◆ New Entries

宮崎駿「火垂るの墓は間違っている。巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない。」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/07(火) 18:31:21.99 ID:oTJ1aM9M0● ?PLT(12112) ポイント特典
宮崎  『火垂るの墓』にたいしては強烈な批判があります。 あれはウソだと思います。
まず、幽霊は死んだ時の姿で出てくると思いますから、ガリガリに痩せておなかが減った状態で出てくる。

それから、巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない。 それは戦争の本質をごまかしている。
それは野坂昭如が飢え死にしなかったように、絶対飢え死にしない。
海軍の士官というのは、確実に救済し合います、仲間同士だけで。
しかも巡洋艦の艦長になるというのは、日本の海軍士官のなかでもトップクラスのエリートですから、その村社会の団結の強さは強烈なものです。
神戸が空襲を受けたというだけで、そばの軍管区にいる士官たちが必ず、自分じゃなかったら部下を遣わしてでも、そのこどもを探したはずです。

……それは高畑勲がわかっていても、野坂昭如がウソをついているからしょうがないけれども。
戦争というのは、そういうかたちで出てくるものだと僕は思いますけどね。
だから、弾が当たって死ぬのもいるけれど、結局死ぬのは貧乏人が死ぬんですよ。

稲葉振一郎「ナウシカ解読」 インタビュー


 
2 :
:2013/05/07(火) 18:32:32.32 ID:hNN+RjFU0
さすがパヤオさん

10 :
:2013/05/07(火) 18:35:04.63 ID:tR6PPsOi0
同僚が戦死したら借金も払うくらいだしそれくらいはするだろうな

12 :
:2013/05/07(火) 18:37:04.54 ID:LTC4hgGI0
多少天の邪鬼で偏屈な所は元から見受けられたが、このジジイってここまでおかしかったか

13 :
:2013/05/07(火) 18:37:10.27 ID:uCxH9py10
野坂が映画館で見たけど悲しすぎて最後まで見れなくて途中で出てきたらしいな

16 :
:2013/05/07(火) 18:37:55.39 ID:xKToV+VVP
戦争の悲劇を描くためとはいえありえない嘘かいたらいかんよね
ただの市民を主人公にすりゃよかったのに、軍人の子供を悲惨に殺したいという想いがあるんだろうな


22 :
:2013/05/07(火) 18:40:34.70 ID:zcLErX9a0
そんなことはない
トータルウォーをなめるな宮崎駿
お前みたいなあまい認識で大戦争に挑んだから悲惨な負けになったんだ


23 :
:2013/05/07(火) 18:40:37.27 ID:CrjJNHt10
少年Hなんかはすげえ批判されてたな

37 :
:2013/05/07(火) 18:45:46.93 ID:e3sUQx18O
>>23
あれは別格
酷すぎるわ


28 :
:2013/05/07(火) 18:42:10.32 ID:HeuMY2SD0
だって野坂たち死んでないし
叔母さんたち親切だったし
節ちゃん虐めてたの野坂だし


111 :
:2013/05/07(火) 19:30:52.62 ID:gEOz9BDoP
>>28
よかった
死んだ子供はいなかったんだ


32 :
:2013/05/07(火) 18:44:03.68 ID:ldONcJGD0
ファンタジーはファンタジーだから面白い

宮崎駿「火垂るの墓は間違っている。巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない。」


35 :
:2013/05/07(火) 18:44:46.52 ID:qeUZZ4C80
駿って阿呆なんだな
そんな本筋に殆ど関係のないような設定をつついても何にもなんないよ


38 :
:2013/05/07(火) 18:46:07.73 ID:ldONcJGD0
>>35
パヤオが阿呆なワケないだろ
ヒロインが可愛く無いとかありえないって全部書き直した人だぞ


39 :
:2013/05/07(火) 18:46:29.87 ID:Jt0/RzCD0
オヤツにカルピス飲めるくらいの金持ちなんだよな

41 :
:2013/05/07(火) 18:47:30.65 ID:SxAoNCzI0
火垂るの墓の死因は兄ちゃんのコミュ力の無さだろ
高畑の狙いもそこにあるんだし


42 :
:2013/05/07(火) 18:47:37.78 ID:juhn5zOl0
ハヤオ自身、リアルな作品なんて一個も作った試しがないのに。

43 :
:2013/05/07(火) 18:49:41.73 ID:joBIAJlT0
宮崎駿は共産党シンパで労働運動も経験したことがあり
戦争も嫌いだが
しかし軍オタであるというアンビバレンツさが売りなんだろう


45 :
:2013/05/07(火) 18:51:31.19 ID:CI4Z2VGjP
漫画ナウシカの絶賛ぷりはなんか違和感あるわ
そんなに面白いか?


