◆ New Entries

ナウシカ7巻の神台詞「私達は血を吐きつつ、繰り返し繰り返しその朝を越えてとぶ鳥だ!」

ナウシカ
「私達の身体が人工で作り変えられていても、私達の生命は私達のものだ。生命は生命の力で生きている」「その朝が来るなら私達はその朝にむかっていきよう」
「私達は血を吐きつつ、繰り返し繰り返しその朝を越えてとぶ鳥だ!!」
「生きることは変わることだ。王蟲も粘菌も草木も人間も変わっていくだろう。腐海も共に生きるだろう」「だが、お前は変われない。組み込まれた予定があるだけだ。死を否定しているから」


 
11 :
:2013/08/21(水) 00:35:34.07 ID:07ZeHZoi0
漫画版は絵が汚すぎる

13 :
:2013/08/21(水) 00:37:05.88 ID:DdF13PHK0
6巻が実質最終巻

20 :
:2013/08/21(水) 00:42:59.39 ID:IcyawGcg0
宮崎の脚本レベルの低さは異常

27 :
:2013/08/21(水) 00:47:16.60 ID:+esktXRR0
カオナシといい、皇帝といい
ヘナヘナになってから一緒においでの
パターンはなんだろね

カオナシは皇帝のパロディなの


265 :
:2013/08/21(水) 09:22:44.15 ID:XOSs6ZID0
>>27
西の魔女もな
パヤオの思想なんだろう


28 :
:2013/08/21(水) 00:47:31.62 ID:G8dgEwLo0
これかいてる本人もわかってないだろ

29 :
:2013/08/21(水) 00:49:48.24 ID:J6YJATF50
最後の墓所破壊はサヨク丸出しだわ

31 :
:2013/08/21(水) 00:53:11.91 ID:WbYl8LXI0
庭の主って相手が望んでいる姿に変身できるんだよな・・・ひらめいた

32 :
:2013/08/21(水) 00:53:49.28 ID:mDWSSfd9P ?2BP(2793)
クソ漫画のナウシカ

36 :
:2013/08/21(水) 00:58:33.90 ID:Aj3fMt880
映画が受けたのは構図がまだ単純だったからだろ
漫画原作はプロパガンダ臭がきつすぎて一回読んだらお腹いっぱい
庵野がやっても誰得イミフアニメにしかならんしどうしようもない


39 :
:2013/08/21(水) 01:00:34.82 ID:2WOEKoJE0
絵で説明しきれないのを文字で補うのやめろ

42 :
:2013/08/21(水) 01:02:26.68 ID:J6YJATF50
この漫画はサヨクじゃなければ表現できない部分がある

43 :
:2013/08/21(水) 01:02:49.63 ID:wgbDyUu80
オーマ=原発
ナウシカ=福島県民


46 :
:2013/08/21(水) 01:04:07.40 ID:FOBE81gU0
漫画版読みづらすぎるよなぁ…
2回読んだわ…


49 :
:2013/08/21(水) 01:05:26.19 ID:B6bbbi71P
漫画の巨神兵はマザコンでキモい

51 :
:2013/08/21(水) 01:10:42.05 ID:jfC3fXQo0
「貴様を引きむしって辱めてやる。その上で巨神兵をくれてやろう。
ヒドラもお供につけてやる。 みんな清浄の地とへやらに連れて行くがいい。
腐った土鬼の地も土民共もみんなくれてやる。
全部しょって這いずり回って世界を救ってみせろ!」

マジ痺れたわ・・・・


53 :
:2013/08/21(水) 01:12:24.78 ID:0P2rOmTN0
これ宮崎駿がソビエト崩壊を見て保守思想に転向したってこと?

