◆ New Entries

【元寇】日本の武士「やあやあ我こそは~」元「は?(威圧)」 よくこんなんで日本勝てたよな…

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/23(土) 13:49:22.93 ID:CgxzvoSR0 ?2BP(5657)
元寇船の調査範囲を拡大

松浦市鷹島町沖の国史跡「鷹島神崎(こうざき)遺跡」で元寇(げんこう)船を発見した琉球大の池田榮史教授は13日、新年度には同遺跡外に調査範囲を広げ、2隻目の発掘を目指す考えを明らかにした。

同町で開かれた同遺跡の第3回保存管理計画策定委員会に出席後、報道陣の取材に答えた。
池田教授のグループは2011年10月、同遺跡内で元寇船を発見。昨年は船の周囲を掘り広げ、船底や積み荷の分布状況を調べた。

1隻目の発掘にめどがついたとして、池田教授は今年6月、音波探査で反応が出ていた同遺跡近くの海底をボーリング調査し、10月に試掘したい考えで、市と協議を進める方針。池田教授は「1隻目と同じ調査方法で新たな元寇船にたどり着けるか、検証したい」と意欲を見せている。
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2013/02/14030354009561.shtml


 
5 :
:2013/02/23(土) 13:52:16.68 ID:nVP85Tsx0
ばっちぇ、吹いてますよ~(神風)

6 :
:2013/02/23(土) 13:52:28.43 ID:H40ceIhQ0
マジレスするとそれやってたのは
最初だけ


8 :
:2013/02/23(土) 13:53:16.83 ID:zXzyTMSV0
相手がそういうことやらないんで直ぐに適応した訳だが

10 :
:2013/02/23(土) 13:53:43.06 ID:puVhVldH0
中国の春秋時代の戦争と同じで
最初は使者が会戦の挨拶するんだよ
後は普通の戦


12 :
:2013/02/23(土) 13:53:55.33 ID:C/ZyEOqX0
最初にやあやあやった人って死んだの?

14 :
:2013/02/23(土) 13:54:14.22 ID:lLkQwL4k0
最初無視されてやめた
戦況は日本が優勢で、元軍は毎晩船に逃げ帰ってたところに台風でトドメ


17 :
:2013/02/23(土) 13:54:58.12 ID:cKaZDB3W0
戦争っつーか野盗を追っ払った感覚なんじゃないのか

114 :
:2013/02/23(土) 14:15:40.39 ID:wW5UR8ou0
>>17
幕府の総力挙げて戦力を九州に集中してたから
そんなレベルじゃないだろ


24 :
:2013/02/23(土) 13:57:34.41 ID:3lsOESfL0
まぁ元寇のせいで鎌倉幕府は滅亡するんですけどね

76 :
:2013/02/23(土) 14:09:00.43 ID:fKV5bAxs0
>>24
正確にいうと元寇のあとの内乱のあとの独裁のあとの腐敗のあとに滅亡したんですけどね


32 :
:2013/02/23(土) 13:59:36.46 ID:eGt//WfX0
いや相手に名乗るのが目的じゃないんだがwww

ほんと頭悪い奴が増えたなw


39 :
:2013/02/23(土) 14:00:29.47 ID:Dl8XxDzT0
作法もわからん蛮人どもめ
私をここまで怒らせたお馬鹿さんは貴方達元が初めてですよ^^


43 :
:2013/02/23(土) 14:01:23.98 ID:QwX78RQO0
大丈夫ですよ、吹いてますよ(神風)

45 :
:2013/02/23(土) 14:02:40.49 ID:eGt//WfX0
はじめは人間相手だと思ったけどよく見たら人のふりをしたゴキブリだってのがバレちゃったから

ゴキブリ大事に切り替えただけだろw


49 :
:2013/02/23(土) 14:04:10.63 ID:miGuFErjO
モンゴル猿クソ弱すぎwww

51 :
:2013/02/23(土) 14:04:36.62 ID:3p0HRzw10
台風シーズンにボロ舟で海を渡ろうとこバカなんじゃないかと思う

52 :
:2013/02/23(土) 14:04:59.49 ID:751ZZIUc0
自分はニュージーランド人留学生だけど、
母国では元寇は引き分けって習ったぞ?
日本だと日本の勝ちって教えてるってこと?


