
宇宙に広がりがあるってことは宇宙の外側もあるって証明にあたると仮定すれば生命誕生のカギになりそうだね

この宇宙を海に例えたらひょっとしたら陸に当たる外枠の世界があるかもしれない


246 :
:2013/09/22(日) 23:50:38.85 ID:1MexJDfl0
あとミッシングリンクってのが中々埋まらないのも気になる
恐竜の化石が残ってるのに首の短いキリンとか鼻の短いキリンはどこにあるんだよ
あれ? でもそういえば聖書に恐竜の話なんて出てなかったよな


253 :
:2013/09/22(日) 23:52:19.44 ID:DoAoAWHB0
進化論自体は穴のある論理だけど凄く有用だから残ってる

255 :
:2013/09/22(日) 23:52:48.11 ID:cFLLEURe0
センザンコウって凄いよね。進化論って凄いよね。

256 :
:2013/09/22(日) 23:53:22.33 ID:1MexJDfl0
あと人間の足の小指とかちょっとずつ短くなってるくさいよね
あと若者の顎の筋肉とかさー


258 :
:2013/09/22(日) 23:53:30.10 ID:f4mr/QcG0
釈迦の掌の上よ
それを神とは言わないけど上位の存在は認識することすらできないんだろう


259 :
:2013/09/22(日) 23:54:19.94 ID:Iemj1yX10
今ここにベッドの上で停止して2chしてるつもりが実は地球は動いていて
地球は太陽を軸に回ってるけど太陽も銀河の中をどこかへ移動し続けてて
銀河も常に中心から離れ続けてて
考えてると発狂しそう


260 :
:2013/09/22(日) 23:54:29.27 ID:CIjEBT+w0
てか進化論の説明するとき決まってキリンの首の話が出るけど、
じゃなんでキリン以外の草食動物(シマウマとかヌーとか)が生存できたのかって話の説明は絶対にしないんだよな
あと、生命の誕生については昔NHKでやってたジーンダイバーってアニメで
泥から生じた(鉱物などが結晶を生じさせるプロセスから転じた)という鉱物発生説を唱えていたが、自分はこれを支持したい
偶然にも聖書の記述と一致するし


342 :
:2013/09/23(月) 00:18:37.57 ID:lHGCr2Tp0
>>260
お前がキリンの話をどういう風に認識してるかで変わるけどね
キリンはね、高い木の草を食べたいから首が伸びたんだよーって思ってるの?


261 :
:2013/09/22(日) 23:54:36.48 ID:rwqI7WX60
今現在、存在してる微生物やらは何十億年後には何かしらに進化してるんかね?

俺がいつか死んで朽ちた細胞から何かしら微生物的なものが生まれるのかな

それを繰り返してるのであれば、細胞レベルでの記憶と呼べるか分からない遠い昔の記憶があってもおかしくないよねー

こういう事なら生まれ変わりってのも案外あるもんかもなーとか思ったり


274 :
:2013/09/22(日) 23:57:39.31 ID:59yeduAhP
適応するのに何万何十万項目もの条件が突然変異の時に揃わないとうまくいかないんだろう?
やっぱり無理があるよなぁ。進化論を信じるしかないのはわかるが、これはかなり難しいだろ。
ってか、この世はすべて幻影なんだろ?こうしたらすべてが解決だ。


283 :
:2013/09/23(月) 00:00:08.71 ID:r6voXJBX0
無機物が雷の電気エネルギーによって有機物となり、有機物のうち5炭糖と核酸塩基と無機物の燐酸からヌクレオチドとなり、
ヌクレオチドが水素結合によって、RNAやDNAとなりウイルスや原核生物が生じ、突然変異によって進化していった。


284 :
:2013/09/23(月) 00:00:12.29 ID:L7FZJITCP
ドーキンス「神は妄想である」

312 :
:2013/09/23(月) 00:08:12.93 ID:BlF+XxQW0
>>284
人が妄想して創造したんだろうけど、逆に何でそんなもん思いついたんだろう?
細胞の奥深くに元からあった記憶?とか考えるとまさかの神から生まれた?とか少しカスる


288 :
:2013/09/23(月) 00:01:15.93 ID:veWngNXS0
誰もマジレスできる頭の人がいないみたいだから俺が答えるけど
進化論と生命の誕生はまったく別のフェイズの問題

生命の誕生をタンパク質の合成のことと指すならばそれは奇跡的な確率論であり
納屋に納められたバラバラのジェット機が外から吹き付ける風によってそれが組み立てられる
ほどの確率と言われる

それに対して進化論とは生命が誕生すれば否応なく発生する現象であり
現在進行形で証明されている理論である


289 :
:2013/09/23(月) 00:01:31.86 ID:GuMQl/2R0
もはや人間が遺伝子をいじれる時代だ
我々もまた誰かに作られたのだよ
それが合理的で科学的な考え方というものだ


293 :
:2013/09/23(月) 00:02:57.00 ID:ajSuAI740
聖書と一言で言ってもアホみたいな数の二次創作三次創作があるし解釈も無茶苦茶だから
こじつけはいくらでもできるけどね
違う作物を同じ畑に並べた罪とか死んだ豚の皮を持ったとか日曜に働いたとかいろいろ無理がある神の教えもある


294 :
:2013/09/23(月) 00:03:37.41 ID:8hMol2v30
0から物を作る事は絶対に無理だから、いくら考えても説明されても意味わからん

295 :
:2013/09/23(月) 00:04:19.57 ID:bpDzOH4Y0
カンブリア爆発をどう説明すんだよじゃあ

310 :
:2013/09/23(月) 00:07:45.26 ID:QZQNVt+AP
>>295
宇宙の始まりどころかカンブリア爆発さえ謎だしな
わずか最近の出来事のツングースカ爆発さえ謎だし
地球は謎だらけだな


