◆ New Entries

【登山は自己責任】 藤原隆一が勝手に遭難して死んだ事件で両親が発狂

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/15(金) 10:18:33.30 ID:BFF8EMZH0 ?2BP(6001)
道側「登山は自己責任」 積丹岳遭難死、賠償責任を否定 札幌高裁控訴審
(03/14 17:10、03/14 18:50 更新)

後志管内積丹町の積丹岳(1255メートル)で2009年2月に遭難死した札幌市豊平区の会社員藤原隆一さん=当時(38)=の両親が、道警の救助に過失があったとして道に賠償を求めた訴訟の控訴審第1回口頭弁論が14日、札幌高裁(橋本昌純裁判長)であった。

道側は約1200万円の支払いを命じた一審判決を取り消すよう主張し、両親側は道の控訴の棄却を求めた。<北海道新聞3月14日夕刊掲載>
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/449174.html


 
6 :
:2013/03/15(金) 10:21:42.42 ID:WEYZJ1Pe0
また明日やっほー

2 :
:2013/03/15(金) 10:19:46.10 ID:0A16ctvk0
勝手に山に入って死んだやつの責任までなぜ取らなければいかんのだという

3 :
:2013/03/15(金) 10:19:59.92 ID:/kPXIwsP0
冒険なんだから自己責任って事で収めておかないと
「山に行く奴は非常識」なんて事になっちゃうよ


5 :
:2013/03/15(金) 10:21:18.83 ID:ymoBnEFA0
これは救助に過失ありだろ

藤原さんは道警の救助隊員に抱えられて下山中、斜面を滑落し、引き上げる時に救助用のそりに乗せらました。
しかし、救助隊員が途中でそりを木にくくりつけた際、木が折れてそりが滑り落ち、藤原さんは行方不明となりました。
藤原さんは翌日発見されましたが、凍死が確認されました。


8 :
:2013/03/15(金) 10:22:58.82 ID:mQdDXngy0
>>5
これはさすがに酷いな
コントみてぇ


12 :
:2013/03/15(金) 10:23:41.76 ID:mvD1yUau0
>>5
そんなんで過失とってたら誰も救助にいかないようになるよw
天候やら何やら言い訳して死んでから探そうってことになる


14 :
:2013/03/15(金) 10:24:20.49 ID:rIhMJqLc0
>>5
これは根性足りなかった木が有罪


16 :
:2013/03/15(金) 10:24:56.34 ID:qZo/fqVD0
>>5
ワロタ


17 :
:2013/03/15(金) 10:24:59.50 ID:ZHxwOzuy0
>>5
これ確か
そもそも悪天候で行ってくれたこと自体で感謝していいレベルだったはず


9 :
:2013/03/15(金) 10:22:59.42 ID:sy1bSioG0
救助隊が救助用のソリごと落っことしたヤツでしょ
地裁では賠償命令出てんだよな


10 :
:2013/03/15(金) 10:23:03.60 ID:bYBFYM8b0
なんで真冬に山登りするの?
自殺行為だろ


11 :
:2013/03/15(金) 10:23:20.62 ID:aCJjPd9D0
両親の気持ちもわからないでもないけど救助隊も命懸けだし

15 :
:2013/03/15(金) 10:24:23.85 ID:1lGlLn+q0
道楽で危険を求めてるくせに文句いうなよ

18 :
:2013/03/15(金) 10:25:05.53 ID:1k1wNxg70
そもそも救助が無かったら死んでたんだし
一瞬でも望みが繋がった分良かっただろ。文句言うなら遭難すんな。山に登るな


21 :
:2013/03/15(金) 10:25:44.00 ID:7UvVO5D10
救助隊解散になるぞ

22 :
:2013/03/15(金) 10:25:46.71 ID:+PVtOMEm0
救助も仕事なんだから
仕事に過失がありゃ損害賠償請求されるのはしょうがねえだろ
勝手に山登った奴への救助自体不要というはまた別の話


26 :
:2013/03/15(金) 10:26:45.29 ID:xIkQp8+n0
折れた木に賠償求めるべき

30 :
:2013/03/15(金) 10:27:32.83 ID:52qAxsOZ0
こんなの状況しだいだなぁ
ぎりぎりの状況で木に結ぶのがやっとだったたとしたら過失ではないだろ