61 :
:2013/02/23(土) 14:06:27.91 ID:Dl8XxDzT0
>>52
何がどう引き分けなの?
攻めてきたのを全滅に近い形で撃退したんだが


70 :
:2013/02/23(土) 14:08:16.01 ID:iFwUgKx30
>>52
モンゴルは戦争目的達成できてないし
大損害受けてるし、どう考えても
日本の勝ちだろ


53 :
:2013/02/23(土) 14:05:08.20 ID:qFdnpHSW0
船団にトドメ刺したのが神風ってだけで
割と余裕でボコボコにしてたってこないだNHKで言ってた


54 :
:2013/02/23(土) 14:05:18.30 ID:Ih8UxiLoP
某エロゲーで元に日本人が男女関係なく拐われて男は船に杭で打ち付け吊るされ女は船上で辱められただ云々とか言ってたけどそれって本当なの?

117 :
:2013/02/23(土) 14:16:00.85 ID:ZZ1rqSiE0
>>54
対馬なんかは酷かったらしいね


57 :
:2013/02/23(土) 14:05:41.05 ID:vuvaf5610
まあこれで日本だけが撃退したというのならホルホルもんだろうが
エジプトだのベトナムだのちょくちょく負けてるからなモンゴルも


58 :
:2013/02/23(土) 14:05:42.15 ID:I3LFF+WC0
実はめっちゃ逃げてる図

【元寇】日本の武士「やあやあ我こそは~」元「は?(威圧)」 よくこんなんで日本勝てたよな…


185 :
:2013/02/23(土) 14:30:17.05 ID:ZDYoVNi00
>>58
しっかしヘタクソな絵だな
昔はこれが上手いと言われてたんだろか


60 :
:2013/02/23(土) 14:06:15.62 ID:vxt/9oh+O
どんだけ魚のエサになったんだろうな

64 :
:2013/02/23(土) 14:06:50.97 ID:PHuniob+P
お前らも元も、上陸戦ナメないで欲しいと思うの
橋頭堡確保すりゃ終わりっていう話でもないしな
数十万の元軍、補給を確保できなかったら一月で詰む


85 :
:2013/02/23(土) 14:10:36.69 ID:yDICKgwR0
>>64
現地調達のつもりだったろうな、陸上拠点を確保できない時点で元軍は終わった


66 :
:2013/02/23(土) 14:07:11.56 ID:u2OsxkE00
防備を固めた襄陽を落とすのに5年かかってるが
日本の都市は中国みたいな城塞都市じゃないから一瞬だろうな


205 :
:2013/02/23(土) 14:34:59.52 ID:bgbagoJs0
>>66
ベトナムにそんな大規模な城塞都市が乱立してたか?
穀倉地帯の動員力と地形って点で日本が地続きでも相当なゲリラ戦になるぞ
ましてや上陸戦なんて失敗して当然


68 :
:2013/02/23(土) 14:07:30.80 ID:HmoatTqz0
相手が名乗らないのに逆切れして手段選ばない汚い手を使いまくって追い返したと思う
異国から侵攻されるのって初めての体験だったから絶滅させる勢いで殺しにかかったんだろうな
そんでその勢いが幕府に向いて滅んじゃったんだと思う


73 :
:2013/02/23(土) 14:08:24.40 ID:JNHjAYvS0
>>68
割とマジでその通りかもしれん


138 :
:2013/02/23(土) 14:20:48.66 ID:TMK3UgcUT
>>68
んなこたない
戦う前から亡命した高麗人や南宋人からおおよその事情聞いてた
捕虜もモンゴル人と高麗人は皆殺しだけど南宋人の捕虜は好きにしろって解放してる


71 :
:2013/02/23(土) 14:08:23.73 ID:0eqn+XH00
主力が朝鮮兵だからしょうがない

74 :
:2013/02/23(土) 14:08:33.26 ID:e4ZeO5j10
追い払ったとはいってもそれで現政権の支持基盤が崩壊したんだから
被害はこちらの方が遥かに甚大


77 :
:2013/02/23(土) 14:09:10.88 ID:ty+Hx/8W0
マジレスすると夜襲

79 :
:2013/02/23(土) 14:09:40.84 ID:WhIskSWe0
そもそもこの名乗り云々書いてるの
俺らの祈祷のおかげで元軍追い返したとか書いてる宗教書だけなんで嘘だよ


80 :
:2013/02/23(土) 14:09:55.01 ID:KEWk+Ju50
どっちも主力は戦ってないぞ
あんま強くない九州武士VS二級線の朝鮮兵&南宋兵だし


81 :
:2013/02/23(土) 14:09:58.26 ID:VQ78Uq5N0
朝鮮人が味方に付いた勢力は負ける

227 :
:2013/02/23(土) 14:40:36.19 ID:wO2wSRuK0
>>81
それで第2次世界大戦は負けたのか
今はチョンが敵だから勝てる!


