◆ New Entries

マジで衝撃を受けた小説

NEWS加藤シゲアキの小説が映画化 62分後の衝撃に注目『ピンクとグレー』
http://www.excite.co.jp/News/laurier/howto/E1451972672575.html


 
2 :
:2016/01/12(火) 18:40:28.42 ID:3W6ugGO4a
殺戮に至る病

6 :
:2016/01/12(火) 18:41:09.28 ID:YI6i1TtL0
>>2
これ
まさか主人公が大学生の息子じゃなくて
その父親のほうだったとは


184 :
:2016/01/12(火) 20:10:02.55 ID:umFdQ95Q0
>>2
最後の一行でまじで絶叫するとは思わなかった


14 :
:2016/01/12(火) 18:43:12.56 ID:s2EaM4KSd
トリプルプレイ助悪郎

201 :
:2016/01/12(火) 20:23:37.87 ID:lv5pXGP50
>>14
言うほどか?
葉桜の季節に君を思うということ読んでないだろ


15 :
:2016/01/12(火) 18:44:00.14 ID:Hfyuoo44d
世界の終わりとハードボイルドワンダーランド

これ以外の村上春樹は糞&糞


22 :
:2016/01/12(火) 18:46:02.15 ID:jWD4DO860
王様ゲーム
臭過ぎて


31 :
:2016/01/12(火) 18:49:18.40 ID:KNMu8fzO0
そして誰もいなくなった
アクロイド殺し


36 :
:2016/01/12(火) 18:50:16.46 ID:EVmqQEZ3a
サイモンシンのフェルマーの最終定理
理解できなくて衝撃ですた


39 :
:2016/01/12(火) 18:50:54.04 ID:MDnlGAXU0
機動戦士ガンダム。こんなもん売っていいのか
リアル鬼ごっこ。こんなもん売っていいのか


47 :
:2016/01/12(火) 18:52:35.98 ID:5Zuir3U90
虚無の供物
重力の虹
幼年期の終わりに
巨匠とマルガリータ

王道過ぎてごめん


51 :
:2016/01/12(火) 18:53:29.58 ID:GWTsHGHY0
高校の時に読んだ三島の豊饒の海シリーズの「春の雪」と「奔馬」
文章が映像になって迫ってくる感覚を味わったのはこの小説ぐらいかな


52 :
:2016/01/12(火) 18:53:37.88 ID:GWh9cZWy0
化物語
あの文章を読むことによりえられる快感は他では得られない
言葉を連ねる天才


94 :
:2016/01/12(火) 19:09:43.12 ID:zgnLNeW80
>>52
お前、自分で小説を書いたこと無いだろ


60 :
:2016/01/12(火) 18:55:43.15 ID:9FGTBfMc0
殺戮に至る病全然おもしろくねー
筒井康隆のロートレック荘事件の方が全然面白かったな
根本的に筆力がないやん我孫子武丸


67 :
:2016/01/12(火) 18:57:46.02 ID:malJLQka0
叙述トリック処女を奪われた作品は衝撃になる
しょーもない作品に初めて叙述トリック食らったやつは可哀想


