◆ New Entries

日本が江戸時代→明治時代ですんなりと封建主義から民主主義に移行できたのはなんでなの?


天安門事件28年 蔡総統 民主化の推進を

中国の北京で、民主化を求める学生たちの運動が武力で鎮圧されて、大勢の死傷者が出た天安門事件から4日で28年になるのに合わせて、台湾の蔡英文総統は中国政府に対し、民主化の推進を呼びかけるとともに、中国を訪問中に逮捕された与党、民進党の元職員を速やかに台湾に戻すよう求めました。
台湾の蔡英文総統は4日、みずからのフェイスブックでコメントを発表しました。
この中で、蔡総統は「台湾海峡両岸の間で、最も距離があるのは民主と自由だ。一歩踏み出しさえすれば、北京当局は事件に新たな意義を与えることができるし、台湾は民主化の経験を分かち合いたいと願っている」と述べ、中国政府に対し、天安門事件の再評価と民主化の推進を呼びかけました。
また、ことし3月に中国を訪れ、その後、中国当局に国家政権転覆の容疑で逮捕された台湾の与党、民進党の元職員、李明哲氏の問題について、「文明的な方法で慎重に解決し、1日も早く無事に帰宅させるよう呼びかける」と述べ、中国政府に対し、李氏を速やかに台湾に戻すよう求めました。
中国が「1つの中国」という考え方の受け入れを迫って、台湾への圧力を強め、双方の関係が冷え込む中、蔡総統は4日のコメントで、中国と向き合ううえでは民主や自由、人権などを重視するという立場を改めて強調しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170604/k10011006131000.html


 
4 :
2017/06/04(日) 14:00:42.53
今でも封建制だろうが

5 :
2017/06/04(日) 14:00:46.43
奴隷民族のDNAの面目躍如

8 :
2017/06/04(日) 14:02:20.81
大半の農民にしてみりゃどうでもいいことだからな
主人が変わっただけ


244 :
2017/06/04(日) 15:28:46.01
>>8
税が結構重くなってしまった農民もわりかしいたらしいが
黙って従うのが日本人っぽくていいな

今と同じ精神性


10 :
2017/06/04(日) 14:02:31.65
大正時代にデモクラシーを目指そうとして民主主義は天皇制批判だと言われただろ

15 :
2017/06/04(日) 14:03:23.99
決闘罪で仇討ちを禁止

16 :
2017/06/04(日) 14:03:43.70
実は江戸時代から現代まで本質的に社会構造が変わってないから

20 :
2017/06/04(日) 14:04:26.84
今でも封建だろ
頭が幕府→長州に変わっただけ、むしろ悪化した


22 :
2017/06/04(日) 14:05:16.56
外国に行ってその凄さを知ったから恥ずかしくなった
反動が大きかったというだけだな


27 :
2017/06/04(日) 14:05:58.42
鼻でワロタァっ!

29 :
2017/06/04(日) 14:06:02.05
ジャップの民主主義は勝ち取った物じゃなくて戦後に天から降ってきた物だから運用が下手すぎる

30 :
2017/06/04(日) 14:06:11.09
明治維新で民主主義になったとかすごい認識だな

34 :
2017/06/04(日) 14:07:20.34
その前に西洋近代そのものが間違いだったとEU見て分からないならアホウだろ。

39 :
2017/06/04(日) 14:08:44.21
・幕府にさほど集権化されていなかったから封建体制を崩しやすかった
・欧米の関心は中国に向いていて、植民地化への勢いが強くなかった
・識字率が高く、都市や道路等のインフラも一定整備されていて産業化のための下地が整っていた


43 :
2017/06/04(日) 14:09:47.23
廃藩置県の時点で「これ将来的におれら大名って権利完全に奪われるんじゃ・・・」って
勘付いてたやつ何人いるんだろうな
たぶん大半の大名は「ふ~ん、名前変わるんだ」くらいだったと思う

もし勘付いたやつがおおかったらかなりもめてたとおもう


44 :
2017/06/04(日) 14:10:05.19
殿様どころか将軍様を自分で選べるんだぞ!
って煽れば楽勝だろ、実態は置いておいて


45 :
2017/06/04(日) 14:10:06.21
今も民主主義ではないだろ

46 :
2017/06/04(日) 14:10:31.01
統治者と統治される側が同じ民族だったら民主主義だから
江戸時代もある意味民主主義だぞ


48 :
2017/06/04(日) 14:10:47.14
しかし、日本の民主主義って大正デモクラシーのころと戦後とで結構断絶が
ありそうだけどどうなんろう。経済構造は戦中でかなり変わったところはあるんだけど