82 :
:2013/02/23(土) 14:10:02.77 ID:eGt//WfX0
まあ全ては法則なんですけどね^^

86 :
:2013/02/23(土) 14:10:37.77 ID:H40ceIhQ0
元寇の先鋒って朝鮮人だろ

108 :
:2013/02/23(土) 14:14:47.30 ID:eGt//WfX0
>>86
まあそもそもチョンが日本攻めようずwwwってモンゴル人そそのかしたのが発端
そして対馬でレイプしまくってその子孫が済州島に根付いてずっと差別されましたとさw


87 :
:2013/02/23(土) 14:11:00.35 ID:Zfv+g1a5T
陳興道を知らないネトウヨw
元を撃退したのは日本だけって本気で思ってるオツムwww


112 :
:2013/02/23(土) 14:15:35.52 ID:RZ1QRbaR0
>>87
チョンごっこ面白い?


99 :
:2013/02/23(土) 14:13:23.85 ID:K426TqIRP
最初、日本を攻略する元側は朝鮮軍(鉄砲玉)が主体だったから楽に撃退できたって聞いたんだが、
朝鮮軍メインでなく結構な割合で元軍(結構ガチな層)がメインで侵攻したのを返り討ちにしたって話だっけ?


100 :
:2013/02/23(土) 14:13:38.59 ID:cOdTNNtI0
まぁ常識的に考えてやってた奴が問答無用で殺されたら普通に死ぬ気で戦うよな

103 :
:2013/02/23(土) 14:14:17.05 ID:cgC4ZxFz0
日本の武士「やあやあ我こそは~」元「は?(威圧)」日本の武士「あっそう(以後作法抜きでマジ戦争)」
で圧倒されただろ
陸に橋頭堡も作れない状態で海上に留まってたら台風でトドメ


104 :
:2013/02/23(土) 14:14:22.92 ID:r5Am+m9N0
この時代に宣戦布告の文化がなかった国は今でも土人国家のような気がする

105 :
:2013/02/23(土) 14:14:28.27 ID:gBTJqlNfO
石塁で足止めを食わせて、隠れ場所がない海岸線の水際に戦闘を局限、
また、停泊する敵艦隊に乗船襲撃を繰り返し、船上の閉所戦闘に持ち込む、

大陸の平地での戦闘に慣れた敵兵を、相手の不特定なフィールドに釘付けして出血・消耗を強いる戦法が成功した。


106 :
:2013/02/23(土) 14:14:29.51 ID:vxt/9oh+O
上陸出来ず船上に何日もいたらたまらんかっただろうな

107 :
:2013/02/23(土) 14:14:37.88 ID:jWtisvMQ0
義経がレギュレーション無視して襲い掛かって叩かれまくったらしいねw

110 :
:2013/02/23(土) 14:15:25.55 ID:OhGf7Kcg0
実際には、モンゴルが引くほど、ありとあらゆる汚い手段で日本軍が圧勝したんだろ

日本人の戦闘民族ぶりは異常

朝鮮出兵でもフルボッコにし過ぎて兵站が崩壊したくらいだからな


111 :
:2013/02/23(土) 14:15:27.77 ID:y/n/G8as0
戦争って意外と自分から相手を攻撃できる奴って少ないらしい。
南北戦争のアメリカすらそうだった。
だから突撃前のパフォーマンスは大事なことらしいよ。
主に味方の殺傷力をあげるためのものだな。


120 :
:2013/02/23(土) 14:16:55.60 ID:pKLAHTyo0
数万の偵察兵説はワロタ

121 :
:2013/02/23(土) 14:16:58.91 ID:KlPw5Ww20
どの情報が本当なんだよ

122 :
:2013/02/23(土) 14:17:04.37 ID:/g0xGyWaO
元軍の戦奴になって日本侵攻の先導役を勤めた支那朝鮮兄弟のゲスさは異常

123 :
:2013/02/23(土) 14:17:23.88 ID:yDICKgwR0
ベトナムは三国志時代からずっと、中国と戦い続けてたからね
年季が違う


131 :
:2013/02/23(土) 14:19:17.54 ID:eGt//WfX0
突き詰めていくと全てが法則で説明できるからすごいよね^^

142 :
:2013/02/23(土) 14:21:32.75 ID:vxt/9oh+O
元寇とか朝鮮役のような対外戦争はかなり昔の戦争でも調べる価値がある

145 :
:2013/02/23(土) 14:22:16.69 ID:Q161RLqT0
日本海最強だから、

146 :
:2013/02/23(土) 14:22:53.95 ID:O6cXcCal0
べつに勝ってねーだろ、嵐と疫病で勝手に退散しただけ

147 :
:2013/02/23(土) 14:22:55.09 ID:OeBoDWQQ0
ワールシュタットの戦いでヨーロッパ連合軍に圧勝してたころがモンゴル帝国最盛期だろうか