31 :
:2013/03/15(金) 10:27:45.62 ID:/s7R0haO0
でも岳の終わり方はないと思う

35 :
:2013/03/15(金) 10:28:15.87 ID:6WLCfW8kO
冬山登山の遭難者・要救助者はみんな全員まとめて見棄てりゃいい

37 :
:2013/03/15(金) 10:28:40.73 ID:HdZzrS5X0
もう冬山登山禁止にしろよ

39 :
:2013/03/15(金) 10:28:56.60 ID:dJCSxn4F0
救助に過失って、北海道の冬山なんて、遭難したら死ぬってのが前提になってんじゃないのかね。

40 :
:2013/03/15(金) 10:29:05.61 ID:qYc7RnrWP
地裁判決でも8割過失相殺されてんだけど救助隊に過失を認める事自体異例だってね

41 :
:2013/03/15(金) 10:29:06.89 ID:afTXVf2zO
確かこれ救助に行かなくても非難されないレベルに天候が悪い日だったよな?

44 :
:2013/03/15(金) 10:29:31.82 ID:Wn7uMICl0
あれだな。死んでからゆっくりと探せばいい。

45 :
:2013/03/15(金) 10:29:35.65 ID:YeN7b7/x0
産科の次は救助隊崩壊か

47 :
:2013/03/15(金) 10:30:11.23 ID:Rrbq6PZJ0
これで責任問われるなら登山全面禁止にするしかないな

49 :
:2013/03/15(金) 10:30:20.33 ID:mPnzkVOf0
これは1200万円払うレベルだろ。

55 :
:2013/03/15(金) 10:31:16.20 ID:Y8H4BvaI0
医者は患者を絶対救えって言ってるようなもんじゃないの

59 :
:2013/03/15(金) 10:31:39.55 ID:QMSGcp2t0
救助用のそりに乗せるときって身体固定するだろうし身動き取れなくなったまま凍死したんだろうな
きつすぎる


61 :
:2013/03/15(金) 10:31:52.21 ID:bYBFYM8b0
過失があるにしてもこの時期に天候悪い状態で山登りするってのは非常識なんじゃないのか
詳しい人教えてくれよ


64 :
:2013/03/15(金) 10:32:12.38 ID:aN7Db9DJ0
怪獣倒せなかったウルトラマンに賠償求めるみたいなもんか

75 :
:2013/03/15(金) 10:35:11.87 ID:0fwR6w9q0
そのまま死んで山に還ってこそ真のアルパインスタイル

76 :
:2013/03/15(金) 10:35:13.55 ID:WVqxcKMS0
ボランティアで救助してるわけじゃねえのに
救助隊を仕事として見ずに擁護するアホが多いな


78 :
:2013/03/15(金) 10:35:56.50 ID:FahhXY5/0
パンピーが冬山に登るとか、自殺願望でもあったとしか思えん

85 :
:2013/03/15(金) 10:37:20.40 ID:gPkg3iIB0
冬山に好き好んで入るような馬鹿は、入山する前に「何かあったら全て自分の責任です」とでも一筆かかせるのを義務にしろよ
こんなクソバカの救助に税金が使われるとか信じられんわ


88 :
:2013/03/15(金) 10:37:46.05 ID:vVUX6hZSP
こんなもん過失に問いてたら医療同様やる奴いなくなるぞ
精一杯やった結果が悪かったのは過失問うなよ


108 :
:2013/03/15(金) 10:40:50.64 ID:U2kN8zI/0
>>88
いなくはならないと思うが
隊長が救助命令を出す回数少なくなりそうだな
少し曇ってきたから救助中止とか理由つけて訴訟防止しそうだな
まぁ、そのほうが税金の無駄遣いにならないからいいが


91 :
:2013/03/15(金) 10:38:15.45 ID:xOJb/f1Qi
冬山に登る馬鹿は救助隊に迷惑かけんなよ

102 :
:2013/03/15(金) 10:40:01.97 ID:DvyKXZBE0
>>91
精神構造的には、庭の木に登った挙げ句「降りられなくなっちゃったよう。お兄ちゃん助けて」
って叫び出すウザいガキと一緒だな

