◆ New Entries

零戦がクソザコ戦闘機だったってマジ?最強の戦闘機だと習ったんだが

 
2 :
2016/05/29(日) 19:35:49.26 ID:zDldV9yKdNIKU
ある意味最強だろ

3 :
2016/05/29(日) 19:38:34.57 ID:t+fFR8nD0NIKU
当初は強かったよ
1945年時点ではもうクソザコナメクジだよ


5 :
2016/05/29(日) 19:41:08.70 ID:ObznKdfH0NIKU
一機も帰ってこなかったクッソ情けない戦闘機

8 :
2016/05/29(日) 19:44:09.27 ID:gSpHetbr0NIKU
零戦の特性がよく分かってなかった時期は安易に格闘戦挑んで
撃墜されたりもしていたけど
鹵獲機の調査とかで零戦の特性が判明してからは、対策取られて終了しちゃったんだよね

P-38なんて初期は「ペロハチ」なんて言われてボロクソだったけど
中期以降は「双胴の悪魔」だからなぁ


11 :
2016/05/29(日) 19:48:58.09 ID:b0BZAtas0NIKU
>>8
クソザコナメクジになっていったのは
鉄とまともな燃料の不足が原因だよ。
松の根っこの油を精製してそれを燃料にしてたくらいだし。
戦後に拿捕した機体にまともな燃料を入れたら
ヘルキャット相手に善戦できそうなくらいの機動性を
みせたそうな。


9 :
2016/05/29(日) 19:44:21.27 ID:b+PytM3J0NIKU
おまえらの聞きかじりの知識は沢山だ。実際乗ってた奴レス頼む。

94 :
2016/05/29(日) 21:05:12.36 ID:7sPVc12V0NIKU
>>9
乗ってたけどわかんねえよ
だって俺が乗ってたのはゼロ戦だけで
他に比較できる対象がないだろう


15 :
2016/05/29(日) 19:52:51.15 ID:Wd0+UZi6aNIKU
ゼロから日本で作ったものではなく原型はアメリカのもの
人命軽視のクソ薄装甲&ブラック航続距離

のイメージしかない


16 :
2016/05/29(日) 19:54:13.76 ID:DBJPuA+EaNIKU
「ゼロ戦と大和は世界最強」って学校で習ったけどアレ嘘だったの?

20 :
2016/05/29(日) 19:59:18.47 ID:b0BZAtas0NIKU
>>16
ゼロ戦は初期は世界最強のドッグファイト性能。
当時は相手の戦闘機のケツを取れば勝ちだから
そういう能力が高かった。

戦艦大和はギネスにも載ってる史上最大の戦艦。
積んでる大砲も史上最大。ただし最強とは言ってない。


21 :
2016/05/29(日) 19:59:52.59 ID:/YfC/qUdKNIKU
海外のエースパイロットは何回か撃墜されても生還して撃墜数稼いでんだよな
ジャップの指導者連中が如何に人命軽視か


83 :
2016/05/29(日) 20:57:38.74 ID:LyuYkdQO0NIKU
>>21
ルーデルなんか何回落とされたか
陸でやってるからな海でやるとそりゃ死ぬわ


28 :
2016/05/29(日) 20:03:11.88 ID:vzWelmRO0NIKU
戦闘機の癖にワンパンでへこむくらいペコペコ外装だからな。雑魚中の雑魚よ

32 :
2016/05/29(日) 20:04:43.01 ID:IP4bkOkg0NIKU
急降下で空中分解
エンジンが糞なので米軍機に追いつけない
無防弾なのでコックピットに弾が当たればパイロット即死
翼内に燃料タンクがありこれも無防弾。翼に弾が当たれば火だるま


37 :
2016/05/29(日) 20:08:33.47 ID:wjqo8yVq0NIKU
最強ならP-51になるだろうけど、零戦が最初活躍したのは事実やで
なんでも年代が後になれば古くないように
Bf109だって1936年だから後で駄目になるけどその後の戦闘機のパイオニアみたいなもんだ


