◆ New Entries

週6勤務モメンおる?たまには2日の連休を楽しみたいよな…

兵庫県新温泉町でバイカモの花が見ごろ
「清流の妖精」とも呼ばれるバイカモ。澄んだ川の水中や水面に花を咲かせる。名所として知られる田君川では、絶滅寸前だったところを地元の保存会を中心に保護に努め、約200メートルにわたって川面を覆い尽くすように咲き誇るまでになった。6月上旬まで。(05/29 01:31)
http://www.ytv.co.jp/press/smartphone/kansai/D12605.html


 
5 :
2016/05/29(日) 21:53:57.19 ID:V5GhlbKGMNIKU
そんなに働いてどうすんだ?
週1勤務でもダルいのに


6 :
2016/05/29(日) 21:53:58.15 ID:ZWzoOazjaNIKU
あれ?あした祝日だったっけ?とか一瞬思っちまったじゃねーか
週6勤務だよ
土曜は14時頃、平日は16時頃帰れるけどな


7 :
2016/05/29(日) 21:54:07.19 ID:iB7ziK300NIKU
疲れとれるの?
周六でも8時間で終わる周6と
毎日朝から日付変わるぐらいまでの仕事だとやだな


11 :
2016/05/29(日) 21:55:44.45 ID:jUrC4hf3dNIKU
なんでそこまで働くの?奴隷じゃないんだろ意味わかんない

15 :
2016/05/29(日) 21:57:11.08 ID:L5hkjLY+0NIKU
土方とか市街地とかよっぽどでない限りそんなもんだろ
なんで土曜やるの前提で工程組むのかわけわかんねえわこの業界


22 :
2016/05/29(日) 21:59:06.57 ID:ldmZ9Ihc0NIKU
>>15
狂ってるよなほんと
辞めるわ


24 :
2016/05/29(日) 21:59:26.16 ID:SKsJAa7LdNIKU
>>15
おまえらが日給月給だからだよ
現場監督なんて会社は土日休みなのに休日出勤だよ
それも隠れて


16 :
2016/05/29(日) 21:57:12.37 ID:lTM9e2Sw0NIKU
週休2日でも死にそうになるのによくやるな

18 :
2016/05/29(日) 21:58:30.02 ID:5tRihNw+0NIKU
建築関係とかそれが当たり前だろ?
田舎はその手の仕事が多いから完全週休二日が
ほんと少ないわ


23 :
2016/05/29(日) 21:59:23.10 ID:ZWzoOazjaNIKU
とにかく金がほしい
おれのような能無しは仕事しまくらんと
自由より金が欲しい


25 :
2016/05/29(日) 21:59:34.08 ID:t0MgLHy50NIKU
疲れが取れないマジで生命力削って働いてる気がする

26 :
2016/05/29(日) 21:59:43.16 ID:REf1Osg20NIKU
おまいら何時起きの何時寝なんだ?
睡眠時間取ると2時間くらいしか余裕がないんだが


43 :
2016/05/29(日) 22:02:32.54 ID:RwiRWsI+0NIKU
>>26
普段は7時半または8時起きの、午前零時半までには寝てる
通勤時間のない在宅勤務のアドバンテージはでかい
月に何回か早番から遅番のときあってその時の勤務時間は午前8時半、午後11時半。


29 :
2016/05/29(日) 22:00:07.30 ID:jSIXeIZ60NIKU
毎日定時なら週休1日でも構わん

33 :
2016/05/29(日) 22:00:22.88 ID:5Mrd8R810NIKU
その1日の休みも後半憂鬱でしゃあない

36 :
2016/05/29(日) 22:01:40.26 ID:dNkcfibU0NIKU
大学で毎日が休日状態なのに、来年から月残業60時間の会社で働くとか考えられん