311 :
:2013/09/23(月) 00:07:47.55 ID:4ceKcFCX0
>>295
最近は爆発なんてなかったよ説が主流


300 :
:2013/09/23(月) 00:05:16.39 ID:Zfaogs2b0
宇宙は膨張し全ては複雑化するのだ
生物が生まれたのも多種多様な生物が生まれても当然の事


305 :
:2013/09/23(月) 00:06:04.46 ID:tKCZQrlh0
太陽や月は信仰せずとも
常に地球を照らす

神に足りないのはそういう目に見える絶対性

仏教から見たらキリストなんかただのオッサンだし
キリストの神もただの他宗教の神

明らかに絶対性が足りない


308 :
:2013/09/23(月) 00:06:39.14 ID:ajSuAI740
信仰は自由だけどレビ記に同性愛は忌むべき行為と明記されてるが俺にいわせりゃ
何故神さんはそんなもんを作ったとしか言えない。お得意の試練に逃げ込めもしないだろ
愛する事を止められないのに忌むべき行為と定義したなら作っておいて禁じる。嫌な野郎だよ何でそんなもんを信仰するんだ


318 :
:2013/09/23(月) 00:08:55.08 ID:xhSPCewG0
そもそも神ってなんやねん
地球は一つなのに神は宗教ごとに一杯いるやん
仲良く共同作業で地球作ったんけ?


325 :
:2013/09/23(月) 00:11:46.54 ID:eLBP4ngB0
>>318
意外といない
ユダヤ教とキリスト教とイスラム教の神が同じなのは有名だけど、
なんなら大日如来も同じ起源じゃないかという説がある


319 :
:2013/09/23(月) 00:09:45.59 ID:Fdgy+RxB0
神を創造したのは人間である

324 :
:2013/09/23(月) 00:11:32.34 ID:pWu5Ey9e0
>>319
「社蓄に神などはいない」は至言


321 :
:2013/09/23(月) 00:11:08.56 ID:4BHc76iA0
ドーキンスは神に対抗する思想だなあ、優生学の一種

327 :
:2013/09/23(月) 00:12:01.15 ID:smTvbdtN0
無から生まれたのが宇宙なのに
なんで生命の起源には神を介在させたがるのか

物質から生まれた生命ってのがなんで容易く想像できないのか


333 :
:2013/09/23(月) 00:14:43.83 ID:zrjlb+0EO
唯一神教からするとそもそも他宗教の神は神ではない
ただの偶像


356 :
:2013/09/23(月) 00:22:24.62 ID:S8+wl9l50
飛行機が乱気流に巻き込まれたときだけは有神論者になるわ。

385 :
:2013/09/23(月) 00:26:44.82 ID:CkdcVuoQ0
>>356
満員電車の中でお腹が痛くなったときもな


357 :
:2013/09/23(月) 00:22:26.38 ID:xQ7FQZ4Y0
じゃあ神様とやらを呼んでこいよクソども

365 :
:2013/09/23(月) 00:23:36.96 ID:Fdgy+RxB0
>>357
あ、初めましてw
神だけどなんか質問ある?


358 :
:2013/09/23(月) 00:22:38.95 ID:qL8Tr9C30
キリンの首が伸びたのは
メスが「首の長いオスって素敵」って思ったからかもしれないな


360 :
:2013/09/23(月) 00:22:45.64 ID:KERwcaL/0
神様が作ったならその神様はどーやって生まれたの??

ほらな
偶然だろ


397 :
:2013/09/23(月) 00:28:44.63 ID:zrjlb+0EO
>>360
神には父も子もいない
生まれるということもないし生むということもない
始まることもないし終わることもない
ただ存在するだけ


367 :
:2013/09/23(月) 00:23:43.90 ID:cddRwtuI0
2日連続だったのか
これは迂闊だった
再放送待ちか


368 :
:2013/09/23(月) 00:23:47.25 ID:EJjEJp6Z0
結局首の短いキリンはいたの?

374 :
:2013/09/23(月) 00:24:44.06 ID:8gh/G51W0
生存に有利すぎる特徴は伸びまくる傾向があるんだろう
キリンの首や人間の脳などだ


375 :
:2013/09/23(月) 00:24:54.10 ID:AVEi8J1d0
時間って人間が自分の細胞の劣化を認知して作ったんじゃないの

386 :
:2013/09/23(月) 00:26:48.15 ID:dsegBmHp0
ID変わったからって張っちゃ気出した奴が多いな

387 :
:2013/09/23(月) 00:26:58.88 ID:WuUwXrRY0
「世界」の始まりは必要ない
始まりが無きゃおかしい!ってのはあくまで人間の常識で
観測の結果我々の「宇宙」はどうやら変化しているらしく、じゃあ始まりがあるはずだとビッグバン説が唱えられた
それ以前は宇宙は変化してない→始まりも終わりもないと考えていた


391 :
:2013/09/23(月) 00:27:47.65 ID:Z+m7zEzL0
そもそも進化論では基本的に生命の起源について論じないだろ

396 :
:2013/09/23(月) 00:28:25.04 ID:N0h6xCFK0
馬鹿は神が作ったで思考停止できるから羨ましいわ悩みなさそう

408 :
:2013/09/23(月) 00:31:48.15 ID:KERwcaL/0
「神」みたいなあらゆる人間がどれだけ探しても証拠のひとつも提示できない物は存在しないんだよね
それが理解できないのは頭がおかしいから
頭がおかしい人には何を言っても無駄


417 :
:2013/09/23(月) 00:33:52.57 ID:CkdcVuoQ0
>>408
証拠っていうか頭の中で勝手に仮定してるだけだから
そりゃ無神論者から見たらマジ基地に見えるだろうな


444 :
:2013/09/23(月) 00:37:16.48 ID:82yKBs/e0
>>408
そも神論的にも「もの」じゃないから証拠も糞もないけどな
それだと「存在」しないんだから「神は存在しない」っていっても神を否定してることにはならないけど


