◆ New Entries

「忠臣蔵」の美談は、ほとんど大ウソ 仇討ちは「就活」が目的

たとえば赤穂事件の約30年前に宇都宮藩で起きた「浄瑠璃坂のあだ討ち」では、「忠臣蔵」の事件とほぼ同じような経過で早朝に徒党を組んで押し入り、この者たちはいったんは流罪になりますが、のちに赦されてほとんどが再仕官に成功しています。
また、赤穂義士による討ち入りの前年にあった「亀山のあだ討ち」では、あだ討ちに成功した兄弟の仕官先を探そうと、江戸の北町奉行が奔走したこともありました。
大石らはこれらの事例を「模倣」して、自分たちも「より良い待遇での再仕官」を実現しようと、最もアピール度の高い「あだ討ち」を選んだと考えられるのです。
http://toyokeizai.net/articles/-/148532


 
4 :
2016/12/14(水) 08:45:24.52 ID:LbyniVNd0
毎年毎年仇討ちしやがっていい加減にしろ

11 :
2016/12/14(水) 08:48:27.78 ID:2EeM6JVHa
主君の為に死ぬなんてありえないよなw

16 :
2016/12/14(水) 08:49:22.23 ID:SPgGoDg8r
ただの逆恨みで47人がかりで殺しに来るとか怖すぎ

17 :
2016/12/14(水) 08:49:59.10 ID:WkIxRPFI0
吉良がかわいそうすぎ
何も悪いことしてないのに


19 :
2016/12/14(水) 08:50:59.22 ID:sUGtp9580
田舎者に礼儀作法を教えてあげたら何故かキレて殺されそうになったでござる

20 :
2016/12/14(水) 08:51:36.83 ID:5jRTSw1Id
いいとこに再就職できると聞かされてカチ込みに参加したのに死刑とは酷すぎますx_x

21 :
2016/12/14(水) 08:52:09.69 ID:rzXBPD1Ep
それより上杉の殿様はなんで援軍出さなかったん?
自分の父親見殺しとかあの時代許されるもんなの?


22 :
2016/12/14(水) 08:52:11.88 ID:VNtNKFAL0
浅野内匠頭も吉良上野介も両方クズっていう結論なんだな結局は

善悪二元論でどっちかを持ち上げがちだけど、両方ただのクズ


25 :
2016/12/14(水) 08:53:49.19 ID:6Ekx9Djm0
>>22
クズって自分以外クズと思ってんだな


23 :
2016/12/14(水) 08:52:14.67 ID:4sEfQsG00
何事もやり過ぎたらだめだってことですわ

27 :
2016/12/14(水) 08:54:53.61 ID:CAEN9QxT0
吉良もどうせパワハラやってたんだろし、まあ上級同士の下らん争いだわさ。

31 :
2016/12/14(水) 08:56:20.73 ID:xlRmQU8iM
お取り潰し前提の陰謀だと思うね
浅野は分不相応な塩利権もってたからな


32 :
2016/12/14(水) 08:57:37.91 ID:VNtNKFAL0
吉良上野介・・・自分の職分利用して賄賂とりまくり

浅野内匠頭・・・部下のことも家のことも考えず激情にかられて斬りつける

クズ侍のクズ侍によるクズ侍の茶番w


36 :
2016/12/14(水) 08:59:30.20 ID:nDV9X9fz0
エロゲで知った

37 :
2016/12/14(水) 08:59:33.72 ID:BgxIDP4Qa
クソド田舎の赤穂に唯一観光客が来る日か

38 :
2016/12/14(水) 08:59:45.36 ID:xlRmQU8iM
ネチネチ嫌がらせして相手がキレるのを待って、
キレたら私は被害者と騒ぎ、相手をサイコパス扱いで一家もろとも人生終了させる
まさにそうかの手口


