◆ New Entries

徳川将軍って15人にいるけど、有能だったのは家康・吉宗・慶喜くらいで、あとはバカ殿だったんだろ?


犬将軍・綱吉、実は弱者を守ろうとした庶民派将軍だった
http://news.mynavi.jp/news/2017/06/01/164/


 
7 :
2017/06/27(火) 23:56:41.30
綱吉は?
あれこそ真の名君


12 :
2017/06/27(火) 23:59:37.72
秀忠、家光もなんだかんだで有能だろ

3 :
2017/06/27(火) 23:54:40.21
吉宗ってリーダーシップはあったのかも知れないが
やってること有能か?


5 :
2017/06/27(火) 23:55:47.36
>>3
昔は自分で悪党をのめしてたのに、いつからかお庭番にお任せになっちゃったからなあ


182 :
2017/06/28(水) 01:45:32.48
>>3
経済はクソだった
これは儒学的教育を受けてるんで仕方ない


4 :
2017/06/27(火) 23:55:40.30
いえなりは
秀吉、伊藤博文と並ぶ日本三大エロ偉人


9 :
2017/06/27(火) 23:57:39.37
家光は功罪あるが有能な方だろう

10 :
2017/06/27(火) 23:58:30.86
綱吉再評価ってどっかで聞いたが具体的なことは知らない

34 :
2017/06/28(水) 00:06:27.03
>>10
当時は人の首を飛ばしまくってた戦乱の余波がかなりあって気に入らないことや意見信教等の対立で容易に斬り捨て御免されてた
人心を温厚に命を大事にする風潮を作る上で生類憐みは結構貢献したと思う


11 :
2017/06/27(火) 23:59:00.46
江戸時代って平和だったせいで無能が支配できたんだよな

18 :
2017/06/28(水) 00:02:35.22
>>11
抵抗勢力を徹底的に潰したから


17 :
2017/06/28(水) 00:01:22.16
家光が一番優秀だと思う
家光が居なかったら15代も続いていない


19 :
2017/06/28(水) 00:02:40.81
諸外国に比べたら
狂ってるのいないしな
なんか地味だよな


54 :
2017/06/28(水) 00:13:14.14
>>19
脳性麻痺の将軍はいたね


21 :
2017/06/28(水) 00:02:43.03
家光は乳母と坊主に権力をふるわせてほったからし
自分はホモ愛人と贅沢三昧して
おかげで幕府の財政は傾いた

どう考えても無能だろ


23 :
2017/06/28(水) 00:02:58.38
安倍殿よりは賢かっただろ

26 :
2017/06/28(水) 00:04:16.98
秀忠はよくやったと思うが家光はアホボンやろ

29 :
2017/06/28(水) 00:04:58.92
綱吉は美少年を100人以上集めてホモハーレムを作った変態将軍

31 :
2017/06/28(水) 00:05:29.08
は?
秀忠くらいだろ2代目将軍で名前覚えてるの


36 :
2017/06/28(水) 00:06:29.02
世襲制であることを印象付けるために
2代将軍から3代将軍へすぐに変えたと
聞いたことがあったけど、正しい認識?


38 :
2017/06/28(水) 00:07:22.18
徳川将軍直系は今も息してんの?

74 :
2017/06/28(水) 00:21:13.15
>>38
美術館まで持って手広くやってるだろ


81 :
2017/06/28(水) 00:22:54.84
>>38
正男ちょい似の経済学者が世が世なら19代将軍
7年程前にその内バブルが来て崩壊して廃墟経済がやって来ると言ってたがこれ適中しそうな気がするな


