◆ New Entries

ゼロ戦てどのくらいクレイジーだったの・・・?

img src=”//img.2ch.net/ico/nida2.gif”
実物大ゼロ戦展 入場25万人達成
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170413_23045.html

映画で使用された実物大のゼロ戦模型を置いている青森県三沢航空科学館(三沢市)の企画展入場者が8日、25万人に達し、記念セレモニーが開かれた。


 
14 :
2017/04/14(金) 01:05:07.78 ID:UkaiZS3Ca
人命?何それおいしいの?

19 :
2017/04/14(金) 01:08:42.93 ID:PNWjeBNN0
・紙装甲
・中途半端な機銃
・急降下で翼がバリバリバリ
・発展性のない機体
・低馬力エンジン
・航続距離の長さからくるパイロットの疲労を無視した悪魔みたいな運用


26 :
2017/04/14(金) 01:12:45.51 ID:TM64/sFb0
>>19
ブラック企業みたいだな


60 :
2017/04/14(金) 01:35:35.34 ID:XZ0MKV/J0
>>19
羽根に乗ったらヘコむも追加で頼むわ


20 :
2017/04/14(金) 01:09:07.59 ID:yhaMIz1M0
重くして機動性に劣り後ろ取られる確率上がるか、軽くして不意打ちで一発貰う危険性を天秤にかけた結果だよ
エンジン出力は有限で、艦上戦闘機は海上で戦うから被弾イコール故障で帰還できず海の藻屑と想定してたしな


21 :
2017/04/14(金) 01:09:19.91 ID:Ji2jA8qO0
単座で洋上の空母から出撃すると方向感覚がわからなくなる
方位磁石をちゃんと1時間おきに15度調整するの忘れると帰れなくなる


23 :
2017/04/14(金) 01:10:45.11 ID:RXzq2n6K0
擬人化したらふんどし一丁で刃物もった全裸のおっさん

27 :
2017/04/14(金) 01:14:11.41 ID:1RdZ0mkh0
堀越先生天才だな

28 :
2017/04/14(金) 01:14:14.69 ID:24kgsZBna
ホンダのフィット並みにペラペラのボディなんだろ
パイロットがコクピットに乗り込む時に羽根を踏んでコクピットに乗るわけだけど踏んでいい位置に足形の印ついてたとか
それ以外のとこ踏んじゃうとバキッて穴空いてしまうわけ
どんだけモロいねん
急降下とか急上昇したら機体が木っ端微塵になったとか


29 :
2017/04/14(金) 01:14:27.85 ID:MOTJwnHY0
当時の日本軍は武器もなかったからね
最終的には殺されることで殺した米軍にストレスを与えようという
恐ろしい作戦だったからな


31 :
2017/04/14(金) 01:15:59.08 ID:TASVXwGd0
運動性能を優先した貧弱装甲設計思想の根拠
「攻めは最大の防御なり」
これは敵機の性能より優位に立てている時にのみ通用する
戦争中盤以降米軍戦闘機の性能も上がってきて更には数でも圧倒され落とされまくり


36 :
2017/04/14(金) 01:18:53.20 ID:yhaMIz1M0
>>31
もっと極端な軽戦闘機思想の陸軍の隼はビルマ戦線でイギリス、アメリカ軍機相手にずっと低空で圧倒的な加速性能と運動性で、パワーで逃げられたら勝てないけどでも負けないって善戦してたけどな
中途半端に防弾して武装強化して重くなったゼロ戦と対照的だわ