127 :
2016/05/29(日) 22:27:03.62 ID:GhKog4vt0NIKU
>>36
これな
差がありすぎる


46 :
2016/05/29(日) 22:02:54.77 ID:gS//hU0d0NIKU
せめて残業手当が半分でも出ればなあ…

48 :
2016/05/29(日) 22:03:45.19 ID:MW/9KQn/0NIKU
時給850円で月3日しか休みない
田舎の底辺派遣


51 :
2016/05/29(日) 22:04:15.65 ID:bcJWRgmlKNIKU
週休1.5日(全日5日に半日勤務1日)
去年の出勤日数310日残業は滅多に無いし仕事は楽だからまあ満足

有給取ろうとするとパートのババアに裏へ連れ出されて締め上げられるから休めないぞ


52 :
2016/05/29(日) 22:04:20.00 ID:VaurFCbu0NIKU
月曜日休みの週4勤務モメンなんだが?
毎週三連休で体の調子がとても良い


54 :
2016/05/29(日) 22:04:39.03 ID:bXsBYWyhrNIKU
なんでそんな仕事することがあんの?
無駄なことしてるんじゃねえの?


59 :
2016/05/29(日) 22:06:04.92 ID:UbGjj5BD0NIKU
>>54
仕事の単価が激安だから数こなさないと赤字


57 :
2016/05/29(日) 22:05:15.65 ID:OUdaSSgm0NIKU
私立大学職員だけど、週6勤務がこれだけキツイとは思わなかった
人間関係もガチで終わってるし
数年以内に転職予定


66 :
2016/05/29(日) 22:07:57.28 ID:khWgjKW80NIKU
>>57
お前ら学生から無能扱いされてるぞ


68 :
2016/05/29(日) 22:08:23.23 ID:sLbzWw470NIKU
>>57
お前らロクに仕事してねえだろ


58 :
2016/05/29(日) 22:05:35.70 ID:mMhwQoih0NIKU
今日勤務で明日から5日また労役が始まる

61 :
2016/05/29(日) 22:06:47.94 ID:khWgjKW80NIKU
日祝+月2の公休で年休96日ですわあ
金溜まったら底辺でもいいから休みの多い仕事に就きたい。


63 :
2016/05/29(日) 22:07:34.23 ID:E7Eeo7630NIKU
空港の保安検査員やってる頃は月に4日しか休みなかったわ、それで給料低いから
仮にも公共施設でこれなんだからジャップの安全保障の意識なんてほんとガワだけよくて中身はお察しだわ


67 :
2016/05/29(日) 22:08:00.43 ID:fGflpHBl0NIKU
以下、奴隷の鎖自慢

74 :
2016/05/29(日) 22:09:30.46 ID:khWgjKW80NIKU
>>67
自慢したくないけど、逃げられないから現状を吐きだしてうっぷん晴らしするしかない


69 :
2016/05/29(日) 22:08:26.43 ID:U1oz4wTe0NIKU
自営だから有給も糞もないわ
国民年金だし死ぬまで働くしかない
休みなくな


76 :
2016/05/29(日) 22:10:02.55 ID:Zw6o92PW0NIKU
4週6休で職場変えるのは甘えなんだろうか

78 :
2016/05/29(日) 22:10:10.93 ID:50Cb1Qou0NIKU
俺は土曜は隔週休み
年間休日100日

給料が良ければ良いけど良くないから辛い
取引先や友人が完全週休2日なのを見かけると気が一番苦しいわ

別に周り見なければ何とかやってられるけど周り見始めると心がな~。。


79 :
2016/05/29(日) 22:10:32.88 ID:k+HShEPs0NIKU
お前ら何でそんなに働いてんの?
働きマンボウなの?


