◆ New Entries

SF小説読もうと思う、フィリップKディック読めば通ぶれるのか

と思って高い城、アンドロイド羊買ったけど全然進まんよ

 
2 :
2017/02/02(木) 21:32:09.17 ID:cH4reaA5M0202
今なら1984でよくね?
アメリカで人気なんだろ


172 :
2017/02/02(木) 23:11:58.66 ID:tG4DXYKN0
>>2
今しか読む機会ないと思って電書買ったよ
トランプに関しては今更何をと言った感じだが


6 :
2017/02/02(木) 21:33:58.92 ID:3cqWwARr00202
お前は俺か
ディックはなんか独特過ぎて
なんかだるいんだよな…


7 :
2017/02/02(木) 21:35:41.12 ID:obHO0XiG00202
最初に読むなら古典にして王道の傑作ぞろいのアイザック・アシモフでいいだろ

8 :
2017/02/02(木) 21:35:48.70 ID:KiQPV3Je00202
ディックはなんやろね。
これだって感じに入りやすい作品ってのがないね。
短編集から入るのが一番いいんだろうけど。


11 :
2017/02/02(木) 21:37:31.42 ID:etebKAm700202
最近アンドロイドは電気羊の夢を見るか見たけど
面白かったぞ
その後ブレードランナー見たらつまらなかった


14 :
2017/02/02(木) 21:40:08.61 ID:0pxHkC9U00202
ディックはどこの本屋にも必ず置いてあるし定番の域を出ないのでは

23 :
2017/02/02(木) 21:46:49.16 ID:6K6xdL5pM0202
これはっていうのほんと少ない。星を継ぐものがダントツで頭抜けてる

24 :
2017/02/02(木) 21:50:10.62 ID:QpOhZsMT00202
幼年期の終りって面白いん?

37 :
2017/02/02(木) 22:00:11.83 ID:Ad4r3q2B0
>>24
SFとか親しんでいない人が読んだりすると、世界観や人生観変わるほどの衝撃を受けるようだな。


27 :
2017/02/02(木) 21:54:59.17 ID:ZoRl6Ta/a0202
宇宙船ビーグル号のなんちゃらが面白かった気がする

33 :
2017/02/02(木) 21:58:30.78 ID:Ad4r3q2B00202
スタニスワフ・レムもいいよ。『ソラリス』は実に多面的な読み方ができる傑作。
最近の二次元彼女を求める向きに訴えるものもあるぞ。


35 :
2017/02/02(木) 21:59:34.90 ID:8ARFdzH400202
ユービック途中まで最高に面白いだろうが

36 :
2017/02/02(木) 22:00:07.40 ID:NTt5T298p
古いSFってゴミばっかじゃね
ほんと日本も海外も読んでもつまらんのばっかりだわ


39 :
2017/02/02(木) 22:01:29.81 ID:41n6zaAC0
オルダスハクスリーでいいじゃん

42 :
2017/02/02(木) 22:03:13.33 ID:HaQsTWdhM
千葉市が出てくるアレ読めよ

45 :
2017/02/02(木) 22:04:55.63 ID:NTt5T298p
小川一水も野尻抱介も小林泰三も飛浩隆も藤井太洋も円城塔もすげー面白いから俺SF好きなんだと思って
それでこいつらのルーツであろう古いSF読んだけど何読んでもクソゴミばっかりでびっくりだわ
現代の方が断然面白いと自信を持って言える


47 :
2017/02/02(木) 22:06:24.50 ID:Ad4r3q2B0
PKDは『火星のタイムスリップ』が一番好きだな

49 :
2017/02/02(木) 22:07:46.89 ID:OH91gPr80
ところで華氏451ってなんであんなに持ち上げられてるんだ?
ディストピアものSFの傑作とか言われてるわりに大して面白くない


57 :
2017/02/02(木) 22:12:16.94 ID:OH91gPr80
今読んでも凄く面白い古典SFはHGウェルズの透明人間

64 :
2017/02/02(木) 22:16:04.99 ID:eD+lSFRb0
おまえら、おれのおすすめぜんぜん参考にしていないよね。

68 :
2017/02/02(木) 22:18:27.52 ID:V5WQXyL50
>>64
おまえまだ生きてたのか


70 :
2017/02/02(木) 22:18:30.09 ID:9JXDJ+Ev0
リアル女嫌いのケンモメンなら未来のイヴとか好きそうじゃないか

79 :
2017/02/02(木) 22:24:46.45 ID:XT3IZdhs0
>>70
翻訳がなー
名訳とか謳ってるけど新たに翻訳しない出版社の怠慢としか思えない


