◆ New Entries

国語の授業で一番印象に残っている話って何? 俺は『山月記』

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/23(日) 22:37:08.21 ID:mmPHKpF5i● ?2BP(1000)
宇宙兄弟がナビ、Z会が中学生読書感想文応援キャンペーン
http://resemom.jp/article/2013/06/17/13982.html


 
12 :
:2013/06/23(日) 22:41:38.67 ID:i+/lJHJ/0
そうか、つまりきみはそんなやつなんだな

19 :
:2013/06/23(日) 22:43:11.81 ID:DZfE5rSt0
国語の教科書で一番印象に残ってる話になってるなw

13 :
:2013/06/23(日) 22:41:54.45 ID:7FAZeQigO
江戸時代の日記
病持ちの子が部屋の中から頑張って歩こうとしてる女の子を見てる話


16 :
:2013/06/23(日) 22:42:42.08 ID:cGTl+xCl0
中国の何とかって作家が書いた
故郷って話


112 :
:2013/06/23(日) 23:11:03.82 ID:S4fiHo6bP
>>16
ヤンおばさんとかお妾をたくさん連れた知事とか纏足とか出てくるアレだろ


22 :
:2013/06/23(日) 22:44:21.72 ID:LhD80xA50
汚いおっさんが男優のAVに興奮していたら、
自分自身が汚いおっさんになっていたのだって話だったよな確か


30 :
:2013/06/23(日) 22:47:10.90 ID:i+/lJHJ/0
中国の話で子供の頃に仲の良かった召使が大人になって会ったら
よそよそしくなっててしかも自分の家の物を売ってたって作品誰か知ってる?


33 :
:2013/06/23(日) 22:48:16.37 ID:qNE/7raF0
故郷の先生の解説でやたら感心した覚えがあるんだが
何て言ってたんだっけなあ


41 :
:2013/06/23(日) 22:51:37.31 ID:peHoo59f0
猫が轢かれて死体放置する話
すぐにでも埋めてやれよって思った


55 :
:2013/06/23(日) 22:56:17.53 ID:0W7xwixN0
君はそういう奴なんだな、エーミール!

58 :
:2013/06/23(日) 22:56:59.88 ID:6XoqurKG0
お前らはスイミーだろ?

61 :
:2013/06/23(日) 22:57:20.85 ID:1n6eDOZ20
故郷
こころ
山月記
夏の葬式
エーミール

お前らが好きそうな5大教科書に載ってる話


65 :
:2013/06/23(日) 22:58:13.00 ID:5xh+5+F50
石牟礼道子の苦界浄土。
かなり衝撃的だったわ。


66 :
:2013/06/23(日) 22:58:39.14 ID:U3clOsVt0
国語 さすまた チャー

73 :
:2013/06/23(日) 23:00:56.81 ID:26R/O4mG0
少年の日の思いでが必ず流行るのはなんでだろうな

78 :
:2013/06/23(日) 23:01:58.59 ID:GxD3cLWG0
永訣の朝
妹が死んじゃうエロゲやってた頃だった


87 :
:2013/06/23(日) 23:03:48.15 ID:1PEE7+yf0
坂口安吾「文学のふるさと」
赤ずきんとか狂言の話


88 :
:2013/06/23(日) 23:03:55.79 ID:U6ejgs110
国語は古文の有名なやつも面白かったなあ。那須与一とか。
昔の言葉・文体なのに、演出っていうか、ちゃんと臨場感あって。びっくりした。


89 :
:2013/06/23(日) 23:04:17.06 ID:x/RSl9yN0
・江戸時代の土方おっさんが
貧乏女の手作りワラジ売りに毎日「くつ売ってくんない?」って
どういうわけか若者風にナンパする話

・魚屋のおっさんが仕事を終えて、
ケジメを付けるとか言い出して一人晩酌して
家に入ってきた野良猫も可愛がる話

この2つは至高の短編


90 :
:2013/06/23(日) 23:04:20.89 ID:ThINMXAR0
竹西寛子の神馬

91 :
:2013/06/23(日) 23:04:34.09 ID:UUem4C8oP
こころやなあ。
Kは自殺した、の部分で衝撃受けたなあ。
勿論それがきっかけで夏目漱石の本を
買いに行ったとかは全くない。
そんな甘くはないわ。消費者舐めんな夏目


94 :
:2013/06/23(日) 23:05:15.59 ID:iznatKyI0
李徴のモデルは作者であり袁傪のモデルもまた作者
これ豆な


101 :
:2013/06/23(日) 23:07:29.79 ID:26R/O4mG0
茶碗の中の続きすげー気になる

106 :
:2013/06/23(日) 23:08:45.43 ID:hstJyRnv0
授業で絶対やったはずなんだけど
教科書じゃなくて絵付きの教材だったような気がするんだが・・・

