◆ New Entries

人生は親で決まるってのに反論するのってだいたい親に恵まれてた奴

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/03(日) 11:24:11.19 ID:xDsqY1DP0 ?2BP(1001)
子供のときの人格形成の人生に与える影響を知らない

 
10 :
:2013/03/03(日) 11:36:43.61 ID:3dmYNoY60
両親ともに中卒で親父は出稼ぎ母ちゃんは土方やってたけど、それなりの大学行ってそれなりの会社に勤めて家建てて子供二人と嫁さんと住んでるぞ。
とまあ一通り格好はついたけど、普通の家で育った奴らとはやはり全然気が合わないなとはずっと感じてた。
嫁さんも貧民出だしな。「普通の人」に昇格出来るのは子供の代からか。


11 :
:2013/03/03(日) 11:38:23.15 ID:cTVfdxx10
親が選んで住んだ土地の影響も大きい
うちみたいな駅からクソ遠い上、その路線もクソ高くて、
車がないとどこもいけない土地になんで住もうと思ったんや・・・
家建てた当時はカネあったはずなのにな


12 :
:2013/03/03(日) 11:41:57.73 ID:AxqN8uND0
>>11
和泉市か
お前の生まれw


13 :
:2013/03/03(日) 11:45:44.97 ID:lXWKB9gQO
差別大好き鬼女の子供とか確固とした正義感や反骨心あればいいけど
そうじゃなければ歪むわ絶対


16 :
:2013/03/03(日) 11:54:54.92 ID:19G4WPNx0
まあ、殆どの奴はその通りだろうな
エリートはエリート、凡人は凡人
最初から決まってるから


17 :
:2013/03/03(日) 11:55:10.53 ID:atPJAEiK0
「親は大事にしろ」とか平気で言ってくる奴は、
家族関係で何の苦労もせずに生きてきたとか以前に、そもそも馬鹿なんだろう
親子間でも殺人とか発生するのは、ニュース見てりゃわかると思うんだけど


19 :
:2013/03/03(日) 11:57:36.69 ID:dPakCwRlO
親学推進 安倍 鳩山 羽田の息子

20 :
:2013/03/03(日) 11:58:29.07 ID:iOXR7a9cO
親が死んでも泣く自信がない
飼ってる猫が死んだら絶対泣く


21 :
:2013/03/03(日) 11:59:17.07 ID:Oorxf6690
母子家庭のニート率がすべてを証明してる

25 :
:2013/03/03(日) 12:08:19.43 ID:ZFRs0/cu0
悪いがオレはもうちょっと努力させてもらう
決定論に逃げ込むのはそれからでも遅くないからな


26 :
:2013/03/03(日) 12:09:38.72 ID:cTVfdxx10
お金持ちのご子息様ばかりの日本語ラッパーたちはマジ親に感謝してる

27 :
:2013/03/03(日) 12:09:43.54 ID:h8IPbfC8O
親の地元に引っ越してきて、近所の同世代と親の友達の子供と付き合わなければいけなくなってからダメになった
仲良くなりたい相手(性格いいリア充系か真面目なタイプ)が嫌悪するタイプしかいないし「あんなのと一緒にいるとよくないしまわりから誤解される」と心配されたりするレベル
親は親で仲良くなりたいタイプと引きはなそうとするし
マジで人間関係がいやになった


28 :
:2013/03/03(日) 12:31:33.89 ID:Oyaqqq6y0
親もあるけど地域性ってのもあるな。
偏差値30台のバカ高校とかある町の中学生は
大半がそのバカ高校に進むからその時点で人生が決まるし


36 :
:2013/03/03(日) 12:50:30.52 ID:PcJuag370
ニートやひきこもりの

「親が悪い、学校が悪い、会社が悪い、社会が悪い」

って考えをただすのにはどうしたらいいのかね。
その考えは全て間違いで
間違っているのはニートのあなたのほうなんですよ。
って周囲の人間が説得することが大事だと思う。


114 :
:2013/03/03(日) 14:09:56.71 ID:cGQuAQ2ZO
>>36
外に出ると、年齢=それなりの経験が求められるから
本当に子供が最初に教わるようなところから教えて後押ししてやらないと自分で立てない
ある程度現在の自分に自信つければ後は出来るだろう
それ以外は病院殺処分で


39 :
:2013/03/03(日) 12:53:12.43 ID:Xs6OpGK+P
欧州だったら底辺でも真面目に働けばいい生活ができるだろ

40 :
:2013/03/03(日) 12:53:44.89 ID:9HbQaGwgO
暴力親、借金親、人間関係壊滅親…
だが、こういった最悪親の元に生まれた不幸や恨みを大学の友人や会社の同僚に語ってはいけない
なぜなら、大学に入学したり普通に就職したりしている時点で、
友人や同僚の親は普通の良き親であった可能性が高いからだ

彼らに自分の不幸や苦労を語ったところで結局は
「でもね、家族は大切にしないと…」系のたしなめを受け、
「あいつは自分の親に感謝してない駄目な奴」というレッテルを貼られるだけなのだ


45 :
:2013/03/03(日) 12:57:03.82 ID:Xs6OpGK+P
>>40
正社員・公務員のいう「親に感謝」っていうのはちょっと違うと思う。
自分がレールに乗れたから、レールに乗っただけの自分の親も全肯定
してるだけだろう。
彼らの言う「親は偉大だ」っていうのは「就職できた私は偉大だ」って
いう認識の表れ。


46 :
:2013/03/03(日) 12:59:19.25 ID:nzJsXOQQ0
>>40
これはある。ボンボン共とは一生分かり合うことは無い。


66 :
:2013/03/03(日) 13:15:28.66 ID:jZzXUaFX0
>>40
まじでこれ
優しい女もたくさんいたが共感はして貰えない、結局似たような境遇を理解してくれる奴としか結婚出来なかったわ


87 :
:2013/03/03(日) 13:48:03.81 ID:3vrDy47A0
>>40
この手の人間と関わると荒むから極力関わらない
どんな酷い親(犯罪暴力人格障害)でも孝行しないと、感謝しないと、
とかこっちからすれば気違いじみた高説たれてくる


41 :
:2013/03/03(日) 12:54:19.62 ID:C5LrKN2n0
ニートの相手をする事ほど無駄な事は無い

44 :
:2013/03/03(日) 12:56:34.89 ID:vOi5/22B0
親とは関係が長いから一番影響があると言うだけで本来は人間関係で決まるだけ
関わる人間は選ばないとね


52 :
:2013/03/03(日) 13:03:40.14 ID:GW+sbWmbi
>>44
その人間関係のチョイスにも結局は親との人間関係が
密接に関わってくるわけで

親にされたことを他人にもするようになるわけだしね
刷り込みの怖さを甘くみるな


49 :
:2013/03/03(日) 13:00:57.34 ID:Qawx0HFa0
分かり合っても親が金にだらしがないとかだと救うことなんてできないしねw
ギャンブル狂いと科風俗狂い親だと積みそうだな


50 :
:2013/03/03(日) 13:01:39.18 ID:PcJuag370
学校や社会で自分の親の悪口いう奴って
軒並み仕事できなかったり
勉強や運動できなかったりするクズが多い


51 :
:2013/03/03(日) 13:01:52.21 ID:scS0jUlUP
だーかーらーさー

仮に親のせいでお前らが今ミジメだとして、だから何なの?
どうしたい?どうすればいい?どうやって今のミジメさから抜け出せるの?
なんでバカでネガな奴って自己満足な言い訳で思考停止してそこで終わっちゃうのかね。


53 :
:2013/03/03(日) 13:03:57.74 ID:tV9Pc8lUP
身も蓋もないこというけどこんなところに書き込んでる時点でお前と親の両方の責任があるわ

54 :
:2013/03/03(日) 13:04:33.45 ID:GW+sbWmbi
そもそもただでさえ刷り込みの効果があるというのに
親を疑うのを良しとしない風潮はダメだろ

悪い伝統が延々と続くことになる


56 :
:2013/03/03(日) 13:08:15.14 ID:a20FssbS0
親に恵まれてる奴の意見もひとつの意見として取り入れるけど、95割は親で決まることは揺るぎないな

60 :
:2013/03/03(日) 13:10:09.36 ID:GW+sbWmbi
まぁだからって親のせいにして立ち止まってもしょうがないだろ
ってのはそうは思うけどな

そこでなにもしない理由にはしたくない
何かしらした上で文句いいたい


61 :
:2013/03/03(日) 13:11:02.99 ID:HMc73mhM0
はい、じゃあ君がダメ人間なのはクズ親のせいですね。わかりました。
で、どうして欲しいの?


64 :
:2013/03/03(日) 13:12:21.14 ID:jZzXUaFX0
憎み続けた親が死んで火葬場で骨になったのを見た時にやっとスカッとしたというか何とも言えない解放感を感じたわ
火葬という風習はいいな


67 :
:2013/03/03(日) 13:17:20.96 ID:J6RoNiVw0
親というか家柄だよな。
たとえば、モデル級の超美女で公立高→千葉医→研修医で、性格もよく処女でも、
大金持ちとは100%結婚できんもんな。

逆に容姿普通で白百合→聖心女子→家事手伝いなら、
性格悪くて糞ビッチでも、大金持ちの御曹司から引く手あまただもんな。


73 :
:2013/03/03(日) 13:33:55.00 ID:PsAwPOd00
>>67
医者同士の結婚って凄く多いが


164 :
:2013/03/03(日) 15:03:48.42 ID:oRa83XUdO
>>67
うちの知り合いは家柄普通顔〇〇頭脳〇で秘書から政治方面の御曹司と結婚していたぞ
もちろん家柄重視なんだろうが、性格価値観の部分も大きいと思うよ

苦労知らずのボンボンに上から選民思想を語られても、反感を覚えず心底同意するくらいの弱肉強食思想を持ってないと合わないで無理が出る


69 :
:2013/03/03(日) 13:24:46.05 ID:LBdNJmmn0
親の影響や友だちの影響がどれだけ大きいかってのを知りたい
生まれてから毎日世話する人間を換えて友人や親に当たる役割を持つ人間を配置しなかったら純粋培養の人間ができるだろうか


70 :
:2013/03/03(日) 13:25:09.24 ID:OZI9L4W2P
同意

うちは厳格で俺の希望なんか一切聞き入れてもらえなかった
欲しいものは買ってもらえないし、行きたいところも行かせてもらえなかった
全ては親が決めたことに従うだけ

お陰で全てに無気力なおっさんに育った


75 :
:2013/03/03(日) 13:37:12.09 ID:nzJsXOQQ0
というか配置しないのか。じゃああれだ機械みたいになる。

76 :
:2013/03/03(日) 13:38:25.81 ID:pdUTUImI0
社会学界隈でも有名なテーマだよこれ
昔から裕福な家柄は何故か医者や弁護士なんかになり
何故か親が出稼ぎ労働者の子供は何故か自分も出稼ぎになる
現代は比較的自由に職業選択を行えるのに
何故かこの構図は殆ど変わらない

何故なのか?って疑問を持った社会学者がごまんといる
恐らくなんらかの影響が親から子にあるか、もしくは社会システムにあるんだろう
って話だけど
未だ明確な結論は出ていないみたい


77 :
:2013/03/03(日) 13:39:56.50 ID:smXAHCTh0
片親だったが借金だらけなのに有り金全て宗教団体に寄付した挙句発狂してしんだわ
宗教団体の施設に連行されまくりのマジでなんだったのっていう子供時代


81 :
:2013/03/03(日) 13:43:55.22 ID:BzZYLK8y0
両親慶応と関学だけど俺はすっかり馬鹿に育ったよ
弟たちは地方国立の理系だけどめちゃくちゃ頭いいって程じゃない
恋愛も駄目だし終わってるわ


85 :
:2013/03/03(日) 13:47:40.15 ID:PsAwPOd00
極論すぎるだろwww

92 :
:2013/03/03(日) 13:53:24.39 ID:M3IlCKve0
最終的な結論が後ろ向きなのをどうにか出来ないか

96 :
:2013/03/03(日) 13:59:36.31 ID:kIf54yIC0
底辺と底辺がくっついてまともな子供が生まれてくるはずがない

99 :
:2013/03/03(日) 14:01:53.64 ID:TIEO29U80
親や才能に恵まれてる奴は上から目線
いつだって割りを食うのは中途半端な半端者


104 :
:2013/03/03(日) 14:05:32.62 ID:wQ94SA8y0
なんでも親や環境せいにしててもどうにもならんのに
スヌーピーが「配られたカードで勝負するしかないのさ」って言ってたぜ
おまえら犬以下だな


110 :
:2013/03/03(日) 14:07:33.11 ID:nzJsXOQQ0
>>104
あいつは超人だろうが!
俺はあいつが人よりこなすのを何度も見て来た!