38 :
2016/05/29(日) 20:08:41.65 ID:F03SnhwS0NIKU
終盤ははるかに低性能の野生猫にボッコボコにされたのは知ってる

41 :
2016/05/29(日) 20:11:33.40 ID:+c1qdQ0L0NIKU
初期は無双してたが中期以降は雑魚化したザクⅡみたいなもん

42 :
2016/05/29(日) 20:11:49.74 ID:qunIp9hL0NIKU
登場時期の違う機体で比較して雑魚とか変だろ

45 :
2016/05/29(日) 20:13:25.45 ID:AAghHSdP0NIKU
登場時はその運動性能の高さから連合軍を苦戦させたが、運動性能のかわりに防弾性能を捨てたことを突かれてサッチウィーブと一撃離脱戦法でゴミになった

49 :
2016/05/29(日) 20:17:09.97 ID:mXzdwZnr0NIKU
資源のない国は中でマネーロンダリングするのが一番賢いな

54 :
2016/05/29(日) 20:18:32.20 ID:yLaGwxBB0NIKU
大和ミュージアムで他の戦艦と比べてみたけど
大和は武装の量からして格が違うと思った
もはや船と言うより移動要塞


60 :
2016/05/29(日) 20:30:17.29 ID:AAghHSdP0NIKU
>>54
戦艦vs戦艦の時代だったら大和はマジで敵無しだと思うわ


59 :
2016/05/29(日) 20:29:33.64 ID:mXzdwZnr0NIKU
手で機体磨いて摩擦減らしてスピード上げようとしていたらしい
アホだろ


61 :
2016/05/29(日) 20:33:23.15 ID:OGJGizHE0NIKU
P-51Dも最強と言うより優等生タイプだな
重武装重装甲のP-47Dの方を好むパイロットも多かったし


69 :
2016/05/29(日) 20:45:14.12 ID:XsRzFkO8aNIKU
時代が変わった
横方向の戦いから
縦方向の戦いになった
縦方向の戦いには急上昇できる強力なエンジンと、急降下に耐えられる頑丈な機体が必要

大戦後半ではゼロ戦はそもそも世代が違う。
速度差がありすぎてまるでジェット戦闘機に狙われたヘリだね
いくら小回り効いてもどうにもならん


70 :
2016/05/29(日) 20:47:24.52 ID:DKLwuJyw0NIKU
エンジン10割の世界でエンジン換装に失敗したクソアホ
1930年代製のスピットファイアもBf109もエンジン換装して700km/hで飛ぶ一流機として最後まで戦った
純粋に技術力でジャップランドは論外だった


74 :
2016/05/29(日) 20:48:41.45 ID:avD4HsMn0NIKU
艦載機としては航続距離が長くて強襲用に重宝した名機よ
ただ、航続距離伸ばすために装甲がペラッペラ&最高速遅いという弱点がバレ、
それ以降はハチの巣状態


77 :
2016/05/29(日) 20:52:44.35 ID:SGWoyMgQrNIKU
開戦時と終戦時で4年あんのにほとんど性能あがってないんだろ?
ガンダムで考えてみろよ
ザクオンリーってことだぜ?


81 :
2016/05/29(日) 20:54:24.13 ID:FqOw9Aa1pNIKU
エースパイロットすら消耗品だったからな

84 :
2016/05/29(日) 20:58:02.68 ID:H9yPjFs+pNIKU
ロールがとにかく酷かったと言うな パイロットがおりゃあっ!と力入れて操縦桿傾けないとロールしないんだと

86 :
2016/05/29(日) 20:58:24.31 ID:v3FUpHUu0NIKU
ジャップがまともなの作れるわけないだろ

91 :
2016/05/29(日) 21:01:07.40 ID:F5oxULv6aNIKU
低高度での格闘戦なら強かった
が、アメリカは高度からの一撃離脱に切り替えたのでオワコン化


93 :
2016/05/29(日) 21:05:03.94 ID:aeN+RwSJpNIKU
パイロットのスキルだけ
生き残りに弾が見えたからかわしたとか凄い変な発言してるのが複数いたし


100 :
2016/05/29(日) 21:10:21.42 ID:9SsNGnaB0NIKU
燃料とかカンケーなしの急降下で650km/h以上出すと空中分解する零戦がなんだって?

