◆ New Entries

真珠湾攻撃後はどう戦略を進めれば1番良かったのか?

ハワイ訪問中の安倍晋三首相は12月27日午前(日本時間28日朝)、アメリカのオバマ大統領と共に日米開戦の発端地となった真珠湾を訪問して真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊した。NHKニュースなどが報じた。旧日本軍の真珠湾攻撃から75年が経過した中での歴史的な訪問となった。
http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/27/abe-obama-at-pearl-harbor_n_13862352.html


 
5 :
2016/12/28(水) 19:03:48.01 ID:Ma4IbDo10
もう俺は知らん

7 :
2016/12/28(水) 19:03:58.53 ID:TNknbJN6a
そっこーで中国から退却して山本五十六の暴走ってことにしてアメリカに降伏

9 :
2016/12/28(水) 19:04:15.70 ID:6Cldp5IWp
安倍官邸を空爆

10 :
2016/12/28(水) 19:04:15.80 ID:KgINmwo60
攻撃前に宣戦布告する

19 :
2016/12/28(水) 19:05:48.25 ID:TNknbJN6a
>>10
そんなことしたら迎撃されて全滅
日本の低スペックな飛行機や戦艦でアメリカ軍と正面から戦って勝てるわけがない


11 :
2016/12/28(水) 19:04:26.67 ID:yrxh8Stzd
ドイツに宣戦布告してからアメリカに無条件降伏

14 :
2016/12/28(水) 19:05:08.67 ID:PxuojIBq0
真珠湾の時点でアメリカ国民激おこだったから許してくれなかったんじゃねえの

16 :
2016/12/28(水) 19:05:18.52 ID:Ma4IbDo10
山本五十六の首をはねよ

23 :
2016/12/28(水) 19:06:29.43 ID:hhKE76ZD0
そもそもアメリカに攻撃する意味がわからない
フィリピン放置して中国沿岸で石油運べばよかったじゃん


28 :
2016/12/28(水) 19:07:36.95 ID:V6bwN7Bg0
>>23
むしろアメリカはフィリピン侵攻と予想してたそうだ


25 :
2016/12/28(水) 19:06:57.08 ID:WvIPnP8O0
太平洋戦争 ←日本の侵略戦争
日中戦争 ←日本の侵略戦争
日露戦争 ←日本の侵略戦争
日清戦争 ←日本の侵略戦争
朝鮮出兵 ←日本の侵略戦争
白村江の戦い ←日本の侵略戦争

日本は外国に侵略してばかり
中国や朝鮮に侵略してばかり
その逆は殆ど無い


26 :
2016/12/28(水) 19:07:09.86 ID:OiRWfY1j0
その後一気になだれ込んで隙を見て三国同盟破棄
そして米国本土を攻撃して士気低下


32 :
2016/12/28(水) 19:08:03.37 ID:PxuojIBq0
米軍無視してオランダ領だけ攻撃してたらどうだったんだろう

33 :
2016/12/28(水) 19:08:20.77 ID:eeIH2dWB0
年越しを安倍支持率60%、日経平均2万で迎えたらヤバいな

34 :
2016/12/28(水) 19:08:53.88 ID:gqHElpFC0
リアルじゃ絶対言えないけど真珠湾攻撃ってマジでゾクゾクするカッコよさがあるよな
黒煙をもうもうと吐いて炎上するアメリカの戦艦のあの映像とかさ、男のロマンだわ
別に戦争を肯定したりとか、軍オタとかでもないんだけど


36 :
2016/12/28(水) 19:09:14.99 ID:Fnu1Eidsa
ドイツがやった電撃戦でアメリカ本土爆劇からの講和しかないだろ
ハワイを占領すべきだった


129 :
2016/12/28(水) 19:34:32.63 ID:W/bXWmkPM
>>36
お前、電撃戦の意味わかってる?