57 :
:2013/08/21(水) 01:16:49.14 ID:J6YJATF50
>>53
ウヨサヨは関係ないと思う
たぶん当時のアニメ業界の若手に対する宣戦布告


55 :
:2013/08/21(水) 01:15:34.34 ID:U7xDKb9BO
絵が汚いわ、読みづらいわで挫折した

60 :
:2013/08/21(水) 01:27:02.60 ID:x0e3YBmO0
しゃべりでこんなこと言う奴いないだろ、舞台じゃあるまいし

61 :
:2013/08/21(水) 01:29:49.85 ID:+esktXRR0
>>60
漫画に何求めてんだよ
必殺技叫ばずに敵倒しておもしろいのか?


65 :
:2013/08/21(水) 01:33:54.93 ID:deZ2D4Ry0
最終巻で急に乳首出した意味が分からない

67 :
:2013/08/21(水) 01:35:19.68 ID:nmAXqZgr0
あんま覚えてないな
巨神兵の出す毒で死に掛けてヤケクソになってた感じだったような
輸血拒否って死ぬエホバみたいな女


68 :
:2013/08/21(水) 01:35:38.95 ID:XVJ9XPna0
ナウシカたちが毒世界でいきられるようになってて
腐界は空気を浄化してるんだっけ?


71 :
:2013/08/21(水) 01:38:17.20 ID:8UA2BEBe0
これ色即是空というか仏教思想でしょう
墓の主は人工的に生命を造り
人工的に「自然と調和する良い人間」を造り
人工的に世界を再生しようとした
それを是とせず生命は人知の及ばぬ所で生まれる物として尊び
人知の及ばぬ所で失われる物として受け入れる、という思想

まあ今自然環境に人知を介入させずあるがままに生きたら
地球巻き込んで人類滅亡すると思いますが


72 :
:2013/08/21(水) 01:39:31.69 ID:K/Tr2ezbP
こんなもん映画化したって、ついて来れる客いないだろ

77 :
:2013/08/21(水) 01:45:21.44 ID:4FgWQJKV0
ユパさまが最後まですげーかっこいい

78 :
:2013/08/21(水) 01:46:19.96 ID:z07hpP9K0
別にナウシカが滅びを選択した訳ではない
今の世代は全部死んでも
人も動物も自力で進化出来るから
いつかはお前達(墓所)に頼らなくても腐海の奥の浄化された世界に適合する(してみせる+出来なかったら星の選択)
という話


124 :
:2013/08/21(水) 04:22:20.24 ID:8Iptu9VkP
>>78
そのとおり

進化=生と死の繰り返し
環境への適用
食って喰われ生き残る


85 :
:2013/08/21(水) 01:56:10.72 ID:RB0Zzm8p0
ナウシカが穏やかな人類の卵ぶっ潰したことに文句言う奴いるけど、
管理されて生きるよりは自分たちでやれるだけやる、その果てで乗り越えられなくて滅亡するならそれはそれでかまわないってほうがいいだろ
俺でもその選択をするわ


88 :
:2013/08/21(水) 02:01:49.89 ID:nmAXqZgr0
墓所の世界に対する影響力がどんなもんなのか分らん
清浄化されるまでは無害っぽいから放置していいと思うんだが
どういう経緯で墓所に辿り着いたか忘れた


90 :
:2013/08/21(水) 02:11:23.23 ID:+wAcZArL0
「私達」なんて言ってるけどナウシカは超常の力を持つスーパーエリートだもんな
腐った土地を這いずり回ってる普通の人たちの気持ちなんてわからんべさ


93 :
:2013/08/21(水) 02:16:50.71 ID:cP0r0h9f0
ソ連が崩壊したからテキトーに〆た作品

111 :
:2013/08/21(水) 02:39:24.30 ID:+wAcZArL0
>>93
ユーゴの内戦の方が効いたかも…
最後の方はパヤオ神の今の人類に対する嫌悪感がアリアリ


94 :
:2013/08/21(水) 02:17:13.38 ID:qDUZi59V0
ナウシカの判断を批判してるけどさ、お前らがナウシカの立場だったら間違いなくナウシカと同じ道選ぶだろ
まあ、ナウシカのそれとは違う理由でだろうけど