40 :
2017/06/28(水) 00:07:45.04
家宣は犬バカの尻拭いで大変だったんじゃないか

42 :
2017/06/28(水) 00:08:11.86
葵徳川三代見てたせいか秀忠には結構思い入れがある
どう考えても主役だしな


44 :
2017/06/28(水) 00:09:26.32
家茂は無能ではなかったらしいな

45 :
2017/06/28(水) 00:09:55.53
吉宗は増税と緊縮財政と低品質の小判大量発行で幕府の財政破綻を阻止した

46 :
2017/06/28(水) 00:10:16.95
江戸時代の江戸以外ってかなり謎なんだがどんな生活してたんや

51 :
2017/06/28(水) 00:12:29.61
家宣は
生類憐みの令については
行き過ぎた動物愛護は撤回、人命尊重部分は存続
辣腕の財政家、勘定奉行荻原重秀も留任とか
荻原重秀は新井白石がうるさかったから最後には辞職させたが
なかなか人物だったと思われる

すぐ死んだけど


52 :
2017/06/28(水) 00:12:44.82
お前ら徳川家に詳しいな

56 :
2017/06/28(水) 00:14:20.60
二代目がしっかりしてれば幕府は続く
隆慶一郎の小説ではゴミ屑だった秀忠も実際は有能だった


57 :
2017/06/28(水) 00:14:21.38
そもそも将軍が無能でも大丈夫なように
老中による合議制の執行機関と
幕臣による官僚制の行政組織が作られていたわけで


63 :
2017/06/28(水) 00:16:47.95
吉宗は今の評価では結構微妙になってきてるけどな
緊縮財政で全然経済分かってなかったのに加えて晩年は成り上がり者らしく自分の血筋に固執して
御三卿なんて作ったから対立を招いて幕府滅亡の遠因になってる。三大改革は全部失敗と言ってもいいぐらい

田沼ぐらいだわまともなの


68 :
2017/06/28(水) 00:18:49.61
慶喜はバカ殿だろ

69 :
2017/06/28(水) 00:18:54.95
綱吉に福祉の精神がーとかすぐ右へ倣えで言い出すのもういいよ

73 :
2017/06/28(水) 00:20:41.63
生類憐れみってあったけどそんなに処罰されてないやん

76 :
2017/06/28(水) 00:22:05.66
慶喜は家康の再来とも言える傑物やで
政権を始めるよりも混乱なく終わらせるほうが遥かに難しいのは世界の歴史を見ればよくわかる


78 :
2017/06/28(水) 00:22:48.97
有能とか言ってもお前らは吉宗政権下で生きたいと思うのかと

79 :
2017/06/28(水) 00:22:50.99
慶喜は明治政府から見りゃ有能だろうけど江戸幕府から見たら無能だろ

93 :
2017/06/28(水) 00:27:49.82
大岡忠光とかいう凄腕の通訳

94 :
2017/06/28(水) 00:28:24.52
慶喜は才能はあるかもしれんが人望が0

百才あって一誠なしとはよく言ったもんだ


95 :
2017/06/28(水) 00:28:47.80
自分から攻めておいて部下残して逃げ帰るとか
並みのサイコパスでもできないレベルだろ慶喜


96 :
2017/06/28(水) 00:28:48.64
慶喜は内乱のなか列強に割譲の隙を与えず江戸を焦土にしなかった点で評価できる
あとは内乱が起きて負けた点をどれだけ本人の資質に帰するかだがちょっと辛すぎるかな


124 :
2017/06/28(水) 00:39:34.96
>>96
その評価は勝海舟だろ
慶喜は鳥羽伏見から逃げ帰ったら予想以上に状況が悪くなったんでそのまま頭が真っ白になって隠居謹慎だよ


97 :
2017/06/28(水) 00:28:51.90
将軍やないけど
水戸のアレは後世に悪影響でかすぎ


115 :
2017/06/28(水) 00:36:56.60
>>97
幕府が滅亡したのも日本がその後色々おかしくなったのも割と大体水戸光圀のせいだからな


101 :
2017/06/28(水) 00:31:29.35
無能なのが逆に幸いした家斉

123 :
2017/06/28(水) 00:39:34.74
>>101
家斉は無能扱いされるけど、本当に無能とはどうも思えない
幕府の権力がこの後低下したのは事実だけど
最盛期になったのもこのときで、権力も使ってるし


