◆ New Entries

オリバーストーン「原爆投下が戦争を終わらせるのに必要だったというのは嘘。ソ連へのけん制が目的。」

原爆が必要だったというのは幻想…ストーン監督

「プラトーン」「JFK」などで知られる米国の映画監督オリバー・ストーン氏(66)が4日、広島市内で読売新聞のインタビューに応じ、「原爆投下は戦争を終わらせるために必要だったというのは幻想だ。
(米国人として)被爆者に謝罪したい」と語った。

ストーン監督は昨年、第2次大戦前夜の1930年代からオバマ大統領登場までの米国の現代史について、独自の視点で描くテレビドキュメンタリーシリーズ「もうひとつのアメリカ史」を制作。
その中で、原爆投下はソ連(当時)へのけん制が目的で軍事的に不要だったと主張している。今回は原爆忌に合わせ広島、長崎を初めて訪問、被爆者との対話などを予定している。

インタビューで、ストーン監督は、原爆を投下した米国は英雄であると教わってきたと説明したうえで、「80年代までそうした幻想に疑問を差しはさむことはなかったが、歴史をもっと深く見るようになった。私は歴史に対して建設的でありたい。
日本の人々も、米国の神話を受け入れず、なぜ原爆が落とされたのかを学んでほしい」と話した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130804-OYT1T00618.htm


 
2 :
:2013/08/05(月) 10:41:53.51 ID:32aXNlfb0
こいつ一人が謝ったって他の大多数のアメ公は原爆投下が正しかったって思ってるんだろ

5 :
:2013/08/05(月) 10:44:49.42 ID:X61fAEi10
未来の敵をビビらせておくことがほとんど負かした相手にどうトドメ刺すかよりはるかに大事
考えてみりゃ当たり前の話だ


6 :
:2013/08/05(月) 10:45:31.31 ID:ZfDChWeD0
国家間の事はともかく
日本人の敵は韓国人だということを日本人が正しく学べたようで何より


7 :
:2013/08/05(月) 10:47:29.96 ID:0aAaouzC0
無差別虐殺国家アメリカ

アメリカが慰安婦とかいう虚構を拡散する今、日本こそアメリカの非道な行いを世界に示すべき。


9 :
:2013/08/05(月) 10:50:14.85 ID:IfsXdn9w0
黒人に公民権がなかった時代だし人間扱いされてなかったよな、黄色人種は。
大量虐殺しても罪悪感などないどころか
あ、今でもか


35 :
:2013/08/05(月) 11:15:13.44 ID:a5fYgSAx0
>>9
黒人に公民権がなかった時代だし人間扱いされてなかったよな、黄色人種は。
大量虐殺しても罪悪感などなけれど

正直、長崎にキリスト教徒が大勢いたのは予想外だった


11 :
:2013/08/05(月) 10:55:33.68 ID:N9GFdD980
正当化するため南京などでっちあげ日本は悪とする
これが一番いやだ


14 :
:2013/08/05(月) 11:01:55.36 ID:iT9+te6yO
原爆は許した
ヒットラーは英雄視

これが今の日本なんだよな…


16 :
:2013/08/05(月) 11:03:44.35 ID:lEIfpZKI0
この過去の戦争犯罪を素直に謝罪できる心たるやもうね
ネトウヨはオリバーストーンの爪の垢を煎じて飲ませて貰ってこいよ


19 :
:2013/08/05(月) 11:06:19.50 ID:CY4pLGHU0
原爆の方がまだ「新技術を使ってみたかった」とか
「ソ連への示威行為」とかでクソみたいな理由付けが出来る

東京大空襲に代表される都市への空襲のほうが悪質
非戦闘員だらけの住宅密集地にドーナツ状に焼夷弾落として
火で退路を断った後で内側に集中投下とかもう民間人大虐殺しか目的としてない


20 :
:2013/08/05(月) 11:06:28.48 ID:g6FbrpPMO
原爆よりチョンの人間性の方が嫌だ
これが今の日本人の答


21 :
:2013/08/05(月) 11:07:07.76 ID:EL+QFeeY0
ソ連への牽制と原爆の実験的目的のための使用
早期終戦をして自国民をの戦死者を減らすための使用
って別に相反するわけじゃなくて並立するからね。