101 :
:2013/08/21(水) 02:22:04.33 ID:0S4zaS0LO
>>94
墓所「俺に従ってくれたら人生楽しませてやるよ?富も名誉も望むがまま!あんたが死んだ後人類取っ替えるから今の人類皆殺しにするけどw」

逆らえるケンモメンいるんか…


104 :
:2013/08/21(水) 02:29:13.98 ID:/bJRgbJt0
ナウシカを環境活動家
墓主を農薬会社や遺伝子産業
腐海を自然と置き換えてみると
それほど難しいことは言ってないと思うよ


108 :
:2013/08/21(水) 02:37:32.61 ID:gsl8IiliO
墓はやっちゃったけど王蟲は放置なのよね
出所は同じっぽいけど


110 :
:2013/08/21(水) 02:38:56.69 ID:+PooyYPS0
自然を愛する平和主義者の純粋な女の子だけど
次世代の地球を真面目に考えた偉人たちの計画が気に触ったので
自分に懐いてる巨神兵を使い捨てにしてまで徹底的に平和の象徴を破壊して
次世代の計画とか全部パーにして純粋な新人類の卵を焼きつくして
悪の帝王に「お前やるな!」って褒められる

これもはやキャラ崩壊してるだろ


116 :
:2013/08/21(水) 03:15:55.18 ID:k/Y/g0K/0
その後ナウシカとラブチュッチュッできたチククが羨ましい

117 :
:2013/08/21(水) 03:21:32.61 ID:ZcFY/tne0
これ宮崎駿が共産主義を完全に捨てて転向した話だよね
そして今ではゼロ戦の映画を撮る極右になった


120 :
:2013/08/21(水) 03:46:21.58 ID:WbYl8LXI0
確かに墓所の主の言ってることってすげーよな
自分たちで地球を滅茶苦茶にしておいて「私抜きでは人類は滅びる(キリッ」だもん
そりゃ誰だって墓所潰すことを選択するわ


122 :
:2013/08/21(水) 04:03:02.93 ID:XmZzQ0AU0
>>120
私無しでは腐海に沈んで改造人間は滅びる
私無しでは新人類は目覚めずに滅びる
どちらにせよ墓所抜きじゃ人類は滅びるしなー
そもそも墓所の主=巨神兵の製造者かはわからんし
墓所の主は純粋に人間の悪の部分に嫌悪して新人類を創りだしただけかもしれん


130 :
:2013/08/21(水) 04:56:31.65 ID:85qTkdeB0
たとえ墓所の主のシナリオ通りに地球の生き物や人間が綺麗に置き換わったとして、そこに何か意味があるのか?
滅んだ旧人類の、ほんの一部が滅亡間際に考えた理想郷が出来上がるだけじゃん

とは思うが、人工の生物であるナウシカ達や蟲たちに生物として価値があるのなら、いずれ生まれてくる新人類たちにも等しく生きる価値はある気もする


137 :
:2013/08/21(水) 05:19:22.35 ID:O3V3Ps990
拗れた反文明論って感じ
文明的かそうじゃないかなんて自然にとってどうでもいい


140 :
:2013/08/21(水) 05:31:39.03 ID:9gV0QKRn0
清浄な空気じゃ生きられないのに砂の底潜ったとき死ななかったよね
なんで


141 :
:2013/08/21(水) 05:34:01.71 ID:XmZzQ0AU0
>>140
あそこはまだ完璧に清浄じゃない
少し毒が残ってる
だから生きれた


145 :
:2013/08/21(水) 05:49:08.55 ID:G2wPEC9K0
そもそも旧人類は「世界を汚染した」前科持ちで、
おまけにそれを勝手にリセットしようとした奴らで、
何言ってても信憑性ないからな


148 :
:2013/08/21(水) 05:53:12.16 ID:G2wPEC9K0
つかまあ、巨神兵のスペックや墓所の能力見る限り、
旧人類は普通に宇宙とかで生き残ってると考えた方がいいよね


150 :
:2013/08/21(水) 05:56:18.75 ID:G2wPEC9K0
例えば、「ナウシカら改造人類に滅ぼされる程度の計算力」で、
劇中より遙かに進んだ未来を管理できるわけがあるだろうか?