49 :
:2013/05/07(火) 18:53:05.23 ID:X7m/LGDw0
清太も節子も生きてたんや
艦長の子息があんな目に遭う訳ないか


174 :
:2013/05/07(火) 20:46:14.72 ID:NfPMlruE0
>>49
野坂の妹は死んじゃったじゃん


55 :
:2013/05/07(火) 18:55:40.59 ID:VQwSY6EU0
いいからまた幼女がパンチラするアニメ早く作れよジジイ

60 :
:2013/05/07(火) 18:58:30.34 ID:CI4Z2VGjP
援助受けてても意地悪されるからって出てって餓死する奴だから結局死んでたんじゃね?

61 :
:2013/05/07(火) 18:58:37.47 ID:MborxdgR0
関根勤も叔母さんに誠太が頭下げりゃ済む話って言ってたなw

66 :
:2013/05/07(火) 19:01:09.84 ID:KvjI9Daw0
エリートでも死んだら家族は切り捨てられるだろ

67 :
:2013/05/07(火) 19:01:20.39 ID:xGKirB1d0
野坂の妹は死んだが自分は生きてるからな

69 :
:2013/05/07(火) 19:02:17.68 ID:G+AGPez50
マジかよエリート最悪やな

71 :
:2013/05/07(火) 19:03:19.42 ID:WSGh1jlE0
この設定はマジでいらなかったな
世間(現実)知らずのおぼっちゃんを演出したいのなら
金持ちの商人の息子でよかった
空襲で店、財産全て失ったって設定で
蛍で軍艦行進曲歌いたかったのなら、兄が海兵でも良かった
というか、WW2じゃ無くても良かった、現代でも良かった


78 :
:2013/05/07(火) 19:05:52.75 ID:9slH0qat0
これは正論

しかし、批判より、そういう「貧乏人が死ぬ」作品をつくるべきじゃないのかな

ある分野に詳しいクリエイターは、批判より、作品をつくる方がいいと思う
それは、軍ヲタのS・スピルバーグ監督が撮る戦闘シーンが、どれもすごいことからもあきらか


81 :
:2013/05/07(火) 19:08:04.37 ID:VmmQmc940
この宮崎のジジイも
一族が戦争で儲けた金で何不自由なく育ったからな


82 :
:2013/05/07(火) 19:09:51.45 ID:/qcSfaY60
あれ青年の方は死んでないって話だっただろ

勝手に死んだことにするなよ


91 :
:2013/05/07(火) 19:15:23.13 ID:aMA2fshM0
宮崎勤でいいと思ったアニメはないな。
よさがさっぱり分からん


99 :
:2013/05/07(火) 19:21:08.57 ID:fbvm6mGeO
>>91
それリアルで言い間違えると妙な空気になる


95 :
:2013/05/07(火) 19:17:39.43 ID:mtOwcCAZ0
物語の本質と全く関係ないけど、批判のポイントはそこで良いの?w
トトロなんて居ないし、ヒトはブタにならないって笑われて、それで良いの?w


106 :
:2013/05/07(火) 19:23:57.90 ID:WSGh1jlE0
>>95
批判できるところが、この一点くらいしか無い
ってのが真相


97 :
:2013/05/07(火) 19:20:17.58 ID:LhJcRMqW0
宮崎「軍人の子供でも餓死したのがいると美化されるのが危険だ」
高畑「軍人の子供でもアホな選択をすると死ぬよ」


98 :
:2013/05/07(火) 19:20:50.20 ID:Xu2xix/w0
宮崎「あれってぶっちゃけ柘植の責任だよね。ふつう命令無視して攻撃するよね。部下犬死にさせちゃって逆切れしてるだけだよね」
押井「ぐぬぬ・・」


100 :
:2013/05/07(火) 19:21:35.47 ID:BGfNAHOKT
パヤオは自動車で空襲から逃げるボンボンだったからな
必死で逃げる人を車内から眺めたのが負い目になってる
いい屈折具合だ


103 :
:2013/05/07(火) 19:22:47.63 ID:L2ECTjuQ0
野坂 「崖の上のポニョは間違っている。ポニョが海を走るシーンがあるがあんなの科学的にありえない」

104 :
:2013/05/07(火) 19:23:12.42 ID:ssl3eT8kO
このタイミングの空気を読め(^∀^)クネクネ大○領→マ○ハンやM○タクシーやロッ○製菓の子弟は徴兵されません金で解決します(^∀^)→徴兵送還されるのは在日○国人でも貧乏人だけです→貧乏人だけが最前線で弾除けになります クネクネ