80 :
2016/05/29(日) 22:10:43.29 ID:ibhormMq0NIKU
肉体労働とかが多いからそれで給料多いわけでもないんだよな
親父が65までトラック乗ってて半端ない拘束時間と週6でやってたからそれは尊敬するけど
今の自分より100万単位で年収低かったみたいだからなんだか哀れでもある


83 :
2016/05/29(日) 22:11:19.78 ID:0YKvJ4rG0NIKU
ニートだったからマジで1000連休だったわ
天国だった


84 :
2016/05/29(日) 22:11:30.63 ID:G2HsriJ4aNIKU
今日で9連休終わったわ
仕事行きたくねえな


87 :
2016/05/29(日) 22:12:07.33 ID:cPCbZs4A0NIKU
週休1日とか金稼いでも何も出来ないやん
何しようかと思っても寝るだけしか選択肢がない
勉強も遊びも無理


97 :
2016/05/29(日) 22:16:30.00 ID:GuHXim670NIKU
疲れすぎてると、疲れてる事に気付かない
そんで、まだまだ働けるみたいな錯覚を起こして死ぬぞ
休め休め


98 :
2016/05/29(日) 22:16:43.80 ID:9Q8VUAJD0NIKU
日本ってあほなことに年間休日が低ければ低い程給料が安い国なんだよな
年間休日105日が多い小売業界なんて上場してる大手でも平均年収が400万いってなかったりする
退職金なんてもちろんないし
何らメリットがない
支えてるのはそこに就職していく馬鹿たちなんだよな
入るなよマジで 入るからブラックが調子に乗るんだろ


103 :
2016/05/29(日) 22:19:33.64 ID:zIE2xOZc0NIKU
その代わり17時には終わる

105 :
2016/05/29(日) 22:19:55.16 ID:x4UvSUm90NIKU
せめて週4勤務で8時間か
週5勤務で6時間くらいにしたほうがええと思う
ついでにバカンス休暇があれば素晴らしいんだが


109 :
2016/05/29(日) 22:21:48.91 ID:A3a8/EvA0NIKU
こんなんだから公務員が目の敵にされるわけか

110 :
2016/05/29(日) 22:22:21.16 ID:fP4UFB4X0NIKU
月に2日も休めば十分
どいつもこいつも怠け者っすか?
っていうと社蓄だなんだといわれるんだろうね


114 :
2016/05/29(日) 22:23:42.45 ID:YqsaaFGX0NIKU
>>110
いやどう考えても社畜だろ


111 :
2016/05/29(日) 22:22:22.05 ID:rcUWYLsx0222222
休みなしで5年働いてる
たかが毎日8時間やけどな
みんなからしたらラクなほうやろ


117 :
2016/05/29(日) 22:24:33.15 ID:mk1CwiDmMNIKU
普通に土日休みなんだけど片思いしてる先輩が休日出勤してるかもな~と思って土日とも出てきてしまった…

119 :
2016/05/29(日) 22:24:47.28 ID:gWkNdC4t0NIKU
1度きりの人生で週6勤務って可哀想だね
早死にしそう


123 :
2016/05/29(日) 22:26:21.87 ID:0VF3G/pY0NIKU
>>119
何のために生きてるかわからんな


120 :
2016/05/29(日) 22:25:25.26 ID:ui8k1YkKdNIKU
先月は週6だったけどマジできつかった
体休めるだけでどこにも出掛けれない


126 :
2016/05/29(日) 22:26:41.33 ID:eH5K0krv0NIKU
週6やってたけど自分が何で生きてるのか分からなくなって辞めたわ
社畜じゃなきゃ無理だろあれ


136 :
2016/05/29(日) 22:29:33.28 ID:lTM9e2Sw0NIKU
10年目で500万って底辺が嫉妬する公務員より高給じゃん
公務員なら10年目で400万くらい


147 :
2016/05/29(日) 22:31:53.84 ID:76ZWwi0hpNIKU
>>136
公務員は30年目には楽して1000万になるからなあ
いつクビになるか収入上がらなくなるか分からない職業と違うし


140 :
2016/05/29(日) 22:30:10.49 ID:Jzo7wAoJ0NIKU
週五でも通勤長いと地獄だろ

142 :
2016/05/29(日) 22:30:22.94 ID:V1LNXpWg0NIKU
週6とか三交代とかなんのために生きてんだよって感じ

149 :
2016/05/29(日) 22:34:12.18 ID:5qmYwk+K0NIKU
土曜→疲れて一日寝る
日曜午前→適当にネットして終わり
日曜午後→憂鬱になる

連休もたいして意味無し


159 :
2016/05/29(日) 22:36:33.56 ID:6vJIdoZGdNIKU
>>149
休みが週一だと

土曜日→帰って寝る→日曜日の昼憂鬱

なんだが?


