◆ New Entries

子供たちに特攻隊の話をした結果→「日本人は強い」「特攻隊は尊い」 これが真の道徳教育だ

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/05(日) 22:19:53.56 ID:vNOzaTut0 ?PLT(14072) ポイント特典
日本教育再生機構の「教育再生」4月号から、その内容を紹介させて頂きます。

子供たちに特攻隊の話をした結果→「日本人は強い」「特攻隊は尊い」 これが真の道徳教育だ
◆先生:今日の内容は生き方です。今から映像を流すので、どんな内容か考えながら観て下さい。
・映像:特攻機が出撃し、米艦の攻撃を受けながら突入するシーン。

◆先生:何の映像?
・生徒:「戦闘機が映っている。」「船がいっぱい見える。」「特攻隊だ。」◆先生:そう、特攻隊の映像です。特攻隊は今から約60年前のことです。
押さえておきたいことは、まず一つ、特攻は民間人を狙った無差別テロではないこと。
二つ目は、生きて帰れないと言うことです。三つ目として、特攻は自分から志願したと言うことです。
この3点を踏まえた上で、なぜそういうことになったのか、次の資料を見て下さい。

・資料:特攻の父と呼ばれた大西中将が、特攻隊編成後、涙ながらに語った言葉を先生が範読。
【大西中将の思い】 特攻は外道である。(中略)。しかし特攻により、敵を追い落とすことが出来れば、七分三分の講和が出来る。
そのために・・・特攻を行ってでも、フィリピンを最後の戦場にしなければならない。
しかしこれは、九分九厘成功の見込などない。ではなぜこのような強行、愚行をするのか?。

ここに信じてよいことがある。いかなる形の講和になろうとも、日本民族が正に滅びんとする時に当たって、身をもって防いだという若者達がいたという歴史が残る限り、500年後、1000年後の世に、必ずや日本民族は再興するであろう。

◆先生:何のために特攻をしたのでしょう。プリントに書きましょう。
・生徒:「未来の日本のため。」「戦争を終わらせる。」「日本が勝つため。」◆先生:特攻隊の人たちは、未来の日本のため、家族のために特攻をしたわけですが、ここで皆さんに観てもらいたい映像があります。
・映像:平成16年、伊東市成人式における若者たちの傍若無人ぶり、非常識極まる行為の映像を観る。

◆先生:隊員の人たちがこの成人式を見たらどう思うでしょうか。プリントに書きましょう。
・生徒:「こんな未来のために命をかけたわけではないので悔しい。」
「命をかけてまで守ろうとした日本が、こんな状態になって怒っている。」


 
4 :
:2013/05/05(日) 22:22:01.70 ID:e9y9d5EU0
馬鹿な上官を持つと大変って話だろ?

6 :
:2013/05/05(日) 22:22:38.48 ID:7Ar1fTay0
自衛隊の特攻美化が酷い

子供たちに特攻隊の話をした結果→「日本人は強い」「特攻隊は尊い」 これが真の道徳教育だ


71 :
:2013/05/05(日) 22:48:29.17 ID:FxiIVR+L0
>>6
靖国神社で売ってたな


94 :
:2013/05/05(日) 22:57:37.10 ID:+f0AQ0oEP
>>6
これ自衛隊の土産屋で平気で売ってるが
余りにも認識が甘いし、祖先に対する冒涜だと思う
人間の命を軽く扱ったことに対する反省が全く無い


106 :
:2013/05/05(日) 23:03:03.24 ID:SJ0x/ZaQP
>>6
これたしか抗議だかなんかあって販売中止になった奴だよな
ご当地キューピー好きで買っといた人はラッキーだったね
もう二度と手に入らない


8 :
:2013/05/05(日) 22:23:27.53 ID:hULdCPDz0
特攻じゃなくて伏竜教えろと
パイロットはエリートだからどうでもいいだろ


9 :
:2013/05/05(日) 22:23:35.38 ID:A+oG1Ia50
キチウヨ道徳

11 :
:2013/05/05(日) 22:25:06.21 ID:C0OdWOza0
つか当時のアメリカは全世界を敵に回しても勝てる工業力とマンパワーを持っていた
それに追い込まれたとは言え戦いを仕掛けた日本の政府と軍部が馬鹿なだけだろ


15 :
:2013/05/05(日) 22:26:58.45 ID:jUQRX4so0
老害の保身のために殺される若者って構図
今も昔も変わらないのにな


17 :
:2013/05/05(日) 22:27:46.02 ID:YZljiYl0P
左翼教育の次は右翼教育か
反動で次は左寄りに転嫁する若者が増えて
ネトウヨの発生源死亡だな


159 :
:2013/05/05(日) 23:15:41.85 ID:s4RbEFLG0
>>17
おそらく皇學館大学の系列学校での教育内容の紹介だろう
昔も今もFランのキチウヨ教育だから


22 :
:2013/05/05(日) 22:29:12.37 ID:m1VShe2q0
戦争の時は役に立つんだから称賛し続けたほうがいいじゃん
自決文化はいらないけど