まあこの親なら仕方ない


93 :
:2013/03/15(金) 10:38:34.41 ID:Qo48EnhA0
山に入る奴は死んでもいいですって入口で署名して登れよ

94 :
:2013/03/15(金) 10:38:34.00 ID:v1DwVZgT0
道警によると、当時、現場付近は吹雪で視界は5メートルほど。
風速約20メートルで気温は零下20度。

無理無理
救助に行ってくれただけで感謝するレベル


190 :
:2013/03/15(金) 10:54:14.68 ID:a90BK76V0
>>94
これは無理。
救助に行かなかったら確実に死んでたんだからせめてお見舞金100万くらいで勘弁しとけ。


95 :
:2013/03/15(金) 10:38:39.64 ID:Y6GpLZQe0
救助されたときに滑ってつるっとどこかへ行っちゃった事故だっけ
つるっと滑るような場所へ行ったのが悪い


98 :
:2013/03/15(金) 10:39:47.97 ID:4LXawlfL0
厳冬期の北海道の冬山に単独?で挑むというのはそれなりの登山経験者と思う
もちろん救助隊もプロ
この両者が通常に行動できないということは
気象条件が著しく悪かったのでは?
そういう条件下で、過失責任を問うなら、これからは
「二次災害の恐れがあるから天気が回復するまで救助しません」
と人間だからなるんだよな


101 :
:2013/03/15(金) 10:39:55.72 ID:K/e4jTFG0
可哀想だがワロタ

103 :
:2013/03/15(金) 10:40:01.25 ID:YUH6GT9h0
救助費用も賠償金も原資は税金だろ
もう冬山登山の救助しなくていい


106 :
:2013/03/15(金) 10:40:33.64 ID:MUVokXjJP
笑えたので無罪で

112 :
:2013/03/15(金) 10:41:40.22 ID:nunu8ss90
救助困難な悪天候で人員限られてる中での話しだろ
天候が穏やかな夏の山ならそりゃコントだけど


113 :
:2013/03/15(金) 10:41:50.52 ID:ZHxwOzuy0
叩いてる奴らは全員極限下だってことを忘れてる
見捨ててパージされても文句言えない情況


114 :
:2013/03/15(金) 10:41:54.14 ID:+PVtOMEm0
登録制にでもして事前に金払ったやつだけ救助隊出すようにでもすればいいと思うが
現状は遭難した奴は全員助けることになってんだからしょうがない
そういう仕事である以上、そこに過失があったら責任は生じると考えるべきだろ


117 :
:2013/03/15(金) 10:42:08.58 ID:s0oj07uf0
助けに行ったけど失敗して、結果死んじゃったって話でしょ

結果はダメだったけど、やるだけやってくれて有難うで済む
なんでちゃんと助けなかったんだ、なんて筋違いだわ


118 :
:2013/03/15(金) 10:42:13.40 ID:LARuMLv90
登山者を救助しなくていいって言ってる人は
行楽でドライブしてる人が事故起こしたときとか
海水浴で溺れた人も見殺しにするべきだと思ってるの?


132 :
:2013/03/15(金) 10:44:30.52 ID:ZHxwOzuy0
>>118
大雨洪水波浪注意報が出てる時の土砂止めしてない山道のドライブとか
台風の時に海水浴してる奴とか見殺しにしてもいいんじゃね


138 :
:2013/03/15(金) 10:46:10.83 ID:FahhXY5/0
>>118
断崖絶壁の近くでドライブしてる馬鹿や
嵐の中泳いでる馬鹿は見殺しで良い


173 :
:2013/03/15(金) 10:51:32.40 ID:YUH6GT9h0
>>118
交通事故や海難の救助活動は冬山より安全だから比較するなよ
だいたい出動に感謝こそすれ、
こんな訴訟を起こすとかキチガイだろ


130 :
:2013/03/15(金) 10:44:16.39 ID:vS/rOORaO
救助隊に過失を問うのであれば、相応の制度を作るべきだろ
現状、適切に運営されてるとは思えないんだが
賠償、補償、費用関係含めて見直した方がいい
馬鹿でアホで口だけは達者な連中が今後は増えるんだから
あくまで任意の余興の結果なんだから、救助隊が不幸を被ることだけは避けてほしいわ