420 :
:2013/09/23(月) 00:34:16.73 ID:4HgTPINB0
地球の歴史と人類の歴史の比率を考えれば進化論の妥当性がわかる
わからない人向けに宗教というアホのための逃げ道がある


429 :
:2013/09/23(月) 00:35:04.86 ID:WuUwXrRY0
本当に神様が生物を作ったのだとしたら相当アホ
もしくは相当な底辺労働者。宇宙的ブラック企業でデスマーチさせられているIT土方に違いない
なぜならDNAは正気を疑うほど不親切でこんがらがったスパゲティコードだからである
神は七日で世界を作らされた


431 :
:2013/09/23(月) 00:35:25.56 ID:mS8yn2c+0
人間が何かを発見したら

やるな、人類
次の発見をされてもいいように
その先をつくっておくかー
と神が今その場でつくってる

そう思うとだれるよね


436 :
:2013/09/23(月) 00:36:19.96 ID:Fdgy+RxB0
進化論って矛盾もあるよなw
なんで人間だけ知的生命体に進化できたのか?
同じ時間で進化するならまず猿が全滅するか知的生命体になってないとおかしい
海の中に知的生命体の可能背はあるのかな


478 :
:2013/09/23(月) 00:44:29.54 ID:BlF+XxQW0
>>436
人間が人間を課題評価してるからそう思っちゃうんじゃね?
俺ら人間、地球でトップクラスの知的生命体(ドヤサァーッ!!

他の地球上生物それぞれ何いってんだこいつ状態かもよ


438 :
:2013/09/23(月) 00:36:33.13 ID:JrfIydX60
空飛ぶファッションモンスター教

454 :
:2013/09/23(月) 00:40:01.93 ID:JrfIydX60
進化論を理解してる奴と、理解できない奴と、似非科学、創造論、中卒が合わさりカオス

462 :
:2013/09/23(月) 00:41:41.77 ID:pjiQHeTN0
つかお前らが欲しいのは事実じゃなくて「お前ら」が納得できる説明なんだろ
受け入れられなければ納得しようがないし
そもそも進化論だけじゃ個別事象まで完全に証明するのは不可能なのに


463 :
:2013/09/23(月) 00:41:43.74 ID:AVEi8J1d0
本当に魚から人間まで進化したと思ってる奴がこんなに多いのか
どう考えてもおかしいだろ


473 :
:2013/09/23(月) 00:43:46.71 ID:8gh/G51W0
>>463
それに何億年掛かったかわかってる?
1億年ってすごい長いんだけど


480 :
:2013/09/23(月) 00:44:51.41 ID:htm3xfxy0
>>463
人間の姿したおっさんがぜんぶつくりましたよー
よりはどう考えてもマシ


474 :
:2013/09/23(月) 00:44:01.84 ID:pip7fG1I0
人間はまだ進化するのかとかそういうのは研究者はやらないの?タブー?

477 :
:2013/09/23(月) 00:44:27.84 ID:Fz49xLIf0
例えば葉っぱに似た虫が
自然淘汰で残ったというなら
他に何千万種類の変異種が生まれてなきゃおかしい


481 :
:2013/09/23(月) 00:44:55.07 ID:/xz1JPETP
お前ら腹切って自分の中身どうなってるのか見てみ?

こんなグロテスクなもんが自分なのかと驚くよ、自分が気持ち悪くなるから


484 :
:2013/09/23(月) 00:46:04.65 ID:RGcQ0oZY0
科学で観測できないものはなんでもオカルトやファンタジーにしようとするのが悪い
魔法やら幽霊やら神様やらね
誕生も進化も、あらゆるものの根源は偶然の連続で成り立ってるだけだよ


486 :
:2013/09/23(月) 00:46:23.64 ID:WpyC+BKQ0
これは進化論で説明できない、やっぱり神はいるんだって思考の人とは会話できんわな

519 :
:2013/09/23(月) 00:52:45.85 ID:Fz49xLIf0
>>486
進化論の否定=神の存在を信じてる
ではないだろ


488 :
:2013/09/23(月) 00:47:00.70 ID:cxfDSIUY0
高度な知能を持つ人間ですら空を飛べるようになるのはかなり大変だったのに
なんで虫や鳥がそんなことできるように進化できたのかさっぱりわからん


504 :
:2013/09/23(月) 00:50:20.03 ID:CkdcVuoQ0
>>488
人間は知能にステ全振りしたけど少なくとも鳥は飛行能力に全振りしてるからなぁ
飛ぶために無駄のない作りしてるよ


498 :
:2013/09/23(月) 00:48:59.92 ID:kc6wystR0
そんなことよりオナニーしようぜ

506 :
:2013/09/23(月) 00:50:37.56 ID:66GQIh2k0
神が世界を作った生命を作ったって言ってる人達は
何でそれを人種国籍民族宗教門地性別の区別なく誰でも同じ手順を踏めば
確実に再現できる方法で証明出来ないの?

科学ならそういう実証方法で確認出来ないものは今の段階では解らないって正直に言って探求を続けるけど
宗教は全ては全知全能の神が行ったことです信じなさいって感じで思考停止しておしまいだよね?
基本的に考えることを止めちゃう馬鹿の為のものなんだよ宗教は


516 :
:2013/09/23(月) 00:52:02.87 ID:fw1XXr8q0
>>506
悩まないで良い事を悩まないようにするのが宗教だからな


524 :
:2013/09/23(月) 00:53:59.74 ID:zrjlb+0EO
>>506
宗教に対する誤解
宗教が科学的な探究をしないみたいなのはおかしい


507 :
:2013/09/23(月) 00:50:50.06 ID:wxfQwCv5O
この手の論争を見ると今後も日本でキリスト教とかが流行ることはないだろうなと

508 :
:2013/09/23(月) 00:50:51.85 ID:jpVL3LTO0
じゃあサルはなんでずっとサルのまま毛むくじゃらなんだよwはい論破www