71 :
2017/02/02(木) 22:19:32.26 ID:6qHuKQBxK
バラード短編全集の2巻目読んでるが幻想味強い作品が多くて面白い

72 :
2017/02/02(木) 22:19:39.55 ID:eD+lSFRb0
実はおれ「変数人間」読んでないけど、おすすめしているんだ。
ディックではこれから入るといいと思うよ。


73 :
2017/02/02(木) 22:21:13.83 ID:LQlZaH8Ma
テッドチャンでいいよ

75 :
2017/02/02(木) 22:23:33.02 ID:k6zbSNRJ0
立てるの遅いよ
せっかくならバーナード嬢やってる時に立てればよかったのに


77 :
2017/02/02(木) 22:23:55.32 ID:5mh8Lcnk0
とりあえず虐殺器官とハーモニーかな

78 :
2017/02/02(木) 22:24:39.60 ID:Y3oyouV40
タイムボックスって小説がセンスオブワンダーを感じて良かった

83 :
2017/02/02(木) 22:26:29.48 ID:qIGcyRot0
結局オチありきだから、古いものに新鮮な驚きなんてありえないわな

84 :
2017/02/02(木) 22:26:38.33 ID:6qHuKQBxK
ディックは早川から短編集でてるからそれで
後期の神学はいってるのは暇があればでいいよ


90 :
2017/02/02(木) 22:29:18.40 ID:FmTIcOeV0
クラークの「宇宙のランデブー」読め
今読んでも面白い
未知に対する探索感がたまらん


96 :
2017/02/02(木) 22:34:18.83 ID:6qHuKQBxK
>>90
『宇宙のランデブー』はいいな
ファーストコンタクトもんじゃかなり壮大で面白い

クラークは『都市と星』が一番好き
アイデア羅列してるだけと妙に評判悪い『白鹿亭綺譚』もいい


105 :
2017/02/02(木) 22:41:19.92 ID:CH9fmCg2p
>>90
全部読んだ?

1と2は面白かったけど、、、


99 :
2017/02/02(木) 22:37:56.09 ID:5mh8Lcnk0
結局古いSFは現代の非対称的な発展を全く予測できていないから、結構な奴がもはや現実味のないSF?になってるのが現実
さりとて現代のSFが良いかというとそうでもないが古典よりはマシかな


102 :
2017/02/02(木) 22:39:57.60 ID:6qHuKQBxK
>>99
んなもんファンタジーとして読みゃすむ話じゃねーの
予言書読みたいわけじゃねえんだから


101 :
2017/02/02(木) 22:38:15.61 ID:3p6vKP2Z0
最近新しい太陽の書読んでるけどどこのブックオフでも調停者の鉤爪までしか置いてない理由よくわかるわ
劇とかラストシーンが意味不明過ぎる


113 :
2017/02/02(木) 22:46:01.63 ID:yOvvusRy0
星を継ぐものみたいな作品ないかなぁと思ったけど
人類学系の本読んだ方がよさそうだな


114 :
2017/02/02(木) 22:46:25.17 ID:LQdu88sy0
ハクスリーとか古すぎてキツイ

115 :
2017/02/02(木) 22:46:38.20 ID:eD+lSFRb0
「宇宙のランデブー」なんかよりはレナルズ君の「啓示空間」とか「火星の長城」のが面白くない?

118 :
2017/02/02(木) 22:48:04.13 ID:utVx1C1Q0
古い科学知識に基づいてたりして色あせたりすることもあるんだけれど、それを通して問おうとしてることが
今なお通じる普遍性のあるテーマだったらやっぱ今読んでも面白かったりはあるよなぁ


128 :
2017/02/02(木) 22:54:14.63 ID:KiQPV3Je0
やっぱり“ムアコック”なんだよなあ。

140 :
2017/02/02(木) 22:58:01.63 ID:6qHuKQBxK
>>128
僕はフリッツ・ライバー

人は最終的にエルリックかファファード&グレイ・マウザーに還るんですよ


135 :
2017/02/02(木) 22:56:57.81 ID:64XnBIU70
とりあえずあのセンス無い新装版の表紙持ち上げてるやつは信用しないことにしてる