30 :
:2013/08/05(月) 11:10:51.86 ID:R8weUPXd0
>>21
並立しない。
日本はすでに戦争終結の意図があり、米側も認識していたから。
原爆が落ちようが落ちまいが早期終結が図られていたというのが今日の結論。


22 :
:2013/08/05(月) 11:07:14.69 ID:BT03l6m7P
日本に落ちてなかったらソ連に落とされてただろうな

そして報復でアメリカにも


23 :
:2013/08/05(月) 11:07:24.30 ID:Vc8jS88Wi
広島で即死14万とか凄いな。民間人がほとんどなんだろ
普通恨み骨髄だろうに。中韓みたいになってもおかしくない
よほどアメリカが上手くやったのかそれとも当時の政府に不満だらけだったのかどっちだよ


26 :
:2013/08/05(月) 11:09:12.40 ID:3eJnTlHQ0
天皇が許してるんだからいいだろ

27 :
:2013/08/05(月) 11:09:20.84 ID:NEPeA8da0
アメリカって自国民に対しても欺いた歴史で塗り固めてるからな
日本への原爆投下だけじゃなく

学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史 ハワードジン

でも読んでおけ アメリカって原住民や黒人だけじゃなく
自国の白人に対してもシャレならんくらい酷いんだよw
戦前の古き良き時代とかでも全然良くないどころか酷すぎる
チョン並の歴史ねつ造


31 :
:2013/08/05(月) 11:14:04.30 ID:AXslaEPK0
もうひとつのアメリカ史、NHKのBSでやってたな
トルーマンが扱き下ろされてて面白かった


32 :
:2013/08/05(月) 11:14:15.24 ID:bwYJDjyY0
ソ連が北海道を欲しがってた、不凍港のために。ソ連が不可侵条約を破って参戦する気配察知
日本の降伏を待ってられない、とっとと終わらせよう。太平洋防波堤のために日本を親米国にする

こんな感じじゃないの


149 :
:2013/08/05(月) 14:45:07.29 ID:/9/PqwnC0
>>32
気配察知とかwww
テヘラン会議で、いわゆる第二戦線とひきかえに、スターリンがドイツ降伏後の対日参戦を決めたことも知らないのかよw


195 :
:2013/08/05(月) 16:55:43.19 ID:C0TgeLz+0
>>32
連合国側でソ連の対日参戦日は決定済みだった。
日本はそれを知らなかっただけ。

アメリカはソ連に領土分割要求に応じたくなかったのが本音。


33 :
:2013/08/05(月) 11:14:25.74 ID:igYN/vzG0
ジャップはアホだからな
アメリカの押し付けを信じ込む


36 :
:2013/08/05(月) 11:16:45.03 ID:3eJnTlHQ0
原爆のおかげで結果的に戦争が早期に終結したとか死者が少なかったとか意味無いだろ
そんな理屈で言ったらどんな非道も正当化されるわ


37 :
:2013/08/05(月) 11:16:54.69 ID:4eRyiRXQP
米にとっちゃコイツは鳩山みたいなもんか

38 :
:2013/08/05(月) 11:16:55.47 ID:NEPeA8da0
アメリカの美化されっぷりは異常 これほど過大評価されてる国はない

41 :
:2013/08/05(月) 11:20:43.00 ID:NEPeA8da0
アメリカの原爆研究者の妻とかが後年語っているには
日本人とか小さくて黄色い悪魔だと思ってた
むしろ当時はそういうイメージしかなかった
私にどうしろと(逆切) みたいなw


43 :
:2013/08/05(月) 11:22:09.12 ID:6Gc0sw9g0
昔の事だ気にすんな

44 :
:2013/08/05(月) 11:22:29.22 ID:tmY25rjwi
ソ連牽制の目的は当然あったし、でも戦争終わらせる目的もあったろ
なぜ目的が一つしかないと思い込むのか?


47 :
:2013/08/05(月) 11:24:46.02 ID:NEPeA8da0
アメリカって本当に良かった時代ってごく短期間しかないな
せいぜい戦後から70年代くらいまで
それ以後は凶悪な一部特権階級のための政治に逆戻り
対外的には帝国主義を強めてるし


49 :
:2013/08/05(月) 11:26:51.94 ID:KVI907nV0
原爆を使った唯一の国だからな
肯定しないと都合悪いんだよ


59 :
:2013/08/05(月) 11:44:27.70 ID:fitQmZ4NP
戦争を終わらせるために必要だったというより終戦の条件交渉や戦後処理そして戦後の国際的地位を有利にするために必要だったんじゃね?

