◆ New Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

【イスラム教徒】私たちはISとは関係ありませーん ← いや、あるだろ?イスラム教自体がおかしいんやで

バングラデシュの首都ダッカのカフェで起きた人質立てこもり事件で、現地の英字紙デーリー・スター(電子版)は2日、救出された人質の父親の話として、犯人グループが人質に対してイスラム教の聖典コーラ.ンの一節を暗唱するよう求め、言えなかった人は「拷.問された」と伝えた。

人質の父親によると、犯人グループは、人質が信仰する宗教をチェックするためにコーラ.ンを暗唱させていた。バングラデシュ人に対しては乱暴な振る舞いをせず、食事も出していたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160702-00000554-san-asia


 
3 :
2016/07/02(土) 23:32:08.60 ID:JKmnSr7La
コロッと暗黒面に落ちる素質があるやろ。怖いやろ

5 :
2016/07/02(土) 23:32:37.37 ID:8UHsvJY/a
めんどくさい宗教だなとは思う
世俗化はあかんのか?


6 :
2016/07/02(土) 23:33:48.40 ID:AliaMmczr
ジャップだって全員安倍ちゃんみたいなやつじゃないだろ?

12 :
2016/07/02(土) 23:35:54.72 ID:q0J88H2K0
早く糞イスラム全滅させてほしいわ

13 :
2016/07/02(土) 23:35:59.79 ID:5G48yM2q0
ムスリムは責任逃れのクズばかりだからな
「彼らの出現は私たちの責任だ。よって我々が彼らを粛正する」
これくらい言えってんだよ


207 :
2016/07/03(日) 08:31:08.20 ID:SmDgESAH0
>>13
それを言ってしまったら過激派と同じ同じ穴の狢になってしまうというジレンマが彼らにはある
政府や対立組織をカーフィル(不信仰者)認定してそれに対しての抵抗・殺害等を正当化する事は過激派の常套手段だけど
カーフィル認定返ししようにも根拠はないし
した所で泥沼化していくだけというね


249 :
2016/07/03(日) 15:18:34.60 ID:q7xkg0TO0
>>13
本当これだよな
こいつらのムハンマドを汚してるのはイスラム国だろ
なのに関係無い振りして世界に散らばる迷惑な移民


14 :
2016/07/02(土) 23:37:00.09 ID:fVhoPMeqd
原理主義を歪めてまでしがみつくくらいなら新教立ち上げるか棄教しちまえ
宗教なんて現代には不要


16 :
2016/07/02(土) 23:42:56.15 ID:feG5KHqMM
鉄ヲタ「私たちは撮り鉄とは関係ありません」

これに通ずるよな
鉄ヲタな時点で全員同罪だから


18 :
2016/07/02(土) 23:50:14.15 ID:n9NPAwdD0
いやマジでイスラム信者は監視しとけって

19 :
2016/07/02(土) 23:51:45.46 ID:rwOeJxz3p
「イスラムの家」とジハードが教義の重要な部分になってる時点で構造的に過激派が生まれやすい宗教であるのは間違いない

62 :
2016/07/03(日) 01:12:57.63 ID:jCYQejmb0
>>19
ここまで容易く過激派の支柱になってる時点で平和な宗教ではないわな
「剣を取る者は剣によって滅びる」くらい言えないのかと


20 :
2016/07/02(土) 23:59:57.31 ID:1ebMBxLua
通姦罪やムチ打ちあったりする時点でなぁ

とりあえずサウジ、パキスタン辺りは滅ぶべき


21 :
2016/07/03(日) 00:00:58.13 ID:R4QP+VKc0
優しい温和な宗教らしいがもはや人殺しのテロ宗教という印象

24 :
2016/07/03(日) 00:03:17.89 ID:eTRJhk6W0
さっさとローマ教皇みたいに正式なカリフを立てて暴力を止めろと宣言して欲しい。