68 :
2016/12/14(水) 09:27:31.61 ID:uxvFBHQtr
>>38
なんてことだ、アメリカ合衆国は創価だったのか


41 :
2016/12/14(水) 09:01:48.15 ID:jkOGt6nn0
水戸黄門も日本を敗戦国にさせた起源みたいな感じになったよな
德川綱吉は平和主義者に転換したし
評判を逆転させた井沢元彦すげえと思う


42 :
2016/12/14(水) 09:01:56.87 ID:FLQntsVG0
ネチネチ嫌がらせして逆上するのが悪いってならアメリカに戦争ふっかけた日本が悪いことにもなるな

44 :
2016/12/14(水) 09:04:18.40 ID:P6Q3VNXod
就活説は随分前からあるよ。

でも、江戸で殺人事件を起こして、お咎め無しなんて、幕府が絶対しないことは浪士も判ってたと思うよ。就活説はないと思う。

忠義ためというより、自分のプライドのために事件を起こしたと思う。

赤穂藩がなんらかの形て存続していたら、浪士たちはあんな事件は起こさなかったはず。だけど、藩と家がなくなった以上、経済的かつ精神的に帰属するところを失ったしまった以上、仇討ちに走るしかなかったんだと思う 。


54 :
2016/12/14(水) 09:20:24.32 ID:d0fvlWYPM
ネチネチやる奴が殺されて、非常に清々しい気持ちです

55 :
2016/12/14(水) 09:20:56.18 ID:WkIxRPFI0
江戸城で刀振るったら誰だって一発アウトだろ
福島正則の方がよっぽどかわいそうだわ


56 :
2016/12/14(水) 09:21:23.40 ID:2AT6yGL1a
浅野が吉良に殺されたのなら
仇討ちも分かるんだか
浅野が吉良に斬りかかったのが原因だからな


63 :
2016/12/14(水) 09:25:19.46 ID:lbOUNLp0M
龍馬はすごい人!

64 :
2016/12/14(水) 09:25:42.76 ID:ISYCWCpKd
相手がどんなだろうと殿中で刀抜いたらアウトだろ

65 :
2016/12/14(水) 09:26:03.68 ID:RrmIvCPvd
殿中ですれ違い様に無防備な吉良の背中に一撃を加えた浅野はどう考えても武士道の欠片も持ち合わせてないのは明白

71 :
2016/12/14(水) 09:28:13.86 ID:vU0wl1QH0
>>65
すれ違いざまじゃなくて梶川と話してるときに打ちかかってる
だから梶川は襲い掛かる前に見てるはず
また、打ちかかる前に、「覚えたか!」って声をかけてる


67 :
2016/12/14(水) 09:27:14.92
武士道 という概念自体が嘘。 最近ようやくそれが嘘だと一般的になってきたかな?w

69 :
2016/12/14(水) 09:27:52.66
喧嘩両成敗という嘘 上級国民が都合よく解釈して勝手気ままに適用する概念

70 :
2016/12/14(水) 09:28:02.30 ID:fit3V7lT0
金にがめつかったキラが最悪

75 :
2016/12/14(水) 09:30:11.71 ID:fit3V7lT0
本当の忠臣はキラを守ろうとして討ち死にした吉良家家臣たちなんだよね
重武装して寝込みを襲った赤穂浪士たちは汚い


78 :
2016/12/14(水) 09:30:44.55 ID:v76T1DhG0
現代に例えると
上司(通り魔)が切腹させられたのに腹を立てた部下が就職活動のために被害者の自宅に押し入り被害者を殺害した
そいつを英雄扱いするケンモメン(民衆)


87 :
2016/12/14(水) 09:34:31.36 ID:rT4+xoyaM
内匠頭が切腹して、重税に苦しんでた赤穂藩の民がお祝いしたって話好き

91 :
2016/12/14(水) 09:36:53.59 ID:vU0wl1QH0
>>87
あれって、討ち入りから少しあとに出た話で
最初に逃げ出した大野九郎兵衛が当時藩政をしきってて彼が悪政を敷いてたってためにするためのエピソードじゃないかと思える