37 :
2016/12/28(水) 19:09:21.01 ID:WvIPnP8O0
歴史的にジャップは奇襲攻撃と先制攻撃が大好きだから

41 :
2016/12/28(水) 19:10:39.45 ID:n6daXGw0d
五十六の首を塩漬けにしてホワイトハウスに送る

44 :
2016/12/28(水) 19:11:09.83 ID:5vlE6SxCF
真珠湾攻撃しといて翌日降伏したらやり逃げ感ハンパないな

46 :
2016/12/28(水) 19:11:24.72 ID:EdEwEMKw0
ジャンピング土下座

48 :
2016/12/28(水) 19:12:41.13 ID:fkOZuzzL0
ハワイ占領って不可能?
こっちもキツいけどアメリカもしんどいでしょそんなことされたら


52 :
2016/12/28(水) 19:14:04.75 ID:WvIPnP8O0
>>48
ハワイは要塞化されて大量の大砲があったから無理


55 :
2016/12/28(水) 19:14:47.23 ID:2nLgKw2/a
ドイツに人造石油プラントと技術者支援を受けてればアメリカと交戦する必要は無い訳で北海とインド洋を抑えてソビエトに宣戦布告

57 :
2016/12/28(水) 19:15:11.26 ID:jGavZf4Va
制海権回復までに本土爆撃して湾港設備潰して講和
無理な話だが


58 :
2016/12/28(水) 19:15:49.64 ID:rThrkRzh0
週間で正規空母を量産してくる物量相手に
喧嘩ふっかけた時点でダメすぎる


66 :
2016/12/28(水) 19:17:28.22 ID:TNknbJN6a
>>58
それよく聞くけどソースあんの?
今の技術でも一週間で空母作るとか不可能だろ
wiki見ても一週間で作られた空母なんて見当たらないし


65 :
2016/12/28(水) 19:17:26.12 ID:EflFk0JF0
まず真珠湾攻撃をしない
フィリピンとマレーは攻める
フィリピンを包囲すると
援軍のために準備もそこそこに太平洋艦隊が出てくるから
フィリピン近海で迎撃し殲滅
空母6対3と艦載機の優勢でよほどのことがなければ勝つ
米空母を全滅させたらその間にポートモレスビーを攻略
米豪を分断
戦艦と護衛空母を主力とした攻略部隊をミッドウェーに派遣し占領
前哨基地とする


70 :
2016/12/28(水) 19:20:04.91 ID:JRmLCBQmM
昭和天皇じきじきに総理指名した米内光政が三国同盟反対の立場だったのに帝国陸軍の圧力で即効辞職に追いやられた時点で終わってたんだよな

153 :
2016/12/28(水) 19:38:47.28 ID:86wVWh4k0
>>70
この時点で敗戦確定したんだろうな
ほんとうはもっと前から引き返すべきだったけど
ここで地獄へのルビコンを渡った


71 :
2016/12/28(水) 19:20:17.98 ID:EflFk0JF0
ハワイと米本土の連絡線を切断し
ハワイにいる人口の半分ほどの日系人に蜂起を促すビラをまいたり離間工作
防衛どころじゃなくなったハワイに全力攻撃し占領


76 :
2016/12/28(水) 19:21:06.89 ID:GjnmznEz0
今、中国にやってることが同じなんだが。
21世紀の大国に喧嘩を売ってるわけで、また同じことすんのかよって感じ。
政府はともかく国民は馬鹿だなと思うよ。


77 :
2016/12/28(水) 19:21:08.46 ID:1uP627+s0
アメリカの空母は1週間か10日くらいで修理して前線に舞い戻ってきた

日本の空母は油の管理が雑だったのでちょっと攻められただけでボカンと逝ってしまった


80 :
2016/12/28(水) 19:21:58.89 ID:Fnu1Eidsa
ハワイ占領は無理だったのか?
補給が~とかよく言われるけど燃料とかはハワイに備蓄されてたし


127 :
2016/12/28(水) 19:34:07.69 ID:5FPCElNLa
>>80
真珠湾攻撃時のハワイの陸軍守備隊二個師団やぞ
日本軍が南方作戦に使った兵力が十一個師団36万なんだから兵力からして足りないだろ


83 :
2016/12/28(水) 19:23:14.16 ID:sa6GwPl+0
ナチと大日本帝国を両方相手できる国に手を出した時点で終わり。

90 :
2016/12/28(水) 19:23:56.22 ID:cgniGTmJd
英米可分論なら可能性はあった
ベトナムを見るに国民が乗り気じゃない戦争なら講話に引きずり出すことは不可能じゃない
ただ講話能力があったら真珠湾攻撃しなくても済んでる


92 :
2016/12/28(水) 19:24:03.56 ID:VIHYLzf+0
インド占領はジャップ軍の補給の関係で物理的に不可能だが
仮にできたとして
英国はますます講和してくれないだろ