25 :
2016/07/03(日) 00:03:43.13 ID:YjhaTlxk0
教徒個人個人はISと関係なくても、ISはイスラム教に関係あるんだから、
外部からしたら被害にあわないためにはイスラム自体避けるしかないわ


26 :
2016/07/03(日) 00:05:04.13 ID:C8wJHQlXM
過激なのはイスラム教原理主義者だけだぞ
ほとんどのイスラム教徒は平和的だぞ


28 :
2016/07/03(日) 00:07:12.63 ID:eG5izo/O0
>>26
だから過激派が生まれやすいって言ってるんじゃん


64 :
2016/07/03(日) 01:14:46.64 ID:jCYQejmb0
>>26
しかし穏健派ですらアメリカの福音派以上の宗教右派だからなあ…
世俗主義が大勢になれるような宗教でもないし


70 :
2016/07/03(日) 01:22:24.98 ID:NqJC9JqDd
>>26
いやそのイスラム原理そのものが暴力的で残酷だから問題なんだろ
平和的なイスラムはイスラムじゃない


100 :
2016/07/03(日) 02:01:57.70 ID:r7jXxInv0
>>26
過激なのはオウム教原理主義者だけだぞ
ほとんどのアレフ教徒は平和的だぞ

と言ってるのと変わらん


29 :
2016/07/03(日) 00:08:02.29 ID:e3B23TpQ0
もう宗教ってのが古臭い
今の時代に合わない
いっつも戦争の原因になる


30 :
2016/07/03(日) 00:12:55.95 ID:RqXCFCa70
黙認してる時点で同じとみなしていい
普通真っ先にISを狩りに行くだろ同じ宗教名乗られてこれやられたら


34 :
2016/07/03(日) 00:20:26.89 ID:soNZjnoJ0
イスラム教徒は根絶やしにすべきだろ
仲間がこんなことしてたら差別されて当然だわ


36 :
2016/07/03(日) 00:22:37.72 ID:26CKKDzD0
世界中には仏教徒やキリスト教徒がたくさんいるけど
信じてる宗教でひとくくりにされない
ムスリムだけイスラムという宗教で同じ集団扱いされるのはなぜなんだろうな


37 :
2016/07/03(日) 00:23:21.01 ID:APrpyeX1M
イスラム国のせいで頭おかしい宗教にみえる

38 :
2016/07/03(日) 00:23:46.94 ID:KDvWUoj4x
関係ないじゃ済まされない
そう思うならイスラム内でイスラム国を征伐しろ
無理なら差別する


39 :
2016/07/03(日) 00:26:54.50 ID:26CKKDzD0
イスラム内でなんとかしろっていうアホがたくさんいるが
実際俺たちと同じくらい無関係な人たちだぞ
どうして関係者って理解をするのかわからんわ頭弱いのか


43 :
2016/07/03(日) 00:32:08.19 ID:iaItXLfp0
ビンラディンみたいに紆余曲折あるにせよ過激派転向したりするわけやろ
いい人も悪い人もいるのはわかるけど、いい人が今はいい人なだけと思っちゃう


50 :
2016/07/03(日) 00:49:48.23 ID:soNZjnoJ0
>>43
これよな
イスラム教徒ってだけでいつでもテロリストになるスタンバイができてる気がするな


44 :
2016/07/03(日) 00:39:16.11 ID:SmtdMM3ga
キリスト、イスラムが世界二大悪徳宗教
どっちも嘘っぱちの教典信仰してるアホや
神なんかいるわけねえだろボケが


45 :
2016/07/03(日) 00:40:54.16 ID:butMA6++0
一神教のキリスト教も異様におかしいやろ
なんなのあの侵略と開き直り


46 :
2016/07/03(日) 00:43:04.46 ID:DXJ4aias0
宗教禁止しよう

47 :
2016/07/03(日) 00:44:31.30 ID:jh98i0sw0
こういう無責任な考えだと、
非暴力的なイスラム教徒まで、
国際的に白い目で見られるよ。


