◆ New Entries

著名SF作家が 「売上が激減してつらい」と告白

山本弘のSF秘密基地
http://hirorin.otaden.jp/e435897.html

この前、60になったんですよ、60に!

気が遠くなりそうな数字だよ、60。

何よりショックだったのは、映画館に行ったら、シニア料金で入れたこと。普通料金より700円も安いの。
でも安いからって嬉しい気がしない。シニア料金というものはずっと前から知っていたけど、自分がそれで映画を観るようになるなんて、遠い先のことだと思っていた。
突然、「僕はもうシニアなんだ!」と実感して、感慨とかいう以前に、軽く絶望を覚えた。

自分はSF作家として新米だと、ずっと感じていた。
僕より上には小松さんと筒井さんとか星さんとか、すごいベテランがいっぱいいて、足元にも及ばないと思っていたから。
ところが気がつくと、もう僕より上の人がかなり少なくなってきている。 僕もそろそろSF界の長老グループに入りかけているではないか。

「おお! だったらそろそろ、威張ってもいいんじゃないか?」

と浮かれかけて、はたと気がついた。僕が小松さんや筒井さんとは決定的に違う点があるということに。
長編処女作『ラプラスの魔』を発表したのは1988年。それから28年も作家を続けてきた。
でも、28年間に一度も大きな鉱脈を掘り当ててない。
いや、『MM9』は鉱脈かなと思ったことはあったんだけど(苦笑)。
それでも、次こそは鉱脈に当たると信じて書き続けてきた。
でも、当たらない。
他人に恨みをぶつけることもできない。ヒットが出ないのは僕自身のせいなんだから。

現状維持ならまだいい。
近年は出版不況で、どこの出版社も本の初版部数を絞っている。毎年毎年じりじりと減ってきて、僕がデビューした当時の1/2とか1/3ぐらいになっている。
つまり、同じペースで本を出し続けていても、収入が半分とか1/3とかになっているのだ。そりゃきついわけだ。

同業者のツイッターとかを読んでいると、しばしば心配になる。あれ? この人、もうずいぶん長く本出してないけど、食べていけてるのかなと。
そして思い出す。そういう人たちはたいてい、他に職業を持っている兼業作家か、夫婦共働きか、独身だということに。
僕みたいに既婚者の専業作家は、実は少数派だ。

家族を養うって、かなり重たいことなんである。
うちは娘が一人だけど、学費やら何やらで、年に100万円以上は軽く吹っ飛ぶ。独身者に比べて、経済的に大きなハンデがあるのだ。
娘が社会に出て、自分で稼ぎはじめるまで、まだ何年もかかる。
だから僕は書き続けるしかない。 本を出さないと、妻や娘を養っていけない。でも、同じペースで書き続けていても、収入はじりじり減る一方。今度こそ一発当てたいとあせる。でも、やっぱり当たらない……。
これはね、心理的につらい。
つらくてもやめるわけにはいかないってことが、さらにつらい。


 
5 :
2016/07/02(土) 21:57:21.40 ID:xLVSCKPw0
SFはアホには読めんからな

6 :
2016/07/02(土) 21:59:23.39 ID:fVhoPMeqd
転職したら?
才能もないし家族持ったのは自己責任
嫁は働いてないの?


8 :
2016/07/02(土) 21:59:45.47 ID:sL9KCwhdM
やっぱ結婚はクソって話か

10 :
2016/07/02(土) 22:00:00.33 ID:KBX4VYX/M
だれこれ?ジャップのSF作家とか存在意義ないのにキモい

11 :
2016/07/02(土) 22:00:20.80 ID:Rb/R11IB0
なんでこの人の小説はアニメ化されないんだろうな。
アイの物語を見てみたかった。今更だろObsoleteなんだろうけどさ。


13 :
2016/07/02(土) 22:00:36.76 ID:fVhoPMeqd
つうか60なのに娘がまだ一人立ち出来ないって40過ぎで子作りしたのか

23 :
2016/07/02(土) 22:02:52.13 ID:TdJ8wyvw0
60過ぎて娘が成人してないなんて…

24 :
2016/07/02(土) 22:03:14.56 ID:f/kcbTo40
アイの物語
神は沈黙せず

は好きだけどあんま売れてないのか


26 :
2016/07/02(土) 22:03:36.72 ID:KBX4VYX/M
ジャップSFとか誰が望んでるんだっていう

29 :
2016/07/02(土) 22:04:27.57 ID:jVpwPYuop
山本さんはと学会とかでくだらない人間関係に巻き込まれてお気の毒だね
まあ最初は楽しくやってたんだろうけど


30 :
2016/07/02(土) 22:04:30.20 ID:wgvOvzAf0
山本弘ってちょっと気持ち悪いよな

37 :
2016/07/02(土) 22:05:58.77 ID:rLqNcPK70
作中でネトウヨを論破するのが好きな人だっけ?