長期戦になれば100%向こうが勝つ戦争なんだから
絶対に取り返して、ジャップが二度と手を出せないように徹底的にボコるだろ


93 :
2016/12/28(水) 19:24:04.77 ID:Ma4IbDo10
翌日山本五十六の首をもってルーズベルトに謝罪する

105 :
2016/12/28(水) 19:29:07.79 ID:WQvxe3Cz0
>>93
ルーズベルトちゃんはアジア人なんか猿としかみてないだろうから
許してくれないだろ


97 :
2016/12/28(水) 19:25:25.61 ID:TNknbJN6a
まあなんにせよ当時の日本は軍部も民間人も楽観主義過ぎだろ
アメリカと戦争するの断固反対したやつはいないわけだし
後付けで○○は反対していたとか一番嘘くせーわ
その時反対しなかったんだからアメリカと戦争するの賛成してたバカと変わらん


495 :
2016/12/29(木) 09:20:53.87 ID:ioxwHloe0
>>97
そもそも開戦はメディアと軍部と国民が望んだ結果だからな

アメリカから攻められたのは沖縄だけじゃないっていうけど
自分らで勝手に始めた完全に自業自得の結果ですやん


100 :
2016/12/28(水) 19:25:38.40 ID:EflFk0JF0
ハワイと米本土はかなり離れているので
ハワイが落ちれば米海軍の能力でも落とすのは難しく
そこでハワイの米国民の米本土帰還を条件に講和を打診
かくして日本の電撃作戦により1942末には戦争は終結
援蒋ルートを失った国民党も講和に応じ日中戦争も終結
中国は南京政府と重慶政府の分裂状態になる


114 :
2016/12/28(水) 19:31:10.04 ID:EdEwEMKw0
>>100
ハワイまでの補給を継続する能力あるのかな
結局海上護衛戦に敗れてハワイ守備隊が餓えるだけじゃないのか


103 :
2016/12/28(水) 19:28:29.01 ID:HfD5oOeb0
アメリカと開戦せずに東南アジア占領しろって言うのもそもそもムリ
なぜなら東南アジアまでのシーレーンにアメリカ植民地のフィリピンやグアムがあるから必ずぶつかる
また、陸軍が終戦直前に完了した朝鮮半島から東南アジアまでの大陸打通陸路で物資輸送が戦争初期の段階で必須
あの戦争はロジスティックで負けた
アメリカは軍事上強くてもアメリカ人の死人が多ければ手を引くことはベトナムや今の中東問題、ソマリア事件でハッキリしてる


166 :
2016/12/28(水) 19:41:41.73 ID:lbgseMlTM
>>103
目処がつかん戦争で死人が出たら厭戦気分が湧くのは末期日本も同じ。ヤルタ、カイロで戦後の絵図まで書いてるのだからアメリカで反戦気分など起こりようもない。


104 :
2016/12/28(水) 19:28:58.20 ID:30oEsFMv0
アメリカに土下座して日米同盟を結んでドイツに宣戦布告
ドイツ降伏後ソ連に宣戦布告
ソ連降伏後にアメリカ本土に奇襲


109 :
2016/12/28(水) 19:29:26.60 ID:fLXnIRlGa
まず日本を対米宣戦派と対米協調派に分けて対米宣戦派に優勢にさせてドイツと同盟しドイツがポーランドを攻めた同日1939年にドイツに相談しないで勝手に対米対ソ対英同時宣戦布告させ真珠湾攻撃もさせる
その翌日に対米協調派が反乱を起こして内戦を開始する
英米ソに支援された協調派が日本内戦には勝つ
欧州では英米仏ソが同盟してドイツに攻め込み1942年くらいにはカタを付けられる
第一次世界大戦同様米ソの影響は大して高くなく英米の影響力が高いままなので冷戦時代にはならず平穏な時代が続く


176 :
2016/12/28(水) 19:49:11.51 ID:dli+w8c2a
>>109
例えば今、どっかのバカが同盟切ってワンモア真珠湾っつって攻め込んで行ったらどうする
このバカらを国民の手で血祭りにあげるのが正しいだろ

よって1941の正解も、内戦で大日本帝国を潰すが正しい


112 :
2016/12/28(水) 19:29:49.53 ID:WvIPnP8O0
2回めの攻撃終わった時点で、戦闘機の3分の1が破壊されて
夜になって飛行機飛ばすのムリな状況だったから