89 :
2016/12/14(水) 09:35:10.57 ID:rtecQb5fd
まだ嫌がらせとか言ってるやついるんだな
単に前から精神疾患患ってた浅野が仕事のストレスで爆発して事件起こしただけだろ
吉良が自分が監督してる仕事を失敗するように嫌がらせするとか、常識的に考えてありえん


99 :
2016/12/14(水) 09:45:25.79 ID:X9FLUMxAM
>>89
勅使御馳走役はしかも二度目という無能っぷり


90 :
2016/12/14(水) 09:35:38.15 ID:iRot1HVa0
やるならやるで堀田正俊みたいにきっちり仕留めないと駄目なんだよな

95 :
2016/12/14(水) 09:42:31.80 ID:SU3fJnq1F
真偽はともかく歴史モメンの話は面白いな

96 :
2016/12/14(水) 09:43:09.41 ID:Ams1gYaE0
吉良ってただの被害者だよね

105 :
2016/12/14(水) 10:02:17.75 ID:IPjwMvMxM
主税ちゃんが一番かわいかったわ

109 :
2016/12/14(水) 10:06:17.54 ID:AEjjBDZO0
テレビで見たけど
ちょうど忠臣蔵のような話の歌舞伎か浄瑠璃が流行ってて
その話では仇討ちした連中が誉めそやされて許され他藩に召し抱えられるストーリーライン
だったから、それを狙ってやっちまったらしいな

結果は切腹


111 :
2016/12/14(水) 10:09:04.65 ID:pBgm3qLE0
そりゃそうだ。日本史なんて全部ファンタジーにすぎん。科学的精神とは完全に無縁で、
すべてにおいて情動情緒優先でものごとをとらえ行動する極東の黄猿が、
歴史を正確に記録するなんてできるわけねえだろ。
日本史とは我田引水の創作ほら話だよ。現代史だってそうなりつつあるし、
今現在のニュースだってそうじゃん。


117 :
2016/12/14(水) 10:15:29.01 ID:UhZSwU7K0
首都で公然と時の政府の高家に値する人物を暗殺ってテロだろ

118 :
2016/12/14(水) 10:17:33.04 ID:2X+2+VksM
神崎与五郎の詫び証文も史実ではないんだっけ
箱根の甘酒茶屋に現物があるけど


120 :
2016/12/14(水) 10:19:29.40 ID:DdEyZI800
ていうか上野介さん一人にかかるならともかく
屋敷の人らたくさん死んでんねん
それも処かまわず無礼討ちした暴力爺とかじゃなく逆にありえへん状況で襲われた側のじいさんの屋敷の人やで


121 :
2016/12/14(水) 10:19:31.24 ID:5ROh9Qsp0
もう何が本当なのかさっぱりわからん
学術的な正解がわかったらそんとき事実を教えて欲しい


123 :
2016/12/14(水) 10:25:30.66 ID:NoMxblsK0
嘘捏造で塗り固められている土人ジャップの歴史
知ってた

不衛生大国
災害大国
これは事実だね


128 :
2016/12/14(水) 10:33:26.72 ID:WkIxRPFI0
みんなで爺さんいじめ殺して拍手喝采
なんでこれが人気なのか


133 :
2016/12/14(水) 10:37:24.70 ID:BvYFAW3tp
事件に基づいた作り話なんだから当たり前じゃんか
本当の話とか要潤に任せろよ


135 :
2016/12/14(水) 10:39:04.59 ID:reiZTRHFd
>>133
そろそろある特殊な交渉術を公開して欲しい


134 :
2016/12/14(水) 10:37:58.36 ID:fit3V7lT0
かいおうざんの青髪のディフェンス力凄いよね

136 :
2016/12/14(水) 10:40:12.19 ID:6G5j4BoE0
当時から主君の墓前に吉良の首を捧げた後に切腹すべきだった
幕府の沙汰を待ったのは潔くないって意見は結構あったんだよね


