◆ New Entries

WW2で独米ソの戦車はどんどん進化していったのに、なんで日本の戦車はしょぼいままだったの?

ガルパン・あんこうチームが搭乗する「IV号戦車」が実物大でどーんと展示アニメ「ガールズ&パンツァー」で主人公のみほと友人たちが載るドイツ軍の戦車「IV号戦車」が、実物大でワンダーフェスティバル 2016[冬]の会場で展示されていたので撮影してきました。

WW2で独米ソの戦車はどんどん進化していったのに、なんで日本の戦車はしょぼいままだったの?
会場の片隅にどーんと置かれた実物大の戦車。
近寄ると、県立大洗女子学園の校章と、「あんこうチーム」の標章が描かれているのがよくわかります。

この戦車は、あんこうチームが乗っている「IV号戦車」を実物大で再現したもので、グッドスマイルカンパニーのブースに置かれているもの。figma Vehicles IV号戦車H型(D型改)とfigma あんこうチームセットの発売を記念して作成されたものです。

WW2で独米ソの戦車はどんどん進化していったのに、なんで日本の戦車はしょぼいままだったの?
車体は細かいディティールまで詳細に再現。あんこうチームが搭乗する「IV号戦車D型」をH型仕様相当にバージョンアップした、通称「マークIVスペシャル」と呼ばれる車両です。

WW2で独米ソの戦車はどんどん進化していったのに、なんで日本の戦車はしょぼいままだったの?
後部の様子もこの再現度。
この戦車は撮影し放題なので、会場を訪れた記念に訪れてみても良さそうです。

WW2で独米ソの戦車はどんどん進化していったのに、なんで日本の戦車はしょぼいままだったの?

http://gigazine.net/news/20160207-whl4u-iv-panzer-wf2016w/


 
13 :
:2016/02/07(日) 21:56:41.62 ID:clYelXWg0
独ソはガチンコ絶滅戦争してたから戦車の進化が早かったんだよ

16 :
:2016/02/07(日) 21:57:11.72 ID:85KEYyun0
以下ガルパンジジイが熱く語る

32 :
:2016/02/07(日) 21:59:36.07 ID:2peqUWyb0
海軍に予算吸われまくった
で苛ついた陸軍がお前ら予算だけ食う役立たずのゴミだなって煽ったら切れてアメリカ攻撃しに行ってもうた


33 :
:2016/02/07(日) 21:59:38.44 ID:yJa1Gp3K0
アジアに平地なんかないからな
そもそも戦車が無用だった
一番活躍したの自転車だしw


43 :
:2016/02/07(日) 22:01:22.52 ID:mUKnxbgg0
戦車用の大砲の開発とか量産が難航した
ただでさえ大変なのに空にリソース喰われた
おまけに輸送が貧弱で制限も多かった


44 :
:2016/02/07(日) 22:01:32.47 ID:A/aWk9MW0
劣等民族だから

45 :
:2016/02/07(日) 22:01:38.92 ID:23hR1uO60
リベット散弾銃装備で中の乗員皆殺しの鉄の棺桶がなんだって?

46 :
:2016/02/07(日) 22:02:05.20 ID:zWttQ9B0M
チハの悪評のせいでだいぶ損してる

55 :
:2016/02/07(日) 22:03:41.10 ID:8f0DLRgG0
エンジンや冶金は基礎的な工業力試されるな
ソ連が適応したのが意外なんだが
ミリオタモメン誰か解説してくれ


254 :
:2016/02/07(日) 22:41:33.18 ID:6aAw+qCq0
>>55
3 科学アカデミーを中心に大量の技術者養成を進めるとともに、コムソモーレッツ(共産主義青年団)等による共産党に忠実な中堅幹部の養成を行い、研究開発や生産・建設現場での指導に当たらせたこと。


60 :
:2016/02/07(日) 22:04:28.90 ID:1zXCmlPh0
中国大陸の国民党相手なら十分だった
ソ連アメ公相手で詰んだ


62 :
:2016/02/07(日) 22:04:33.10 ID:xPY0jhjO0
一式対戦車砲はシャーマンを血祭りにあげまくったしかなり活躍したんだけどな
搭載するまともな戦車があれば少しは違っただろうな


