◆ New Entries

徳川家康「国家安康は俺への嫌がらせ!大阪冬の陣起こすお!」←この言いがかり、家康って朝鮮人だったんじゃね?

ニュースのことば
大坂の陣

毎日小学生新聞2016年9月23日

ことば
毎日小学生新聞

江戸幕府を開いた徳川家康が豊臣家を滅ぼした戦いです。「冬の陣」と「夏の陣」に分かれています。

豊臣秀吉にゆかりある方広寺(京都市東山区)の鐘に刻まれた「国家安康」の文字が「家康」の名前を分断しているなどと理由をつけて、家康側は1614年11月に大坂城を包囲しました。
豊臣側は真田幸村(信繁)らを中心に反撃しました。豊臣側と家康側は、いったんは和睦(争いをやめて仲直り)しました。

ところが翌15年5月、家康は再び大坂城を攻めて落城させました。豊臣秀頼と母の淀殿は、自ら命を落としました。
http://mainichi.jp/articles/20160923/kei/00s/00s/009000c


 
11 :
2016/09/23(金) 20:44:31.37 ID:SW3zsz890
国家安康より右僕射の方が言いがかり度が高い件

6 :
2016/09/23(金) 20:42:52.56 ID:qKN/tEzca
キムスデンだろこれ入れ知恵したの

10 :
2016/09/23(金) 20:44:01.42 ID:cjpjMa+rd
京都旅行した時に実物の文字を見たけど
何百文字の中のほんの一文ですげーちっちゃいのな
寺がわかりやすく赤くマーキングしてけど
それがないとわからないくらいに小さい
家康は滅ぼしたくてしゃあなかったんだろうな


13 :
2016/09/23(金) 20:45:18.78 ID:LHz0UUyf0
とりあえず鐘壊しとけよ
何残してんだよ完全に言いがかりの証拠じゃねえか


15 :
2016/09/23(金) 20:46:12.49 ID:V8FV5Kii0
家康が豊臣家を公家にしようとしたり手回したけど豊臣方が全無視だったんだよな
しゃーない


17 :
2016/09/23(金) 20:46:33.88 ID:YXgfW8YAa
日本人は全員朝鮮人だから気にするな

20 :
2016/09/23(金) 20:47:39.56 ID:TVCesBwo0
宇宙は朝鮮人がつくったんだから今更だろ

25 :
2016/09/23(金) 20:49:19.53 ID:4OHDl1RR0
チョンなら秀吉が死ぬまで待つ忍耐なんてないだろ

27 :
2016/09/23(金) 20:50:20.09 ID:nJBc5oRD0
加藤とか福島みたいな脳筋バカって家康が豊臣家を残してくれると本気で思ってたの?w

28 :
2016/09/23(金) 20:50:34.37 ID:Zc1ZIzuf0
信長も秀吉も家康も総じてクズ

29 :
2016/09/23(金) 20:50:45.18 ID:/qHgB/hu0
国家安康→家康公の名前を引き裂くとはけしからん!
君臣豊楽→豊臣を君にして楽しむとはけしからん!
右僕射→右近衛大将でもある家康公に弓を射るとはけしからん!


60 :
2016/09/23(金) 21:05:26.96 ID:KYGKKgXl0
>>29
上だけならともかく真ん中のもセットだと流石に?


32 :
2016/09/23(金) 20:52:46.40 ID:soplynZm0
これを上手くいなしても
他に言いがかりなんていくらでもつけてただろ

敵対心持ってる奴相手には話し合いは通じないという良い好例やで


33 :
2016/09/23(金) 20:52:47.41 ID:5IXA+Ggu0
言いがかりではないのは確実
呪詛の意図がなければこんな文言にはならない


39 :
2016/09/23(金) 20:54:30.83 ID:HW7jYFvGa
家康こそ中世ジャップの元凶なんだよな

40 :
2016/09/23(金) 20:54:48.86 ID:ZZuLgTKO0
こんだけ無理筋な難癖つけたら流石に豊家も
「あ、これとにかく頭下げえ言うメッセージか」と理解するじゃろ、
格付けもハッキリするじゃろ、と目論んでたはずが
向こうが完全に腹を括ってしまったでござるの巻


44 :
2016/09/23(金) 20:59:21.75 ID:0nZPcgF+K
カトリック囲ったことが理由なのを知らない人が多過ぎてビックリ

47 :
2016/09/23(金) 21:00:21.19 ID:9F5gD5vId
大阪冬の陣は暗殺の危険感じ家康側に逃げ込んだ片桐を豊臣側が成敗しようとして家康が集団的自衛権発動で戦争始まって、夏の陣は豊臣側が堺か郡山で徳川方に先制攻撃仕掛けて開戦した・・・とwikiに書いてるんだけどどれがホントなん?

