◆ New Entries

「憲法への忠誠は国民の義務だ」 ノーベル賞級天才憲法学者が断言

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/06/14(金) 13:02:45.65 ID:+aRMcAoU0 ?2BP(3535)
憲法への忠誠は「国民の義務」だ - 西修(早稲田大学政治学博士、日本大学法学博士、駒澤大学名誉教授、民間憲法臨調運営委員長、「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」有識者委員、「情報保全の在り方に関する有識者会議」座長、防衛法学会名誉理事長、比較憲法学会副理事長、国家基本問題研究所理事)(前略)近年、憲法は国家権力を縛るものであって、国民を縛るものではないという議論が多くみられるそこからは、国民の憲法尊重義務は生じないとの結論が導かれ、また立憲主義を強調する立場から、憲法に義務規定を設定すること自体が疑問だという見解もある私には無責任な憲法論に思われてならない

立憲主義は憲法に義務規定を設けることを決して否定していない
古来より今日に至るまで納税はむろん、国防や兵役を国民の義務規定としてきている立憲国家は、枚挙にいとまがないこれらの義務は、帰属する国家の一員として国民が当然に担うべき負担と考えられてきたのである憲法尊重擁護義務もしかりだ

第二次世界大戦の敗戦国、ドイツの憲法は「教授の自由は、憲法への忠誠を免除しない」などの規定を設け、国民に対し憲法忠誠を求めている同じく敗戦国のイタリア憲法は「すべての市民は、共和国に対して忠誠を尽くし、その憲法および法律を遵守する義務を負う」との明文規定を配しているそれぞれナチズム、ファシズムを生み出したという苦い反省を踏まえて、敗戦後新たに民主的な憲法を制定し、国民の憲法への忠誠、憲法遵守義務をうたったのである産経新聞が発表した『国民の憲法』要綱は、公務員の憲法順守義務とともに、国民に対しても憲法および法令を順守する義務、国の安全を守り、社会公共に奉仕する義務、国旗および国歌を尊重する義務、家族が互いに扶助し、健全な家庭を築くように努力する義務などを設けた根底には、国家権力を規制するという伝統的な立憲主義だけではなく、国民が「この国のかたち」としての基本法たる憲法作りに、主体的にどうかかわっていくかという新たな憲法理念と憲法認識があるこれまでの権利偏重の憲法論から脱却すべく、新しい視点から国民の義務論が展開される一つの契機になることを期待したい
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130612/plc13061203100005-n1.htm


 
5 :
:2013/06/14(金) 13:05:43.21 ID:StkVotDb0
ニートのお前らの憲法違反が確定したね
さっさと働けよ


7 :
:2013/06/14(金) 13:06:04.69 ID:THtBapkhO
そりゃそういう憲法もあるだろう
土人国家の憲法なら


9 :
:2013/06/14(金) 13:07:31.36 ID:xCRve6Mm0
安倍に聞かせてやりたい

28 :
:2013/06/14(金) 13:15:11.34 ID:9rxvkGAe0
>>9
安倍ちゃんも橋下もネトウヨ自民党も、日本国憲法に忠誠を誓い、前文にうたわれた理念を
遂行しようなんてこれっぽちも考えてないからなあ


10 :
:2013/06/14(金) 13:07:53.06 ID:+dpiSP+I0
産経新聞ってこんなのばっかだな

11 :
:2013/06/14(金) 13:08:20.56 ID:baQYDAXzO
なら権利があるのに行使できない状況も問題だな
義務違反に罰則があるなら権利違反にも罰則がないと矛盾する


12 :
:2013/06/14(金) 13:08:27.34 ID:evAnZMEJ0
こんなこと目の前で真顔で語られたらどう反応したらよいか困るだろうな

17 :
:2013/06/14(金) 13:09:56.83 ID:KVJgz+nP0
アホかキチガイサヨク

19 :
:2013/06/14(金) 13:10:39.67 ID:j8hKsbF20
正論
だからこそ馬鹿ウヨ憲法を潰さなければならない


24 :
:2013/06/14(金) 13:13:06.53 ID:Kd/lJFZ0O
ガチのキチガイはちょっと引くからやめて欲しい

27 :
:2013/06/14(金) 13:15:03.32 ID:yC+ugGK00
どんな分野にも御用学者っているもんなんだな
感心した


32 :
:2013/06/14(金) 13:17:20.13 ID:u3uGJzzyP
>それぞれナチズム、ファシズムを生み出したという苦い反省を踏まえて、敗戦後新たに民主的な憲法を制定し、国民の憲法への忠誠、憲法遵守義務をうたったのである