63 :
:2016/02/07(日) 22:04:46.76 ID:O1O5egRL0
昔は根性精神力
今はコミュ力
何も変わっていない


68 :
:2016/02/07(日) 22:06:00.99 ID:2HksvmqU0
技術がない、カネもない、ないない尽くしの国だから

70 :
:2016/02/07(日) 22:06:02.11 ID:XFyczd0f0
人も鉄も時間も有限だし島国なら優先度低くなって当然
当時の日本って日本全国合わせても関数電卓すら数えるほどしかなかったんだろ


71 :
:2016/02/07(日) 22:06:07.36 ID:DJpUwTGo0
重い戦車作ったら道路や港湾的に移動も輸送もできないというとこが一番大きかったらしい

72 :
:2016/02/07(日) 22:06:20.02 ID:yJa1Gp3K0
マジな話
戦車なんて日本が作る動機なかったわけ
現状で中国兵に無双できていたし
欧州みたいに大陸内で戦うこともなくて
ほとんどが孤島でのジャングル戦
戦車はいらなかった


80 :
:2016/02/07(日) 22:07:31.42 ID:CMSs7MAT0
WoTやっとったらドイツ戦車弱すぎて嫌になってくるわ

89 :
:2016/02/07(日) 22:09:13.22 ID:9JhIIlWl0
何言ってんだ
四式戦車や五式戦車で敵のM4にバスバス穴を開けまくったさ
松本零士の漫画で見たから間違いない


93 :
:2016/02/07(日) 22:09:49.26 ID:SJqJv2ZM0
たしかにチャリオット無いな
そういう文化なんだよ


106 :
:2016/02/07(日) 22:12:58.37 ID:LaKsnDjV0
ドイツのエンジニアは変態的な奴しかいないイメージある

118 :
:2016/02/07(日) 22:15:37.36 ID:Z8Dp2nrTM
>>106
ポルシェティーガーとかハイブリッド車の先駆けだもんな
戦争終盤にはジェット戦闘機作ってたし


112 :
:2016/02/07(日) 22:14:08.27 ID:2HksvmqU0
・エンジンがない
・主砲もない
・砲弾も作れない
・予算も足りない
・時間もない

もうないない尽くし
そういや日本を含むアジアの貧弱なインフラでは
デカくて重い車両なんて作っても使えないなんて話もあったよね


115 :
:2016/02/07(日) 22:14:50.10 ID:sWXfgFvJ0
労働者をゴミのように扱ったから
今の日本を見れば分かる


119 :
:2016/02/07(日) 22:15:46.81 ID:2cnc/y2Vd
42ないし43年以降の敵戦車には対抗しうる火砲すらないよな
やっぱりジャップってアホだよな


135 :
:2016/02/07(日) 22:18:48.05 ID:2HksvmqU0
>>119
90式野砲なら500mぐらいからなら
M4の正面装甲を貫通できたのではないかという話もある

まぁ戦いは数なんで、だからなんだで終わる話だけどな


122 :
:2016/02/07(日) 22:16:05.20 ID:3Zoxa40uM
戦車はあまり性能変わってない気がするわ
現代戦車もティーガーの直撃受ければ大破でしょ?


130 :
:2016/02/07(日) 22:17:03.06 ID:MeZH8w0F0
>>122
余裕で弾けるぞ
マーク1戦車とティーガーが戦うより悲惨


137 :
:2016/02/07(日) 22:19:05.01 ID:xPOBA0XU0
>>122
ジャップの戦車はマジで大破する
装甲スカスカだからな


285 :
:2016/02/07(日) 22:48:04.91 ID:MLuluaiB0
>>122
装甲、照準装置、砲弾が圧倒的に進歩している


123 :
:2016/02/07(日) 22:16:06.06 ID:MeZH8w0F0
日本は近代化から日が浅かったから他列強に技術負けすんなしゃーない

124 :
:2016/02/07(日) 22:16:13.09 ID:0sQLlAdX0
割りと早いうちから戦車に興味は持ってたし
アメリカより意識してたけど戦争が近づくにつれて運用能力で逆転したな


125 :
:2016/02/07(日) 22:16:15.48 ID:S8JsA/jL0
Me262のかっこよさははっきり言って異常だ

133 :
:2016/02/07(日) 22:17:58.49 ID:uiZceDqP0
日露戦争時も重機関銃が備えられた基地に突撃繰り返したり
相手の侵入防ぐ防御柵を「竹矢来でも組めばよかでごわす(児玉源太郎)」ってレベル
陸戦の発想が悲劇的に大陸には追いついて無かった


