◆ New Entries

今こそ山窩(サンカ)について語ろう かつて日本にも権力に服従しない漂泊民が居たのだ!

日本の「アジール」を訪ねて―漂泊民の場所 [著]筒井功

権力が及ばぬ地域の実態たどる

アジールとは、権力の及ばない地域のことである。
そうした地域は国家権力が強まる明治以降、しだいに消滅したとされている。
しかし本書は、乞食(こじき)やハンセン病者、職業不詳の漂泊民らが集まって暮らす一角が、外部から干渉を受けることなく、ほんの半世紀余り前まで各地に存在していたことを明らかにする。

アジールに近い日本語はセブリである。そこに集まる人々はサンカやミナオシなどと呼ばれた。
柳田國男や宮本常一のような民俗学者は、当然こうした人々に関心を寄せてきた。サンカについては、三角寛の『サンカの社会』もある。
だが残っている文字資料はほとんどない上、『サンカの社会』のような事実に基づかない研究が、かえってアジールの実態を見えにくくさせている面がある。

著者は、柳田や宮本が残した文章などを手掛かりに、アジールの跡を訪ねて全国各地を旅する。
半世紀余り前までアジールがあったということは、近辺に住む高齢者ならばその記憶をもっている可能性があるはずだと見当をつけ、彼らに声をかけてゆくのだ。
これはかつて宮本常一が試みた方法に似ている。実際に四国の山中では、1941年に宮本が訪れたのと同じ家を2008年に著者も訪れている。
そしてハンセン病者だけが歩いたとされる山道があったかどうかを尋ねている。

著者の地道な取材を通して、文字資料に残されていないアジールの実態が浮かび上がる。そればかりか、近年まで非定住民が使っていたテントが放置されたアジールの跡すらあったことも明らかになる。
地図があてにならないため、実際に訪れてみて初めてわかる事実も少なくない。
アジールがなくなったことは、いまほど国家の隅々にまで権力が行き渡った時代はないことを暗示してはいないだろうか。戦後日本の政治史や社会史を振り返る上でも、本書は重要な視点を提供している。

つつい・いさお 44年生まれ。民俗研究者。著書に『漂泊の民サンカを追って』『新・忘れられた日本人』など。
http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2017011600005.html


 
16 :
2017/02/06(月) 21:47:55.35 ID:PvpvtQDL0
空気の薄い寒いところで暮らすなんて効率悪すぎ

17 :
2017/02/06(月) 21:48:21.03 ID:+OzXW2xv0
山奥で隠遁生活してる集団をサンカ扱いして良いなら
今でもいっぱい居そうだけどな
昔ながらのはさすがに絶滅しただろうな


18 :
2017/02/06(月) 21:48:29.85 ID:GMGQjA5g0
脱宗教の山伏みたいな奴?

27 :
2017/02/06(月) 21:52:52.13 ID:f8r1UW0A0
三角寛の妄想だったって結論出てるでしょ!

30 :
2017/02/06(月) 21:53:32.73 ID:ToaetR/S0
これが出てくるエロゲあったよね
思い出せない


86 :
2017/02/06(月) 22:33:07.15 ID:Pxdks9uha
>>30
少女神域∽少女天獄?


118 :
2017/02/06(月) 23:02:32.29 ID:EiIWIiPW0
>>30
メイドの雪さんが出てくるやつか
わはー


32 :
2017/02/06(月) 21:53:54.46 ID:aMvZ2mCq0
職人も仕事を覚えて一人立ちしたら、あとは渡り職人になって仕事のある街に移り住み、数年かけてそこのプロジェクトを終えたらまた次の仕事を求めて去っていくというスタイルもあったそうだな
定住だけが普通でも、幸せでもないのかもしれない


39 :
2017/02/06(月) 21:56:50.60 ID:4/xXu2yD0
山姥とか
陰湿な村の住民がワケあり婆さんを追い出した挙句妖怪扱いしたんだろうなと思う


46 :
2017/02/06(月) 22:00:37.03 ID:XPRnSgRE0
島国でジプシー?