自民のは全く民主的じゃないだろ


33 :
:2013/06/14(金) 13:18:29.31 ID:oRy70iuM0
解釈改憲はありなのかなしなのかでだいぶ話が変わってくるんだが

37 :
:2013/06/14(金) 13:19:54.31 ID:JgWfeAqR0
ドイツは戦う民主主義でナチス独裁の反省から憲法自体に独裁者を出さない仕組みを入れてるからな
つまり憲法自体が憲法改正をしばってるし国民がそれを尊重しないといけない
何を言いたいかというと
日本で尊重義務作るならまず過去を大いに反省して天皇制を潰さないといけない
それが最低条件だ
というかそれすらやってないから日本はファシズムの反省してないと見られてる面もある


38 :
:2013/06/14(金) 13:22:24.59 ID:l5OZAWzu0
>>37
ドイツ基本法すら知らん低能が湧くのもまあいつものことw


40 :
:2013/06/14(金) 13:24:38.23 ID:exHNxIFM0
あまりにもアホすぎて話にならんわ
なんでこんな前近代的憲法観を持ったバカが学者なんてやってるの
いったいこいつは何を学んできたのか
歴史を知らないのか


41 :
:2013/06/14(金) 13:28:46.88 ID:4Es70TZgO
■自民党の憲法改正草案は、明治憲法にさえ劣る
明治政府が不平等条約の改定をもくろんで列強諸国に伍するために作った大日本帝国憲法でさえ、形式的とはいえ立憲主義憲法の体裁をとっていた。
だから、さすがに、「国民に憲法を順守せよ」なんて言う恥ずかしい条文はない。

憲法改正も、自民党案では1/2だが、大日本帝国憲法では2/3。


42 :
:2013/06/14(金) 13:29:01.69 ID:31cL4e9G0
土人のジャップにまともな憲法が作れるわけないじゃん

47 :
:2013/06/14(金) 13:31:05.57 ID:exHNxIFM0
憲法に国民の憲法尊重擁護義務を明記とか中国の憲法かよ
一体日本をどんな国にしたいんだ
こんなんで憲法学者とかあきれるわ


49 :
:2013/06/14(金) 13:33:37.43 ID:SzCVPr/o0
>>47
なら公務員に憲法尊重義務があるのもおかしいだろ
日本国民なんだからその国の憲法を尊重するのは当たり前
国民には憲法尊重義務付けするのが正しい
嫌なら国籍離脱でもして日本から出て行けばいいだけの話


52 :
:2013/06/14(金) 13:35:11.05 ID:pyom55Qj0
国民の代表者たる国会議員が率先して背任してる現憲法に国民が忠誠を誓えとか都合良くね?
まずは憲法の精神に背いてる国会議員や政府に対して最高刑も含む罰則規定作れよ
話はそれからだ


54 :
:2013/06/14(金) 13:35:36.70 ID:xVqU7pOZ0
>産経新聞が発表した『国民の憲法』要綱は、(中略)新たな憲法理念と憲法認識がある
ここが一番ワロタ
自画自賛かよ

朝日新聞は割と保守派の論客にも書かせてて面白いのに


56 :
:2013/06/14(金) 13:36:53.65 ID:EBo3bJZR0
安倍「政治家官僚は憲法を支配できる。その他の国民は俺らの決めた憲法に忠誠を誓え」

66 :
:2013/06/14(金) 13:44:06.92 ID:7E9f42VM0
専門家でもこれほど意見が違うのに国民投票とか怖すぎる

70 :
:2013/06/14(金) 13:45:30.70 ID:PqPGCuk00
「今の憲法は国民の権利ばかり」

国民の権利について書いたのが憲法なんだから当たり前なんだよなあ
国民の義務は他の六法にあるんだからさ


74 :
:2013/06/14(金) 13:47:50.73 ID:Ytl/JUF00
>>70
国が国民を統制したいなら普通に立法すればいいだけだよな
何故わざわざ義務規定や罰則のない憲法まで使って囲い込みたがるのか謎