178 :
:2013/02/23(土) 14:29:31.52 ID:Gx66NDv00
>>147
西洋史かぶれの奴らはワールシュタットの戦いをあげるけど、
情報がないんだよな。実質300人くらいの小競り合いという説もある。

そのあたりの暗殺教団粉砕・バグダッド陥落あたりが武力面では魅力的よ


158 :
:2013/02/23(土) 14:24:38.38 ID:AGZI64WQO
ロシア並の広大な領土を奪った全盛期のモンゴルより優勢だったの?
ほんとに客観的なのか?


171 :
:2013/02/23(土) 14:27:44.05 ID:wW5UR8ou0
>>158
元得意の馬が使える陸続きの高機動戦と、海を渡っての上陸戦じゃ難易度が違いすぎるから比較できんだろ。
東欧はフルボッコだったのに日本は勝ったホルホルwってのはなんか違う


160 :
:2013/02/23(土) 14:24:56.83 ID:6al1HKCF0
パールハーバーってなんだったの?
意味わかんねー


168 :
:2013/02/23(土) 14:27:15.33 ID:Gx66NDv00
ちなみに中国王朝で海渡って攻めてきたのは元のみ
モンゴル=グローバル視点よね

敗戦国民南宋・高麗のカッスが利益を求めて日本へ来たものの
日本が自然含めた総合力で勝利
やっぱ海の防衛力って偉大だわ


169 :
:2013/02/23(土) 14:27:15.32 ID:Q/rQ4og10
ベトナムはアメリカ様にすら勝ってるからな

世界最強だろ


175 :
:2013/02/23(土) 14:28:51.30 ID:EAJVU5fsO
地の利があったんだよ
蒙古が強いのは驚異的な視力と馬だけど日本は山ばかりで視界が悪いし馬で走れないぐらい木が生えてた
なんちゃって


177 :
:2013/02/23(土) 14:28:55.17 ID:ELBOlFEj0
1回目は上陸されていくつかの九州の集落がやられたんだろ
2回目は備えが合ったからパーフェクトの逆レイプだ


179 :
:2013/02/23(土) 14:29:33.40 ID:cglkeuUx0
日本は海軍と空軍最強、陸軍は最強と渡り合えるくらいで丁度ええんや

180 :
:2013/02/23(土) 14:29:35.27 ID:eGt//WfX0
日本は強くなかったけどグックの法則で元が負けた

日本が強かったから元は負けた

どっちや?w


183 :
:2013/02/23(土) 14:30:08.91 ID:zsBxwV4x0
せっかく作法に則って戦ってあげようとした鎌倉武士の情けを不意にした結果皆殺しにされたんだろ
自業自得じゃん


186 :
:2013/02/23(土) 14:30:25.27 ID:/m6exoFZ0
ちなみに和弓は最強な
まずでかさが違う
これで威力と射程距離が決まる


189 :
:2013/02/23(土) 14:30:52.74 ID:iX7Dcr4o0
元は火薬使えたしヨーロッパでは圧倒的に強かったはずだが日本に負けた
なぜなのか


193 :
:2013/02/23(土) 14:32:12.71 ID:H40ceIhQ0
モンゴル帝国デカすぎワロタ

【元寇】日本の武士「やあやあ我こそは~」元「は?(威圧)」 よくこんなんで日本勝てたよな…


大英帝国

【元寇】日本の武士「やあやあ我こそは~」元「は?(威圧)」 よくこんなんで日本勝てたよな…


194 :
:2013/02/23(土) 14:32:24.10 ID:zHlzR/YC0
日本の武士に手も足も出ず船に引き篭もってガタガタ震えてたら台風で全滅した大陸の猿が何だって?

201 :
:2013/02/23(土) 14:33:51.75 ID:e3uR1ufmP
なんでジャップごときがモンゴル帝国の精鋭たちを追い払えたの?