61 :
:2013/08/05(月) 11:48:17.75 ID:tmY25rjwi
>>59
その条件に日本が降伏を呑む時期ってのも入ってんだろ


62 :
:2013/08/05(月) 11:49:27.20 ID:aPOgzgQ70
原爆でスターリンビビらせなかったら
北海道くらいとられていたか
日本戦場にして米ソで冷戦どころかガチ戦争もあったかもしれないんだぜ?

それにくらべたら原爆位安いものだろ?


64 :
:2013/08/05(月) 11:49:57.18 ID:/aDjwzN00
ぶっちゃけ使ってみたかっただけだろ

66 :
:2013/08/05(月) 11:55:24.43 ID:8LcF09/LO
原爆落とされたのって日本だけなんだよな
なんさ凄いわ


68 :
:2013/08/05(月) 11:57:34.98 ID:CEl81Z3z0 ?2BP(1112)
捕虜にならないで自殺攻撃しかけてくるキチガイの集団だったからな日本軍は
本土に上陸したら一億総玉砕で民間人も全員特攻してくる
まともなのは天皇だけ
天皇の聖断で終戦しなかったらジャップは滅びてた


70 :
:2013/08/05(月) 11:58:19.19 ID:/rTf+JxW0
だが、なぜ日本の権力の中枢部に落とさなかったのか 戦争を一撃で終わらせるためのリトルボーイであるなら
コロニー落としだって連邦軍本部のジャブローが標的だったのに


71 :
:2013/08/05(月) 11:59:52.36 ID:W5hRp2Vq0
戦争終結させたのが天皇だと思ってんのかwww

73 :
:2013/08/05(月) 12:02:09.08 ID:7BvqKpRY0
まあ3日後に2発目落とした時点で言い訳不能だわな

76 :
:2013/08/05(月) 12:05:49.18 ID:NEPeA8da0
つーか悪の枢軸 ナチスドイツ・ファシストイタリアとも戦ってたのに
日本だけ強制的に収容所送りされたもんな


77 :
:2013/08/05(月) 12:06:52.09 ID:E5RK/siQ0
実験やソ連の牽制とか、落とした理由はもうはっきりわかってるんだからどうでもいい
日本が確実に降伏してたのにあえて引き伸ばした上で原爆を使ったことがどう評価されるべきかっていう話


81 :
:2013/08/05(月) 12:11:40.02 ID:5VKaxUkP0
>>77
日本の降伏に確実なんてねーよ
国内の関係各機関が勝手気ままにやりたい放題やってんのが当時の日本だから
「降伏したい」と言うグループもあれば「まだ戦える」というグループもあり、降伏したいグループの言うこと信じたらバカを見るのが対日外交の法則


79 :
:2013/08/05(月) 12:08:28.59 ID:xkmR57Lq0
ビンラディン死んだときお祭り騒ぎしてたじゃん
いくら大規模テロの首謀者でも人一人殺しといてああも喜べる神経が分からんかった


80 :
:2013/08/05(月) 12:10:09.39 ID:raGPZj5W0
日本の場合、極左は「ジャップは戦犯。原爆落とされて当然」みたいに思ってるからなガチで
つまりオリバーストーンはネトウヨ


82 :
:2013/08/05(月) 12:12:19.34 ID:flGG46JVP
あいつらジャップのこと同じ人間だと思ってなくて
猿かなんかだとまじで思っとったフシがある


84 :
:2013/08/05(月) 12:13:19.02 ID:0+giQ1fv0
アインシュタイン殿はいかにも近視眼の理系脳だよね~
利用されてるってことにきずけよ


85 :
:2013/08/05(月) 12:13:27.53 ID:VZg3+8eu0
オッサン余計なことばっかり言ってると
大相撲の元小結・板井みたいに干されるぞ


86 :
:2013/08/05(月) 12:13:32.72 ID:myUN5Lvf0
無敵の米帝様もベトナム戦争で原爆を落とさなかったし
非対称戦争で核を使うのは非人道的なんだろうな
この使える国と使えない国の線引きはどうなってるんだろう?