109 :
:2013/05/07(火) 19:28:49.89 ID:zM7XSpH10
駿は自然に対して処女幻想、権力に対してナイーブな反感だから、
その辺醒めた目も持ってる高畑をめちゃくちゃ意識するんだよ

「おもひでぽろぽろ」で「田舎の自然は百姓が作った」と言わせたのに激怒して
「日本共産党と同じだ!」と反抗したけど、高畑のほうが正解。田舎の自然はぜんぶ人間の手が入ってる
大昔の自然は人間の敵


113 :
:2013/05/07(火) 19:33:10.24 ID:UJEmhWoA0
金持ちの息子って設定じゃないとさ…
あの戦時下に甘ったれたガキであることに逆にリアリティがなくなっちゃうから


114 :
:2013/05/07(火) 19:34:17.25 ID:SgJ9mwCM0
こいつもコナンでウソばかりやっているけれどな。
あんなタフな人間はいないって。


123 :
:2013/05/07(火) 19:39:31.65 ID:QSegQ/hQP
こういう不条理が分かってるから 息子世襲させたんですよね

あなたも同じ穴の狢ですよ


125 :
:2013/05/07(火) 19:40:57.69 ID:jv9u0pPM0
シャンクスが近海の主に腕食われたのはおかしいとか言ってるのと同レベルだなこいつ

133 :
:2013/05/07(火) 19:53:16.30 ID:28LxnUTZ0
探そうにも、親戚とも縁切ってるし完全な行方不明状態だろ
死んだと思われてても不思議はないな


139 :
:2013/05/07(火) 19:58:33.95 ID:nuySJyiS0
軍人の子供が餓死しないとだめなの

140 :
:2013/05/07(火) 19:58:42.28 ID:UJEmhWoA0
野坂
「節子の4歳という年頃は、客観的に見て女の子が一番かわいい年頃でしょう」


141 :
:2013/05/07(火) 19:58:44.30 ID:yHvp9H0d0
ちゃんとフィクションですってテロップ入れとけよ

154 :
:2013/05/07(火) 20:20:22.35 ID:BLpEIfGq0
下士官の息子だったとしても物語の本質は変わらないだろ
何が言いたいんだこいつは


158 :
:2013/05/07(火) 20:22:31.56 ID:uPqAvl610
ウチも代々海軍学校出のエリートだったらしいけど、
祖父が兵学校出る前に戦争終わりやがって尻窄み


159 :
:2013/05/07(火) 20:24:22.85 ID:r29zA6qoO
あのご時世にバター食えるとか優雅すぎるだろ。
俺は今でもマーガリンだっつーのに


160 :
:2013/05/07(火) 20:26:43.45 ID:7f4tj7Bl0
歴史の捏造じゃんか
やっぱりチョンとジャップは双子民族


168 :
:2013/05/07(火) 20:42:51.29 ID:zLaZ35im0
阪神淡路大震災やオウムサリン事件の翌年の本か
まだ生まれてないけんもめんもいるんじゃね


171 :
:2013/05/07(火) 20:44:34.60 ID:uYGgS9yw0
野坂は死んでないけど、野坂の妹は栄養失調で死んだ

173 :
:2013/05/07(火) 20:45:37.98 ID:dCuU58NN0
>神戸が空襲を受けたというだけで、そばの軍管区にいる士官たちが必ず、
>自分じゃなかったら部下を遣わしてでも、そのこどもを探したはずです。

清太さんが社会を拒否してんのに仲間もクソもねーだろw
まあ、親戚とかじゃない初めて見るオッサンが援助してくれたら
素直に甘えそうな奴ではあるけど


182 :
:2013/05/07(火) 20:54:38.16 ID:DtoWK1tX0
フィクションである小説に対して嘘呼ばわりは違うだろ

184 :
:2013/05/07(火) 20:56:35.17 ID:/ODin4GV0
そりゃアニメだし
ラピュタだってあんな高いとこから落ちたら普通は死んでる


185 :
:2013/05/07(火) 20:59:49.08 ID:dNbT1H5T0
1996年か
その頃のアニオタは嘘を見破れなかったのだろピュアな連中だしな


186 :
:2013/05/07(火) 21:03:57.40 ID:zQ9eFRzo0
よくわからんけど難癖つけてるようにしか見えんが

187 :
:2013/05/07(火) 21:07:07.67 ID:m/ososPa0
批判の視点がその辺の腐れアニオタとは違っててワロタ

189 :
:2013/05/07(火) 21:12:30.21 ID:wqw1Gpu80
主人公金はあったけど家出して半ば自滅していった話じゃなかったっけ
金だけじゃどうにもならないよみたいな隠喩があったと思うんだが