52 :
2017/06/04(日) 14:11:19.50
もしほんとに日本が民主主義ならとっくに天皇とその縁戚(安部麻生ら自民党一派)はギロチンだよ
いまでも形を変えた封建制が続いている


67 :
2017/06/04(日) 14:13:50.94
>>52
ギロチンを使わない斬首か銃殺じゃね


60 :
2017/06/04(日) 14:12:30.48
頭が変わっただけで何も変わらなかったから
妥当鬼畜米英とか言いつつキチガイ特攻かまして焼け野原にされたのに
GHQを熱烈歓迎しちゃうような池沼民族やぞw


61 :
2017/06/04(日) 14:12:36.52
ネトウヨが好きな本によく書いてあるのが
「日本は戦前も普通選挙をしていて民主主義だった。軍国主義というのは間違い」


62 :
2017/06/04(日) 14:12:38.10
大多数の武士は見栄をはらなくて良くなると思ってたんじゃね(特権はそのまま残ると思って)
で農民や町人は多分変わらねぇだろうなと思ってた


64 :
2017/06/04(日) 14:13:08.40
世界一のピンハネ国家かつ独裁主義
ローンで何十年とかそれ人生死んでるから


65 :
2017/06/04(日) 14:13:40.94
地方分権型の連邦制から強固な中央集権制に変わっただけ。
ただそれはものすごいスピードで達成された。


68 :
2017/06/04(日) 14:14:04.83
すんなりとは行ってねーよ

結局イギリスの工作で幕府を薩長テロリストが打倒しただけ
キチガイみたいに西洋の真似した薩長テロリストw


69 :
2017/06/04(日) 14:14:07.65
テロリストによる国家転覆も許容できるってことだよな
たとえ現代でも


71 :
2017/06/04(日) 14:14:21.39
全然してないだろいまだに半ば封建時代
だからでんでんみたいなのが出てくる
もっとも封建制という概念自体胡散臭い概念だけどな


72 :
2017/06/04(日) 14:15:04.04
元勲、元老という個人に従っていただけで、中身は封建制と変わらない

74 :
2017/06/04(日) 14:15:26.86
日本人はなんか違うんだよな
それが良いとか悪いとかではなく
江戸→明治であっさり近代化したし
敗戦後に占領を受け入れてあっさり民主化した

白人はそれを一種の「成功モデル」としてるから
「なんでアフリカの黒人は近代化しないんだ?」とか
「なんで中東は民主化しないんだ?」とか
日本のようにいかない事に納得できないでいる


77 :
2017/06/04(日) 14:15:58.26
民主主義にはなってない、天皇主権だったから
封建主義から資本主義に移行がすんなりいったのは、明治維新が市民革命じゃなくて軍事クーデターだったから?


78 :
2017/06/04(日) 14:16:20.63
今も国会議員を殿様みたいに崇めてるグンマーとか、地方はそういうの多いよな
根っこは全然変わってない


80 :
2017/06/04(日) 14:16:55.43
すんなり・・?

82 :
2017/06/04(日) 14:17:01.50
すんなり行ってないし民主主義は大正時代からだぞ

83 :
2017/06/04(日) 14:17:16.10
明治以降は地獄の軍国主義だろ
ゴミクズみたいに国民の生命がすり潰されていった


84 :
2017/06/04(日) 14:17:37.01
チョンモメンって今と同じ選挙制度で一度は民主党が政権取ってことをなんでもう忘れてるの?

87 :
2017/06/04(日) 14:17:49.84
まるで己の意志で幕府打倒したかのような説明してる薩長テロリストw

103 :
2017/06/04(日) 14:20:14.24
明治維新なんて外患誘致した売国テロリストによる国家転覆やから
まるで自分たちの力だけで成し遂げたみたいに言っているけど元はエゲレスの力やしな
言ってみりゃ間接的な占領統治みたいなもんだし国家体制は急速に整うって


120 :
2017/06/04(日) 14:24:36.27
>>103
思うんだけど、単に幕府が負けたというより、幕府側がもうこのままの権利維持は難しいと見切って、資本主義配下で利益を極大する方向にシフトして言ったんじゃないのかな?
今の赤十字の代表だったが、徳川の子孫とかだよね?


