◆ New Entries

なろう作者「三勤務労働制……という言葉は知っていますか?」

「三勤務労働制……という言葉は知っていますか」
「三勤務労働制? 何を言っている?」
ふむ、やはり知らんか。もっともそれは仕方のない話なのかもしれない。
この案は私が前の世界に居たときから抱いていた新しい制度だ。知らぬのも当然だろう。
「簡単に言いますと朝は奴隷が働きます。昼は貴族が働き夜は農民が働く、こうやって朝、昼、晩と位毎に仕事を分けるのです」つまり、奴隷は朝だけ働けば良くて貴族は昼、農民は夜と働く時間を決めておくのだ。
こうする事によって皆が同じ時間分働く事ができ不公平がおきない。
短期間で集中して仕事もできるから作業能率も上がりゆっくりと休憩時間も取ることができる。
今までは奴隷と農民が一日中作業をやっていたから、疲労が溜まり仕事の成果が上がらなかったのだ。
そこに貴族が加わり、タイムシフトも取ることで相互扶助の関係を構築していくのだ。
その事に気づいた騎士達がざわめき始める。今までに無かった新しい発想だ当たり前と言えるだろう。
「なるほど、ずっと貴族は仕事をしていなかったからな。貴族も仕事をさせれば負担が減るって訳か」「今までそんな発想考えたことも無かった。まさにこの政治体制の盲点を突いた政策って訳か」
http://www.jma.go.jp/jp/quake/


 
7 :
2016/09/26(月) 16:35:35.55 ID:qlZFha0b0
農民が一番酷使されてるやん

3 :
2016/09/26(月) 16:32:18.58 ID:8MrXpkjxa
完全にキチガイだろ

>「三勤務労働制……という言葉は知っていますか」
「三勤務労働制? 何を言っている?」
ふむ、やはり知らんか。もっともそれは仕方のない話なのかもしれない。
この案は私が前の世界に居たときから抱いていた新しい制度だ。知らぬのも当然だろう


331 :
2016/09/26(月) 19:04:46.54 ID:LIjW27jL0
>>3
お前AIUEO700やろ!


370 :
2016/09/26(月) 19:37:05.68 ID:ym+d/Mqpd
>>3
これがネトウヨが考えた最強労働政策か


480 :
2016/09/26(月) 22:42:37.45 ID:mhVqqRbz0
>>3
ゴリホーモ知ってるか?と同じカテゴリじゃねーか


10 :
2016/09/26(月) 16:36:15.56 ID:cOqmWpUMa
なにいってだこいつ

14 :
2016/09/26(月) 16:37:33.39 ID:rYLLOUq60
なんなんだろう
こういうのは正気で書いてるのかな


17 :
2016/09/26(月) 16:38:32.12 ID:g2PmkcS00
貴族と農民と奴隷は仕事内容が違うだろ
全員で農作業する気かよ


376 :
2016/09/26(月) 19:40:00.32 ID:ym+d/Mqpd
>>17
ネトウヨの考えには労働の質は含まれない
文革やクメールルージュと同じで人間が一人一人違う事を無視してる


18 :
2016/09/26(月) 16:38:37.90 ID:VbtVJ37V0
は?
奴隷を24時間酷使したらいいだけだろ
馬鹿かこいつ


23 :
2016/09/26(月) 16:40:04.43 ID:Li14aDmga
共産党が目指してるのはこういう社会だっていう皮肉でしょ
お花畑理想主義のクソサヨの低能を表せてる


27 :
2016/09/26(月) 16:40:45.17 ID:rYLLOUq60
作者は工場や警備のシフト勤務をやってたんだろうな

28 :
2016/09/26(月) 16:41:00.42 ID:C3zrRfWr0
異世界で現実の知識を教えて俺すげえするんだろ
気持ち悪い


32 :
2016/09/26(月) 16:41:22.66 ID:VNl9Fa4ZH
農民が夜に働けるかよバカかこいつ

33 :
2016/09/26(月) 16:41:52.29 ID:1uTQakdnp
とりあえず現代知識を異世界でドヤる作品は総じてクソ

36 :
2016/09/26(月) 16:43:04.18 ID:WZUNu8If0
騎士がすげええしているがお前ら雇って有事の際に国王に兵力提供しているのが貴族だろ
貴族が農作業しだしたらお前らニートだぞ
それともいきなり貴族が領地手放して中央集権化して騎士はそのまま常備軍になれると思っているのか