191 :
:2013/05/07(火) 21:19:06.87 ID:/UCq/dLi0
パヤオはマジレス気質のミリオタなので調子が出るとこういうこと言っちゃう

192 :
:2013/05/07(火) 21:24:23.74 ID:pqFNy/090
なんで幽霊がどういう姿で出てくるかすげぇ自信満々に断言してんだこの爺は
痴呆が始まってきてるのか


195 :
:2013/05/07(火) 21:37:40.58 ID:7ml99Hsb0
あの時代を描いた作品は無数にあるが、たしかに「軍の上層の人」は最強のお助けキャラだな
腹が減ったといえば飯を分けてくれるし怪我をしたといえば病院を斡旋してくれる


201 :
:2013/05/07(火) 22:11:59.39 ID:82B9dTgIP
よかった・・・

意地悪な婆さんはいなかったんだ・・・

よかった・・・


207 :
:2013/05/07(火) 22:20:27.92 ID:c/pNFv0LP
あれさー父親が摩耶の艦長なら身元特定できるだろ
レイテで沈没戦死した艦長って、大江大佐だよな


210 :
:2013/05/07(火) 22:28:09.25 ID:KhY4D6tFP
実写化しても面白いジブリは火垂るの墓ぐらい
パヤオが作る奴はアニメだから辛うじて見れるレベル


221 :
:2013/05/07(火) 23:12:11.42 ID:z9IkLT3M0
絶対にとかすべきとかほざく連中の言葉ほど信じられないものはない

224 :
:2013/05/07(火) 23:19:55.81 ID:NgnYbZZtP
そんなエリートの子供らの扱いがアレだったのかよ
親戚のババァ
全体的におかしいと思ったわなんか


226 :
:2013/05/07(火) 23:25:09.32 ID:hel1aLhJO
こまけえこたあいいんだよ
本質の話しろやクズ

てめえの作品なんて穴だらけじゃねえか
ハウルのババア
ポニョの適当
千尋のぶたおや

適当な馬鹿のくせに


229 :
:2013/05/07(火) 23:41:43.44 ID:xcK7AIQH0
じゃあ何で妹は死んだんだよ。

231 :
:2013/05/07(火) 23:46:20.76 ID:amwZ6auw0
艦長の子供なら素行不良でも絶対に飢え死にしないって論拠はあるのけ?

233 :
:2013/05/08(水) 00:24:43.36 ID:9+PpFof/0
あれは兄貴がそういう社会を自ら拒絶して死ななくてもいいのに死ぬ道を選んだって話じゃなかったっけ?
節子は完全に被害者


235 :
:2013/05/08(水) 00:40:30.72 ID:hWOh6Jn20
そういや最近、野坂昭如と大島渚見ないな

240 :
:2013/05/08(水) 01:07:43.07 ID:qq5UvT5a0
>>235
おまえ近いうち会うぜ?


236 :
:2013/05/08(水) 00:55:40.64 ID:c+O1FLq+P
巡洋艦の艦長になるくらいなら恩給欠格者ってことはあり得ないだろうからな
よほど物事を知らなくて騙し取られたりとか
或いは誰(のさ)かが独り占めしない限り餓死なんてあり得ない


237 :
:2013/05/08(水) 00:58:40.35 ID:o8zdqO2i0
本来なら飢え死にせずにすんだけど
判断間違えまくって自滅しちゃったパターンだろあれは


241 :
:2013/05/08(水) 01:09:32.79 ID:htR3a44b0
巡洋艦の艦長って、軽巡の艦長で一番下としても少佐かな

245 :
:2013/05/08(水) 01:16:15.74 ID:ra4KOutw0
こういうこと言い出したら、戦争経験もしていない、田舎暮らしも自然と向き合った生活もしていない
いかなる貧困体験すら経験していないボンボン育ちのシティーボーイの宮崎の自然思想だの
環境思想だの社会思想だの平和思想だのも、リアリティゼロな訳で。


247 :
:2013/05/08(水) 01:26:08.38 ID:Kr+FEsCP0
そこまで言うなら自分で反戦作品の一個でも撮ってみろよ
少女目線とかファンタジーとかで濁して逃げてないヤツをさ


249 :
:2013/05/08(水) 01:53:22.21 ID:qGHjxH650
俺らの最終形態だからなハヤオは
表向きはトトロじいさんなのに真の姿は俺らもドン引きのロリコン軍事オタクとかうらやましすぎる


251 :
:2013/05/08(水) 01:57:48.17 ID:q1wMJsE50
>幽霊は死んだ時の姿で出てくると思いますから、ガリガリに痩せておなかが減った状態で出てくる。

つ アナキン・スターウォーカー


255 :
:2013/05/08(水) 02:13:34.09 ID:HgpoHAwHO
>>251
旧作はちゃんとオッサンだったろ!