90 :
:2013/08/05(月) 12:17:03.10 ID:kdeHnUKC0
>>86
そんなことしたら
サイゴンの米軍に中国から核撃たれるだけだし


98 :
:2013/08/05(月) 12:36:08.98 ID:YJENYefw0
>>86
使えるも何も大戦当時は原爆も通常兵器でしかないわけであれで国際社会から非難される筋はない
ただその後核兵器がどのようなものかが分かって使ったら非難されるようになったからイデオロギー戦争で使えなくなった


89 :
:2013/08/05(月) 12:15:10.69 ID:ZfxgmHAb0
もうスケールが小さいんだ
俺たちは今世界を見てるんだ
蒸気機関も電子工学も人工衛星もない生活がいいとはちっとも思わない
野蛮な未開人にはもう戻れないし、戻りたくないんだ


94 :
:2013/08/05(月) 12:31:22.84 ID:ABNjtWVD0
アメリカ人的には衝撃的なのかもしれんが、日本人的には「何を今更」って感じだよね

知らなかったとしても「はぁそうですか、で、何か?」という程度


101 :
:2013/08/05(月) 12:42:44.47 ID:ZfxgmHAb0
世界は今一つなんだ
もはや宇宙だって箱の中で作れてしまう
核戦争だってリアルなCGでシミュレーションできる
天上ではうん千の人工衛星が地球の周囲を回り、地上と交信している
地上ではカメラを持った大勢の人間が闊歩している
情報は1分で地球の反対側にまで届く
地球上の人類全てが家族となり隣人となり観察の対象になるんだ
戦争からも奴隷からも解放されて幸せな夢を見ながら眠るんだ


104 :
:2013/08/05(月) 12:54:57.79 ID:kI3xz/NG0
こいつはベトナムで特殊部隊に入って子供も殺してたキチガイだぞ
ブサヨってのはやっぱ野蛮で恐いわ


107 :
:2013/08/05(月) 13:00:12.87 ID:7nqfi2MX0
許してやるからはよ朝鮮半島と中国にぶち込んでくれ

108 :
:2013/08/05(月) 13:16:49.44 ID:E4JnsUAW0
今度BSで「オリバー・ストーンのアメリカ史」全10回再放送やるから見たほうがいいぞ
ググって今見てもいいけどさ
アメリカがどういうふうに日本を報道していたかとかかなり貴重な映像ある

この人はド左なんだね


117 :
:2013/08/05(月) 13:39:12.56 ID:yf/USR1M0
アメリカ人は原爆でしか日本の民間人は死んでないと思ってる

121 :
:2013/08/05(月) 13:47:59.17 ID:Zz0zf0x1P
つかコイツが絶賛セールス中の「もう一つのアメリカ史」自体、
「トルーマンが原爆でソ連いじめをするから、無垢なスターリンさんはやむなく東ヨーロッパを占領した」
とかいう非常にファンタジックな内容だった。


126 :
:2013/08/05(月) 13:56:39.48 ID:ti8N+AR80
この監督、アメリカのネトウヨから文句言われてるんだろうな

127 :
:2013/08/05(月) 13:59:28.65 ID:QayqC95VO
オリバーストーンといえば、アメリカ政府批判、反戦映画
アメリカ国内での立場でいえば左翼だわな
向こうの保守連中には嫌われている

ウォール街で金融資本主義、ナチュラルボーンキラーズではショービジネスと化したテレビ報道を批判
マイケルムーアの先輩
というか連名で政府批判の声明出したりしている


134 :
:2013/08/05(月) 14:07:11.96 ID:oX+U7Ym30
オリバー・ストーンのアメリカ史は面白いから見ておけよ
主張を要約すると
アメリカは軍産複合体で回っている
その利益に反する行動をすると大統領といえども無事ではない


140 :
:2013/08/05(月) 14:25:08.44 ID:QayqC95VO
>>134
オリバーストーンも「JFK」で描いているけど、
73年の「ダラスの熱い日」でもストレートにその点は描かれている
JFKは3時間を越す大作だが、こちらはその半分の時間なので気楽に鑑賞できる

最後に出てくる、関係者の死因に「カラテチョップで殺害」とか……


136 :
:2013/08/05(月) 14:13:55.22 ID:rJn/Bbj90
もうどうでもいいです
福島が進行形なんで


138 :
:2013/08/05(月) 14:19:57.78 ID:39gWUG3N0
余計なことを言うな
日本人の多くもそう思って納得してるのだから、要らぬ干渉するなハリウッドのブサヨクが