154 :
2016/05/29(日) 22:35:27.32 ID:J8juLwen0NIKU
なにそれ法律違反だろ
掛け持ちかなんかしてんのか?
働きすぎだろジャップは


156 :
2016/05/29(日) 22:35:32.95 ID:lw1RCAhIdNIKU
交通誘導ガードマンだが収録で手取20あるから充分
毎日定時まで突っ立ってるわけでもないし楽勝
社保完備だしな


157 :
2016/05/29(日) 22:35:39.46 ID:gWkNdC4t0NIKU
週6とかそれ以上働いてる人って精神おかしくなってる自覚ってあるの?
俺だったら絶対おかしくなるわ


163 :
2016/05/29(日) 22:37:15.49 ID:awwfTtJk0NIKU
いい加減ジャップは貧しいからそんだけ働かなきゃいけない
って現実を見つめなきゃな
まあその理由が税金と社会保障高いからなんだけど


165 :
2016/05/29(日) 22:37:33.72 ID:ckC3T9rn0NIKU
週休1日の会社から2日の会社に転職したけど
楽でいいわ
二度と週休1日なんかには戻りたくない


169 :
2016/05/29(日) 22:39:31.45 ID:IRgSaibJ0NIKU
土日休むと、ああたっぷり休めたなあという実感に浸れる
日曜だけだとあっという間に終わっちまうから休んだ気がしない
ゴールの無いマラソンやらされてる気分


172 :
2016/05/29(日) 22:40:41.52 ID:qSdhP9/V0NIKU
転職先が125なんだが勝ち組なのか

176 :
2016/05/29(日) 22:41:59.47 ID:RANpd1ZFMNIKU
>>172
本当にそれだけ休める保証なんて無いんだが
期待すると絶望するぞ


181 :
2016/05/29(日) 22:42:43.11 ID:urK/Mope0NIKU
俺は自営業で週7で365日仕事してるぞ
まぁ拘束時間短いし好きに都合つけれて楽だけどね
むしろ経営状況が気になって精神面がやばい


182 :
2016/05/29(日) 22:43:07.85 ID:JN1HaHwzaNIKU
建設とか頭おかしいよな
休み日曜のみで月残業100時間


188 :
2016/05/29(日) 22:45:01.83 ID:gS//hU0d0NIKU
建前でさえ週6ってどんなブラックなんだよ

実質年休50日でも建前隔週休2日だろ


195 :
2016/05/29(日) 22:46:54.36 ID:OB/jP3KW0NIKU
最初は飴をくれるんですよ
そんで年取ってくると責任だなんだと押し付けて無理難題ふっかける
しまいにゃそんな年じゃ他では雇われねーぞとムチで叩いて奴隷扱いですわ


197 :
2016/05/29(日) 22:47:08.16 ID:EBSKf4zMdNIKU
マジで出稼ぎ時代が近々到来するだろうな

199 :
2016/05/29(日) 22:47:49.28 ID:urK/Mope0NIKU
そんなに大きな会社じゃないのなら
仕事の能率を上げて労働時間を減らす提言してみたらどうなの
経営者は能率さえ上がれば労働時間は減らして良いと思ってるぞ


206 :
2016/05/29(日) 22:51:20.31 ID:sLbzWw470NIKU
>>199
それをするためには社内でそれなりの地位がないと無理じゃん


201 :
2016/05/29(日) 22:48:55.54 ID:vCU2zFd60NIKU
夜勤とか最悪だぞ
土曜の深夜に帰るから日曜なんて寝て終わり
なのに月曜は朝から仕事


