◆ New Entries

バカ「伏線スゲー」←伏線が多い=面白いという風潮 伏線がいくらあろうと面白くなけりゃ意味ないだろ

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/09/30(日) 00:05:31.90 ID:KxQS0gaC0 ?2BP(1001)
夏休みを返せ!昼ドラ「ぼくの夏休み」が伏線回収しないまま近親相姦エンドでひどいと話題に2012年7月2日から8月31日までフジテレビ系列枠で放送されていた昼のドラマ『ぼくの夏休み』。
平成に生きる兄と妹の二人が、母親の実家へ向かう途中で突然太平洋戦争まっただ中の昭和へとタイムスリップしてしまうところから始まった同ドラマ。


 
7 :
:2012/09/30(日) 00:08:27.68 ID:1tzwzVUD0
幻想水滸伝の悪口はやめろ

14 :
:2012/09/30(日) 00:10:30.25 ID:KqvKo8T30
伏線回収しないのが一番酷いがな

2 :
:2012/09/30(日) 00:06:33.90 ID:ZAS0n0iR0
キャラ付けのちょっとしたエピソードまで伏線伏線と言い続けるキチガイが多くて怖い

4 :
:2012/09/30(日) 00:07:37.92 ID:fqdZfobz0
キャラの過去とか作者しか知りえない設定を終盤まで読者に説明しない奴
ただの情報の後出しじゃねえか


5 :
:2012/09/30(日) 00:07:39.02 ID:dA9vk21M0
馬鹿が騒いでるだけ そんな風潮ありません

8 :
:2012/09/30(日) 00:09:21.38 ID:PJdgSOvc0
伏線
昔 - 読者を驚かして物語を面白くするための装置(当然、一度読めば気付くように仕掛けられてる)
今 - 何度も読み返さないと誰も気づかない作者のオナニー


10 :
:2012/09/30(日) 00:09:30.24 ID:AFZJJim/P
ブリーチに伏線なんて関係ないだろ。いい加減にしろ

15 :
:2012/09/30(日) 00:10:35.18 ID:Cxm4DFF5P
バカは伏線しかわからない
暗喩とかわからないからな


18 :
:2012/09/30(日) 00:11:43.89 ID:CUIGqyhp0
わざわざ回収する必要はないよなあ
文学研究並みに付きあわせても矛盾が出なくてすげーとかはあっても良いけど
話の筋ねじ曲げてまで回収して回ってるのが結構ある


21 :
:2012/09/30(日) 00:13:24.69 ID:SyOerLx50
伏線はどうでもいいんだよ
辻褄が合わなくなっていないかが問題


26 :
:2012/09/30(日) 00:16:03.42 ID:+JHmj/B/P
そういう類のバカは理系に多そうだな

29 :
:2012/09/30(日) 00:18:24.27 ID:BP6uciLL0
だいたい信者が「伏線回収すげー」って言う作品は
放置された伏線の数の方がもの凄い


31 :
:2012/09/30(日) 00:19:09.92 ID:sKD0McC/0
伏線ばかり張って回収できずに終わられるのが一番困る

32 :
:2012/09/30(日) 00:20:29.64 ID:xFJQiD390
夢枕莫よ、途中で飽きるな

33 :
:2012/09/30(日) 00:20:38.91 ID:Y/zg6ESs0
浦沢のは回収しないから伏線と言わなくていいな
よって無罪

…か、どうかは知らん


35 :
:2012/09/30(日) 00:21:46.75 ID:WAqRaiiY0
回収されてないのは読者が勝手に伏線だと思ってるだけだろ

38 :
:2012/09/30(日) 00:23:23.73 ID:j9r8TFN70
>>35
絵描きとか声優オタの人口が増えたってのもあるよね
声優聞き分けたりエロ絵描くために特徴つかもうと躍起になるから伏線とか作り自体が気になるんじゃないかな