103 :
2016/05/29(日) 21:14:02.70 ID:KjkqReXdaNIKU
当時でもすでに旧式
だが旧式であるがゆえの特徴を上手く活かして戦ったから強かった

ベトナム戦争のときに旧式のMIG-21が強かったのと同じ


104 :
2016/05/29(日) 21:14:27.83 ID:vLDGKZ+r0NIKU
自国でまともなエンジンオイルも精製できない国の最強?の戦闘機、がゼロ戦でした

終戦まで、戦前輸入してストックしていた米国製エンジンオイルが最良品でした


106 :
2016/05/29(日) 21:19:19.78 ID:uull5Um10NIKU
資源がなく熟練パイロット頼みのピーキーなドッグファイト機

・・・なのに防御性能ゼロ

アホかw


107 :
2016/05/29(日) 21:22:50.88 ID:gCIDfi67rNIKU
外装はペラペラでエンジンはクソなんて、今で言うとこのプリウスみたいなもんだな。

109 :
2016/05/29(日) 21:25:11.44 ID:ZIKr7BcvMNIKU
装甲ペラペラな上に燃料大量に積んでるせいで小銃弾の一撃で火だるまになる
アメリカ軍の主力重機関銃であるブローニングM2は強力な焼夷徹甲弾を使用でき空飛ぶガソリンタンクの零戦を簡単に着火させた
零戦は欠陥殺人飛行機


111 :
2016/05/29(日) 21:27:46.28 ID:0SxaZTQu0NIKU
初期の中国相手に無双はしたけど
アメリカ相手だとボロボロだったんでしょ


112 :
2016/05/29(日) 21:27:47.62 ID:V1LNXpWg0NIKU
無傷のゼロ戦捕獲して徹底的に研究してくるアメリカがすごい

113 :
2016/05/29(日) 21:28:04.48 ID:syczPiP1aNIKU
ザク≒零戦
グフ≒雷電
ドム≒飛燕
ゲルググ≒紫電改

最初は凄かったけど
対策錬られたのと時代遅れ感


117 :
2016/05/29(日) 21:31:45.63 ID:7qlxw1gg0NIKU
まぁそもそもハイオクガソリン無い時点で日本もドイツも詰んでる訳だが
レギュラーガソリン縛りとハイオク使い放題の車でどっちが速いか言うまでもない
日本機も連合軍のハイオクガソリン入れてチューンすればと言うが日本がハイオクガソリンを大量に準備できるような国だったら最初から戦争なんか起きない


119 :
2016/05/29(日) 21:33:34.39 ID:qUVWaJ0n0NIKU
零戦に対する当時の警戒心も岩本1人による影響であったと米軍資料にあった
だから岩本が本土に帰ると途端に攻め込まれてる、米軍の方が日本軍の人事情報にまで通じてた
まぁ1943年からふらふらうろついて捕まった日本海軍将校が馬鹿だっただけなんだが


125 :
2016/05/29(日) 21:38:57.43 ID:YZcZCUmcMNIKU
格闘戦のみ最強という、事実を知られるまでは最強。

128 :
2016/05/29(日) 21:41:38.75 ID:ezcEjDL30NIKU
米陸軍のホーク系統やf4fは設計が零戦より古いんだよね
それを考えたら零戦は時代相応な性能
f4f→零戦→f6fで設計時期に2年くらいずつ差がある
実戦配備には設計から早くても2年くらいはかかるからそれを考えるとこの頃の航空機の発展は凄まじいよね


131 :
2016/05/29(日) 21:45:44.69 ID:XsRzFkO8aNIKU
何にしても自分が乗るなら
日本機には絶対に乗りたくないね・・・
米軍機の方ががっちりしてて安心できる


134 :
2016/05/29(日) 21:47:56.83 ID:FbPrKyoj0NIKU
誘導ミサイルとしては当時最強だったが?