24 :
:2013/05/05(日) 22:29:31.84 ID:YDoMba86P
キチガイすぎワロタ

25 :
:2013/05/05(日) 22:29:51.07 ID:UKCJXxcj0
>・このように「日本人の強さを感じ」、「その中の一人として生まれてこられた」幸せを実感し、自分に対する誇りと自信を持てるようになった子は、人をいじめたりしないだろう。

ネトウヨになってるじゃないですか……


26 :
:2013/05/05(日) 22:30:17.81 ID:NlXESY1f0
さすが、元新しい歴史教科書をつくる会、八木秀次の団体

28 :
:2013/05/05(日) 22:30:58.91 ID:c4kKoVNO0
正規空母、軽空母を一隻を沈めることができなかったのに、威張ってどうすんだ

腕のよいパイロットすら使い捨てにした自殺攻撃の最大戦果は、
護衛空母にすぎなかった、という事実から教えるべきだろ・・・


34 :
:2013/05/05(日) 22:33:36.43 ID:0SbLbqTy0
押し付けたい価値観に誘導する教育か
日教組と変わらないね


35 :
:2013/05/05(日) 22:34:26.53 ID:KFrkxc/rP
子供「死ぬのわかってるのになんで逃げないの?」

37 :
:2013/05/05(日) 22:36:33.19 ID:e1vIqiZl0
100%負ける戦争なのに無駄に特効なんかしてアメリカを挑発したから広島長崎に原爆投下されたんだよ

45 :
:2013/05/05(日) 22:40:13.71 ID:m1VShe2q0
>>37
降伏したら政治指導者は確実に処刑で天皇もどうなるかわからんかったからあいつらが無駄な抵抗命じた気持ちはわかる
その無駄な抵抗で国民数百万死んだが…


53 :
:2013/05/05(日) 22:42:19.31 ID:p/tFAlm60
>>37
それは嘘。朝鮮戦争やベトナム戦争でアメリカが勝ちきれなかったことからも明らか。


40 :
:2013/05/05(日) 22:39:06.04 ID:e1vIqiZl0
ジャップは今も昔も変わらず精神論で生きる土人だ

41 :
:2013/05/05(日) 22:39:35.05 ID:kJDbAPfO0
日教組は左翼の洗脳教育!と日ごろ騒いでる人達はこれ見て何も言わないのかなあ

62 :
:2013/05/05(日) 22:45:13.17 ID:p/tFAlm60
>>41
洗脳は一方的情報を叩き込むことで成立する。
故にこのような教育も必要だということだ。


46 :
:2013/05/05(日) 22:40:39.51 ID:vVkYteGC0
俺は革新京都の時代だったから特攻隊なんてアホの集まりって認識だった

47 :
:2013/05/05(日) 22:40:43.71 ID:ls2prft20
自分から志願したとか嘘吐くなよ

49 :
:2013/05/05(日) 22:41:27.29 ID:Zq7on2rJ0
戦時→大本営、シャブ、特攻
戦後→マスコミ、酒、ブラック会社

いつまでも成長しないジャップ


50 :
:2013/05/05(日) 22:41:32.66 ID:LIm4F/ZaP
精神論を隠れ蓑にした卑怯者が一番ゲスい

51 :
:2013/05/05(日) 22:41:56.22 ID:dgvs77Oi0
広島慰霊式典で高校生に作文読ませてるのも立派なプロパガンダなのになぜ叩かないのか
あれこそ子供を巻き込んでる

修学旅行でグロ写真を見せまわってるような、まさにテロリストと同じ原理で市民を巻き込む


110 :
:2013/05/05(日) 23:03:23.57 ID:Eu3EVkZn0
>>51
広島とか公立小学校で小学一年生のころから遠足で広島平和記念資料館にぶちこんでトラウマ植えつけるからな
糞が


52 :
:2013/05/05(日) 22:42:02.35 ID:71LG3JCo0
まぁ、いかにも馬鹿ウヨの創作文らしくて微笑ましいね
雰囲気が北朝鮮ぽいのもいいねwww


55 :
:2013/05/05(日) 22:42:59.87 ID:3EPZCaB60
強烈な映像見せて、相手を洗脳するのは右も左も変わらんな

57 :
:2013/05/05(日) 22:43:43.44 ID:e1vIqiZl0
ジャップは反省ができない
つまり猪瀬直樹
醜く言い訳をし、負け惜しみをするチビ


60 :
:2013/05/05(日) 22:44:51.17 ID:wQVFe96h0
右翼も左翼もジャップは洗脳が好きだな

65 :
:2013/05/05(日) 22:45:52.14 ID:e1vIqiZl0
いま「老害は俺達を犠牲にして金と権力を握っていてずるいー!」
数十年後「俺達も若いとき苦しんだんだから、いま若者から搾取して何が悪いっていうんだ!」 ←確実にこうなる