140 :
:2016/02/07(日) 22:19:44.22 ID:MeZH8w0F0
>>133
いや一番それは大陸と同じ
世界対戦初期とかはナポレオンよろしくな戦列歩兵みたいな感じで機関銃陣地に突っ込んでいってた


141 :
:2016/02/07(日) 22:19:59.55 ID:NK1BTIrH0
ジャップはアジア猿だから白人国家欧米独露のような能力はないだろ…
絶望の中でも開発能力が全く衰えないで常に進化するのが白人
真似しかできないで進化しあぐねて精神論に傾くのがジャップっつかアジア猿


152 :
:2016/02/07(日) 22:22:54.82 ID:2cnc/y2Vd
そもそもジャップは油がなかったから戦車なんかあってもしょうがないわな
牛馬に砲を牽かせたほうがいいわな


157 :
:2016/02/07(日) 22:23:33.61 ID:M07dJ/va0
お前ら戦車とか兵器とか、やたら詳しいよな

158 :
:2016/02/07(日) 22:23:43.02 ID:IWRPonZv0
戦車開発にカネつかうなら船に使うわってことじゃないの

159 :
:2016/02/07(日) 22:24:06.10 ID:Z8Dp2nrTM
チヌ辺りをM4シャーマン並みに量産できれば結構違ってたのだろうかな
まあその頃には米国のパーシングがわんさか押し寄せてくるんだが


164 :
:2016/02/07(日) 22:25:14.01 ID:F9IRdV1H0
海軍も陸軍も両方世界一を狙うなんて、アメリカ様しかできねえよw
世界一の陸軍の座を争ったドイツとソ連は海軍はゴミだったしな


172 :
:2016/02/07(日) 22:26:26.44 ID:82h/v3wk0
当時の日本に一番必要だったのはパンツァーファウストじゃね
硫黄島や沖縄でパンツァーファウストがあればかなり有効だったはず


176 :
:2016/02/07(日) 22:26:51.80 ID:4m1m+aKO0
ぶっちゃけ米ソが朝鮮戦争をきっかけて核兵器を使わずに全面対決してたらアメリカも負けてたかもしんね
アメリカは海軍は凄いけど陸軍はショボいからな。物量でどこまでショボさを埋められるかどうか


190 :
:2016/02/07(日) 22:29:05.64 ID:2HksvmqU0
>>176
空軍は最強伝説なんだから叩き潰されるだけじゃないの?
ミグだってセイバー投入後はフルボッコだったし


177 :
:2016/02/07(日) 22:27:19.31 ID:uiZceDqP0
Uボート部隊をゴミ扱いするのはミーには許せないですネー

178 :
:2016/02/07(日) 22:27:25.72 ID:yJa1Gp3K0
仮想敵国が陸軍と海軍で違うんだから頭おかしいと言いようがないわな
完璧にコミュ障


185 :
:2016/02/07(日) 22:28:30.60 ID:M07dJ/va0
お前ら戦車とか兵器とか、やたら詳しいよな

187 :
:2016/02/07(日) 22:28:37.76 ID:mHkKCZLWp
現場は死にたくないから必死だったろうけど上は負けても転進って言っとけば済む国だからなぁw
戦時中に技術的な進歩(パクリ含む)があったのは航空機位でしょ、それすら量産や効果的な運用に繋がったのは極僅かだし…


199 :
:2016/02/07(日) 22:30:15.68 ID:NYBfu8m50
満州っていう大陸は持ってたけど、結局戦車の必要性がなかったんだろうなと

201 :
:2016/02/07(日) 22:30:31.50 ID:7kGML7Fq0
日本人にT34やタイガー設計できる頭脳があるとは思えない

202 :
:2016/02/07(日) 22:30:38.84 ID:NK1BTIrH0
大体ドイツは東西に戦線抱えて終始善戦して局地的戦闘では最後まで無双だったんだが?
大アメリカに2方面作戦の左手だけで軽く捻られて自爆しか出来なかったジャップと
包囲されながら局地的には敵を圧倒しまっくった大ドイツの兵器を同じ土俵に上げて比べる考えがおかしい


203 :
:2016/02/07(日) 22:30:43.03 ID:sbF0ifJg0
ソ連、ドイツ、日本、フランス、イギリス

空軍で凄かったのはどこ?