んで「ぼくに都合のよい憲法改正」の後の話で国民を制しようとしてるし

自民党からどんだけ貰ってるんだこいつ


71 :
:2013/06/14(金) 13:45:43.40 ID:QBD3l9rw0
そう言えば自民党は基本的人権すら憲法から排除しようとしてたな

80 :
:2013/06/14(金) 13:49:53.20 ID:Ytl/JUF00
「人民・国民の権利が邪魔」って考えてる奴らが蠢き始めたよな
官僚や政治家のみならず、ネットでもちょくちょく工作が見られる


82 :
:2013/06/14(金) 13:51:39.41 ID:VkRv/8uS0
国民は国を憲法で縛り、国家は法律で国民を縛るという考え方を採用すると
国民の義務なんか憲法に書くのはおかしいだろ、ってことになるんよ

俺はこのシンプルな社会契約説で良いと思うんだがなあ


86 :
:2013/06/14(金) 13:53:46.88 ID:+vr/ymgVO
こんなの当たり前だろ
だいたい憲法が国家だけを縛る物だなんて規定こそねーよ


93 :
:2013/06/14(金) 13:56:13.62 ID:Ytl/JUF00
憲法改正で憲法が国民の忠誠を強要できるようになると、
当然国家総動員法みたいなめちゃくちゃな法律が林立するようになるだろうな


94 :
:2013/06/14(金) 13:56:48.82 ID:b6e+opdg0
はいはい産経産経

97 :
:2013/06/14(金) 13:57:57.52 ID:pOYNn1sj0
臭すぎてゲロ吐きそうな記事

98 :
:2013/06/14(金) 13:58:22.34 ID:WgYPWllZi
「国家の為に尽くすべきだ」

なぜ?という問いには、誰も答えられない。
国家と国民は、あくまで対等な立場なはず。尽くすも何もない。
お互いにメリットがあるから共存してるわけで、
デメリットばかりの国家には何の魅力もない。


113 :
:2013/06/14(金) 14:07:25.17 ID:QBD3l9rw0
国民は憲法に忠誠を誓え 因みに憲法はコロコロ変える事が許される
これじゃ国民は意志を持たない奴隷かロボットと同じだろ
憲法がいいか悪いか考える事すら許されずひたすら従う事を求められる


121 :
:2013/06/14(金) 14:16:09.65 ID:RuIRmDL10
この考え方は世界基準だと左翼だけど、
ネトウヨとか言ってるブサヨみるとブサヨの知的レベルの低さが分かるな

左翼は人間的知性を絶対として人工的に国家を形作り絶対とする
どんな憲法になろうが国民の知性が生み出した憲法への忠誠なんて左翼だろ

右翼なら憲法ではなく神と天皇への忠誠を誓うわ
国家なんて人工物の運搬手段の憲法なんかに忠誠は誓わない


123 :
:2013/06/14(金) 14:17:57.76 ID:WgYPWllZi
>>121
だからウヨサヨ関係ないっつーのに

そんな視点でしか語れない自分を恥じれよ


124 :
:2013/06/14(金) 14:18:20.70 ID:D8zVO8YU0
>>121
憲法をバイブル視するのがサヨク思想だからなw


129 :
:2013/06/14(金) 14:22:01.82 ID:Zk27c8Q/0
>>121
ウヨ新聞の記事でそりゃーねーだろ。それに産経や自民案の改憲だと天皇が国家元首になっちまうから同じ事だろ。
まぁ、俺も憲法とか国家なんかにゃ忠誠を誓わないけどな。天皇陛下や神様への忠誠も勘弁。

俺は俺だ。


132 :
:2013/06/14(金) 14:23:21.30 ID:VkRv/8uS0
日本は前回も今回も憲法を作る時に国民主導じゃなかったのが一番の問題

ちゃんと前文に国民という主語で、憲法の趣旨を書いとかなきゃいかんよ
自民党の改憲案、そういう部分の配慮がないから論外だわ
伊藤博文の方がよほど憲法がなんなのか理解してた


135 :
:2013/06/14(金) 14:24:51.69 ID:+vr/ymgVO
反乱だとよw
いつまで脳内で革命ごっこやってんだこの池沼は
反乱だとか革命だとかの言葉は日本じゃテロリストしか好まないんだよ


136 :
:2013/06/14(金) 14:25:33.72 ID:OJ7taRkG0
生まれたときから強制加入の
会員制クラブの会則みたいなもんじゃねーの?