70 :
:2013/05/05(日) 22:48:00.81 ID:oy05rFwU0
>>65
体罰と同じだね

先輩に奴隷扱い→上級生になり自分も後輩を虐待→部の伝統になる

学生時代に部活の顧問に体罰受ける→自分の子供が体罰受ける→親「自分達の頃はもっと厳しかった」と先生擁護

負のスパイラルから抜け出せない


75 :
:2013/05/05(日) 22:49:29.03 ID:8NT8r9Jp0
>>65
それならいいだろ
実際はお前らは老害になっても金も権力もないんだろうけど


67 :
:2013/05/05(日) 22:47:39.89 ID:w37yabDwO
特攻隊で洗脳されて生き残った奴の末路って愚連隊とかヤクザなのに

73 :
:2013/05/05(日) 22:48:46.27 ID:p/tFAlm60
>>67
根拠のない捏造。ということはお前は左翼だな。


81 :
:2013/05/05(日) 22:52:16.11 ID:FxiIVR+L0
なんで左翼か右翼しかいないの?
朝日新聞が中道にみえるじゃん


83 :
:2013/05/05(日) 22:52:39.76 ID:eYE7KJEd0
俺も将来は特攻隊になりたい
安倍総理のところに逝ったるぞ


84 :
:2013/05/05(日) 22:52:55.63 ID:9pFBaj6i0
物事を検討する尺度や、健全な批判のやり方を知らない人に対して、情緒に訴えかけるだけの教育を施すと
こうなるという悪しき典型例だわ


85 :
:2013/05/05(日) 22:53:31.44 ID:e1vIqiZl0
一億玉砕などと威勢のいい事を言ってたくせに原爆2個程度で降参するのも笑える

102 :
:2013/05/05(日) 23:00:58.48 ID:Q157CZaLO
>>85
結局本土でのゲリラ戰も無かったしね
やっぱりお互いに顔色伺いながら誰か偉い人に
戦争終わりだよ~んって言ってほしかったんだろうな
まあいかにも天然国家社会主義の国らしい立ち振舞いとも言えるけど


136 :
:2013/05/05(日) 23:10:06.58 ID:p/tFAlm60
>>85
東京大空襲で降服しなかったのにたかが原爆二発で降服するわけ無いだろ。
降伏の切っ掛けにはなったがな。
最大の原因はソ連による侵略だろ。


86 :
:2013/05/05(日) 22:54:58.74 ID:36TmorMz0
まあ情報封鎖されて嘘と誇張の戦果ばかり報告されればイケイケになるって
ブラジルへ移民した日本人が日本が勝っていると思う勝組と、負けていると思った負組に
別れて対立していたのは有名な話でしょ


88 :
:2013/05/05(日) 22:55:54.64 ID:zP66U3VB0
>他の感想に「家族のため日本のために」尽くす生き方は「尊いことだと思う」と書かれていたが、このような意欲が喚起出来る授業が本物の道徳授業であろう。
国のために死ぬのが美徳って気が狂ってるだろ
新自由主義が跋扈し資本家階級に搾取されても「お国のためにありがたく搾取されます」という意識を植え付け
貧困と格差社会化の片棒を握らせる教育


89 :
:2013/05/05(日) 22:55:55.41 ID:W3mx9Uxt0
関東軍や大阪兵は逃げたと馬鹿にされるが逃げて当然だろ
戦局も読めない馬鹿な九州人が特攻していただけ


145 :
:2013/05/05(日) 23:12:32.47 ID:p/tFAlm60
>>89
沖縄に近いから九州から飛び立っていただけだろ。小学生かwww


203 :
:2013/05/05(日) 23:28:34.62 ID:s4RbEFLG0
>>89
逃げるのはかまわんが、現地の民間人を置き去りにして見捨てた関東軍は
馬鹿にするどころではなく絶対に許されないのは当然
あんな連中を靖国神社に祀るとか狂気の沙汰、反吐が出るわ


91 :
:2013/05/05(日) 22:57:12.24 ID:k/CLzPro0
小学生の頃が一番感想文とか作文とかで思ってもないことを書くのがうまかったわ そういう課題の多かった時期だしな
あの頃の俺に今の俺の代わりに就職活動してもらいたいぐらい


96 :
:2013/05/05(日) 22:59:03.97 ID:/ZAJJNsI0
超絶ブラックカルト国家の上層部に居座る糞老害共の為に、命を捨てて敵艦に突っ込まされた下っ端情弱少年達の話だろ?
今の日本社会と構造的には全く変わってないな


171 :
:2013/05/05(日) 23:18:37.95 ID:p/tFAlm60
>>96
そう言えば北朝鮮は最近、特攻核攻撃をやる、と言っているな。
日中戦争や朝鮮戦争で、中国兵は足を鎖でつながれて死ぬまで攻撃させられたり、撤退した兵士を背後から攻撃する督戦隊が有ったりしたな。
ブラックカルト国家は怖いな