40 :
:2012/09/30(日) 00:23:42.12 ID:ovcdQLLQ0
ってかそんなに凄い伏線敷いて整合性を保ってしっかり回収してる作品ってあるか?
これ見よがしにちらつかせてるのを伏線とは言わんと思うけど
光と水のダフネぐらいしか毛穴が全開になるような回収には出逢ったことがない


41 :
:2012/09/30(日) 00:25:26.12 ID:dsVNCk3Y0
1対1対応で単純に語れるから馬鹿に人気なんだろ伏線って
設定や描写の矛盾も同じ
それで作品の質の良し悪しを語りきったような顔してる奴らって馬鹿だよね


44 :
:2012/09/30(日) 00:27:56.40 ID:AOE6jezL0
そんなこと言ってる奴いないでしょ
本線が面白くなきゃ意味無いじゃん


45 :
:2012/09/30(日) 00:28:34.78 ID:Tzea+tg90
ワンピの伏線すげーと言ってるのはキチガイじみてると思った

47 :
:2012/09/30(日) 00:29:44.68 ID:4BlgV/fy0
伏線回収できて面白い作品>伏線を張らず面白い作品>伏線回収できて面白くない作品>伏線回収できず面白い作品>伏線を張らず面白くない作品>伏線回収できず面白くない作品

56 :
:2012/09/30(日) 00:34:19.02 ID:N6UkeuyR0
車輪の国のおねえちゃんが初めからいたって伏線はつまらんかった

じつはあれがこうなってこうしてこうなったんですよー
って作品の中でわざわざ説明いれないと分からないような伏線って…

逆にさちの時間を貯金してましたってのは鳥肌ものだった


57 :
:2012/09/30(日) 00:34:20.41 ID:BzKqv9QK0
伊坂が一番綺麗に伏線回収してる気がする

60 :
:2012/09/30(日) 00:38:04.27 ID:CYu1PWE80
これ見よがしの伏線伏線してるのはマジで野暮。

61 :
:2012/09/30(日) 00:38:27.60 ID:qM7UAkf+O
長編だとからくりサーカスか

62 :
:2012/09/30(日) 00:39:17.95 ID:LdJLTLz3O
漫画とかは打ち切りありの行き当たりばったりでやってるんだから、
回収出来ない伏線はあって当然でしょ。

人気の都合で忘れられる(故意にないことにされる)伏線もあるだろうし、
こだわる事は無意味だよな


66 :
:2012/09/30(日) 00:40:08.41 ID:ojywm4k20
そもそも伏線って何よ?
いつから開発されたんだ?


91 :
:2012/09/30(日) 00:55:13.58 ID:qXR6w9gA0
>>66
伏線ってのは物語を読み進める上で因果関係が無いと思ってたもんが読み終わって話を反芻したときに実は関係性が有った事に気付く事だから
そういう意味では伏線馬鹿が「伏線」と喚いてるのは明示的なんでヒントなんで
いわゆる伏線とは違う


68 :
:2012/09/30(日) 00:41:46.78 ID:ulYCrGi50
途中で気付いたら伏線じゃないな

69 :
:2012/09/30(日) 00:42:11.10 ID:oYTxBRWt0
伊坂の陽気なギャングがなんたらってやつ超つまんなかったな
知り合いがこれ伏線すげーから!って薦めるから読んでみたら


74 :
:2012/09/30(日) 00:44:37.79 ID:MFjNKRSd0
ゾナハ病設定を捨てなかったのが偉い

76 :
:2012/09/30(日) 00:45:29.68 ID:1AhiNWj50
書き下ろし小説みたいに、後から伏線埋め込めるのは、そんなに凄いとは思わないな
読み直して何か足りないなって思ったら、書き足せばいいだけだし


89 :
:2012/09/30(日) 00:54:38.77 ID:UyKtQU0E0
ワンピ一話目でシャンクスが海の主を追い返したのは覇気の伏線だった!、には笑ったな