笑えば良いのか?www国境無き民がジプシーだぞっwww


49 :
2017/02/06(月) 22:02:02.49 ID:X4ssVV000
完全にフィクションなのに信じるケンモジサン多過ぎだろ

51 :
2017/02/06(月) 22:02:49.16 ID:WUMKYTUeM
三角の妄想がサンカ。実際は近現代に山に入った奴ら

57 :
2017/02/06(月) 22:05:57.83 ID:nyndOceH0
>>51
現代のオカルト好きが延々と引っ張り続けてるよね 下手したら変に網野史観を絡めて余計に重症化してる


76 :
2017/02/06(月) 22:19:23.98 ID:TbELH2qYd
>>51
サンカにロマンがあるのは分かるがこれなんだよな
もともとサンカって警察用語で・・・なんだったか失念したわ


74 :
2017/02/06(月) 22:17:13.91 ID:tyPcVhZ+0
鉄器を鋳るためには大量の砂鉄と良質の薪が大量に必要で、それなりの鋳造したら
その辺の山は丸禿げになるから、逐次最適地を探しながら次々と山を丸裸にしながら
移動して暮らしてた  って、例の作家が書いてたけど それとは別ものか?
てっきりそれの末裔系だとばかり思ってた

木を切るきこりと食料調達のマタギと子孫生産の女と鉄を鋳る職人と、いろいろ
職種まぜこぜでまとまって流浪してるんだと思い込んでた


77 :
2017/02/06(月) 22:19:32.71 ID:Yqs/5S5L0
天狗の話の小説がこの手の都市伝説をモチーフに書いてたな
名前なんだっけかな


79 :
2017/02/06(月) 22:20:01.54 ID:ayXSbnA00
無人島とか増えて来たし、戸籍ない奴がコッソリ住み着いても誰も気付かずに暮らせそう

81 :
2017/02/06(月) 22:22:25.62 ID:9UnZnSxD0
>>79
いつかの殺人犯がそんな生活してたような


87 :
2017/02/06(月) 22:33:53.81 ID:ociSCVUD0
昔はお寺が役所の戸籍管理をやっていたから、どこのお寺にも属していない人をサンカとしていた。
今で言うところの住所不定、無職。


95 :
2017/02/06(月) 22:39:56.20 ID:42E1lw420
山で旅をしながら暮らしてる集団か
もう流石に滅びたろ


96 :
2017/02/06(月) 22:42:41.56 ID:5SMetW9g0
アジールを研究してたのがガチ右翼の平泉センセだったのも面白い
歴史学って右も左もナラティブでロマンチックなんだよ


97 :
2017/02/06(月) 22:43:58.61 ID:gBApwvrB0
ただの宗教じゃないの?
この前捕まった大麻村みたいなのもあるし


100 :
2017/02/06(月) 22:45:42.42 ID:8y8V1tqT0
土地が狭過ぎて無理やろ

102 :
2017/02/06(月) 22:46:39.24 ID:JSOxg51Ia
ホラー系のエロゲーでこの題材使ったやつあったな
タイトル思い出せねーな


109 :
2017/02/06(月) 22:51:06.69 ID:yEXvMasUM
アジール=神社お寺

112 :
2017/02/06(月) 22:52:27.12 ID:jYcrbFhq0
>>109
今の寺社はアジールにならんだろうな


114 :
2017/02/06(月) 22:55:46.09 ID:nyndOceH0
>>109
日本中世の寺社勢力がフリーダムだったのは事実だね
色んな種類の人間を吸い込んで集団を形成してたのと、あとそもそも国家の庶民に対する強制力が非常に弱い時代だった


113 :
2017/02/06(月) 22:53:34.49 ID:oOEV2vCp0
漂泊してたら徳川さんが激おこだろ

116 :
2017/02/06(月) 22:59:59.73 ID:a1CCMpXF0
つくずく宮崎駿という人間はすごいは。そうゆったのを扱って、押し通るー!!ができちゃうんだもの。

117 :
2017/02/06(月) 23:00:10.28 ID:fvn9jYCo0
山奥で暮らすって無理だろたまに人里降りて物買う程度の山じゃないと

121 :
2017/02/06(月) 23:03:04.78 ID:YgmPq8TI0
口寄せや祈祷や売春やってた歩き巫女の存在のほうが面白いよな

127 :
2017/02/06(月) 23:13:26.53 ID:zwmLDnkP0
三角寛は本当に酷いやつだな

131 :
2017/02/06(月) 23:18:06.17 ID:fjdl2I60M
いなかったと思うぞ
中国や東南アジアならまだしも
日本は山間部まで開拓されてるのに
開拓民のもの勝手に使うような徘徊民なんぞ
捕まえられて殺されてるだろ


132 :
2017/02/06(月) 23:20:19.23 ID:l++nqu5p0
>>131
鬼退治すべき鬼がいた位なので
サンカが住める土地なんていくらでもあった


140 :
2017/02/06(月) 23:29:36.04 ID:l++nqu5p0
まともな人は道祖神で囲まれた集落の内側で暮らして
年貢等の税金を納めて暮らしていた