107 :
:2013/03/03(日) 14:06:58.28 ID:78WtTbrz0
環境のせいにすることの意味だけど
結果を全部自分で背負い込まなくてよくなる精神衛生上のメリットがあるし、
あるいは家庭環境が恵まれない人への思いやりを持てる
また、性格など努力で変えられない部分を認識して、
変えられる部分に集中できるメリットもある


109 :
:2013/03/03(日) 14:07:03.82 ID:eu1L3OQA0
そうやって何でも他人のせいにして生きてくんだろうなお前ら

112 :
:2013/03/03(日) 14:09:20.50 ID:hOS/xv5L0
心理学で、親の存在が人格形成に大きな影響を及ぼすとか言ってた
人格障害は大体、親の責任だと思ってる


116 :
:2013/03/03(日) 14:10:40.69 ID:8rCtwtOP0
放置するなら良い親だよ
うちの親なんてなんでこれしねーんだ!って凄い剣幕で怒った数日後に言われたことしたら
なんでそんなことやってんだよとまた凄い剣幕で怒る人だったから


120 :
:2013/03/03(日) 14:14:37.95 ID:OJiXQWbHO
努力すれば~って言うけど、親に恵まれた奴がしなくていい努力を強いられる時点で不公平感に苛まれるよね
例えば小学生のときクラスで自分以外全員が習い事か塾通いしてると知ったときの拭い去れない劣等感とか
他の奴が持ってる物を自分が与えられてないと気付かされる瞬間を何度も味わえばどっかおかしくなるよ


121 :
:2013/03/03(日) 14:15:01.78 ID:82lb/uek0
人間の言語能力とか知能は三歳までに決まるっていう研究結果もあるしなあ
その時期に親にどれだけ話しかけてもらえたかとかその内容で決まると
統計的に貧乏な家は親が子にあまり話しかけなかったり話しかけても罵倒だったりでそういう家の子供は言葉を覚えるのが遅いとかもあった


123 :
:2013/03/03(日) 14:17:19.07 ID:wQ94SA8y0
何でもかんでも公平にしろって言ってる奴の望みってお手々つないでゴールみたいなやつ?
世の中は不公平だってのを理解した方がいいんじゃないかな
もともと不公平なもんを無理矢理公平にしようとするのも不公平じゃね


128 :
:2013/03/03(日) 14:19:49.03 ID:78WtTbrz0
>>123
ん?
だから「人生は親で決まる」のは不公平だねって話なんだけど
努力すれば報われるというお前の主張はスタートラインの不公平を無視しているよ


126 :
:2013/03/03(日) 14:19:34.91 ID:cTVfdxx10
最初から生まれないのが最強だよね
どうせ年いって見た目が老けて汚くなって死ぬ
それを実践して今日の少子化の加速があるんだと思う


127 :
:2013/03/03(日) 14:19:42.32 ID:gvbH2g100
親子三代不動産ニートしてるけど人生は7~10割は運
家柄とかだけじゃなくて友人関係やらも含め


131 :
:2013/03/03(日) 14:25:11.46 ID:OZI9L4W2P
子供には礼儀、倫理以外の場面では自由にやらせるのが正解

何でもかんでも干渉すると俺らみたいな自信も気力もないクズになる


133 :
:2013/03/03(日) 14:26:02.71 ID:wQ94SA8y0
自分より有利な奴がいるのが許せないって奴は生きててしんどくない?
そんなもん当たり前だと思うんだけど
結局どうなれば満足するの?


134 :
:2013/03/03(日) 14:26:45.18 ID:7u2b4MbI0
配られたカードで勝負するしかないってスヌーピーさんも言ってるだろ

140 :
:2013/03/03(日) 14:30:25.55 ID:nzJsXOQQ0
>>134
おまえアイツのこと分かってんの!?
身体能力だけでもアシタカの五倍はある。頭もめっちゃいい。あいつ見てたら努力なんか意味無いって分かるよ!


135 :
:2013/03/03(日) 14:26:47.91 ID:SJlsToAH0
例え努力して結果を得られても親から受けた仕打ちを消せるわけじゃない
一番辛いときに頼る人や場所がなかった精神的な苦しみは一生抱え込むことになる
成功=幸せ ではない
こればかりは一般的な家庭で親と冗談言い合ったり、親と普通に買い物に出掛けたり、そんな経験を当然のように与えられて来た人間には分からんよ
そういう意味で人生は親で決まる


139 :
:2013/03/03(日) 14:30:04.33 ID:sYacCdRdP
1500万から7億強の金融資産築いた奴も居る。
頭脳、体力、度胸、運。
これらが秀でてて、10年人の10倍努力して遊びを捨てれば、庶民の子でも億の金融資産築ける可能性はある。

リスクのある方に、若い時ほど行け。


142 :
:2013/03/03(日) 14:37:29.13 ID:ecVYkNXi0
大学の時は奨学金借りつつ生活のためにバイトしてたけど
本当バイトしかしてなかったくらい本末転倒な毎日送ってたし
周りは超家賃高いマンションに住んで仕送り20万貰ってたり
幼稚園からの付属上がりだったりなんかもう別世界で・・・
東京の大学なんて行かず大人しくしてたら良かったんだ


144 :
:2013/03/03(日) 14:40:11.50 ID:PcGrdvmG0
>>142
大学なんてもう成人してんだし、親のせいにすんなよ。
もうそこからは全部自分の責任だろ。


150 :
:2013/03/03(日) 14:45:32.06 ID:2MY/9YAO0
>>142
金で世界が変わるって事を知れる貧乏人は勝ち組だよ
最初から持ってる層は保守するためだけに死ぬまで働かなきゃいけないんだぞ


143 :
:2013/03/03(日) 14:39:58.17 ID:uV8E4x+i0
放置は自分の足りないところを自分で修正していけるが、
過干渉は人格の根本を崩壊させる


149 :
:2013/03/03(日) 14:44:31.53 ID:OJiXQWbHO
つーか極論だけど子供の人生に親の責任がないなら親なんていらないよね

151 :
:2013/03/03(日) 14:46:46.63 ID:cGQuAQ2ZO
そこそこの環境で過ごしてきた人間が歩んできた過程に行くまでが長くて途方にくれる事はある
普通の人が進むなか自分はスタートラインにすら立ってないって感じる毎日
生きる事に必死で他の事を学ばずにきちまった


156 :
:2013/03/03(日) 14:51:56.84 ID:OJiXQWbHO
>>151
ゼロからスタートしてプラスを重ねていくんじゃなく、
まずマイナスをゼロにする作業からなんだよな


159 :
:2013/03/03(日) 14:56:46.57 ID:2MY/9YAO0
でもまあ親云々なんて今更どうでも良いことじゃないか…中高生じゃあるまいし…

162 :
:2013/03/03(日) 15:01:42.17 ID:Kw7Cw1EE0
大学受験くらいまでで、成果をあげられたのは自分の努力の賜物とか思ってるやつはまじで頭おかしいと思う
まぁおぼっちゃまは底辺層を目にしたことないからそんなことが言えるんだろうな


163 :
:2013/03/03(日) 15:02:54.37 ID:ecVYkNXi0
まあとにかく確かなのは親を悪く言っちゃいけない教の信者がたくさんいるって事かな
みなさん素敵な家庭で育って良かったっすね
ただ俺にそういう価値観を押し付けるのはやめて欲しい


165 :
:2013/03/03(日) 15:05:36.79 ID:2MY/9YAO0
大体の物事は自分の選択で決まるって事が分からないのは
何一つ選択してこなかった人間にしか考え付かない事だよ
よほどIQが低いか劣等感にまみれているのか
それが親の教育に起因するのかどうかなんて本当に考えるだけ無駄過ぎる
レアケースなクズ


174 :
:2013/03/03(日) 15:15:30.98 ID:tEfohEe+0
>>165
その選択する時に頼る理が小さい時に決まると言っている。
親の引いたレールを自分の意思で選択していると思いこんでいる馬鹿。考えるのが無駄なんじゃなくて無意識に何に起因するか避けてるだけ。アイデンティティも確立出来てない赤ん坊。


166 :
:2013/03/03(日) 15:05:48.15 ID:BFOUuBcyO
ヒキニート「オヤガーオヤガー」

167 :
:2013/03/03(日) 15:06:02.64 ID:BK20HES80
配管工とか土方の家に生まれたら大卒で就く職業につくのは困難だろうな
生活環境の中で馬鹿として育ってしまうから


171 :
:2013/03/03(日) 15:15:04.33 ID:AMBz8Jjf0
親の影響は大きいな
俺の場合は両親とも死んでからが飛躍だったわ
割と早めに死んでくれて感謝してる


177 :
:2013/03/03(日) 15:18:31.79 ID:oRa83XUdO
最近近所に次々とたけえ新しいマンションが建って若い子連れ夫婦が日本中から集結してる
別にローンに終われる風でもなく、親からさぞかし援助されてるのだろう。年中出入りして面倒見てるジジババが多い
嫁さんがみんな美人で、女はやっぱ容姿と収入比例なんかねえと
まあそんな事より、そんなにいろいろアテになる親がいる人生ってどんなんだろうなあ
俺は味わえないから


179 :
:2013/03/03(日) 15:31:50.91 ID:BFOUuBcyO
親が屑だったら自分は絶対にこうはならない!ってならないの?

180 :
:2013/03/03(日) 15:35:23.89 ID:dG+5ho0h0
>>179
その屑にならない道を塞がられるから、子供の力ではその障害を取り除くのは難しい
大人になってから、やっとその障害を取る事が出来るんだが、それから努力しようとしたら、
学生時代努力しなかった奴が悪いとか叩かれて、結局どんな事してもその障害が
人生を引きずる


181 :
:2013/03/03(日) 15:36:26.53 ID:SJlsToAH0
>>179
なるよ
だからタバコも酒もパチンコも一切やらないしきちんと働いてるよ
離婚したくないから結婚もしない
屑親みたいになりたくないばかりに自分を見失って歪むこともあるんだよ


182 :
:2013/03/03(日) 15:38:03.13 ID:cGQuAQ2ZO
>>179
あるだろうが普通のスタートラインに辿り着くまでが辛すぎて結局その決意すら忘れるなんてザラじゃないか
嫌だった楽な身近な親を無意識になぞってさ


186 :
:2013/03/03(日) 15:50:58.07 ID:Qawx0HFa0
運だよニートしてても家も広いし楽勝だしなw
金持ってると親も余裕あるからな


187 :
:2013/03/03(日) 15:54:13.43 ID:tywEdhKc0
だいたいが「一人暮らしをして大変さがー」とかいう言葉がある時点で俺の家庭はやっぱり普通じゃなかったんだなって出たとき認識したわ
そんなこと一度も思ったことない
あんな程度のことやるだけでクソみたいな環境から抜け出せて天国だと思ったわ
でも大半の大人は何故かこれを無理やり認めるよう迫ってくるんだよな


189 :
:2013/03/03(日) 15:55:12.52 ID:CP1dyptG0
お母さん、ありがとう

190 :
:2013/03/03(日) 15:55:18.75 ID:Qawx0HFa0
金あれば一人暮らしすら楽だし
今時食事とか買えばいいだけだろ


193 :
:2013/03/03(日) 16:09:51.78 ID:ovWUtrPG0
もちろん経済的な差はあると思うがそれだけではないと思う

普通の家庭なら自分の成長の為にそれらを磨き上げていくのを
問題のある家庭だと子供ながらに迎合の連続が生きる道だったりする
要するに努力してきたベクトルが違う


195 :
:2013/03/03(日) 16:13:57.31 ID:nxyKf4MD0
両親合わせて世帯年収2500万で
祖父が億単位で遺産を残すような人間で
更に一人息子な俺でも高卒で底辺工員になっちゃうんだから
環境は一切関係ない駄目な奴はどんな環境でも駄目


207 :
:2013/03/03(日) 16:48:05.79 ID:dG+5ho0h0
>>195
いやいや、悲惨な家庭では、その底辺工員が最高の道になるんだよ


196 :
:2013/03/03(日) 16:18:39.88 ID:OJiXQWbHO
子供の時親に虐待されて施設にいた知り合いが今は良い会社に就職してそれなりに稼いでる
親を憎んでも仕方無いから今は何とも思わないと言う
ただ、死ぬまで幸せにはなれないとも言う
糞じゃない人生ってのはそれなりの仕事して結婚することか?