131 :
:2013/03/15(金) 10:44:17.29 ID:LP+vbaTY0
孤高の人でも見た
永遠に孤独である覚悟がないなら、1人で山に登るなと


133 :
:2013/03/15(金) 10:44:37.31 ID:NG3izXSu0
弁護士に炊きつけられて
すぐに行政訴訟に持ち込むクズが増えたよね


135 :
:2013/03/15(金) 10:44:53.64 ID:dJCSxn4F0
嘘をついて出動を拒否、酒飲んで寝てたとかそういうんならまだわかるけど
作業中のミスを問うってすげーな。
本来なら自力で下山できなくなった時点で死んでたのに。


141 :
:2013/03/15(金) 10:46:31.68 ID:5kgdZddF0
道側は捜索費、人件費、ヘリ代で1200万円くらい請求してやれよ

142 :
:2013/03/15(金) 10:46:37.83 ID:mQdDXngy0
どんな状況でも生きて帰ってくる
下山家の栗城史多ってすごかったんだなー


144 :
:2013/03/15(金) 10:46:54.25 ID:R5ZCLr2J0
そういや、会社の元同僚が原チャリで出勤途中に車と事故って
担架で運ぶ際に救急隊員が誤って手を離して担架から地面に落下
→腰を悪く打って障害持ち、の残念なコンボに遭ってたな。

もう何年もあって無いけど良くなってるといいな・・・。
お見舞いで持って行った、古本屋で見つけたマドンナが表紙の
無修正のペントハウスどうしたかな・・・


150 :
:2013/03/15(金) 10:47:39.51 ID:r2cDpPPH0
救急車でも判断ミスで事故起こしたて死んだら訴訟対象になるだろ
二回もやらかして悪意が無いからセーフならそれはもはや仕事じゃないと思うのだが


159 :
:2013/03/15(金) 10:48:56.93 ID:WVqxcKMS0
>>150
そう、救助は仕事ってのを無視して登山叩きあり気のニートが多すぎ


182 :
:2013/03/15(金) 10:53:00.12 ID:FEWLB6i80
>>150
その救急車が大雪で視界数m
車体がまっすぐ走らないほどの強風下で搬送しなきゃいけないような所で
怪我すんな、って話だろ?


161 :
:2013/03/15(金) 10:49:06.40 ID:TCYgIDEzi
2月に冬山登る時点で本人にも死の可能性あることぐらい自覚してるだろ
救助来てくれただけでもありがたいと思え


165 :
:2013/03/15(金) 10:49:35.07 ID:z1xbxUWIO
三歩さんみたいなボランティアがほとんどなんだろ?
責めれないよな


168 :
:2013/03/15(金) 10:50:56.32 ID:4LXawlfL0
死んだ奴はボーダーなのか?
スキーウェアのままラッセルして、汗だくになって凍えて、動けなくなったパターンかな


177 :
:2013/03/15(金) 10:52:06.93 ID:W6+MbjX70
確かに過失はある訳だが状況を考えれば賠償額は50万円ぐらいが妥当だろ。

一般人からしたらそもそも冬山に登山する人に救助が必要か、って事だよな。


178 :
:2013/03/15(金) 10:52:09.69 ID:QEULhfUB0
ボーダーか なら死んでいいわ
どうせそのまま放置でも死んでたんだし


184 :
:2013/03/15(金) 10:53:07.08 ID:u8di4KcT0
勝手に山に登ってる
勝手に遭難して助けを求めてる
そこにわざわざ助けに来てくれた
過酷な状況下でミスが生じる


192 :
:2013/03/15(金) 10:54:36.37 ID:zCEQ+26L0
勝手に危険な所に行って絶対に助けろってのは筋が通らないよ、誰も巻き込まれなくて良かったわ。

196 :
:2013/03/15(金) 10:55:30.04 ID:7svVKj1z0
こんな状況で過失取られてちゃ救助行かない方がマシじゃねーかw

197 :
:2013/03/15(金) 10:55:34.29 ID:kDEB8WniO
木が折れるのまで救助のミスにして金を請求する発想がキチガイ
もう登山禁止救助禁止にしろよ


199 :
:2013/03/15(金) 10:55:47.92 ID:MzHf3Chv0
これで賠償ならほっといても確実に死なない状態での救助にしか行かなくなるだろ