山伏は山で荒行をして暮らし
サンカ同様に課税逃れをしていたものの
崇敬対象であり軽蔑対象ではなかった

マタギは山で暮らして狩をやって暮らしていたが
完全自給自足って事はなく
集落の者と物々交換や交易を行い
また課税逃れをしていたケースもあるが
毛皮等を年貢として納めていたケースも多かったので
軽蔑対象ではなかった


144 :
2017/02/06(月) 23:37:32.47 ID:KEbdT5+b0
へー面白そう
諸星大二郎のマンガにありそうだね


147 :
2017/02/06(月) 23:39:34.94 ID:l++nqu5p0
河原乞食は飢饉や凶作で集落や田畑を捨てた農民が大半で
一時的なホームレスであり
保証人を見つけて長屋を借り
職にありつくまでの一時的な状態だった

んでサンカは何かというと
街道沿いの山間部に身を置き
追い剥ぎ等を生業にしたプロ犯罪集団

無論課税逃れしている


152 :
2017/02/06(月) 23:54:40.60 ID:NCXusCGI0
>>147
筑豊の参加は、そうなんだろう定住して泥棒村
日本全域の山窩に当てはめるのはどうかと思う


151 :
2017/02/06(月) 23:52:30.85 ID:l++nqu5p0
サンカのルーツは諸説あるものの
一番有力なのは戦国時代の忍者が
江戸時代になって失職し野に下りサンカになったというもの

実際に後北条家滅亡後の風魔一党は帰農したのは僅かで
多くがサンカとなり
また徳川の領地となった街で盗賊行為も頻繁に行った

徳川は武田家や後北条家の家臣は積極的に再雇用したけど
忍者に関してはそれらの他流忍者を一切雇わなかった


159 :
2017/02/07(火) 00:14:39.19 ID:hstF0BIX0
風魔の幹部が吉原作ったんだろ
やりてのソープ屋がいたらしい


163 :
2017/02/07(火) 01:01:50.60 ID:6+UUN2cd0
戦前の紀行文は面白いよね

167 :
2017/02/07(火) 02:31:48.63 ID:7ELIe5r40
これを真に受けるかどうか=初歩的な知能アセスメント

170 :
2017/02/07(火) 02:55:35.16 ID:McTaOyp70
あったかどうか分からないけど

171 :
2017/02/07(火) 02:58:24.37 ID:McTaOyp70
昭和12年から大量動員してるからサンカが実在してたとしても徴兵させないといけないから強制的にでも定住化させてるだろ

174 :
2017/02/07(火) 03:18:37.50 ID:DRZVe4MT0
中国なんか今でも普通に山窩たくさんいるんだろうな

175 :
2017/02/07(火) 03:29:18.03 ID:Qqtg7XE10
中国は桃源郷の話がサンカを髣髴とさせる
現代ではアーミッシュがそれにあたるんじゃないかな
迫害されることもなく国も許容してるという点ではとても恵まれてる集団だ


176 :
2017/02/07(火) 03:32:00.20 ID:gBGTCkKN0
菊池寛の功罪にも触れたい

178 :
2017/02/07(火) 03:47:48.81 ID:kggsyzjV0
何らかの事情で非定住者になった人らが集まっては壊れ、集まっては壊れしただけで、連続はしてない集団なんじゃないのかね
今だとそういう人らは西成だとか山谷にいそう


180 :
2017/02/07(火) 04:26:30.51 ID:z4MHSrVi0
三日月情話(最終回①)

192 :
2017/02/07(火) 06:08:25.46 ID:6+UUN2cd0
税金の取り立てで全滅しただろ
日本の官吏は優秀だよ


194 :
2017/02/07(火) 06:17:59.79 ID:EXENj4XBd
紀伊半島 四国岐阜
とかにまだいるのかな


197 :
2017/02/07(火) 06:50:58.50 ID:+vnpJIC+0
昔の百科事典には家族の写真とともにサンカの項目があって
米を食うと腸が腐れるとしてウドンを主食をしているとか書かれてたなあ

日本全国に沢山の境外の人がいたことを知る
柳田国男だからむしろ騙されたのかもしれない


206 :
2017/02/07(火) 07:47:06.51 ID:KfN3ceuNd
山岳信仰と山窩と密教の関係が気になる
山伏とか
あんなとんでもないところに道作ったりお堂立てたりどういった事なんだよ


207 :
2017/02/07(火) 07:48:38.50 ID:DuR+uUDjd
いまも福島第一原発にいるぞ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/59112-f8fbe49c