◆ New Entries

もし満州に手を出さずに第2次世界大戦で勝ち組になれてたら日本はどうなってたの?

img src=”//img.2ch.net/ico/nida.gif”
30年続いた「満州時間」 日本に「時差」があったとき
http://www.sankei.com/premium/news/170402/prm1704020010-n1.html


 
16 :
2017/04/09(日) 21:08:29.35 ID:JG2Gl2tg0
関東州はどうすんの

2 :
2017/04/09(日) 21:03:40.13 ID:UlAk1Yn10
安倍目指す世界になってたよ

3 :
2017/04/09(日) 21:03:43.59 ID:8it+KoMj0
スマンお前ら!
オラに安価をつけてくれ!!


4 :
2017/04/09(日) 21:04:30.09 ID:4i77NqB20
ぶっちゃけ安倍王国で今と変わらない

5 :
2017/04/09(日) 21:04:48.07 ID:M+RCM45v0
安倍ちゃんが世界征服してたよ

6 :
2017/04/09(日) 21:04:56.06 ID:2ISKfJ/ka
まず大陸権益放棄した時点で革命が起こってたわ

184 :
2017/04/09(日) 22:07:38.20 ID:GWxdze9T0
>>6
日露戦争はあくまで劣勢なのを判定勝ちにしてもらってるのに
国民は大国に勝ったんだから領土分捕れ、賠償金分捕れって不満から暴動寸前になっていて
それが一つの引き金になって、満鉄レール利権を満鉄沿線利権に拡大して満州国皇帝まででっち上げる話に肥大化したんだよな


7 :
2017/04/09(日) 21:05:19.34 ID:aup/5FHt0
逆にどんぐり全盛時代に

8 :
2017/04/09(日) 21:05:34.80 ID:CVJ5EVQq0
ネットで自賠責と書き込まれていただろうな

10 :
2017/04/09(日) 21:06:18.15 ID:cMWq83MI0
満州までは良かったろ
あそこは元々漢人の土地じゃないし
日中戦争に突入したのが愚かすぎる


152 :
2017/04/09(日) 21:53:53.60 ID:Yiqbg6kzd
>>10
あの辺は上手くやれば回避出来たよな


335 :
2017/04/09(日) 22:58:12.18 ID:lII+acWGa
>>10
満州とったことにブチ切れた中国人が満州国国境に突撃してきたことで関東軍がブチ切れて華北制圧作戦開始してそれにブチ切れた中国人が関東軍を攻撃して~
っていう無限ループが始まったんだから満州とった時点で終わりの始まり


13 :
2017/04/09(日) 21:08:13.54 ID:ngK/HvdT0
東アジアの大国となるも孤立しソ連とアメリカに目をつけられ滅亡

17 :
2017/04/09(日) 21:08:57.22 ID:1DKbvZDo0
安倍晋三記念小学校

20 :
2017/04/09(日) 21:10:35.44 ID:EXe7X/UW0
どうせどっかの国の奴隷でしょ
弱いから


21 :
2017/04/09(日) 21:10:36.07 ID:J53fseQB0
調子に乗ってロシアに攻め込んでツァーリボンバで日本消滅してたかも

22 :
2017/04/09(日) 21:10:45.25 ID:s7P8c+dO0
どの途日露戦争の戦費返せないし破綻しかないよ

んでどうあれ満州が日本に残るなんてシナリオもない


23 :
2017/04/09(日) 21:10:51.53 ID:/FIZzRec0
引き続いて朝鮮人が大喜びで日本マンセーしてたろうね
俺らの判断は正しかったってな感じで


28 :
2017/04/09(日) 21:12:29.78 ID:AiM/e7G00
朝鮮半島の植民市支配をうまいこと終わらせられなかったとは思う

29 :
2017/04/09(日) 21:13:52.75 ID:JzSkYZuUp
朝鮮戦争も起こらなかったから尚更めんどくさい事になりそう

32 :
2017/04/09(日) 21:14:55.17 ID:adCa4E7a0
いや、倫理的なこと無視で言わせてもらうと、満州は全く問題なかった
満州事変ですら日本に対する風当たりは強くはなかった

石原莞爾などの狂信者が突出しなければ、大戦は避けられた可能性すらある


33 :
2017/04/09(日) 21:15:00.07 ID:9b8mWQqq0
朝鮮半島はまだ日本だったかもな

38 :
2017/04/09(日) 21:15:50.69 ID:Zl18zED40
えっ満洲に手を出さずってどういうこと?
ポーツマス条約⇒満州事変までは流れとして仕方ないんじゃないの?
手を出さないってことはポーツマス条約を結ばなきゃ良かったってこと?