139 :
:2013/08/05(月) 14:22:45.48 ID:SEEnJ84t0
そう思って納得っていうか
戦後のアメリカの洗脳教育っていうか


141 :
:2013/08/05(月) 14:26:10.50 ID:YjDHcgx60
マイケル・ムーアもお前らは原爆のおかげで今ここに居るんだよって言われて
誰も頼んでねえしそんな犠牲は払ってまで生まれてきたくなかったって言っててワロタ
自分ならそこまで言えない


142 :
:2013/08/05(月) 14:29:34.81 ID:39gWUG3N0
おまえらもテキサス親父さんの動画を見て、ハリウッドがいかに反米左翼思想に汚染されてるか学んだ方がいいよ

144 :
:2013/08/05(月) 14:32:57.28 ID:XNRRteaU0
今は大戦前とは違って

それぞれの文化や文明を尊重した上で互いにおなじ人間としてチカラ合わせようぜっていう時代なんだぜ

これをコスモポリタニズム(地球市民)という


145 :
:2013/08/05(月) 14:34:01.21 ID:LknBV2qK0
軍需産業だけじゃなくていろいろ大企業に食い物にされてるだろ。
ウォルマートがとんでもない低賃金で従業員雇う
→従業員はフードスタンプもらう
→フードスタンプでウォルマートの食い物買う。
みたいに低賃金労働者こき使って
税金で儲ける例だって指摘されてるし


153 :
:2013/08/05(月) 14:55:13.11 ID:4m/lGmXW0
ネトウヨが原爆投下を正当化するのはアメリカ工作員だから

154 :
:2013/08/05(月) 14:56:26.24 ID:XJiXrxsI0
プラトーンからかもしれないが、JFKを撮ったあたりからアメリカの軍事政策に
思いっきり批判的になったよね


156 :
:2013/08/05(月) 15:00:08.89 ID:NEPeA8da0
まあしかしアメリカは軍産複合体のおかげで潰れそうだよね冗談ではなく
かなり前に宮崎駿がアメリカは軍事拡大しすぎて潰れるみたいなこと言ってたけど本当のことだった


160 :
:2013/08/05(月) 15:13:58.17 ID:U0Pg4xBM0
天皇が戦争終わらせたはある意味合ってるな
だって最後は天皇制維持だけが懸念事項だったのだから
天皇制が終わる=日本は無くなる とも思ってた
幕末会津と同じやね


161 :
:2013/08/05(月) 15:29:23.39 ID:Ziz3meClP
例えばニミッツなんかは当初は原爆投下は不要であると考えていたが、大凡の日本上層部の実情を把握していた情報参謀の大佐に意見を求めた所納得したしな
アイゼンハワーは最も有名な米軍人だが彼はあくまでヨーロッパ戦線である意味常識的なドイツ軍との戦争をやっていただけで特攻や玉砕、集団自決などの日本の狂気を目の当たりにすることがなかった


162 :
:2013/08/05(月) 15:36:04.78 ID:4m/lGmXW0
実験データが欲しかったからね
残酷だけどそういう事情だと思う
福島の放置もある意味そう
被爆でどれだけの影響が人体にあるかの貴重なサンプル


169 :
:2013/08/05(月) 15:51:47.35 ID:rQqygxOU0
終わった話だ、今更謝ったって

173 :
:2013/08/05(月) 15:55:49.48 ID:TR/AafW80
無差別テロ国家アメリカ

175 :
:2013/08/05(月) 15:59:00.20 ID:VSg+Vr4uO
まぁ長崎もさ、8月9日の追悼式典にはローマ教皇を招いてアピールするぐらいすればいいのにね
すっかりアメリカに懐柔されて天主堂の残骸は自主的に撤去するわ何だの歴史だもんな
佐世保抱えて依存してるから仕方ない面もあるのかも知れんが


177 :
:2013/08/05(月) 16:06:40.38 ID:wXUwsHvb0
>>175
罪犯しても懺悔一発で許されちゃうのがキリスト教の便利なところだからなw

欧米人って割りとそういうところがあるから怖い


180 :
:2013/08/05(月) 16:19:53.97 ID:5VKaxUkP0
その意味で、昭和天皇の「原爆しょうがない」発言はまったくもって正しい
当時の日本国の意思決定プロセスの腐りっぷりを熟知してたからこその発言だろう
ま、テメーは負けた時点で退位しとけ、なんなら自決しろボケこのカス、とは思うがな


184 :
:2013/08/05(月) 16:35:36.96 ID:hnNtlaGDO
>(米国人として)被爆者に謝罪したい」と語った。
いや年齢からいってこれっぽっちも当事者じゃないんだから
この人が謝るっていうのは逆にワケ分からんっつーか
そもそも原爆について謝罪しろ賠償しろなんて騒いでる日本人とか居なくね?


