◆ New Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

「水戸黄門」の印籠パワーが効かなかった敵っているの? 【ケンモー時代劇部】

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/29(土) 00:14:56.61 ID:TbkqOX0Z0 ?2BP(2828)
「黄門漫遊記」PR 浪曲師・国本さん 来月、水戸公演
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130624/ibr13062402300000-n1.htm


 
12 :
:2013/06/29(土) 00:21:56.19 ID:Lfi+OQWu0
途中まではぺこぺこしてるけど、いきなり逆ギレして襲ってくるやんか

15 :
:2013/06/29(土) 00:23:24.18 ID:6Uw5a8HRP
結局最後にものをいうのは暴力ということを教えてくれるありがたい番組だな

22 :
:2013/06/29(土) 00:28:16.18 ID:EldSvEbJO
>>15
そらそうよ。
アンパンマンでもプリキュアでもそうだが、力こそ正義なのだよ


28 :
:2013/06/29(土) 00:34:07.35 ID:g2Ob9bSq0
>>15
新垣結衣「ヒーローっていつも最後は暴力でやっつけて終わりでしょ」
これ聞いておぎやはぎがガッキーのこと感心してたなw


47 :
:2013/06/29(土) 00:53:19.71 ID:5pijFwpl0
>>15
暴力というより権力だろ
最終的に権力振りかざして平伏させる事が出来るからこその無謀な振る舞いだよ


196 :
:2013/06/29(土) 09:51:38.07 ID:KuNmkRq20
>>15
暴力と権力のコンボだよ
あと財力と宗教的な要素もプラスしてあれば完璧だった


247 :
:2013/06/29(土) 14:28:23.05 ID:pMyRsHcm0
>>15
力なき正義は悪にも劣るってありがたいお言葉を残してくれたおばちゃんが居てな・・・


21 :
:2013/06/29(土) 00:26:55.82 ID:4HMRnhWQ0
助さん角さんの大ピンチシーンは?

25 :
:2013/06/29(土) 00:31:28.29 ID:OUL9MJMT0
毎日水戸黄門見てるけど、印籠が通じない奴は結構頻出してると思う

ただ代官とかの当人には通じなくとも殿様とかの上の奴が知ってるパターンてえっ本物?的な
流れになるのが大半だけど


27 :
:2013/06/29(土) 00:33:59.17 ID:eCbc8nPAO
黄門と悪役の差は相対的な善悪だけで公権力を笠に着て下を虐めるのは同じ
リアルでは最高位が正しいと限らんし何の解決にもならんのよな


29 :
:2013/06/29(土) 00:34:20.16 ID:Nfy3JFW1P
権威を傘にきて威張り散らすだけのクソジジイが自分で何かを成し遂げたところを見たことがない

31 :
:2013/06/29(土) 00:36:04.41 ID:XFgQhUs1P
公権力を振りかざして全国各地でやりたい放題ってとんでもないジジイだな

33 :
:2013/06/29(土) 00:36:21.34 ID:szBfyM6DO
水戸黄門と知ってて、悪事がバレる前に暗殺しようとした強者がいたが

35 :
:2013/06/29(土) 00:42:35.63 ID:h80GcOdU0
どうせ最後は逆ギレするんだろ

38 :
:2013/06/29(土) 00:45:16.22 ID:vlzYVe8J0
印籠デーン

70% ハハァー
15% もはやこれまでー(斬りかかる)
10% 御老公様の名をかたるジジイめ始末せい
5% 切腹で死亡


42 :
:2013/06/29(土) 00:48:21.52 ID:uJuxO1rd0
昔の黄門様は1シリーズ通して刺客が送り込まれたり爆殺されかけたり結構刃向うやつ多かったのに

83 :
:2013/06/29(土) 01:31:05.49 ID:cQRUNKC/0
>>42
18部は異色だったな
清国の暗殺者達から付け狙われる黄門一行とか
殺陣がかっこよかった気がする