209 :
:2013/02/23(土) 14:35:54.46 ID:eGt//WfX0
>>201
ぐっくが疫病神だったからだよ^^


203 :
:2013/02/23(土) 14:34:28.52 ID:c53jgIST0
馬がない遊牧民族なんて鎌倉武士の敵なわけないじゃん

207 :
:2013/02/23(土) 14:35:24.14 ID:vxt/9oh+O
文永の時は本陣が太宰府で海岸から中に引っ込み過ぎてる
海岸に防御施設なし
水城も海岸から内陸部にある
日本軍の抵抗は散発的だった

これを七年の内に改善して迎え撃った


215 :
:2013/02/23(土) 14:37:42.43 ID:u2OsxkE00
俺らがすげーすげー言ってる秀吉の全力があれだからな
世界はスケールが違いすぎる


225 :
:2013/02/23(土) 14:40:19.55 ID:ZZ1rqSiE0
>>215
秀吉なんておまえら行ってこいって部下遠征させて茶飲んでただけやん
本気なら自分で行って陣頭指揮してるわ


222 :
:2013/02/23(土) 14:39:35.94 ID:ol2e1jhs0
日本人は戦闘がしたくてしょうがないんだよ実は
最強の遺伝子は本能に刻まれている


229 :
:2013/02/23(土) 14:40:54.36 ID:OhGf7Kcg0
ひょっとして国内でこんだけ殺しあってきたのって日本くらいじゃねーの?

そらモンゴルも思わず引いてまうわ


239 :
:2013/02/23(土) 14:44:10.40 ID:/m6exoFZ0
ちなみに日本刀もこのころが最強とか聞くけどほんとかね
相手を鎧ごと切れたらしいけど


248 :
:2013/02/23(土) 14:48:33.45 ID:jm8Ipq+A0
そもそも言葉通じないだろって思うんだが

255 :
:2013/02/23(土) 14:51:44.19 ID:vxt/9oh+O
博多の後ろにある水城や山城は大陸からの攻撃に備える防御施設として内側過ぎて役に立たんのよね
元寇防塁が本物の防御施設だ


263 :
:2013/02/23(土) 14:54:19.72 ID:eGt//WfX0
チョンが必死に勝ち負けもない状況にしようとしててワロタw

一番精神保てそうだもんなw


299 :
:2013/02/23(土) 15:08:27.08 ID:ZZ1rqSiE0
>>263
ボロ負けを勝ちとして伝えていくからいつまで経っても弱いままなんだろうな


264 :
:2013/02/23(土) 14:54:43.07 ID:dZpMI8kq0
捕虜で送り返されたのは南宋人だけでモンゴルや高麗人は全員処刑されたとか恐ろしすぎ
万単位で殺してるだろ


265 :
:2013/02/23(土) 14:55:34.08 ID:X4TtPYGZ0
政治機構がある程度整ってる国へ海を越えて侵略するなんて現実的に無茶だろう
元側の失策だよ


267 :
:2013/02/23(土) 14:56:15.14 ID:PvUmRvPr0
朝鮮人に船発注したら、見てくれだけのボロ船で台風で沈んだ

268 :
:2013/02/23(土) 14:57:24.45 ID:dFea4yO30
未だに神風で勝ったと思ってる奴いんの?

274 :
:2013/02/23(土) 14:59:21.64 ID:2b5dtoiET
朝鮮の士気も練度も低い部隊連れてきたとか聞いたが

292 :
:2013/02/23(土) 15:05:25.27 ID:XC4huZeu0
>>274
モンゴルは現地徴発の兵隊で軍事侵攻していたのは珍しくないだろう
南宋等の兵士もしたし


275 :
:2013/02/23(土) 15:00:15.79 ID:vu6jwMaw0
ただの士気と人間力の違いだろ
元がおくりこんできたのは奴隷の朝鮮民族

奴隷の立場にもなってがんがえれば分かる
なぜ奴隷のおれらが侵略のコマにつかわれねばならんのかと


277 :
:2013/02/23(土) 15:00:39.29 ID:V80iSawA0
一年前くらいに長崎の鷹島か高島だかの海底で見つかった沈没船ってそんなすごい発見なん?

278 :
:2013/02/23(土) 15:01:31.56 ID:amtAstm50
追い払っただけで勝ちって無理があるだろ
元の本土まで乗り込んで侵略したわけでもないのに


290 :
:2013/02/23(土) 15:04:05.51 ID:/DII18by0
>>278
まだ言ってたのかw
双方が目的を達成できなかったのなら引き分けだろうが
元寇はそうではないことはわかるだろうに


280 :
:2013/02/23(土) 15:01:40.95 ID:Q/rQ4og10
3ヶ月も海上とか壊血病が捗りそうだな

281 :
:2013/02/23(土) 15:01:45.20 ID:BR/AFSos0
鎌倉武士はヤンキーとかそんな次元のもんではないだろう
筋骨隆々の傭兵あがり同士の殺し合いで勝ち残ったやつらだぞ


283 :
:2013/02/23(土) 15:02:01.83 ID:u2OsxkE00
元寇で日本が勝った、という割りに
第二次世界大戦で中国に負けた、を認めない人って多そう
頭おかしい