207 :
:2016/02/07(日) 22:31:19.55 ID:7kGML7Fq0
これで北進論とか言ってたんだから笑える

214 :
:2016/02/07(日) 22:33:24.24 ID:j4hGpy9y0
戦車作んなら、戦闘機を敵陣地に突っ込まさせて
自爆攻撃させたほうが効率的だとか考えそうで怖い


218 :
:2016/02/07(日) 22:34:03.71 ID:xPY0jhjO0
SU-85とかSU-100だって歩兵支援ばっかりやってるし大戦末期になるとティーガーと出くわすこと自体が稀だぞ

220 :
:2016/02/07(日) 22:34:12.22 ID:LmbhGAXE0
大陸で中国人を相手するにはチハで必要充分だったのよ

アメ公との戦争はあくまで空母機動艦隊による艦隊決戦を前提とした漸減邀撃作戦だったし
そもそも島嶼防衛のために重戦車をわざわざ量産する余裕なんてどこにもなかった


238 :
:2016/02/07(日) 22:38:15.48 ID:82h/v3wk0
ドイツ言うほど凄いかねえ。ティーガーやパンターは数が足りず故障も多い
主力のⅣ号はT-34/85に劣ると言わざるをえないし


249 :
:2016/02/07(日) 22:40:12.97 ID:MeZH8w0F0
>>238
ほんとこれドイツは過大評価され過ぎ
戦術でも兵器の質でもソ連に劣っていたというのに


253 :
:2016/02/07(日) 22:41:08.06 ID:LmbhGAXE0
>>238
敵がそれなりに強くないと物語としては面白くないからね

「ドイツは陸軍が強かったし日本は海軍が強かった」
ということにしとけば負けた側にも花を持たせられるからWin-Winの関係になれる


268 :
:2016/02/07(日) 22:45:07.61 ID:FBsBO2FA0
チョンモメンはリアルで勝てるのがネトウヨ位で
妄想内で勝てるのが旧ジャップ軍位なんだよな


269 :
:2016/02/07(日) 22:45:07.85 ID:n3aKJwHzp
アメリカやロシアの戦車にボロカスに負けてたのに
現場がそのことを隠し、上層部に「勝ってます!」って報告してたからだと聞いたが


277 :
:2016/02/07(日) 22:46:03.51 ID:AVd+3cAW0
相手が中国だからしょぼい戦車で事足りた

278 :
:2016/02/07(日) 22:46:06.08 ID:7kGML7Fq0
ドイツとソ連
世界の二大陸軍大国
しかし質ではドイツの方が圧倒的に上


282 :
:2016/02/07(日) 22:47:57.79 ID:MeZH8w0F0
>>278
質の種類によるが総合的な戦車の質はソ連の方が上


296 :
:2016/02/07(日) 22:50:22.74 ID:/rEGfQfm0
大和みたいな巨大な軍艦を作れる技術あったのにドイツやロシアのような頑丈な戦車作れなかったのはなんでなん?
オイ車の計画あったのは知ってる


305 :
:2016/02/07(日) 22:52:23.76 ID:+XGqv18oK
ソ連の工業力も凄いぜ
ドイツ兵士から黒死病と恐れられた防弾に優れたイリューシン攻撃機だけで2万機生産されてる
俺の記憶が正しければ


315 :
:2016/02/07(日) 22:54:58.60 ID:7kGML7Fq0
ヒトラーもフィンランド戦のソ連軍の不甲斐なさ見て
こいつらには楽勝と思ったらしい


323 :
:2016/02/07(日) 22:56:46.73 ID:MeZH8w0F0
>>315
スターリンのお友達の無能がゴミなだけでチモチェンコみたいな有能な奴がいるって見抜けなかったのが駄目だよね


327 :
:2016/02/07(日) 22:57:42.85 ID:xPY0jhjO0
独ソ戦初期を生き残った戦車兵がカツコフの旅団に集結するあたりは感動するね
まあブルダとかも最後は死んでしまうんだけど