43 :
:2013/06/29(土) 00:49:23.54 ID:vlzYVe8J0
まぁ最初は全員斬り殺してたんだけどね

45 :
:2013/06/29(土) 00:50:45.81 ID:YCYhT3Ti0
たった4,5人の集団にやられるとか
代官の手下弱すぎだろw
毒矢つかうニンジャとかおいとけよw


46 :
:2013/06/29(土) 00:51:08.79 ID:QrdTNO8z0
よく考えてみたら、右大臣が最強なんだよな

48 :
:2013/06/29(土) 00:53:57.38 ID:1l40dHyaP
印籠を見せた後の反撃は尽く、しかも長くて数分のうちに片が付いてしまうのは常々不満だった。
時には黄門が瀕死の深手を負って、その後数話分は傷が癒えず、行動にも差し障りが出るとか
そういう話を是非見たい。


51 :
:2013/06/29(土) 00:56:14.90 ID:EXFik6Bi0
>>48
昔続き物やったら爺婆から来週生きてるか解らない自分らの事も考えてくれみたいな苦情が殺到して
1話完結だけにする様にしたらし。


54 :
:2013/06/29(土) 00:58:45.91 ID:VQkfzRPQ0
天皇出てこいよ

57 :
:2013/06/29(土) 01:03:13.21 ID:pe4rPXsT0
死んだ婆ちゃんとオカキくいながら見てたわ

60 :
:2013/06/29(土) 01:03:50.76 ID:YCYhT3Ti0
外様藩の地域にはいくんだっけ?
恨み持ってるのに殺されてもおかしくないわw


65 :
:2013/06/29(土) 01:11:57.24 ID:upiy79ZJ0
弥七、お銀、飛びざる辺りの肩書きなんだっけ
八兵衛はなんで混ざってんのかもわからん


68 :
:2013/06/29(土) 01:15:17.59 ID:aCPgCDCv0
水戸黄門の影響で
公家は変人みたいな印象


70 :
:2013/06/29(土) 01:16:27.66 ID:xhG/I3ty0
冒頭一分で印籠出すが、京極堂みたいな敵に憑物落とし仕掛けられ、
権威も何も理屈でそぎ落とされていく黄門一行を見てみたいw
最後は結局、暴力装置の出番となる権威って嫌だよな。


81 :
:2013/06/29(土) 01:27:58.53 ID:uBRi30240
>>70
そこまで理屈っぽい奴が何の悪事働いてるんだろ


75 :
:2013/06/29(土) 01:22:13.48 ID:tbTF7/Ds0
時折将軍(綱吉)が出てくる回があるけどごく普通にマトモな人ってのもな~
ヨダレ垂らして足をバタバタさせてイヤイヤしてるイメージなんだけど


78 :
:2013/06/29(土) 01:23:58.47 ID:o5p1Y4Y70
麻呂最強伝説

79 :
:2013/06/29(土) 01:25:58.39 ID:ajd9ysLx0
三匹が斬るの千石にも全く効かないだろう

293 :
:2013/06/29(土) 23:30:52.58 ID:PHevzbMl0
>>79
千石は悪人の手先になってそう


82 :
:2013/06/29(土) 01:29:52.63 ID:8OZ0aWcN0
徳川御三家最弱の水戸の老害が調子こいてんじゃねえよ

86 :
:2013/06/29(土) 01:32:53.55 ID:QrdTNO8z0
今に直したら、事務次官から転身した元茨城県知事が、
筑波大学の教授(東大出身と京大出身)と一緒に旅行するよな話なんだよなあ…


245 :
:2013/06/29(土) 14:10:59.42 ID:fntsl+nr0
>>86
お前らがなぜそんなに水戸黄門に詳しいのかわからないけど、

のたとえは合ってるのか?
「元茨城県知事」が他県に行ってもあんな威光あるかね?