202 :
:2013/03/15(金) 10:56:23.27 ID:f8xATwp00
誰も助けに行かなくなるな

緊急医療のたらい回し状態になるで


210 :
:2013/03/15(金) 10:58:39.31 ID:sy1bSioG0
これは過失だわ
俺が木ならもうちょっと頑張れたね


214 :
:2013/03/15(金) 10:59:01.05 ID:S1kWI5wGP
救助費用請求してやれよ

228 :
:2013/03/15(金) 11:01:54.28 ID:FEWLB6i80
>>214
遺族としては請求された費用を
チャラに出来る分くらいの訴訟を起こしたんじゃないのかな?
知らんけど


215 :
:2013/03/15(金) 10:59:11.29 ID:9255RRif0
分かった分かった
もう誰も日本のどこでも入山禁止にすれば二度と起こらない
これで解決
よろしいかご両親


216 :
:2013/03/15(金) 10:59:28.72 ID:5SlkleLz0
救急でたらい回しにされて間に合わなかった家族が
その原因が医療ミスで訴えたお前らのせいだって訴える事は可能なのか?
もし可能なら勝ち目はある?


219 :
:2013/03/15(金) 11:00:17.57 ID:RN62rvHJ0
50円くらいで許してやれよ

226 :
:2013/03/15(金) 11:01:23.94 ID:44k+tHxS0
さすがに救助隊の過失もありそうだは

230 :
:2013/03/15(金) 11:02:21.55 ID:7UvVO5D10
もうこれからは隊員に無理させられないな

231 :
:2013/03/15(金) 11:02:29.52 ID:Hl6CMOi6P
救助怠慢で失敗したわけじゃないからな
必死にやったけど、結果悲しい事件に


234 :
:2013/03/15(金) 11:02:52.67 ID:cKwk81YU0
納得できない気持ちもわからんでもないけど、どっちにしろ死んでたんじゃないの

236 :
:2013/03/15(金) 11:03:31.00 ID:4LXawlfL0
よくわからんけど、これはゲレンデがある山でのおはなし?
コース外に冒険したパターンかな?
そういうのは登山といわない


238 :
:2013/03/15(金) 11:04:08.15 ID:mQdDXngy0
ソリで滑り落ちた結果町にたどりついて
助けに行った救助隊が全滅してたら面白かったのに


240 :
:2013/03/15(金) 11:04:21.87 ID:52qAxsOZ0
問題はただ一つ過失だったかどうかだけだろ
木に縄かかけて折れて落ちましたじゃあ間抜けっぽいが他に手が無けりゃ最も合理的な行動であるし
それで無理だったなら天命とあきらめる他無いでしょ

じゃあ誰がそれを判断するかといったら他の隊員の証言とかプロの意見を聞くしかないでしょなぁ


243 :
:2013/03/15(金) 11:05:09.75 ID:MAB4W/Le0
強制された訳でもなく自分から危険な場所行ったくせに
それで被害にあったから賠償金払えとかユスリタカリの類だよ。

正真正銘、正しい意味での自己責任だな。故人の責任比率100%


246 :
:2013/03/15(金) 11:06:35.00 ID:8vdsu4VY0
隊員は吹雪のなかよく頑張ったよ
こいつは運がなかった。それだけだ


247 :
:2013/03/15(金) 11:07:11.97 ID:WJlsDuN40
一分一秒が生死に関わるレベルでも
まず両親に一筆書かせてから救助に行かないとな


248 :
:2013/03/15(金) 11:07:13.25 ID:jacRqnPr0
これで賠償が認められたら次同じ事が起きた時は隠蔽されるんだろうな

263 :
:2013/03/15(金) 11:09:56.11 ID:FEWLB6i80
>>248
隠蔽は無いにしろ
自分達が安全、確実に作業出来る条件が整うまで
出動しないって考えに傾くよね
そうなりゃ当然遭難者の生存確率は・・・


253 :
:2013/03/15(金) 11:08:39.01 ID:OUdQIYzR0
ほんとこーゆーのが遭難で一番むかつくよね

255 :
:2013/03/15(金) 11:09:08.44 ID:cLhNOnaQ0
めちゃくちゃ良くやってくれてるじゃねーか、どういう神経してんだ

260 :
:2013/03/15(金) 11:09:31.11 ID:pjsMXjKC0
助けに来るなら俺様を完璧に助けろ
それ以外は認めん
って話になっちゃうよな