204 :
:2013/03/03(日) 16:43:36.35 ID:ozFehE9g0
世襲議員が世襲批判してるからな

208 :
:2013/03/03(日) 16:49:27.77 ID:/sK/Wf0L0
金と才能と顔

お前らには全部が欠落してるよね


214 :
:2013/03/03(日) 16:57:48.30 ID:AbD3APWf0
親の人生を台無しにした穀潰し共が親のせいにしてるから
滑稽すぎるよね。


215 :
:2013/03/03(日) 16:58:00.12 ID:2MY/9YAO0
クズはそのしょうもない人間性を自覚し世間に対して負い目を感じて生きるべき
自分の意見を発信するなんてもってのほかだよ


217 :
:2013/03/03(日) 16:58:42.66 ID:DNyDvQF00
国が悪い!小泉が悪い!官僚が悪い!経団連が悪い!大企業が悪い!
アメリカが悪い!団塊が悪い!老人が悪い!女が悪い!親が悪い!
自分は全然悪くない!日本は滅びろ!ジャップは氏ね!

今の2chってこういう負け組が異常に多いよね


219 :
:2013/03/03(日) 17:01:28.72 ID:R4m2VHLgP
鬼女板で愛国活動に勤しむような女が
本当に人の親ならその子供は気の毒だと思う


220 :
:2013/03/03(日) 17:03:07.85 ID:2MY/9YAO0
親が悪いとか言ってる知恵遅れほどレールに憧れるよね
あいつらは一生そうやってどうでも良いことを妬みながら生きていくんだなあと思うと
こっちが絶望しそう


224 :
:2013/03/03(日) 17:05:52.79 ID:udBqDBbi0
>>220
所詮、自分が体制側に入りたいだけの欲望の塊だからな


225 :
:2013/03/03(日) 17:07:02.56 ID:BdbkwY/R0
>>220
何がどうでもいいの?
東電勝俣会長も新宿高校という当時日本一の高校に行ってるじゃん
トップレールからトップ企業のトップにいるわけでこれが世界の法則みたいなものだよね

ゲイツもザッカーバーグでさえハーバードの金持ちだしね


222 :
:2013/03/03(日) 17:04:39.03 ID:xU62YD6F0
俺の親父なんて年収156万しかないからな
イカれてるわマジで
兄弟も多いし
よりによって一番金のない時期に末っ子の俺が生まれるという大惨事
しかも直後に離婚しやがったらしい


228 :
:2013/03/03(日) 17:09:03.50 ID:5SvEtH0BP
愚痴を吐き出す奴とそれを説教してるつもりの奴
両方が鬱憤晴らしできて良い関係ですね


229 :
:2013/03/03(日) 17:11:33.34 ID:Qawx0HFa0
親が低休職のDQNってもうすぐわかるんだよな育ちの悪さがさw
普段の言動や素行がおかしい初対面のやつに対しての態度がおかしいとかほんとすぐ分かる


236 :
:2013/03/03(日) 17:21:20.89 ID:jKpOWH720
まぁ人間環境が変わらなきゃ理解できないこともあるので
うちは金持ちから極貧に転落した環境だからこの理屈はよくわかる


240 :
:2013/03/03(日) 17:32:37.56 ID:yGhyhvDD0
>>236
底辺地域→自称進学校→駅弁と少しずつ階級を上げていったけど本当にそれ
幼少期は人間嫌いだったけど人間環境が変わるにつれただバカと話合わせるのが嫌だっただけだということに気付いた
当然もっと上の環境になってくると考えることも変わってくるんだろうなと思う


237 :
:2013/03/03(日) 17:25:21.18 ID:kA8hO9UY0
父親が給料をまともに家に入れずに自分の為だけに浪費してたわ

給与明細も母親にすら見せたことがなかったし
それが普通だと前までは思ってたんだけど世間では違ったんだね


241 :
:2013/03/03(日) 17:35:46.58 ID:kEito6G/0
親は関係ない
お前が甘えなだけ

認めろよカス
ぐずぐず女々しい奴らだ


242 :
:2013/03/03(日) 17:37:55.93 ID:jKpOWH720
>>241
俺もガキの頃はそういう自信満々の馬鹿ガキだったわw


247 :
:2013/03/03(日) 17:50:28.93 ID:yXkqHt+l0
大学にも通わせてくれない親だったらもう最悪
奨学金借りろとかほざくやつもいるがあまりにも貧乏すぎるとそれすら借りれない
新聞奨学生もあるがあんなの人生ぶち壊し


254 :
:2013/03/03(日) 18:05:13.37 ID:9c9/P4Qr0
凶悪犯罪者の親ってほぼ全員おかしいからな
凶悪犯罪者にまともなしつけ受けてた奴いない


255 :
:2013/03/03(日) 18:07:37.77 ID:ZzPfBjDR0
子どもの人生は親で6、7割方決まると思うが、子どもは親に感謝しなければならない
クズだろうが立派だろうが、親は親なりに子どもに手を掛けてくれたんだからな


257 :
:2013/03/03(日) 18:14:55.92 ID:mU0xrLpz0
甘えって言ってる人はどこまでが甘えだと思ってるんだろう
貧乏な家に生まれて塾や予備校に行かせてもらえず大学の授業料等も出してもらえない環境で大学に行かないのは甘え?
糖質の親から生まれて自分も精神病になるのは甘え?
せめて普通の家に生まれたかったと思うのは甘えなんだろうか


259 :
:2013/03/03(日) 18:28:13.32 ID:goaA+99Q0
俺の父親が母親を殴ったところは未だに覚えてるな

そして父親の実家である静岡で祖母の金に寄生、別居していて家も違うし働いているが、経済的には寄生状態

しかも過干渉や暴力の日々

何も与えられなかった…それだけで許されないことだと思う
誰かの家に行くと必ず彩りがあって写真がたくさんあったから余計に自分には何もないんだと痛感した


261 :
:2013/03/03(日) 18:29:36.13 ID:hOTr3PJB0
どうすることも出来ないだろ
今を生きるしか無いんだよ


264 :
:2013/03/03(日) 18:39:05.64 ID:xImN3Ds20
結論:屑になる前に自殺汁

271 :
:2013/03/03(日) 18:56:51.95 ID:Cqk33XTa0
環境より遺伝、というか本人の出来だろ結局

石原の息子たちをみろよ
長男と三男じゃ同じ議員でもえらい違いだ


278 :
:2013/03/03(日) 21:25:17.19 ID:OVPLLINI0
少なくとも親が家持ってるだけでも相当恵まれてることを自覚しろ
借家住まいとかそれだけで人生マイナススタートなんだよ


308 :
:2013/03/03(日) 23:18:25.92 ID:OlVnGnpr0
>>278
親に家でも建ててやれと俺に偉そうにぬかした奴が、親に家建ててもらっててワロタ


282 :
:2013/03/03(日) 22:28:57.54 ID:tywEdhKc0
こんなもん普通以上の家庭とそうじゃない家庭で育ったやつが話が合うわけないのだよ
君達が想像もつかない事を当たり前と言い放つ親がいて
どれだけもがいても君達の当たり前に到達できない人がどれだけいるか
努力をすること自体も許されず、成し遂げても当たり前のようにちぎり捨てられることがあることを


285 :
:2013/03/03(日) 22:32:35.47 ID:Ajk98KDu0
孫正義「人生は親ではなく自分自身で変えられる」

おまえら「ぐぬぬ」


287 :
:2013/03/03(日) 22:40:26.92 ID:7izz4lQa0
親よりまず場所の影響のがでかそうだ
かと言って親も影響が小さいわけでは全然無いので、
そうすると純粋に自分で決められる人生の余地って、どれくらいなんだろうな


288 :
:2013/03/03(日) 22:41:10.49 ID:xfcr0jny0
親のせいにすれば自分が頭悪いのが許されると思ってるバカw

289 :
:2013/03/03(日) 22:43:32.47 ID:tGoCTTtyO
配られたカードで勝負するしかないっつってんだろカス共

295 :
:2013/03/03(日) 22:54:29.88 ID:gdpZjuEc0
>>289
だからそのカードを吟味して何が悪いんだよ。おまえらは手なりで何となく和了れてるだけだろ。イーシャンテンだっただけだろうが。


290 :
:2013/03/03(日) 22:45:08.58 ID:XKUIpjUm0
子供に苦労させた方がいいのか
苦労させないほうがいいのか
どっちがええの?

たぶん苦労させないと親以外とかかわらなくても普通に生きていけるからコミュ障になるとおもうんだよね


292 :
:2013/03/03(日) 22:48:18.33 ID:Uh8Jwy0Z0
>>290
苦労ってよりガキの頃から集団のスポーツさせたらいいと思うの
少なくともチームプレイだからコミュ障害にはならんだろ


291 :
:2013/03/03(日) 22:46:45.97 ID:5Cg5EYlc0
苦労しないほど金与えてやれるなら相手からコミュニケーションとってくれるようになるから大丈夫だよ

293 :
:2013/03/03(日) 22:50:21.97 ID:sYacCdRd0
知能が高くて裕福な親はそれとなくレールもうまいこと敷けるからな。
親が低脳バカで貧乏なんてのとは比べ物にならない。


297 :
:2013/03/03(日) 22:58:20.23 ID:Ip8/FWLxP
与えられた環境と能力で
どんだけできるかだろ
ザクならザクで

限界はあるんだろうが
できる限界をそう簡単には
見極められない


298 :
:2013/03/03(日) 22:59:51.48 ID:NSi6ykAS0
たまーにハシシタみたいな例外が出てきて貧乏でも親がアレでも成り上がれるってことになっちゃうからたちが悪い。

299 :
:2013/03/03(日) 23:01:34.39 ID:NTC7b3M/0
努力できるのも才能の内っていうからな
肉体に持久力があるように、脳にも持久力はあるし
人のスペックは、生まれた時にほぼ決まって、5歳ぐらいまでに9割決まる


300 :
:2013/03/03(日) 23:02:48.35 ID:j0xdQUHh0
貧乏と毒親は違うからな
毒親は貧乏で更にガキを意図的に潰すから質が悪い
まぁそんな事情があっても社畜に説教されて終わりだけどwww


309 :
:2013/03/03(日) 23:21:19.66 ID:sYacCdRd0
橋下は成功したとはいえいまだにアウトロー扱いじゃん。
親で決まるものはまったく得ていない。


311 :
:2013/03/03(日) 23:24:22.17 ID:Ip8/FWLxP
ザクもシャーが乗れば
赤い彗星と呼ばれる

雑魚が乗るとバルカンで死亡


313 :
:2013/03/03(日) 23:25:01.20 ID:TdgPZa24P
これはマジで同意
人生は平等とか言う奴はよっぽど恵まれてった奴なんだろうなとしか思えない


317 :
:2013/03/03(日) 23:41:57.41 ID:HKa3Oqj60
親あっての子供なんだから、もしも親が金持ちだったら・・・とか、教育に熱心だったら・・・
とかいう仮定は何の意味もなさない。もし親が違ったら、お前はもうお前じゃない別の誰か
なのだから。


319 :
:2013/03/03(日) 23:44:19.34 ID:WZSI2IUaP
>>317
何か言ってるようで、さっぱり何が言いたいのかわからんな


320 :
:2013/03/03(日) 23:45:16.05 ID:3ZJMuvRo0
>>317
つまり、ダメな親あってのダメな子供なんだな、なるほど


321 :
:2013/03/03(日) 23:46:26.08 ID:HWYGlj2Q0
親がダメだからってあきらめたら
子供もダメになっちゃうぞ
大変だろうが自分の代で断ち切るんだ