195 :
2017/04/09(日) 22:10:20.27 ID:GWxdze9T0
>>38
ポーツマス条約で日本が手に入れたのはあくまで満点利権、つまり国際線の鉄道を一本貰っただけ。
そこに付帯する沿線開発利権は、講和条約に協力した英米その他と分け合うのが暗黙の了解事項


40 :
2017/04/09(日) 21:16:37.86 ID:folZLuyu0
北朝鮮みたいな国になってた

42 :
2017/04/09(日) 21:17:59.68 ID:ZGnvZJtp0
坂本龍一がアホアホマン一本でやってたろうな

43 :
2017/04/09(日) 21:18:00.34 ID:XjpSYLbw0
あんなキチガイ民族のまま冷戦で西側になるんだろ
無駄にソ連に噛み付いて核でボコボコになってたんじゃね


44 :
2017/04/09(日) 21:19:32.29 ID:JwNIQ3XY0
軍事政権で民主化運動が盛んになりつつある核保有国。
元朝鮮系住民が独立運動でテロ活動、こいつらのせいで治安も悪い。
これが飛び火して沖縄でも独立運動が活発化。
簡単に言うと今の中国ポジション。


45 :
2017/04/09(日) 21:19:38.57 ID:eW01Mtg30
金正日マンセーやってる北朝鮮みたいに、天皇陛下万歳やってるキチガイカルト国家になってただろうな

それを考えると負けて正解だった


56 :
2017/04/09(日) 21:21:35.63 ID:QMi5ybWMr
>>45
天皇は直接的に指示だしたりはしてなかったから北朝鮮みたいにはならなかったと思う

歴史的に見ても一般人に天皇は無縁な存在だった


50 :
2017/04/09(日) 21:20:25.51 ID:HVAxHPs00
手を出さずはないだろハリマンを排除するかどうかじゃないの

51 :
2017/04/09(日) 21:20:28.53 ID:0mJQ0bNq0
朝鮮人が日本人のままって恐ろしい悪夢

52 :
2017/04/09(日) 21:20:43.91 ID:YbgOmdvb0
どっちにしても無理

53 :
2017/04/09(日) 21:20:51.55 ID:JG2Gl2tg0
外地を維持したままの日本だと現状で一番近いのはインドネシアじゃねえのかな
重工業化したインドネシア


55 :
2017/04/09(日) 21:21:23.66 ID:017g5TmjM
お前トップがアレだぞ
大して結末は変わってないだろ


57 :
2017/04/09(日) 21:21:37.02 ID:kU1vg0sX0
満州なんて金食い虫後世から考えれば必要ないにもほどがあるしな
後になって考えれば満鉄の利権だけ持っておいてハルピン旅順間だけで拡張せずに後はアメリカにでもやっておけばうまくいったかもしれんとは思うが


62 :
2017/04/09(日) 21:23:41.97 ID:/uqp+Ss+0
リットン調査団に従ってれば戦争回避できたかもしれないとは習った

63 :
2017/04/09(日) 21:23:45.65 ID:jGgY1QLo0
ちょっと強い北朝鮮じゃね

67 :
2017/04/09(日) 21:24:36.21 ID:M25kvGDt0
大和の数倍でかい戦艦安倍晋三が出来ていた

68 :
2017/04/09(日) 21:26:06.94 ID:g7NVHRu40
安倍ちゃんが総理になってた

70 :
2017/04/09(日) 21:26:13.79 ID:xOSgIbW70
世界恐慌で行き詰まった日本の出した答えが一線を越えた中国侵略
日本が満州に手を出さない←世界恐慌が起こらないであって
世界恐慌が無ければドイツでナチスが政権取るには至らないからWW2も無かったよ


71 :
2017/04/09(日) 21:26:16.29 ID:bWmogGWD0
ハリマン協定蹴った時点で終わってるし
敵国ロシアを失った海軍は陸軍に背を向けて東に向くし
なんもかんも日露戦争の事後が良くない