まず、鼻を熱湯で温めます、茹るほど赤くなったら横になって鼻に布を当て、小坊主に踏ませてください


139 :
:2013/06/23(日) 23:19:03.35 ID:eK94EPs8P
>>106
それはなかなか言い表せない感情を抱く作品だわ
不快でも無い


110 :
:2013/06/23(日) 23:10:11.82 ID:Z9MczMsv0
漢文はいい話が多かったな
古文は逆にゴミだった


114 :
:2013/06/23(日) 23:11:33.26 ID:1n6eDOZ20
>>110
古文は平家物語と稚児の空寝くらいしか印象に残ってないわ


117 :
:2013/06/23(日) 23:12:26.83 ID:WDboKd7j0
夏の葬列だな。あと頭のおかしい奴だかなんだかが縁の下でコオロギの鳴きマネをする気味悪いやつ

121 :
:2013/06/23(日) 23:14:12.00 ID:3P9Dz4wcO
その日その時間はたしかに国語の授業のはずだった。しかし先生の一言からみんなで裏山に登り、給食までに帰ってくればいいよね!ってクラスみんなで裏山の鉄塔までいってあそんだ。
今だったらありえないだろうな…


128 :
:2013/06/23(日) 23:16:50.04 ID:R4uVRBV20
山月記はガチ
俺の魂を揺さぶった名作


130 :
:2013/06/23(日) 23:17:36.35 ID:hHLsteQQ0
最後の授業がインチキだったと後で知ったときの衝撃が一番でかかった

131 :
:2013/06/23(日) 23:17:49.93 ID:AGt01KTE0
高瀬舟の朗読CDで気分悪くなってゲロ吐いて倒れたわ

132 :
:2013/06/23(日) 23:17:53.84 ID:UY/G3CBm0
満員でドアの閉まらない列車
開いたドアのところで落なように必死につかまるオッサン
列車から落ちるオッサン
落ちたオッサンの荷物をちゃっかり確保する少年
オッサンの荷物の中にあったスイカ?を田舎の婆ちゃんと食う
めでたしめでたし

こんな話し誰か知らない?


134 :
:2013/06/23(日) 23:18:10.95 ID:3S4rsieC0
先生は豆腐メンタル

137 :
:2013/06/23(日) 23:18:29.32 ID:BbKdnFdI0
何かうさぎが死んだってやつとゴーヤーチャンプルー作ったやつ

141 :
:2013/06/23(日) 23:20:21.54 ID:5LOu0DAX0
国語の先生が毎回友達のキムさんの日本での苦労話をしてたのは覚えてる

144 :
:2013/06/23(日) 23:22:06.79 ID:T9kydVnN0
うるしの話ってなんだっけ

148 :
:2013/06/23(日) 23:24:28.71 ID:UY/G3CBm0
あとは「蝿」って奴だな
馬車が崖から落ちて人間共は死ぬが蝿だけ悠々と飛んでいく


151 :
:2013/06/23(日) 23:38:22.13 ID:FOpQmhdw0
塔の上で自給自足でサバイバル生活するけど落ちて死んじゃうやつ

153 :
:2013/06/23(日) 23:40:33.89 ID:17XtBEQ60
おにぎりおにぎりしつこい女の子が父親からおにぎりを分捕る話

155 :
:2013/06/23(日) 23:42:13.96 ID:CFmrwbriP
ルントウが出てくる話
あれを教科書で発見して以来
しりとりの「る」はルントウになった


156 :
:2013/06/23(日) 23:42:15.68 ID:x930ilWeO
定番だかやはり性悪のエーミールのやつかな

157 :
:2013/06/23(日) 23:42:49.29 ID:vfMQLvDG0
昔読んだ評論が忘れられない

死者のために行う事は死者を悼むことにはならず、全て生者のためであるって論旨
例えば「死んだ息子のためにもワクチンを認可して欲しい」みたいな発言
それで死んだ息子は一切得しない人の死で得をするのはいつでも生きた人

誰か知らない?


164 :
:2013/06/23(日) 23:47:22.34 ID:k2C86orkO
中島敦だと内容からして教科書には載せてないだろうがw
ヒトは文字を手に入れたことによって衰退して行ったんだって学者が語る話が面白かったわ


165 :
:2013/06/23(日) 23:48:39.85 ID:6o0LlKgb0
素顔同盟好きなんだけど人気無いのな

166 :
:2013/06/23(日) 23:48:47.91 ID:0hYpNG+lO
これは、レモンの匂いですか?