301 :
:2013/02/23(土) 15:09:52.25 ID:eGt//WfX0
船を引き上げたら、横からチョンがしゃしゃり出てきて
これはウリの物ニダ!返すニダ!と言ってくるんだろうなw

あぁ、このレスその時になるまで保存しておいてねw


306 :
:2013/02/23(土) 15:11:47.65 ID:rI9bUw8W0
東アジアに甚大な被害をもたらした朝鮮人の謝罪と賠償まだかよ

307 :
:2013/02/23(土) 15:11:56.12 ID:5qR9ouAX0
南宋人も高麗人も元への忠誠心持てるわけないから、そりゃ士気低いわ

308 :
:2013/02/23(土) 15:12:49.33 ID:qCXP2Pg80
本当のモンゴル兵ってのはほとんどが騎兵なんだよねな
日本に来たのは偽モンゴル軍だろ


309 :
:2013/02/23(土) 15:13:31.14 ID:/M8U9QDU0
元人っぽい奴殺して宋人っぽいやつ逃したってなんかの本に書いてあった
国籍透視は文化


314 :
:2013/02/23(土) 15:15:59.62 ID:1+dC4I590
>>309
元側の史料の『元史』に書いている。
元史よれば、日本軍は捕らえたモンゴル人と漢人、高麗人は皆殺しにして旧南宋人
だけ命を助けた。
『元史』 巻二百八 列傳第九十五 外夷一 日本國「九日、至八角島、盡殺蒙古、高麗、漢人、 謂新附軍爲唐人、 不殺而奴之」


310 :
:2013/02/23(土) 15:13:33.52 ID:dZpMI8kq0
対馬壱岐に元寇大虐殺記念館でも作って大陸人に謝罪と賠償でも求めればいいに

312 :
:2013/02/23(土) 15:14:54.04 ID:VEYVg75n0
奴隷兵のモチベは略奪とレイプだろ
勝ち馬に乗れればやりたい放題だ


317 :
:2013/02/23(土) 15:17:12.20 ID:qCXP2Pg80
【元寇】日本の武士「やあやあ我こそは~」元「は?(威圧)」 よくこんなんで日本勝てたよな…


モンゴル支配領域の最大版図までの変遷


318 :
:2013/02/23(土) 15:17:24.30 ID:JYED3j2p0
なんで高麗人も殺されたの?南宋みたいに従属させられてたわけではないの?

319 :
:2013/02/23(土) 15:17:37.62 ID:a1FbE2GN0
最初にやあやあと飛び込んで集中砲火くらってボロ雑巾のように倒れ伏した猛者かわいそうすぎるだろ

320 :
:2013/02/23(土) 15:18:04.70 ID:aGSLe6Mn0
昔の日本人の戦闘民族ぶりは異常
武士は頭おかしい


325 :
:2013/02/23(土) 15:19:41.56 ID:8J/B3RN80
でも対馬の島民は大量に虐殺され奴隷として連れさられたんだよね
最初倭寇が始まった原因が連れ去られた家族を取り戻すためというのが悲しいね


342 :
:2013/02/23(土) 15:26:06.34 ID:OhGf7Kcg0
江戸時代で弱体化し過ぎだろ武士
秀吉が死んでも構わず東アジアを制して欲しかった

日本史が内戦ばかりでつまんねーんだよな


348 :
:2013/02/23(土) 15:28:25.25 ID:I3LFF+WC0
>>342
そんな事してたら、今頃、日本史は中国史の一部、
日本は全て中国領だと言いかねないぞ


356 :
:2013/02/23(土) 15:34:26.00 ID:wta5W8Wg0
>>342
半死人の明から朝鮮すら奪えないんだから仮に外征続けたとしても
清にボコられて政権ガタガタ戦国時代に逆戻りにしかならんだろ


350 :
:2013/02/23(土) 15:29:20.12 ID:YGC4x4TjP
ほとんど朝鮮人だったって習ったな

353 :
:2013/02/23(土) 15:30:45.29 ID:mvqKoI0b0
初期だけだろ。
途中からは夜襲&船に待機するようになったら
小舟で夜襲と火計と鬼畜っぷり。


359 :
:2013/02/23(土) 15:35:27.65 ID:JJJfUpM7P
地続きなら負けてただろうな
戦国時代に確立された戦法はまだ普及されてなかったろうし


361 :
:2013/02/23(土) 15:39:23.40 ID:hA2p2ToP0
あいつら強かったの最初だけだろ

366 :
:2013/02/23(土) 15:48:27.25 ID:tXYEZ6B+0
高麗の三別抄の乱もあるし元の統治がイマイチだったんじゃないのか

369 :
:2013/02/23(土) 15:51:01.38 ID:TPze5Jsg0
神風ぞ吹く~おかげで世界最古の国健在です^^

第二次世界大戦?あ”?…なんとか乗り切ったけど…?他国の歴史の浅いったらねーよなぁ~…。


371 :
:2013/02/23(土) 15:53:03.15 ID:+ywBtjk+0
北方の海とか知らんのが偉そうに朝鮮人を威圧して出兵させたから国を保てただけと違うの?