普通、伏線は回収時期(方法)まで大体決まってるもんだろ
序盤で投げっぱなしにした演出に思い出したかのように後付で設定を加えたり
逆に無理が出てきた公式発言を無かった事にするような作品は伏線が凄い作品とは認められない


90 :
:2012/09/30(日) 00:55:11.35 ID:1LLcUXU50
ワンピはけっこう伏線すごいだろ
まぁ設定を先にちょい出ししてるのを伏線と言ってる奴もいるけど


93 :
:2012/09/30(日) 00:55:47.23 ID:HL3AIkc3O
吠えろペンのあれは笑った
炎と藤鷹と流れのやつで流れが伏線と最終回について熱く語るやつ


96 :
:2012/09/30(日) 00:57:06.25 ID:C9QypC590
ワンピの伏線スゲー言ってる奴は本当に頭が悪いんだろうなって思う
伏線じゃねーし・・・


101 :
:2012/09/30(日) 00:59:38.22 ID:1LLcUXU50
>>96
伏線じゃないのまで伏線だと言ってる奴がいるからといって
ワンピの本来の伏線に気付かないのは読解力がなさすぎる…
自分で読み解けば普通に伏線張って話進めるタイプとわかるだろ


98 :
:2012/09/30(日) 00:58:17.68 ID:wj5qIaNY0
おればかだから伏線とかいわれても最新刊よむころには忘れてんだわ
だからすげーとかほとんどの場合おもわないです


99 :
:2012/09/30(日) 00:58:50.77 ID:JsQWyHe/0
まあ伏線回収してなきゃ駄作って考え方はいかにもネット文化って感じだけどな
アニメも伏線描写の有無だけを必死に強調したり
ありゃいいってもんじゃねーだろとは思う


113 :
:2012/09/30(日) 01:03:07.99 ID:r6h+IJ550
>>99
伏線と上手い回収があれば名作みたいなアホな風潮があるよね
ただの一発芸だから本当にいらない


105 :
:2012/09/30(日) 01:00:38.70 ID:ABeZVqMy0
伏線だと意識しないで単純に面白い→後々になって伏線回収→すげー!
これが自然な流れ
料理にしてもそうだけど斜め上を行くことが大事


107 :
:2012/09/30(日) 01:01:46.74 ID:I3J7bVGy0
伏線って言葉が拡大解釈されすぎ
本来伏線ってのは回収されなくても気づかないレベルのもの

お前らが言ってるのはただの前振り


108 :
:2012/09/30(日) 01:01:50.78 ID:qM7UAkf+O
前提条件として物語に組み込まれてる設定や
明らかに前面に配置されているのに意識の外にあったポイントが
後々ストーリーの核心を為す謎の鍵になってくると興奮するな

目にもつかない、読み飛ばせるようなワンシーンを後から持ち出すのは野暮だろ


109 :
:2012/09/30(日) 01:01:52.32 ID:pCj01W7v0
嘘喰いは一ゲーム中にすべての展開とか考えてるんだろうか

112 :
:2012/09/30(日) 01:02:58.37 ID:1LLcUXU50
>>109
ヤンジャンで読んでると途中のキャラ紹介とかの濃い話のせいで最初の伏線とか完全に忘れてしまう


111 :
:2012/09/30(日) 01:02:46.19 ID:hoxVmatk0
ヨコハマ買い出し紀行とか伏線一つも拾わなくても面白かったよ

119 :
:2012/09/30(日) 01:04:40.34 ID:jZ6x+Dla0
ピンクドラムは酷かったな
絶賛狂喜してる人も多かったけど


122 :
:2012/09/30(日) 01:05:53.82 ID:PJdgSOvc0
読み返さないと分からないようなものはファンサービスのための小道具みたいなもんで
本来の伏線っていうのは一度読めば誰でもわかるもののことだろ