138 :
:2013/06/14(金) 14:26:29.42 ID:g4/QteUl0
じゃあ改憲なんかしちゃだめじゃんw
バカじゃねーのこの学者w


154 :
:2013/06/14(金) 14:35:50.49 ID:D8zVO8YU0
>>138
現行憲法には国民に対する憲法擁護義務がないから間違ってないだろ


140 :
:2013/06/14(金) 14:28:24.43 ID:VkRv/8uS0
日教組も文科省も馬鹿だから、憲法がなんなのか義務教育でちゃんと教えないんだもんなー
「国が憲法を守る限り、私たち国民も法律を守ります」という契約です、の一言で済むのに


143 :
:2013/06/14(金) 14:29:54.93 ID:+vr/ymgVO
反乱が起こらないと嘆息するってもう考え方がキチガイのそれだな
そんな奴が多いんじゃ共産党も社民党も潰れるわけだわw


148 :
:2013/06/14(金) 14:31:29.11 ID:WgYPWllZi
>>143
さっきからレス乞食っぷりがハンパないけど、

じゃあ国家が憲法を無視して暴走を始めたら、
あなたはどうするんですかね?従属するの?


152 :
:2013/06/14(金) 14:34:44.68 ID:PqPGCuk00
国民を縛るために憲法改正なんて意味がわからん
国家権力の拡張もしくは縮小を意図しない憲法改正以外認められない

9条改正して軍を持ちたいってんならわかるけど
兵役の義務を憲法に盛り込むのはおかしいんだよ
それは法律でやれ


169 :
:2013/06/14(金) 14:47:54.74 ID:VkRv/8uS0
結局、憲法なんてただのシステムだから、そのものにはなんの意味もないんだよ
神聖視する奴の大半は、憲法がなんなのかを理解してない
理解してたら絶対に自分達で書き直したいと思うはず
与えられた憲法に命かけられるはずないから

安倍みたいなパー主導で改憲されることは論外だけどね。内容酷いし


170 :
:2013/06/14(金) 14:48:29.03 ID:OJ7taRkG0
今の日本の憲法のその三つの義務については
書き方がおかしいもしくは書いても無駄なものがあるってことか


171 :
:2013/06/14(金) 14:50:21.06 ID:yjB+XTjn0
ホームラン級のアホ

172 :
:2013/06/14(金) 14:53:43.95 ID:jiBZa2Rs0
自民党によれば日本は人権と言う病に冒されてるらしいからな

177 :
:2013/06/14(金) 15:00:16.07 ID:VkRv/8uS0
民主の言論弾圧志向にもびっくりしたけど、今の自民の異様な独裁主義はなんなんだろうなあ
やっぱ世襲議員になると自分と大衆をまったく別物だと捉えるようになるんだろうか


181 :
:2013/06/14(金) 15:03:08.84 ID:0EbrsMss0
産経新聞のスタッフ

195 :
:2013/06/14(金) 15:17:22.05 ID:kg4IlE8r0
つーかこの文章だけだとわからんが
この産経御用達の学者は国民の憲法忠誠義務は
歴史的、伝統的に当然だと考えてるわけで
憲法典に明文化しないと忠誠義務が生じないと考えてるわけじゃないんでしょ?

それなら産経新聞やこの学者は現行憲法に忠誠を誓ってんの?


196 :
:2013/06/14(金) 15:19:04.65 ID:iVQzdD1j0
怖い怖い
憲法を神聖不可侵なものと思ってる人怖すぎ
こんなもん状況に応じて都合良く変えていかんでどうするんだよ
時代錯誤なもんいつまでも後生大事にしてても足かせにしかならんわ


200 :
:2013/06/14(金) 15:20:41.49 ID:kg4IlE8r0
>>196
神聖不可侵だと思ってるのは社民、共産ぐらいじゃないの
現行憲法で現実とギャップが生じてるのは9条だけだし
それ以外を弄ることそのものの理由が理解できん


205 :
:2013/06/14(金) 15:25:51.81 ID:Estos8nv0
>>196
今の憲法をベースとしてちょくちょくかえていくものなんだけど
全部丸ごと変えようとするからねぇ・・・


202 :
:2013/06/14(金) 15:22:42.95 ID:fKzFBiSy0
俺の許可も無しに勝手に誰かが作った憲法が偉いとは思えん。無視無視。

203 :
:2013/06/14(金) 15:23:50.11 ID:ST2bDOJA0
社民・共産については既に崩れ去ったようなものだから無視して考えてしまってもいいとは思うが
ああしたカルトを支持していた層というのが今後どこで発散したがるのかを考えると少々嫌だな