89 :
:2013/06/29(土) 01:35:44.48 ID:vSh580vEO
昔の水戸黄門は、やたら弥七のそっくりさんが出てくる。その他の人物のそっくりさんの回も多いけれど

94 :
:2013/06/29(土) 01:38:08.27 ID:WeSDHj+40
黄門世界の目付って何やってんだろうな

129 :
:2013/06/29(土) 04:40:42.77 ID:R5Yz6Fwv0
>>94
だよな、全国どこ行っても悪代官と悪徳商人だらけっつーのは
徳川の治世そのものに問題があるんだろうに
このジジイ、少しは責任感じてるのかと


102 :
:2013/06/29(土) 01:44:04.35 ID:Syi8kskh0
時代劇に道徳があると思ったら大間違いよ

むしろ逆、福沢諭吉も言ってたから間違いない


107 :
:2013/06/29(土) 02:00:19.80 ID:eO4aChGZ0
ドラマ水戸黄門の設定考えた人すごいな~原作まるで関係ないw
合ってるのは名前だけw


109 :
:2013/06/29(土) 02:07:22.91 ID:OBVjVpBS0
こっちの局でドラマの再放送繰り返しやってるから見てるけど
1部の本当の初期はお決まりパターン出ないことのほうがむしろ多いのな
あと、ストーリーが結構えげつない。簡単に人死ぬ


110 :
:2013/06/29(土) 02:09:31.92 ID:EXFik6Bi0
>>109
すげえ 1部辺りって何か諸事情で殆ど放送されないんじゃないのか


125 :
:2013/06/29(土) 03:01:44.13 ID:OBVjVpBS0
東野黄門を何話かやった後いきなり里見黄門そして何話かやってまた東野にw
こんなんだったりする。これは何かのルールにのっとったもんなのかな
ちなみにTBS系列なので普通に再放送扱いだと思われます


134 :
:2013/06/29(土) 06:14:06.54 ID:EcUTQIvaP
悪あがきする悪人がいても瞬殺されてますけどね。

135 :
:2013/06/29(土) 06:23:19.94 ID:/yFT6oav0
忍者軍団と戦って印籠も通用せず黄門一行が爆炎の中逃げ回って終わりだった回があった気がする

136 :
:2013/06/29(土) 06:29:37.79 ID:Sjpr2Lu+0
そういや水戸黄門はフルボッコにしてから「この紋所が…」とか言ってたっけな
相手としちゃ圧倒的戦力差を痛感してから印籠見せられるんだ、黙るしかなかろう

暴れん坊将軍は桜吹雪を見せるタイミングっていつだっけ?あっちは殺してるけど


138 :
:2013/06/29(土) 06:37:17.12 ID:dc0gZES40
>「水戸黄門」の印籠パワーが効かなかった敵っているの?

名前忘れたけど菅貫太郎が演じた麻呂

印籠を見せられたときに「お前は将軍の家来だろうがわしは帝(天皇)の家来じゃ!」
と引かなかったがすぐに麻呂の上司の公家が出てきて麻呂ショボーン


141 :
:2013/06/29(土) 06:51:02.99 ID:F6W+g9T4O
刀舟先生の乱雑な殺陣がいい

143 :
:2013/06/29(土) 07:01:37.96 ID:vSh580vEO
暴れん坊将軍は吉宗の手を汚したくないのでお庭番が代わりに斬ってるんじゃ

144 :
:2013/06/29(土) 07:03:07.65 ID:KR2lkhPp0
水戸黄門はテレビのオリジナルだと思っている奴が多そうだな

145 :
:2013/06/29(土) 07:08:54.58 ID:Cd2jgEkY0
なんか鹿児島まで行った時、島津が将軍家と戦争する位の勢いで
印籠パワーを無視した様な記憶があるような無いような。


171 :
:2013/06/29(土) 08:21:54.08 ID:5LQCi6Xs0
>>145
珍しく連続もので忍者出てきた回あったよな
黄門様暗殺しようとして