38 :
2016/07/02(土) 22:06:13.13 ID:lA/zlxl90
もはや異世界に転生するしかないな

39 :
2016/07/02(土) 22:06:19.76 ID:Rb/R11IB0
往時チビッコ俺氏にクトゥルフコンテンツを触れさせてくれたのはこの人だった。

40 :
2016/07/02(土) 22:06:20.11 ID:KBX4VYX/M
マジでこいつとかSFなのって恥ずかしくないのか

43 :
2016/07/02(土) 22:07:36.01 ID:OxFVw8NFd
ネトウヨを叩いたところでチョンモメンが本買うわけじゃないからな

ロードス島戦記で女エルフやってたときが人生の最盛期だろう


45 :
2016/07/02(土) 22:07:58.04 ID:8/S5+20zr
ディードリッドの中の人のイメージだわ
そういや水野良も見ないな、死んだ?


46 :
2016/07/02(土) 22:08:18.72 ID:IYoTK5lW0
ジャップsfはゴミっていう脳死連中はいるだろうな

48 :
2016/07/02(土) 22:09:02.24 ID:K5Tn2exe0
嫁も働けばいいだろう
なんで専業やらせておくんだよ


49 :
2016/07/02(土) 22:09:08.42 ID:iA4870If0
こいつがSF作家なら虚淵とか大SF作家になるんだけど

54 :
2016/07/02(土) 22:10:36.44 ID:jVpwPYuop
田中光二とかも悲惨な晩年だったな
平井和正は自業自得だけど


64 :
2016/07/02(土) 22:12:20.76 ID:zLN/y9Yj0
>>54
まだ生きてるだろ 死んだのか?


71 :
2016/07/02(土) 22:13:49.81 ID:EJnThjiqK
>>54
田中光二はまだ故人じゃねーから過去形でいうのはやめなさい
『幻覚の地平線』とか『異星の人』好きなんだがな
やっぱ血筋なのかねあれは


59 :
2016/07/02(土) 22:11:23.27 ID:7VIEUPWS0
よう知らんけど伊藤計画って言っておけばいいんだろ?

65 :
2016/07/02(土) 22:12:37.42 ID:5H7uaq290
ジャップSFはマジでつまらん

アニメかゲームで見たような話ばかり
新しさがまるでない

外人のほうが新鮮味あるし


73 :
2016/07/02(土) 22:14:01.23 ID:cK3tQyzGd
山本弘は結構面白いよ、おっさんケンモメンならちょっと懐かしい感じで楽しめるはず

74 :
2016/07/02(土) 22:14:12.54 ID:DLXZzXPI0
SF作家らしい気持ち悪い風貌やな

75 :
2016/07/02(土) 22:14:27.66 ID:67Kt8+HT0
ハーレムにしないからだろ
マーケティングしないカスが当たるわけない


77 :
2016/07/02(土) 22:14:55.55 ID:iRXVmriO0
『ラプラスの魔』ってPC-8801とかで出てたあれか
どんだけヒット作無いんだよ


78 :
2016/07/02(土) 22:15:17.63 ID:KBX4VYX/M
て言うかこいつらの存在が他のジャップSFを誤解させたんだよな
小松w筒井w星w


79 :
2016/07/02(土) 22:16:04.61 ID:Nxp23Cbj0
異世界SFをかけばいいって誰か教えてやれよw

80 :
2016/07/02(土) 22:17:08.24 ID:ZVkL26teM
3分の一に減らされたら頑張ってあと二冊分の話をかけよバカ

84 :
2016/07/02(土) 22:17:30.27 ID:qJwMr/0y0
と学会でしか知らん
SFなんか書いてたのか


86 :
2016/07/02(土) 22:17:59.09 ID:7VIEUPWS0
オール・ユー・ニード・イズ・キルは白人様が評価してくださったからOKなんだろ?