そういう意味でワンピはファンサービスが凄い


124 :
:2012/09/30(日) 01:06:28.85 ID:Dip24rOE0
嘘喰いって面白かったけどなんか途中でバトル漫画にならなかった?
バトル漫画になるまでは面白かったのに


132 :
:2012/09/30(日) 01:10:15.67 ID:iubzdcQ40
伏線なんてものはまあいやらしい手法なんだよ

139 :
:2012/09/30(日) 01:11:50.23 ID:lE+phlgN0
伏線未回収後に謎本出して儲けるんだよ

140 :
:2012/09/30(日) 01:12:28.12 ID:aWB+Ar7O0
ジャンプ漫画だと封神演義が断トツだと思う
隠れラスボスの存在がかなり初期から暗示されてる
単行本表紙すら伏線(まあこれはこじつけとも取れるが)


143 :
:2012/09/30(日) 01:13:14.67 ID:sYyGIKO20
ふく‐せん【伏線】

1 小説や戯曲などで、のちの展開に備えてそれに関連した事柄を前のほうでほのめかしておくこと。また、その事柄。「主人公の行動に―を敷く」
2 あとのことがうまくゆくように、前もってそれとなく用意しておくこと。また、そのもの。「断られたときのために―を張る」


144 :
:2012/09/30(日) 01:13:34.49 ID:n2Neaftk0
伏線と設定の後付けは違うっていうけど
コレは伏線でコレは後付けっていう例を教えてくれないか

ドラゴンボールで悟空がサイヤ人だった ←これは完全なる後付け
ワンピースで魚人差別がアーロンの人間への恨みの動機だった コレは伏線?


155 :
:2012/09/30(日) 01:16:22.08 ID:aWB+Ar7O0
>>144
シッポ生えてる時点でまともな地球人ではないだろ…
まあ初期ドラゴンボールは獣人とか普通に出てきてたから
サイヤ人設定はなかったかもだが


147 :
:2012/09/30(日) 01:14:22.35 ID:/QWwKgZ7i
伏線ってのは掘り返す前は伏線ってわからないものなんだよ
掘り返した後で読み返すとまったく場面の意味が変わってくるようなものを伏線と呼ぶの


149 :
:2012/09/30(日) 01:14:50.92 ID:lka0GGin0
マクガフィンと伏線くらいは区別しようぜ
伏線何てものは全てが終わったあとで「ああ、そういやアレ意味あったんだ」って余剰を楽しむためだけのものなのに


150 :
:2012/09/30(日) 01:15:08.86 ID:mbexhz190
ワンピースって考えて伏線とかやってんだろうけどそれ以外がダレすぎ
間埋めるギャグ寒すぎで評価できないよ


151 :
:2012/09/30(日) 01:15:09.01 ID:Z/sKEpAJ0
伏線の効果は「納得させる」ってことだよな

フィクションなんて基本突拍子もないストーリーがあるもんだから
その話を納得いくものに仕上げるにはそれなりに伏線が必要

人間、納得できないもんの面白さは認めたがらないからな


154 :
:2012/09/30(日) 01:16:10.81 ID:bHl5Nqu50
お前らの言う伏線って伏線と言うより叙述トリックとかミスリードって言った方が適当じゃね

157 :
:2012/09/30(日) 01:16:32.89 ID:lAjZNZtV0
アニメになると伏線が急に露骨になる現象について名前つけてくれよ

158 :
:2012/09/30(日) 01:16:41.74 ID:CzHi3uh3P
<「ワイルド7」で回収されなかった伏線・投げっぱなしの設定>

・飛葉ちゃんが月に一度少年院を脱走する理由
・今はまだ隠しているオヤブンの特技
・「ガラスの城」の神のその後
・ワニ屋敷のババァの「許さないよ…絶対に…」
・走る列車の上からカボチャを狙撃した新ワイルド候補たち
・生きているのが嫌になるほどの罰「アキレスのかかと」


182 :
:2012/09/30(日) 01:25:03.02 ID:r6h+IJ550
>>158
こうやってどうでもいいエピソードすべてが伏線だと決め付けて
その後に語られないと回収されていない伏線と言い出すんだよ
語られることの中に設定でありマクガフィンだってあるだろうに


161 :
:2012/09/30(日) 01:17:15.54 ID:96pISAQe0
伏線ってそんな大層なもんじゃなくて
普通にオチを早いうちから匂わせる手法ってだけっしょ?