98 :
:2013/05/05(日) 22:59:21.40 ID:e1vIqiZl0
ジャップに反省する能力があったらフクシマは無かっただろ

107 :
:2013/05/05(日) 23:03:03.70 ID:jtLN1XoS0
特攻は無能戦略の証だろ。日本は常に上層部がアホ揃いで沈んでいく。

113 :
:2013/05/05(日) 23:03:52.69 ID:YRvrknF90
正直事実と違うんじゃないの
バカらしいとわかってて嫌々死んで行った人たちが大半
断れなかった


116 :
:2013/05/05(日) 23:04:40.41 ID:qZLvEwaa0
何の話だったか忘れたけど、戦争の話をしてたときに同じクラスにいた在日の奴が先生に
「偏ったことを教えないでください!」って怒って言って、それでクラス中がドン引きしたことがある。


117 :
:2013/05/05(日) 23:04:54.09 ID:wQhrAqGt0
>・生徒:「こんな未来のために命をかけたわけではないので悔しい。」
>「命をかけてまで守ろうとした日本が、こんな状態になって怒っている。」

世界2位3位の経済大国になってしっかり平和なんだから満足してもらえるよね


143 :
:2013/05/05(日) 23:12:18.04 ID:BE2ldELvO
>>117
戦後直後から感謝状が届いた、世界有数の経済大国にしてもらった、天皇陛下を助けて頂いた。

ここまでしてもらって、まだガタガタ恨み言連ねるとかチョンでもしないね。


119 :
:2013/05/05(日) 23:05:17.30 ID:7HJOG6ut0
兵士はかわいそうだけど
無駄死にだったんでしょ?
無条件降伏したんだし


121 :
:2013/05/05(日) 23:05:35.03 ID:n5uxgZymP
まあ普通に出撃しても死ぬからな。あの戦況では特攻もやむを得ない。
が、俺は讃美はしない。
太平洋戦争自体が間違っている。


123 :
:2013/05/05(日) 23:06:22.64 ID:kwVN5Xak0
日露以降調子こいて国民総ネトウヨ化したのが悪い

125 :
:2013/05/05(日) 23:06:42.21 ID:e1vIqiZl0
ジャップは自国民の命を屁とも思わないんだから、他国民に対してはもっとひどかったはず
つまり南京大虐殺は確実にあった


127 :
:2013/05/05(日) 23:06:48.09 ID:LIm4F/ZaP
マッカーサーに感謝状が最初の一年で10万通
のべで50万通届いたらしいからな

鬼畜米英!なんて言ってた口で翌日からはギブミーチョコレートだ
日本人の軽薄さは特筆すべき性質


134 :
:2013/05/05(日) 23:09:34.25 ID:gbn3wxUg0
>>127
実際、農地改革で地方の農民は地主から解放され
軍部の検閲もなくなって言論の自由になったし
しまいには朝鮮戦争で工業国家になることも許され
当時の人にはまじで神に見えたと思う


130 :
:2013/05/05(日) 23:08:17.30 ID:NSzgDdk20
まぁ日本の成功に関しては朝鮮戦争とセットで見ないとな。

関税敗北でオールリセットがかかってた所で
コンサルタント付きの極太の儲け話が転がり込んだ感じ。


132 :
:2013/05/05(日) 23:08:53.40 ID:4aXhccuI0
こりゃあまた軍靴の足音が聞こえてくるな
日本人にまともに戦争遂行できる能力なんてないんだから
アメリカの傀儡国でいいんだよ


133 :
:2013/05/05(日) 23:09:20.82 ID:wGf2aBSa0
天皇陛下が健在である以上日本は負けていない
アメリカも攻め疲れていたし最後の方は原爆落とすという大雑把な戦闘してた
本土上陸なんてなれば甚大な被害も出るしやろうとしても翌年春じゃないと無理だったし
戦闘継続できないのはむしろアメリカの方だったんじゃないの
無条件降伏ってのも解釈によってはアメリカが「条件つけないからお願いですから降伏してください」って意味にも取れるしな


142 :
:2013/05/05(日) 23:11:49.38 ID:0DZK2aoq0
>>133
なんかお前は毎日が楽しそうでいいな


137 :
:2013/05/05(日) 23:10:11.06 ID:d471wB6Ni
関大尉の攻撃の経緯や高田少佐の自爆攻撃に至る経緯とかちゃんとやっとけよ
神雷部隊出撃のゴタゴタや丹作戦の顛末もな

美しも無いし盛り上がりも無い、打つ手が無い状況下で淡々と仕方無く其れをやるしか無かったその状況を憎み哀しむ事はすべきだけど、
美化すんのはよかねーだろ


138 :
:2013/05/05(日) 23:10:12.02 ID:LIm4F/ZaP
いや全く日本人は卑屈なくらいでちょうどいいね
右翼の戦争賛美・精神論はブラック過ぎてマジで虫唾が走る


139 :
:2013/05/05(日) 23:10:17.01 ID:ewlDSt8H0
生徒「我、最強也」

144 :
:2013/05/05(日) 23:12:24.90 ID:W97II3bP0
特攻なんてただの恥
志願者は哀れな犠牲者


163 :
:2013/05/05(日) 23:16:09.88 ID:c+4oEOna0
>>144
どこぞの高校の部活動の、体罰自殺と同じ構造だよな。
みんなのためとかいって暴力で自殺に追い込んで、あとは暴力ふるって利益を得てた側が
話を美化して責任をウヤムヤにすると。