34 :
2017/04/14(金) 01:17:44.75 ID:MOTJwnHY0
カモメにぶつかって墜落してたからな

38 :
2017/04/14(金) 01:19:00.89 ID:DOzo9NW90
日本の兵器でドイツが欲しがったものが一つもないことが全てを語っている

酸素魚雷、飛行艇、零戦、全てが劣等品


98 :
2017/04/14(金) 02:29:41.54 ID:qhYzdY+V0
>>38
酸素魚雷はドイツも開発してた
俺らに扱うのは無理ってあきらめた


40 :
2017/04/14(金) 01:20:20.07 ID:4KHRgtC3K
本土でゲリラ戦やる方がマシなんじゃねーの

57 :
2017/04/14(金) 01:33:56.42 ID:PEg9+9r0a
なんか凄く地味なんやけどね

59 :
2017/04/14(金) 01:35:11.01 ID:MtWVMjNI0
急降下後に急上昇しようとすると翼がもげる
その弱点が米軍にバレて一撃離脱戦法やられ始めた途端ゴミクズ化

つか海軍と陸軍で別々に航空機開発して似たような隼とゼロ戦作ったり大国じゃないくせに無駄やり続けたのが一番クレイジー


63 :
2017/04/14(金) 01:37:33.54 ID:9sCb2T7C0
安倍に称賛されるくらい

65 :
2017/04/14(金) 01:40:09.65 ID:h+le6e65a
見てきたように語るお前らって何様なの

67 :
2017/04/14(金) 01:40:58.00 ID:PEg9+9r0a
ナニサマか
ホントなんなんだろうな


69 :
2017/04/14(金) 01:43:22.49 ID:3pnqpJTEp
戦闘機に関してはマジで陸軍の方が頑張っとる
隼→鍾馗→飛燕→疾風 と順当に強くなっとるし
海軍は堀越を肋膜炎になるまで酷使したのが失敗だった
雷電なんか誰かに任せて烈風に専念させれば良かったのに


70 :
2017/04/14(金) 01:43:45.47 ID:fV5qLogE0
敵国のライセンス品がすげえ混じってて笑う

73 :
2017/04/14(金) 01:44:55.03 ID:FaORnLPP0
大戦後半の米軍パイロットの話では一連射すると風船みたいに膨れて簡単に爆発した、クソ弱かった
と言う評価だったってよ


85 :
2017/04/14(金) 02:00:34.15 ID:+65jTmwZK
ゼロ戦52型の無駄に多いマイナーチェンジを見ると悲しくなってくるよな
もっとスムーズに機種変出来てたらあんな無駄な事しなくて良かったのに


89 :
2017/04/14(金) 02:05:29.88 ID:KJvLkjXS0
零戦神話を語ってる人いるけど
今の北朝鮮が突然F-22に匹敵するステルス機開発出来ないのと同じなんだよなあ
当時の日本の輸出主産業は繊維(綿花とか)だから工作機械なんて全部輸入だし


94 :
2017/04/14(金) 02:11:53.81 ID:3pnqpJTEp
20ミリ砲は搭載数増やしたら筒内爆発が増えちゃったいうね
給弾装置のバネが弱くてすぐダメになってそれで弾が残ってる内に次の弾丸撃っちゃって爆発起こすんだと


97 :
2017/04/14(金) 02:27:13.30 ID:8BKiVtfs0
ジジイの零戦賛美は異常

102 :
2017/04/14(金) 02:38:29.58 ID:yhaMIz1M0
今回の件で思ったけどさ、ケンモおじさんって知識が30年前で止まってない?
よほどのお年寄りか、情弱の集まりじゃないの?
そりゃ情報のアップデートがうまく行ってないなら旧日本軍より愚かだよ


108 :
2017/04/14(金) 03:01:24.80 ID:P85+xgC2a
ゼロは最初から無線が壊れてて使えなかったんだろ?
クレイジー過ぎるわ


113 :
2017/04/14(金) 03:09:15.18 ID:gQbzJ/cD0
ダグラムのパジャマソルティックみたいなもんで超軽量化で機動力は異常に速いが一発当たればオシマイという