328 :
:2016/02/07(日) 22:57:53.75 ID:ndHvVxOG0
向こうがおかしいだけだろ
こっちは置いていかれたヤムチャなんだ加減しろ馬鹿


336 :
:2016/02/07(日) 23:02:11.77 ID:xPY0jhjO0
ドイツだって戦争末期はニッケルやらが不足して装甲板の質が悪くなってるしな
破壊されたパンターの写真を見るとよく装甲が割れてるし


337 :
:2016/02/07(日) 23:03:04.11 ID:rT0p7HRo0
日本は戦前は発展途上国に毛が生えたぐらいのレベルの工業力だったから
工業国になったのは敗戦後アメリカの技術指導を受けて高度成長期以後
つまり1970年代以降だ それまでは拙劣な技術力しか持ってなかった


338 :
:2016/02/07(日) 23:03:06.33 ID:YwvUFSsVa
新しい兵器を開発することは既存兵器の欠点を認めることになるから
日本軍みたいな硬直した組織では、異論を唱えることは死を意味するので、欠陥があっても誰も指摘出来なかった


344 :
:2016/02/07(日) 23:04:33.05 ID:pJ+ozz0n0
ガールズパンツァーの何が面白いのかさっぱりわからなかった
暇つぶしにはなるというか暇つぶしにしかならん


352 :
:2016/02/07(日) 23:08:16.37 ID:HM/foV1O0
ちなみに連合軍兵士のインタビューで一番怖かった日本軍兵器は迫撃砲
ザ・パシフィックってドラマではこれが再現されてて中々関心した


353 :
:2016/02/07(日) 23:08:47.21 ID:JquVtlby0
その瞬間戦争している筈の中国との戦闘は戦争でない事になっていたというのまではまだ良いが
特別予算編成しといて肝心の支那事変費の内訳に海軍の予算割り当てがあるのが本当に頭おかしい


355 :
:2016/02/07(日) 23:09:43.10 ID:YkAgFHTV0
そこまで必要なくない?

357 :
:2016/02/07(日) 23:09:57.82 ID:VjU9rHBY0
ビットマンも「撃たれてはじめてわかる対戦車砲の方が恐ろしい」と言ってたし、戦車兵としては共通の感覚なんだろうなあ、、

362 :
:2016/02/07(日) 23:11:20.72 ID:uiZceDqP0
ネジ一本規格統一出来ない戦闘国家w
いや、先人の犠牲や諸被害の民間の方の犠牲には言うべき言葉もないが
戦争するレベルの国ではなかったのは間違い無いわな


364 :
:2016/02/07(日) 23:12:14.87 ID:XNVpoEjz0
日本帝国陸軍に戦車なぞ必要ない
精神で勝つ赤心で勝つ神風で勝つ


366 :
:2016/02/07(日) 23:12:22.47 ID:kIHuKkeb0
俺は演習の動画を見た程度で詳しくないから教えて欲しいんだけど
ヒトマルの強みって遠射の命中精度と機動力じゃないの?
それに装甲を求めるのってズレてる気がするんだけど


375 :
:2016/02/07(日) 23:15:56.26 ID:Uf153ZrD0
今はカタログスペックはすげえぜ

376 :
:2016/02/07(日) 23:16:08.63 ID:Bspr+cGl0
ジャングルを何十キロも馬と徒歩で移動とか土人だよなw

379 :
:2016/02/07(日) 23:17:15.00 ID:ptWa+hlwK
ていうかね、同じエンヂンでも二個一が不可能だからなw

381 :
:2016/02/07(日) 23:17:36.13 ID:KWbJD9ES0
ドイツ戦車は割高で整備も大変だったから…
やっぱ充分な数を投入できて信頼性の高い米ソ戦車が一番だと気づく


385 :
:2016/02/07(日) 23:18:51.43 ID:jMFrsTlDE
陸軍の方も途中から国産戦車に見切りをつけて開発の能力やリソースを飛行機に全振りしてない?
戦闘機の疾風とか環境さえ整ってたら日本戦車のレベルに比べたらよほど世界水準じゃん


390 :
:2016/02/07(日) 23:19:57.35 ID:NvyKQgF9p
10式は戦車戦出来ないからそれでいいよ、ペラペラの装甲はジャップの伝統