525 :
:2013/09/23(月) 00:54:25.22 ID:QtKuiv3J0
人間でもさぁ、手が4つ生えてる奴とか時々生まれるじゃない。
もし、そいつらが交尾に成功すれば、4つ手が増えて、スタンダードになっていく訳じゃない。

そういうのが進化論なのよ。

だから、人間が2つ手で居たい、今の社会がずっと続いて欲しいなんて
考えになると、進化論は否定したくなっちゃう訳よ。

ぶっちゃけ、そういう話。気持ち悪いかそうでないかという事に帰結するんだよね。


561 :
:2013/09/23(月) 01:00:45.97 ID:CkdcVuoQ0
>>525
4つ手は人間の骨格を大きく変えることになる反面、そこまで必要でもないから増えていかない
進化は結局必要に迫られて行われるものだろ?
必要ないなら人間は4つ手にはならんし、必要なら4つ手になる可能性もある
それも進化論じゃないか


527 :
:2013/09/23(月) 00:54:44.62 ID:jsDyNVWPO
人がどこからきたかよりどこへいくのか知りたいわ

530 :
:2013/09/23(月) 00:55:18.69 ID:lznpXnu10
進化について子供に大きな間違った認識を与えたポケモンやデジモンの罪は大きい

543 :
:2013/09/23(月) 00:57:28.09 ID:M+EE9aBk0
>>530
優性遺伝についてのメタルギアも同罪だな


531 :
:2013/09/23(月) 00:55:59.27 ID:pip7fG1I0
生き残りがゴールなのではなく
文明を築き何かに到達するのがゴールなのかもよ
そうとしか思えないぐらい科学技術が発展してる


535 :
:2013/09/23(月) 00:56:32.36 ID:Qf8xz9bH0
人間の進化って中途半端だよな
どうせこんな立派な知能つけるなら酸素吸って水飲んで土食ってればそれで生きられる体に進化すればよかった
人間は必須栄養素が多すぎて燃費悪いのが最大の欠点


540 :
:2013/09/23(月) 00:57:08.53 ID:7a455qrX0
緩やかに変化したなら過程の原人やら猿人は現代人に滅ぼされたってことなんかな

555 :
:2013/09/23(月) 00:59:33.96 ID:dsegBmHp0
>>540
環境の変化に適応して行ったんだな。適応しなかった奴らは死んでいった。だから今はいない


545 :
:2013/09/23(月) 00:58:07.56 ID:4ceKcFCX0
ちょっとずつ進化するって説はわかるんだが実際にはアホみたいな速さで進化していく種があるんだよな
シクリッドとか


550 :
:2013/09/23(月) 00:58:43.27 ID:lznpXnu10
キリンの首が進化したのは高いとこにある草食べるためじゃなくてより強いオスを決めるために首をぶつけて戦うからだよ
鹿の角のようにね


558 :
:2013/09/23(月) 00:59:54.08 ID:8ne5+YTt0
生命の始まりとか宇宙の始まりとか考えてると頭が変になってきて会社辞めた

562 :
:2013/09/23(月) 01:00:48.23 ID:qAGqfhuA0
そういや尻尾のある人間いるよな
先祖返りなんだろうか


564 :
:2013/09/23(月) 01:01:41.43 ID:Qm97Ead/0
なんで猿から人間になったっていってるのに
そのプロセス途中の生物が
一切存在してないの?


582 :
:2013/09/23(月) 01:04:22.54 ID:66GQIh2k0
科学は別にID説を否定してる訳じゃないんだよね
ただID説より科学的な手法で確立された進化論(の仮説)の方がより進化を説明できるからそっちを支持してる訳で
創造論やらID論の方がより進化をうまく説明出来るって科学的手法で解明してくれればそっちに移るよ
だから宗教を心の拠り所にしてる皆がんばれーwww


584 :
:2013/09/23(月) 01:04:28.63 ID:IW2O2vyZ0
解明されてない事を語るのはみんな宗教だ
っで全て論破できる


591 :
:2013/09/23(月) 01:06:10.92 ID:femCk+VdP
他の惑星から種付けされたか韓国から生命が生まれたかどっちか

594 :
:2013/09/23(月) 01:06:44.25 ID:pjiQHeTN0
遺伝発見したのが19世紀半ばDNAが何なのかわかるまで1世紀近くかかって
人の遺伝子マップ出来たのはつい最近で仕組みの全容解明はまだ終わってない
乗換や突然変異による変化も全部わかってるわけじゃない
胚から成長する過程のアポトーシスによる形状変化なんて進化そのものじゃん


597 :
:2013/09/23(月) 01:07:00.22 ID:QtKuiv3J0
進化論は進化論って名前がいけない。

実際は淘汰論なんだ。

でも、淘汰論なんて誰も信じたくないよね?
信じないと広まらない。真実にたどり着けない。

そういうこと。社会は矛盾だらけなんだw

だから、真相に迫ろうとすればするほど、死に近づく。
おそらく、坊さんが仏舎利になってしまうのはそういうことなんだろう。

そして、大衆は何時までも真実を知らないまま、何かを求め続ける。


615 :
:2013/09/23(月) 01:10:50.57 ID:htm3xfxy0
>>597
淘汰論なんて誰も信じたくないよね?が理解できないけど、
言葉尻のプロパガンダの話なら、最近は自然選択って言葉を使うように
なってるよ


599 :
:2013/09/23(月) 01:07:48.35 ID:eaGuXIjx0
その場に適した機能が都合よく発現する理由が分からんわ
発現したからこそ生き残って今があるんだろうけど


613 :
:2013/09/23(月) 01:10:28.82 ID:/YmvEh710
>>599
表現型可塑性というのがあって、環境が変わってもある程度は遺伝的でないレベルで対応はできる
ただもちろん体は無理してるが
そこで都合のいい突然変異が起こるまで時間を稼ぎ、うまいものが来たら遺伝的対応にスイッチするっていう描像が唱えられてる