129 :
2017/06/04(日) 14:27:47.26
>>103
そもそも徳川自体が豊臣政権から武力で奪ったクズだしな
テロなんて批判している資格はねえんだよなーw


104 :
2017/06/04(日) 14:20:22.48
制度的には中央集権
文化的には封建制

あらゆる意味で最悪の国であることは間違いない


106 :
2017/06/04(日) 14:20:43.75
すんなり(内戦)

113 :
2017/06/04(日) 14:23:08.16
ケーキが国会作るわっつったら本物だかようわからん旗もってきて朝敵しねってやったじゃん

114 :
2017/06/04(日) 14:23:16.63
日本で民主主義だったのは戦国時代
明治維新はテロ


116 :
2017/06/04(日) 14:23:32.04
封建主義のままだろうが
相変わらずジャップは地主に支配されていたし
民主化したのは戦後からだ猿


118 :
2017/06/04(日) 14:24:15.27
フランス革命は人間は神の下に平等やないかという思想が根本にある
一方明治維新では天皇の下に国民は平等という思想が根本にある
大名とはいえ天皇の下では平等やないか、何偉そうにしとんのや
土佐の上士に虐げられてた郷士にとってはこれが救いの思想だった
あいつら何偉そうにしとんのやという妬みが幕末のエネルギー


119 :
2017/06/04(日) 14:24:29.14
口にこそださなかっただけで新しい風を国民が求め続けていたからじゃないのか

122 :
2017/06/04(日) 14:25:15.77
貴族院に安倍麻生小渕小泉公爵みたいなのがいた。。あれ

124 :
2017/06/04(日) 14:25:53.65
江戸時代は階級制の権化武家の中では階級制やってたようだが、
庶民はわりかしゆるかったようだな
ほんで明治で日本人って奴を作らねばならんとなったときに、
武家出身のガッチガチの上には従うべしで教育されたサムライインテリマンがそういうのを日本人としちゃったんじゃないかな
なんでって俺はこう育てられたからだよって感じの根拠しかなく
あるいはエゲレスの走狗だったからエゲレスの階級制精神かっぱらってきたか


134 :
2017/06/04(日) 14:29:06.13
まだ封建なんだが

135 :
2017/06/04(日) 14:29:18.93
末期ロシア帝国の農奴制

141 :
2017/06/04(日) 14:31:32.99
ネトウヨが明治維新で民主化だと考えてるのは割とマジ

142 :
2017/06/04(日) 14:32:07.21
現代の政治家は所詮商人の操り人形だろ
江戸時代は国家予算級の金を諸大名に貸してた豪商が幕府の鶴の一声で取り潰されてたりするしな


154 :
2017/06/04(日) 14:38:57.15
支配の方式が変わっただけで、権力者には生活が保障されたんじゃなかったっけ。

155 :
2017/06/04(日) 14:40:09.42
領主サイドが領土運営に苦しんでいたから

158 :
2017/06/04(日) 14:40:54.99
徳政令というのはね、歴史の知恵ですよ
金貸しはホロン部
金貸し守ろうとするから「戦争で壊れちゃったから」徳政令するわって意味不明な建前をつけることになる


162 :
2017/06/04(日) 14:42:09.32
むしろ敗戦したらころっと現行憲法を受け入れた事のが意味分からん
お前らずっとそれを悪魔の思想として弾圧し続けてたじゃねーか、普通の市民も隅々まで
なんでいきなりそれを当たり前のように受け入れてるんだよ、って気持ち悪さ


171 :
2017/06/04(日) 14:48:05.25
>>162
「悲劇は喜劇より偉大である。
日常的な問題はすべて喜劇であり、人々は悲劇を忘れて生活している。
死を忘れて生活している。死を忘れていると、人々は傲慢になる。
しかし悲劇に接すると、人々は傲慢さに気づき、襟(えり)を正す。
ゆえに悲劇は偉大なのである」

夏目漱石


197 :
2017/06/04(日) 15:00:39.06
>>162
信仰の対象と化してた天皇がすんなりと受け入れたというのが大きいだろうな
もちろん、抵抗続けて旧支配秩序が徹底的に破壊されて分割占領されてたほうが、長期的には民衆デモクラシーが根付いてたかもしれんが


205 :
2017/06/04(日) 15:05:20.69
>>162
それはやっぱり洗脳と表には出さないが本質的な違和感みたいのがあったんじゃないか?