88 :
2016/07/02(土) 22:19:14.38 ID:KBX4VYX/M
>>86
あれは宗教つながりなww


89 :
2016/07/02(土) 22:19:55.73 ID:EJnThjiqK
>>86
じゃあ伊藤計劃もありでいいよね


96 :
2016/07/02(土) 22:21:55.16 ID:zslbM+7q0
ネット番組で見たことあるけど、よくいる早口でまくしたてて
絶対に自分の非を認めないタイプのオタクでこいつ嫌い。
東浩紀の劣化版みたいなタイプ。


97 :
2016/07/02(土) 22:22:41.65 ID:gAfXSoZi0
そんなに嫌ならやめちまえよ

106 :
2016/07/02(土) 22:23:28.76 ID:jeOEkZH80
活字SFなんて死んだ言われて何年たってんだよ

110 :
2016/07/02(土) 22:24:00.81 ID:ZzXrCuVoM
ネットでこんだけ噛みつき芸が評価されてるんだから
テレビコメンテーターとか目指せばいいのに
本出してる人間なら誰でもできるぞ


114 :
2016/07/02(土) 22:25:03.65 ID:bRGyGuZS0
オワコンって言われるのつらいよね

116 :
2016/07/02(土) 22:25:29.23 ID:c+QvPDcH0
古くさいだけじゃないの

117 :
2016/07/02(土) 22:25:33.80 ID:LjKWhORP0
SF作家づらすんなよ小物が

118 :
2016/07/02(土) 22:25:48.76 ID:/Jlx3CMV0
筒井や星は書いた小説の中にSFがあるって感じなんだよな

130 :
2016/07/02(土) 22:27:53.74 ID:lmZY4L4Wp
ここで再認識すりるのはやっぱあ筒井センセの凄さ

132 :
2016/07/02(土) 22:28:23.99 ID:2obQSWdRa
もう、ガソリンスタンド経営するしかないな

138 :
2016/07/02(土) 22:28:56.87 ID:gYg5zGCMp
大ヒットはないみたいだが年食ってからも小ヒット作書いててすごいじゃん

140 :
2016/07/02(土) 22:30:04.53 ID:scBuDlOv0
山本弘が新米とか、まじでおわってる業界だったんだな

148 :
2016/07/02(土) 22:32:34.46 ID:D298QwgC0
>>140
期待の星、伊藤計劃が早逝したからな


151 :
2016/07/02(土) 22:33:09.70 ID:EJnThjiqK
>>140
さすがに謙遜だぞ
小川一水とか円城とか三十代だし


146 :
2016/07/02(土) 22:31:59.27 ID:tlnUeytMa
やっぱ結婚てクソだわ

158 :
2016/07/02(土) 22:34:55.53 ID:jVpwPYuop
本屋行ったらさ~
昔は文芸って本屋のメインだったじゃない?
今は自己啓発本と同じくらいの取り扱いなの
悲惨だね~


161 :
2016/07/02(土) 22:36:41.57 ID:kQu/bHhld
そういや、こいつヒットらしいヒットないよなあ
ロードス島戦記くらいか?


162 :
2016/07/02(土) 22:36:45.37 ID:LTlWCuqF0
式貴士って今なにやってんのかなと思ってググったら25年前に死んでた

163 :
2016/07/02(土) 22:37:06.55 ID:u6ed1rB80
SF好きだけど知らない誰だこれ

170 :
2016/07/02(土) 22:40:13.06 ID:M07S4fGI0
東野圭吾の「ラプラスの魔女」のほうがメチャクチャ売れてるんだろうな・・・

176 :
2016/07/02(土) 22:41:30.43 ID:u6ed1rB80
あーソードワールドの人か
SF作家じゃねーだろこいつ
俺はこんなのSFとは認めんぞ


183 :
2016/07/02(土) 22:43:27.09 ID:3J2JNSnP0
>>176
この人がSFじゃないとすると、日本人じゃ誰がSFになるんだ?