253 :
:2013/05/08(水) 02:01:30.06 ID:fPXw9jN3P
頭を絞って苦労して創り上げた映画を「股の下のぽにょ」とか言われてどう思ったか、
そいつをひとつトックリと聴かせてもらいたいね。


260 :
:2013/05/08(水) 02:40:01.54 ID:7lB34ITO0
パヤオは左翼のくせに軍オタというよくわからない人間だからな。

271 :
:2013/05/08(水) 06:45:32.27 ID:TieySEj60
>>260
中国の核はきれいな核なくらい問題ない


264 :
:2013/05/08(水) 03:28:09.22 ID:I1FvDWZI0
オレもパヤオの戦車の本見て、ああいうの詳しくなりたいと思ったことあるけど
軍オタにはマジでついていけない(悪い意味ではない)
なんでそんなこと知ってんのと思う。


265 :
:2013/05/08(水) 03:57:20.36 ID:2OQlKrYkO
死ぬわけないのに頭おかしくなって各地をさまよい、無駄に妹と自分を殺したって話?

267 :
:2013/05/08(水) 05:44:49.89 ID:w1C1iXwOP
清太は典型的なバカ坊ちゃん。あの時代ブラブラしてる居候なんて
叩き出されても文句言えない。学校・工場焼けていくとこ無いんなら
近所の農家手伝うとか、いくらでも叔母さんの嫌味攻撃を緩和する策があったし
みんなあの頃の子供たちはそのくらいの世間知は持ってた


268 :
:2013/05/08(水) 05:54:54.21 ID:U/g5d2mi0
恩給とか言ってるけど、戦後かなり経つまでGHQの命令で
軍人恩給(と役人の恩給)は停められてたんだぜ


269 :
:2013/05/08(水) 05:58:06.57 ID:Pv9uf7j0P
あの時代にニートしようってんだからすごいよな

272 :
:2013/05/08(水) 06:58:46.12 ID:ELhMdQzrO
てか、地元の造船所で作られて地元の山に因んで付けられた摩耶に乗組って時点でフィクション入ってるって思う罠

274 :
:2013/05/08(水) 07:10:12.32 ID:2HpnpBWw0
「この時の作者の気持ち」って、どう考えても妹連れて生活してたときの事を聞いてるのに、
なぜ作家になって執筆してる最中のことだと思うんでしょうかね


279 :
:2013/05/08(水) 09:00:30.36 ID:IZCCBZ4d0
パヤオが反戦思想剥き出し人間の癖に戦車や戦闘機に憧れてる矛盾が未だに理解出来ない

281 :
:2013/05/08(水) 09:14:18.81 ID:/YKjiQfxO
でも野坂の妹、すなわち巡洋艦の艦長の娘は飢え死にしたんだろ
なら絶対とは言えないよね


283 :
:2013/05/08(水) 09:29:48.38 ID:FEyfmsmp0
旧制中学、海兵、甲種の曾爺さんは一族最高の秀才
その爺さんでさえ少将どまり

陸は知らんが確かに海は仲間意識強いわ
出れば限られた空間で共同生活送るわけだからな
その分、相性が悪い奴とはとことん険悪なイメージもあるが


285 :
:2013/05/08(水) 09:33:29.40 ID:m5rhcLQ50
まず、幽霊は死んだ時の姿で出てくると思いますから、ガリガリに痩せておなかが減った状態で出てくる。

なんで断言してんだよ。見た事あるのかよ


287 :
:2013/05/08(水) 09:45:12.17 ID:IZCCBZ4d0
別にその海兵のリアルとかどうでも良いんじゃないかなあとか思うけどなー

288 :
:2013/05/08(水) 09:48:13.29 ID:FjEcrdO60
社会のサポートあったとしても野坂の愚行で妹死んだのは事実だろ

一般論振りかざして事実を否定する気か


290 :
:2013/05/08(水) 10:01:07.77 ID:lx/bZ8YA0
ジャップの捏造

292 :
:2013/05/08(水) 10:08:49.46 ID:akBSd0MD0
病院で駆け付けてきたお姉さんに付いて行くだろ普通
なんか優しそうだし


296 :
:2013/05/08(水) 10:29:00.23 ID:q1wMJsE50
>それは高畑勲がわかっていても、野坂昭如がウソをついているからしょうがないけれども。