52 :
2016/09/23(金) 21:03:13.40 ID:PMc50U420
日本人かどうかは道徳的な問題じゃなくてネトウヨさんの心が決める問題だから

55 :
2016/09/23(金) 21:03:52.60 ID:Qoq0mExG0
自分の寿命が尽きるまでに秀頼と大阪城もろとも抹殺しなければ
自分の寿命が尽きたときに戦国時代にまた戻ってしまう可能性があったから
言いがかりしてでも戦を起こして豊臣を根絶やしにしなければならなかった


67 :
2016/09/23(金) 21:07:55.76 ID:hnVK4+OSd
>>55
戦国時代に戻る(笑) 徳川の天下にしたいだけだろ カッコ付けんな 人殺しめが 大阪でどんだけ人が死んだと思ってんねん 天下の極悪人家康


74 :
2016/09/23(金) 21:10:41.63 ID:hFOJevtS0
>>55
まあ家康自体が長生きしてたらたまたま自分と同格以上の連中がみんな先に死んで棚ぼた天下だったわけだし
そら徹底的にやりますわ


58 :
2016/09/23(金) 21:04:21.80 ID:5IXA+Ggu0
諱 忌み名の価値がわからないから
忌み名を分断する国家安康がいかに酷いかがわからない
庶民が家康を家康なんて読んだらぶち殺されるからな


61 :
2016/09/23(金) 21:05:55.90 ID:pYGHmYTI0
家康はかなり朝鮮との関係回復に尽力してるしな
当たり前だが関係最悪状態だったのを
平和的に国使をやりとりするような仲にまで回復させてる

ちなみに明治の頃の文章読むと、
「朝鮮征伐は正しかった!太閤様は凄い!」
的なプロパガンダ文が流布されてたりして
面白い


62 :
2016/09/23(金) 21:06:19.26 ID:9l4g/RL60
こいつらいっつも解釈て言い争ってんな

63 :
2016/09/23(金) 21:06:46.41 ID:0dg2QrSB0
国家安康って当時は誰でも使う普通の言い回しだったのか?
違うなら悪意があると勘ぐられても仕方ないだろ


72 :
2016/09/23(金) 21:09:17.93 ID:5IXA+Ggu0
>>63
国家安康自体は普通の言葉だけど
諱を分断してるから
無断でそんなのを豊臣の神社の鐘に刻んだら叛意があるとおもわれて当然


65 :
2016/09/23(金) 21:07:29.69 ID:ZbClfYGp0
これはわざとで、本当に家康への呪いが込められていた説に一票。

73 :
2016/09/23(金) 21:10:21.08 ID:uEKGqcvxp
戦を仕掛けるために言いがかりだろ。
の割にこいつは小心者だよなこいつは


75 :
2016/09/23(金) 21:10:47.49 ID:FBWy09Ra0
家康は譜代の家臣に対してしみったれ過ぎる
100万石が1人もおらんてどんだけケチなんmだよ


77 :
2016/09/23(金) 21:11:28.50 ID:k4G3Nyd10
ネトウヨが中国をシナと呼ぶようなもんだろ
人が嫌がることをするなって教訓


79 :
2016/09/23(金) 21:11:33.69 ID:YceK7jx80
秀吉の方がもっと悪どいことやってるからな、正に因果応報

84 :
2016/09/23(金) 21:15:47.49 ID:Du/iMGz10
秀吉の利休殺しも相当だぞ

88 :
2016/09/23(金) 21:16:58.31 ID:dZksmCQk0
伊達とかいうカスはなんで家康の裏襲わなかったの?

91 :
2016/09/23(金) 21:18:21.40 ID:eNn8m7SkM
大坂本拠の武家政権と関東本拠の武家政権がガチで対決してたら、大阪方勝ってただろ、この時代だったら

99 :
2016/09/23(金) 21:20:49.42 ID:U8pTk8DZ0
国家安康なら徳川の天下盤石って意味なのに
こんな言い掛かりで内戦起こすとか
やっぱ糞漏らしって人格障害だわ