73 :
2017/04/09(日) 21:26:22.68 ID:WP+ev1080
帝国陸軍は何故無能が多いのか

74 :
2017/04/09(日) 21:28:06.71 ID:WgjQMouK0
逆に衰退してそう

76 :
2017/04/09(日) 21:29:47.17 ID:HVAxHPs00
国益をー大事にしろーwwwっていって破滅の道にいくんだから頭が悪すぎてどっちにしろだめだな

77 :
2017/04/09(日) 21:29:54.19 ID:0lbNgWV40
世界の半分が安倍帝国

78 :
2017/04/09(日) 21:30:06.20 ID:Z5XvODrB0
今と大差ないだろ
勝とうが負けようがアメリカが共産主義の盾にしただろうし


79 :
2017/04/09(日) 21:30:29.61 ID:RnPPUuqS0
日本がのらなかったらドイツはどうしたんだろうな

83 :
2017/04/09(日) 21:31:24.82 ID:cMWq83MI0
そもそも日米が戦争になったのは
・ソ連が台頭してきた
・それに対抗できる防波堤が欲しい
・工業力のあるジャップランドしかないじゃん
・だから戦争でしようずwww
という順序でしょ
これはどうすれば回避できたのか


85 :
2017/04/09(日) 21:32:39.21 ID:AYNIhTfB0
戦争で露呈した無能っぷりが温存されるわけか
生き残った無能か濃縮した実在社会よりましか


87 :
2017/04/09(日) 21:34:05.13 ID:xW+slhrYM
朝鮮を併合した時点で負け組

朝鮮人は必ず裏切るウィルスみたいなもんだから


88 :
2017/04/09(日) 21:34:09.10 ID:xqmMXzoj0
日露まで遡らないと満州に手を出さない選択肢は無理だろ

96 :
2017/04/09(日) 21:36:58.05 ID:5/q04BNQ0
満州をとったせいで防衛線が従来の5倍以上になり、満ソ国境には常に8個師団程度を貼り付ける必要ができてしまった。
これは日本の財政にすさまじい負担となり、結局満州を維持するための資源をとるために中国と全面戦争をするようになった。
今度は中国戦線を維持するために南方に資源を取りに行くという破滅的な行動をとるに至る。
アホかと。


98 :
2017/04/09(日) 21:37:42.69 ID:xqmMXzoj0
日露で国民に莫大な負担を強いたわけだから満州利権をアメリカと分け合うなんて無理無理
大局的な見方をするのも当時の国民が置かれた状況も考えないと


99 :
2017/04/09(日) 21:38:16.07 ID:JG2Gl2tg0
まず群島国家の日本帝国が存在していると
海洋法の在り方そのものが日本の物言いで変わる筈
とにかく群島国の主権水域がどこまで及ぶかってところで


100 :
2017/04/09(日) 21:38:21.89 ID:AGhlioN0d
そもそも中国を支配しようとした段階で列強に邪魔されて、漁夫の利のごとく中国権益を奪われまくってる時点で
「僕たちは列強様に従うべきなんだ」
と察せなかったのが痛い

あそこで機会均等を訴えるアメリカに権益を譲りつつ、必要な部分だけかじっておけば文句も言われなかった
韓国併合なんか文句もなかったんだし

世界大戦で列強が苦悩する間に中国権益を独り占めしようとしたのが、敗因


101 :
2017/04/09(日) 21:38:40.09 ID:NePubYk00
共産主義革命勃発で内乱に突入して終了。
それを誤魔化す為に大日本帝国は強硬な対外拡張路線を
とってたわけで。外地権益があれば棄民を棄民と言わずに
できるし、武力で脅して市場を確保したり麻薬を乱売して
競争力のなさを多少は誤魔化せるし。
そんなことしなくてもカルテルを取り締まったり、下層を
底上げして内需拡大、競争力アップを計ればいいはず
なんだけど、当時の上級は短期的な利益減や絶対的な
支配階級であり続けることに凄く拘りがあったみたいで。