617 :
:2013/09/23(月) 01:10:53.35 ID:QtKuiv3J0
>>599
その場に適したものが発現するという考え方が間違いの元。

もの凄い大勘違い。

そうではなくて、その場で色々な変化が起きた個体の中で、
生き残れた種が、つまりはその場に適していた。


604 :
:2013/09/23(月) 01:08:31.25 ID:9JyIItGM0
地球黎明期の環境でのみ、最初の生命の形が有り得ない偶然でうまれたのかも知れない
宇宙で唯一の知的生命の可能性すらある


605 :
:2013/09/23(月) 01:08:40.81 ID:esFL2MGZ0
科学は万物を理解するためにあるけど、だからといって世の宗教家が何も考えずに日がな一日
「ぼくがかんがえたさいきょうのかみさま」を語っている間に科学者が身を粉にして神の不在を証明している現状には反吐が出る


606 :
:2013/09/23(月) 01:09:35.92 ID:AwnySgTF0
こんなこと考えても答えなんて見つかるわけないじゃん
こういう研究してる人って最後は頭がおかしくなるんじゃないのか


620 :
:2013/09/23(月) 01:11:16.58 ID:rkyqzklF0
BSEって自己複製し続ける異常プリオンタンパクが原因っていわれてたやん
まずそういうのから始まったんちゃう
RNAから翻訳云々はどういう偶然でそうなったのか謎だが


622 :
:2013/09/23(月) 01:11:21.91 ID:YlDjYojh0
進化論の正否がどうであれ、神様とかいう人為性の極限みたいなものは信じられないな

623 :
:2013/09/23(月) 01:11:27.19 ID:RMU+Ls2Q0
子供の頃に比べて、明らかに夜の街灯の下で鳴くセミが増えている
「ああ、進化ってこういうことの積み重ねなんだな」と感じる


645 :
:2013/09/23(月) 01:15:12.65 ID:AwnySgTF0
ウジってハエが卵産み付けなくても物が腐るとウジという生命が誕生しハエになる すごくね?

656 :
:2013/09/23(月) 01:16:31.52 ID:FbK6Ua/v0
>>645
それが本当なら、宿便がこびりついているおっさんの腹の中はハエだらけだよ


646 :
:2013/09/23(月) 01:15:29.47 ID:edg3u//A0
宗教的な神を信じてなくても科学の客観世界を神に見立てて
そういう意味で信じてるって科学者はいると思う


651 :
:2013/09/23(月) 01:15:55.96 ID:iEraZxIn0
んな不思議なことなんて何にもないぞどうせ
分からないから不思議なだけで、宇宙の謎とやらも解明されりゃ小学校レベルの話


652 :
:2013/09/23(月) 01:16:06.86 ID:Fdgy+RxB0
ここまでループ説なしとかw
明日休日終わったら50億年前にみんなタイムワープするからw


662 :
:2013/09/23(月) 01:18:26.43 ID:zrjlb+0EO
物理法則も神の被造物にすぎないんだよ
神は被造物に拘束されない


664 :
:2013/09/23(月) 01:19:32.48 ID:qAGqfhuA0
生物学者に大した才能が集まってないから解決しないんじゃ
物理学とかにとられてそう


670 :
:2013/09/23(月) 01:21:46.19 ID:Nv98WGhC0
>>664
進化っぽいの専攻してたけど、
実際に地球って生命誕生させないと説から
抜け出せないんですわ…


682 :
:2013/09/23(月) 01:25:37.83 ID:pjiQHeTN0
生命の何が凄いって遺伝子情報を元に電位変化と化学物質だけで情報管理してるんだぜ
しかもリアルタイム処理できるOS付きでジェネレーション管理まで内包してる
すげー


683 :
:2013/09/23(月) 01:26:02.51 ID:toQUJ9vn0
本当に神様がいるとしたら地球も何十億年前に誕生したとは限らないな
人間が出現する寸前に地球が誕生したのかも?
神様が何億年前のつもりに設定した化石とか埋めて用意したり
設定ミスしてオーパーツが埋まってたり


685 :
:2013/09/23(月) 01:26:27.53 ID:a2Dta6Pr0
大まかな部分で進化論は否定されない
(一方で、人間の異常な進化具合や複合的に機能することで
生命を維持していく類の生物や単細胞生物いうても複雑な機能を持ってるなど
進化論には問題点も多い)
ただ生命の起源に関しては進化論はまったく無関係といっていい
生命の起源こそ人類が解き明かすべき責任と能力があると思うよ


689 :
:2013/09/23(月) 01:27:06.46 ID:QtKuiv3J0
たぶん、生きている意味が無いとわかると、自我が崩壊するだろうし、
神が居ないとわかると、権利意識や義務意識、モラル全般に崩壊が起きるだろうね。

日本はそこを上手く解決してるから大丈夫だけど、心配なのは欧米人だ。
彼らが暴走するとかなり厄介。
それまでに代替案を提示しておかないといけないと思う。
日本式のやり方が解だと思う。


702 :
:2013/09/23(月) 01:32:19.44 ID:Fz49xLIf0
>>689
欧米ですらあと数十年で宗教はなくなると云われてるから問題ないだろ


690 :
:2013/09/23(月) 01:27:34.69 ID:RMU+Ls2Q0
神が生命を創造したのなら、この世の中の在り方も神が導いた世界なのか

692 :
:2013/09/23(月) 01:29:12.28 ID:371Qi6W20
宇宙から来たに決まってるだろ
じゃ、その宇宙きた生命体はどこから来たのかって?
宇宙はまだまだ謎が多いのでわからないんだよ!