322 :
:2013/03/03(日) 23:54:30.47 ID:cGQuAQ2ZO
俺は親父は糞だったが母親は環境で足掻いてたから尊敬してる
環境がどうしようもなかった
誰も恨めなくてきつい


328 :
:2013/03/04(月) 02:40:09.11 ID:BiDSAc3eO
ニートの親父が「家族なんだから助け合うべき(キリッ」とか言って子供から万札借りて夜な夜などっか行ってたんだが
ある日突然若い女と再婚するから出ていけって言った時はさすがにブチッとなったわ
あいつどうやって生活するつもりだったのかな
馬鹿だから考えてなかったのかな


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/07/25 (木) 15:03:11 ID:-
そもそも何のために義務教育で学校に通うと思ってるんだ。
義務教育では学問だけじゃなくて他人との調整も学ぶんだ。
他人との細かい認識のズレはそこで修正するんだよ。
まさか学校に居る間、皆に合わせて行動出来なかった訳じゃないだろ?
あと、子供の特権だから、異常さに気付いたら親にも思う存分反抗すれば良かったんだよ。

自分の人生なんだから、自分で考えて動け。必要ならば他人でも各種制度でも何でも使え。
名無しさん2013/08/31 (土) 19:48:38 ID:-
>義務教育では学問だけじゃなくて他人との調 整も学ぶんだ。
おむつ替えくらいしかコミュニケーションが無かったオレは、他人に興味が持てない。

>あと、子供の特権だから、異常さに気付いた ら親にも思う存分反抗すれば良かったんだ よ。
そんなことしたら殴られる勢いだった。

>自分の人生なんだから、自分で考えて動け。
これには同意。 21歳くらいまで親が決めたけど。 何をしたらいいかわからない。
>必要ならば他人でも各種制度でも何でも使 え。
制度は解るが他人はそういうもんじゃないだろ。 基本的には一人で。
名無しさん2013/08/31 (土) 21:07:26 ID:-
親が異常者だと、成人してからも不思議と、親に似たタイプの異常者に目をつけられる
自分の行動にも原因があるんだが、そこは子供のころ無意識に学習してるから、なかなか自覚的でない
それを乗り越えるのにすさまじいエネルギーが要るんだよ
とんでもないハンディになる
で、苦しんでる間に歳をとる
対人関係もうまくいかなくなる。お手本が狂ってるから、どうしていいか分からない
方言を話してるのは親のせい! と同じくらい、精神病は親のせい
親が異常者だと、人生が修行になるよ
お前なぁ・・・2013/09/21 (土) 23:59:58 ID:-
>>36オオカミに育てられた人間は人間の知性を持ってないだろ?
だから毒親に育てられた子供は普通じゃないんだよ。
毒親に育てられてないお前には絶対にわからないと思う。
以上毒親の影響を受けている者でした。
名無しさん2013/09/22 (日) 00:43:56 ID:-
親ですべてって、
金?教え?親の学歴?
名無しさん2013/09/27 (金) 10:30:30 ID:-
親のせい
名無しさん2013/10/21 (月) 23:49:03 ID:-
スレの題名に感服。
あと、自分が親になった人間は、ヒステリックに反応しますね。
大阪のJ法律事務所(親子の事務所)の父親にこの手の話をすると、ひたすら罵倒され、親の暴力を警察に通報するか聞いてくれた人(ちなみに救急車の救急隊員さん)のことまで鼻で笑われました。
まぁ、電話でアポを取ろうとしたら40分もの間無料で罵倒され続けたんで、暇なんだと思っておきます。

弁護士も、こういうのがいるので要注意!!です。
名無しさん2013/10/26 (土) 13:09:41 ID:-
社内で聖人とまで言われ信者もできる程他人からの人望は厚くなったし
今は起業をしてお金にも困ってないけど、マイナススタートはきついよ。

>>36オオカミに育てられた人間は人間の知性を持ってないだろ?
自分がオオカミじゃないと自覚するにも、身についた習慣を消すことにも時間が掛り過ぎる。
皆が英単語のひとつでも覚えている時間に、毒親に育てられた子どもは自分のオオカミ臭を消す作業に時間を費やさなければならない。

自分がしたいと思ったことを出来る環境に居たなら、それは自分が幸せだったって事なんだよ。
名無しさん2013/11/03 (日) 10:03:27 ID:-
親は無関係って事は世の親共は無意味な教育を必死でやってんだな
何もしなくても虐待しても勝手に立派に育つのに馬鹿だな
名無しさん2013/11/11 (月) 23:33:23 ID:-
うちの親ははっきり言って尊敬できない
でもまあ踏み台にはしてやるわ
名無しさん2013/11/19 (火) 19:18:40 ID:-
物心ついた時やその前から親が足枷や敵って、すごいハンデだぞ
名無しさん2013/11/21 (木) 17:10:27 ID:-
このスレで説教しているのは上から目線の無自覚恵まれた子供か自分の子育てが失敗したのを子供の責任にしたい発狂親のどちらかだけです
名無しさん2013/11/24 (日) 23:46:30 ID:-
生まれや育ちはしょうがねえ
自分でなんとかするしかない。
せめて、これ以上俺の人生の足を引っ張ってくれるな。
2013/12/04 (水) 10:54:13 ID:-
顔の傷を見るたびに思い出す。
2013/12/04 (水) 11:01:53 ID:-
親に、顔に傷をつけられた人いますか。
名無しさん2013/12/15 (日) 21:19:05 ID:-
ケイスバイケースっておもってるわ
(嫌なことは親のせい~
名無しさん2014/01/05 (日) 00:58:32 ID:-
日本の文化の事には触れないのね
アパートの礼金や裏金、ワイロ、贈り物
全て親関係だと思う
それで何も知らずいい地位を得た人は
親の悪口何て言えないだろうね
名無しさん2014/01/13 (月) 10:01:19 ID:-
298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です
たまーにハシシタみたいな例外が出てきて貧乏でも親がアレでも成り上がれるってことになっちゃうからたちが悪い。


ハシシタは、お母がハシシタを一年浪人させられるほどの財力と理解を持っていた。
恵まれていない云々とは違う。
というか金の話しかできない時点でこのスレの大部分は恵まれとる。
名無しさん2014/01/13 (月) 10:03:46 ID:-
○○すればいい ← ○○できる時点で恵まれている & ○○できる俺はスゴイ
名無し2014/01/15 (水) 11:19:46 ID:-
厨防の頃に文化系入ったのが気に入らないからスイッチ入って今までのビンタから包丁ブンブンに進化した母&兄の存在が無理ゲーだった。罵声も凄い。元々考え方が空気の親父似で、事ある毎にイラッとされてこれ。外面は良くて酷い暴行はなかったけどこれだけでも恐怖だった。

厨ニ病みたいに「自分ならこうする」と空想語られるのがすげームカつく。
名無しさん2014/01/25 (土) 10:22:44 ID:-
元スレの>>61は本当に馬鹿な発言をしとるな・・・。
俺は相談を受ける側の職務だが、同僚がそういう馬鹿な事を言って
相談者の子供が「じゃあ、親を殺してください。日本だと子供が親を殺したら重罰ですよね?あなたがそういう責任を持つ発言するなら責任とってください」と言い出すんだぞ。
そして他の同僚が似た様なミスやらかして、その同僚が逆上して、子供の側に刃物で刺された事もある。
普通、虐待の疑惑や生活苦のストレスなどから親を引き離し、自立を促す方向で検討すべき検案だろうに・・・。
どんだけ馬鹿なんだろうか?誰も得しないし、誰もが悲惨なケースに至る発言ばかり繰り返す連中というのは。
名無しさん2014/02/26 (水) 01:32:35 ID:-
歪な人間関係構築法を学んでしまうと収拾が付かなくなる
親を福島原発に放り込んで殺したい
篠原さんみたいになればいい
名無しさん2014/03/09 (日) 11:55:44 ID:-
「なんでも親のせいに」って言ってるバカは
「なんでも子供のせいにしてる自分」に気がついていない。

問題は「●●のせい」の部分にあるわけじゃない。

現状を事実を正確に把握することが必要なだけ。
名無しさん2014/03/11 (火) 07:01:55 ID:-
運がなかったのさ。
だから俺はひっそりと孤独に世俗を離れながら生きれるだけ生きるよ。
誰のせいにしたってしょうがない。誰もしたくて悪いことをしてる訳じゃない。
世の中には自分よりも酷い境遇の奴もいる。
ただ日本に限り比べれば俺もかなり酷い境遇だとも言えるかもしれないが。
それでも死ねないから生きるしかないさ。
名無しさん2014/03/11 (火) 13:13:11 ID:-
親っていうか環境のせいでダメになることは実際にあるだろ
何事もなく大学社会人と進めたなら今の日本では超恵まれてる方だから
それを自覚さえしてくれればどうでもいいんだけどな
名無しさん2014/03/22 (土) 02:34:33 ID:-
確かにそうだな
結局世の中金がすべて
金が出せないというだけで経済力のない子どもは希みを叶えらずに苦労して人生を送ることになる
人生成功してて親じゃないよとか言ってる奴は、親が今までお金出して何でもやらせてくれていたことに違和感を持たない裕福な家庭
どれだけ親のおかげで周りよりも良い人生送れているか理解してない
特に塾に通っていたとかいうやつで進学も成功してるやつは尚更それが当たり前だと思ってるんだろうなあ
現実塾に行く金もないから自力で頑張ってるやつたくさんいるのに
中にはプライド無駄に高くて子供の成功を認めないダメ親が子供をダメにするパターンもある
名無しさん2014/03/22 (土) 10:32:09 ID:-
何不自由なく親に大学まで行かせてもらった大学生が
ネットでこの手の話に上から目線で説教してるのを見て辟易したわ
名無しさん2014/03/23 (日) 01:17:17 ID:-
親で人生は大体決まる。

母子家庭だけど一般サラリーマンよりはだいぶ安定した生活だし、習い事は全般行ってた。母子家庭だからとバカにされないようにと毎日綺麗な服を準備してくれた。
だから普通の家庭だと思ったと驚く人は少なくないほどに。

長女は頼りにされているのかずっと母の愚痴を聞いて育った。最初はわからず聞いてたけど、段々大人の怖さを知ったのは小学生。大人の笑顔が偽物だと思うようになり引っ込み思案になった。

大学進学は推薦をもらえたけど、母が、地元からは出さないし地元でないのなら学費も全く援助しないと先生にまで連絡されて推薦は諦めた。
一番応援して欲しい存在の人にそこまでされると自分が目指していることを間違ってると思うようになった。

二年後、妹は何も言われず家を出れた。
母はさみしいが故に長女をパートナーとして頼りにする。
それがどれだけ重くて生きてる気さえしない時があるか……。普通の家にうまれたかった。
父がいれば私は自由に目標を立ててすごせたかもしれないのに。

大人は、子供に与える影響力がどれほど大きいかなんて全く知らない。
結婚も離婚も出産も。よく考えて欲しい。
名無しさん2014/03/25 (火) 02:14:39 ID:-
脳科学的にも幼少期における脳の発達に臨界期があり、幼少期の環境や教育がその人間の人生を決定づけることが証明されている。幼少期の子供に自己決定能力はまずないので、全ては親の責任であり、どのような親の子に生まれてくるのかは運次第...