145 :
2016/12/14(水) 10:57:33.56 ID:BpCiO4l60
>>136
演劇や映画だと大石蔵之介はあえて幕府の采配を待っていたという話になってるね
これは日に日に高まる赤穂浪士同情論を味方にして将軍綱吉の独断采配のツケを払わす意図があった
史実でも幕閣内では厳罰に処すか情を持って赦免するかで二分し大揉めに揉めての苦渋の選択だった


137 :
2016/12/14(水) 10:42:25.17 ID:124ZvczhK
2chで浅野は精神的に問題のある人物、つーか糖質か何かだったんじゃねって推測される記録があるって見た

140 :
2016/12/14(水) 10:48:31.31 ID:fWts5gHC0
浅野のアホ親分の悪口言ったら斬られかけて
親分が切腹したらそのせいで子分に殺される
吉良ってかわいそうだよね


146 :
2016/12/14(水) 10:58:52.90 ID:+JwY08McK
>>140
口は災いの素
そもそも悪口を言わなければ良い


142 :
2016/12/14(水) 10:50:47.51 ID:Kpt85J1J0
老人をなぶり殺しにするのが美談って凄いな
やっぱりジャップは土人


144 :
2016/12/14(水) 10:54:15.28 ID:WZC5M0O1M
なにこいつ
呪われてしまえよ


147 :
2016/12/14(水) 10:59:58.51 ID:WZC5M0O1M
山岸良二って先生、有名噺の逆説ばかり唱えてるな
目立ちたいだけか
くだらないおっさんだなー


148 :
2016/12/14(水) 11:01:48.24 ID:6G5j4BoE0
本懐を遂げた浪士を生き永らえさせて世俗の塵に汚すよりも、切腹させることによって尽忠の志を後世に残すべきである

150 :
2016/12/14(水) 11:05:43.28 ID:4Wj82bWVa
>>148
落とし所としては悪くないわな。
あとは、荻生徂徠の「義ではあるが公儀に反する」っていう。

そのまま落ちぶれさせてぐたぐだにしたほうが
後世として面白かったかもしれんとは思うが。


151 :
2016/12/14(水) 11:06:03.58 ID:bM7+5RT60
プロパガンダを本能的に理解してたんだろな。道具として使われただけ

155 :
2016/12/14(水) 11:07:06.26 ID:TBoa578ad
大石はガチで座敷遊びしてたの?

164 :
2016/12/14(水) 11:21:15.52 ID:BpCiO4l60
>>155
最近の研究では敵の目を欺く為ではなくガチで女遊びしてた事が判明しつつあるよ
ちなみに遊郭に落とす金よりも行き帰りに使った籠代の方が高かったそうだ


159 :
2016/12/14(水) 11:13:01.81 ID:F/T5Hoqma
就活で面接官に、私は忠誠心が強く主が殺されたときは政敵にやり返してやりましたとか言うのか

162 :
2016/12/14(水) 11:20:14.59 ID:OyB4k6dKa
老人リンチが今の若者に受け入れられなくなってるから年末も全然やらなくなったな
関ヶ原の東軍が大正義だったのに西軍が大人気になったようなもんか


166 :
2016/12/14(水) 11:28:41.37 ID:58eqrZKQ0
逆恨みのテロリスト集団だろ
美談にするのがおかしい


169 :
2016/12/14(水) 11:41:29.34 ID:v0dfLp3e0
>>166
幕府の仕置きが片手落ち過ぎるだろ

あと、幕府はうち入れと言わんばかりの屋敷移転とか


167 :
2016/12/14(水) 11:31:06.35 ID:cN+JS3dg0
うちの先祖も仇討ちに成功して奉行に抜擢されたけどその後没落した
その家も俺で途絶える予定