136 :
2016/05/29(日) 21:50:49.57 ID:T/IDT0400NIKU
最強はどう考えても無理がある
東京の土地でアメリカ全土が買える(ただのバブル)という無理矢理ホルホル東京同じ
世界の一線級で戦えたのもたった一か月


137 :
2016/05/29(日) 21:51:00.42 ID:FDqV11Zw0NIKU
52型丙は重くなり過ぎてクソだと思ってたがそうでも無いらしい
重武装と防御性能・降下速度の増大で本土防空戦では結構善戦してた
やっぱ極端な軽量化路線・運動性能に全振りするのは間違いだったね


142 :
2016/05/29(日) 21:55:36.44 ID:h+ycsNx00NIKU
宮崎駿はゼロ戦よりタタラ場の方が面白い

144 :
2016/05/29(日) 21:56:24.85 ID:ezcEjDL30NIKU
日本の航空機産業が世界の最先端だったのって95戦が出た頃だけだよね
戦間期の欧州は軍事産業自体の活性が低くてその間に日本が抜いた
95戦は格闘戦性能も速度性能も間違いなく当時の戦闘機の中ではスバ抜けてたよね
ただ世界的には軽戦闘機から重戦闘機の転換期でもあったからある意味で軽戦闘機の究極系とも言えるけど
その後の日本はどっちつかずの駄作戦闘機ばかり
97戦も性能は悪くないけどコンセプトにしても固定脚にしてもやはり時代遅れ感が否めない


146 :
2016/05/29(日) 21:59:52.22 ID:MxhsWJF70NIKU
ガンダムでいうとザクだろ
日米開戦当初は確かに戦局を左右するほど最強だった訳で


150 :
2016/05/29(日) 22:06:05.52 ID:vzAVXf840NIKU
どうもゼロ戦が凄かったというよりも操縦者の錬度が高かったのではないか?
多分メッサーとかスピットとか乗ったらもっと凄かったと思う


152 :
2016/05/29(日) 22:07:46.18 ID:uull5Um10NIKU
>>150
その「練度」も、要するに野蛮人ジャップが中国とかで暴れて稼いできただけだからな

バーバリアンよw


153 :
2016/05/29(日) 22:07:55.59 ID:qUVWaJ0n0NIKU
最強だったのは岩本だけだったのが事実なんであって
零戦が高いポテンシャルを持っていたならたった数か月で打開されるなんてことは無い


156 :
2016/05/29(日) 22:12:04.45 ID:WfyMi3Aw0NIKU
日本軍最強の戦闘機は4式戦闘機、雷電、紫電改だって聞いたけど、どれが一番強かったの?

161 :
2016/05/29(日) 22:23:17.76 ID:rVqAE8et0NIKU
>>156
いちばん生産数が多かったのは疾風。
海軍のインターセプターはびっくりするぐらい少ない。
最高速もアメちゃんの燃料使って640kmの疾風がいちばんじゃないかな?
運用的なことは軍オタじゃないからようわからん。

まあ日本の期待の星は明らかに疾風だったわけですわ。


159 :
2016/05/29(日) 22:17:31.08 ID:qUVWaJ0n0NIKU
零戦が食い物にしてた米軍戦闘機から逆に食われてるわけで
それも岩本の異動と連動してるにすぎない、米軍が革命的な戦闘機を誕生させたわけでもない
性能は当時としても劣っていたのが事実、上昇能力が劣っていたので特に強襲作戦に弱かった
それを実証したのがミッドウェー海戦とツラギ島


160 :
2016/05/29(日) 22:22:17.86 ID:qUVWaJ0n0NIKU
岩本はこの弱点を早期に発見し、敵をより遠方で発見するための手段を独自に模索し続けた
岩本自身の功績は海軍を零戦信仰に走らせた、海軍参謀は岩本の進言を半分も理解してなかっただろう


163 :
2016/05/29(日) 22:24:56.92 ID:ezcEjDL30NIKU
そもそも零戦の半分は中島が作っていたという事実をほとんどの人が知らない
エンジンだって設計から中島製だし
三菱の関係者の生き残りの工作恐ろしいね