303 :
:2016/01/12(火) 23:36:32.97 ID:XghcDmyb0
>>67
俺エロゲに奪われたんだけど
車輪の国


80 :
:2016/01/12(火) 19:02:22.49 ID:7YhncSCw0
生きている脳

81 :
:2016/01/12(火) 19:02:38.48 ID:HRKQ/Y710
何回釣られてんだよ養分

88 :
:2016/01/12(火) 19:06:59.03 ID:ATwSgGFJ0
ザ・ロード
バトル・ロワイアル
誰がために鐘は鳴る


93 :
:2016/01/12(火) 19:09:31.92 ID:1nt/NifMd
・くたばれPTA
・野蛮人のネクタイ
・春は青いバスに乗って


99 :
:2016/01/12(火) 19:11:59.34 ID:kTMxHDTv0
ぢんちんぢん
コインロッカーベイビーズ
疾走
人間の屑


102 :
:2016/01/12(火) 19:13:01.84 ID:Aftsth1rM
魔の山

バッドエンド過ぎて後味わりーわ
ネトウヨは読んどけよ


111 :
:2016/01/12(火) 19:16:36.40 ID:insTxU00M
ミッキーマウスの憂鬱

115 :
:2016/01/12(火) 19:19:09.81 ID:Aftsth1rM
マルテの手記

マイナスオーラ半端ないわ
鬱過ぎて5回目でやっと読了出来た


118 :
:2016/01/12(火) 19:19:54.23 ID:yqLwjTOqd
これは星を継ぐもの

120 :
:2016/01/12(火) 19:20:56.89 ID:+aeAOYinM
天使の囀り
絶対に映像化しちゃいけない小説の一つ

今やってる染着も面白そう


121 :
:2016/01/12(火) 19:21:24.30 ID:QRP2Bgbzd
死霊
ゴーレム
夜来たる


122 :
:2016/01/12(火) 19:21:46.43 ID:PuGTokZo0
六角館の殺人

127 :
:2016/01/12(火) 19:29:04.46 ID:iYstNu8aa
未来いそっぷ
星新一は読みやすい面白い


129 :
:2016/01/12(火) 19:33:09.07 ID:aLzuw4mI0
俺の経験上
ライ麦畑でつかまえてを挙げる奴の薄っぺらさは異常


130 :
:2016/01/12(火) 19:33:37.80 ID:Ckrz5cB4p
S・カルマ氏の犯罪

怖すぎた


140 :
:2016/01/12(火) 19:39:50.29 ID:Xi+NAWGkM
阿修羅ガールの冒頭部は神

146 :
:2016/01/12(火) 19:41:30.42 ID:0LjJ5Xr/d
フランス書院「レイプ地獄」

まぢで。


149 :
:2016/01/12(火) 19:43:14.07 ID:6oXKbHaR0
プルトニウムと半月

トラウマになったわ


151 :
:2016/01/12(火) 19:47:26.00 ID:DQai9Uwl0
遠藤周作の私が棄てた女
学生の時に読んでマジで価値観変ったと思う


158 :
:2016/01/12(火) 19:55:18.09 ID:Ckrz5cB4p
思春期に
三島→理解不能
太宰→大共感
漱石→ふむふむ
芥川→なるほど

だった俺は、三島にハマる人がどういう人種なのか知りたい


168 :
:2016/01/12(火) 20:00:45.78 ID:8VfUFkU80
>>158
今読めよ
三島の豊饒の海シリーズはお前の好きなロリと百合を楽しめるぞ
第四部まで読むと三島の最期が分かる気がしてくる


163 :
:2016/01/12(火) 19:57:24.28 ID:a4BIRQHE0
三島由紀夫は語彙のハードルが高すぎて、理解した上でハマれる人は文学者か何か?

167 :
:2016/01/12(火) 20:00:37.09 ID:veJvGR1gp
大いなる助走
内容は滅茶苦茶で常識を外れまくってるんだが、ものすごい勢いで読んでしまった


169 :
:2016/01/12(火) 20:02:55.32 ID:VNFXFA2r0
中1頃だったかな
羊をめぐる冒険で衝撃受けたな
春樹は羊シリーズで才能が終わった感あるな


173 :
:2016/01/12(火) 20:03:48.85 ID:UqftKGUxp
新世界よりより悪の教典、天使の囀り、黒い家が好きだ
似たようなやつで面白いのない?


221 :
:2016/01/12(火) 20:46:46.54 ID:oUBccZ3n0
>>173
桐野夏生の グロテスク、OUT
百田尚樹の モンスター
ピエール・ルメートル その女アレックス


180 :
:2016/01/12(火) 20:08:03.42 ID:gDUzTPakd
三島由紀男って面白いのか?

185 :
:2016/01/12(火) 20:10:48.53 ID:LSsNJdfX0
小林泰三の短編なんだが
なんだったかな


187 :
:2016/01/12(火) 20:11:15.24 ID:TKO5vEWGE
人間失格 ねじまき鳥クロニクル コインロッカー・ベイビーズ

春琴抄


203 :
:2016/01/12(火) 20:25:55.56 ID:iLp+XPP20
面白くなるまで長いけどやっぱり屍鬼

206 :
:2016/01/12(火) 20:30:39.72 ID:aSFJGgnWp
つーさん「暗黒世界のオデッセイ」

人口爆発はなかったねぇ


208 :
:2016/01/12(火) 20:32:16.66 ID:tZsORY/h0
叙述トリックの中では向日葵の咲かない夏かロートレック荘殺人事件がいいかな

210 :
:2016/01/12(火) 20:34:27.58 ID:LTrUHWd30
ねじまき鳥一巻の半分あたりで退屈でやめたんだけど面白いのか
それともここまで読んで駄目なら合わなかったってこと?