身内を擁護して、野坂氏批判とは最低な奴だな。
不自然と思うなら、相談するなりして、そこだけ変えればいいだろ?
ますます駿が嫌いになったわ。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/08/15 (木) 14:26:46 ID:-
節子の死因は栄養失調じゃない
目に入った化学物質らしい

火垂るの墓 節子 死因 で検索してみ
名無しさん2013/08/16 (金) 16:27:37 ID:-
ピントのずれた反論ばっかりで萎える
ジブリの映画がつまらないこととこの映画にフィクションの演出があることは関係ないし
問題なのは 権力や金のある人間は戦死しないってことを正しく書かなかったことだろ
炎上する名無し2013/08/18 (日) 17:05:24 ID:-
金や権力のある人間でもこの物語のように一歩間違ったら戦死したと思うよ
それだけあの戦争はめちゃくちゃになっていったはず
はやおは火垂るの墓を非難したかっただけのような
少年もかわいそうな節子のそばにいたかったし、年齢的にも反抗期で、ボンボン気質だったんだろうね
ななしのきんぐ2013/08/25 (日) 02:30:34 ID:-
これが老害ってやつか
名無しさん2013/08/25 (日) 03:05:32 ID:-
テレビで放送してたのを観てた時に
「山に籠って飴玉しか喰ってなけりゃそりゃー死ぬべw」
って笑ってたら一緒に観てた彼女に白い目で見られた
名無しさん2013/09/11 (水) 16:59:37 ID:-
海軍の本拠地だった呉市と、陸軍の本拠地だった広島は、仁義なき戦いの発祥の地だよ。
もうぐっちゃぐちゃ。
互助会とかがあっても機能してたのかどうか。
名無し2013/09/12 (木) 01:55:12 ID:-
んなこと言ったら「風立ちぬ」だって違うじゃん
名無しの日本人2013/09/14 (土) 11:35:45 ID:-
クソワロタw
間違ってるくそも
そんなこと言い出したら
お前の演出なんか全滅だろうがw
ボケ進行しすぎだろw
名無しの日本人2013/09/14 (土) 11:37:28 ID:-
正しく書かなかったことだ(キリッ
正しく書かなかったことだ(キリッ
正しく書かなかったことだ(キリッ

信者ならパヤオに言ってやれw
名無しさん2013/11/07 (木) 17:01:05 ID:-
パヤオのミリヲタ魂炸裂って感じw
つっこみ所そこかよw
名無しさん2013/11/19 (火) 12:48:59 ID:-
あはははははwww

本スレ中にもあったが
現実に妹をいじめてたのは
野坂なんだよなあw

その贖罪の意味をこめて
良い兄ちゃんにしたそうだが・・・

節子、それ贖罪ちゃう
粉飾や!!
名無しさん2013/11/22 (金) 17:20:37 ID:-
まあ普通に嫉妬じゃないのコレ
手塚治虫もこんな感じだったし
そんなん言ったら風立ちぬで戦争を表現できたか?っていうと違うくね?ってなるし
まあそれほど宮崎駿の心に何か衝撃を与えた映画ってこった
名無しさん2013/11/22 (金) 21:20:59 ID:-
パヤオ以下の見当違いのコメントばっかで萎えるね
でもエリートの息子だから疎開せずに神戸に住めたのでは、と思うし一概には言えない
名無しさん2013/11/22 (金) 23:11:23 ID:-
いやこれはパヤオ間違ってないだろ
名無しさん2013/12/19 (木) 12:27:11 ID:-
せいたがしっかりしないというより
戦争をやらなければこういう目には遭わないのが正論だ
戦争をヤリ多くの国民に迷惑かけた軍部と天皇が一番悪人。
名無しさん2013/12/19 (木) 15:29:31 ID:-
舞台がああいう時代なだけで
やっていることはヨスガノソラと同じだろ
別に戦争の被害を描いている作品じゃないから
巡洋艦の艦長の息子云々は関係ない
子供が勝手に現実から逃げた結果ああなっただけ
名無しさん2014/01/13 (月) 10:31:46 ID:-
巡洋艦の艦長で恩給欠格者になるなんて、敵前逃亡、外患誘致、皇族に対する罪などでもない限りあり得ないわな。
名無しさん2014/02/09 (日) 18:52:43 ID:-
幽霊は死んだ時の姿・・? ただの言いがかりだ。