165 :
2016/05/29(日) 22:31:19.63 ID:F03SnhwS0NIKU
零戦は一騎打ち専用機
初めこそ相手にされてたけど中盤以降は対策されて同世代機にもボコボコにされる
やあやあ我こそは...弓矢ピュンピュンの時代から全く進歩してなかった
最後は神風に頼る始末


170 :
2016/05/29(日) 22:46:54.63 ID:NwSWqYC/0NIKU
日中戦争開始から日米開戦半年後くらいまでは最強だったのは事実
その後F-6Fが登場して逆転された


172 :
2016/05/29(日) 22:49:40.46 ID:ezcEjDL30NIKU
アメリカソ連と比べて最強って言ってもなぁ
アジア太平洋地域で負けてないだけでしょ


175 :
2016/05/29(日) 22:52:35.53 ID:0YIONYQr0NIKU
技術的にどうだったかなんて話は無意味
なぜなら長州閥の子孫が未だに日本を牛耳っていて、戦前回帰を目指す日本会議が背後に居る限り真実は伝わって来ないから

確たる根拠のある話が出てきた時のために新たな情報を受け入れる引き出しを用意しておく必要は当然あるが、
現状で既に話は盛られていると考えるのが当然で、零戦最強伝説なんて眉唾で聞いとくのが限りなく正解に近い


180 :
2016/05/29(日) 22:56:50.46 ID:qUVWaJ0n0NIKU
海軍は終戦まで零戦信仰だった、それが戦闘機開発を困難にしたのは歴史の通り

185 :
2016/05/29(日) 23:01:28.19 ID:AzV4mR9U0NIKU
序盤は最強だった、防御0で他のステータスを底上げした

188 :
2016/05/29(日) 23:04:45.20 ID:AzV4mR9U0NIKU
そもそも条件が不利な艦載機に性能要求するのが間違い
機体サイズ小さいわ離着陸用の足の強度上げて重量増えるわで酷だ
よくやったわ


191 :
2016/05/29(日) 23:08:09.13 ID:ixk4eUrDaNIKU
反省せんといかんよね

193 :
2016/05/29(日) 23:09:37.30 ID:AzV4mR9U0NIKU
攻撃機や雷撃機の護衛に何らかの戦闘機は必要になる
無いよりはいい、最悪でも囮になる


194 :
2016/05/29(日) 23:11:12.66 ID:uull5Um10NIKU
そもそもアウトレンジ戦術なんていう「自分だけ一方的に殴れる」という妄想

202 :
2016/05/29(日) 23:18:39.60 ID:zpwV9iyJ0NIKU
そもそも外人の設計なんだろ

219 :
2016/05/29(日) 23:32:55.79 ID:MRGYo1Rd0NIKU
レシプロ最強は艦上:シーフューリー、陸上:ムスタングだろ

222 :
2016/05/29(日) 23:35:38.96 ID:WfUEMVOb0NIKU
大和で責められるべきは作った事じゃなくて
投入タイミングを逃した事じゃないの?
新型戦艦をすぐ前線に投入してくるアメリカ海軍とはえらい違う


224 :
2016/05/29(日) 23:37:30.00 ID:diRQ4fGi0NIKU
ろくに稼働させれない疾風をなぜか量産して、制空権とられて負ける陸軍はカス。
ニューギニアでもフィリピンでもビルマでも地上部隊が飢餓地獄になるわけだ。


235 :
2016/05/29(日) 23:48:49.23 ID:MRGYo1Rd0NIKU
とはいえデビュー当時はザコではなかった
零戦がクソザコだったのではなく陳腐化する前に後継機を開発量産できなかった帝国海軍がクソザコ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2016/05/30 (月) 00:57:08 ID:-
ゼロ戦はスペックが異常に低い
ゼロ戦が活躍出来たとしたら全てパイロットの手腕のおかげであって、ゼロ戦が強かったから活躍出来たわけではない
それくらいゼロ戦は時代遅れの骨董品だった
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/49374-3aef25e8