209 :
:2013/06/14(金) 15:29:16.38 ID:Estos8nv0
憲法というのは時代の流れに応じてその時代に合わない部分をちょくちょく変えて行けばいいものなんだけど
自民党の場合今の憲法よりも劣化退化した憲法に丸ごと変えようするからなぁ
今の日本は憲法作成能力皆無だから下手に変えると中国北朝鮮&戦前戦後と同じ様な憲法が出来上がる


220 :
:2013/06/14(金) 15:48:54.01 ID:uioXi7nQO
>>209
今の~というか昔から無理なんだろうな
戦後日本側が提出してそのあまりにアレな内容にGHQが唖然となった
松本案を読んでも判る通り基本的に日本人は
あまり自国民を信用してないのかもしれない


219 :
:2013/06/14(金) 15:47:57.24 ID:EvuVNdmdO
民主主義を否定する安倍が掲げる憲法改「正」なんて支持できないね
人権をないがしろにするキチガイ


222 :
:2013/06/14(金) 15:50:04.74 ID:FZDGQ6q8i
中途半端なレベルの進学校がやたら校則厳しくて、トップレベルの進学校は自由
縛りの少ない制度は果たして日本人にふさわしいのか


224 :
:2013/06/14(金) 15:52:12.98 ID:g81aeE1g0
悪い政府を倒していい。
フランスだってアメリカだってそうなんだ。
いざとなればわれわれ日本人も。


226 :
:2013/06/14(金) 15:54:21.63 ID:Estos8nv0
>>224
そういう事を起きないようにしっかり教育という名前で洗脳されたりマスコミという物が存在してるんじゃないかねぇ
後レッテル張りしてしまえばだれも動かんよ


227 :
:2013/06/14(金) 15:56:12.29 ID:g81aeE1g0
だらだら何回も書き込んでるわりには中身ねーな
おまえら高卒かFランク大だろ

マスコミ、北朝鮮、中国が攻撃してる以外にいえねーのか
ぼんくら

だからキリスト教も共産主義もフロンティア精神も持ってないジャップは嫌いなんだ。
忠誠を誓うのは「自由」だ。


228 :
:2013/06/14(金) 15:57:59.30 ID:2ENd6bJ/0
日本って権力が無制限の悪意を国民に向けた歴史が無いから、無邪気に国民が権力を
信用してる部分があるのかもしれないねー

でも、それって幻想だけどね


231 :
:2013/06/14(金) 16:01:32.95 ID:c5WwvvGJ0
独裁者の決めた憲法に徹底的に抗うのが市民の義務

235 :
:2013/06/14(金) 16:04:37.77 ID:g81aeE1g0
大衆と市民は違う。
大衆の声は野次に過ぎないが、市民の声は世論となる。


246 :
:2013/06/14(金) 16:08:49.12 ID:+vr/ymgVO
バカサヨって民主主義だなんだ言うくせに大衆を見下すよな
だから大衆に嫌われる
嫌われてる原因は自分らにあるのに何故かまた大衆を逆恨みする
そしてますます嫌われるw


249 :
:2013/06/14(金) 16:10:50.25 ID:Q8Jcd66d0
>>246
大衆の代表面して大衆を勝手に味方につけてレスするバカは嫌われないの?


252 :
:2013/06/14(金) 16:11:48.28 ID:aTvy+hJZO
憲法がカルトを拘束できるのかという永遠の難題に

学者さん方は触れようともしませんな(笑)

日本の権力はカルトという事実からも目を背けてる


255 :
:2013/06/14(金) 16:14:58.81 ID:c5WwvvGJ0
>陛下の強制でないことが望ましい発言とか忘れたのかな?

この時のネトウヨの反応は安倍のTPP参加表明時と同じだったなw
意味不明な言い訳をダラダラ述べてたw


259 :
:2013/06/14(金) 16:17:59.03 ID:+ZCt6cLu0
産経余裕

産経文化人って碌でもないのしかいないなw


260 :
:2013/06/14(金) 16:18:06.12 ID:EpEcHo8n0
人類が多大な犠牲を払って何とか入手した「人民主権国家」という利器をあっさり手放そうとする
アホの考えなんて一顧だに値しないな。


261 :
:2013/06/14(金) 16:18:18.70 ID:xW1fDcJf0
義務を導入すれば何かがよくなると思えるお花畑脳

265 :
:2013/06/14(金) 16:23:50.00 ID:pyom55Qj0
忠誠を担保する為に政府が暴走したとき武力による蜂起が出来るように武器の所持を明記しよう!