日本史の教師が、「鎌倉幕府が出来てなかったら日本は中国になっていた」とか鼻息荒かったけど
朝鮮人の技術と士気が低い上に、軍上部が海を知らんから戦にならんかっただけやろ


374 :
:2013/02/23(土) 15:53:37.87 ID:rI9bUw8W0
元の朝鮮支配ってどんな感じだったの?
ググっても詳しい事載ってないんだよね


381 :
:2013/02/23(土) 16:03:20.16 ID:A5eGaRwg0
つか元寇って中華と半島の農民10万人が自滅した話だよな?
モンゴルの正規軍がガチで攻めてきたら歴史変わってた気がする


383 :
:2013/02/23(土) 16:04:44.79 ID:17mfw4rTO
元寇って日本史では屈指の一大イベントなんだろうけど
学校の授業では短時間でサラッと流された記憶しかない
当時は「大軍が来たけど台風だったので去っていった」程度だと思ってた


387 :
:2013/02/23(土) 16:09:04.62 ID:IXVqn8ZW0
わからないなら無理に書き込まなくてもいいよ。

392 :
:2013/02/23(土) 16:10:05.25 ID:PHuniob+P
お前ら武士の子孫とか恥ずかしげもなく言っちゃうけれどさ
江戸武士ならともかく、鎌倉武士の子孫とは恥ずかしくて言えないよw


398 :
:2013/02/23(土) 16:13:45.85 ID:cQXtrnqr0
日のいづる国とか言って日本はすげーとか現代で言ってるけど
あの時は属国みたいな感じで完全に見下されてたからな日本


407 :
:2013/02/23(土) 16:23:32.46 ID:eGt//WfX0
>>398
それって今も変わってなくね?w


399 :
:2013/02/23(土) 16:14:06.20 ID:3KI3BpkP0
大陸の水軍とか近海・湖沼・河川が主の時代に
わざわざ攻めてくるとか鴨ネギもいいところだろ。


403 :
:2013/02/23(土) 16:17:18.90 ID:brY77rSN0
要するに元軍って糞弱かったんだろ?じゃあなんで日本は逆に元に侵攻しなかったの?
元軍って糞弱くて鎌倉武士は世界一強いんでしょ?


412 :
:2013/02/23(土) 16:29:24.84 ID:vxt/9oh+O
混成軍とはいえ司令官が兵士を見捨てて帰る有り様は酷すぎる

415 :
:2013/02/23(土) 16:33:56.77 ID:7P3aphzfP
明の前線の朝鮮さえ落とせなかった和猿が何言っても無駄w

420 :
:2013/02/23(土) 16:38:51.61 ID:7P3aphzfP
元は確か南越にも負けてなかったっけ?
南に来ると弱そうだな


421 :
:2013/02/23(土) 16:39:08.39 ID:0jWpOX8v0
遠き者は音に聞け
習った頃はアホだなと思ったが今はこの流儀好き


422 :
:2013/02/23(土) 16:40:20.75 ID:vxt/9oh+O
指揮官が逃げたり日本が南宋兵士だけ殺さなかったのはまだ不安定な状況だったというのもあるかもしれん(適当)

424 :
:2013/02/23(土) 16:42:44.54 ID:sQ5I8BeO0
元と貿易することを選んでいたら鎌倉幕府はどうなってたのかねぇ
朝廷側が怒って討幕運動につながって変わらねぇか


432 :
:2013/02/23(土) 16:58:08.12 ID:wMnMpfD50
>>424
交易なら長年の付き合いの南宋があるのに裏切る理由が無いだろ
九州の武士は戦闘民族だし本州に強襲上陸って何処なら可能だ?