104 :
2016/09/23(金) 21:22:08.92 ID:iAg9Cq9Bp
まあ近藤正臣の入れ知恵だろうな
殿こんな手もありますぞとか言って


107 :
2016/09/23(金) 21:23:30.23 ID:jV15Ss+fd
豊臣家を裏切って東軍についた加藤フクシマらは逆臣だろ
イエヤスと一緒


108 :
2016/09/23(金) 21:23:37.92 ID:h8YNq/Ta0
避諱の習慣が分からないのに漢文作っちゃう日本人の程度の低さが見られる

109 :
2016/09/23(金) 21:25:43.82 ID:5IXA+Ggu0
そもそも豊臣の部下なのかという問題がある
「関白の意思は朝廷の意志であり天皇の意志である」というのが秀吉に従わせた理屈だから
関白でない豊臣家に従う理屈が不明なんだわな
将軍の家康に従う理屈は分かりやすいけど


112 :
2016/09/23(金) 21:26:34.59 ID:dnhuOe6nd
あの時代って他人が諱を使うのがアウトだったから割りと豊富方はナメた真似したのは本当だぞ

113 :
2016/09/23(金) 21:27:24.55 ID:FyqDOpas0
関ケ原って最後の東西決戦みたいな熱いものかと思って調べたらワロタ
三成嫌われまくりで裏切りに次ぐ裏切りでボコられただけのただの内紛とかなんなのこのダサい戦


114 :
2016/09/23(金) 21:27:24.67 ID:U8pTk8DZ0
農民は生かさぬよう殺さぬようで
檀家制度相互監視のデストピア作ったサイコパスで
ブラック企業の頂点みたいなやつだからな
良心や理性といった人間属性なんか持ち合わせてるわけない


115 :
2016/09/23(金) 21:28:13.09 ID:4h1P5Rye0
だいたい無理やり臭いってのも家康の策略だから
おいおい家ちゃんそれ無理やりやろ!ってつこんでくるやつがいたら
喜んで一緒にボコられてたよ
自分に真から従順でないものをあぶり出すための無理やりだよ
織部とか福島とかね


119 :
2016/09/23(金) 21:29:38.46 ID:vYuHy0Q00
家康の陰湿さの半分くらいは本多正信の陰湿さ
徳川家臣でも愛される本多忠勝との差がすごい


121 :
2016/09/23(金) 21:29:48.50 ID:02XAs0vP0
毛利が全部悪い

122 :
2016/09/23(金) 21:30:21.85 ID:3WoEyaA7a
戦国時代にネトウヨ二元論やってたら石田三成みたく打ち首ですわ

123 :
2016/09/23(金) 21:30:22.91 ID:uEKGqcvxp
自分は信長からもらった鯉を殺してびびりまくってたくせに。

125 :
2016/09/23(金) 21:31:52.86 ID:h8YNq/Ta0
林羅山と崇伝と天海の胡散臭さは異常

126 :
2016/09/23(金) 21:31:58.93 ID:9oyk+v3Or
冷静に考えると土人すぎない?
一国で一番権力あるやつが名前を分けられたから戦争って
17世紀の話だよこれ


129 :
2016/09/23(金) 21:33:09.78 ID:hpETqhnw0
>>126
だから晩年の家康評判悪いですし


141 :
2016/09/23(金) 21:37:33.20 ID:L6A14Szqx
>>126
19世紀でも世界一の先進国が「俺らの大切な財産の麻薬(密輸品)を没収するなんて許せない」なんて難癖つけて戦争起こすレベルだぞ


127 :
2016/09/23(金) 21:32:14.47 ID:wi6qG/460
全部淀がヒステリー姫気質なのが悪いってきいたけどマジ?

134 :
2016/09/23(金) 21:35:19.02 ID:Qoq0mExG0
>>127
豊臣家を滅亡に向かわせた一番の癌は淀殿なのは間違いないな


140 :
2016/09/23(金) 21:37:24.82 ID:bjmKJgkep
>>127
それもあるけど家康が豊臣放置しとくわけないからどっちみち戦に持ち込まれて滅ぼされてたよ


128 :
2016/09/23(金) 21:33:01.33 ID:cjpjMa+rd
直江状も内容はともかくそういう家康を激怒させたと言われる文書があったことはまちがないそうだけれども

家康にしちゃ戦争のきっかけを作ってくれてありがとうってなもんで
内心小躍りしてただろ


135 :
2016/09/23(金) 21:35:20.28 ID:5IXA+Ggu0
>>128
常識的に考えれば西軍全体で通じていたと考えないと
キチガイみたいな手紙を出す理由がわからんからなあ


130 :
2016/09/23(金) 21:33:50.44 ID:h8YNq/Ta0
文章の中に光とか僧とかあると死刑にされた国も隣にあったしな

137 :
2016/09/23(金) 21:36:38.29 ID:agGrJOtZ0
さっきから諱って何だよ

145 :
2016/09/23(金) 21:38:35.40 ID:t5Z9oeNc0
これは普通に避けるべき文言で難癖とも言い切れ無いって説も見た

150 :
2016/09/23(金) 21:39:17.74 ID:5IXA+Ggu0
アフリカでは今でも呪詛は力を持っていると信じられてるから
「人を呪った罪」が刑法にちゃんとあって法的に処罰される