116 :
2017/04/14(金) 03:17:42.37 ID:wpUxEl6F0
ゼロ装甲の機体に覚せい剤キメて乗り込んで、アメリカ製の工作機械で作ったエンジンとプロペラで鬼畜米英がああ!!とか言うまでがゼロ戦

117 :
2017/04/14(金) 03:21:04.53 ID:6kw8/6cD0
開戦当初に短期間だけ、
格闘戦に限って互角以上の戦いができる時期があった
その部分だけを切り取って神格化したのがゼロ戦伝説だ


118 :
2017/04/14(金) 03:28:38.12 ID:1A/xitd/0
そんなに強かったら終戦までベテランパイロットがもっと生き残ってるだろ
素人学生乗せて特攻させなくてもよ


119 :
2017/04/14(金) 03:29:53.69 ID:CVd1erWW0
零戦の機動力がいいって何言ってんだ
零戦が優れていたのは旋回性能だけ
ロール性能、加速、急降下その他ゼロ戦はすべて劣った
零戦のどこが機動力いいのか

旋回性能がいいのがいいならWW1の複葉機のほうが零戦よりもっといいしw


120 :
2017/04/14(金) 03:30:41.62 ID:9/ZYrFKZ0
三流国という前提が抜けてんだよ

122 :
2017/04/14(金) 03:37:28.95 ID:CVd1erWW0
零戦の優れていたところ
・旋回性能 ← 格闘戦に活きるがとっくに時代遅れWW1かよ
・航続距離 ← 長距離飛んでパイロットが疲れきって戦闘

零戦の劣っていたところ
・速度、ロール性能、急降下性能、高空性能、
・防御性能、無線、糞機関銃、

大戦初期に活躍したのは機体が良かったからじゃなく相手がろくに準備できてなかったからだな


128 :
2017/04/14(金) 05:31:10.97 ID:TX24gkMm0
ゼロ戦が最速とかそんなアホな疾風かなんかの間違いだろそれも間違いだろうけど

132 :
2017/04/14(金) 05:45:23.45 ID:RL6FCmHP0
三菱名古屋で秋水触らせてもらったけどマジで和紙だった

138 :
2017/04/14(金) 05:59:08.78 ID:cFwjRoDJ0
ジャップランドの実態をすべて詰め込んだ戦闘機

・人命軽視、現業軽視、現実逃避、上級の利益の為の犠牲


139 :
2017/04/14(金) 06:08:21.02 ID:tq4cIGNtd
カーチス、バッファロー、初期P38
初期B25には圧勝
熱帯チューンしてなかったヘロヘロスピットに圧勝
F4に苦戦、そんでラバウル-インドネシア長距離戦闘でパイロット消耗
F6と後期P38からは噛ませ犬オモチャ扱い
後期B25からはよく落ちるカトンボ扱い
坂井三郎は敵艦爆の銃に撃たれて戦列離脱

思考停止のバカ飛行機それが零戦


144 :
2017/04/14(金) 06:24:24.88 ID:HnRwL5c70
パイロットガン無視の人命軽視設計

この頃から考え方変わってないんだよな


148 :
2017/04/14(金) 06:38:05.90 ID:uy+iXfXS0
ゼロ戦が、というよりも国(軍部)の考え方の違いのクレイジーさが出ている

日本
パイロットは消耗品。機械の一部。死んだら補充すれば良い。
結果大戦後期は訓練生並みのパイロットばかりで闘うことにになり、更に戦死者を増やすという悪循環に陥る。

アメリカ
パイロットは貴重な戦力。生還させることで戦力維持に繋がる。
熟練パイロットの確保と、それにより現場でもルーキーを育てる下地を確保。


154 :
2017/04/14(金) 07:05:56.89 ID:z/ZtiL3h0
ただの初見殺し

対策取ればどうにでもなる


155 :
2017/04/14(金) 07:10:02.75 ID:sDMvsnWj0
もろもろと当時は製鉄技術が弱かったんだろうなと思う
とはいえ戦艦大和みたいにアホみたいに頑丈な船も作るしもうわけ分からん