墓所の言ってる事はナウシカの行動によって間違いが証明されたわけだ


163 :
:2013/08/21(水) 06:17:56.67 ID:2oE08DA5O
ナウシカのラストは「生きねば」
風立ちぬのキャッチコピーも「生きねば」
宮崎駿の信条はあの頃と何も変わっていないんだ


169 :
:2013/08/21(水) 06:27:33.45 ID:EZPIICVTO
ナウシカの名前の由来はヌスル神話にでてくる虫達と会話ができる少女「ヌゥーシュカ」だというのは意外と知られていない作り話

174 :
:2013/08/21(水) 06:32:46.31 ID:wDmukFxN0
要は宮崎の自然と人間との関係について語りたかった漫画だろ。
所詮人類なんて存在しなくて構わないって言うのが宮崎の考えなんだろうけど。
でも科学者から言わせれば地球に生命が生存可能な状態なんて地球の歴史からすると
一部の期間のみで将来は灼熱地獄の星になってしまってその自然も消えてなくなるんだけど。
結局宮崎は人類の存在が嫌いなだけだ。


177 :
:2013/08/21(水) 06:35:35.45 ID:G2wPEC9K0
>>174
将来灼熱地獄になって生きられなくなるのは何億年先の話だろ
太陽が赤色巨星と化すのもまだ50億年も先の話


183 :
:2013/08/21(水) 06:42:42.71 ID:rBrgsjSPi
シンジも新しい世界を造らずに戻る事を選択した
キリコも宇宙の神を継ぐ事を断った
ナウシカも滅びる方を選択した

もう飽き飽きだよねちゃんと正面から都合のいいスーパーパワー世界を描ける奴はいないのか
だから似たような話ばっかし


190 :
:2013/08/21(水) 06:45:43.48 ID:8Iptu9VkP
>>183
それこそ直でオナニー見せられようなもんだろw

表には出れないな


195 :
:2013/08/21(水) 06:53:59.54 ID:G2wPEC9K0
宮崎駿はほんとにどうでもいいテーマを面白く描くのが上手いよね

203 :
:2013/08/21(水) 07:03:28.58 ID:G2wPEC9K0
そもそも何億年のスパンで見るなら、
半減期の短い(強い)毒は全て安定同位体に落ち着くし、
半減期の長い(弱い)毒は無視していいレベルの毒しか出さないわけだが


219 :
:2013/08/21(水) 07:31:59.80 ID:XmZzQ0AU0
てか思ったんだが宇宙にいけるなら宇宙行けよ
腐海を作れるほどの技術があるなら火星をテラフォーマーでもして住んどけ
もしくは宇宙にコロニーでも作れ
そんで地球は腐海にまかしとけばいいじゃん
綺麗になったとこからまた移住すればいいし
旧人類は本当にアホだったのかも知れん


224 :
:2013/08/21(水) 07:39:29.07 ID:G2wPEC9K0
結論として「墓所アホすぎ」という事でよろしいか?