142 :
2017/02/02(木) 22:58:19.41 ID:jlyaUmw30
日本人で言えば眉村卓の司政官シリーズが好きだった
消滅の光輪はクソ面白かった


143 :
2017/02/02(木) 23:00:37.12 ID:Io4Aw6zBp
まずは神林長平あたり読んだら

146 :
2017/02/02(木) 23:01:11.43 ID:6qHuKQBxK
シモンズはSFより手頃な長さのホラーのほうが好き
『殺戮のチェスゲーム』とか『夜の子供たち』とか


147 :
2017/02/02(木) 23:01:14.44 ID:CCaecpnM0
ディックならザップガンは外せないだろ
短編ならクッキー婆さんとか今でも好きだわ


150 :
2017/02/02(木) 23:03:27.27 ID:XT3IZdhs0
「フロリクス8から来た友人」読んで主人公の職業タイヤの溝掘り職人ってなんだそれって爆笑したけど
本当にやってるところあるんだな
危ないじゃねえか


153 :
2017/02/02(木) 23:04:01.97 ID:1S4xJuHr0
ディックは自分だけじゃなく皆も途中で投げるのを知って安心する作家

157 :
2017/02/02(木) 23:04:57.97 ID:KqJKEnGw0
ゲームウォーズが面白かった

159 :
2017/02/02(木) 23:05:11.26 ID:NgRiVOeuM
ムアコックといいディックといいカバーなんとかしろよ。
オタク臭い


162 :
2017/02/02(木) 23:07:01.23 ID:cGBYUoVD0
すげーどうでもいいんだけどディックって向こうだとちんこって意味なんだっけ?

167 :
2017/02/02(木) 23:08:50.74 ID:+58DScsH0
夏への扉も幼年期の終わりもつまんなすぎたわ。
果てしなき流れの果てにだろやっぱ


169 :
2017/02/02(木) 23:11:32.36 ID:eD+lSFRb0
こんなのもあるぞ。

恋愛SF短編ベスト10

四次元方程式 (ブルウアー)
しばし天の祝福を遠ざかり (スチャリトクル)
この愛と呼ばれるものはなにか (アシモフ)
聖なる狂気 (ゼラズニイ)
ブルーシャンペン (ヴァーリイ)
マークエルフ・昼下がりの女王(コードウェイナー・スミス) 連作
この世を離れて (ベスター)
シャンブロウ (ムーア)
セリムの首飾り(ル・グイン)
接触汚染(キャサリン・マクレイン)


178 :
2017/02/02(木) 23:14:50.44 ID:VJhvpwdW0
巨人シリーズっていうかホーガンは
話がすすめば進むほどリバタリアン丸出しになってくるから
ケンモメンには絶対合わないと思うゾ


197 :
2017/02/02(木) 23:21:30.60 ID:Fb3qklWgd
ティプトリーは一時期読みまくったけど、有名なのはそんなに面白くはなかったな
ビーバーの涙とか、時間分割の天使とか、タイトルがものすごくかっこいいんだけど
なんか出会う人出会うシスター!と語りかけてく狂人の見た世界の話が面白かったわ
終末もの好きだった


204 :
2017/02/02(木) 23:23:32.83 ID:Fb3qklWgd
あとなんか乳の海でばしゃばしゃ男同士組んずほぐれつするのが腐女子っぽかった

209 :
2017/02/02(木) 23:25:26.65 ID:CCaecpnM0
歌う船出てるけどあのカバー何とかならんのかよ
旧版のままで良かったろ。変えた理由は分かるけど


216 :
2017/02/02(木) 23:29:18.38 ID:wbjRraKq0
色々読んだけどユービックが一番面白い

オープンユアアイズ(ヴァニラスカイ)とかターミネーター、
マトリックスとかディックの影響は映画に結構感じる


223 :
2017/02/02(木) 23:34:06.01 ID:/iZxMRm50
小川一水が今一番熱い

224 :
2017/02/02(木) 23:34:17.47 ID:GSw80n4IM
長谷敏司のあなたのための物語が出てないな

231 :
2017/02/02(木) 23:40:11.90 ID:16cqP5Uh0
チャールズ・シェフィールドのマッカンドルー航宙記シリーズはめちゃおもろいで
あと好きなのはポールアンダースンのタウゼロ、フレドリックブラウンの発狂した宇宙、ロバート・J・ソウヤーのゴールデンフリース、他にもあるけどキリがないな
あなたの人生の物語は5月頃に映画上映されるから楽しみ