野坂昭如が飢え死にしなかった?
本人は死ななかったけど、彼の妹は”栄養不足”が原因で死んでいる。
(蛍の墓は、野坂氏の実際の体験を基にした小説。現実との違いは、兄妹がおばさんの家を出て行ったか否かということ。)
名無しさん2014/02/16 (日) 16:37:00 ID:-
パヤオ自身、軍需工場の経営者の息子だったから
この辺の戦時中のエリートの暮らしぶりについては肌で感じていたんだろう。
(『風立ちぬ』でも当時のエリートの生活が非常にリアルに描けてた)
なので、この発言については信憑性があるね。
名無しさん2014/04/02 (水) 00:33:00 ID:-
そうなんだ。嬉しいような悲しいような腹が立つような複雑な気分になるね
名無しさん2014/04/13 (日) 23:11:28 ID:-
幽霊の姿云々は完全に個人の意見じゃねぇかコレ。
拓跋2014/04/26 (土) 06:02:25 ID:-
真是个悲惨的故事阿,但愿战争不再来临。
名無しさん2014/05/18 (日) 05:21:49 ID:-
wikiか何かで取り入れた知識か周りがそう言うからそうって意見ばかりでw
本当のこと言っちゃいかん2014/05/21 (水) 10:29:40 ID:-
海兵出身者の団結力はこのジジイの言ってる通りだわ。特に同級生ね。
クラスメートが戦死したら、残った人間は一生棒に振ってでも遺族の
面倒を見るのが不文律で、だからクラスメートの半数以上が戦死した
70期台の人間は特に大変だったと思う。ウチのジジイがまさにそれで、
土地売ったり色々と(笑)オヤジの苦労も並大抵ではなかったようだ。

とにかくお前ら、江田島のヤバさをナメちゃいかん。男塾真っ青やで(笑)
まぁ小説やアニメや映画に対する評論としては、「それ、言っちゃいかん
でしょ(笑)」とは思うが。
名無しさん2014/05/22 (木) 15:22:54 ID:-
光るダンゴムシの作者かく語る
名無しさん2014/05/31 (土) 16:01:46 ID:-
※24
ココリコ坂からを思い出したわ
名無しさん2014/07/20 (日) 12:32:00 ID:-
「おとなになれなかった弟たち」を読んでみたらたぶん分かるんじゃないかな。主人公弟の分を盗んでたし。「火垂るの墓」も主人公のせいで妹が天国行きを余儀なくされたようなもんだと思う。色々おかしい部分はあるけれど、まづは、兄が妹が病気になる前に親戚の家に頭下げてお願いするべきだと思う。下げづらいのはあると思うけど、そこは妹のために。やはり一番は主人公が幼いのもあるからかな。
名無しさん2014/07/21 (月) 23:16:00 ID:-
子供のころ見るとおばさん酷いと思うけど
大人になると、清太に問題あるのが分かる
それでも節子は可哀想だけど
名無しさん2014/07/27 (日) 13:01:42 ID:-
俺の摩耶もさっき轟沈したぞ
ヽ(゚`Д´゚)ノウァァァン
名無しさん2014/08/09 (土) 20:09:48 ID:-
子供に働けとか
この頃は学徒動員。ただ働きさせて、潤うのは軍部と天皇皇室だけ
そもそも天皇と軍部が戦争して人々を苦しめた。
天皇は今ものんきに贅沢生活
名無しさん2014/08/10 (日) 02:02:18 ID:-
材木屋の息子である野坂の実体験をエリート軍人さんの息子で妹思いの兄という理想像にねじこんだんだから歪にもなるわな。仕官以上の軍人会の互助は本当にしっかりしてて、俺の親父も父親が戦死してあの時代に母子家庭になったのに大学まで行けた。
名無しさん2014/08/10 (日) 02:06:56 ID:-
幽霊についての見解は『うるせージジイ』ってレベルの言いがかりだけどねw

一方で正しいことを言って一方で妄言を垂れ流すのが矛盾の塊の宮崎らしくていいじゃんw
名無しさん2014/08/10 (日) 10:33:33 ID:-
でもこの頃の多くの一般人の孤児は大変な目にあって死んだ。
アメリカと天皇と軍部のせいで
名無しさん2014/08/10 (日) 15:22:30 ID:-
昔から権力死やは贅沢して長生き
庶民は過酷な労働や戦争させられたり悪いもの食ってるから早死に
今も皇室は高級なものを食べ、医療も生活も税金で高級
こんな自民党政治はくそ政治
名無しさん2014/08/16 (土) 13:38:14 ID:-
信者はきめえわ
駿監督を超える作品が出来るわけでもないくせに、批判ばっかり