186 :
:2013/08/05(月) 16:39:55.48 ID:xlzqP8UoP
まぁでも結果的にソ連とアメリカに変な位置で分割統治されなくて良かったのかもしれない

188 :
:2013/08/05(月) 16:44:32.49 ID:R8weUPXd0
原爆投下と降伏については一切関係がないが、今分かってるのはアメリカの主張を広めるための活動をしてる日本人がいるって事。

なにかしら原爆投下が関係あったことにしたいらしいが、
決定打は日本が仲介を求めていたソ連自体が逆に参戦するという情報を得てそれでさっさとやめた。
結果的にソ連参戦が戦争を終わらせた訳だがそれではアメリカのメンツが立たないので原爆を理由にしている。
そのメンツのために原爆投下派は今もがんばってる寸法。


190 :
:2013/08/05(月) 16:49:26.67 ID:a7mtAlpp0
>>188
戦争終結のためじゃなく、日本の共産化を防ぐため
って論調に変えればいいわけだな


191 :
:2013/08/05(月) 16:51:00.09 ID:5VKaxUkP0
>>188
天皇自身が終戦の詔勅で
「原爆で日本民族絶滅の危機すら見えてきたのでやべーと思って降伏します」
つってんのに何いってんのうwww
逆にソ連なんかビタイチ理由に挙げてないがな
日本国民なら天皇様の有りがたい意見を尊重しとけwww


193 :
:2013/08/05(月) 16:53:18.06 ID:5VKaxUkP0
それとも終戦の詔勅はアメリカが作らせたとでも言うつもりかこのバカ

194 :
:2013/08/05(月) 16:53:41.59 ID:1Hf2aUdI0
>米国の神話を受け入れず

だれも受け入れてない。原爆が必要だったと思ってるアメリカのアホどもに言え


199 :
:2013/08/05(月) 17:04:00.19 ID:/ELlo0N00
ポチウヨのメンタリティなんて何故かDV男と別れない糞馬鹿女みたいなもんだしな
アメリカ様もどうせならS級戦犯のヒロヒトごと焼き尽くしてくださればよかったのに


200 :
:2013/08/05(月) 17:08:00.45 ID:5VKaxUkP0
>>199
ポチとウヨは別もんだろ
大日本帝国みたいなクソ国家に原爆落としてくださってありがとうございます、がポチの基本理念にして心意気だ
大日本帝国に何らかの義なり理なりがあったと勘違いして、原爆や東京裁判に逆恨みの恨み事言いまくるバカウヨと同一視してくれるな


204 :
:2013/08/05(月) 17:43:36.36 ID:wXUwsHvb0
戦争嫌い、アメリカの正義は許せない!なんて言ってる連中が血塗られた過去の産物の平和憲法を崇拝し
アメリカ様には絶対服従、日本も強い国を目指そうなんて言ってる勢力が、押し付け憲法は改正すべき!と主張する
という構図が戦後ずっと続いている不思議な国、日本


205 :
:2013/08/05(月) 17:46:33.20 ID:FWJu9ilM0
これCSでやってたけど、
実況にネトウヨが沸いて「やっぱ日本は悪くなかったんだ」とか言って盛り上がってた
麻生発言で反ユダヤに火がついてる今これやると荒れそうだな


210 :
:2013/08/05(月) 17:56:33.37 ID:KhWEaTjE0
謝罪なんかしなくていいだろ
戦争してたんだから


211 :
:2013/08/05(月) 17:58:10.41 ID:4ju7URzl0
でもおまいら、隙あらばメリケンに一矢報いたいだろ?