203 :
2016/05/29(日) 22:49:38.82 ID:OB/jP3KW0NIKU
そんで飼いならされた豚は休みの日でもやることねーからとか行って仕事しだすんですよ
なんにもやる気が起きないように疲れ潰されてるとも知らずにね
まさに奴隷ですわ


207 :
2016/05/29(日) 22:51:20.53 ID:iv35QXaT0NIKU
月23日勤務 年間休日89日
3連休までしか経験無いな。それも一年以上前になるが


209 :
2016/05/29(日) 22:52:22.59 ID:i9zzRYQo0NIKU
基本給に残業代20時間分含まれるってなってるので正社員使い放題プランやってるのって普通に違法だよね?

218 :
2016/05/29(日) 22:54:16.66 ID:9Q8VUAJD0NIKU
>>209
20時間超えた時にちゃんと計算されて支払われてるかと、基本給と区別して、見込み残業代としと明記されてるか
が労基法だと重視される
どちらか欠けてたらアウト
基本給に含まれてます、ってだけならアウト


220 :
2016/05/29(日) 22:55:06.61 ID:urK/Mope0NIKU
>>209
よく意味が分からないが
基本給とやらの中身が40時間+36協定締結済みで20時間残業枠あり
になってるとしたら1時間あたりの時給が最低賃金割ってない限り合法だ


210 :
2016/05/29(日) 22:52:25.20 ID:GtIAFHd40NIKU
前の職場は365日リハ病院だから絶対に2連休がなかった
365日リハで2連休ある病院も勿論あるけど士長のポリシーでそうなってた


211 :
2016/05/29(日) 22:52:27.43 ID:YGETkAFL0NIKU
自営業で定休日が月曜のみだ
月曜も大抵仕事するからフルに休むのは年間20日くらい
そのわりに自営のリスクを補えるほど儲かってない…


212 :
2016/05/29(日) 22:52:36.05 ID:TmhKj+p/MNIKU
お前らの話聞くと薄給でも土日休みgwや夏休み年末年始もちゃんと休める今の会社はマシかもしれないなぁ…
ほんとに給料安いし人間関係もあれだけど…


219 :
2016/05/29(日) 22:55:02.18 ID:ldmZ9Ihc0NIKU
>>212
マシなのかもしれないって思ってストレス溜めるのいくない、危険
いい仕事はどこかにある
転職しよう


215 :
2016/05/29(日) 22:52:50.49 ID:OB/jP3KW0NIKU
最初はワイも週2休みだったんですよ
それがいつの間にか人がいないから隔週で1休みでって言われて人がいないならしゃあないと人が増えたらまた戻るかと
んんあこたぁねぇ更に人いなくなってもうすっかり週1になったまま2年ですわ
どうせ今のままで回るからって人件費ケチってんだろ
見てろよいつかえらいことなるで


216 :
2016/05/29(日) 22:53:44.81 ID:5gKdF+Qv0NIKU
週休2日って騙されるなよ。
完全とはまた別なんだよな


227 :
2016/05/29(日) 22:57:30.89 ID:9Vc9qevp0NIKU
基本週4勤務で水土日が休日だが薄給すぎてつらいし
毎日毎日割り振られるタスクきっちりこなさないとサビ残サビ残で結局週6になる
死にてえ


233 :
2016/05/29(日) 23:00:15.93 ID:0YKvJ4rG0NIKU
結婚は無理とかそれお前が無理なだけだろw

234 :
2016/05/29(日) 23:01:02.02 ID:indbW1Mx0NIKU
なんで働いてんだよアホか

236 :
2016/05/29(日) 23:02:17.22 ID:vCU2zFd60NIKU
求人じゃ125日だったのに実際は年休75くらい
隔週で夜勤だしこれであと35年も働くとかどうなんだろな


249 :
2016/05/29(日) 23:08:24.62 ID:+1iDFYFS0NIKU
ビンボー自慢したり、金持ち自慢したり
どっちなんだよ!