火垂るの墓がおかしいと思うのは、それが現実であったことだからで、紅の豚やトトロに難癖を付けるとは違うだろ
ファンタジーにあり得ない! と無茶な批判しかできない低脳どもめ
名無しさん2014/08/20 (水) 09:19:48 ID:-
今思うとだね
妹を殺したのは兄
妹のために歯を食いしばって世話になってりゃあいいだけ
そして働けガッコやめて
名無しさん2014/09/02 (火) 23:41:25 ID:-
※30
世界的に見てもこの国だけだろうな
国をぶっ壊した張本人の最高責任者がのうのうと天寿を全うできた国ってw
まぁ総理からして戦犯の孫だしお察しだわね
名無しさん2014/09/05 (金) 15:28:34 ID:-
だからアニメ通には批判されるんだよな、蛍の墓って。
思考停止してるブランド依存の馬鹿どもにしかウケんという事実。

てか、野坂ってまだ生きてたんか。
名無しさん2014/09/09 (火) 23:59:04 ID:-
「火垂るの墓」は小説なんだよ。授業で小説をやると「それは本当の話なんですか」って言う生徒がいるけど、バカだなぁと思う。小説は、虚構なんだよ。さんざん言ってるのに聞いちゃいない。
虚構の中に真実を描くのが小説なんだっていうことが分からない。
野坂の「『終戦日記』を読む」という本を読んでみろ。「火垂るの墓」にかかれたことは全て創作だと言うことが分かるからな。

名無しさん2014/10/13 (月) 02:54:49 ID:-
あれは兄貴のせいで妹死んでるだけだなあ。
くだらないプライドなんていらん。
名無しさん2014/10/18 (土) 18:22:43 ID:-
風立ちぬ の摸造設定は異常だったから、人の事何か言えないだろ。
ホテルの中で結核何だけど好きです! → ホテル全員が拍手 とか、あの当時の結核の扱いを考えると、とてもじゃないがあり得ない話。
魚の骨やらヒロインやら摸造何だから、何も言わなければいいのに
名無しさん2015/03/19 (木) 12:56:28 ID:-
ちなみにこの発言は1996年のものであります
いまさら宮崎駿氏の偏屈さを批判したってしょうがないでしょ、彼はもう引退したんだし
私は「蛍の墓」という作品はとても好きな作品ですけどね
 2015/03/22 (日) 16:21:21 ID:-
もしそういうストーリーになってたら面白くねえだろw
真実を書く事と作品を作る事は違う
名無しさん2015/04/01 (水) 14:48:36 ID:-
余計な設定をつけるからいけない
設定したならそれに準じるべきだし生かす能力が無いなら最初から設定しなければ良かった
在日の墓2015/04/01 (水) 14:51:15 ID:-
いやーこれは名作だわ
名無しさん2015/06/01 (月) 23:46:51 ID:-
家出して誰にも頼らねーわーってやったら王族でも皇族でも死ぬわアホ
名無しさん2015/06/13 (土) 21:06:39 ID:-
コナンが人間離れしてるのはミュータントだからだろ!!!
名無しさん2015/07/04 (土) 14:49:45 ID:-
ガリガリに痩せるまでもなく
幽霊などいない
名無しさん2015/07/21 (火) 12:04:42 ID:-
さすがパヤオさん←これな
名無しさん2015/08/21 (金) 17:41:02 ID:-
目から雨粒レベルで入ったダイオキシンやPCBなら致死量じゃないし
仮に致死レベルならもっと内臓や神経やられて苦しみまくってるよw
名無しさん2015/10/07 (水) 07:39:20 ID:-
野坂昭如は本当は西宮の親戚に手厚くお世話になっている。
当時日本人同士は助け合っていた。。。と当時を知る人達は言う。

それなのにこの作品を見て、清太が悪い・うざい、節子がうざいという現代人がたまにいるが、そういうバカは
当時の人達より豊かな社会に生きているというのに、おのれの心の貧しさを恥じるべき!!

名無しさん2015/12/13 (日) 04:47:54 ID:-
野坂昭如もついに逝ったか
ご冥福をお祈りします
名無しさん2016/06/28 (火) 13:17:45 ID:-
「トトロはいない」「ナウシカなんてありえない」こういうのは視聴者もわかりきってることだから良いんだよ。でも、ホタルの墓は現実に起こったWW2の戦災孤児を主人公にしてるわけで、視聴者はこの物語のことは真実に基づいていると誤解しやすいから、細かい設定にも注意しなければいけないだよ。少年Hしかり、はだしのゲンしかり、さも真実であるかのようにうそを描くのが問題なんだよ。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/6426-597f9103