41 :
2016/09/26(月) 16:44:56.69 ID:x3UzxtEC0
農民が朝で奴隷が夜じゃないんか

432 :
2016/09/26(月) 21:00:57.17 ID:kOCZoCVL0
>>41
農民は朝から夕方まで農業やってるだろ


44 :
2016/09/26(月) 16:45:35.79 ID:AfGNEJ/m0
奴隷が全部やればいいのよ奴隷なんだから

47 :
2016/09/26(月) 16:46:15.88 ID:rTzpHRqF0
農民つらすぎるだろ

48 :
2016/09/26(月) 16:46:37.06 ID:2yGiDPo5a
作者がリアルで強制労働でもさせられて嘆いてんのかと思った

49 :
2016/09/26(月) 16:46:37.68 ID:LtW6Aoqba
別業種が分けたところで意味ないだろ
つうか農民を夜に働かせてどうすんだ


57 :
2016/09/26(月) 16:48:08.87
なろうは作者の底辺人生が透けて見えるところだけ興味深い
面白くはない別に


59 :
2016/09/26(月) 16:49:25.79 ID:U6LCHIJx0
なるほど、確かに資本家も労働者のように働けば平等な社会のできあがりだ!
で、どうやって彼らを働かせる?


61 :
2016/09/26(月) 16:49:52.90 ID:kLcMsvVM0
奴隷制度崩壊やな

64 :
2016/09/26(月) 16:51:30.58 ID:rgiPIH+K0
無職だけどおすすめはよ

67 :
2016/09/26(月) 16:52:09.06 ID:UV4z3V5Q0
何もしないで金だけもらおうとする中間搾取大国への皮肉

72 :
2016/09/26(月) 16:54:20.46 ID:17zHJ/SZ0
最初は科学技術に翻弄されるもすぐ学習して追い詰めてくる戦国自衛隊的な作品はないの?

73 :
2016/09/26(月) 16:54:22.21 ID:KRZQFseC0
奴隷がいんならそいつが全部やれや

77 :
2016/09/26(月) 16:55:04.58 ID:vzIn3stA0
中世ならそもそも夜には奴隷すら働かないわ、灯りをともす燃料代で赤字、そもそも奴隷を監視する奴が夜起きてないといけない
後、貴族は働かない。何も生み出さない非生産階級だからこその貴族


100 :
2016/09/26(月) 17:06:32.17 ID:OJjSJvggr
>>77
スライムの奴結構面白かったわ
普通なら俺TUEEEハーレムで嫁妾量産が鼻につくんだけど、性欲不能だからどこまで行っても不憫


79 :
2016/09/26(月) 16:56:37.33 ID:9uDHlNPrr
主人公の妄想でしたっていうオチへの伏線

80 :
2016/09/26(月) 16:56:44.34 ID:GV0kXTL4a
無双する手段が底辺生活で得た知識っていうのが虚しい

84 :
2016/09/26(月) 16:57:53.80 ID:hm2BenBoM
よくこんな恥ずかしいこと書いて公開出来るな
俺ならとっくに自殺してる


88 :
2016/09/26(月) 16:59:31.62 ID:/iV/2Z5Q0
>>84
読んでるのが中高生だからこれでいいんだぞ
アホ臭いと思ったら卒業だ


85 :
2016/09/26(月) 16:58:03.38 ID:rgiPIH+K0
動物変身ものなんかないの

89 :
2016/09/26(月) 16:59:36.62 ID:jXwTN8Se0
>朝は奴隷が働きます。昼は貴族が働き夜は農民が働く
貴族どうこうはともかく三勤交代制はこんなのじゃねーよ
実際に働いたことないだろ