152 :
2016/09/23(金) 21:40:46.64 ID:0BZtzbAgM
脱糞たぬきを倒せなかった信繁が悪い
つうか昌幸にやれればよかったのに


154 :
2016/09/23(金) 21:41:06.16 ID:Pp+8UKjc0
言いがかりをつけて侵略するのは完全に日本人のほうだろ。

156 :
2016/09/23(金) 21:41:44.72 ID:suhTdPEJ0
家康が死ぬまでのらりくらりとかわせばよかったんだがなかなか死なないんだわ
三成も早漏だし


157 :
2016/09/23(金) 21:42:03.82 ID:uEKGqcvxp
密教の坊主とかならともかく徳川のブレインは呪詛なんか信じるほどアホじゃない。言いがかりだよ。

158 :
2016/09/23(金) 21:42:05.80 ID:OHv+EuMx0
江戸幕府の徹底的な封建制度の支配体制考えたのは、天海、崇伝、羅山だよ

切った張ったの駆け引きと軍略しか分からない武士には無理
この連中を召し抱えてなきゃ江戸幕府だって足利幕府みたいに百年もしないうちに弱体化してたよ


163 :
2016/09/23(金) 21:45:40.46 ID:5IXA+Ggu0
当時の権威ある寺 五山の僧がほぼ一致して「これはおかしい」といったからな
今で言えば第三者の厳しい目で見ても豊臣方はおかしかった


217 :
2016/09/23(金) 22:14:42.26 ID:AJ41cTMNK
>>163
,185
もうほぼ天下人の家康に不利なこと言えるやつはあまりいないだろw


164 :
2016/09/23(金) 21:45:44.17 ID:ZeMxljWZ0
しかし逆らう人間を完全に根切りしたからあの繁栄があった訳だしな
薩長は良く慶喜を殺さなかったな


171 :
2016/09/23(金) 21:49:21.08 ID:Z/1mN0bc0
『本能寺の変 431年目の真実』 明智憲三郎
豊臣秀吉は自分一代栄華を極めたが、子の代に一族滅亡してしまった。
秀吉はどのような失敗を犯したのであろうか。
いろいろな失敗のもとはあったであろうが、決定的な失敗はひとつ。
一族を滅亡させた直接原因を取り除いておかなかったことだ。
その直接原因とは自分の子や孫を殺した徳川家康に他ならない。
彼を殺しておかなかったことが秀吉の犯した決定的な失敗だったのである。


226 :
2016/09/23(金) 22:21:39.71 ID:i8jsoxCW0
>>171
一門として八弥が至らなかったことをお詫びします
竹なんとかもサクッと殺っとくべきでした


173 :
2016/09/23(金) 21:50:31.32 ID:l32N9eQwd
今週の大河で秀頼がめちゃくちゃ聡明で本当に秀吉の息子かよってビビる描写があるようだし、自分も歳だし秀忠はアホだしでなりふり構わずって感じかと

174 :
2016/09/23(金) 21:50:36.82 ID:wcCtD3IGa
家康は味噌土人だろ

175 :
2016/09/23(金) 21:50:50.32 ID:y7di9bM60
現代の価値観でも「徳川の言いがかりはあまりに酷い」「でもあれは言いがかりとも言いきれない内容だ」
と意見が分かれてることからみても相当うまいやり方であるのは確かだよね


176 :
2016/09/23(金) 21:50:53.10 ID:VQ/FeMxu0
封建体制だと慶喜の独断で結果まあまあ無事ですんだけど
明治で近代国家になってから日本人のムラ意識との融合で
無責任体質になっちゃったからこの時点で詰みという考え方もできるな


182 :
2016/09/23(金) 21:52:52.29 ID:f/CjTLaH0
秀吉を徹底的に追い込む
朝鮮人有能にもほどがあるだろ


183 :
2016/09/23(金) 21:53:31.42 ID:87J6Fb7Md
それよりも豊臣は明らかに織田を裏切る気があったと思うんだがそれはどう考えられてるの?