407 :
:2016/02/07(日) 23:24:28.93 ID:ybDqB/8Sd
>>390
そもそも、戦車戦ができる平野が無い内地で展開する戦車だから
攻撃してくる相手に対戦車対策を強いる為のカカシ


392 :
:2016/02/07(日) 23:20:39.76 ID:HM/foV1O0
大体戦車つーのは基本殴りに行くための武器な訳よ
敵がわざわざ来てくれるならデカい車体も砲塔もいらん、砲だけありゃいいわってわけ


395 :
:2016/02/07(日) 23:21:35.10 ID:JquVtlby0
つまり支那事変において大よそ勝利に結びつかない無駄な作戦を逐一海軍は立てて
それを達成する為という名目で予算という目的を分捕っていた訳だ


400 :
:2016/02/07(日) 23:22:43.37 ID:oQgpEBUX0
中国人ゲリラを相手に戦車とか無理

404 :
:2016/02/07(日) 23:24:02.74 ID:MeZH8w0F0
ジャングルで餓死するとかなんなん?
日本人は草食民族なんだから葉っぱ食べろよ


414 :
:2016/02/07(日) 23:28:01.20 ID:W7qfyPjL0
>>404
当然食える分は食ってて食料採りに行こうとすると米軍に攻撃されたから行けなかった
結果周りに食えないものだけ残って餓死
煮炊きすら出来なくて腹は下して地獄だよ


405 :
:2016/02/07(日) 23:24:18.48 ID:xPY0jhjO0
陣地転換が楽にできるという点で防御戦では対戦車自走砲が一番役に立つとヴェンクは言ってるな

410 :
:2016/02/07(日) 23:25:41.19 ID:AJgB1TZC0
日本で戦車使うような状況は、もう負け戦中の負け戦で
最終段階だろ


412 :
:2016/02/07(日) 23:26:59.41 ID:8+nF09O4r
日本は海外の戦車パクっていいとこ取りしようとしてただけだろ

417 :
:2016/02/07(日) 23:29:29.91 ID:HM/foV1O0
日本軍に一番必要だったのは対戦車砲とかパンツァーファウストでしょ
つーか太平洋戦線において米軍は殆ど戦車を使わなかったしねぇ
あんまり知られてないけど米軍は太平洋戦線で一度も機甲師団を投入しなかったよ
何せ主力戦車のM4を4万両も作ったから機甲師団に配っても余るわけで
その余りを歩兵師団に援護として配ってた
太平洋戦争で日本軍が戦った戦車ってのはこいつらだ


418 :
:2016/02/07(日) 23:30:40.46 ID:+Z8//dyK0
海空に全力だったからだろ

420 :
:2016/02/07(日) 23:32:20.69 ID:WNZkp7+N0
中国相手なら負け知らずなんだけどアメリカとか、ロシアとか来たら負ける。
でも作るの大変だしそもそも同じ戦車なんだし今のでなんとかしろ、
という事で終戦に至る。
あと試作はあくまで試作。ナチスのUFOなみに荒唐無稽な話。なんにしても国力ないし労働力配置もてんでダメの日本にそんな高等な兵器作れん。
そもそも作っても国外から戦地に行く前に潜水艦で沈められて終わり。


426 :
:2016/02/07(日) 23:35:04.27 ID:RLNFHmhK0
確かにジャングルならバナナとマンゴーとかパパイアとか食い放題だろ的イメージがあるな

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2016/02/08 (月) 13:24:12 ID:-
日本は職人制だったからかな。飛び抜けて技術を持つ奴を少数精鋭でつくるタイプ。なので武器や装備の量産に向かないし、そいつがくたばったら育成に再び時間がかかる。反面海外は底上げ制で一定以上の技術をもった奴を大量につくるタイプ。なので量産にも向いているしそこから更に精度を上げた技術者を大勢選別できる。さらに代わりの奴はいっぱいいた。あと単純に資源の問題。日本は鉄と油が圧倒的に不足してた(まあ当時の満州に石油が眠っていたんだけど当時の採掘技術じゃ見つからなかった)さらに日本に大量のスパイを送り込んで技術流出や国民扇動やりたい放題。ドイツから亡命技術者を大量に囲い込んで一気に飛躍。
名無しさん2016/02/09 (火) 14:41:09 ID:-
なんやかんやアジアでは無双してたからな>チハ
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/47694-3f86a2fc