178 :
2016/07/02(土) 22:41:37.06 ID:5uY/byob0
妻子がいるってのろけだよこれは

184 :
2016/07/02(土) 22:44:32.17 ID:jVpwPYuop
村上春樹とか宮部みゆきとかもSF入ってるのにね
日本SFプロパーは悲惨だね
アーサーCクラークなんてナイトの称号貰ってるのにさ


194 :
2016/07/02(土) 22:46:21.80 ID:DLXZzXPI0
筒井康隆は格好いいんだよな
こいつはキモいオッサンにしか見えない


217 :
2016/07/02(土) 22:52:23.20 ID:ReId8uOdE
>>194
筒井は馬鹿馬鹿しい権威主義に頼ったりせず面白そうだと思ったら突っ走ってみるからね
ガンダムはSFじゃない!とかいって勝手に敷居を作って衰退しては
今度はまどかマギカはSF!とか言い出したみっともない日本のSF界隈とは無縁のロックぶりだからねあの人


200 :
2016/07/02(土) 22:47:28.31 ID:kQu/bHhld
小林泰三は見かければ買っている
クトルフ色で若い読者増やしておけば良かったのに
時流の読めない編集無能


201 :
2016/07/02(土) 22:47:41.67 ID:5QpaSxeP0
売れない理由がつまんないからって事はないんですか

202 :
2016/07/02(土) 22:48:21.89 ID:ReId8uOdE
>僕より上には小松さんと筒井さんとか星さんとか、すごいベテランがいっぱいいて、足元にも及ばないと思っていたから。
筒井は無機物の擬人化ヤンデレみたいなキチガイジャンルさえ何十年も前に通り過ぎた道で
いい加減お爺ちゃんなのに今風の萌え小説すら書いてみたりしたバイタリティの持ち主なんだから較べるほうが無理


203 :
2016/07/02(土) 22:48:22.36 ID:GntMMDl20
つまらないから売れないんですよ

206 :
2016/07/02(土) 22:48:46.76 ID:bto+TCOa0
グループSNEのイメージだけが強くて、いまだに一冊も小説読んでないわ

209 :
2016/07/02(土) 22:49:22.00 ID:Rb/R11IB0
カドカワってつくずくアホですな

212 :
2016/07/02(土) 22:49:43.86 ID:oYas5aoo0
割と真面目に言うからあんまり怒らないで欲しいんだけど
ゆとり世代の一人としてはSF小説というジャンル自体が何なのかよく分からない
ファンタジー小説や推理小説はジャンルとしての枠組みがゆとりにも掴みやすい


226 :
2016/07/02(土) 22:54:19.87 ID:kQu/bHhld
>>212
怒りやぁしないよ
本格ミステリもそうだけどある種の頭の体操的な分野だからそういう感受性がない人には説明は無理なんだよ
元々、シェアが狭く、一般化すると定義が吹っ飛ぶ


218 :
2016/07/02(土) 22:52:32.99 ID:BIY4CT/z0
結局、ITは我々を幸せにしたのか?
そろそろ議論すべき時がきたんじゃないか?
IT技術は確かに我々の生活を便利にしてくれた・・・
ただしそれには代償があった・・・
便利になったことと引き換えに、我々の生活は自然さから遠ざかり、
冷たいものへと変わってしまった・・・
ただ生きるのではなくて、幸せに生きるとはいったいどのようなことなのかを考えてみることが大切だろう・・・


225 :
2016/07/02(土) 22:53:52.52 ID:gYg5zGCMp
つーかアトム火の鳥にドラえもんにナウシカに…と、SFの一番おいしいところ全部漫画にもってかれてるよね
どれも単巻200万部超えの長期連鎖だぜ


252 :
2016/07/02(土) 22:58:44.75 ID:3J2JNSnP0
>>225
そうなんだけど、それを入り口に本格SFに入ってくる人がいて、それをもとに市場が形成される、てな具合に行かなかったのはなんでなんだろうな

同じエンタメでも推理は全然それで回ってるのに


231 :
2016/07/02(土) 22:55:19.78 ID:4wnNuzfg0
よくわからんがどんだけ娘と歳離れてんのよ

232 :
2016/07/02(土) 22:55:22.28 ID:dSti3ePO0
冲方とかSF作家から路線変更して売れたけど
SFで売れるの作るのは厳しいよね