48 :
2016/07/03(日) 00:44:37.84 ID:XzqC4DVV0
教義を原理主義的(ドグマティック)に
曲解すればどんな宗教も他者に不寛容になる
福音派右派然りシオニスト然り日本会議然り


49 :
2016/07/03(日) 00:49:14.66 ID:smZY9mdH0
テロリストは一部というが、そいつらが
その他大勢のイスラム教徒を隠れ蓑にして近づいてくるのは間違いない
だからイスラム教徒全般を入国させないのは正しい


52 :
2016/07/03(日) 00:52:25.39 ID:XzqC4DVV0
>>49
あまり意味ないよ。ISの皆さんなんて
半数以上が欧米の白人て話だし
食い詰めが一旗挙げようと参加してるだけ
外見じゃまるで分からんわ
第一あいつらファッションイスラムだし


51 :
2016/07/03(日) 00:50:10.63 ID:dQQIJV9p0
宗教の自由なんて要るのかな
架空だしさ
周りを巻き込む系のもあるよね仕事中に祈られても困るだろ


53 :
2016/07/03(日) 00:57:44.12 ID:1ihSbVal0
宗教は甘え
自分の行為を神に責任転嫁してるだけ
全てを自己責任で背負い込むジャップの足元にも及ばない


56 :
2016/07/03(日) 01:01:47.10 ID:z/JopJHw0
死を恐れず、無敵の人間となって死んでいく者
死を恐れ、脅迫され、我が身を犠牲に死んでいく者

この2種類ぐらいじゃね
どっちとも死んでいくなら人員の供給を止めればいなくなるんじゃないの?


57 :
2016/07/03(日) 01:02:49.30 ID:nHXNLOZE0
トランプの言うことは理解できるよ
博愛主義にも限度がある


59 :
2016/07/03(日) 01:05:22.46 ID:K2ZNimis0
お前らが犯罪犯すとき必ず特定の仏教の宗派名乗ればそこを悪に出来るだろ。

61 :
2016/07/03(日) 01:09:00.10 ID:r6LA5b1E0
原理主義的な宗教は、おびただしい数の、無辜の、
善意で熱意のある若者の心を荒廃させることに専念している。
非原理主義的で「分別のある」宗教は、そんなことをしていないかもしれない。
しかし、そうした宗教にしても、子供たちがきわめて幼いときから
「疑うことのない無条件の信仰が美徳である 」と教えることによって、
原理主義者に好都合な世界をつくっているのである。

リチャード・ドーキンス


63 :
2016/07/03(日) 01:13:48.19 ID:Sy8zf7l7K
イスラムは最も過激派に転じやすい宗教

66 :
2016/07/03(日) 01:17:44.40 ID:K2ZNimis0
日本の15年位前のゲームハード論争が一時期こんなだったな
マジで殺し合い発展しててもおかしくなかった


67 :
2016/07/03(日) 01:18:49.86 ID:jI86T2840
同じイスラム教徒でも、スンニ派とシーア派であれだけ殺し合い
やってるもんな。
イラン・イラク戦争は凄かったで。


68 :
2016/07/03(日) 01:20:58.14 ID:XzqC4DVV0
剣呑な宗教なればこそ差異を認めて必要以上に
深入りしないことだね。欧米流の
グローバルスタンダードを押し付けようと
するから軋轢が生まれる


72 :
2016/07/03(日) 01:26:04.81 ID:fg27RKCY0
理由つけてレイプしまくってるよな

74 :
2016/07/03(日) 01:27:38.60 ID:aV3HHZqN0
いや関係ないだろ

75 :
2016/07/03(日) 01:28:57.04 ID:Vfm58Db50
信教の自由とかマジ害悪だよな
キリストとか仏陀とかアラーとか何様だよ


76 :
2016/07/03(日) 01:29:03.10 ID:5KKGm00e0
残念ながら、俺が生きてるうちにイスラムの原理主義やテロ活動が根絶された世界を
目にすることはなさそうだな