102 :
2017/04/09(日) 21:38:44.64 ID:XCcKdijZ0
まず半島に触れるのを止めておけよ

104 :
2017/04/09(日) 21:38:52.82 ID:RhqEc6oQ0
日本が韓国人だらけになってる

105 :
2017/04/09(日) 21:39:14.58 ID:g4nQJcOs0
朝鮮人的にはその方が良かったよな
南北分断される事もなく独立戦争してどうどうと独立を勝ち取ってたろうし
そうすれば今みたく自尊心を拗らせずにすんだ


107 :
2017/04/09(日) 21:39:50.00 ID:Nr4iQ+1W0
大陸まで欲かかなくても樺太朝鮮台湾で今の倍ぐらい領土広かったな

108 :
2017/04/09(日) 21:40:07.17 ID:rCked2fgd
大日本帝国憲法とか嫌すぎる徴兵制ありだし

109 :
2017/04/09(日) 21:40:31.28 ID:WAnVWjQG0
不良共は相手が弱いと見るやとことんいじめて来るからな
不良の親玉にグーパン食らわせたら100倍返しにされたけど
まあいじめは収まったという所でしょうか


110 :
2017/04/09(日) 21:40:35.70 ID:lX0zO2sYp
大正デモクラシーがあのまま発達したとしたら物凄い成熟と政治腐敗の時代を迎えただろう

112 :
2017/04/09(日) 21:40:55.08 ID:wa2vJw3x0
満州の権益を諦めるということは軍の影響力低下なので、比較的破滅は避けられるのでは?
文民統制を皇道なり市民なりで完遂できれば身の丈にあった列強国でいられたかと


115 :
2017/04/09(日) 21:43:29.00 ID:RkGqNNeka
いずれにせよアメリカに疎まれた事は間違いない
満州取らなかったらソビエトが更に巨大化したかもしれない
アメリカに対抗するためソビエトに近付いて共産化して衛星国として太平洋前線基地化してたかもな


118 :
2017/04/09(日) 21:43:39.18 ID:GPbnyRai0
もしそうなっても日本は遅かれ早かれ戦争に負ける側になってるだろう

そもそも日本は「列強入り」を目指していたことが間違い
今まで外国が日本を半文明国扱いしてきた理由を考えれば分かるだろう

日本はあくまで二流国家だったんだよ
列強諸国にとっては
不平等条約を取っ払ってあげても、所詮は二流国家
結局持てる艦船も制限されるし、あくまで「アジアの調整国家」でしかなかった

同じ一流国家になることなんて、望まれてなかった


122 :
2017/04/09(日) 21:45:34.61 ID:jtcdoLBd0
もし戦争に突入しなくとも不景気でのたれ死んでそう
もしくはソ連に占領されて社会主義国家になってるか


123 :
2017/04/09(日) 21:45:51.99 ID:5/q04BNQ0
石原莞爾は参謀本部第一部長(作戦部長)時代の差配ぶりがあまりに評判が悪くて陸軍大臣や参謀総長になるのは絶対に無理だったし、大将になるのも難しかった(実際中将どまりで終わり)。
石原莞爾はまったく根回しをせずに独断で事をすすめる人だったので、省部の要職をつとめるのは土台無理だった。


124 :
2017/04/09(日) 21:46:14.18 ID:xqmMXzoj0
中国の膨大なエネルギーが全ての元凶だわな
やっぱり中国様には最強の世界の中心でいてもらわないと周りが迷惑する


126 :
2017/04/09(日) 21:46:49.28 ID:lX0zO2sYp
満州で止まっていればまだ良かったんだ
日本は満鉄の権益握ってたんだしそれを護る為の軍事活動は自衛権の範囲内
日本は生命線とか言い出して勢力をバカスカ拡げたから問答無用の侵略国家になった
まぁそういうブレーキの効かない民族だから満州事変なんて引き起こしたんだけどな


130 :
2017/04/09(日) 21:47:28.33 ID:62/ou+VA0
米国は別に満州どうのこうのなんて言ってないでしょ?
中国から手を引けとは言ったが。


135 :
2017/04/09(日) 21:49:38.43 ID:G3KfY9fx0
安倍ちゃんが首相になってた

141 :
2017/04/09(日) 21:51:12.70 ID:0S8O+DuKr
そもそも貰ったのは満鉄の権益だけだったんだよね
それだけでも貿易でガッポガッポ儲かってたのに