ハワイ占領なんてムリ


113 :
2016/12/28(水) 19:30:35.32 ID:ldllseJV0
軍部の暴走だからとか言いながら上から首切って土下座するしかないんだよなあ

116 :
2016/12/28(水) 19:31:25.77 ID:V6bwN7Bg0
一方で敗戦革命論みたいなわざと日本の国体をぶっ潰したい奴がいて開戦に導いたみたいな話もあるねw
これも何か日本っぽくて好きw 糞過ぎる


123 :
2016/12/28(水) 19:33:18.13 ID:CTMy4zXd0
>>116
敗北主義者はどこの国にもいる


120 :
2016/12/28(水) 19:32:37.02 ID:HfD5oOeb0
日本側の誤算はドイツがソ連攻め始めた事だろうけどな
なんでドイツは真反対の2正面作戦おっぱじめたんだよ無能


128 :
2016/12/28(水) 19:34:28.45 ID:kNRTsOIxH
>>120
ドイツ「ドイツの誤算は日本がアメリカ攻め始めた事だろうけどな
なんで日本は(中国とアメリカという)真反対の2正面作戦おっぱじめたんだよ無能」


132 :
2016/12/28(水) 19:34:49.35 ID:lYW0oM/i0
イメージ的には日露戦争みたいな感じを期待してたんだろうな
勝ちまくればアメリカが講和を申し込んできてくれるみたいな
まあそんなことあるわけないんだが


134 :
2016/12/28(水) 19:35:05.54 ID:T9YcQXVc0
中国戦線のカタもつけずにアメリカに攻撃すること自体がキチガイ沙汰

136 :
2016/12/28(水) 19:35:17.99 ID:AnX8TSe9M
どの方法を取るにしても、陸海軍、更には政府と足並みが揃ってないから無理だろ

139 :
2016/12/28(水) 19:35:58.78 ID:t0ZMmefk0
暗号がばれていたことが何をやっても無駄だった

140 :
2016/12/28(水) 19:36:01.21 ID:+684/NzAd
石原莞爾の戦略通りに国策を遂行したら、どうだったかな。米国に完敗しなかったかも。
攻勢終末点考えず攻めこんだ海軍がアホ。
敗戦責任は全部陸軍におっかぶせて人間としても最低。


144 :
2016/12/28(水) 19:36:48.59 ID:FK/hT6Lg0
米軍の物量に負けたみたいなこと言われることが多いけど、
戦果誤認と大本営発表のせいで、アメリカ軍の規模について実際より多く感じてるんじゃないかな
台湾沖航空戦でアメリカの空母11隻を沈めたと報道された直後に無傷の大艦隊見つけたら椅子から転げ落ちるわ


161 :
2016/12/28(水) 19:40:26.10 ID:kNRTsOIxH
>>144
まぁ、日本は一回の失敗が致命傷になった(ミッドウェイ)けど
アメリカは珊瑚海、南太平洋と打撃を受けても楽勝で回復してくるから
後期は性能も物量も負けてた
ゼロ戦とF6Fや、日本海軍のお家芸と言われた夜間水雷戦でもレーダーを持ったアメリカが圧倒してる


152 :
2016/12/28(水) 19:38:41.04 ID:V6bwN7Bg0
まぁ日本に戦略なんてそもそもないんだよ
個別にそれぞれが自分たちへの予算を求めて、それが得られるための材料をでっち上げる。
民間は民間で自分たちの利益のためにどんどん政界を動かす。
こういう構造こそが大日本帝国を滅ぼした正体なんじゃないの。巨悪とかじゃなくて今でも続いてるこういう仕組みが
暴走させた。だから今でもどんな政体だろうがこの滅びの再現性はあるんじゃないかと思ってる。


167 :
2016/12/28(水) 19:41:41.91 ID:EflFk0JF0
開戦当初はパイロット差がでかい
日本軍とくに赤城や加賀の乗員は中国軍と実戦を経験した猛者ぞろい
米軍は実戦童貞


171 :
2016/12/28(水) 19:43:13.73 ID:HfD5oOeb0
>>167
陸軍もM3Leeの童貞だしな


183 :
2016/12/28(水) 19:55:30.74 ID:dli+w8c2a
満州捨てろ言うくらいだから、南方捨てろぐらい当然言うでしょ

188 :
2016/12/28(水) 19:57:06.50 ID:XMWpdUeg0
ドイツがアホすぎたよな自国ばかりで大局をヒトラーは見れなかった
ソ連を引き込んで4国同盟にした後全力でイギリス攻略アメリカは放置
その後4国でアメリカ攻略or冷戦
これが1番生き残る目があった