オウエンのために祈りをも上巻の半分でやめたけどネットの評判はいいんだよな


215 :
:2016/01/12(火) 20:37:49.81 ID:y+6fUYT+a
>>210
一巻の無職がクラシック聞きながらパスタ茹でてる時点でゴミ箱に捨てたな
あれは辛い


222 :
:2016/01/12(火) 20:49:10.18 ID:xViVgXMA0
>>210
村上春樹は日本の現代社会で上手く生きていけるような人には合わないと思う。逆に言えば変わり者にハマる。だからあんなに売れてるのが不思議でならない。


354 :
:2016/01/13(水) 01:45:09.63 ID:/KFxL5bkp
>>210
友達が貸してくれて感想言わなあかんと思って無理矢理読んだ思い出
結局よくわかんねで終わったわ


212 :
:2016/01/12(火) 20:36:38.88 ID:fEWBnXZR0
八甲田山 死の彷徨

217 :
:2016/01/12(火) 20:41:37.10 ID:k+rCAWlB0
イリヤの空、UFOの夏

こういう系の本を知らなかったから斬新だった


224 :
:2016/01/12(火) 20:51:22.03 ID:hF9cXoD3M
殺人鬼フジコの衝動

227 :
:2016/01/12(火) 20:54:06.15 ID:AADuRy4q0
藤原伊織のテロリストのパラソルとシリウスの道

234 :
:2016/01/12(火) 21:00:27.46 ID:Y9RsRpAh0
ウンベルト・エーコの「前日島」
ピコほども意味分からんでワロッタw


248 :
:2016/01/12(火) 21:14:06.48 ID:N8r9Ee/s0
>>234
前の日にある島って設定は面白いと思う


239 :
:2016/01/12(火) 21:05:01.42 ID:MErriBsu0
叙述トリックってよく使われる言葉だけど、どういう意味なの?わざと犯人らしく書いているってこと?

241 :
:2016/01/12(火) 21:06:57.23 ID:2xua9uUL0
グリーンマイル
エロゲだと贖罪の教室


246 :
:2016/01/12(火) 21:09:32.85 ID:m0cLsu8UM
「ギャ!グッワ!待ってくれ!待ってくれ!」
「許してくれよ!入れたかっただけなんだから」
「バキッ!ボコッ!」
「ヒッー!助けてー!助けてー!」
「お前みたいな奴がいるからいけないんだ!」
「ギャー」
「世の中!狂ってんだよ!狂ってんだよ!」
「店長!それ以上やったら死んじゃう!」
「ガッシ!ボカ!」
「キャー、やめて!」


247 :
:2016/01/12(火) 21:11:35.23 ID:PCpsrwyap
ルパンの消息

256 :
:2016/01/12(火) 21:18:24.55 ID:isGftWJ10
ロートレック殺人事件

259 :
:2016/01/12(火) 21:28:16.76 ID:OTxTm6+UM
>>256
一人称の主人公が二人いて、予告なく切り替わって、一人しかいないように見せてた
だけだよね?
真犯人の侏儒と普通の青年が常に一緒に行動していただけ


279 :
:2016/01/12(火) 22:09:31.06 ID:VgZo2EO1a
婦系図
冒頭が美しすぎる


285 :
:2016/01/12(火) 22:26:55.42 ID:lNlW7zW30
あまり小説沢山読んでるわけじゃないのだけど、ケンフォレットの大聖堂ってのは凄く印象に残ってる。
一つの歴史を刻み込まれたような感覚だったわ。

何で読んだか忘れたんだけど、有名な作品なのかなぁ?


299 :
:2016/01/12(火) 23:22:12.90 ID:bcawz0sP0
>>285
面白いのかあれ?
上の半分くらい読んで登場人物の人間的魅力の無さで読むの止めたんだが


293 :
:2016/01/12(火) 22:44:14.34 ID:4KSIctZH0
新世界より
幼年期の終わり


296 :
:2016/01/12(火) 22:59:01.20 ID:MVc+9L260
ちょっと前に完訳版が出たソドムの120日
200年以上前のマジキチなのに現代でも全く遜色無いマジキチなのが驚き


304 :
:2016/01/12(火) 23:38:09.00 ID:DhoDuF+7a
叙述トリックってなんだ
言葉遊びってことか?