どーもお上や医者とかを万能完璧だと思っててそれを前提に仕事を要求し
出来なきゃ猛烈に叩く輩がいるよね
リスクがある仕事でリスクから来る事態を許容しないじゃ
やってる方はたまったもんじゃない


264 :
:2013/03/15(金) 11:09:58.62 ID:9YtLvcN10
そもそも登山ですら無いからなこいつら

267 :
:2013/03/15(金) 11:10:34.09 ID:KbwUbGcE0
雪山だと救助隊員も命懸けなんだよ
善意に泥を塗るような提訴はいかがなもんか


271 :
:2013/03/15(金) 11:11:33.17 ID:lOUZkl9RP
このニュース広まると、両親の自宅スネークする奴が出てきそうだな

273 :
:2013/03/15(金) 11:11:41.46 ID:qLVQbKNq0
本来なら救助中止の場面で無理して救助に行くからこういう問題が起きる

274 :
:2013/03/15(金) 11:11:41.74 ID:RlpaJtUB0
死んだ息子で金をむさぼろうとする奴

276 :
:2013/03/15(金) 11:11:56.31 ID:jacRqnPr0
日本が隠蔽体質になったのは、こうやってすぐクレームをつけて訴訟する奴らが居るせい
そもそも隠蔽というか馬鹿に情報を与えない工夫か


278 :
:2013/03/15(金) 11:12:39.55 ID:wYPU0sZ40
折れた木の管理責任を問わないとな

281 :
:2013/03/15(金) 11:13:52.62 ID:RN62rvHJ0
でもお前らの家族が同じような死に方したら訴えるんだろ

282 :
:2013/03/15(金) 11:13:56.48 ID:UMXkAnA+0
勝訴したら捜索規定変更されて、更に自己責任強調されるのか

283 :
:2013/03/15(金) 11:13:59.90 ID:qsmBcofN0
遺族「事故責任を認めろ!」
道側「自己責任を認めろ!」


288 :
:2013/03/15(金) 11:14:44.62 ID:UGyaccA6P
こういう時期に登山する奴は遺書でも書いとけよ
何があっても自己責任ですって
助ける側が行かないほうがマシとか思うだろ


295 :
:2013/03/15(金) 11:16:31.41 ID:aId7xAKT0
この手の登山って誓約書書くんじゃないの?

296 :
:2013/03/15(金) 11:16:34.64 ID:2jm/OyT30
これが過失になったらこれからは救助という名の遺体探しになってしまうだろうな

297 :
:2013/03/15(金) 11:17:10.53 ID:c7dofokD0
まあ業務上過失致死だな
仕事でやってる以上、責任あるしな


318 :
:2013/03/15(金) 11:22:28.71 ID:8WIbcX/R0
>>297
確かに過失だってのはそうだと思うけど、裁判的には木が折れると予見できたかどうかが
争点になるんじゃないのかな。他に選択肢があったかってのもあるし。


303 :
:2013/03/15(金) 11:18:50.87 ID:9YtLvcN10
自己責任を否定するなら登山を全面禁止にして許可制・免許制にするしか無いね

306 :
:2013/03/15(金) 11:19:53.35 ID:RlpaJtUB0
戦時中の防空壕に掘られた穴が結構あって子供の頃懐中電灯持ってそんな穴に入って面白かった
バカが穴の中で火を燃やして死んでもう二度と穴の中で遊べない
バカがどうせ死ぬのを助けてもらってるのに故意でもない事故で死んで助けてくれようとした人を訴える
もう楽に救助できる人しか助けることはないだろう


308 :
:2013/03/15(金) 11:20:16.01 ID:iiYA33Lo0
妊婦の例と一緒だな
産婦人科の人間が少なくて過労で心身限界にきてるのに医療ミスでもないのに訴えられて
じゃー受け入れねーって流れになって結果としてたらいまわしが生じる
こんなことで責任もたされたら道側も救助なんてしてくれなくなるぞ


310 :
:2013/03/15(金) 11:20:34.45 ID:cKwk81YU0
>山岳救助隊の装備・知識・経験の不足を反省してもらい
山遊びの尻拭いにこれは酷じゃないか
そうなったら業務以外は立ち入り禁止にするしかないんじゃないの