191 :
2016/12/28(水) 19:59:34.27 ID:+684/NzAd
アメリカ無視でイギリス、オランダ陥落させれば、アメリカ国民の参戦反対気運が高まり、参戦出来なかったろうと推測する。

197 :
2016/12/28(水) 20:04:42.85 ID:8de0rLOu0
もうね情報戦で完敗なんだよ
すべて筒抜け


200 :
2016/12/28(水) 20:06:16.56 ID:iIwPLd+b0
ルーズベルトは対ドイツ参戦を決めていてな
世論も死闘している英国を助けずにいいのか、
で渋々ながらも保安官気質のアメリカ人が参戦に傾いてたんだよ
これは大西洋でのUボートも関係してるが


204 :
2016/12/28(水) 20:07:42.49 ID:qbIVLH/R0
真珠湾攻撃→速攻土下座謝罪からの降伏

209 :
2016/12/28(水) 20:10:05.04 ID:8Lw9WrPeH
>>204
真珠湾攻撃→速攻土下座謝罪からの降伏→アメリカ、警戒態勢を解除→真珠湾攻撃→速攻土下座謝罪からの降伏(以下無限ループ


219 :
2016/12/28(水) 20:15:22.19 ID:310Yn4Rn0
昔も今も同じ
今だって中国追い詰めて暴発させようとしてるだろ自民が
日露平和条約や台湾の国家承認化の動きなどすべて一連の流れの中の動きなんだよ


229 :
2016/12/28(水) 20:21:04.85 ID:WXxz9F5Ed
東条の首を手土産に無条件降伏

234 :
2016/12/28(水) 20:22:29.12 ID:PdGPv+kt0
マジで無理ゲーだから
国力・技術力・資源・政治家や外交官や軍人の質
もうありとあらゆる面で負けてるから戦略レベルでどうこうなるようなもんじゃない


237 :
2016/12/28(水) 20:23:44.87 ID:zo7jvgiL0
土下座外交から靴舐め外交

239 :
2016/12/28(水) 20:24:53.25 ID:FveM74DA0
天皇が土下座してアメリカに無条件降伏してから
アメリカの州として吸収されたら一番よかった

母国語英語ってそれだけで得だわ、なんだよ日本語て日本しか通じねえ


240 :
2016/12/28(水) 20:25:20.67 ID:V6bwN7Bg0
糞みたいなポンコツ船に横になることもできないほど人を詰め込んで送り込もうとしては沈められた思想は
現代にも通勤ラッシュの満員電車として受け継がれてるというありがたいお話も


241 :
2016/12/28(水) 20:27:54.78 ID:2nLgKw2/a
第一次世界大戦からUボートに悩まされたアメリカはやっきになって対Uボート戦術を進化させた
ドイツが海に出られなくなるとその矛先が日本に向けられただけであくまでついで


246 :
2016/12/28(水) 20:30:03.13 ID:aQjYz+Kf0
物量差で勝てないぐらいは誰でも認識していたみたいだけどな
何故精神力で補えるという発想に至ったかは謎だw


251 :
2016/12/28(水) 20:32:29.02 ID:V6bwN7Bg0
>>246
精神力って話だけど、どこまで覚悟してたかでも差があるんだよな
いざ食料がやばいとなってから食べられる現地の雑草はないかと調べる日本
一方、とことんやるために自給自足の可能性も考慮して畑などを作るアメリカ
日本はどこまで先を覚悟してやり抜く気だったのやら


253 :
2016/12/28(水) 20:35:20.08 ID:RpFcadr80
三国干渉で耐え難きを耐え戦利品を返却した日本と
アホ面で満州事変起こして中国奥深くまで攻め込んでる最中にアメリカに喧嘩うった日本
って完全に別物だろ

あきらかに入れ替わってる


260 :
2016/12/28(水) 20:40:55.58 ID:qdKd8rtsK
命令無視して撤退

269 :
2016/12/28(水) 20:46:35.55 ID:p0w8Z6Bf0
どうせ逆転出来ないんだから
イタリアみたいに寝返った方が良かったんじゃないの?
まぁ天コロが邪魔だからクーデターは難しいか