233 :
2017/06/04(日) 15:22:54.25
>>162
日本人なんて周りの空気に流されてるだけで主体性が無いからじゃないの
敗戦までは軍国主義的な空気に流されて右向け右戦後はアメリカが齎した自由と民主主義の空気に触れて左向け左ってだけの話


175 :
2017/06/04(日) 14:51:22.36
共産主義をまだ初めてないの?

愚かだね。
自分の生まれた地域のことを何にも調べないでいたなんて。

お前は誰かからお前のアイデンティティが与えられるものだと思っていたんだね。
ねだるな。勝ち取れ。

そもそも、江戸が東京に変わっただけで都が変わっていないのだ
権力者の首がいれ変わっただけなのさ。


180 :
2017/06/04(日) 14:52:01.79
武力でやったら勝ち目がないから文句で戦うんだが?
文句を甘えと言ったら戦いようがないし体制礼賛なんだが?


183 :
2017/06/04(日) 14:53:55.33
自由民権運動とかいう流血もありの大騒ぎを経てやっと、ちょっと議会政治っぽくなったんだが?

186 :
2017/06/04(日) 14:56:25.25
軍閥の首がすげ替えられただけだろ

187 :
2017/06/04(日) 14:57:36.75
時代が江戸から明治に変わって
人も目的から道具に変わった


190 :
2017/06/04(日) 14:58:33.68
日本人は戦わないよなって言いながら現代日本でデモニュース流れたらそんなことやる前に働けwって言うわけですよ
なんなんだろうこれ
なんなんだろうな


191 :
2017/06/04(日) 14:59:20.04
最近のジャップは安倍ぴょんみたいなのを公然と支持してるから
もう一度GHQ的なものを受け入れるべき
定期的に教化しておかないとすぐ土人世界に戻るんだよな
カナダのジャスティン・トルドー閣下に統治していただきたいは


194 :
2017/06/04(日) 14:59:38.96
徳川って自分等の安定の為に鎖国政策やらしてその結果と弊害やツケを現代日本人が苦労して払い続けてるんだが
こいつらの子孫まで吊るすべき


200 :
2017/06/04(日) 15:02:07.79
>>194
徳川の鎖国はただ貿易管理してただけで貿易自体はしてたし海外情報も得てた!って
擁護よく聞くけど個人的にはそんなことより大型船舶の建造を事実上禁止にしたことが最も罪深いと思う


195 :
2017/06/04(日) 15:00:10.36
当時は帝国主義の時代でその危機感のほうが強くて
欧化路線大正義に異論が封じられただけ
日比谷焼き討ち事件でようやく民主主義が芽生えた


196 :
2017/06/04(日) 15:00:10.66
制度だけ変えたけど
無責任で他人任せな国民性は全く変わらなかったんで
今も安倍王朝が誕生しちゃってるだろ


209 :
2017/06/04(日) 15:07:25.89
>>196
そこなんだよね
国民は「権力者と平等にしろ」っていうわりに「自分は権力者と正面から戦うのは嫌」っていうスタンス
文句は言うけど行動しないから東久邇稔彦みたいに一億総懺悔って
国民に戦争責任を転嫁する馬鹿な権力者が出てきても泣き寝入り


203 :
2017/06/04(日) 15:04:31.55
この国は世界でも稀な社会主義と民主主義を両立させた国なんだろ?

204 :
2017/06/04(日) 15:05:16.15
すんなりじゃない
軍部の支配があった
旧日本軍はとにかく封建的で上級将校と下級兵は待遇が隔絶されていた


207 :
2017/06/04(日) 15:06:29.57
は?今でも変わらんと思うが、世襲だし。

212 :
2017/06/04(日) 15:09:19.83
権利と義務はセットマジックにひっかかってるからなぁ
まんま御恩と奉公でしょこれ
逆に言うと労働(奉公)しないと生かせてやんねーよ(御恩やらねーよ)でしょこれ


215 :
2017/06/04(日) 15:10:52.59
江戸時代、打ち首覚悟で幕府と戦う言論人がいればな。

217 :
2017/06/04(日) 15:12:48.78
人権意識が異様に低いからな
誰かが殺されても見て見ぬふり


218 :
2017/06/04(日) 15:14:02.08
自由?あぁ、所属する藩はお前たちでキメタマエw
それが自由じゃw

やめちくりー奉公先選ぶ自由だけあってもブラック藩ばかりじゃたまんねぇよなぁ!?