話変わって映画のセブンも伏線しっかりしてるよね


165 :
:2012/09/30(日) 01:18:22.79 ID:ejIP36Sp0
あ、アニメはゴミしかないと思ってたけど
四畳半神話大系は上手かった
原作は全然ヘッタクソなんだけどね
最後に主人公の顔が変わるところなんて最高じゃないか


166 :
:2012/09/30(日) 01:19:20.63 ID:YZwMb6ti0
伏線張るだけ張って回収されずに終わるってパターン多すぎ

171 :
:2012/09/30(日) 01:20:46.63 ID:aWB+Ar7O0
>>166
そういうのだとアニメの宇宙をかける少女が
今まで見た中じゃ一番酷かったな


174 :
:2012/09/30(日) 01:21:28.20 ID:qAHXae2S0
伏線ってのはトンデモ展開をさり気なく予告しておくことによってトンデモ批判をかわすためのテクニックだよ。

175 :
:2012/09/30(日) 01:21:58.49 ID:HA8rfhxAO
実写だと24だな
何でもない日常生活送ってる奴がいつのまにかスパイになってる
四分割されたストーリーが一つにまとまる


176 :
:2012/09/30(日) 01:22:45.11 ID:H7m+OBEk0
このドラマにはやられた
宇津井健と由紀さおりエンドとは思わなんだ


181 :
:2012/09/30(日) 01:24:22.56 ID:EDhPpR190
伏線をしっかり回収仕切れていれば練り込まれているなとは思う
それが面白いかどうかは別問題だが


185 :
:2012/09/30(日) 01:26:27.27 ID:gMl6+PEn0
うら沢みたいにワクワクしたり面白い伏線なら良いと思う
後から文句言われないようなとかそうしときゃいんだろ的なとりあえず配置しときました見たいなのはイラネ


187 :
:2012/09/30(日) 01:27:05.22 ID:pIDIrAtx0
伊坂のゴールデンスランバーは伏線だらけで面白かったな
THE・エンタメ小説って感じ


189 :
:2012/09/30(日) 01:28:05.89 ID:WsZjwFMP0
泣ける作品=いいアニメというアホ

191 :
:2012/09/30(日) 01:28:29.88 ID:il1wUc4D0
後々にやりたい展開の為に前もって匂わせておくのが伏線
回収に苦労する時点で下手糞


193 :
:2012/09/30(日) 01:28:52.34 ID:y8AHcf8V0
序盤の方であからさまに「これ伏線ですよ」って感じで意味深なアイテムとか写すカット出されると
すごいダルくなるよな。何というか「この後この伏線を回収する件があるのか~」って思うとドッと疲れるというか
その中でも一番ダルいのが不意にカットインする「トラウマになっている凄惨な過去の記憶」みたいな回想
これがあると絶対後で長ったらしい演説シーンが待ってるからウンザリする


197 :
:2012/09/30(日) 01:30:19.43 ID:SmI4rM3l0
最初から世界を大きく見せとけば、
後付けだのなんだの言われにくくなるから得だよな


200 :
:2012/09/30(日) 01:31:47.86 ID:Ew0DCeWa0
ゼーガペインぐらいやらないと伏線とは言えない

209 :
:2012/09/30(日) 01:34:58.59 ID:Ivmo1yNM0
ファンタジックチルドレンは伏線回収もうまいし、なおかつ感動できる

211 :
:2012/09/30(日) 01:35:45.45 ID:jTx0TBWQ0
ロジャーの言ってたワンピースってまさか地球そのものじゃないよね?
そんな単純な話じゃないよね?