311 :
:2013/03/15(金) 11:21:08.37 ID:aeVlae4X0
勝手に命に関わる事やっといて危なくなったら助け呼んで、助け方が悪りいから金払えとかよく考えたら凄えな

312 :
:2013/03/15(金) 11:21:09.57 ID:52qAxsOZ0
もうこういう手合いは訴えをガンガン棄却してもらいたい
裁判費用の無駄


316 :
:2013/03/15(金) 11:22:01.89 ID:X2Wf2MdE0
フル装備といえどもこの前の北海道東部の嵐の状態の雪山に登って作業してみろ
救助で手を抜く馬鹿はいないよ
自分が死ぬから


322 :
:2013/03/15(金) 11:22:58.03 ID:tL7Edzsn0
糞地裁と思ってたけど流石に高裁はそれなりの判決だすな
確定はよ


323 :
:2013/03/15(金) 11:23:11.19 ID:aId7xAKT0
そもそも遭難なんて死んでもともと
救助隊出してもらえるだけで感涙もの
じゃないの?


327 :
:2013/03/15(金) 11:24:15.71 ID:1EF9p0nVP
死の原因がどこにあるか、ってんなら
やっぱり救助ミス(アンカーミス、凡ミス)はゼロではないわなぁと思う
やっちまったもんはしょうがないから、とりあえず金払っとくだけだろ


330 :
:2013/03/15(金) 11:24:59.10 ID:YALJHVBu0
救急患者の受け入れ拒否と同じで、過失認めたら救助拒否になるぞwww

司法は更生しただろって釈放したやつが再犯しても過失責任ないのになwww


335 :
:2013/03/15(金) 11:27:58.92 ID:Vo3NWCh40
確実に死ぬと思った文太郎が生きてて死にそうもなかった三歩が死んだのはけっこう意外だったな

349 :
:2013/03/15(金) 11:31:34.92 ID:9255RRif0
>>335
孤高の人のK2で先に一人で死んでたあのソロクライマーの日本人なんだったの?
ぜんぜん語られないまま、急に死体で再登場だし


336 :
:2013/03/15(金) 11:27:59.99 ID:hTmoFrcP0
産科にしても救急にしても
責任追及して結果自分らの首絞めてるよな


340 :
:2013/03/15(金) 11:29:05.37 ID:Fo0o1Ni3i
こういうとこ行く人は死ぬのも織り込み済みなんでしょ
救助の困難さも重々分かってただろうし
別にええやん


353 :
:2013/03/15(金) 11:33:27.36 ID:4LXawlfL0
>>340
厳冬期冬山登山なら万が一は覚悟してると思うけど
ボード滑りに行ってるだけっぽいので、微塵も覚悟ないと思う


341 :
:2013/03/15(金) 11:29:35.74 ID:l97sXdwV0
余程運が悪いだろ本人

342 :
:2013/03/15(金) 11:29:46.73 ID:jgOehOhQ0
訴えるのは気持ち的にしょうがないのかもしれんが実際に賠償となるのがおかしいと思う

343 :
:2013/03/15(金) 11:30:01.87 ID:NesCExrD0 ?2BP(2828)
今 ガク 読み返したら三歩は謝ってたなー
土下座して

あとヘリの人も下の家族が待ってるのはレスキューの頑張りじゃない
遭難者の体だと


348 :
:2013/03/15(金) 11:31:10.17 ID:1EF9p0nVP
火事でも、例えば搬出中に酸素与えず
一酸化炭素中毒死とか凡ミスしたら多分賠償が出る
雪山も火事場も同じ修羅場だと思うけれども

そういうこと考えればまぁ納得行くんじゃないかな


351 :
:2013/03/15(金) 11:32:12.35 ID:3pEZxXF30
もう冬山は救助しませんってしろよ

355 :
:2013/03/15(金) 11:34:20.40 ID:X2Wf2MdE0
そもそも半分自殺に行ってるようなもんだろ
救助費用は全て自腹にさせろよ


357 :
:2013/03/15(金) 11:34:55.67 ID:c7dofokD0
二度目どんな気分だったんだろうな・・・w

359 :
:2013/03/15(金) 11:36:14.08 ID:O3IONUXW0
登山で救助願いをだす家族には2次遭難が発生した場合に全責任を負う誓約書を出させるべき。

361 :
:2013/03/15(金) 11:36:36.66 ID:K5imeF2d0
助ける方も遭難する危険が高く命がけ、死にかけを助けて死なれたらお前のせい、何だかな~

368 :
:2013/03/15(金) 11:42:18.81 ID:n0gHuF1N0
これは自己責任だわ

371 :
:2013/03/15(金) 11:44:05.78 ID:xoJPB4050
救助隊だからって出動したら必ず助けられるわけじゃないだろ
雪山での不足の事態も過失を取るくらいならもう山岳救助自体を廃止でいいよ

ところであの指が腐った自称登山家どうなったの?