227 :
:2013/08/21(水) 07:41:12.32 ID:XmZzQ0AU0
>>224
いや「人類は皆アホ」ということだな


237 :
:2013/08/21(水) 07:59:21.65 ID:7h0E5piA0
>>224
墓所つくった連中は、文明の崩壊を悟って巨神兵とか腐海を作っちまう思想に至った
一方ナウシカ達は伝染病が流行した中世ヨーロッパレベルの文明しか経験してないから、墓所の連中の思考を理解できないのも仕方ない


236 :
:2013/08/21(水) 07:58:43.22 ID:G2wPEC9K0
「文明を破壊するのが悪」というなら、
巨神兵で旧人類を滅ぼしてしまった前文明こそ悪なんですが
ただ自爆しただけじゃん


242 :
:2013/08/21(水) 08:10:32.62 ID:T8Y3ULGOO
ナウシカが糞なのは、墓所と新人類を自分一人の判断でぶっ壊したことと、墓所で知った事実と人造人間の未来については口をつぐんで、なおかつ人間世界で共に滅びを受け入れるでもなくあっさり姿を消してしまうところじゃね?
七巻のラスト、世界は救われたとばかりに彼女と抱き合う恩人アスベルを横目に、黙って去っていくところなんかマジで殺意が沸くわ


252 :
:2013/08/21(水) 08:31:38.61 ID:JemnfIfui
>>242
ナウシカに感情移入してる勇者様がここには多いけど、ナウシカは超人エリートだからな
どう考えても俺らみたいな農民や社畜なんかはゆるく管理されながら生きた方が幸せ


246 :
:2013/08/21(水) 08:13:33.57 ID:MmgrVgK00
ジャップの社畜みたいだなw

247 :
:2013/08/21(水) 08:13:58.28 ID:G2wPEC9K0
まさか第二次大戦が「軍部の暴走」「ナチの独断」で行われたという建前を素直に受け止めてる奴は居ないよな?

249 :
:2013/08/21(水) 08:15:45.64 ID:6f0ndmSR0
つまらん

中2病



251 :
:2013/08/21(水) 08:17:59.61 ID:G2wPEC9K0
ガンダムの世界でも、
ニュータイプが外宇宙に脱出した後も、
オールドタイプの旧人類はくだらない戦争を繰り返して、
最終的に文明ごと分解するに至ったな


263 :
:2013/08/21(水) 09:05:17.07 ID:6U5IWAnp0
お前らだってカーチャンが知らぬ間に自分の部屋を勝手に掃除されたら怒るだろ

266 :
:2013/08/21(水) 09:24:36.79 ID:GvUVlxm1O
ヴ王陛下が小物なのか大物なのかよくわからん

269 :
:2013/08/21(水) 09:34:49.28 ID:1z0IEehd0
>>266
並みの作者なら屑そのものにかきそうなのに有能なんだよな


271 :
:2013/08/21(水) 10:00:04.13 ID:L/T+gTGq0
クシャナが拠点に帰ったときに全滅しててヒドラがワラワラ出てきたときの絶望感は異常

275 :
:2013/08/21(水) 10:10:53.86 ID:QyDMht950
そういやナウシカの世界って結局全部作り物の人工生命体なんだっけ
スパコンとかでやる箱庭シミュレーションみたいなもんだな


277 :
:2013/08/21(水) 10:19:34.50 ID:PQSNI3YaO
まぁ宮崎駿自体がどうしようもないくらい人間嫌いで
脳内で理想化した人間しか見たくないってタイプだから破滅願望もしょうがないとは言えるが
それで手塚治虫をライバル視するとか烏滸がましいにも程があるわな


281 :
:2013/08/21(水) 10:28:29.46 ID:iCXVCzX20
今の俺達もナウシカと同じなのかもしれないな
どっかの星が滅びる時に生命の種を宇宙に飛ばした
そして運良く地球に辿り着いたと


286 :
:2013/08/21(水) 10:32:55.46 ID:G2wPEC9K0
あと宮崎駿は漫画をドロップアウトしたんじゃなくて、
漫画かアニメーションか迷った末にアニメーションの道を選んだだけ


287 :
:2013/08/21(水) 10:41:42.97 ID:gR1fbhhB0
手塚は漫画の神様、手塚なしにパヤオも何もあったもんじゃないくらい雲の上の人だ
同列に並べるほうがおかしい
漫画版ナウシカで感動してるような奴は0マン読んでみろって、遙かに面白いから