221 :
2017/06/04(日) 15:17:23.45
珍しいのは戦争が戊辰戦争で済んだくらい
なお江戸っ子大虐殺で裏の歴史は葬られた


223 :
2017/06/04(日) 15:18:19.72
尊皇攘夷で戦争やって明治政府立ち上げなんだからすんなりじゃないだろ

224 :
2017/06/04(日) 15:18:49.43
明治時代って開発独裁体制じゃん

226 :
2017/06/04(日) 15:19:31.55
明治時代って民主主義じゃないだろ

227 :
2017/06/04(日) 15:19:36.87
廃藩置県とその後の秩禄処分で一応封建制は終了したといえる
抵抗が小さかったのは藩が借金まみれで弱体化してたからだろう


234 :
2017/06/04(日) 15:23:37.43
当時の記録見るとペリー来る前からひっきりなしに外国船が日本に来てるから
大抵の人は時代が変わりつつあるの感じてたんじゃない
懐中時計とか明治以降の舶来のイメージあるけど幕末に入る前から数寄者は結構持ってて珍しくなかったらしい


235 :
2017/06/04(日) 15:23:45.44
出来てないでしょ。徳川幕府から天皇カルトに変わっただけ。

243 :
2017/06/04(日) 15:28:31.86
制度上は民主主義になってるのに社会が民主主義やってないのは国民の責任だぞ
だから罰として一生中世やってればいい


245 :
2017/06/04(日) 15:28:52.02
封建制っていうのは土地の所有権が重層化してて領主がいなくちゃいけないから
所有権が一元化して領主階級が消滅した時点で封建制は終了
封建的思考や制度が残っているのというのとはまた別の話だな


247 :
2017/06/04(日) 15:31:15.03
封建時代が終わって今に続く
貴族政治の時代になっただけじゃん


252 :
2017/06/04(日) 15:32:35.03
まあ封建制という言葉の本来の意味がどうであれ
現代の社会の状況を踏まえて比喩的に封建主義という言葉が使われる場合はあるね
本来の言葉の意味はともかくとして、それはまあそれなんだろう


254 :
2017/06/04(日) 15:32:49.03
民主主義が失敗するのって結局、選挙結果を書き換える、政権取った奴が永久大統領から皇帝に、軍事クーデターくらいだから
逆に何で他の国は成功しないのって感じするわ。
衆愚政治にしない民主主義を成功させるのは難しいけど、衆愚政治でもいいなら民主主義自体は簡単だろう


259 :
2017/06/04(日) 15:36:34.69
朝鮮は近代化もできない馬鹿だから
ジャップに植民地にされた


260 :
2017/06/04(日) 15:36:56.58
ありがとう薩長

264 :
2017/06/04(日) 15:39:02.65
すんなりと移行したなら大正デモクラシーなんてないじゃん

267 :
2017/06/04(日) 15:39:50.91
薩長を中国共産党幹部に置換するあら不思議
意外な事実が見えてくる


281 :
2017/06/04(日) 15:46:43.31
>>267
同じ一党独裁でも中共のほうが腐敗撲滅キャンペーンとかしてるからマシだよね
どっかの島猿は自浄作用ナッシングやし


268 :
2017/06/04(日) 15:40:00.08
は?移行なんかしてないゾ?
転進の如く民主主義(封建なまま)ってだけだゾ?
だから世界から中世レベルって笑われてジャップはシャラップドントラフ!しちゃったんだゾ


269 :
2017/06/04(日) 15:40:22.68
なんだかんだ言って伊藤博文はよく頑張った方
昭和以降がいかんかったな


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2017/06/04 (日) 18:42:30 ID:-
同じ独裁でも中共の方がマシとか言ってる奴ネタなのか本気なのか・・・
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/63660-a016251b