252 :
2017/02/02(木) 23:53:38.24 ID:6qHuKQBxK
古典スペオペだとA・バートラム・チャンドラー『銀河辺境』が好き
まったく人に薦める気にはならんが
古典スペオペ作家だとエドモンド・ハミルトンはスペオペじゃない短編が面白い
『フェッセンデンの宇宙』とか


255 :
2017/02/02(木) 23:56:03.13 ID:9c6f7W9M0
>>252
壮大なスケールの作品を読みたい
ハミルトンだと、惑星にエンジンつけて、太陽系の惑星がそろって他の星系目指して旅立ったものの
途中で他の太陽系もエンジンつけて惑星チェイスが始まるとか


264 :
2017/02/03(金) 00:00:46.85 ID:VvyLP9EAd
だから、ディックは「最後から二番目の真実」が至高なんだって

266 :
2017/02/03(金) 00:01:14.16 ID:Zw1rNDeY0
S F は 死 ん だ by オレ

271 :
2017/02/03(金) 00:03:21.45 ID:HHKrdgki0
お前ら「~は良い」「~は面白い」「~は駄作」とか言うけど
何がどういいのか悪いのか言わないから全然伝わらない
本当は読んでないか、理解してないだろ


272 :
2017/02/03(金) 00:03:28.18 ID:kUyGg0zL0
古本屋で50円で手に入れたJRRマーティンのサンドキングス読み終わった。
マーティンとかムアコックみたいなファンタジー書く作家って他におらんのかな。
まぁムアコックとマーティンでも大分毛色が違うが。


281 :
2017/02/03(金) 00:09:28.06 ID:ahTurMNu0
ディックでさえ映画化されて初めてわかったって人多かった。
そもそも50年前のSF研究会なんてのは
自分一人では理解できないレベルを提供してくるから
それをみんなで解こうってところがあったんで、
難易度にへこたれなくていい。なんだかわからなかった、は良くあることよ

CGなしどころか文字だけで理解するのは大変なジャンルだ


288 :
2017/02/03(金) 00:11:51.19 ID:cYqFGv0O0
ほーん
で、君らの学歴と顔面偏差値は?
まさかイケメンでもないくせにSF小説読んでるわけじゃないですよねえ


289 :
2017/02/03(金) 00:13:38.96 ID:9FYaZhvc0
何回でも言うけど夏への扉、幼年期の終わりなんてのはもはや誰も楽しめないくらいつまらないから。チープになってしまって。
その点、ウェルズの作品は色褪せないからすごい。
タイムマシンなんて今読んでもワクワクしまくるから。


291 :
2017/02/03(金) 00:15:37.46 ID:TQ8GE6qw0
>>289
ウェルズこそ古びているわ。
「幼年期の終わり」の第二部は今でも通用する。


302 :
2017/02/03(金) 00:19:52.14 ID:HIl2/w0I0
>>289
タイムマシンの続編タイム・シップも面白かったなー。
欧米は違う作者が続編を書く文化があるのも良い。


293 :
2017/02/03(金) 00:16:02.59 ID:HIl2/w0I0
仮想空間移住ものでは「天界を翔ける夢」「エンド・オブ・デイズ」が衝撃的だったな。
サイバーパンクと終末ものを組み合わせた感じ。


310 :
2017/02/03(金) 00:24:41.78 ID:FOBYQam+0
ただ字面をなぞるだけの読書には全く意味がないということがよくわかるな

318 :
2017/02/03(金) 00:29:28.41 ID:FcTWbmHf0
タイタンの妖女なんてヒッチハイクガイドで42とか言われてフルボッコにされてるじゃんw

SFなんてレムとイーガンだけ読めばいいだけ。他のはほとんどSFまがい。
残りはピンポイントで何冊か面白いのがあるだけだよ


324 :
2017/02/03(金) 00:33:17.27 ID:Ba031gsg0
>>318
まがいもんのほうが面白いから仕方ない

クラーク・アシュトン・スミスの『魔術師の帝国』読んでるが世界観がSFとファンタジーのまだらで面白い
これがのちのジャック・ヴァンスやレイ・ブラッドベリになるのね


321 :
2017/02/03(金) 00:30:51.24 ID:YdSTArei0
ムアコック好きなんだけど永遠のチャンピオンシリーズはSF扱いで良いのかどうかずっと悩んでる

332 :
2017/02/03(金) 00:39:25.68 ID:TQ8GE6qw0
オースターの「最後の物たちの国で」いいぞ。終末SFとしてはかなりおすすめ。