213 :
:2012/09/30(日) 01:35:57.31 ID:VxQiGlM60
伏線=良作って短絡的なバカ、話を急展開させると「伏線もなしに」と叩くアホ
良作ってのはキチンと連載してくれる作品だ
バスタード続きはよ


214 :
:2012/09/30(日) 01:36:05.83 ID:JsQWyHe/0
まあ結局は俺たちにアハ体験させてくれないとな。
そういうと伏線だろうがなかろうがってことになるんだが。


216 :
:2012/09/30(日) 01:36:38.94 ID:aWB+Ar7O0
ランドリオール忘れてた
これはかなり伏線上手い
普通に面白いしオススメ


218 :
:2012/09/30(日) 01:37:21.90 ID:cKCTOfs40
ナデシコ面白かったなぁ

222 :
:2012/09/30(日) 01:38:48.92 ID:qAHXae2S0
読者はリアルの偶然や奇跡には感動するけど、ドラマの偶然や奇跡には萎えるから偶然や奇跡を必然に変えるテクニックが必要でそれが伏線

227 :
:2012/09/30(日) 01:41:21.40 ID:r6h+IJ550
>>222
なるほどな
それが行き過ぎ必然を求めすぎるあまり、
無意味なものにまで過剰な意味づけをする奴が出てくるのがウザイな


248 :
:2012/09/30(日) 02:01:23.57 ID:qM7UAkf+O
>>222
面白い意見だ
確かに、勢いだけで強敵を倒したり
キャラ同士が偶然に血縁関係だったりしても
唐突過ぎて(ご都合主義的で)つまらないものな


223 :
:2012/09/30(日) 01:39:47.48 ID:/lPjJOQp0
ヴィンランドサガの暴力との決別あたりの複線の大回収はすごかった

226 :
:2012/09/30(日) 01:41:07.54 ID:vAd2DLzLO
伏線を張ると伏線を張った場面と回収した場面が関連付けられる
エピソードのぶつ切りにならないから作品全体の起伏ができて
その起伏が作品の面白さを底上げさせることもある

前振り的な伏線は後の展開をワクワクさせる効果があるし
伏線が面白さを増幅させる仕掛けであることは間違いない


230 :
:2012/09/30(日) 01:43:17.40 ID:Q0UxgdUeP
いや、伏線つっても引っ張って引っ張って「実はこういう事だったんだよ!」ドーン
みたいなのもあればキャラの言動一つ一つに説得力を出すための細かいもんもあるわけで
ドーンみたいなのは別にいらないかもしれんけど細かいのが欠けてたら面白くなりようがないだろ
多い事に越した事はない


231 :
:2012/09/30(日) 01:43:46.25 ID:joZqmFQJP
伏線の配置も回収も分かりやすくて面白い小説って何かある?
最近の伏線と呼ばれる物は、どうも第三者のコメントからしか気付けずもやもやする


234 :
:2012/09/30(日) 01:47:46.68 ID:gMeBcTgC0
面白くするための手段でしかないのに映画のソウとかだんだん伏線張るのが目的みたいになってったな

238 :
:2012/09/30(日) 01:52:31.67 ID:UMBHR9I/0
嘘喰いのハングマンは伏線ばっかりだったな

239 :
:2012/09/30(日) 01:54:32.35 ID:Ml+NzrZs0
伏線を張って散々引っ張っておきながら
話の根幹に関わるような大事な伏線まで放置してしまう

ワイルド7 の望月先生は素敵やんw


244 :
:2012/09/30(日) 01:59:28.50 ID:Wb5IFgLj0
いつ打ち切られるか分からない連載漫画で
伏線を入れろというのは無理な要求だろ


246 :
:2012/09/30(日) 02:00:04.25 ID:XBvqZP4nO
カップ麺が不味いって何の作品なん?