693 :
:2013/09/23(月) 01:29:54.84 ID:Kg4Mip/M0
生命の起源は俺
ソースは俺


694 :
:2013/09/23(月) 01:30:09.12 ID:jpVL3LTO0
じゃあ何で人間の突然変異やら奇形から新しい種が出てこねぇんだよwはい論破www

698 :
:2013/09/23(月) 01:31:01.63 ID:a2Dta6Pr0
あとまあ、進化論二間してやはり体操選手は筋肉が発達するし
そのつがいの子は筋肉が発達して生まれるだろう
その意味での進化論は普通に考えられるが
突然変異が進化の助けになるというのは間違いだね
突然変異は劣化であり進化ではないからね

それより生命の起源の方が重要
だって自然にはまず生命は生まれないのだから


708 :
:2013/09/23(月) 01:33:26.73 ID:CkdcVuoQ0
>>698
遺伝子配列が変わることでよい結果をもたらすこともあるだろう
それが進化というものではないのか、何故劣化と決め付けるのか


699 :
:2013/09/23(月) 01:31:55.41 ID:lznpXnu10
人間はある程度環境のほうを変えることができるし選択もできるから進化の機会が減っているかもしれないなと思う

700 :
:2013/09/23(月) 01:32:02.45 ID:lNXPUy4d0
実際種族が生き残ろうとする仕組みって個人レベルのものじゃないんだよね・・・
死ぬし


703 :
:2013/09/23(月) 01:32:35.52 ID:AIna76zxi
そもそも神なんて概念を使わなくても現在の物理法則で全て説明できるのに
あえて神なんて概念を持ち出す意味ないよね


715 :
:2013/09/23(月) 01:35:41.97 ID:CkdcVuoQ0
>>703
その物理法則は誰が決めたんだよ


722 :
:2013/09/23(月) 01:37:44.11 ID:zrjlb+0EO
>>703
神は物理法則をねじまげることもできるので
物理法則より上位の存在


735 :
:2013/09/23(月) 01:41:43.08 ID:K8ugSAMm0
>>703
物理法則でサルがしゃべれるようになるの?


704 :
:2013/09/23(月) 01:32:37.26 ID:qBTBe5Bj0
勢いスゲーな

なんか神=宗教みたいに言ってるが、それ別だからな

たんぱく質機械をデザインした存在がいるのか?
進化の袋小路で介入した存在が有るのかどうかを
科学的に調べていけば良いのよ

そのデザイナーの教えに従うべきかとか
聖書を信じるべきかとは別の話よ

人類がデザイナーを崇めて従うかどうかなんてどうでもいいから
まずは科学的にたんぱく質生命体はどこまで自律進化できるのか
介入があったのかどうかを実証すべき


710 :
:2013/09/23(月) 01:34:35.95 ID:a2Dta6Pr0
アメリカの教育現場では今も創造論と進化論が共存してる
なぜなら進化論は別に出来上がった理論じゃないからね
なのに日本では進化論だけが正解としてそれしか教えない
これは教育の在り方としては間違ってるね


714 :
:2013/09/23(月) 01:35:34.28 ID:pip7fG1I0
高度情報化社会で人は昔より脳が無理してるけど
これからの子供はそれにより適した形で生まれるのかな?


733 :
:2013/09/23(月) 01:40:57.19 ID:Nv98WGhC0
>>714
人がよく死ぬ状況(淘汰)でないと進化はしないと思う
飢餓地域は栄養吸収の面で進化(?)してるかも
実際アラスカあたりの地域は食事状況改善したら
みんなデブになったりしてる

性淘汰はわからん
未来の人の趣向による


740 :
:2013/09/23(月) 01:42:35.98 ID:sTyGPI1d0
>>714
脳を無理させてるグループに、
無理させてないグループが淘汰される流れが
1万年単位で続けばそうなる。


723 :
:2013/09/23(月) 01:37:49.53 ID:uxy+C83O0
ここまで倫理観が発達したら
いわゆる自然界の淘汰ってのはなくなってるだろうな


734 :
:2013/09/23(月) 01:40:59.81 ID:udS/79/T0
地球が無かったらとか、人類がいなかったらとか簡単に想像できるけど、
宇宙が無かったらを想像すると頭が爆発しそうになる。なぜか?


736 :
:2013/09/23(月) 01:41:47.02 ID:xVHEtF3e0
人類が新たに何かを生み出すことは出来ない
今既にあるものを組み合わせることで謎を紐解くだけの生物
全ては神の手のひらの上


747 :
:2013/09/23(月) 01:43:31.75 ID:zzflFY370
何も無いところから生命生まれる確率って0じゃないんだろ確か
地球はたまたまそのわずかな確率をすりぬけたと考えるのが普通じゃね


755 :
:2013/09/23(月) 01:45:03.49 ID:4/uEyMpcP
遺伝子と言うものがそれぞれの個体にとって近似していながら全く形の違うということが
多次元宇宙のモデルに似ている気がするんだ 螺旋を描きながら核の中に繊維状に織り込まれている
こいつは微量ながら磁気と反応し電荷を帯びる 意識という反応
また遺伝子は超ひも理論における紐の振動というイメージにも近いかもしれない
物理に対しての認識は既に自分の一部分であり
自らを基準として計るしか方法はないのだと思われる 事象と自身は一体


760 :
:2013/09/23(月) 01:45:54.57 ID:22vT/FMR0
わたしは恥ずかしげもなく“地球のために”と言う人間がきらいだ……
なぜなら地球ははじめから泣きも笑いもしないからな。
なにしろ地球で最初の生命体は煮えた硫化水素の中で生まれたんだそうだ


772 :
:2013/09/23(月) 01:49:39.49 ID:PIVMLfAL0
なんか生命神秘的なのでオススメの本教えて

776 :
:2013/09/23(月) 01:51:09.38 ID:ZN35N4eo0
人間の体だって説明つかないだろ
脳、感覚器官、消化器官、心臓等の臓器
これ程複雑な物が進化の過程でできて行ったっていうのが納得いかない
最初からこうなるよう、考えられて設計されていたとしか思えない


786 :
:2013/09/23(月) 01:52:38.57 ID:di+gcWC70
子孫残し続けて最終的になにがしたいの?