例えば、イチローや松井なんかは、父親の存在がなければ、絶対に今の彼達はなかったし、幼少期からの教育があったのであって、本人の努力だけでは絶対にあそこまでは行けなかった。タイガーウッズも石川遼も卓球の愛ちゃんもそう。
有名中学に入る小学生も皆、自分の意思で勉強しているのではなく、親がそのように導いている。
残念ながらそれが現実。
名無しさん2014/04/10 (木) 14:22:53 ID:-
それはそれで嫌だな。
自分の意志でやりたいこと選ぶのがいい。
あぁ、親の方針が子に合ったってことかも。
名無しさん2014/04/30 (水) 00:08:59 ID:-
親が悪いから人生負け組、か・・・。
かといって、それが、今からの努力を惜しむ理由には、ならない事は百も承知だが、
精神異常起こした母親と、自分を常に被害者と思い込んでいるタイプの、ただ勉強しろと怒鳴るだけの父親。
この二人が親では、ガキ時点で学ぶ気力もマジに失せてたのが現状だったなあ。

ただ、運が良かったのが、もうだいぶ前に死んだ爺さんが超天才で、
おそらく遺伝要因で、ある程度の才能に恵まれては居たところか。

しかし、ガキ時点では十分に能力を発揮できずにいたのが現状だ。
親父は学歴コンプレックスのある人物で、奴の前でルービックキューブをそろえて見せたりすると「うそだろ、こんなバカが、このクソ低学歴が、まぐれだろ?!」みたいな顔でにらんでくるわけ。
私がバカでないと、彼は気が済まないんだよね。

そうすると、頭の中で私が愚かである証明を探そうと、彼はさらに躍起になるわけだ。
意味のわからんことで「図星だろ?」とか言ってくる訳だよ。

正直、関わらないのが一番だよ。
私の出世と名声こそが、奴への一番の復讐になる。

ただ、何かしらの運に恵まれないと、本当にどん底のまま終わってしまうのが、ガチの現状のように思えるよ。
出てけといわれる前に、その運をつかむために出ていくべきだ。
むしろ負けてたやつが力を手に入れた、その後の快進撃を見せつけてやるべきなんだよ。
通りすがり5752014/05/14 (水) 14:25:01 ID:-
人生を変えたいなら自分で行動しろよ
親を言い訳にして自分が行動しない理由にしてるだけだろ
親で人生は決まるとか、そりゃ自分が何もしなければそれで決まるだろ

変えたいなら人のせいにしてないで自分でどうにかしろ
つんdくぁ2014/05/22 (木) 17:27:40 ID:-
俺が言うのもなんだけど。
人の人格は環境と遺伝子で決まると思う。
つまり、糞親の遺伝子を受け継いで、いい加減なことされると、遺伝子も環境もおじゃん。
自分で変えればっていうかもしれんけど、ここまでされるともう無理。それで責められても余計できなくなるだけ。
名無しさん2014/05/29 (木) 09:05:01 ID:-
確かに親が与える影響もデカイけど
自分の現在の状況を全て親の影響と言うのはおかしい
名無しさん2014/05/29 (木) 13:29:32 ID:-
↑こいつみたいにすぐに極論で語りたがる人って知恵が遅れてるのだろうか
名無しさん2014/06/03 (火) 03:22:36 ID:-
親の影響って本人が気づいてない場合が多い、私もそれだ。
おかげさまで今日までいかに劣悪な環境だったか気づかなかった。
気づいたときにはもう遅い、中学生位に親に反抗してグレれば良かったんだけど
私はもう遅かったな、グレるタイミングを逸したよ、30代でグレれるか?
無理!あるとしたら無気力人間になるだけ・・・・・・今の私だ(笑)

アホくさ!!
名無しさん2014/06/04 (水) 00:05:08 ID:-
これってある種の洗脳だよね、アイデンティティが確立しかかってる時期に親に自分の意見を聞いてもらえなかったり相手の思想を押し付けられたり、自分で何が正しいのか判断出来なくなっちゃうんだよ。ネット環境を得てようやく自分と世の中のズレを把握することが出来て本当よかった。

やっぱり低所得者は結婚しないほうが良いと思うんだ。そうすれば今より確実に不幸な子が産まれなくて済むからね。
名無しさん2014/06/18 (水) 21:20:42 ID:-
両親=高卒で食堂
学歴さえあればなんとでもなる、と思っていて自分の
学歴コンプを俺と兄貴にガキの頃から押し付ける。

兄貴→中学で400点取ってきたら怒られるレベル。一番仲のよかった友達からの電話を、
   母親が「勉強しないといけないから電話してこないで。」
  →兄貴、中学時おかしくなる。→地元進学校を優秀な成績で入ったため、級長に選ばれる。
  →母親「弟がいるから絶対に国立大しかダメ」
  →おかしくなっていてクラスで浮きながらも、目標の大学に入れず近隣の国立大に合格。
  →大学時に、普通の大学生ができず、なじめず、内にこもるようになる。
  ⇒統合失調症発症。⇒・・・・現在37歳。金銭管理もできず独り言ばかりで、ほぼ廃人。

俺 生後2週間で腸回転異常症で手術。色弱。(高校から過敏性腸症候群) 
  →地元の中学の柄の悪い連中に絡まれる。向こうから殴ってきたので(年下)ボコボコにする。
  →複数人つれてきて、俺が袋にされる。学校内や町で会ったら挨拶しろと言われ3年間暗い中学生活。
   勉強は兄貴と同じように言われてするが、ストレスが爆発してある日母親をぶん殴る。
  →オヤジにボコられる。
  →なんとか地元の進学校に入学するも、数学がさっぱりわからず、数学を捨てる。
   勉強についていけなくなり、不登校気味に。
  →中学の時の悪い連中が鑑別所から(傷害)で出てきて、実家に電話してくる。「出て来い、遊ぼうぜ」
   など。
  →ストレスがたまり、ナイフを常時携帯するようになる。やられる前にやってやるという発想。
   どうせ国立大には行けないので、学校を辞めると言うと、両親がぶち切れる。
   オヤジも母親もボコボコにする。ガキの頃からすぐ手を出すオヤジを、高校の時に初めて完全に
   ボッコボコに殴った。
   この時点で、既に道徳的にはダメな俺が形成されている。

  親をねじふせて、金を出させて、俺は早稲田政経現役で入った。就職氷河期でも、リクナビや就職
  サイトに登録しておくと、地銀や地元優良企業からは、向こうから電話かかってきた。
  このときのためにアホみたいに勉強していた。
  しかし、→12月末から腹がパンパンに腫れ上がり辛くなる→病院たらいまわし、原因わからず。
      →4月に腸の癒着をとる手術→失敗→結果、腸閉塞で再手術→ 
  ⇒就職活動できず。そのまま卒業。地元へ帰る。

34歳。無職。職歴はその後資格をとって5年ほどだけど、俺たち兄弟は親の学歴コンプレックスに
完全に潰されたケース。早稲田だろうが東大だろうが、運が悪けりゃ就活できない奴もいる。


高卒公務員でずっと働いてた方がよっぽど正解。
親は早く死んで保険金出てくれ。兄貴を将来どうすんだよマジで。お前らの遺産くらいじゃ
足りねーよ・・。   
名無しさん2014/06/30 (月) 23:29:21 ID:-
クソみてえなまとめサイト。
レールに乗れてる俺かっけぇですか?
閉鎖しろよ、クソ管理人。
あさな2014/07/27 (日) 23:09:02 ID:-
特殊な例だしてドヤ顔すんの辞めろよ
お前らって何がしたいの?他人の心思いやる事できないの?親に感謝しろとか言うなら他人に対して思いやりの心をもてよ
名無しさん2014/08/11 (月) 01:00:07 ID:-
出たァーーッ!親教のお家芸「親に感謝出来ない奴はクズ」だァーーーッ!!
名無しさん2014/08/24 (日) 18:59:33 ID:-
いつまでも親に甘えてんなよ……
名無しさん2014/08/27 (水) 19:11:29 ID:-
恵まれてバカが説教してるな
名無しさん2014/08/28 (木) 20:29:35 ID:-
人は簡単に「自分自身のせいだ。」っていうよね。私は長い長い期間をかけてネグレクトや暴力を受けてきた。
おかげで身体が成長していない。多かった虐待はテストで100点取れなかったときはずっとクズ呼ばわり。そしてご飯を食べさせない。
あと兄弟が2人いるんだけど、2人の前ではとことん自分をかわいがって嫉妬心をからせて暴力を自分に向ける。自分自身で暴力をする時は
車の中。友達は絶対作るなって言われた。母親が全て正しいと思っていた。おかげで学校でもいじめられ今は完全無気力。
キレて母親に問いつめても「私は正しい。」と言い張る。殺したいけど殺せない。
名無しさん2014/09/01 (月) 13:16:48 ID:-
肯定派も否定派もコメが長文すぎんだよ
誰がそんなの興味もって読むと思ってんだ馬鹿が
名無しさん2014/09/07 (日) 14:06:54 ID:-
普段は殆ど忘れてるけど、人の何気ない言葉で昔のことうっかり思い出すとヤバイ。
通ってる武術サークルで「打たれた痛みや恐怖にどう冷静に対処するか」的なとこで嫌な感じに記憶が蘇ってきて涙出てきてくっそ焦った。

親がどうだろうが主体になるのは自分だっての頭じゃわかるが、スレタイみたいなのが要らん世話で「親子だからきっと分かり合える」「子供を愛していない親なんていない」とか言う。
こいつらほんとは解っていってんじゃないかと思う。
名無しさん2014/09/14 (日) 01:30:46 ID:-
親と環境で決まるな
俺(高3時)⇒地方住まい、母子家庭
父親⇒関東住まい

指定校推薦で関東の大学行こうとしたが、
母親「金出さないし、奨学金も諦めろ」、
父親「再婚するからお前とは住めない」、
後妻「指定校推薦で進学する奴なんかカスや」

俺、それ以来「大人は汚い」と今でも思ってる。

名無しさん2014/09/17 (水) 01:53:06 ID:-
それだけが原因じゃないと思うが親と環境は結構重要
子供の頃って右も左も分からないから視野が狭くなって将来の選択肢を狭めちゃうんだよね

ある程度のレールを敷いて視野を広げさせ将来を選択させるといいけど
親が底辺だとレールもろくに敷かない、親の視野も狭いから余計に選択肢を減らすことになる

ソースは俺
名無しさん2014/09/20 (土) 00:19:27 ID:-
親と環境(まわりの大人)だな

特に祖父母とも同居していない「ひとり親家庭」だと
そのひとり親の言うことが「全て」になるからな
ましてや、ひとり親は全部自分だけで判断するから
間違った結論を出す確率が高い。

一方、仮に親が間違ったことを言っても、それを諭す大人(両親のうちのもう片方、祖父母など)がいれば
最終的には間違った結論を出す確率は低いように思う。

名無しさん2014/10/16 (木) 13:26:19 ID:-
要するに、人間なんてちっぽけだってこと
環境で決まるのは当然、
だから少年兵が居るんでしょ。
まともな奴が改善するしかないよね。
2014/11/12 (水) 09:46:52 ID:-
知ってるか?日本は先進国で1番親を尊敬していない国だということを
日本の親子関係は崩壊してる、そんな事書いてある本かあったなぁ
  2014/11/30 (日) 20:15:40 ID:-
日本て平和なように見えてやばいだろ
自殺率見ればわかるが
名無しさん2014/12/07 (日) 17:33:07 ID:-
やれやれ、誰もなかなかまともな事実を出せていないからここで書かせてもらうよ。
いいかい? 事実は本当に八割親で決まるが、そこから変わり立派な人間になる人もいるんだよ。わかるかい?
僕から書かせてもらいけど、必要なのは「親のせいであること、親のせいでないことは必ず存在する」ということ。
肯定はも否定派もまずは、現実をみないとだめだよ。希望の数が多ければそっちに、少なくても希望の方ばかり信じるような甘ちゃんは大嫌いだ。世の中が何も見えていない。
いいかい?「世の中は親のせいで決まることもあるし自分のせいできまることもある」
そして、人は最初から差別されているという事実をまず受け入れるんだ
名無しさん2014/12/12 (金) 01:12:28 ID:-

「全て親のせい」
「全て子供自身のせい」

どちらも現実逃避、思考停止であることに変わりないよね。
名無しさん2014/12/13 (土) 15:21:43 ID:-

日本人は未だに奴隷心理が抜け切れていない

という、Webページがあります
名無しさん2014/12/31 (水) 15:02:47 ID:-
※53
うわあ、THE厨二病って感じの文章だな、何が言いたいのかさっぱり分からないし
あと※54は上手いこと言ったつもりなんだろうけど
どっちもどっちでごまかしてる小学生並みの思想なんだよなぁ・・・
2015/01/13 (火) 14:18:17 ID:-
まぁそうでしょうな。
「親のせいにするな」なんて綺麗事や根性論の類いに過ぎない
配られたカードがどうちゃらっつっても現実は親によって良くも悪くも転ぶわけで
自力で頑張れるかさえも親が決めちゃってるんだよなー。