212 :
:2013/08/05(月) 18:28:37.01 ID:Z6AZNbs6P
>日本の人々も、米国の神話を受け入れず、なぜ原爆が落とされたのかを学んでほしい
心配しなくたってとっくの昔に学んでるから
単にアメリカ憎しでも旧軍憎しでもない冷静な捉え方してんだよw


219 :
:2013/08/05(月) 23:54:27.91 ID:ot/MxDy20
>>212
さすがに旧軍は馬鹿だw


220 :
:2013/08/06(火) 00:01:02.44 ID:ye37vVNV0
おまいら始まったぞ

221 :
:2013/08/06(火) 00:02:45.47 ID:tsTNpaKC0
馬のガスマスクすげえw

222 :
:2013/08/06(火) 00:09:23.43 ID:TVe6b7bg0
ロシアへの牽制?
もっとえげつねえだろ
何故ウラン型とプルトニウム型の種類の異なる原子爆弾を、同程度の人口規模の都市に落とした?
日本やロシアに脅しをかけるなら、もっと人口の少ない地域で問題無かったし、一発で充分だったろう


223 :
:2013/08/06(火) 00:12:31.99 ID:SeyrFYHT0
本土決戦すれば何十万ものアメリカの若者の血がみたいな主張よくあるけど
日本にゃ戦闘継続能力ないんだから本土決戦とかせずに放置プレーしとけば十分
原爆投下の言い訳にもならん


225 :
:2013/08/06(火) 00:16:22.21 ID:Kn7qX+Vq0
>>223
日本占領下の東南アジアは日本の徴発に次ぐ徴発で経済破綻寸前
戦争ふっかけ回ったジャップよりそっちの命を救うことを最優先にするのは当然の道理ですな


227 :
:2013/08/06(火) 00:18:10.06 ID:q2W8rX3cP
>>223
アホか
ソ連との分捕り合戦があるだろうが


226 :
:2013/08/06(火) 00:16:26.95 ID:bIV04BL90
鳩山と一緒にしちゃ悪いけど
信用できないな


229 :
:2013/08/06(火) 00:30:50.23 ID:Kn7qX+Vq0
確かに、普通の国に落とすのなら原爆ってのは非人道的兵器で落とした方は轟々たる非難を浴びるべきなんだろうけどねぇ
普通の国と言うには大日本帝国はあまりに馬鹿すぎた
大空襲食らっても国民に自殺攻撃強いてまで戦争続けるアホを止めるには、原爆はいい薬だったわな


230 :
:2013/08/06(火) 00:34:56.94 ID:NXxLpNJt0
>>229
お前は連合国が普通の国々だと思うのか?


233 :
:2013/08/06(火) 00:38:53.05 ID:WVfrIYTq0
オリバーストーン広島長崎いったのか
黒澤の八月の狂詩曲思い出すなあ
前半ちょっと退屈だけどいい映画だった


235 :
:2013/08/06(火) 00:45:10.18 ID:Kn7qX+Vq0
ソ連も大日本帝国並みに歩兵が消耗品だったわな
でも、そのソ連も航空機を無碍に失う特攻だけは禁じてたわ
バカジャップみたいに東西で戦争始めたりもしなかったしな
ソ連もキチガイだけど、最低限のミリタリー的な合理性を考慮に入れる理性くらいはあった


239 :
:2013/08/06(火) 00:50:36.74 ID:tsTNpaKC0
面白かった
ジャップがロシア戦線に参戦しなかったから枢軸国は負けたんやな


242 :
:2013/08/06(火) 00:53:50.57 ID:S+d80i+J0
ソンミ村虐殺事件

アメリカ人の60%
「特に何も感じない」


253 :
:2013/08/06(火) 01:05:57.26 ID:g3+OYM5Q0
ポチサヨの中国の原爆は良い原爆発言に俺はアメリカを選んだね
あいつらまじもんの売国奴
中国のケツ舐め部隊だわ


254 :
:2013/08/06(火) 01:07:42.36 ID:9NjZeB0/P
これこそ国をあげて拡散しろよ
少しは朝鮮人を見習えアホウヨ


255 :
:2013/08/06(火) 01:09:58.97 ID:NXxLpNJt0
連合国と枢軸国見比べると良く分る、簡単なことだ

連合国は第一次大戦に勝利した帝国主義国
枢軸国はその利権を切り崩そうとした国

少なくとも連合国は正義とは程遠い
巨大な既得権益を持った帝国主義国ってだけのことだ


256 :
:2013/08/06(火) 01:11:20.77 ID:Kn7qX+Vq0
>>255
日伊もWW1勝利国なんすけど
マジ馬鹿なんだなお前


258 :
:2013/08/06(火) 01:16:06.50 ID:NcVGrdrNO
>>255
第一次世界大戦と第二次は世界の意識が違う
厳密には時代が帝国主義だったで許されるのは第一次まで
そこで世界は帝国主義を反省して国際連盟を作ってる
ここで時代は一つ変わっている