堀端で乗せたお客の紳士が話しかけました。
いいえ、夏みかんですよ。


178 :
:2013/06/24(月) 00:06:27.67 ID:4uXp5OMt0
オツベルと象
大人にならないとこの話の意味はわからない
サラリーマンやったことのない学校の先生も
たぶん意味わからないで子供に教えてる


181 :
:2013/06/24(月) 00:09:36.18 ID:a+6zJLCN0
山月記もこころも主人公がプライドだけ高いクズってのが共感を呼ぶんだろうな

188 :
:2013/06/24(月) 00:27:32.43 ID:yndAWUFf0
太宰の「富嶽百景」。友達が朗読させされたんだけど、「安宿」を間違えて「あんじゅく」ってずっと通して読んで終わったら、先生に「お前は太宰を殺した‼」ってえらい剣幕で怒られてたのが思い出。

190 :
:2013/06/24(月) 00:29:27.77 ID:Hu70fSgd0
ちいちゃんの影送りだろ
戦争大好き安倍とネトウヨは一度読むべき


195 :
:2013/06/24(月) 00:44:13.49 ID:ETqFFmz10
ついに発狂した

200 :
:2013/06/24(月) 00:49:57.86 ID:X6i+S64p0
五木寛之の朝鮮人のフリして自転車に乗る奴

207 :
:2013/06/24(月) 00:57:05.37 ID:dYGN8CA40
前日にナイター中継見てるのに
東スポとか買ってまた読むのはどういう心理なのか分析したやつ


208 :
:2013/06/24(月) 00:59:00.48 ID:DXoPLOYv0
手袋を買いに

とかそんなの
何がそんなに面白かったのか何回も読んだなぁ


210 :
:2013/06/24(月) 01:01:38.38 ID:TMVhez7s0
重くて持ってるのが苦痛なのに行き先を決めてくれるから手放せないカバンの話

217 :
:2013/06/24(月) 01:13:10.32 ID:XHlLSMdH0
国語の教科書じゃなくてテストの問題文だったような気がするけど、
『ゾウの時間、ネズミの時間』って話は面白かった。

自分が自分の考えとして脳みその中にストックしてる思想の一部は、
実は国語のテストによって形作られてるんじゃないかとさえ思う。

自分は教師じゃないけど、小学校の国語のテスト作って見たい。


222 :
:2013/06/24(月) 01:27:14.78 ID:5+lwKsf40
>>217
まあ教育なんて洗脳の一種だからな


223 :
:2013/06/24(月) 01:28:50.96 ID:9sKkSkTE0
小学校のころエビフライを美味そうに食う話が出て
めっちゃ食いたくなったのを覚えてる


225 :
:2013/06/24(月) 01:31:01.82 ID:dT7LB2bt0
>>223
おばあちゃんが歯が丈夫だったら尻尾もうまいって言うやつ?

上でも出てたけど、あの山を越えれば海が見えるってフレーズが何回も出てくる話


228 :
:2013/06/24(月) 01:46:19.35 ID:5XrJeweS0
今はそのほとんどが青空文庫で見られるってのが素敵

232 :
:2013/06/24(月) 02:01:44.56 ID:TX4XGmou0
こころって淡々と進んであのクライマックスっていう構成がいいのに
クライマックスだけ先に読ませるってひどいよな


233 :
:2013/06/24(月) 04:52:32.49 ID:gedr5JT40
祖父が戦争時出兵した時に使ってたヘルメットに穴があいてて、それを銃弾が貫通したものだと勘違いしてた
みたいなやり取りが入ってる話ってなんだったっけ


237 :
:2013/06/24(月) 05:10:37.79 ID:80cvnIJm0
時計かなんかから小人出てくるやつ

242 :
:2013/06/24(月) 05:33:22.74 ID:qXVTUAGq0
ゲス主人公の視点のせいで、何も悪くないのに嫌われてるエーミール君

246 :
:2013/06/24(月) 05:58:43.62 ID:k3lyiOiQP
でもやっぱなんだかんだいってよく練って作られてるんだなあと思うわ教科書って

252 :
:2013/06/24(月) 06:55:53.28 ID:6A+OEvZu0
ここの主人は病気デス

255 :
:2013/06/24(月) 07:09:15.26 ID:uk8VGb8O0
・井伏鱒二が放屁なされた
・親父のビンタ痛かったなあ…


261 :
:2013/06/24(月) 08:16:43.65 ID:Hud0Atj0O
遠藤周作の沈黙

すごい印象に残ったわ


267 :
:2013/06/24(月) 08:57:05.93 ID:/3Dy3Wco0
ろうせいのりちょうははくがくさいえい

269 :
:2013/06/24(月) 09:14:57.46 ID:hKCHXCs20
ミヤケンの野郎、やまなし なんてつまらんもん書きやがって。おかげでなかなか学校から帰れやしねえ
自閉症スペクトラム的な気違い狂員が「クラムボンとはなにか?」なお題を出してクラス全員が
それぞれ違う答を出すまで帰さねえの


281 :
:2013/06/24(月) 10:44:25.93 ID:RU4z3y6Q0
渡り鳥が長い旅の末、かすみ網に捕らえられて死ぬ話

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2016/08/06 (土) 00:15:31 ID:-
山月記良かった人は青空文庫に同じ作者の作品があるから読むといい
奥さんへの手紙まとめた作品とか面白かった
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/7350-af019fb2