253 :
2016/05/29(日) 23:10:14.38 ID:KNVuPMF/0NIKU
会社員はどれだけ手を抜いて給料もらうかの勝負だからな
自営業でもないのに有給消化しない馬鹿はここにいないだろうな?


258 :
2016/05/29(日) 23:13:24.13 ID:QHWcZ5NyaNIKU
月7日休み固定なんだがやっぱりおかしい?

264 :
2016/05/29(日) 23:15:28.96 ID:/pdMgjrX0NIKU
4週4休の週6勤務だ
空調メンテ業なのだが朝から晩まで働き残業代は無し
ここ数年は業績不振につきボーナスも貰っていない
40代半ばを過ぎ身体が悲鳴をあげているが働き続けなければいけない社畜でございます


266 :
2016/05/29(日) 23:16:28.80 ID:ibhormMq0NIKU
日曜だけ休みだとロクに病院とかも行けそうにないな
普段の帰宅が早ければいいけど


268 :
2016/05/29(日) 23:17:44.07 ID:ASPkdroe0NIKU
有給も合わせて年130日は休めてるけど全然足りんし辛い
年休100以下の奴は素直に凄いと思う


269 :
2016/05/29(日) 23:18:47.76 ID:w3vEDMun0NIKU
大学の研究室の方がブラックだったわ
お盆も年末年始も2日くらいしか休みなかったし年間360日は研究室行ってたわ
就職して土日が休みなだけで感動した


271 :
2016/05/29(日) 23:18:58.96 ID:eWY7UOY9dNIKU
いや、お前らスゲーよ
俺と違って頑張ってるなぁ


272 :
2016/05/29(日) 23:20:51.16 ID:afGqPpOW0NIKU
日曜祝日休みだけど週六勤務でキツイと思ったことないな基本残業無しだし

273 :
2016/05/29(日) 23:24:38.93 ID:TmhKj+p/MNIKU
まあ気持ちが楽な仕事はいいよな
トラックドライバーとか羨ましいと思ってたよ
勿論一人ばっかじゃないのは知ってるし労働環境劣悪なのもわかるけど
人間関係でめっちゃ疲れることは少そうだ


276 :
2016/05/29(日) 23:27:09.74 ID:WCFy6I9raNIKU
どこの国に脱出すればいいの

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2016/05/30 (月) 02:41:00 ID:-
嫌儲民にまともな就労者なんていたの?
ネトウヨみたくエア職場?
名無しさん2016/05/30 (月) 08:23:32 ID:-
週休2日でもきついのによくやるよ
名無しさん2016/05/30 (月) 08:30:07 ID:-
1年間代理人やってきて週6多少なれてきたけど仕事変えたい
名無しさん2016/05/30 (月) 08:32:37 ID:-
>>1
俺のとこは基本週6、土曜出勤ぶんはきっちり休出手当もらってるけど
休みたいって言えば休ませてもらえるし
名無しさん2016/05/30 (月) 12:52:27 ID:-
※1
嫌儲はレスの付き方からして社会人1割くらいで後はニート
http://www.ring-store.jp/smp.html2017/12/05 (火) 23:49:39 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href ttp://www.ring-store.jp/smp.html
http://www.ring-store.jp/smp.html2017/12/06 (水) 00:29:03 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href ttp://www.ring-store.jp/smp.html
-2018/02/16 (金) 01:31:25 ID:-
このコメントは管理者の承認待ちです
-2018/03/16 (金) 21:09:34 ID:-
このコメントは管理者の承認待ちです
-2018/03/16 (金) 21:10:07 ID:-
このコメントは管理者の承認待ちです
-2018/05/05 (土) 10:05:58 ID:-
このコメントは管理者の承認待ちです
-2018/05/05 (土) 10:07:20 ID:-
このコメントは管理者の承認待ちです
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/49381-2024c477