170 :
2016/12/14(水) 11:41:51.77 ID:dYxTE7J0M
そうは言っても脚本家によって長きに渡り作り込まれ磨き上げられた忠臣蔵のエピソードの数々は本当に面白い

174 :
2016/12/14(水) 12:05:59.56 ID:SqmFrliG0
そんなことよりアマゾンのプライムにある忠臣蔵は面白い
昔の映画は化粧・髪型や衣装、背景が実によく作ってあって感心する
日本画を見ているようだ

俳優は、鶴田浩二も勝新太郎もどれがそうなのか分からなかったが
(男優は歌舞伎の影響で厚化粧していて気持ちが悪い)
女優は全部分かった
僕が日本一の美女だと思う京マチ子は、
この映画では特に美しくてうっとりした


177 :
2016/12/14(水) 12:12:41.54 ID:0VEViSuc0
単品で堀部安兵衛のエピソードのほうが色々凄いんだけどな

事件起こる前に尾張藩に御使いに行ってるんだけど有名人堀部が
尾張の殿様とか柳生一門とどんな話したのかが気になる
してないわけないと思うんだよなぁ資料ないかなぁ?
連也斎生きてるし


178 :
2016/12/14(水) 12:13:23.26 ID:ABekkeD50
就活の切り口で三谷幸喜あたりが脚本かけば面白そうだな

189 :
2016/12/14(水) 12:39:14.51 ID:124ZvczhK
>>178
三谷特有の寒い小芝居の連続で最後は切腹とか笑えねーわ


179 :
2016/12/14(水) 12:15:00.05 ID:dbyB186sK
癇癪持ちの殿様が城内で抜刀して儀礼ぶちこわし
面目潰されお上は激怒したが殿の立場を考え切腹で済ませる
なんで両成敗じゃないねんと部下ブチ切れ。吉良を逆恨み

ほんまムチャクチャな話ですわ


185 :
2016/12/14(水) 12:32:59.99 ID:upIyJHRpp
主人がバカなら家来もバカ。その話を喜ぶ奴もバカ。
そう言うお話です。


197 :
2016/12/14(水) 13:02:54.97 ID:vU0wl1QH0
>>185
当時の価値観ではそれでよいし、後世まで語り継がれてるんだから家来の在り方としては大成功
逆に、狙われてるとわかってて、間諜があちこちはびこってたのに、情報筒抜け
最終的に、主君を守り切れなかった吉良の周辺のほうが問題があったとみなされるだろう


187 :
2016/12/14(水) 12:37:10.02 ID:fTpBOp5PM
仇討ちって制度として取り決めあったんじゃないのか
上司の仇で何十人もが夜襲かけるってどうなの


194 :
2016/12/14(水) 12:52:51.63 ID:M2NZw6hFM
>>187
失業して傘はりしたり豆腐売ったりしてる赤穂の浪人を町の人が殿様の仇も打てない腰抜け侍と嘲笑ったり水を掛けたりしてイジメるからだろ
ジャップ特有の陰湿な圧力が原因なんだよ

討ち入り後はその反省から「松浦の太鼓」みたいな忠臣蔵外伝まで作られて大人気


191 :
2016/12/14(水) 12:44:28.05 ID:6G5j4BoE0
芸能人の交通事故は結構あるけどそこまで問題になってないだろ

198 :
2016/12/14(水) 13:04:35.26 ID:erQZw1Vu0
そもそも忠臣蔵は善悪とかどっちが正しいとか関係ないんだよね

200 :
2016/12/14(水) 13:15:43.23 ID:IwSP+LBma
メンヘラに逆恨みされて理不尽に切り付けられ、敵討ちで殺された挙げ句大悪人にされた吉良の悲惨さ

210 :
2016/12/14(水) 13:58:29.34 ID:vU0wl1QH0
>>200
一番悲惨なのは、後半では狙われてるとわかってたのに上杉家からも幕府からもあっさり見捨てられた件だろう
上杉家当主は実の息子なのにろくに警備してもらえなかったし、跡継ぎだった左兵衛は永のお預けで21歳で死亡