787 :
:2013/09/23(月) 01:52:49.30 ID:6Jyzho2y0
進化論って言葉自体古いけどな
そもそも、進化も退化もその区別は究極的にはない
最終的には、適応と順化
それだけだよ

我々は、能力を発達させてきたけど、それは進化ではない
能力に価値を見出したのは私たち自身だ
しかし、それは単なる適応と順化

つまり、進化と呼んでる我々の歴史は
能力の発展のうらで
環境の変化に大きく依拠しているのだ


799 :
:2013/09/23(月) 01:57:08.33 ID:gZCWfxko0
今時ローマ法王だって本気で神なんざ信じて無いだろ

805 :
:2013/09/23(月) 01:58:34.62 ID:rs/ueqMn0
聖書が正しいと思うけど地質時代ってのがひっかかる
46億年も地球があるなんてないだろ


807 :
:2013/09/23(月) 01:59:17.34 ID:4/uEyMpcP
確かなことは有機生命として基本的な構造が
全て繊維状であることで
大きな物理的な流れの中で我々は世の中を
知覚していて
それは延々と円運動のレイヤーを重ねた
揺らぎのようなものである

天体の動きから生物の集合意識まで
全て網羅し記録していながら
常我々が触れているものこそが
磁力を媒体としたアースメモリー

太極思想 まあタオなんだろう


809 :
:2013/09/23(月) 01:59:32.13 ID:eyLH4TJsi
進化については植物と虫の関係から探るのが面白そうだ

821 :
:2013/09/23(月) 02:03:17.98 ID:pjiQHeTN0
環境変化とか外因の影響受けても運がいいやつが生き残るだけのことなんだが
何でそれが不満なんだろう
何かストーリーや神秘が無いと生きていけない人たちなのか


827 :
:2013/09/23(月) 02:05:59.58 ID:a2Dta6Pr0
でもまあ、期待はある
それは近年DNAの解析・研究が猛烈に進んでること
これによって何かすごいことがわかるかもしれない


839 :
:2013/09/23(月) 02:09:43.15 ID:3nHLcDa+P
ミッシングリンクだっけ?

人間とサルとの間も謎なんだってね。


841 :
:2013/09/23(月) 02:10:02.52 ID:xqnxqmIJ0
人類の誕生には、あまり公にしたくない恥辱にまみれた歴史があるからね
劣等な猿が苦し紛れに発達させたのが知性 神秘的な理由などない

・上位のゴリラみたいな猿に森から追い出された
・平原での生存競争にも負けて水辺に逃げた
・捕食者からの恐怖と、肥満化によって毛根が退化 体毛が抜けた
・手や脳の発達はオナニーを発見したから
・乱交的な生活によって常時発情可能になった(動物は時期を選ぶ)
・乱交で蝿のように増えることで生き延びた


845 :
:2013/09/23(月) 02:10:25.81 ID:+fCT1A8A0
進化論が正しいなら
何で現在の人間と人間の発祥元の猿は現在の地球に生息してるのに
その過程にいたであろう種族達が1体もいないんや?


846 :
:2013/09/23(月) 02:11:02.94 ID:a2Dta6Pr0
というわけで、神様=宇宙人だと思うよ
アヌンナキ説とか面白いよね
金を採掘する為の労力として人間を作ったという話
まあこれはシュメールの粘土板?だかに書いてあるとされる話しだから
非常に興味深いよね


863 :
:2013/09/23(月) 02:17:41.67 ID:c9N2+vLB0
人間だけ不自然に外見変わりすぎじゃね
人口爆発し始めたのも遅すぎるし 進化論以外になんかあるだろ


866 :
:2013/09/23(月) 02:19:00.23 ID:ZwsJf7wC0
確かに科学はまだまだ不完全だし
こと根源的な事については判らない事の方が多いぐらいではあるが

だからといって聖書に書かれている事が
全て正しいという結論に結びつく道理が全く理解できない。

はっきり言って欧米人の価値観が乖離しすぎてる。

何であいつらにとっての進化論=人類の知の結晶なのかね。


868 :
:2013/09/23(月) 02:19:27.66 ID:qw2qm94Z0
自然現象でDNAが出来るなんてありえないだろ
キーボードをデタラメに打ち込んでプログラムが完成するくらいあり得ないことだろw


870 :
:2013/09/23(月) 02:20:17.43 ID:ASJ92/Ke0
今の進化論はあくまで論で信憑性が高いというだけ
神が自分の存在を隠すために進化論に思わせる物証をいくつか配置しただけだ


880 :
:2013/09/23(月) 02:23:48.34 ID:a2Dta6Pr0
>>870
というか進化論は当のダーウィンも
人間の存在を進化論では説明できないとしてるからねw
想像論が宗教なら進化論も宗教


871 :
:2013/09/23(月) 02:20:33.60 ID:a2Dta6Pr0
人間を作ったのが神(宇宙人)だとすれば
その宇宙人を作ったのは誰だという話になる
そうなると霊的な神の存在が必要になってくるんだよね
でもさすがの俺も霊的な神は信じられない
生命の起源が最大の疑問


872 :
:2013/09/23(月) 02:21:33.24 ID:sYm0in8V0
進化の要因に個としてじゃなくて種としての意思はあるんじゃないかと思うわ。
キリンだったら種として首を伸ばそう、とか人間だったら種として頭脳を発達させよう、とか。
もっと具体的に説明しろって言われると説明なんて出来ないが。


882 :
:2013/09/23(月) 02:24:27.62 ID:5XSHbwrki
>>872
個の意識の集合体が種の意識になるんじゃないか
例えば神様がいなかったとしても
神様を信じる人たちの意識の集合体が
神社や神殿を作り鎮守の森を管理するんだしな