234 :
2016/07/02(土) 22:56:00.27 ID:5EtB+D7R0
SF好きだけどさ
好きって言うと面倒臭い奴らが絡んでくるから
リアルじゃSF読まないってことにしてる


236 :
2016/07/02(土) 22:56:13.72 ID:jVpwPYuop
炭鉱のカナリアよ
これが今はより理解出来るな


238 :
2016/07/02(土) 22:56:19.52 ID:jOEgElC2d
ゾンビや異常支配ディストピアや人間の不安やパニックを煽る話ばかりがほとんど

239 :
2016/07/02(土) 22:56:22.69 ID:MNCCQQPR0
SFは知識のアップデートが必要なんだろうしそこらがキツイのかね
それに欧米の作家はSFに限らず兼業多いだろ
デビューが遅い作家も多いのが特徴じゃね


259 :
2016/07/02(土) 23:00:32.60 ID:ReId8uOdE
>>239
フィクションなんだからソレっぽく見えりゃいいのに無理してアップデートしようと思うのが駄目なんでしょ
設定が緻密で最新学説を網羅してて凄いからSFなんだ、なんて作品のほうが古来のSF名作には珍しいっていうのに


241 :
2016/07/02(土) 22:56:36.52 ID:BIY4CT/z0
明日は我が身やで・・・
もうすぐシンギュラリティがやってくる・・・
おそらくあらゆる職業が消えてなくなる・・・
おまえら怖くないのか・・・?
ワイは怖い・・・


242 :
2016/07/02(土) 22:56:51.68 ID:zLN/y9Yj0
SFにかぎらず才能ある書き手がいないんだろ 狭いジャンルだから余計目立つだけで
いわゆる第二世代だっけ そっから以降はレベル下がりすぎじゃね


249 :
2016/07/02(土) 22:58:23.26 ID:NgsL3qvQ0
この人の作品サイバーナイトしか知らない。
つうかあれが面白かったからはまったが。1巻目のドキュメンタリー風の内容とか時代背景の説明、技術解説だけで終わってるのがよかった。


260 :
2016/07/02(土) 23:00:51.54 ID:ACAt4iCKa
刷った分金が入る旧来型と、売れた分多少色の付いた金が入る電子書籍、どっちが作家にとって儲かるんだろ

262 :
2016/07/02(土) 23:01:21.18 ID://ytJbfg0
アイの物語面白かったぞもっと書いてくれ

267 :
2016/07/02(土) 23:02:20.59 ID:TfM6X9li0
旅のラゴスは何度読んだか
なんであのジュブナイル典型の短編集が好きなのかいまだにわからん
只野教授だの、家族八景やらガスパールよりぜんぜん好きなんや


268 :
2016/07/02(土) 23:02:31.46 ID:YCirzycT0
誰だか知らんけど書けば出して貰えるだけ凄いんではないかと・・・
そういう話じゃないのか


278 :
2016/07/02(土) 23:04:45.49 ID:tYy2RMeX0
山本弘はお前らの同族であり大先輩だぞ
同族嫌悪って言葉もあるけども


291 :
2016/07/02(土) 23:09:30.27 ID:kQu/bHhld
>>278
嫌悪している気はないけどなあ
むしろ、この辺りがしっかり業界育てていれば
もっと楽しい作品も出ただろうに、との思いも強い


292 :
2016/07/02(土) 23:09:30.77 ID:P7CjqMyP0
きいたことない作品ばっかだなこの人
一番ええやつおしえて


293 :
2016/07/02(土) 23:09:34.54 ID:BSRYy+oL0
作家が著書だけで暮らせる時代は終わったろ
メディアミックスしていけよ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2016/07/03 (日) 02:53:50 ID:-
SF自体は結構需要あるとは思うが、ドラマ化アニメ化漫画化といった他媒体に出て行かないとダメだな。
名無しさん2016/07/03 (日) 14:08:54 ID:-
国内需要は頭打ちなんで、海外で売れないとな。英語で売れるなら、市場は一気に日本の10倍以上
なんだから、ここ狙うしかないよね。
日本語で日本人だけに売るようなのはもう専業作家では食っていけないだろう。
名無しさん2016/07/05 (火) 18:12:17 ID:-
山本弘でさえこれなのかよ

きついなあ・・・
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/50593-c588be02