373 :
:2013/03/15(金) 11:46:08.21 ID:4rOKrhkS0
消防とかレスキュー?ってクズだなー
普段はしょうもない訓練(笑)だけ
現場でもし失敗してもそれなりに真剣にやってりゃ褒められることはあってもけなされることは無い、というか当たり前のことしただけで賞賛される
こういうのに過失認めないとこいつら訓練(笑)とかしてる意味無いじゃん。税金で訓練(笑)してんだぞ
ミスったら関わった奴全員即クビでいいだろ


380 :
:2013/03/15(金) 11:49:43.41 ID:Rrbq6PZJ0
>>373
んでまた素人を一から育てるの?アホか


376 :
:2013/03/15(金) 11:47:25.99 ID:ePpDAbrn0
文字だけ読むといかりや長介が苦い顔で
ダメだこりゃと救助ソリから出てきそうだが
現場は極限状態だったんだろうな。


378 :
:2013/03/15(金) 11:48:30.63 ID:4VoVDPRC0
助けに行かなきゃよかったのに
アホくさくてやってらんないな


385 :
:2013/03/15(金) 11:52:12.17 ID:BOLZSaw90
これは親側が負けるだろ

386 :
:2013/03/15(金) 11:52:14.53 ID:1EF9p0nVP
救助に行くっていう話と、救助時に凡ミスがあったかってのはまた別の話だろw
色々と混同し過ぎだと思うわ、で凡ミスがあったから地裁は損賠認めているわけで

救助する人間は救助に関して不注意でいいっていう話でもないんだぞ
救急車が事故った結果、瀕死の要救助者が死んだら賠償無しなわけないし


387 :
:2013/03/15(金) 11:53:29.05 ID:yuKIUQ+C0
登山は自己責任って原則が崩れると、
また気軽に行って遭難する奴が増えるだろ・・・


390 :
:2013/03/15(金) 11:55:15.64 ID:EznpQ+be0
死ぬ覚悟がないなら登山なんかするな

392 :
:2013/03/15(金) 11:57:58.40 ID:MFIm/xbt0
救助する側も身を危険に晒すからなぁ山は

393 :
:2013/03/15(金) 11:58:19.88 ID:UdYUkiMM0
救助に過失があったとしても、賠償責任は認めなくていい。
遺族は賠償請求するべきじゃない。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2014/01/08 (水) 17:01:29 ID:-
遺族は謝罪すべし
名無しさん2014/05/06 (火) 22:05:40 ID:-
勝手に危ねーことして死んだんだろ。なんで人のせいにすんだよ
名無しさん2015/01/09 (金) 13:47:44 ID:-
おいおい、事故と救助時の過失は切り離して考えようぜ。
まあ、地裁の1200万円の賠償はちょっと無いなとは思ったけどな。

これって、さらに控訴されたのかな?
名無しさん2015/01/13 (火) 11:17:10 ID:-
そのうち火事が起きて中にまだ家族がいたのに助けてくれませんでしたって
消防士に対して裁判したりするんじゃね?
狂ってるよ
名無しさん2015/01/17 (土) 15:17:21 ID:-
捜索に行ってくれた救助隊を訴えるなんて遺族はおかしすぎるぜ。
逆に礼を言えよ。
名無しさん2016/12/02 (金) 12:40:40 ID:-
救助隊の過失は「救助に行ったこと」だと思う。
夏でも悪天候なら救助は一時中止するのに、冬山で吹雪いてるのに救助に行ったのがダメだった。
むしろなんでこんな無理をして救助に行ったんだろう?
よくある山菜採りでの遭難や、道南で子供置き去りのときだって救助に適さない環境になれば中断してたはず。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/5194-3c91e22c