104 :
2017/06/28(水) 00:31:51.54
最後の侍の棟梁に相応しくないだろ
会津藩とか新撰組みたいな狂犬とは関わりありませんから
ってお前のために戦ってるちゃうんかと


105 :
2017/06/28(水) 00:32:00.22
慶喜が一番のくずだろ
徳川家つぶしたんだから


106 :
2017/06/28(水) 00:32:07.43
吉宗はオランダ人や中国語人から学んである程度の政治的成果は残してる
日本が発展する時はいつも外国からの知識や技術が齎された時だね


107 :
2017/06/28(水) 00:32:21.55
家茂公が長生きしたら、少しは変わっていたのかなあ

112 :
2017/06/28(水) 00:35:09.46
慶喜は日本を列強から守ろうとしたことなんて一つもないだろ
内乱起こして逃げ帰ってそのあとは強硬派の部下を抑えようともせずに
逃げてただけじゃん


117 :
2017/06/28(水) 00:37:04.94
家康めちゃくちゃ子供居るから今子孫とか何千人とかのレベルなんだろうな

118 :
2017/06/28(水) 00:38:08.71
でも平和になったせいでそっちの技術の発展が遅れて
結局「カイコクシテクダサーイ」で終わっちゃったんだよねぇ


119 :
2017/06/28(水) 00:38:14.10
徳川家って幕府を開ける源氏の血を引いてないんだろ?
金で買ったと習ったが実際どうなんだ?
豊臣秀吉も金で買えばよかったのに百姓出身だから無理だったのかな?


171 :
2017/06/28(水) 01:34:14.63
>>119
徳川は清和源氏新田家の家系じゃないの?
家康の松平はその傍流の分家の分家の・・・って位置付けみたいだけど


120 :
2017/06/28(水) 00:38:40.17
おカネに金なんていれなくても
陶製でも幕府の印さえいれときゃ
カネになるんだと言った勘定奉行がいるらしい
萩原重秀といわれてるが異説あり

ドルが金と兌換停止したのが1971年だから
このあたりの先進性はすごいといえばすごい


121 :
2017/06/28(水) 00:38:49.32
水戸の会沢正志斎が使ったよくわからん「国体」なる概念

125 :
2017/06/28(水) 00:41:04.03
秀忠は優秀なのは間違いないけど
本多正純や坂崎出羽守、福島正則の改易とかの
陰険なイメージがマイナスに働いて後世の評価が芳しくないね


134 :
2017/06/28(水) 00:44:09.18
>>125
弱小大名ながら北条などと渡り合い戦国を生き抜いた南総里見家も変な理由で改易してんだよなあ


126 :
2017/06/28(水) 00:41:40.49
江戸無血開城とかいう
都市機能傷つけずに済んで経費もお安くそして素早く近代化する事にも繋がった大英断は
江戸っ子大虐殺とつじつまが合わないのでなかった事にしよう


130 :
2017/06/28(水) 00:42:27.40
犬見たら追いかけて殺して食ったり、畜生のような戦国日本人を360度反転させて人畜無害な日本人に仕立て上げたんだから綱吉は凄いよ

131 :
2017/06/28(水) 00:43:17.51
家斉は無能というより有害なタイプ

135 :
2017/06/28(水) 00:45:11.08
無能な働き者が一番悲惨だからな。
バカなだけの殿ならまだいい。


139 :
2017/06/28(水) 00:47:48.55
幕府側に勝てる要素なんてほとんどなかったろ
まあ何年にも渡って内乱続けて粘るくらいはできたろうが
慶喜は蛮勇を奮って滅びの美学でも見せたほうがよかったってか
なんかケンモメンらしくないねw


145 :
2017/06/28(水) 00:49:59.98
>>139
鳥羽伏見までは装備も互角、兵力は優勢で7-3で勝てたと思うぞ
慶喜の敗走で佐幕派が一気に士気を失った


148 :
2017/06/28(水) 00:54:45.16
4万の兵で3千相手に完敗
天下分け目の合戦に遅参

戦に限ると凄い無能


151 :
2017/06/28(水) 00:57:38.24
でも結局無血開城したことで日本では革命が起こらず体制が変わらないまま進んだから
一度徳川の首を切っとくくらいしといてもよかったと思う


153 :
2017/06/28(水) 01:00:44.58
秀吉から秀の字貰った秀忠はともかく、綱吉と吉宗、慶喜は
なんで「家ナントカ」って名前じゃないのん?