266 :
:2013/06/14(金) 16:24:05.71 ID:ObNo2IBwO
共産主義者の落書き帳を教科書にしちゃったのが運の尽き
右も左も「憲法は国を縛るもの!ウリに義務はないニダ!」と言いだしました


273 :
:2013/06/14(金) 16:29:33.06 ID:wxj1463v0
産経はもう言論の自由適用なしな

274 :
:2013/06/14(金) 16:30:54.87 ID:w3er6tfp0
憲法制定権力を持ってるのが国民なんだから尊重義務とかなくね
主権を委任されてる人たちに尊重義務があるってこったろ


279 :
:2013/06/14(金) 16:34:06.33 ID:D8zVO8YU0
>>274
そうなると実質何でもありになるから
制定権力を奪う屁理屈がドイツとかの戦う民主主義()


275 :
:2013/06/14(金) 16:32:20.28 ID:c5WwvvGJ0
早稲田大学政治学博士、日本大学法学博士、駒澤大学名誉教授

旧帝大に呼ばれない典型的カスじないすかw


276 :
:2013/06/14(金) 16:32:38.27 ID:xW1fDcJf0
義務ばかり増やすのってどっちかっていえば共産主義の憲法でしょ
そっちの方向にもっていきたいと


284 :
:2013/06/14(金) 16:38:44.77 ID:ZX7/pIIt0
>>276
左右どっちも行き過ぎると全体主義になるから全体主義的な考えかな


277 :
:2013/06/14(金) 16:33:43.15 ID:w3er6tfp0
小林節が最近の改憲論にとって都合が悪くなってきたから
西修をだしてきてんのかねえ


283 :
:2013/06/14(金) 16:38:29.24 ID:JnPMPSnT0
産経新聞の営業スタッフ学者

286 :
:2013/06/14(金) 16:39:33.40 ID:w3er6tfp0
戦う民主主義の都合のいい部分だけつまみ食いするから卑怯なんだよwww
民主主義体制を擁護するためにしか正当化されないだろ、あんな制限


287 :
:2013/06/14(金) 16:41:42.45 ID:w3er6tfp0
現行憲法より非民主的な方に(というか明治憲法体制に)寄せたい香りがする自民改憲案で
戦う民主主義のつまみ食いをするからお前が言うなって突っ込まれんだ


293 :
:2013/06/14(金) 16:46:54.06 ID:HSKtKNc00
自民に読まれるために2chに書き込む訳でも無いし
まして考えを大衆に知られるためでもないだろ
いいから現実みろって


298 :
:2013/06/14(金) 16:53:56.08 ID:c5WwvvGJ0
陛下発言「やはり、強制になるということではないことが望ましい」とか
安倍嫁が韓流とか
安倍靖国回避とか
自民TPP参加表明とか
自民ワタミを公認とか

ネトウヨいいから現実見ろってw


303 :
:2013/06/14(金) 17:44:06.95 ID:VkRv/8uS0
>>298
そもそもネトウヨどころか自民系の自称保守ですら皇室の立場や意義を理解していないのが困る
憲法にしろ皇室にしろ、右左関係なくちゃんと勉強しないと話にならん


301 :
:2013/06/14(金) 16:56:07.48 ID:8OAIQVH40
改憲派ですら自民のお花畑改憲草案には
「はあ?」だからなw
「9条からなんでいきなり96条にすっ飛ぶんだ?」
なんて感じで、さすがに肩書きだけの学者がエンターテイナーとはいえ
そこまでバカにはなれないだろうw


302 :
:2013/06/14(金) 16:59:37.23 ID:ldGEbp+p0
さすがヒューマンライツがモストアドバンスドしてるカントリーなだけはあるな
世界からクスクス笑われてますよ?w


304 :
:2013/06/14(金) 17:59:56.78 ID:VTgZW/a20
これ、憲法に国民への義務規定はおかしい
あったとしても例外という論調の批判じゃん
法知識がない人には、何言ってるかさっぱりだろ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/06/10 (水) 20:57:37 ID:-
国会は憲法に基ずいて法律をつくるはずなんだが
今は憲法を曲げて解釈し違憲なのにゴリ押しする
そして憲法に載ってないことはなんでもOKとする
まったく整合性がとれない法改正をする
雇われ学者とメデアの権力追従が民主主義をダメにしている元凶
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/7091-cb43ae06