146 :
:2013/06/29(土) 07:21:49.30 ID:qWoZhGkr0
初期東野黄門で助さんの親父が印籠パワー無視で襲いかかって助さんに殺された回があった

147 :
:2013/06/29(土) 07:26:57.97 ID:ELN7zDr7T
悪事を働いてたのが将軍だったらどうすんだろうな

149 :
:2013/06/29(土) 07:31:50.74 ID:BXhXu02v0
マジレスすると、印籠を見せても葵の紋を知らなくてナンダそりゃみたいな反応をされたシーンがあったな。
まあ百姓か庶民相手だったから無理もないはなしだが。


151 :
:2013/06/29(土) 07:48:03.37 ID:e/W1ipPv0
何で石坂浩二の水戸黄門はすぐに終わったの?

152 :
:2013/06/29(土) 07:50:45.10 ID:BWX7AdZv0
校門「この紋所が目に入らぬか!」
お前ら「で?」
校門「・・・」


156 :
:2013/06/29(土) 07:58:56.57 ID:8fXoFwZeO
初期はジジイも戦闘力が高かったんだよな

161 :
:2013/06/29(土) 08:08:33.78 ID:d0WgIOmUP
東野: 豪快なところはいいが、品がない
西村: 品格と人間味を兼ね備えていて、こいつがベスト
佐野: 泣いてるだけで頼りなく影も薄い
石坂: 黒歴史
里見: お前こないだまで助さんだっただろw


164 :
:2013/06/29(土) 08:14:07.38 ID:nKq323RM0
お前らなんでそんなに詳しいのよww

169 :
:2013/06/29(土) 08:19:50.50 ID:5LQCi6Xs0
つーか、江戸は中央集権じゃなくて完全地方分権だから
副将軍だろうが家老には関係ない
殿様出て来て初めて効果ある


170 :
:2013/06/29(土) 08:20:06.89 ID:zjIxbISuO
薩摩は幕府の隠密が不慮の事故に遭うことも珍しくなかったから、きっと御老公も
いや島津には叛意はさらさらなく無関係


176 :
:2013/06/29(土) 08:32:36.88 ID:TduoahnxO
基本的に公家や外人には効かない
だいたいは上司が出てきて丸く納める

島津と最初に揉めたのは3部
光圀を暗殺しようとしたタカ派を懲らしめて丸く納めた


183 :
:2013/06/29(土) 08:56:06.87 ID:1zrcZNp+0
効果でなかったの一回あったはず、あれ偽物じゃねとっ捕まえろで逆にやられて城主が呼び出されて初めて本物と気づく

185 :
:2013/06/29(土) 09:04:20.17 ID:8ZphttN90
助さん角さんが強すぎるだろ
ガッツレベルだぞ


188 :
:2013/06/29(土) 09:07:41.07 ID:ssh2fPqM0
昨日必殺の再放送観てたら
仕事人の女が金塊をちょろまかして無罪の役人が獄門になったけど
女は被害者面して普通に生き残ってた
現実って酷いな


189 :
:2013/06/29(土) 09:09:58.04 ID:tZN4imx5T
昭英はなんだったんだろうな

197 :
:2013/06/29(土) 09:52:42.04 ID:PP4tW6ssP
西に向かえば聞かない奴だらけになるんじゃないの?