157 :
2017/04/14(金) 07:14:21.18 ID:mIuv7uc10
空飛ぶミートボールモンスター

162 :
2017/04/14(金) 07:27:09.91 ID:ITo8xotQa
よくわかんないけどアメリカの戦闘機ならB25の12.7mm機銃とまともにやりあっても撃ち勝って
日本の戦闘機も12.7mm機銃を装備すればアメリカの戦闘機に撃ち勝てるということなんだね


164 :
2017/04/14(金) 07:34:47.94 ID:QOZmnKuG0
>>162
戦闘機は総合力
機銃だけ良くても意味がない
総合力とは言えいちばん大事なのはエンジンだろうな
ムスタングもイギリスのエンジン無ければクズだったしさ


167 :
2017/04/14(金) 07:37:24.60 ID:7K+vsE0I0
棺桶を戦闘機にした凄い国

171 :
2017/04/14(金) 07:42:33.12 ID:sDMvsnWj0
>>167
そんな棺桶戦闘機がワンヒットで落ちる棺桶爆撃機を護衛してたんだから凄い


175 :
2017/04/14(金) 07:57:52.87 ID:N0DOn2q90
バトルオブブリテンで救世主扱いされてたイギリスのスピットファイアが
有利な状況と数の優位で零戦を待ち伏せして襲い掛かったら返り討ちにされてとんでもないキルレートで壊滅させられた
零戦がバトルオブブリテン時のドイツにあったらイギリスは消滅してただろうな


181 :
2017/04/14(金) 08:08:41.52 ID:sDMvsnWj0
燃費最強伝説
そりゃ海軍も採用しますわ


185 :
2017/04/14(金) 10:40:54.08 ID:43qh2ObB0
そう、しょうがない戦闘機
しょうがない戦闘機と理解されてるならいいけど優秀だったと言い出すやつがいるから突っ込まれる


186 :
2017/04/14(金) 10:48:07.99 ID:RT0H011o0
被弾したら帰れないとかこれ半分特攻だろ

195 :
2017/04/14(金) 11:01:20.15 ID:7maqLOepd
せめて座席後ろの防弾ぐらいはすべきだったよね。

196 :
2017/04/14(金) 11:10:09.85 ID:43qh2ObB0
なお零戦の20mmも当たり前に海外のもののライセンス生産品(エリコン)。
性能は悪かったが当時のヒット作でマウザー砲(MG151)もその改良型ではあって元は同じ。


197 :
2017/04/14(金) 11:15:12.26 ID:z/ZtiL3h0
途中から2号銃に切り替えてるじゃん

199 :
2017/04/14(金) 11:17:25.39 ID:/s5CVsxKa
弾がかすっただけだけで撃墜された。
逆に米軍のグラマンは弾を当てても当ててもなかなか墜落しない。


203 :
2017/04/14(金) 11:21:18.47 ID:jRynvUNZ0
52型の途中からは機体強度も上がって一撃離脱戦法向きになってきてるんだよ
44年当時の水準には達してないし中途半端な戦闘機になっただけとも言えるけど


208 :
2017/04/14(金) 11:31:55.80 ID:iVbLvXZgp
撃たれたらすぐ死ぬ人命軽視

210 :
2017/04/14(金) 11:36:01.50 ID:4nJ25MIRd
いまの北朝鮮以上に人権がなくて子供が白目剥きながら天皇陛下万歳って言っててキチガイだった
イスラムのテロですら実行者は天国に行けると信じてやってるのに日本のはやらなきゃ殺されるからやってた

しかも民主主義だった
みんなやりたくてやってたとか言ってるからさらにキチガイ
命令してた奴らは天寿全うしてその子孫が未だに日本でやりたい放題でその頃の日本を取り戻したいとか言ってるから世界でキチガイと思われてる


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/61432-2eba65d0