あるとしたら、巨大隕石が落ちてきて世界人口の99%ぐらいが死滅して、
イスラム教徒が全滅するケースぐらいか


77 :
2016/07/03(日) 01:35:09.70 ID:XzqC4DVV0
日本会議も海外でははっきりナチス呼ばわりやで

78 :
2016/07/03(日) 01:36:00.37 ID:xg6zTxr20
もう戦争はうんざりだわ
今日から俺が全世界の神になるから、全人類改宗して祀れ


80 :
2016/07/03(日) 01:45:44.04 ID:AlImY2BZ0
ジャップ「大日本帝国と日本国は何も関係ありませーん!A級戦犯は祀ってるけどw」

81 :
2016/07/03(日) 01:46:19.97 ID:v40xyt3m0
私たちはネトウヨとは関係ありませーん

82 :
2016/07/03(日) 01:46:28.82 ID:Fkfcdvqt0
っていうかイスラム指導者が謝れボケが

85 :
2016/07/03(日) 01:48:37.37 ID:mGzS6x4ba
有休取ってメッカ巡礼に行くくらいはかまわないが
3時のお祈りで仕事中に急に土下座始めたり
祭りだからと羊だか山羊だかを1頭買ってきて家でさばいたり
ラマダン空けたから宗派関係なくみんなで食いまくろう(ただしムスリム食)なんてやられても困る
仏教でもキリスト教でも食事制限の戒律はほぼ無視されてるし、LGBTの許容すら始めてるのに


194 :
2016/07/03(日) 06:15:58.59 ID:dF+lTvtB0
>>85
正直、コッチがイスラム圏に行って豚肉食べてたら怒るのもわからんでもないけど、ソッチが来といて肉を使ってないものは無いのか!ってキレられても知らんがなとは思う。本音で言えば郷に従えないなら来ないで欲しいとは思う


86 :
2016/07/03(日) 01:51:52.60 ID:nkxCfjRn0
そらほとんどは善量なんだろうけど、
テロリストが紛れ込み過ぎてどうしようもない
自分達の国から出てこないでほしい


89 :
2016/07/03(日) 01:57:27.93 ID:+aojUmxh0
だったら全力で潰せよ
異教徒以上に冒涜的なやつらだろ
存在を許すな


94 :
2016/07/03(日) 01:59:50.59 ID:r7jXxInv0
I'm not Abe→死亡

ISとイスラムは関係ないは通用しない!!


95 :
2016/07/03(日) 02:00:15.62 ID:an3LCLsb0
一神教カルトってバカのくせに愚か者を導いてやらねばって感じだからすげえ嫌い

96 :
2016/07/03(日) 02:00:44.55 ID:KGflfr0V0
辞めたら死なんだろ?

98 :
2016/07/03(日) 02:01:13.21 ID:gTRk104s0
ISISはイスラム教徒を一番多く殺しているやで
一番テロをやりやすいからだが


99 :
2016/07/03(日) 02:01:56.52 ID:H7fWJtiR0
全国のモスクはすでに公安に監視されてるよ。
いつ何をしでかすかわかったもんじゃないからな。


104 :
2016/07/03(日) 02:04:11.66 ID:BAP+RFb80
>>99
おまえら底辺の監視のほうが喫緊だよ。


105 :
2016/07/03(日) 02:04:18.23 ID:2INf3aY70
コーラン焼かれたら自爆する精神

106 :
2016/07/03(日) 02:04:52.95 ID:3PYSqQlK0
南アジアとかそこら辺の土着的な風習とか習慣みたいなもんも駄目なんじゃない
インドはヒンズーでもアレだし
中国のイスラム教徒とか東南アジアはそこまで過激じゃないっしょ