335 :
2017/02/03(金) 00:39:47.31 ID:Ba031gsg0
最近だと『ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン』読んだがこれはシリアスに読むもんではないと
気づいてから急速に面白くなった
チャイナ・ミエヴィル短編集は当たりはずれあり


336 :
2017/02/03(金) 00:40:14.69 ID:BIT5W5tS0
ここまでスタージョンなし
お前ら全員ゴミ


342 :
2017/02/03(金) 00:43:29.77 ID:Ba031gsg0
>>336
かけらもSFじゃない『きみの血を』が長短編あわせて一番面白い


338 :
2017/02/03(金) 00:41:45.40 ID:eeU1kbtv0
みずは無間面白かったよ

345 :
2017/02/03(金) 00:44:31.57 ID:FcTWbmHf0
今月はクロックワークロケットの完結編が出るからそれを読めばいいだけだろ。

352 :
2017/02/03(金) 00:47:42.34 ID:HIl2/w0I0
ID:Ba031gsg0 さん。
好きな作品がほとんどかぶらないけど、良いお酒が飲めそうな感じw
これが2chの良いところなんだよね。


364 :
2017/02/03(金) 00:57:30.19 ID:XJ/e5e130
最近読んだ津原泰水のヒッキーヒッキーシェイクは最初から構想まとめて書いたらバレエ・メカニック並みになれた気がするんだが盛り込み過ぎて中途半端になった感が勿体無かった
SFじゃないがエスカルゴ兄弟は表紙以外良かったけど


366 :
2017/02/03(金) 00:59:48.45 ID:TQi/8Q6f0
国内SFのほうが俄然面白いな
所謂古典の海外SFの名作ってあるけど、
大体は翻訳が読みにくいし、SF的な仕掛けやギミックも大したことないことが多い
でも、フィリップKディックはその中でも今読んでも面白いほうだと思うけど

飛浩隆、円城塔、小川一水、長谷敏司あたりよめばいいぞ


370 :
2017/02/03(金) 01:05:28.87 ID:FcTWbmHf0
ニュースペースオペラで最近面白いの出てる?
ストロスのシリーズと複製王子は読んだ


380 :
2017/02/03(金) 01:13:34.33 ID:Ba031gsg0
>>370
作家的には年長だけど『2312 太陽系動乱』は宇宙SFとして面白かった
陰謀権術とSFガジェットの乱舞が


371 :
2017/02/03(金) 01:06:47.76 ID:Ibx/8IiTM
一度文明が滅びた後、あるいは滅び掛けて人類が衰退している終末的世界観のSF小説ってない?

375 :
2017/02/03(金) 01:10:01.13 ID:XJ/e5e130
>>371
黙示録3174年
歴史的傑作だと思うんだけど復刊してくれない


377 :
2017/02/03(金) 01:11:53.12 ID:c4gjP5DZH
日本のSF面白いっいう人多いから山本弘の名前が当然挙がってると思ったら誰も挙げてなくて驚いたね。

389 :
2017/02/03(金) 01:48:58.78 ID:KrB737pMa
最近読んだので面白かったのは神林長平の「魂の駆動体」
車に詳しかったらもっと面白かったのかな
何よりタイトルがカッコイイ


393 :
2017/02/03(金) 01:55:50.26 ID:IGvw6Wdy0
俺も10年くらいイーガン嫁って言ってる気がする
立派な老害じゃん


395 :
2017/02/03(金) 02:07:47.36 ID:2T6WKiFF0
高い城は読めなかったけどAndroid読めないのはセンスないわあきらめろ

399 :
2017/02/03(金) 02:31:14.49 ID:YRj/01nM0
最先端科学ってもはやファンタジーだろ

401 :
2017/02/03(金) 02:40:33.10 ID:qaDz2qqp0
理系大の図書館に行くと、誰だって自分の無知さを感じて謙虚になれる
そして高学歴自慢が何てアホらしいんだと気付く
本当の天才は次元が違うんだなって


407 :
2017/02/03(金) 02:52:28.04 ID:Ba031gsg0
ディックの長編って基本的に駄目中年の私小説だから
『スキャナー・ダークリー』とかもろにそうだが
そーいうとこに共感して読み始めるとどはまりしやすい
『流れよ我が涙、と警官は言った』を失職をSF的に表現するとあーなるつったの誰だったか


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/58884-4230cabd