日本の伝統文化はちゃんと現代にも引き継がれているようですよ。
よかったね、右翼の皆さんw


147 :
:2013/05/05(日) 23:12:47.69 ID:KjPshMa40
道徳教育→特攻マンセーってほんとウヨは馬鹿だな
戦前、ウヨに国を滅ぼされかけただけあるわ


148 :
:2013/05/05(日) 23:12:53.11 ID:beHXEHqVP
戦前生まれに聞くと特攻をバカにしまくる

149 :
:2013/05/05(日) 23:13:20.86 ID:faOXTxA30
「民間人を標的にしてない」って点を除けば
イスラムの自爆テロと何ら変わらないよね。
人命軽視の野蛮なやり方。


152 :
:2013/05/05(日) 23:13:40.96 ID:j8dXImbd0
終戦前は航空隊志願しても若すぎたり、航空機が少なくて拒否られたらしいけどな
そういう奴は格納庫に木で作った戦闘機模型を出し入れする仕事に回されたらしい
あまりにアホらしいのでサボっては食うもの探してたそうだが


153 :
:2013/05/05(日) 23:13:52.40 ID:e1vIqiZl0
ジャップの歴史は手のひら返しと捏造の繰り返しだ

156 :
:2013/05/05(日) 23:14:59.87 ID:k/CLzPro0
この人修士にも行ってないのか
誘ったのは大学側だろうが、職にあぶれてる研究者もいることだろうし、断ってそのまま中学教師やってても良かったのでは…
まあ、あの地で日教組に入らないことはずっと平教員であることを意味するのだけれど


164 :
:2013/05/05(日) 23:16:16.50 ID:KjPshMa40
北朝鮮が戦争になったらやつらは特攻しまくるだろうな
それを崇高な精神だの尊敬だのまったく思わんね
ひたすら将軍様に騙されてかわいそうっていう哀れさしかない


170 :
:2013/05/05(日) 23:18:32.42 ID:nwS1QN/b0
正直バカとしか思わんがw

177 :
:2013/05/05(日) 23:19:50.39 ID:y+m+L6sd0
全体主義きもちわる~~。。
たとえ日本がアメリカ領になってもそれでも生きているほうが、特攻なんかよりよっぽど正解だとおもうけどなあ


231 :
:2013/05/05(日) 23:35:00.35 ID:p/tFAlm60
>>177
アメリカ領になりながら20万人虐殺されたフィリピンになりたいのか?


179 :
:2013/05/05(日) 23:21:18.94 ID:KVzuK5zL0
自分はニュージーランド人留学生だけど、
さすがにこれは・・・

子供たちに特攻隊の話をした結果→「日本人は強い」「特攻隊は尊い」 これが真の道徳教育だ


子供たちに特攻隊の話をした結果→「日本人は強い」「特攻隊は尊い」 これが真の道徳教育だ


189 :
:2013/05/05(日) 23:24:04.61 ID:q3dZN3hM0
左翼寄りの教育受けてきて小林よしのりの本で突如ウヨに目覚めたのと
逆のことが起きるんじゃねえの?


191 :
:2013/05/05(日) 23:24:32.86 ID:8qCIxWU8O
どうせなら安倍ちゃんを10式戦車じゃなくて靖国の桜花に載せてあげるべきだったな

193 :
:2013/05/05(日) 23:26:07.08 ID:q/lNfJXj0
天皇が悪いのであって特攻隊の人たちに罪はないだろ

195 :
:2013/05/05(日) 23:26:40.27 ID:BOeZp9Ef0
日本もついに聖戦士誕生か
ひ弱な若者ばかりじゃなかったんや・・!


196 :
:2013/05/05(日) 23:26:47.08 ID:/Kq5pAVR0
台湾以下の北朝鮮と同じ土人国家だな

197 :
:2013/05/05(日) 23:26:47.92 ID:faOXTxA30
いつも不思議に思うんだけど、この手の人らは
「自ら志願した」と本気で信じてるのかな?
それとも、そんなの嘘だと分かってるけど、
子供には「志願したんよ」と教えたいだけ?


199 :
:2013/05/05(日) 23:26:54.94 ID:J4itVBMH0
特攻よりも輸送船沈められて溺死したりしたことを教えろよ
大本営は沈められても沈められても兵員を満載した輸送船を制海権のない海に送り続けた。
バカ大本営のせいで数十万人が溺死した。


202 :
:2013/05/05(日) 23:27:54.77 ID:xoCZTsPQ0
>>199
マジでバカ民族だなジャップは


210 :
:2013/05/05(日) 23:30:54.38 ID:wGf2aBSa0
>>199
まともな戦闘で死んだ兵士の数ってあんがい少ないよね
補給軽視で餓死、病死の数の方が多かったんじゃないかな
硫黄島、沖縄などの防衛戦見る限り
アメリカに本土攻撃なんて無理だよ
露助も終戦後のどさくさに千島攻めて手痛い反撃受けてるし


228 :
:2013/05/05(日) 23:34:50.71 ID:7RusmjU0O
>>199
その大本営の参謀の皆さんはGHQに色目使って逃げ延びた連中がいっぱいいましてねえ
例えば…
ゲヒヒ


264 :
:2013/05/05(日) 23:43:26.33 ID:LIm4F/ZaP
>>199
補給という概念が無い作戦立案しまくって
餓死者大量に出した歴史教えるのが先じゃねーか?