155 :
2017/06/28(水) 01:04:23.99
>>153
綱吉←家綱の偏諱
吉宗←綱吉の偏諱
慶喜←家慶の偏諱

嫡男なら「家○」なんだろうね


156 :
2017/06/28(水) 01:05:03.07
「生類憐れみの令」を出した綱吉は天才。

日本の犬食が滅ぶキッカケを作った。
もし犬食文化が続いていたら、中国人や朝鮮人と同じ恥をかくところだった。


162 :
2017/06/28(水) 01:19:23.77
吉宗無能やろ
御三卿が幕府衰退させたようなもんだし


166 :
2017/06/28(水) 01:29:02.76
>>162
そりゃ思い込みだろ
後継ぎ作成システムに過ぎないんだから


163 :
2017/06/28(水) 01:23:37.15
全員無能だろ
秀吉の時に大陸支配しとけば二次大戦で負けなかった


165 :
2017/06/28(水) 01:27:08.46
>>163
第二次世界大戦での大敗、ひいては今日のジャップ国の衰退を防ぐためには明治維新を起こさせないこと
仮に列強に付きいられることになったとしても後世への影響なんてほとんどなかったと思われる
アヘン戦争を経てなお最強国の一国を占める中国を見れば一目瞭然


164 :
2017/06/28(水) 01:25:02.35
徳川家って障害者多過ぎやろ
ガイジ一族やガイジ一族


170 :
2017/06/28(水) 01:32:50.78
秀忠が戦ベタってより数万の遠征軍の指揮を取るのは誰にでも非常に困難
大坂の陣では家康もまともに統制をとれずにヤラカシまくってたし

秀吉とその奉行達は優秀過ぎたから大軍を運用できただけだから


173 :
2017/06/28(水) 01:35:07.49
慶喜は責任放棄してひたすら逃げた事が結果的に上手く転がっただけで本人は根性無しだろ

174 :
2017/06/28(水) 01:36:57.84
維新とかいうテロリストにさえ襲われなければまだ続いてたのに

181 :
2017/06/28(水) 01:44:30.11
>>174
島津をそのまま残したのが悪い


195 :
2017/06/28(水) 01:53:15.25
>>174
列強に支配された中国のようにならなかっただけでも良しとするしかない


175 :
2017/06/28(水) 01:41:42.26
二代目が危険分子潰しまくってくれたのが大きい

178 :
2017/06/28(水) 01:42:52.30
徳の字使ってるからウリ達の同胞ニダ!って言ってたバカチン居たよなww

184 :
2017/06/28(水) 01:47:20.22
経済がクソっていうか
日本人の頭じゃ西洋式の税制方式を
思い浮かばなかったんでしょう


190 :
2017/06/28(水) 01:51:40.71
武田没落後に優秀な連中をヘッドハンティングして城まで持たせるとか
アメリカンドリームならぬエドドリームが長期安定の秘訣だろうよ


191 :
2017/06/28(水) 01:51:42.60
別に政権築くのに幕府とかいらんだろ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

名無しさん2017/06/28 (水) 11:27:34 ID:-
秀忠は真田にケチョンケチョンにやられて戦無能ではあったが内政はそこそこ有能、家光は外様筆頭格の伊達政宗を重宝し、普代大名を切磋琢磨させた意味では有能。
家綱以降は完全平和モード暇暇幕府になったから能力の計りようがない。
名無しさん2017/06/28 (水) 16:36:10 ID:-
綱吉はやりすぎただけ。綱吉のおかけで江戸の民度が上がった。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/64776-8288b3d2