200 :
:2013/06/29(土) 10:01:53.96 ID:8aMBWA090
麻呂の役者さんとっくに死んでたんだな・・

203 :
:2013/06/29(土) 10:07:58.11 ID:dc0gZES40
>>200
菅貫太郎はイケメン俳優で最初売り出したんだよ
いつの間にか悪役になったクリストファー・ウォーケンみたいなもの


205 :
:2013/06/29(土) 10:16:46.74 ID:XO8diPpB0
徳川将軍って将軍以外の朝廷の位はどのくらいなんだろ
征夷大将軍と右大臣左大臣を兼任みたいな事してなかったっけ


218 :
:2013/06/29(土) 10:55:57.40 ID:81LbI2XG0
控えおろうせずに終わった話もあったな
悪人とのモミ合いで相手が勝手に印籠見つけて


221 :
:2013/06/29(土) 11:15:27.23 ID:jC8Ij6MjO
薩摩行きは琉球からみで荒れるからな
だいたい九州は密貿易とかお家騒動で姫が狙われるとかのパターンだろ
蝦夷まで行った話があるそうだが見たこと無い


224 :
:2013/06/29(土) 11:58:06.54 ID:ruFztW+q0
東野英治郎「洋画の吹き替え、アニメのアフレコなど自分の尺で演技出来ない、芝居とは呼べない外道の所業」

225 :
:2013/06/29(土) 12:05:11.60 ID:XJ/uiGlF0
猿飛三世を全部見たが、ところどころ臭すぎて、
というか佐助があまりにガキすぎて正視できなかった。アクションは認める。
初回、堺正明が石灯籠にぶつかったところで死んだかと思った


227 :
:2013/06/29(土) 12:18:34.68 ID:kZgEseB+0
そのうち将軍の孫娘を主役にして同年代の少女4人組が諸国漫遊するひらがな4文字の深夜アニメが出てくるわけか
もうありそうだが


246 :
:2013/06/29(土) 14:28:08.76 ID:F6W+g9T4O
>>227
なんか知らんが、てやんでえ思い出した


232 :
:2013/06/29(土) 12:34:36.63 ID:4cHUYMkK0
杉良太郎と横山正のコンビがなんだかんだで好きだは

235 :
:2013/06/29(土) 12:40:17.74 ID:ZvxffeyMP
たまにヤケクソになって突っ込むアホ役人いるよな
一瞬でやられるけど


236 :
:2013/06/29(土) 12:42:44.24 ID:gOSo6ZB/0
そういや悪徳オランダ人も印籠が聞かなかった話があったな。

248 :
:2013/06/29(土) 14:31:30.42 ID:GZssIk5zO
麿だろ
最終的には左大臣だか右大臣が出てきちゃって
結局麿土下座しちゃうんだが


251 :
:2013/06/29(土) 14:35:13.63 ID:/IWjS+DtP
茨城に弥七の墓があるのにワラタ
誰が寝ているのだろうか


257 :
:2013/06/29(土) 14:50:32.99 ID:zIaVU6y00
吉宗の時代には外に出るなんてありえん
余の顔を見忘れたかー言われても将軍の顔もわからんよ


258 :
:2013/06/29(土) 14:57:02.56 ID:5wwSzTeb0
宿に印籠を忘れて 土産物屋で買った偽印籠を出した回が有って

局に抗議殺到という新聞記事を見た事はある。


261 :
:2013/06/29(土) 15:22:37.54 ID:d0WgIOmUP
詐称というか、実際には存在しない役職を名乗ってるだけだからなw

今で言えば、「地球防衛軍長官であらせられるぞーッ!」ってのと同じ。
悪代官に「はいはい、病院に行こうねw」って流されても仕方ない醜態。


262 :
:2013/06/29(土) 15:24:10.13 ID:ngQiTKIf0
ファミコンの水戸黄門2じゃ海外の悪人相手だから毎回印籠を出しても全然効き目がなかった。
そこからアイテムを選択して悪人を懲らしめるのだが(ギャング相手ならマシンガン、ドラキュラ相手なら十字架)、
わざと間違えたアイテムを選ぶと黄門様がドラキュラにされたり、魔王に喰われたりして
ゲームオーバーになるもんだから糞笑えた。


263 :
:2013/06/29(土) 15:36:28.42 ID:EyFBnibj0
もし、いま「三匹が斬る!」をリメイクするとしたら配役は誰がよいのだろうか?