305 :
:2016/01/12(火) 23:41:15.58 ID:/uRt/XqY0
小説って何が良いの?
映画なら2時間で終わる話を1日かけて読むんだぜ?


313 :
:2016/01/12(火) 23:51:15.84 ID:528qMNO00
孤島の鬼の「人外境便り」の章

324 :
:2016/01/13(水) 00:06:33.80 ID:72OJG07s0
>>313
あそこはゾワゾワするな
結末を知ると肩透かしなんだが


321 :
:2016/01/13(水) 00:03:05.22 ID:X2tuQhNb0
闇に蠢くかな
人肉が凄く旨そうに見えていかんな


325 :
:2016/01/13(水) 00:07:39.67 ID:e/r0hpjs0
麻耶雄嵩の夏と冬の奏鳴曲
ミステリーならこれが一番衝撃受けたわ。最近は短編のこうもりかな

メフィスト系で化物語も新鮮で面白かったな。笑ったわ


331 :
:2016/01/13(水) 00:16:48.66 ID:xjaAzP9n0
最近のだと小野不由美の残穢かな
読んでて気味悪いのはもちろんその本の存在自体が家にあったらいけないものなんじゃないかと錯覚した


332 :
:2016/01/13(水) 00:18:12.90 ID:a4kFD6bz0
>>331
残穢は本当に怖かった


335 :
:2016/01/13(水) 00:23:41.31 ID:e+h9XoLv0
>>331
これってお化け系なの?
リアル系なら読みたいけど


341 :
:2016/01/13(水) 00:37:49.53 ID:HBO9eEcq0
砂の女 安部公房
神聖喜劇 大西巨人
バルタザールの遍歴 佐藤亜紀

村上春樹だったら短編の蛍が一番好きだな なにより文章が美しい


343 :
:2016/01/13(水) 00:43:25.67 ID:Eg8T8nSV0
なんだっけアルファベットのiかeが存在しない世界の話。思いだせん

347 :
:2016/01/13(水) 01:00:56.87 ID:6lpf5V0x0
罪と罰とかカラマーゾフとか村上ドラゴンの愛と幻想のファシズムとか

登場人物の頭のよさに衝撃を受けた


348 :
:2016/01/13(水) 01:03:30.45 ID:XQmF0XZg0
「Yの悲劇」はほんと衝撃受けた

まだミステリーをあまり読んでない頃に読めて良かったと思う


349 :
:2016/01/13(水) 01:07:13.00 ID:JGlltpWKa
妖星伝
高校の時に途中まで読んだが、滅茶苦茶面白いけどこれは今最後まで読んでも全容が理解できなくて勿体ないと封印した小説
そろそろ読み直してみようかな


350 :
:2016/01/13(水) 01:13:01.18 ID:a4kFD6bz0
「殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件」を読むと、小説ってフィクションだよなって思う

355 :
:2016/01/13(水) 01:47:45.67 ID:nUS7w2L50
渚にて
涙が止まらなくなった小説は後にも先にもこれだけ


357 :
:2016/01/13(水) 01:56:10.57 ID:JwDPqvlra
国盗り物語
小学生のころに背伸びして読んだらめちゃくちゃエロくてふっくらした


359 :
:2016/01/13(水) 02:40:46.67 ID:IK0M+cOra
獣儀式
通勤途中に読んでたら電車酔いした


364 :
:2016/01/13(水) 06:06:46.69 ID:vTc9zwNH0
小説ばかり読んでると頭悪くなるよ

366 :
:2016/01/13(水) 06:50:15.88 ID:Q3tx8Uzn0
豊饒の海シリーズ
三島文学の集大成的な作品でありながら最後の最後で自らが生み出した物全てを否定したのに衝撃を受けた
それを書き終えてから三島事件を起こした事も興味深い


370 :
:2016/01/13(水) 07:37:29.68 ID:z3r1nquuM
ペレックの煙滅か?
原書はフランス語で一番使われるeを使わずに書かれた
邦訳はいの音を使わずに書かれた


374 :
:2016/01/13(水) 09:47:31.60 ID:xiCjSvXa0
遠藤周作のおバカさん

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2016/01/17 (日) 00:35:02 ID:-
「ペレックの煙滅」おもしろそうやね
調べたらそこそこ値段するけど、見つけたら手にとってみたい
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/46757-20423733