879 :
:2013/09/23(月) 02:23:29.10 ID:3rmjNq980
宇宙の広大さと数十億年という時間スケールを理解できない奴は進化論を理解できないだろうね

891 :
:2013/09/23(月) 02:28:21.79 ID:YbrS3O800
そもそも魚は人やらクマやら鳥やら食われ過ぎ

892 :
:2013/09/23(月) 02:28:30.26 ID:RPx8xLCB0
なんか知らんが火星由来っていう説もあるな

896 :
:2013/09/23(月) 02:31:30.30 ID:a2Dta6Pr0
進化論をなにか法律のような絶対的なものとしてみるのは間違い
というかまだ”論”でしかないしね
日本ではそれしか教えられてないが世界では想像論も教えてる
よって、進化論が正しいんだから想像論者はバカなこというなよ
的な発言は間違い
それが通用するのは日本だけ
ここは確かに日本だがだったら進化論も想像論もあちら産の論だから
何も語るなということになる


899 :
:2013/09/23(月) 02:32:06.08 ID:3nHLcDa+P
幽霊とか死後の世界なんてのが存在することが認められたら、
もうその時点で 進化論とかどうでもよくなるわな。

全部、霊やら神といわれる目に見えない存在が「次はこうしよう」と
自分の子供や孫、子孫の運命や容姿も決めてるのかもしれない。

日本の土着の神や霊魂たちが、日本を守ってたけど、日本人の堕落に
落胆して、天罰あたえたのがフクイチなのかもしれないとかさ。


901 :
:2013/09/23(月) 02:32:42.56 ID:pjiQHeTN0
まぁ分子生物学の加速度的発展のせいで系統樹が頻繁に更新されるから
学者の嘘つきって言いたくなる気持ちも分からんではない


902 :
:2013/09/23(月) 02:33:17.27 ID:sTyGPI1d0
目が二つ、手足が合計4つ、鼻が一つ、口が一つの
共通祖先がいたはずなんだよな。
この組み合わせが、能力とコストのバランスが良かったんだろうな。

カンブリア紀とか、イビツな形の生き物だらけだったしな。


926 :
:2013/09/23(月) 02:40:52.17 ID:2j+WztgI0
遠い将来
我々人類が別の宇宙の創造主になることは
間違いないのであ~る


937 :
:2013/09/23(月) 02:45:53.47 ID:ZwsJf7wC0
イルカや鯨も音でコミュニケートするし
粘菌の経路探索能力なんか人間が物流設計に応用しようという研究が始まってるもんな

宗教よりそっちの話の方がずっと面白い。


941 :
:2013/09/23(月) 02:46:52.81 ID:rbR9bdilO
哺乳類の次を担う種はなんなんだ
昆虫の巨大化か?


946 :
:2013/09/23(月) 02:50:10.30 ID:5XSHbwrki
>>941
機械文明なんじゃないか
人工知能が自己保存の機能を持って拡大再生産を始めたら
人間の文明は堕落して滅びるかもしれない


953 :
:2013/09/23(月) 02:53:00.07 ID:+TJkIRX+0
>>941
昆虫は空飛ぶから巨大化には限界があるし
平均気温が40℃超えないと無理じゃね


954 :
:2013/09/23(月) 02:53:31.15 ID:ZwsJf7wC0
>>941
生物環境の激変があるとすれば
昆虫や菌の世界になるかも?

高温/高圧の溶岩の中でも生存する生物や
宇宙空間並みの放射能でも死なない菌が居るから。


944 :
:2013/09/23(月) 02:47:53.52 ID:6Jyzho2y0
因果関係なんてそもそもない
あるのは環境の変化とそれによる事実のみ

「ある」ために、「ある」のではなく、
「ある」から、「ある」

ただそれだけだ
そしてそこにすべての答えがある

生物には先が予想できない
彼らの欲求は今目の前にある食べ物と脅威だけだ


958 :
:2013/09/23(月) 02:55:17.65 ID:RPoZbP/B0
そもそも生命と物質の線引ができないだろ
ウイルスとか


967 :
:2013/09/23(月) 02:59:25.19 ID:6LqZzOsI0
>>958
物理学の哲学としては神道が正しい
全ての物質に魂が宿る


959 :
:2013/09/23(月) 02:55:34.29 ID:ZwsJf7wC0
科学も生も未だ不完全だから「こそ」面白いと思うんだが。

963 :
:2013/09/23(月) 02:58:00.52 ID:Xvm+Umi60
もう俺がすべてを作ったということでよくない?

969 :
:2013/09/23(月) 02:59:51.79 ID:J1DcTGfUi
科学万能論者はそれこそまさに宗教だと自覚しろよ
傲慢過ぎる


970 :
:2013/09/23(月) 03:00:10.47 ID:rbR9bdilO
大絶滅で地球上の90%以上が死滅とか言うと恐ろしいけど、ゴキブリはともかく、動物はクラゲやオオサンショウウオ、植物?もストロマトライトや銀杏までもが耐え抜いたとこ見ると大したことなく思える

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/09/23 (月) 05:52:53 ID:-
無心論者にチェックメイト
名無しさん2015/01/01 (木) 00:42:59 ID:-
進化論者はBibleを読んでも理解できない
人達の集まりかと、思ってしまうのだが。
進化論者の空論より聖書の記述の方が
遙かに理にかなっていると思えるのだが。
「勝手な解釈を加えないのであれば」



名無しさん2015/03/21 (土) 17:03:23 ID:-
根源的には「生命とは何か」それが定義できなくては解けない謎じゃない。
生命の進化現象は、それにも関わっているはずだと思う。
生命の在り方、性質が、進化という現象とかかわっていると思うからだ。
しかし、現段階では、科学は生命の定義が出来ていない。
なぜか?
多分、方法論的に間違いがあるからだ。
古代ギリシャの自然観に戻る必要があるかもしれない。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/9712-5008f57d