【殿様】矢坂 平四郎(やさか へいしろう):高橋英樹〔堀川国広〕
【千石】久慈 慎之介(くじ しんのすけ):役所広司〔同田貫〕
【たこ】燕 陣内(つばくろ じんない):春風亭小朝〔仕込み槍〕


274 :
:2013/06/29(土) 17:25:55.37 ID:F6W+g9T4O
>>263
やめろ
ジャニカスが出しゃばってくる上に
「○○は許す」とか訳のわからない擁護派が跋扈する


266 :
:2013/06/29(土) 15:46:03.45 ID:10OlME+l0
桃太郎侍も問答無用で殺してるだろ

279 :
:2013/06/29(土) 19:45:45.01 ID:KUtlJf7T0
暴れん坊将軍と金さんに出てくる悪人は似てるとか思わないのか?

282 :
:2013/06/29(土) 20:36:28.32 ID:d0WgIOmUP
事態がどんどん悪化してるのに、「もう少し様子を見ましょう」とか言って
悪人を泳がせるのはヤメロ。


288 :
:2013/06/29(土) 21:34:44.23 ID:NgsVNxjtO
>>282
でも黄門一行は何だかんだで最終的に善人助けてくれる率高いからな。
そのまま悪人に善人をむざむざ殺されてしまうのが三匹や必殺。


289 :
:2013/06/29(土) 21:50:49.61 ID:SkxSysL+0
殺陣なんて殆どないのに推理で事件を解決する神田三河町の半七親分は
江戸のシャアロックホウムズ


292 :
:2013/06/29(土) 23:16:55.95 ID:c9BoxTrCP
副将軍なんて役職はないとはいえ、先の中納言だと
「黙れ小豆ヤロウ、炊きたて赤飯を食らえ」
とかってやられそうで格好付かないからな


295 :
:2013/06/29(土) 23:45:17.91 ID:81LbI2XG0
権力に物を言わしてるといえばそうなんだけど
権力をろくな使い方しない現実の権力者よりはずっとマシなわけで


296 :
:2013/06/29(土) 23:46:41.58 ID:BPhTO9sZ0
さっき初めて山口馬木也が水戸黄門に出てたのを知った
しかも鳴神の夜叉王丸とか訳の解らん役だったとは。


298 :
:2013/06/29(土) 23:51:44.66 ID:52i/AjOiP
チャンバラする必要あるの?
先に出しておけばいいのに
死人いないのあれ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

名無しさん2014/11/29 (土) 22:22:35 ID:-
正義なき力が無力であるように、力なき正義もまた無力という言葉があってな…
名無しさん2016/02/25 (木) 22:20:09 ID:-
自分がジャリの時の黄門様。東野黄門様は、悪事や悪党に遭遇すると、事情の知らない、その地方の最高権力者を探し、行所と言った。悪事の悪党の参加の具体的な証を手紙として、印篭を添えます。ですから、黄門様が印篭を、落としたり、忘れたり、情に流され、弱者の言い分に聞き入り、その為、行所を書くのを忘れたり、権力者の場所が遠過ぎたり、悪党がアクションを早く起こしたり、「助さん!角さん!」戦闘に入ります。東野黄門は、助さん、に「印篭が無きゃ!本当の越後屋の爺の戯言ですぜ!」角さん、に「印篭だけじゃ、幕府の隠密と言って、言い逃れるか、こっちが首を跳ねられますぜ!」戦闘中、印篭を探したたり、行所を書いたり、その両方だったり、援軍が遠く登場が間に合うのか?ドキドキハラハラでした。
名無しさん2016/03/09 (水) 21:11:26 ID:-
本当に自分のジャリの時の、東野黄門様は、印籠の傘、に来てと言うより、自分が悪事の生き証人と言う理由で、印籠が出ず、お金を調達する時に、印籠と一緒に、悪事の行った手紙を添えて、ソロリと出す回が多かた。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/7485-63994162
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。