249 :
:2012/09/30(日) 02:01:41.92 ID:7H+jHRJl0
ワンピはよく伏線すげー言われるが
エースを伏線無しで出したのは許されない


254 :
:2012/09/30(日) 02:04:17.69 ID:S2nFHHe10
気付かれないのが伏線なんだよ
伏して無ければただの線だよ


255 :
:2012/09/30(日) 02:04:19.87 ID:RDvxauocO
カップ麺
ミステリだから憚られる。見たくない人には申し訳ないが
綾辻行人「○○館の殺人」


261 :
:2012/09/30(日) 02:08:29.60 ID:eyGPuWOR0
悪の教典の伏線回収は見事だったが、その年のベスト1かと聞かれれば
首を傾げたくなる


265 :
:2012/09/30(日) 02:15:13.00 ID:MXxWBi/P0
惑星のさみだれは良い伏線だと思うのだがここまで出てないな
東雲さん再登場で鳥肌たったわ


266 :
:2012/09/30(日) 02:15:15.16 ID:iW6sE40w0
誰もぼくの夏休みみ見てないのかよ

俺も見てないが


271 :
:2012/09/30(日) 02:20:39.32 ID:Q0UxgdUeP
つか、逆に伏線が一切なくて行き当たりばったりなやつで面白いのってあるの?

278 :
:2012/09/30(日) 02:24:49.25 ID:1LLcUXU50
>>271
ジャンプ漫画とかそうだろ
今だとべるぜバブは確実にそう


279 :
:2012/09/30(日) 02:24:54.04 ID:TcHLR7tU0
ウテナピンドラサイコー

288 :
:2012/09/30(日) 02:42:02.98 ID:O8Gu/czE0
適当に謎ばら撒いて回収してくとかそういうのは糞だけど
ちゃんと些細な事にも伏線貼ってってるやつはやっぱ面白いだろ
最近のアニメで言えばモーパイとかすげえ面白かったぞ


291 :
:2012/09/30(日) 02:47:00.64 ID:h0aInwzQ0
>>288
・・・いやモーパイはないだろ


289 :
:2012/09/30(日) 02:44:03.42 ID:vD4MtXUn0
伏線は張ってるうちが引きになって面白いけど回収する過程は案外面白くない
答え合わせが面白いならミステリーでも読んでた方がいい
あとちゃんと構築された話って初期構想以上のものにならないことが多いから爆発力に欠けることが多い


293 :
:2012/09/30(日) 02:49:27.11 ID:3O9UZydR0
伏線よりも昔の話にこじつける方が好き
ドクターゲロがレッドリボン軍とか

逆に「○○の××に~」みたいな固有名詞でしてるだけのやつは伏線って言うの?


294 :
:2012/09/30(日) 02:49:57.61 ID:4zRDzbN70
漫画ポケモンのイエローにポケモンのつかまえ方教えてたアレは秀逸だった
作画代わってから読んでないけど


296 :
:2012/09/30(日) 02:51:46.32 ID:LrNpvGfJ0
ワンピの伏線とは言わないよな
ただ読者が何かわからない名詞を出しといてかなり後でそれがなんなのか出すだけだし


298 :
:2012/09/30(日) 02:54:36.86 ID:1LLcUXU50
>>296
またこういうバカがいる


297 :
:2012/09/30(日) 02:52:42.90 ID:4zRDzbN70
でも実際、ミステリと能力バトル以外は伏線なんて適当で良いよね?

299 :
:2012/09/30(日) 02:54:56.49 ID:9uwC9Xsa0
伏線だろうが後付だろうが読者が、俺だけがわかってる感でニヤニヤできたらなんでもよかろうて

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/81-033c9d3b