91 :
2016/09/26(月) 17:01:14.72 ID:pWX5ztlo0
まず異世界の設定を死ぬほど練りこんでから書き始めてほしい
僕はそう思います


96 :
2016/09/26(月) 17:04:07.29 ID:9pU8VHRva
農民は夜に8時間かよ
奴隷よりひどいじゃんか


97 :
2016/09/26(月) 17:04:23.42 ID:rOjWyzhFd
貴族が労働するかボケ
まともな灯りのない世界で夜の労働が出来るかボケ


102 :
2016/09/26(月) 17:06:53.98 ID:ueckKr3Qp
作者の中では貴族は仕事もしないで搾取してるだけの存在という認識なんだろうな

103 :
2016/09/26(月) 17:07:48.20 ID:RGSQQSMa0
この世界における貴族の立場についてまったく知らんが貴族が奴隷や農民と同じ作業を進んでやるんですかねぇ

107 :
2016/09/26(月) 17:10:36.56 ID:FUw2jAqy0
こういう異世界の設定ってどこまで考えてるんだろうね
今はこういう政治体制だけど数十年前までは違ってそこからこれこれこういう風に変化していきました
くらいは考えてるのかな


111 :
2016/09/26(月) 17:14:50.24 ID:RPSzd2OlM
この手の話って現地の人がものすごい物分りよく主人公の意見を受け入れるんだよな

これなら第二次大戦のドイツや日本にタイムスリップして架空歴史もの書いてほしいわ
「ヒトラーさん、人権、民主主義という言葉は知っていますか?」
「東条さん、兵站、男女平等という言葉は知っていますか?」


113 :
2016/09/26(月) 17:15:38.91 ID:vNL4O/TCr
今一番熱いのは包囲殲滅陣

117 :
2016/09/26(月) 17:15:52.06 ID:X1TAEsF60
これ元の文章読んだらわかるけど
主人公が奴隷制廃止させようとしてて廃止による国力の低下に対する対案として出したのがこれなんだよな
尚更わけがわからん


118 :
2016/09/26(月) 17:16:38.61 ID:8WiKZvpx0
奴隷を三交代させて効率上げるシステムだろ

123 :
2016/09/26(月) 17:20:43.25 ID:SfX3oY680
なんで異世界の人が「タイムシフト」という英語が理解できるのか

124 :
2016/09/26(月) 17:21:15.15 ID:n7ReLIEj0
知らない単語を言われても当然知ってるわけ無いのにそれを相手に確認してしまう
池沼主人公だからこういう案しか出てこないのだろうある意味納得の展開ともいえる


127 :
2016/09/26(月) 17:21:56.20 ID:W/+L59FOd
農民が夜働くっておかしいだろ
奴隷と農民逆だろ


128 :
2016/09/26(月) 17:22:03.94 ID:Q9/b4I8V0
なんで農民が夜なんだよ

130 :
2016/09/26(月) 17:22:29.59 ID:FvZRce9rd
作者がアホだから出てくるモブがさらにアホってパターンがなろうには多いな

137 :
2016/09/26(月) 17:26:08.54 ID:6BfEoY3Ua
>>130
一応前はアホなりに何かしらのオタクやら専門知識持ってる人が書いてたからなんとかなってたけど
最近は特になにも知らないけど異世界で褒められたい人が書いてるから異世界人を原始人レベルの知能にするしかないのが流行ってる


133 :
2016/09/26(月) 17:23:38.44 ID:n7ReLIEj0
現地人をアホにするのやめてほしいよねあれでよく読んでる奴は冷めないなぁとは思う

413 :
2016/09/26(月) 20:24:28.84 ID:1h74UolCd
>>133
銀英伝の悪口はそこまでだ


138 :
2016/09/26(月) 17:26:14.06 ID:c7NFqAjc0
そもそも貴族は何もしないわけじゃないし、貴族=無駄飯食らい。みたいなお花畑しか理解してないとこうなるという見本