要するに生態系には優劣が必要って言いたいんだよね?底辺がいなくちゃ成り立たないから黙ってろと。ね
名無しさん2015/01/18 (日) 22:12:19 ID:-
たまに「自分の家庭環境は最悪だったけど努力していい大学に行って幸せになれた。自分の努力次第だよ」みたいなこと言う人もいるけど、よくよく話を聞いてみると貧乏でも親の性格はまともで教育の重要性を分かってたりする
逆に親子間がうまくいってなくても進学する金自体はあったり、親以外に周りに頼れるまともな大人がいたり

すべておかしかったことに気付いたのは大人になってからだけど、18までに頑張れなかったやつはクズ、自業自得だから仕方ない
名無しさん2015/01/19 (月) 01:33:00 ID:-
学校のクラスごとき、職場ごときで鬱になったり自殺したり、軽く悩んだり・・・
ってことで親や家庭環境はそれどころじゃありません、重要すぎます。
職場ごときででイラっとした奴、親、家庭もそれ以上に凄いんだぞ
名無しさん2015/01/21 (水) 11:32:00 ID:-
自分の親のことを毒親とか言っちゃう人って、親を批判するだけで自分のことには一切手が付かないんだね。
「自分が努力できないのは親のせい!」なんて言って何の努力もしないで。
黙って努力しろよ。
名無しさん2015/01/21 (水) 12:37:21 ID:-
他人には、「全部親(自分以外)のせいだから努力しても無駄だー!」って思っててもらいたいのが人の心理だよ、ぶっちゃけ。
他人には怠けさせて自分は頑張る。そうやってライバルを減らしたほうが楽だからな。これ、どんなことでも通用する。
こんな風にドヤ顔で言ってたら笑われるくらい、この世の基本的な暗黙の了解。
教えてくれる人は誰もいないと思ったほうがいいくらい、誰も教えてくれないけどね。
名無しさん2015/01/30 (金) 22:45:36 ID:-
努力厨ってほんと思考停止してるな
名無しさん2015/02/03 (火) 03:53:24 ID:-
※54
どちらとも「全て」と言ってるところがミソだな。
名無しさん2015/02/03 (火) 19:43:42 ID:-
劣悪な環境下で育って成功している奴だけが説教垂れろよ。そうでない奴が何言っても説得力ねーぞ。
名無しさん2015/02/03 (火) 22:56:35 ID:-
意見を封じ込めるのイクナイ
名無しさん2015/02/05 (木) 11:10:06 ID:-
恵まれた環境で生きてきた連中が偉そうに講釈垂れるのは良くない
名無しさん2015/02/07 (土) 14:10:02 ID:-
まぁ8割くらいなんじゃないか、親たちによる影響ってのは
まぁ親に負けた奴はもう救いようがないな
名無しさん2015/02/07 (土) 21:40:18 ID:-
※50
これだな
少年兵の存在が全てを物語ってる
名無しさん2015/02/10 (火) 00:44:20 ID:-

親も学校の教師も教育者。
でも教師が生徒のいじめ行為に対して俺のせいではない
とか言うのはクビになるくらい酷いってみんな分かる
それなのに親が同じようなことを自分の子供に言うのは
なぜか世間が庇い立てする
名無しさん2015/03/04 (水) 00:06:30 ID:-
※32※34
それは君らの空想だろ。
親の責任がでかいって言ってるだけで、だから行動しないとも何もかも全て親のせいだとも言ってないから。

※51
いつの本か知らんが、まあそれは多分ここの話題とは関係無い。
そりゃ多分愛国心教育が人格に与える影響とか……ん? 親じゃないってだけで関係は有るか。
愛国心は大事だね。こんなとこで言っても煙たがられるかもしれないけど、実際そうだから。
何にしても憎む物の数より愛する物の数が多い方が、人間はしっかり育つものね。
名無しさん2015/03/04 (水) 14:41:40 ID:-
関東圏で子供を育てられるか育てられないか・・・これが勝ち組と負け組の線引き。地方で伸び伸び子供を育てたい!とかいってるやつらはアニメの見過ぎ。地方は老害のために作られた街()で、ゆとり世代のくせに車がステータス()とか言ってるやつらしかいねーからな懐古厨ばっか(笑)若者の田舎離れは「普通な家庭で育った子」なら当然するのは証明されてる。
名無しさん2015/03/04 (水) 15:18:49 ID:-
↑島根から出てきた子供5人の母子家庭が巻き込まれた事件直後によくそんなアホみたいなこと言えるな
名無しさん2015/03/06 (金) 23:20:00 ID:-
なんでこう日本人って他人に冷たいんだ?スレのレスとここのコメント読んだがあからさまに頭のイカれた理論を正しく思ってこれでもかと憎んだ暴言を吐きまくる様なのしかない
日本人って地球人始まって以来の最悪な民族かもね
2015/03/13 (金) 00:21:22 ID:-
自分の親を毒親だなんて言うのはおかしいみたいなこと書いてる人いるけど、10年以上暴言暴力ずっと受けても同じこと言えんのかね?
怒鳴りながらも笑った歪んだ顔で「お前はゴミクズの豚で誰からも愛されない」とか顔面にグーパンされてフライパンやら鍋で何発も殴られて、冬でも裸で外に出される。それでもなんとか必死にがんばって上手くいきそうなことがあると邪魔してくる
それがずっとだよ
それでも自分は精神も壊れず、ぶれず努力し幸せになれる確信があるとかどんだけ超人なパワーもってんの?自分にはあれを親と呼び更には感謝なんてまっぴらだよ。どんなに酷いことされても親を悪く言うなとかふざけんなって話
名無しさん2015/03/17 (火) 10:37:56 ID:-
スレタイが素晴らしすぎるw

これを認められない奴は自分の環境以外で育った人の立場から想像することができない無能なんだろうw

 
ちなみに俺はスレ内や※にある例外で、親はクズだけど成功はできたよ

でも、恵まれてる奴らが当たり前にやってることを身につけるだけでも大変だということすらわからない奴が上から目線で説教って、ほんとバカだと思う。

日本に多い高学歴バカw
 
名無しさん2015/03/25 (水) 12:01:21 ID:-
>>親はクズだけど成功はできたよ
具体的にどの辺がクズなのかを言えよ。
クズにも種類ってもんがあるんだから
あなたがクズだと思ってても周りがそう思うとは限らない
2015/03/27 (金) 23:28:33 ID:-
高学歴な人って凄いと思うけど、よく考えたら凄くないことが分かった。
全て生まれ出た時の親の資産や勉強しやすい環境、少し勉強すればエリート大学出れる脳みそを神に授かっただけと思えば全然凄かない。

頭悪い奴は、頭いい奴の元で纏まってその会社で仕える為に、成るべくしてバカで生まれたのかもしんない。

世の中全員がハーバード出で、プライド高く低賃金では働かず、雇いたい側だったら世界は破滅だ。故にバカは必要不可欠!

名無しさん2015/03/28 (土) 00:57:57 ID:-
批判しても何も変わらないので自分なりに努力して同じ土俵に居る人は尊敬するみたいなことを
ひろゆきが言ってたでしょ。
名無しさん2015/04/11 (土) 11:56:43 ID:-
何も変わらない、意味が無かったら批判しちゃ駄目なのか?
それこそおかしいと思うがなぁ・・・
所詮匿名掲示板なんて便所の落書きなんだから書きたいこと書けばいいんだよ
愚痴にいちゃもんつける方がおかしい
内容がない2015/04/13 (月) 09:54:44 ID:-
親で決まる事が今分かってんなら今から大学入りなおせばいいだろ?
名無しさん2015/04/13 (月) 23:34:56 ID:-
大学入り直してどうすんの?
日本は新卒至上主義であり、その背景には年齢至上主義がある。
つまり歳取ってる奴が大学に行く意味はない。
それにそもそも大学の学費と学生生活をしている間の生活費はどうする?
かつて味わったことだが、生活費を稼ぎながら学費も稼ぐってのは簡単じゃないぞ。

この様に、ある程度の水準以上の家庭の出自だと、貧しい家庭のそういう事情に全く想像力が働かないって話なのさ。
そうやって貧乏な中で必死に頑張っていわゆる良い大学とやらを出た人間達が、
就活でことごとく弾かれたという現実も知っておくと良いだろう。

名無しさん2015/04/16 (木) 15:50:09 ID:-
>>親で決まる事が今分かってんなら今から大学入りなおせばいいだろ?
意味が分からん、話の本質を全く理解出来てないな
確かに学歴も親で決まるっちゃ決まるかもしれないが
確実に親で決まるのは人格、常識、価値観その他の人間性であって、
それを自分で直せたら苦労しないわ
ありがた~い努力の良さを人に広めるなとは言わんが、もっと考えてから発言してほしい
名無しさん2015/07/04 (土) 19:40:24 ID:-
恵まれて育ったやつの価値観の押し付けが恵まれてないやつをどれだけ傷つけているか知って欲しい、それがこのスレの本筋だと思う
名無しさん2015/07/04 (土) 19:50:08 ID:-
ホントにケンモメンの学歴コンプレックスは醜いねえwww
芸ニューの名無し2015/07/13 (月) 03:34:59 ID:-
うちの親はド貧乏では無い時期もあったけど
無駄使いは敵みたいな価値観で育てられたから
大学なんて行きたかったら自分で稼げみたいに言われた
なんか自分の存在が一番無駄なんじゃないかと思えてしょうがない
頭さげて進学校までは行ったけど毎日冷たくされ
一人で頑張るにはもうそこが限界だった
今なら地元の商業高校行けって言われたときから
無協力体制をしいてたのがわかる
普通に塾に行かせてもらってる公務員の親の子んちとか
羨ましかった

名無しさん2015/10/03 (土) 18:07:18 ID:-
ニートだけど
父が非干渉
母が池沼

親が原因かは分からないけど、俺は幼稚園の頃から集団行動が苦手だった。大学を卒業しても3歳の頃から何も変わっちゃいない。
なんつうか、疲れるんだよな。
どうやっても頑張れない。
小さい頃からこうなんだが、俺が悪いのだろうか。違うような気がする。
名無しさん2016/01/17 (日) 23:11:47 ID:-
親が違えば国公立に行けたのに。
ホント糞親。
勉強の邪魔するクズ兄弟を庇うようなアホじゃなければ勉強に集中できたのに。
もう何もやる気しねえよ。糞家族のせいで。
ちなみに上のコメントのやつさ、ニートとか引きこもりになるのは親のせいだと心理的に言われているが?
引きこもりの人が自分からカウンセラーに連絡取るケースが1番多いと聞いたけど。
知らないの?馬鹿なの?人の性格批判する前に自分の性格省みようね、クズ。
名無しさん2016/03/31 (木) 19:15:59 ID:-
親のスペックは子に遺伝するのだから低スペックは子供を作ってはいけない
子がニートになるのは環境要因だから努力で防げるだろうが、容姿や頭脳や身体能力という
スペックは遺伝で決まる。特に容姿だけは後天的にどうにもならない
名無しさん2016/03/31 (木) 19:21:30 ID:-
自分のスペックが低い理由を親に擦り付けないよーに
名無しさん2016/04/11 (月) 18:05:43 ID:-
父はパチカス、DVするし、借金もするしそれも辛い。が、母も大概。
お金使えないの分かってるって言ってるけど説得力ない行動しかしていない。んでいつも買いすぎて野菜や肉が賞味期限切れになることが多い。食費で15万超してたら父の借金なくても苦しいよ・・。何言っても分かったからって言うくせにやってないし、その口癖は夫婦そっくりだよ!
おまけに子どもに借金してなんてよく言えるわ、その借金今後返していかなきゃならないやつの将来なんて知らないと?ふざけるな親じゃない・・。
この親自分達の親から金借り、子にも金借りる、ほんと泣きたくなる。
こんな親に生まれたくなかった人生やり直したい。
名無しさん2016/04/12 (火) 01:21:03 ID:-
※89
いくら死にたくなくても、人間は必ず灰になる。
ところが人間でも植物でも、生物は劣性遺伝なんだ。
働かない、勉強しない奴は親よりバカになる。
名無しさん2016/06/07 (火) 19:34:04 ID:-
わざわざ説教垂れてご満悦なやつはほんと愚かだな,その愚かで馬鹿なところが実に羨ましいが.
やっぱり馬鹿じゃないと幸せになれないのだろうね,与えられたカードを吟味するほど冷静な頭をもつ者は幸せには遠いよな.
名無しさん2016/09/08 (木) 07:43:23 ID:-
※89
君は低スペックなのに親のせいにしてなくて偉いねー
名無しさん2016/09/08 (木) 08:40:20 ID:-
↑ほんと、自分の努力不足を親のせいにする屑よりは全然ましだな、お前みたいなww
名無しさん2016/09/09 (金) 03:49:12 ID:-
もしかして低スペックなの図星だった?ごめんねー