290 :
:2013/08/21(水) 10:55:00.87 ID:4wLOlBEV0
ちょっと言葉に詰まると お前は世界で一番~ とか言いまくっちゃうナウシカ

291 :
:2013/08/21(水) 11:00:10.93 ID:xeAgq/dP0
90分とか120分の尺で客を飽きさせない音声込みの動画作る技術より
ストーリー単体を作り込む技術が上位概念なんだってのが思い込みなんだよ

映画こそ芸術の王様でしょ


294 :
:2013/08/21(水) 11:07:07.12 ID:a8ojQn4K0
>>291
×芸術の王様
○洗脳の王様

ソース:ナチス


293 :
:2013/08/21(水) 11:02:51.94 ID:jmJCrg3H0
独善的な判断を下す際の最も大きい動機付けの中に他者への不信があげられる。
他者は間違うが自分は間違わないという根拠なき自信がそれである。
墓所の主とナウシカはその点似たもの同士であるが、
片やもっぱら論理に基づいてそれを行動し、片やもっぱら本能に基づいて行動をするという違いがある。
論理も本能も過信すれば危険だが、前者は交渉の余地が残るが、後者は交渉なんて出来ない。論が通用しないのだから。
だからこそ他者から見て後者は前者はより危険だと評価される。


297 :
:2013/08/21(水) 11:14:06.58 ID:jmJCrg3H0
映画版のナウシカと漫画版のナウシカは違うのだろうが
映画版のナウシカがユパに対して直情に任せる癖がある自分が怖いと吐露する描写がある。
ナウシカは自分の感情を押さえられないことを一応は理解しているが、その制御を最後まで他者に依存してしまう。
この物語中はもっぱらユパやアスベルがその役目だったのだろう。


302 :
:2013/08/21(水) 11:21:16.79 ID:+4eiinGP0
そもそも腐海と共に生きようとしてないよね

305 :
:2013/08/21(水) 11:28:47.30 ID:Z+oLDAJD0
未だに数十年前の作品であーだこーだ
言わせられるって所が凄いわ


313 :
:2013/08/21(水) 11:37:39.94 ID:xeAgq/dP0
イラストレーターの個展なんて別に珍しくねーし
そもそもストーリーテリングが優れている者が芸術家として優れてるという話とも繋がらねーだろw
美術館がいつ小説や漫画のストーリー性を評価したんだ?文字に起こした原稿を飾ったのか?

あと博物館と美術館はちょっと違うと思います


316 :
:2013/08/21(水) 11:39:48.08 ID:gR1fbhhB0
>>313
ルーヴル美術館がオーディトリウムで映画上映することも珍しくないんだが…
んで、お前はいつになったら「映画が芸術の王様」だと証明できる何かを持ってくるんだ?
まさかお前の脳内ではそうなってるからそうなんだ、って話じゃないよな?


315 :
:2013/08/21(水) 11:39:18.80 ID:/jrZZV2a0
進撃の巨神兵

318 :
:2013/08/21(水) 11:43:06.20 ID:+qieIRiAP
ネトウヨにとっては悪魔の書なんだろ?

329 :
:2013/08/21(水) 11:54:49.83 ID:gR1fbhhB0
つまり売れたのが芸術として一番偉いんだから芸術の王様は映画だって話してんだったら
個別作品の話はしていないなんて逃げずにジブリでワンピ様に立ち向かえばいいだろうよ
つうかアニメ映画の市場規模で勝負しろよとしか言いようがないがw


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

バカ右翼は低脳2013/12/30 (月) 01:59:52 ID:-
バカ右翼の2chまとめ野郎。
名無しさん2014/09/02 (火) 10:27:48 ID:-
この一方的なまとめ方なんなの?
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/8641-d2a7210f