139 :
2016/09/26(月) 17:26:36.84 ID:AGo2mb5h0
フル稼働ワロタ

140 :
2016/09/26(月) 17:27:04.86 ID:FrIf9uckM
こんなの読んでたらアホが移るわ

141 :
2016/09/26(月) 17:29:59.89 ID:d/Zvq1So0
同じのばっかやん
そろそろ新しい作品無いのか


143 :
2016/09/26(月) 17:31:47.96 ID:aANdVqFf0
貴族は仕事もせずに貴族だったのか?
貴族には貴族の仕事あるんじゃないの


144 :
2016/09/26(月) 17:32:31.98 ID:hm2BenBoM
夜勤の辛さも知らないんだろう

145 :
2016/09/26(月) 17:32:48.03 ID:+zk5DytG0
奴隷を2交代、3交代させればいい

150 :
2016/09/26(月) 17:35:22.04 ID:Z6+Kny7I0
奴隷という言葉を使わずに研修生と言い換えればよいのです
高度な技能を学ぶために自らすすんで厳しい環境に身をおくわけなんです


151 :
2016/09/26(月) 17:36:35.66 ID:oyJt0+Grp
バカが書いた本をバカが楽しむ世界

152 :
2016/09/26(月) 17:37:08.50 ID:poLOej5RM
よし、方位殲滅陣はないな!

157 :
2016/09/26(月) 17:38:58.04 ID:oyJt0+Grp
貴族と農民と奴隷しかいない世界ってバカっぽいよな
貴族、平民、奴隷の間違いだろ


162 :
2016/09/26(月) 17:39:57.26 ID:JLOkOGFJ0
でもこういう世界から魔法科高校が生まれたんだろお前らが一生掛かっても稼げない額をお兄様が稼いでるんだよ?
恥ずかしくないの?


163 :
2016/09/26(月) 17:41:57.69 ID:oyJt0+Grp
奴隷、農民、貴族が多分同じ人数って前提も
バカっぽいよな


165 :
2016/09/26(月) 17:43:18.80 ID:/CPHlzBA0
ヘイへや300スパルタの例があるんだアンチ!! ってオタ様は発狂するけど
あれって平原で会戦してたっけ


166 :
2016/09/26(月) 17:43:23.95 ID:izo+WVKG0
序盤は異世界もので中盤から実はトゥルーマンショー的な物語あったら面白そう

175 :
2016/09/26(月) 17:46:59.87 ID:18ppnOT40
田中芳樹のせい
天才がいればガンダムみたいに突撃でも行ける


177 :
2016/09/26(月) 17:48:06.19 ID:AKMK/lH50
お前ら信じられないかもしれないけど魔物の数は当初5000だったんだぞ
5000の軍勢を300で囲もうとしてたんだぞ


251 :
2016/09/26(月) 18:21:02.11 ID:xIq/eRXQ0
>>177
狭い谷間に誘い込んで、上部から弓で一斉掃射。
油流し込んで火矢とか、火薬で爆破、巨大な石を放り込むとか
所詮知恵なしの動物や。


184 :
2016/09/26(月) 17:49:53.79 ID:Daj6lGRN0
ありがとう集めもさせろ

195 :
2016/09/26(月) 17:53:38.80 ID:c7NFqAjc0
つーかこれも一点突破で相手対応してくるだろうしなぁ
包囲までやるのも実際は難しい

コインの話しや上の掛け算の話しでもわかるけど、現地民の知能はチンパンジー並みなのに暮らしている環境はチンパンジーでは構築不可能なアンバランスさが違和感にしかならないし、ギャグにしては寒すぎると言うのもある


198 :
2016/09/26(月) 17:54:24.65 ID:1HYqe3cuK
なろうの異世界は自分のステータスが数字で表示される場所ばかり
むしろ今のクソみたいな現実で他人のステータスが数字で表示されて見える
そんな小説は無いのか
自分のルックス、知能、腕力はオール100で表示
他人のは自分を基準にルックス120 知能150 腕力95 的に表示されるあれな