ちなみに私は自分のことは全部自己責任だと思って生きてますので
予想が外れて残念でしょうけども
名無しさん2016/09/09 (金) 05:57:33 ID:-
>ちなみに私は自分のことは全部自己責任だと思って生きてますので
ならなんで米95はなんで※89に噛みついたんだろう・・・
あっ・・・
名無しさん2016/09/09 (金) 12:38:29 ID:-
ケンモメンってさ
常に叩く側に回りたがるよね
メンタル弱いからw
名無しさん2016/09/09 (金) 12:41:47 ID:-
おれ返信したっけ?なり替わりする意味がわからない……
名無しさん2016/09/09 (金) 13:57:36 ID:-
上のコメントって最近よく見るけどなんなのかな?また短文コピペ厨なのか?
名無しさん2016/09/09 (金) 14:07:50 ID:-
93
95
97
99
こういう人はどうして知的障害者をいじめるのですか?楽しいのですか?
名無しさん2016/09/09 (金) 15:38:30 ID:-
そういうのいいから、特に理由とかないのね
まーた荒らしかよ…
名無しさん2016/09/09 (金) 16:46:27 ID:-
横やりだけど、米89と米94はどこからどうみても正論だよなww
叩いてる奴はキチガイかな?
名無しさん2016/09/09 (金) 19:18:15 ID:-
なんで親に自分の努力不足を押し付ける輩を非難してる書き込みにキレてるのかわからない。
名無しさん2016/09/09 (金) 20:18:10 ID:-
米102
それなww
米103
俺たちみたいな選ばれた人間に下級国民の考えなど分からんのだよww
生まれの悪い雑魚はせいぜい俺たちの奴隷としてせこせこ働いてればいいんだよな
名無しさん2016/09/09 (金) 20:31:30 ID:-
米104
バカじゃないの?俺らみたいなのが生まれたのは社会が悪いせいだろ
今の社会を作ったのは俺らの親だ、つまり親が悪い
そういう理屈抜きにしか考えられない馬鹿は黙ってネットオナニーしてろよww
名無しさん2016/09/09 (金) 21:30:44 ID:-
↑これ書いた奴最高に頭悪そう
名無しさん2016/09/09 (金) 21:38:40 ID:-
↑これ書いた奴顔真っ赤
名無しさん2016/09/09 (金) 21:54:39 ID:-
↑これ書いた奴顔真っ赤(以下ループ
名無しさん2016/09/09 (金) 23:40:36 ID:-
そんな妄想しないと精神保てないお前気持ち悪いよ。だから虐められるんだよ。こういう歪んだ人格が虐められっ子の特徴。
名無しさん2016/09/09 (金) 23:55:48 ID:-
まぁ最初から最後まで自己紹介が上手ですこと
名無しさん2016/09/10 (土) 05:38:35 ID:-
自分が不幸なのは周りが悪いからという責任転嫁をすることで精神安定を図ってるんだね
名無しさん2016/09/10 (土) 16:40:57 ID:-
お前みたいになww
名無しさん2016/09/10 (土) 19:21:37 ID:-
とりあえず噛みつけばいいと思っている小学生は帰ろうか
煽りあいがしたいだけなら2ちゃんに行け
名無しさん2016/09/10 (土) 19:41:16 ID:-
そして誰もいなくなりましたとさ
名無しさん2016/09/11 (日) 13:06:50 ID:-
気持ち悪い自分語りや言い訳
その意見に同調する自己中心的な馬鹿ばかり
中身の無い煽りも見苦しい
名無しさん2016/09/11 (日) 15:54:49 ID:-
じゃあ何でこういうスレやコメ欄を覗くんだろう?
見下すべき人間なら相手にしなくてもいいだろうに
自身の人生に満足してるような人ならこんな傷の舐め合いなんか気にもとめないと思うんだけどな
名無しさん2016/09/11 (日) 20:51:02 ID:-

その言葉、ケンモメンやネトウヨにも言ってやってくださいよ
名無しさん2016/09/11 (日) 21:42:42 ID:-

お前が言うんやで
名無しさん2016/09/11 (日) 22:09:11 ID:-
116のケンモメンへのブーメラン具合が半端ないwww
名無しさん2016/09/12 (月) 01:01:55 ID:-
※116
キレッキレ火の玉180キロストレートで草

以下英数字以外の比率稼ぎ
キレッキレ火の玉一八〇キロストレート
キレッキレ火の玉一八〇キロストレート
キレッキレ火の玉一八〇キロストレート
名無しさん2016/09/13 (火) 04:45:19 ID:-
ネットという公の場で公開しているのに見ないでくれ構わないでくれってのは違うだろうに
批判されたってちょっかいだされたってしょうがない
名無しさん2016/09/13 (火) 07:51:23 ID:-
見たり構ったり批判したりちょっかい出すのは当然自由だけど
ここで愚痴ってる人間に偉そうに説教できるほど実生活がうまくいってる人がわざわざこんなところを見るのかなってことじゃない
そもそも親のせいかどうかなんて気にしないはずなのに、このタイトルに興味を持ってコメントまでしちゃってるしわけだし
名無しさん2016/09/13 (火) 13:14:45 ID:-
スレのタイトルからして別にどっちの意見があってもいいだろうに。

こういう討論形式のスレはだいたい最後にはお互いが透視能力発揮してグダグダになるんだよなあ。
名無しさん2016/09/13 (火) 14:06:43 ID:-
親が子供の人生を左右するのってのはわかるが
親が100%悪いってのは違うだろうに
自分の人生は親のものじゃない、自分のもの
なら責任も自分で持たないとな
名無しさん2016/09/13 (火) 19:05:32 ID:-
直接他人に向かって愚痴吐くならいざ知らず
痰壺で唾吐いたくらいで責任がどうのこうの言われても困る
そんな場所に来たお前の自己責任
名無しさん2016/09/13 (火) 20:44:38 ID:-
所詮タンツボなんだから吐いた唾がどういう扱いうけようとといちいち反応しなけりゃいいのに
そんなに吐いた唾が大事なら飲み込んどけよw
名無しさん2016/09/13 (火) 21:05:43 ID:-
まさかとは思うがリアルでちょっと不快な目にあっただけで陰口や嫌がらせしてる奴が他人に聖人であること強要してんじゃねえよな?
名無しさん2016/09/13 (火) 21:31:20 ID:-
>127
>123
名無しさん2016/09/13 (火) 21:35:06 ID:-
勝てば全部正当化されるから問題ない
名無しさん2016/09/13 (火) 22:09:54 ID:-
別にいいじゃん、お前らもこうやって憂さ晴らし出来るんだから
名無しさん2016/09/13 (火) 23:48:52 ID:-
仕事が忙しすぎる上に子供を十分に育てられる給料がなくて彼女と結婚すること自体躊躇してたけど、ここを見る限り特に何も買い与えずに習い事もさせずに躾もせずに部屋がなくても子供が嫌な思いをしてないかなんて気にせずに嫌なことがあったら子供に八つ当たりして騒ぎ立てて子供が居場所を感じられなくて窮屈な思いをしても、とりあえず飯だけ与えとけばここで説教してる人みたいに立派な人間になれるみたいだから安心した
とりあえず家族3人が食べれるだけ稼げるように頑張るわ
名無しさん2016/09/14 (水) 01:46:36 ID:-
口じゃ勝てないと悟ったかwまあいいやいつまで続くか見ものだなw
名無しさん2016/09/14 (水) 03:17:11 ID:-
勝ち負けとか誰に何を言ってだこいつ
名無しさん2016/09/14 (水) 06:04:07 ID:-
132

いったい誰と戦っているんだろうか…?
名無しさん2016/09/14 (水) 07:36:06 ID:-
そりゃやっつけなきゃいけない悪い奴らでしょ
名無しさん2016/09/14 (水) 08:15:58 ID:-
真夜中から朝にかけてこんなにコメントが・・・
これは察するしかない
名無しさん2016/09/14 (水) 08:34:13 ID:-
米136
                      
いったい誰と戦っているんだろうか…?
名無しさん2016/09/14 (水) 18:51:54 ID:-
>>136
つ >>123
びょーん2016/09/14 (水) 19:33:28 ID:-
親は大きいけど兄弟で違うし
一概には言えない
名無しさん2016/09/14 (水) 19:38:30 ID:-
ここのコメント見てるとはなからまともに話す気がない荒らしなんかには何を言っても意味がないんだなあって改めて感じるね
そういうことに労力を惜しまないってところには驚かされるけど
いや、本人にとってはそういうことはどうでもいいのかな?帰属意識が強いのか、自分たちケンモメンが叩かれるのは我慢ならないから負担には感じないかな

ではまた小さな自己満足をみたしてくださいな
名無しさん2016/09/14 (水) 19:59:16 ID:-
恨むべきところは恨むし感謝すべきところは感謝するだけの話
馬鹿は本当二元論が大好きだよな
名無しさん2016/09/14 (水) 22:13:28 ID:-
↑ホントそれ

140
自身もわざわざそんなこと書いて小さな自己満足を満たしてるってところが笑いどころかな?
名無しさん2016/09/14 (水) 22:40:44 ID:-
惨めな人生を人のせいにするな
全部自分のせい
一から十まで全部自分のせい
自分が成功したら両親や周りの人のおかげだ
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2016/09/14 (水) 23:39:58 ID:-
自分次第だという意見も一理あるけど
やはり親に言われたことなどはずっと心に残るものだよ
名無しさん2016/09/15 (木) 00:46:24 ID:-
ならこんなところでギャーギャー喚かずさっさと感謝しに行けよ
・・・あ(察し)
名無しさん2016/09/15 (木) 00:49:34 ID:-
言われたりされたりしたことで影響はあるだろうなぁ
兄弟で自分だけちゃんとした部屋がなくてそれは我慢してたけど、毎日うるさすぎてある時すごくやんわり静かにしてってお願いしたら逆ギレされてこの人には何言っても無駄なんだろうなって思ったわ
別に他の家の子がうけてる施しをしてくれとは言わないけど、金がなくても改善できるところは何とかしてほしかったな
すぐに癇癪を起こす親だと要望を言うどころか、機嫌をとっててもいきなり荒れ狂ったりするから毎日がホント疲れるし、馬鹿らしくて機嫌をとるのをやめると余計だし悪循環になる
公務員だったから金はそこそこあったかもしれないけど、金はあまりなくても子供の意見に耳を傾けていつでも優しく接してくれる方がいいと思うわ
でも基本的にはまともな性格だとやっぱり良い職に就いてて金もあるだろうから、親の恩恵を存分にうけれるしそうやって育った人には結局金のない家や性格がクズな親を持つ人の気持ちが分からないんだよね
ただクズでも超絶金持ちで静かな部屋があっていつでも避難できていくらでも金を出してくれるような親ならそれでもいいけどね
家庭以外で内面を修正できないととんでもないクズが出来上がりそうだけどww
名無しさん2016/09/15 (木) 15:08:59 ID:-
米145
お前いつも察してんな
名無しさん2016/09/15 (木) 15:15:03 ID:-
女子アナを見てると、この世は親で決まるなと感じる。お金持ち、美人、幼稚園から私立、コネクション。いくら美人で勉強ができても家柄が良くなきゃ女子アナにはなれない。
名無しさん2016/09/15 (木) 18:22:16 ID:-
今は目標のために前に進んでるけど、どれだけ成功しようが親のことは一生恨むし軽蔑すると思うわ
名無しさん2016/09/15 (木) 18:56:28 ID:-
コメ140
要するにおまいはレッテル貼りして叩きたいだけで、その実態にはさして興味ないんだろ。
名無しさん2016/09/18 (日) 02:06:05 ID:-
140
こんなとこに書き込んでる奴が小さな自己満足ガーとか気持ち悪っ
名無しさん2016/09/18 (日) 23:49:18 ID:-
個人的には子供は親を選べないってのは正論だと思ってる