日本兵の死因は大半が餓死


200 :
:2013/05/05(日) 23:26:56.23 ID:5hZ3VNiq0
特攻隊の人達の崇高な精神と、
特攻が戦局に与えた影響は別々に考えるべき。

残念ながら、米軍の進撃を押し留めることはできなかった。
その事実も教えなくてはいけないよ。


205 :
:2013/05/05(日) 23:29:30.95 ID:YRvrknF90
特攻が皆勇ましく死んで行った、なんて信じてるバカなんて
右翼とかネトウヨでも居ないと思う

なにこんな些細なこと取り上げて喜んでるんだろうな反日どもは


217 :
:2013/05/05(日) 23:32:54.46 ID:xoCZTsPQ0
>>205
ネトウヨは信じてそうじゃん


225 :
:2013/05/05(日) 23:34:26.32 ID:BOeZp9Ef0
>>205
そりゃネトウヨのお脳を買いかぶりすぎってもんじゃわ


222 :
:2013/05/05(日) 23:34:09.01 ID:MoBgVSIm0
俺らの時はこんな若者の未来を潰すなんて戦争はひどいって教育だったが

226 :
:2013/05/05(日) 23:34:27.55 ID:N0DU8EdL0
とりあえず天皇家の子供に 様 って言うの止めよう
北朝鮮じゃないんだからここはw


230 :
:2013/05/05(日) 23:34:58.63 ID:8qCIxWU8O
そもそも軍艦なんて喫水線の下に穴開けて浸水させなくちゃ沈まないんだから
上甲板にいくらダメージ与えたところでよほど幸運がなければ沈没しないだろ


241 :
:2013/05/05(日) 23:37:59.48 ID:j8dXImbd0
>>230
戦闘艦ならともかく輸送船なんて魚雷一発食らったら終わりや


287 :
:2013/05/05(日) 23:49:38.50 ID:4KspTOvt0
>>230
海軍は最初そう考えた
だから作戦中飛行甲板だけ使用不可にするための最初の特攻が行われたが
予想に反して護衛空母とは言え沈める事が出来た
その後どんどんやりだしたのはこの予想外の戦果も大きかっただろうな。


237 :
:2013/05/05(日) 23:36:28.93 ID:RA1JXzTTP
まあ別にモチーフが特攻隊ではなくても
吉良上野介(きらこうずけのすけ)でもいいし
西南戦争の西郷どんでも同じでしょう
日本には古来からそういう精神が伝わってるのですよ


240 :
:2013/05/05(日) 23:37:09.18 ID:lG04qAwH0
日本の強さをチョン公に教えてやれ

248 :
:2013/05/05(日) 23:39:31.53 ID:edcogb8M0
>>240
ジャップは韓国人に笑われてるよ


242 :
:2013/05/05(日) 23:38:06.81 ID:sV3sBZ/D0
特攻で若者を犬死させたお偉いさんどもの多くが21世紀までのうのうと生きて天寿をまっとうしてるとかもうね

245 :
:2013/05/05(日) 23:38:43.19 ID:eVuXlrjI0
特攻隊が自ら志願したといっても、
周りの空気でそうせざるをえない状況に追い込まれたが故の結果だろうに。
こんなの道徳教育でもなんでもない。国家の洗脳教育というんだよ。


246 :
:2013/05/05(日) 23:39:03.06 ID:BOeZp9Ef0
美しい日本が戻ってくるな

251 :
:2013/05/05(日) 23:40:12.09 ID:VpRaIY5o0
特攻隊というかそれをやらせた当時のお偉方はいかんだろ
自殺を美談にはできんな


252 :
:2013/05/05(日) 23:40:21.01 ID:s8oC5zqW0
やっぱり理想国家は右翼版の北朝鮮か(笑)

259 :
:2013/05/05(日) 23:41:40.05 ID:N0DU8EdL0
>>252
北朝鮮が天皇制度ってうますぎwって模倣したんだよね?たしか


253 :
:2013/05/05(日) 23:40:44.06 ID:e1vIqiZl0
ジャップは反省できない民族
過去を賛美して、全く同じ過ちを何度も繰り返すリアル土人民族


255 :
:2013/05/05(日) 23:40:52.33 ID:n5uxgZymP
ヒトラーは特攻は禁止していた。ドイツでは特攻は聞かないだろう?
ナチスすらドン引くきする行為ってこった。