206 :
2016/12/14(水) 13:44:38.44 ID:scd3/vD+a
ちょっと昔の精神科医の書いた本には、浅野内匠頭の木像や肖像画の顔つきが分裂病者特有の顔つきだと指摘したものがあった

211 :
2016/12/14(水) 14:01:15.79 ID:frkSwzMn0
幕府はやらせるの手引していたのが本当っぽいじゃん
蔵之介の書状もそれを匂わしてるんだろ


212 :
2016/12/14(水) 14:19:43.47 ID:K4zHp98y0
結局赤穂浪士は吉良の顔しってたの?
顔がわからないから屋敷襲撃して大量虐殺したんじゃないの?


213 :
2016/12/14(水) 14:22:12.16 ID:vU0wl1QH0
>>212
知らないので、門番に確認させてる
1時間で屋敷を制圧して、あと1時間は吉良を探すのに費やした


214 :
2016/12/14(水) 14:22:21.20 ID:9k5RiBO+0
忠臣蔵のエロゲは超名作

216 :
2016/12/14(水) 14:29:52.28 ID:NEs27stwa
正直わからんのでしょ
わからんことはわからないといえばいい
あることないこといってる現状が良くない


219 :
2016/12/14(水) 14:50:25.04 ID:pMuJf45e0
忠臣蔵とか日本昔話レベルの話だろうな

224 :
2016/12/14(水) 15:00:47.15 ID:FDcxRRzK0
これに教えられるのは、親切するなら人選べって事だな
塩づくり教えたら最終的に逆切れされて殺されるとか酷すぎるだろ


225 :
2016/12/14(水) 15:01:57.37 ID:p6fVzvfdM
まじかー🐱

228 :
2016/12/14(水) 15:30:45.13 ID:a0lNaW6wd
現代だから客観的な証拠をお前等庶民が見られるわけで
当時は町人風情は真実を知らないから
舞台で町人が喜ぶように作り変えるのは当たり前


232 :
2016/12/14(水) 15:38:44.16 ID:5qojAttd0
エロゲで学んだ。
時代劇特番流し見しててもちっとも頭に入ってこなかった人物らがわかる様になった。
人物がリアルではどうだったかとかかなりどうでもいい


240 :
2016/12/14(水) 16:54:58.34 ID:arUUnt4hM
いちばん悲惨なのは大石隊が失敗に終わった場合に備えて大石隊には参加せず第二陣として控えに回った人たち

242 :
2016/12/14(水) 17:54:20.56 ID:JrUHvTHp0
浅野が即日切腹になってるのにそんな温情期待するとは思えんがなー

245 :
2016/12/14(水) 18:48:30.86 ID:xkWZKmtx0
就職活動に失敗して結局切腹とか書いてる奴がいるけど、
当時の家を中心とした考えでみると、
浅野大学は赦されて旗本として家名再興したし、
赤穂浪士の子供達は、赦免の後、各藩に召し抱えられた者や
良いところに嫁に行った者がいるし、
就職活動として大成功だろ。

逆に討ち入りに行かないで就職してた奴らは首になったりしてる。


250 :
2016/12/14(水) 19:05:26.18 ID:TpfmsRPp0
>>245
首か切腹なら首が勝ち組w


246 :
2016/12/14(水) 18:56:31.47 ID:LqCK6tWx0
仇討ちは武家の義務なんよ。
家名を汚されて平気な面をしていられるやつは
武家じゃないってことで切腹を命じられる。

だから状況次第では中学生くらいの女の子が短刀振り回して
侍に特攻を仕掛けたりする。


249 :
2016/12/14(水) 19:04:22.42 ID:C2bY9fuc0
赤穂藩の民衆はキチガイ浅野が死んで大喜びってマジ?

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/56636-36cbcef1