200 :
2016/09/26(月) 17:54:44.88 ID:oyJt0+Grp
タンク職人の朝は早い

203 :
2016/09/26(月) 17:55:39.17 ID:rdHNHFk20
農民早朝~昼、貴族昼~夜、奴隷深夜の方がしっくりくる

214 :
2016/09/26(月) 17:59:09.79 ID:QuCCEeKc0
5000のままで頑張ればいいのにw

216 :
2016/09/26(月) 17:59:26.48 ID:fKKiRk4S0
中世風のオリジナル世界なら設定があやふやだろうが突っ込みの余地が減るので、歴史の勉強や資料集めしなくていいって
理由でこういうの流行ってるけど、こういう制度とかになるとやっぱ勉強しないと無理だよな


223 :
2016/09/26(月) 18:02:26.71 ID:gu0rbYmZ0
魔物出る世界だと夜が一番大変そう

224 :
2016/09/26(月) 18:02:43.15 ID:yh6T8KLxa
ゾッ帝が平均値なんだなマジで

233 :
2016/09/26(月) 18:06:30.80 ID:nFZVI1M10
なろう作家頭悪すぎw

240 :
2016/09/26(月) 18:11:27.93 ID:18ppnOT40
畑すら管理出来ないバカが教える立場になれるのか
川上村で修業してから書けよ

「そうだ、帽子を出身地方ごとに分けるんだ」


247 :
2016/09/26(月) 18:15:48.79 ID:KE0Up9NY0
貴族ってなんだろう

249 :
2016/09/26(月) 18:18:15.20 ID:tcRgVM010
>>247
居酒屋か何かじゃないの


260 :
2016/09/26(月) 18:27:14.61 ID:TsgZqq84d
ジャップの低知能化がよく表現されているサイトですね

262 :
2016/09/26(月) 18:27:59.70 ID:jdlydI5e0
現実世界で俺TUEEさせる話を書く能力がない作家が活躍する場がなろうじゃないのか
なんで独自の舞台設定を批判されなきゃあかんのだ


263 :
2016/09/26(月) 18:30:39.77 ID:yxfEvR8i0
貴族と農民が破綻する

268 :
2016/09/26(月) 18:32:23.13 ID:xcyjr47y0
「三勤務労働制……という言葉は知っていますか」
「三勤務労働制? 何を言っている?」
ふむ、やはり知らんか。もっともそれは仕方のない話なのかもしれない。
この案は私が前の世界に居たときから抱いていた新しい制度だ。知らぬのも当然だろう。

これ半分造語症だろ


270 :
2016/09/26(月) 18:33:38.39 ID:nEGSHV2e0
あのさぁいい加減知的障害者をいじめるのやめたら?可哀想だよ

272 :
2016/09/26(月) 18:34:57.57 ID:TiqxysSPa
共産革命家かな?
異世界だとあっという間に処刑されそう


274 :
2016/09/26(月) 18:35:07.13 ID:GCH1BUqC0
奴隷とはなんだったのか

276 :
2016/09/26(月) 18:35:19.39 ID:ey4LwgZb0
完全に意味不明な妄想か

280 :
2016/09/26(月) 18:37:06.53 ID:chuW8rkS0
三勤交代ってやつか
浪費させて反乱起こしにくくする制度だよな確か


283 :
2016/09/26(月) 18:37:43.15 ID:G3XVmlmw0
結局奴隷が朝昼晩と働くんだろ

284 :
2016/09/26(月) 18:37:48.56 ID:yCPINRvLp
お前ら、作品は作者の知能に準ずるって充分理解してるだろう
あんまり叩いてやるなよ


296 :
2016/09/26(月) 18:44:42.13 ID:SwH15hJG0
三部会のイメージなんだろうか?

304 :
2016/09/26(月) 18:48:30.19 ID:f5ZmjFoEK
これ完全にゴリホーモやん
おまえが新しく作った言葉なら
そんなもん知るわけねーだろw


305 :
2016/09/26(月) 18:49:09.78 ID:92oWRi2f0
昔は少なくとも何かのオタで
一般読者にマイナーな知識を与えてくれるようなものだったが
それすらないからこういうことになるんだろうなw


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/53479-f1847cfa