107 :
2016/07/03(日) 02:06:16.70 ID:KGflfr0V0
イスラムの最大の問題点は棄教の自由がないこと

110 :
2016/07/03(日) 02:08:25.55 ID:q9KqZATTE
ヤハウェを信仰してる奴は全員クズ
イスラム土人教壇もキリスト土人教壇もユダヤ土人教壇も同列のアホカルト


116 :
2016/07/03(日) 02:10:45.15 ID:BAP+RFb80
>>110
おまえ明日から死ぬほど勉強しろ。
それでも人並になれる保証はできないが、底辺は人並になろうとすることが大事。


114 :
2016/07/03(日) 02:09:41.86 ID:aSomJw4Mp
ムハンマドの時代から戦争でイスラム共同体を拡大していったんだからダメだよこの宗教は

121 :
2016/07/03(日) 02:14:54.58 ID:aSomJw4Mp
信教の自由なんて絶対に認めるべきじゃない
宗教を信じるということは自由じゃなくなることだ


122 :
2016/07/03(日) 02:15:31.83 ID:r7jXxInv0
>>121
信じるのは構わんが他人に押しつけるのが問題


125 :
2016/07/03(日) 02:18:36.07 ID:jCYQejmb0
>>121
自由じゃなくてもいいけど自分たちが苦しかったら無双しても善いって教える宗教はダメ


124 :
2016/07/03(日) 02:18:34.02 ID:OSdQNdT70
もうイスラム教徒皆殺しにしろよ

126 :
2016/07/03(日) 02:23:13.80 ID:lSwvixU80
でも実際にイスラム教徒人口が最大のインドネシアは温和な人だらけなんだよなあ
やっぱり一部が暴走してるだけでそういう地域性なものだと思う


129 :
2016/07/03(日) 02:29:01.19 ID:xg6zTxr20
ヤハウェは知れば知るほど地球と人間作って遊んでた感じだよな
んで聖書で予言とかも書いちゃったけど飽きたからもういいや、つって放置

多分もう今は別の銀河系作って他の高度生命体で遊んでる


136 :
2016/07/03(日) 02:36:55.32 ID:BAP+RFb80
>>129
実質小学生程度の知能だな。


130 :
2016/07/03(日) 02:31:22.50 ID:ZAf4Vr8r0
お前らがムスリムのことなにも知らないってことだけは分かったわ。。
というか、ムスリム見たことすらないだろお前ら。


131 :
2016/07/03(日) 02:33:11.32 ID:BAP+RFb80
やっぱ国家がちゃんと生存権の保障してやらないと、底辺ってのはすぐ動物化
してしまう。動物並にサバイバルの本能がありゃまだいいが、それもない。
すると匿名掲示板でヤハウェがー!とかカルトがー!とかおっぱじめるというw
どんだけ閉じた回路やねん。


132 :
2016/07/03(日) 02:34:06.15 ID:XzqC4DVV0
サウジの脱アメリカ化が進めば
原理主義組織も資金源を失うから
少しは落ち着くかもな
尤もそうなればアメリカはサウジを
攻撃するかも知れんけど


133 :
2016/07/03(日) 02:34:29.70 ID:fPDjhXXi0
広宣流布や折伏や我が宗門以外はすべて邪教扱いする日蓮宗系も暴力革命しないだけでひどいなあ
その最たるものが創価学会だけど


134 :
2016/07/03(日) 02:35:37.10 ID:0I0KXcQm0
イスラム教徒の思想が変わっていかないとこれは永遠に続くな

135 :
2016/07/03(日) 02:36:05.57 ID:FUdq/fmp0
【日本人】私たちは日本会議とは関係ありませーん ← いや、あるだろ?神道自体がおかしいんやで

137 :
2016/07/03(日) 02:42:12.12 ID:ZAf4Vr8r0
アメリカでもイギリスでもそうだけどイスラムフォビアこじらせてるのはクソ田舎の貧困層って相場が決まってるんだよ。
一生イスラムと関係ないような田んぼのだらけの地域で生まれ育って、見たこともないムスリムに怯えてネットで粋がっちゃうの。
近所にモスクが建ったら大変だ!とか一人で慌ててるけど、てめぇが住んでるようなクソ田舎なんか誰が行くかってんだよ。