豊臣が光秀を焚き付けたと俺は思っとるんだが

そもそも光秀が逃走中に見知らぬ農民だの山賊だのに竹槍で刺されるなんてあり得んだろ
なんで問答無用に刺し殺しとるねん
絶対口封じだろ


201 :
2016/09/23(金) 22:05:57.49 ID:N1i5eh+k0
>>183
当時は当たり前だぞ
特に畿内なんて応仁の乱からメチャクチャだったんだから


215 :
2016/09/23(金) 22:11:59.67 ID:OHv+EuMx0
>>183
負けた将兵はそういう目に合うもんだよ
珍しくない


186 :
2016/09/23(金) 21:56:14.56 ID:9W8BG3Kfa
朝鮮出兵の復讐

189 :
2016/09/23(金) 21:57:42.99 ID:Y4Atl3HJa
そもそも大局は関ヶ原で決まってたんだから
要塞に西の大将みたいなのがいるのは厄介だろ
言いがかりつけられる前に郡山でも和歌山でも移っとけばチャンスはあった


190 :
2016/09/23(金) 21:59:33.94 ID:En73/jHX0
大阪城に浪人が集まる展開ってワイたち無職にとって熱い展開だよな

193 :
2016/09/23(金) 22:01:29.93 ID:tfsqmFVc0
わお。本多正信は朝鮮人やな

195 :
2016/09/23(金) 22:03:46.41 ID:qKN/tEzca
天海だけはほんとにブラックボックスだよな
だいたいマジであんだけ長生きしたんかよ


197 :
2016/09/23(金) 22:04:27.10 ID:2HUlAYRc0
秀吉が小牧長久手の戦いで家康を殺してたら歴史がどうなってたのか凄く興味があるわ

207 :
2016/09/23(金) 22:07:29.71 ID:cPfROgK90
>>197
それって信雄だかが裏切ったせいで引き分けたけと徳川が勝ってたんじゃなかったっけ


200 :
2016/09/23(金) 22:05:53.70 ID:qvP8wYCTM
右僕射はほんと林羅山のジャップっぷりを発揮してるわ
ジャップの上司に絶対服従御用学者精神を植え付けた大悪人


204 :
2016/09/23(金) 22:06:48.27 ID:uS7W1dQy0
真田丸が台湾だか中国サイトで上がってて
ニコニコみたいに字幕あってそれをみたら
あいつら戦国武将に詳しくてびびった幸隆とか景勝とか良くしってるな
wikiの中文みたら日本と同じぐらいの情報量のってたし


205 :
2016/09/23(金) 22:06:57.56 ID:4E2ChecGa
代ゼミの日本史講師の菅野ユウコウの実況中継シリーズで知ったな
今の受験生は菅野ユウコウといっても知らないだろうけど。。


211 :
2016/09/23(金) 22:09:07.93 ID:K3VG9/630
中国は家康が一番人気で
小説が経営書扱いでベストセラーになったりしてる


315 :
2016/09/24(土) 03:28:53.81 ID:PKaSqWqn0
>>211
戦争・内乱の酷さを理解してるから
戦争を終わらせた家康の評価が高い

曹操人気もそういうのもある


216 :
2016/09/23(金) 22:12:59.45 ID:uEKGqcvxp
こいつは小心で独裁者になる可能性が低いから殺されなかったに過ぎん。信長秀吉みたいに有能だったら暗殺されてたぞ。

221 :
2016/09/23(金) 22:16:52.68 ID:nvm1ToBAM
日本人は朝鮮人だしそんなもんだろ

222 :
2016/09/23(金) 22:17:39.69 ID:A5d0GPx40
豊臣家滅亡の戦犯福島正則 加藤清正

225 :
2016/09/23(金) 22:20:37.59 ID:QvVJK965K
国家安康を起草した僧侶の文英清韓は林羅山の取り成しで許されてるんだよな
ワケわからん


228 :
2016/09/23(金) 22:25:38.90 ID:txRDQ5Vx0
幕末には徳川家は朝敵って言われたくらいだし、少なくとも朝鮮人では無いんじゃないの?

230 :
2016/09/23(金) 22:26:33.96 ID:H9x71Q3I0
そらそうよ
秀吉の朝鮮出兵の仇だからな


231 :
2016/09/23(金) 22:26:43.12 ID:N6Gx6LC40
母子相手に無茶苦茶して大阪の人間を奴隷として挑戦に売り飛ばしたのは関東では知られてない神様の秘密

233 :
2016/09/23(金) 22:28:27.96 ID:rq+ul9qJa
俺もガキの頃はありえねー難癖だって思ってたよ
でも老人ってね、一旦「こうだ!」と思い込むと理屈抜きの本能で考えられない行動をするのよ
それが権力者なら尚のこと
無茶な言いがかりだろうと止められる人間などいない


239 :
2016/09/23(金) 22:33:16.13 ID:N6Gx6LC40
長州の人間が総理大臣一番多いには意味がある
関東人はもっと悔しがるべき


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/53369-1502433a