144 :
2017/04/09(日) 21:52:14.97 ID:5/q04BNQ0
大日本帝国は外地は台湾と朝鮮半島と旅順~大連だけを持っていればよかった。
陸軍は北のソ連だけを睨んでいればいいんだという小畑敏四郎の論は完全に正しい。


145 :
2017/04/09(日) 21:52:22.65 ID:raUIRZ040
満州で利権にありつけた奴がいると、あとから「オレモオレモ」で戦線拡大で止まらなくなるだろうなあ

146 :
2017/04/09(日) 21:52:29.48 ID:uLUU7JhV0
経済規模に見合った規模の軍隊じゃなくて背伸びして強力な軍隊を維持してたからね
そういう強力な軍隊を使うなというのが無理な話だ 早晩侵略行為に及ぶというわけ
しかも軍事予算のせいで国内の貧困対策もろくにできなかったから国内の矛盾もすごいわけよ
対外侵略で国内の不満や矛盾をごまかすという面もある


148 :
2017/04/09(日) 21:52:59.84 ID:dYkqN1Ee0
世界線が変わってた

155 :
2017/04/09(日) 21:56:28.63 ID:ZElyKhdF0
関東軍の1万ちょい程度の軍が勝手に暴走して30万の中国軍を散々蹴散らし
ソ連の領土も分捕って、日本の倍の領土の満州国を日本政府に無断で関東軍独力で建国
事後承諾ヨロだもの、日本政府からしたら急激過ぎる展開で処理オーバー過ぎる
普通なら中国軍に潰されて即終了案件、関東軍はキチガイ過ぎて日本の雑魚政治家ではどうにもならん


188 :
2017/04/09(日) 22:08:22.23 ID:s7P8c+dO0
>>155
勝つことはなんだかんだで成長につながる、ていう人類の基本を覆すようなことばっtかやってるんだよな、ジャップは

理性の働きってもんが欠落してんのか


156 :
2017/04/09(日) 21:56:54.46 ID:6qGZ1muM0
韓国と台湾が日本のままだった?

157 :
2017/04/09(日) 21:56:54.92 ID:Zl18zED40
石原は色々言われるけど満蒙問題の解決策として満州事変を起こし
その帰結として国を作るという一介の軍人とは思えない戦略を成功させた

いい悪いは別にしてここまで大仕事をやった人間って近世日本ではいないだろ
(勿論独断専行の風習を作った張本人だから、批判されるべき点が多い)


160 :
2017/04/09(日) 21:59:21.27 ID:QUnB8MREE
割りと本気でその世界でも安倍ぴょんが総理になってて今以上に好き放題やってそう

161 :
2017/04/09(日) 21:59:48.13 ID:wcJjqN5V0
こういう妄想に浸りたい気持ちも分かる。
でもネトウヨに言いたいのは

日本人はアングロサクソンじゃないだろ?
これが戦前も戦後も世界の秩序なんだわ。

あの時うまくやってれば。欧米にもっと擦り寄れば
そういうことじゃないんだよ。

アラブの春で打倒された政権はみんな親米だったんだよ
そういうことなんだよ。


162 :
2017/04/09(日) 22:00:29.90 ID:prXyj8tq0
お前、俺の父親とまるっきり同じ事言ってるな。
もしかして昭和31年生まれか?


164 :
2017/04/09(日) 22:01:08.46 ID:9n0HoEuq0
バブル期は無く飼い殺しでずっと今みたいな上から下まで真性の池沼だらけの
反吐出し尽くしてもまだ出て来る様な醜悪極まりない国になってた


165 :
2017/04/09(日) 22:01:39.06 ID:62/ou+VA0
軍人は戦争してこそ名声と地位を得るものであって、
血気盛んな関東軍を配置したのがそもそもの間違え。
また本部がそれを制御できなかったところが今の無能な日本の組織と変わりないな。


166 :
2017/04/09(日) 22:02:06.82 ID:tngmydCl0
常任理事国やってんだろうな
昭和の政治家軍人が糞だったせいで全て失った、ネトウヨはこいつら負け犬が好きらしいが理解しがたいわ