139 :
2016/07/03(日) 02:44:27.02 ID:5KKGm00e0
経済的な格差を、各国内レベルでも世界レベルでもなくしていって、
こういう事件があっても当該宗教全般に対する偏見を持たないようにする
一方で、押し付けにならない程度に人道や人権思想の定着を図る

おそらく、原理主義を無効化するためにはそういう道しかないんだろうけど、
難しいなあ


141 :
2016/07/03(日) 02:45:16.10 ID:m8tyXV9/0
イスラム=悪などと
アメリカのプロパガンダに染まってる阿呆でしょ


142 :
2016/07/03(日) 02:45:43.25 ID:BYz1Ylkir
自分の意志があるなら宗教の陰に隠れるなよ

145 :
2016/07/03(日) 02:47:05.98 ID:xg6zTxr20
>>142
自分の意思がない弱い人間だから宗教に属することで安心を得るんだろ


143 :
2016/07/03(日) 02:46:21.76 ID:r9T5i11D0
なんだろうな?、ムスリム()って世界のこの状況下で
日本とか来てさ、堂々と「ハラールくわせろ」だ「酒は出すな」だ「日中いきなりお祈りさせろ」
だほざいてんだぜ?一体どういうメンタルしてんだろう?
敬虔なムスリムだろうが、尊敬どころか危険視され軽蔑されてて
とてもそんなことほざける立場じゃねえってわかってねえんだな

ムスリムとやらは権利主張する前にやることやれっての


144 :
2016/07/03(日) 02:46:52.49 ID:RTIoMeEh0
イスラム教徒はテロリストに抗議してるの?

146 :
2016/07/03(日) 02:52:36.24 ID:uhapk5BO0
他の宗教ならたとえ自分のところの教義や神を馬鹿にされたからって人殺しに走るような教徒がいたらそれを批判するのが普通だけど
イスラムはそうじゃないからなぁ
やっぱ基本的に狂ってるんだよ
近寄らないにこしたことはない


148 :
2016/07/03(日) 02:58:11.48 ID:617cRqGS0
まずイスラム教徒は生まれて気付いたら信者になってる現状に疑問を持てよ
まともな判断力が付いてから宗教を選ぶ社会にしろ


154 :
2016/07/03(日) 03:02:29.77 ID:ZAf4Vr8r0
>>148
ものごころつく前から神社に連れて行かれて七五三やられて、死んだ時の寺まで決まってるジャップにも同じこといってやれよ


150 :
2016/07/03(日) 03:00:22.49 ID:gJr3Z2PY0
創価のしでかした事を真言宗に文句言うようなもんかね

156 :
2016/07/03(日) 03:03:54.48 ID:LKbOf6it0
解釈の違いとは言え同じイスラム教徒として恥じる位言えんのか
言い逃れは一番醜い


157 :
2016/07/03(日) 03:04:20.70 ID:j4PZMP2E0
イスラム世界は統一的な指導者がいないからカリフを作るとかしないと無理
ただ今カリフを作ろうとしてる奴らは狂っている


161 :
2016/07/03(日) 03:10:20.98 ID:m8tyXV9/0
アニヲタはロリコン誘拐犯とは関係ありませーん←いや、あるだろ?アニヲタ自体がおかしいんやで

162 :
2016/07/03(日) 03:33:07.54 ID:McgKd9AAa
敬虔な教徒→過激派→テロアタック

このコースを辿るイスラム教徒多すぎ
欠陥宗教なのは間違いないし、こんなん信仰してる奴もまともなわけがない


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

darmSpeavavet2017/11/21 (火) 18:28:35 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href
darmSpeavavet2017/11/21 (火) 18:30:12 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/50659-1151c7a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。