272 :
2016/12/28(水) 20:49:08.89 ID:Y88KeEmh0
ハワイ落とせない時点でジリ貧確定なのになんで真珠湾攻撃した

275 :
2016/12/28(水) 20:54:36.09 ID:aQjYz+Kf0
日露戦争で勝ち過ぎて驕る
ロクに賠償金が取れず不満が溜まる

この合わせ技は結構きつい


278 :
2016/12/28(水) 20:58:51.71 ID:XMWpdUeg0
>>275
日露戦争も長期戦になってりゃ痛い目にあってただろうに
勝った勝ったと勘違いして増長してしまった
結局日米開戦もそれを見通しての甘い考えになってしまったし


283 :
2016/12/28(水) 21:06:41.35 ID:kaV0LUwb0
真珠湾攻撃よりミッドウェー海戦とか大敗の責任を
トップが取らなかった事が最悪の負け方に繋がったんだろ
今の安倍政権に通じるものがあるわ


285 :
2016/12/28(水) 21:09:32.48 ID:zLwvLPmJa
奇襲攻撃直後に無条件降伏の申し入れ
これ最強


295 :
2016/12/28(水) 21:18:19.28 ID:xKBkncP20
日本は大艦巨砲主義って言うけど
むしろ空母航空戦力を積極的に使いすぎて消耗して無くなり
戦艦を有効利用せずに末期まで残っただけじゃないかな
せっかくの装甲の厚い巨大戦艦なんだから被害担当艦にするつもりでどんどん前面に出して
敵基地攻撃にもその巨砲を使っていけばまた違った戦いを出来たんじゃないか

それでも負けただろうけど


304 :
2016/12/28(水) 21:24:42.57 ID:oGvGXjiB0
>>295
そこで大艦巨砲主義の浮沈神話ですよ
戦艦長門ありしかば、皇国に廃滅なかりけり
被害担当艦なんて滅相もない
旗艦を鎮められたらもう終わりだと思ってたから

せめて大和と武蔵をそう使って鉄壁艦にすればマシだったんだけどね


300 :
2016/12/28(水) 21:22:17.54 ID:GipMcyiq0
早期講和しか無かったけどアメリカにはそんなつもりは無いだろうな

日本が戦争を始める前のアメリカの世論は参戦反対が8割だっけ
真珠湾攻撃がアメリカ人に火をつけてしまったのは事実


306 :
2016/12/28(水) 21:28:20.59 ID:oGvGXjiB0
>>300
それとハワイ暴動と
サンフランシスコへの日系人移住ね
そんで日系人へのあたりはきつかった

アメリカが経済優先から、
正義のための戦争するしかなくなったのは
通商破壊。


302 :
2016/12/28(水) 21:24:29.00 ID:TNknbJN6a
一番良かったのは真珠湾奇襲を盛大に大失敗しとけば一番丸く収まった
日本は貴重な戦力全て失うしアメリカも卑怯なジャップを盛大に返り討ちにしてやったとみんなウインウインやんけ


307 :
2016/12/28(水) 21:28:29.45 ID:zkG+ruo70
枢軸国とも断交して孤高の正義を貫く国として戦って滅びる

312 :
2016/12/28(水) 21:35:22.80 ID:hhYva13v0
一部の指揮官に全責任を押し付けて処刑して降伏

325 :
2016/12/28(水) 22:09:08.78 ID:szrBHAFJa
太平洋戦争で意味が分からないのはオーストラリア本土攻撃
わけわからん


326 :
2016/12/28(水) 22:10:49.28 ID:4hmRsiH60
真珠湾の前に中国の中原から撤退する
枢軸は防共協定に留め日ソ中立条約を結ばず満州国では英米にいくらか利権を与える

中原の汪兆銘政権は絶許だったが、満州国に関しては交渉次第で英米は承認するつもりだったことが戦後明らかになってる
どっからどう見ても陸軍非主流派の石原完爾の満州国建国の戦功に嫉妬して支那事変を起こしたアホどもが亡国の原因


332 :
2016/12/28(水) 22:22:15.70 ID:Fnu1Eidsa
>>326
全面的に支持する
まだ現実的に戦争回避いけたかもしれん
でも陸軍をかなり粛清しないと無理だが


335 :
2016/12/28(水) 22:36:38.38 ID:cHg3TQ/y0
本土爆撃とか言ってる奴いるけど真珠湾程度であの仕打ちやぞ
本土なんか爆撃してたら根絶やしにされてたやろ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/57230-ec34ac11