169 :
2017/04/09(日) 22:03:53.71 ID:bNNFLkD20
うーん、大して変わってないと思うよ

170 :
2017/04/09(日) 22:04:03.06 ID:HVAxHPs00
日比谷焼うちってネトウヨみたいなの一杯いたんだろうな

174 :
2017/04/09(日) 22:05:09.20 ID:ryMskdhf0
いずれにせよ満洲国という国を成立させるには熱河の省都・承徳という町は皇帝のために押さえておくべき所だったが
熱河侵攻はそんな理由でやったことじゃないだろうし蛇足だろうな

実際には満鉄も関東軍も溥儀と満州族のメンツをつぶすような事ばっかりやっていたので
傀儡国家ですらなかったは確か
日本人は本音を隠して建前をうまく利用するというのが本当に苦手で、
相手の価値観に沿ったお芝居ができない


196 :
2017/04/09(日) 22:10:21.17 ID:NePubYk00
>>174
朝鮮総督府の建て方からして、華北分離工作の進展次第では
天安門や午門をぶっ壊して太和殿を正面から遮るように華北
総督府とか建ててそうで怖い。


178 :
2017/04/09(日) 22:05:38.86 ID:MVePa0nL0
満州まで手に入れてんのにロシアには攻め入らない無能っぷりだからな。どうなってもwww2では負けてただろう

179 :
2017/04/09(日) 22:05:42.07 ID:hA2TSeT/0
ぶっちゃけ日本が戦争起こさなかったら
中国・東南アジアからアフリカまであの辺全部
今も植民地のままだったよな?


183 :
2017/04/09(日) 22:07:18.85 ID:5/q04BNQ0
関東軍司令官の植田謙吉大将は人が良すぎては部下にたいして極めて甘く、幕僚はしたい放題だった。

191 :
2017/04/09(日) 22:09:12.36 ID:uLUU7JhV0
大日本帝国は軍事全振り国家であって抑制なんてきかないんだよ
とにかく戦争して新たな領土を欲しがるそういう国家だったと見て間違いない


192 :
2017/04/09(日) 22:09:44.61 ID:hh9N66SSa
img src=”//img.2ch.net/ico/u_utyuu.gif”
満州に手を出さなかったら戦争にならなかったというのは
東インド会社がアヘン売ってアジアを植民地しなかったら
というのとほとんど一緒だ。

左翼の日本が悪かったという視点では何も見えない。だからレベルが恐ろしく低い。


193 :
2017/04/09(日) 22:09:46.09 ID:5T9IPR3W0
日清戦争前みたいに中国近代化させて列強に対する壁にしてたほうがよくなかったか?

蒋介石に共産党掃討させて中国大陸支配盤石にして一緒にVS露で
協力してたほうがよかったんじゃないのか?
もともとそういう路線だったろ

日清戦争前は清も朝鮮もアホだったが蒋介石ならちゃんとやるだろ


223 :
2017/04/09(日) 22:20:06.89 ID:8KfewihC0
>>193
戦前日本が国民党政権/蒋介石が許容できる
権益で妥協するような自制心があると思う?
あれば張作霖爆殺、満州事変、日中戦争、太平洋戦争なんかおきんよ。


197 :
2017/04/09(日) 22:10:31.59 ID:+UaluZGX0
安倍ちゃん生まれてないんじゃない?

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2017/04/10 (月) 19:17:32 ID:-
そもそも石油を売ってくれてる国に喧嘩を吹っ掛ける事自体が無謀なわけでさ
当時のバカ政府がバカをやらなければ、現代のネトウヨが目指してる国にはなれた
まあ、バカな日本の政府だからこそバカをやったんだがな
つくづく、歴史ってのは必然だと思ったよ
名無しさん2017/04/10 (月) 19:32:37 ID:-
「日本がハルノートに従ってたら」と仮定すると、

・そこで日本は戦争に参加する動機が無くなるので、敗戦国にはならない
・国連に全面協力する事で、日本は国連の常任理事国に返り咲ける可能性もあった
・台湾や朝鮮は日本領のままなので、現在の在日問題の存在が消える
・普通に軍隊を持てる
・無駄な戦死の存在が無くなる
・広島や長崎に核兵器を落とされなかった
・悪名高いナチスとセットで世界から叩かれる事は無かった
・日本に米軍基地が存在しなくなる

ネトウヨにとってはまさに至れり尽くせりだな
ネトウヨは当時のバカ政府を讃える前に、バカ政府が何をやらかしてどんな損害が出たかよく考えろっての
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/61196-7fb91a5b