母親から「親だって子供は選べない、選べるならもっと優秀な子を産んでる」と言われたけど、少なくとも親側には子供を作る、子供を産む、子供を自由に教育する選択肢はあるわけで

だいたい、ろくでもない家庭環境や優れた遺伝子をもっていないくせに、我が子に高望みをし過ぎなんだよな
名無しさん2016/11/05 (土) 21:36:23 ID:-
親は関係ないって言うなら、結婚披露宴のときに、私は生まれた時か一人の力で生きてきた、親には一切感謝していないし、これからもしないとでも言うのだな。せっかく晴れ舞台なんだ、嘘偽り無くやればいい。
名無しさん2017/01/01 (日) 11:04:51 ID:-
※153
人生で本音を常にさらけだしてたら生きていけんだろ
だからネットが本音だらけの肥溜めになってるのに
まぁ、俺は子育てっていうかなり難しくて責任感と苦労が必要な事は4んでもやりたくないけどね
モンブランールペン通販2017/08/29 (火) 20:54:34 ID:-
モンブランールペン通販       
そこで思わず友人に発した言葉が「書きづらいんじゃね?」でした。数秒後、己の無知さ加減と世間へのアンテナがいかに狭い範囲の情報しかとらえていなかったのかを猛烈に反省するとともに、ものの価値というものについてしばらく考え込んでしまう自分がいました。 モンブランールペン通販          http://montblancjp.zohosites.com/              
フランス語でモンは「山」、ブランは「白」を意味するそうで、イタリアではモンテ・ビアンコと呼ばれるそうです。 モンブラン ボールペン 限定品    
             
私は、以前キャディーバッグの貧弱なカバーが気に入らず、オーダーメイドで造ってもらったのを契機に、ショルダーベルトまで追加で頼んだことがあります。 フェラガモ靴   
AttahgenLaugh2017/09/19 (火) 08:53:38 ID:-
あなたが購入したいものは何でも関係なく、最高の場所は、オンラインで買い物をすることはありません   

ナイキshox中空カラムがあることがわかるでしょう、あなたは彼らが提供できる最も快適な感じになります。秋洞の上級ホワイトファッションブランドによって設立YangJie ZEからの有名なデザイナーですが アッパーと耐久性​​のあるメッシュフルグレインレザーは、足はそれをクールに保つ、呼吸をするのに役立ちますそれはまたあなたの健康に良いとしてソバのパディングを持っていると思います。

良いニュースはニューメキシコ州の製造部門を持つLED照明のサプライヤーとの取引を働いていた。 評議会は落ち葉降りしきる神秘的な森の中を全力疾走する岡田准一くん。そして、豪快にダイビングして何かをキャッチ。何を?何で?何の為にそんなに必死になっていたのでしょうか?ごいせい)を以て天下

4スリッパのスタイルといくつかのカジュアルな靴のスタイルで構成されていた。 ハイエンドの豪華さとファッション性の高い靴のサプライヤーとして新たなポジショニングは明確な壁画から打撃赤面携行品のアクティブデータに
             
関連記事 - ジェレミースコット、ミッキー、マウス、
darmSpeavavet2017/09/26 (火) 23:22:49 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href
darmSpeavavet2017/09/26 (火) 23:24:32 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href
darmSpeavavet2017/09/26 (火) 23:29:19 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href
darmSpeavavet2017/09/27 (水) 17:05:41 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href
両親を軽く恨んでる2017/09/27 (水) 17:07:18 ID:-
僕は貧乏な家に育った。

両親も一人の兄も中卒で、自分の将来に相談にのってもらえるようなタイプではなかった。

僕は中学生までは何もしないでも勉強ができた。なぜ周りがこんな簡単なことができないか不思議だった。

高校に入って落ちこぼれた。こんなはずではないと思いながらも、両親も兄も勉強したことが無い人であり、どうしたら抜け出せるか相談ができる人ではなかった。

浪人した。父親は自営業でアル中で、家にいることが多い浪人の俺をゲスで少ないボキャブラリでなじった。酒臭い毎度のそんな小言に耐え、昼間はアルバイトし、夜は勉強の仕方もわからないので、写経のように中指が折れ曲がるほど参考書を書き写して(今も曲がってる)。そして誰でも知ってる名のある大学に受かった。

大学に入って、バイトして稼ぎつつ軽音楽のサークルに入った。少し才能が開花した。結果も残し大手事務所から誘いがあった。野球で言えば在京球団のドラフト2位くらいの実力があった。しかし自分の人生の岐路を、少ない日銭を酒で浪費するような両親には相談しても意味が無かった(両親からは「自分と違う人種」としてすでに見られていたと思う)。せっかく苦労して入った大学でもあり、親から自立することだけが自由になる道と考え、当時は給料が高く安定職種のゼネコンに入った。

就職して発狂するほど働いた。その後不況が本格化・長期化して、周りはプレッシャーに耐えかねて不幸なことになる人(...)がたくさんいた。自分も過労その他で入退院を繰り返す時期もあった。しかし、自立することだけが目標だった自分にとって耐えて生き残らなければいけない場所だった。

ただただ仕事だけをして結婚もせず、40歳で心身ともに疲れて会社を辞めた。その後3年間、貯金を食いつぶし、ただ突っ伏して寝ていた。ほとんど誰とも口をきかなかった。親にも会わなかった。

3年で貯金残額に不安が出た。まだ不況の最中だったけど、なぜかとある国の機関に期限付き職員で拾われた。たまたま拾われた理由は音楽系の経験を面接で聞かれたからで、面接官もその手合いの人であった。

入ってしまえば、働いて結果を残すことだけは教えられなくてもできた。期限が切れるときに特例で正職員になった。今は海外と行ったり来たりで一人の職員として責任ある仕事をしている。でもやっぱり忙しく追いつめられる日々だ。数年あとに同じ場所にいるかはわからない。

ーーーーーー

50歳になるが、人生にすごい後悔をしていて両親を恨んでいる。

高校の時に相談にのってくれる両親であれば、もっと違う道があったかもしれない。

大学の時に夢に後押ししてくれる両親であれば、もっと違う道があったかもしれない。

就職して命がけで働いているときに止めてくれれば、もっと違う道があったかもしれない。

退職して3年の空白期間で手を差し伸べてもらえれば、他の違う道があったかもしれない。(←いやそれは言い過ぎだけど)

今年は両親が立て続けに他界した。

そういえば、俺が大学に受かったときに、親父が今までに見せたことの無い笑顔でとびあがって喜んでたなぁ。今もその時を思い出して泣いてる。自分がした唯一の親孝行だったかもしれない。
名無しさん2017/09/27 (水) 17:11:38 ID:-
人生なんて運だからな
努力とか能力とか言ってる人はわかってない
名無しさん2017/11/03 (金) 17:22:18 ID:-
日本人は、人間平等だとか、
努力は必ず報われる、というお題目を信じすぎだと思う
学校教育の弊害ともいえる
ちなみに努力は必ず報われるとステマしたのは、ソ連であり、レーニンである
グッチ 販売http://party.ucoz.com/forum/2017/11/03 (金) 17:24:42 ID:-
コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。

コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。

コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。
faxFueviafe2017/11/09 (木) 13:36:37 ID:-
科学技術の中では:再び手のひらを使って五十%シングルズームエアクッションは新しいモグラ-molser雰囲気クッション それは、均一の厚さと密度の高いとある7インチのシャフトは手錠と5インチにダウンしてオンにすることができます。 それは チョコ1、「マキシムドパリ」などの名前が通っているフランスの有名店のお菓子イヤリングやネックレスに古い金 彼らは単に私達のフィートを守るが、多くの場合、スタイルの文として採用されていないコンサートの前とか、ドキドキしている時は特に必需品!腕に最近お気に入りのヴェルサーチの「ブルージーンズ」っていう香水をつけて、ずっと顔に近づけて香りを嗅いでます。そうすると緊張をほぐれて、落ち着くんですよ香りで落ち着つくのって大好き。入浴剤とかアロマとか、たくさん持ってますよ。フルーツとかの種が錬り込んである石けんも使ってます。使っていると、種がボロボロって出てくるヤツ。すごくいい香りなんですよ。香水は本当にたっくさん持ってるんです。部屋には香水ラックもあるくらい香水の瓶ってすごく可愛くって、コレクションしたくなっちゃうんですよね。すごく好き。部屋には大きなラックがあって、フルサイズの香水瓶をたっくさん飾ってます。香水は使い切らないで、ちょっとだけ残してるんです(笑)。それと、小さいラックもあって、そこにはミニ香水を並べてます!?Exciteエキサイトエンタメ本物と偽の混合物があるが
               
         
もっともそれは常子の所謂(いわゆる)鎖の断たれる時ではない ?ナイキエアジョーダンは、これらの男性が着用するナイキのスポーツシューズの一つです。 彼らはバスケットボールや他のゲームを楽しむのに最適です。 彼らは、それがその操作を想定して以来、企業がすべてのを製造していることを最も安いスポーツの靴の一つとみなされています。 彼らは、ナイキ空​​気ヨルダンの靴の多くの種類であり、彼らは設計、色およびサイズ​​の数入って来。「旅順開城」は「旅順入城式」の誤りかかわ)る訣<a href=h ttp://www.annasui.co.jp/sp/".org/">アナスイ スイラブ</a>た。しかし彼等のけなげなさまには、少からず腹を立てたらしい。悪魔は一人にな
                
faxFueviafe2017/11/09 (木) 13:40:51 ID:-
科学技術の中では:再び手のひらを使って五十%シングルズームエアクッションは新しいモグラ-molser雰囲気クッション それは、均一の厚さと密度の高いとある7インチのシャフトは手錠と5インチにダウンしてオンにすることができます。 それは チョコ1、「マキシムドパリ」などの名前が通っているフランスの有名店のお菓子イヤリングやネックレスに古い金 彼らは単に私達のフィートを守るが、多くの場合、スタイルの文として採用されていないコンサートの前とか、ドキドキしている時は特に必需品!腕に最近お気に入りのヴェルサーチの「ブルージーンズ」っていう香水をつけて、ずっと顔に近づけて香りを嗅いでます。そうすると緊張をほぐれて、落ち着くんですよ香りで落ち着つくのって大好き。入浴剤とかアロマとか、たくさん持ってますよ。フルーツとかの種が錬り込んである石けんも使ってます。使っていると、種がボロボロって出てくるヤツ。すごくいい香りなんですよ。香水は本当にたっくさん持ってるんです。部屋には香水ラックもあるくらい香水の瓶ってすごく可愛くって、コレクションしたくなっちゃうんですよね。すごく好き。部屋には大きなラックがあって、フルサイズの香水瓶をたっくさん飾ってます。香水は使い切らないで、ちょっとだけ残してるんです(笑)。それと、小さいラックもあって、そこにはミニ香水を並べてます!?Exciteエキサイトエンタメ本物と偽の混合物があるが
               
         
もっともそれは常子の所謂(いわゆる)鎖の断たれる時ではない ?ナイキエアジョーダンは、これらの男性が着用するナイキのスポーツシューズの一つです。 彼らはバスケットボールや他のゲームを楽しむのに最適です。 彼らは、それがその操作を想定して以来、企業がすべてのを製造していることを最も安いスポーツの靴の一つとみなされています。 彼らは、ナイキ空​​気ヨルダンの靴の多くの種類であり、彼らは設計、色およびサイズ​​の数入って来。「旅順開城」は「旅順入城式」の誤りかかわ)る訣<a href=h ttp://www.annasui.co.jp/sp/".org/">アナスイ スイラブ</a>た。しかし彼等のけなげなさまには、少からず腹を立てたらしい。悪魔は一人にな
                
http://www.ring-store.jp/smp.html2017/12/07 (木) 18:00:58 ID:-
人々は、厳密にオンラインで、市場で地元の店で荷物の袋を買っている ヴィンス·ビリングは,2009-10シーズンを通してそれを身に付けたbvlgari 服 財布 bvlgari アウトレット小売管理のキャリアはよく支払われ 管理人エレガントブルガリ 多くの人は?バスケットボールの考え方を理解するので、彼らは非常によく再生することができます財布

古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属

青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。

「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)

「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
-2018/06/16 (土) 10:23:51 ID:-
このコメントは管理者の承認待ちです
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/4865-2c18642b