257 :
:2013/08/06(火) 01:14:05.28 ID:h4d0vF0H0!
目的がソ連牽制や兵器実験だったとしても
結果的に日本の抗戦派を黙らせて戦争早期終結に結び付いたのは事実だよね
原爆投下がなかったら本土決戦で数百万数千万単位で死者が増えてたでしょ


260 :
:2013/08/06(火) 01:19:56.25 ID:z27UsIch0
>>257
天皇の一声で黙るでしょ
その天皇の、条件付き降伏の提案を無視したのはトルーマンのほうであって


262 :
:2013/08/06(火) 01:22:21.54 ID:aPO4Y/L40
アメ公が潰したくらいだからソ連って、寒い地域なのに成功した脅威だったってことだな
そして資本主義にがられた欲ブタ指導者でなければ共産主義は正しいと


264 :
:2013/08/06(火) 01:23:08.83 ID:Azmp2l7sP
無知で申し訳ないんだけど、大量の非戦闘員(民間人)を殺戮したことに対してはアメリカはなんて説明してるの?

265 :
:2013/08/06(火) 01:24:06.00 ID:g3+OYM5Q0
第2次大戦後も、第2次大戦前もアジアで植民地を拡大固定化していたのに
第一次世界大戦で帝国主義は終わったとか言う馬鹿が歴史認識披露して笑ったw


267 :
:2013/08/06(火) 01:26:47.08 ID:h4d0vF0H0!
当時の日本に非戦闘員なんていないだろ
女子供でも軍関係で働いてたり
竹やりもって戦闘機落そうとしたり
本土決戦になれば戦力の一部に組み込まれてただろうに
原爆で死んだのも空襲で死んだのも全員戦闘員だよ一人残らずね


276 :
:2013/08/06(火) 01:43:05.96 ID:OUkowhC/0
百歩譲って戦争の終結を早めたとしても許していいことなのか?
なら今後戦争が起きたら原爆なんかで一気に片をつけ「戦争を早く終結させ犠牲者が少なく済んだ」言えばいい


279 :
:2013/08/06(火) 01:46:47.24 ID:Kn7qX+Vq0
>>276
核保有国が複数ある現状では核使ったら泥沼になるだけだろ
世界中敵に回して孤立無援の核持ってない日本相手だからこそ、まさしく戦争終結を早められたんだよ


293 :
:2013/08/06(火) 02:27:15.60 ID:6br1fVi30
現代なら戦争で一般市民一万人が「巻き添えになった」だけでも非難囂々なんだろうけどな。
東京で三十万、原爆で二十五万の市民を「狙って」殺しても「正しかった」んだから凄いわ。どんだけ中世だよ。


298 :
:2013/08/06(火) 03:04:47.48 ID:YEVwrhKW0
>>293
それは今でも変わらん
テロとの戦い名目なら何でも許されるんだから
戦争なんてな強いものが正義
理屈は後付でいくらでもこじつけできる
日本は負けたから悪なんだよ


300 :
:2013/08/06(火) 03:20:42.76 ID:w/XOwa+i0
さすがプラトーンを創っただけあるわ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/08/08 (木) 12:53:40 ID:-
ハリー・ライム2013/10/18 (金) 01:05:07 ID:-
愛国心という言葉は、時として、国際的なまたは人類という視点での判断を誤らせるという事と等価となる。オリバー・ストーン監督の言葉は、愛国心という狭い範囲を超えて、人類という視点からの言葉である。アメリカ、つまり自国からの厳しい批判を想像すると、ストーン監督の言葉は称賛に値すると思う。それは、日本人としての愛国心からではなく、同様に人類の一人として、ストーン監督の発言を考えた視点からの称賛である。
同じ視点で、日本人も自らを見るべきだ。日本人だけが特別だったと考えるのは、私はおかしいと思う。歴史的事実の検証は必要だが、それ以前に、戦争という正常とは言えない時間において、日本人だけが高潔だったと考えるのは私には難しい。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/8265-f8916df0