260 :
:2013/05/05(日) 23:41:45.80 ID:RA1JXzTTP
じゃあ現代人は完全に自分の希望通りに生きているんでしょうか?
個々人の与えられた環境の中で仕方なく今の生き方をしている人が
ほとんどじゃないですか
人は必ずいつかは死にます
どういう死に方をするかを選んだ人たちは勇敢だと思いますよ


262 :
:2013/05/05(日) 23:42:38.20 ID:tF6zbDxE0
中国人「南京大虐殺はあった!100万人死んだ!」

小学生「日本軍強ええ!!」


266 :
:2013/05/05(日) 23:43:40.18 ID:ewlDSt8H0
なんだかんだあっても
昔の人等よくやってくれたよ…サンクスm(_ _)m


267 :
:2013/05/05(日) 23:43:56.77 ID:GO3+qot5P
子どもたちにワタミの自殺した従業員の話をしたら、ワタミの社会的評価は上がるの?

269 :
:2013/05/05(日) 23:44:45.52 ID:k/CLzPro0
「特攻隊の方々は成人式で馬鹿騒ぎする若者を見たら泣いて喜ぶと思います」って書いたら職員室呼び出しだろうか

271 :
:2013/05/05(日) 23:45:19.38 ID:DE0u95PP0
家族とか国守ろうって考えた隊員の精神は確かに尊いかもしれんが
特攻隊ってシステム自体は糞だろ、てかそんな状況で降伏しないとかキチガイ国家も良いとこ


276 :
:2013/05/05(日) 23:46:21.29 ID:DOMG/ZTE0
特攻なんて考えて命令した奴がまず一番にやれ
これを考えた時点で負け確定だった
馬鹿者!


277 :
:2013/05/05(日) 23:46:49.33 ID:N0DU8EdL0
特攻美化とか本当に気持ち悪いんだよなあ
簡単に洗脳されちゃうアホな子に見えるw


278 :
:2013/05/05(日) 23:46:51.47 ID:RA1JXzTTP
例えばね特攻隊になる精神力の持ち主が今の中国にいたら
彼らは死をおそれずに腐敗した政権を打倒する運動に身を投じ
世界に恥じない民主国家作りのいしずえとなるでしょうね


284 :
:2013/05/05(日) 23:48:49.53 ID:PvFDi2nT0
特攻が効率的効果的に敵を減らせる手段ならば適時適切に使えば成果はあがった筈
往時の日本軍の悪いところはいつの間にか『敵を減らす』事より
『お国の為に命を散らす』事をさも目的であるかのように論理のすり替えを行ったことだ


289 :
:2013/05/05(日) 23:50:19.18 ID:kwVN5Xak0
真に重要なのは従う勇気ではなく
よりよい物のために逆らう勇気なんだよなぁ


307 :
:2013/05/05(日) 23:54:03.90 ID:jVLWDgTl0
>>289
ドイツの何とかって軍人も戦後同じ事を言ってた
日本のなあなあで進んでった戦争よりも
あっちは熱狂してたぶん、反省してんだろうね


291 :
:2013/05/05(日) 23:50:22.24 ID:eXr7lSx8P
日本人であればサビ残や休日出勤でも文句一つ言わずに働くのが美徳であり当然のことだからな
会社に対して少しでも愚痴や文句をいうやつは反日ブサヨのチョンだからな


292 :
:2013/05/05(日) 23:50:37.13 ID:tF6zbDxE0
日教組の自虐教育は全くの逆効果でした。

おわり。


297 :
:2013/05/05(日) 23:51:51.36 ID:dQp/Vt8l0
>>292
俺平成生まれだけど日教組の教育なんてなかったな‥地域にもよるだろうけど。中国に侵略したって聞かされたのはだけは覚えてるけど


293 :
:2013/05/05(日) 23:50:38.05 ID:7FV4tkhDO
つまり中国人にヒロポン大量に売り飛ばせば国内で革命が起きるぞと言いたいらしい

…それなんて中国がゴリゴリナショナリズム化するきっかけになったアヘン戦争?


294 :
:2013/05/05(日) 23:50:46.18 ID:MOppTvR+O
特攻隊を美化するのはどうかと思うが、少なくとも日本の為にと亡くなった方々を愚弄する人間に育って欲しくはないな。

316 :
:2013/05/05(日) 23:56:30.62 ID:7RusmjU0O
>>294
無条件に愚弄するのは中2病
無条件に賛美するのは有害なアホ

歴史に学ぶというのはそういう事
人の営みなんて古今東西大してかわりなし
立派な人はいるし
クズもいっぱいいる


296 :
:2013/05/05(日) 23:51:41.71 ID:GO3+qot5P
過労に追い込まれて自殺した人も靖国参拝に合祀すべきだと思う

299 :
:2013/05/05(日) 23:52:23.05 ID:ZG25CBBo0
未だに原爆が主たる原因で降伏したと思ってるある意味歴史教育の被害者の馬鹿がいるのか
まぁ仕方ないな明治以降はあまり教えられないから
ルーズベルトがソ連をけしかけて日本が最も恐れていたソ連の対日参戦が決めてだというのに
対アメリカのみなら一億玉砕してただろう
陸上戦と原爆で
国境を接するソ連の参戦で降伏が決まったのは明らか
日本ではアメリカの原爆で焦ったソ連が裏切ったことになってるがルーズベルトがソ連をけしかけたのはアメリカでも常識


305 :
:2013/05/05(日) 23:53:48.14 ID:N0DU8EdL0
>>299
え!ソ連って最初から敵じゃなかったの?そういわれりゃそうだなw
歴史勉強不足だったわw


301 :
:2013/05/05(日) 23:53:25.59 ID:BE2ldELvO
陛下のために死に靖国で会う。これが至上の栄光だったんだよ。当事の価値観を現代の価値観で裁くべきではないね。

302 :
:2013/05/05(日) 23:53:26.40 ID:RA1JXzTTP
鳥類の中には猛禽類から子供を守るために親鳥が囮になるという
自己犠牲の行動を起こす種もあるそうです。
弱いものは時に自分の命を対価としなければ守るべきものを守れないと
判断するものです。当時弱小国家だった日本が生き残るには
犠牲が必要だったんでしょう。犠牲が出る前に問題を回避しろなどというのは
現実の生存競争を知らぬ子供の意見なのでしょうね


303 :
:2013/05/05(日) 23:53:44.67 ID:8qCIxWU8O
正攻法で戦争がもはやできない状態にまで落ちぶれたら降伏するのが常識だって教えてやるのが教育じゃなかろうか

これがポーランド騎兵隊のドイツ戦車隊への突撃話なら
(実際の戦闘がどうであったかは、ここでは置いておくとして)
騎兵隊が笑われて終わりなんだが


308 :
:2013/05/05(日) 23:54:42.66 ID:uoeUVyUvO
その道徳教育を進める人間は

自分自身や息子や孫を特攻隊員にさせるのかよ


310 :
:2013/05/05(日) 23:55:11.05 ID:x3u4RWUwP
ここが北朝鮮だ!

313 :
:2013/05/05(日) 23:56:04.98 ID:x3r3VuUX0
戦争を美化するのは普通の国の教育
ただ普通の国の教育がいいか悪いかはまた別の話だが


314 :
:2013/05/05(日) 23:56:11.47 ID:P1gJnx9a0
自爆テロ最高や
やっぱアメちゃんには特攻しかない


317 :
:2013/05/05(日) 23:56:35.44 ID:cQOz4sbJO
上層部の無能な愚策を下の者の犠牲を美化して誤魔化すなよ

319 :
:2013/05/05(日) 23:56:48.86 ID:RA1JXzTTP
ん?
今の北朝鮮に特攻できる兵などいるんですか?
捕まったら命乞いして亡命を希望するのが彼らの一般的な
選択でしょう


321 :
:2013/05/05(日) 23:56:59.66 ID:gbn3wxUg0
欧州情勢は複雑怪奇とかいって辞職した総理もいるわ
ドイツがソ連に独ソ不可侵条約を破って戦争しかけてるのもみてるのに
ソ連の裏切りを想定してないって時点でおわってるわ


322 :
:2013/05/05(日) 23:57:24.32 ID:omoLsV5L0
特攻志願兵だと?www洗脳した結果だろ!
何なの?この全体主義に倣う風潮


324 :
:2013/05/05(日) 23:58:24.92 ID:95rKFVkp0
イスラム自爆テロも騙された下っ端しかやらないよな

327 :
:2013/05/05(日) 23:59:01.09 ID:4KspTOvt0
つーかこれはサヨクバカ教師と逆の事をやっているだけだろ

331 :
:2013/05/05(日) 23:59:51.75 ID:3EPZCaB60
精神論の名の下に、
補給は無視する、みんなでマシンガンに突っ込む無茶苦茶なな戦術をとる、
護衛艦もつけずに輸送艦をだす。

現場の人間に地獄を味わわせる一方、上層部は何も考えずなあなあで
米英が講和に臨んでくれるといいなあ~で最後原爆まで投下される始末。


332 :
:2013/05/06(月) 00:00:07.96 ID:O76ohEIk0
これはちゃんと検証して上層部細かく処分すべきだった
なぜ10代の若者に行かせたのか、誰が行かせたのか
あの時代に今のような訴訟は無理だけど

やらないで美化してしまった結果若者軽視が70年後も続くことに
学校の体罰も根底はこれだし


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/03/15 (日) 03:15:53 ID:-
特攻させた奴はのうのうと生き残ったことも教えろよ。
名無しさん2015/08/07 (金) 19:47:10 ID:-
志願を強制させられたり、やりたくなかったが、やらないといけない雰囲気だった
みたいな話を聞いても、当時の価値観とか言うかね
いつの時代も死が怖いのは共通だよ
グダグダ言うならお前が特攻してみろ。絶対できないから。
名無しさん2015/10/15 (木) 17:17:42 ID:-
補給を疎かにしてたことは教えるべきだと思うな
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/6391-0b4c815b