425 :
:2013/02/23(土) 16:48:50.44 ID:Cz6O8sH3O
攻めてきた元軍は朝鮮人が多くて勢い勇んで攻めてきたらしいな。
対馬で住民を虐殺して女の手に大きい穴を開けて、纏めて船に吊したとか。
賠償しろ。


426 :
:2013/02/23(土) 16:48:53.28 ID:Gbj+977j0
攻め込まれたヨーロッパ人が時間稼ぎするためにジャップ攻めた方が美味しいですよって計略したって何かで読んだ

427 :
:2013/02/23(土) 16:49:46.68 ID:tVCyvhVc0
鎌倉武士なんてリアルクレイトスの集団だからな

430 :
:2013/02/23(土) 16:54:20.99 ID:vxt/9oh+O
統一なりした後その兵を対外戦争に向けるのは自然な成り行きだろうが計画が杜撰だな
まあ秀吉もだが


434 :
:2013/02/23(土) 17:02:59.61 ID:2/Lq92cz0
朝鮮が味方についちゃったから・・・

447 :
:2013/02/23(土) 17:28:25.02 ID:vxt/9oh+O
船がなくなったら帰れねーからな
安全に船を繋いで攻めていける状況じゃない


449 :
:2013/02/23(土) 17:31:55.00 ID:JxojigMd0
チョンが雑魚過ぎた

452 :
:2013/02/23(土) 17:33:14.31 ID:vxt/9oh+O
まずは倭城みたいに港と一体の拠点を作らないといかんのではないか
それ以前の問題だが


458 :
:2013/02/23(土) 17:41:36.19 ID:FgFcMLSq0
そうそう
元軍が優勢だったら陸上に陣地作って主力を展開してるでしょ
台風で壊滅したってことは主力が船の中に篭もってたわけで
その時点で元軍が圧倒されていたということが分かる


460 :
:2013/02/23(土) 17:41:54.64 ID:U+fEl3RW0
教科書ではたしか元寇には運良く勝ったって感じで、
朝鮮出兵はしたけど詳細は書いておらず関ヶ原に飛んでだな
子供心に謎だった。いつもここで飛ぶんだよな~って。秀吉いつ死んだんだよって思ってたわ


461 :
:2013/02/23(土) 17:42:00.42 ID:LCD32LEp0
例の絵巻を改竄して日本側が苦戦しているかのように教育する日本の教育者
本当にキチガイじみているね。


462 :
:2013/02/23(土) 17:43:06.86 ID:OkYcjYIX0
日本の戦国時代は ゆとり戦国時代。

中華の春秋戦国時代 とは レベルが違う。


463 :
:2013/02/23(土) 17:43:43.21 ID:+iw1bAut0
とりあえずいつの時代も大陸はいざとなったらヘタレ
半島はゴミってこった


464 :
:2013/02/23(土) 17:44:18.84 ID:zTLrCCMS0
元軍といっても大半は朝鮮兵だから

468 :
:2013/02/23(土) 17:46:43.68 ID:Iqmmf45W0
あぁ、黒船があったか。
当時遠い海外の国を本気で落とすなら、初手で正規戦力をがっつり潰せるぐらい力がないと厳しい。
その上で、そこに勢力展開維持して、後続待てないと。

元寇でも船と人員の数が大量だったらたぶん負けてたと思う。そのリソースを割くのが大変な時代で、実際そこがネックだったみたいだが。
船無制限にできたら西半分が大陸系になっててもおかしくはないかなと。
船無制限の上、馬の疲弊とかゼロでいけたら統一されてたな。


472 :
:2013/02/23(土) 17:55:42.90 ID:gBTJqlNfO
「蒙古襲来絵詞」では、竹崎季長をはじめとする武士たちが完全武装の甲冑姿で、敵の軍船を小舟で襲撃する場面が描かれているが、
あれは絵巻としての演出で、実際にはもう少し地味な軽装で斬り込みをかけたのではないかと想像している。
重くかさばる甲冑は、敏速な侵入や閉所戦闘の邪魔になろうし、鎧の金具がカチャカチャ鳴る音も無い方が奇襲には有利な筈だ。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

名無しさん2013/02/26 (火) 04:33:48 ID:-
本スレ>>356
いや、成功しつつあったよ。
後半の慶長の役なんかは、戦略・戦術ともに完全に計画通り
進んでたから、軍事的に何の落ち度もなかったし、
1599年には大攻勢をかける準備も出来ていた。
秀吉が死んだから打ち切りになっただけ。

古代から、ペルシャ、マケドニア、ローマ帝国、
中国と各北方民族との攻防、そして東西の諸民族の攻防、
中世移行も、十年単位は当然で、数十年、百年期間を
通じて攻めたり、攻められたり、支配したりされたりの
繰り返し。

文禄・慶長の役の戦闘期間は32ヶ月。
別に騒ぐことじゃない(自虐史観・左翼的に)

左翼・在日あたりが、この戦役を大げさに騒ぎ立てて
秀吉の評価を落としたいんだろうけどな。
名無しさん改2013/03/25 (月) 21:24:46 ID:-
ベトナムは万全でなかったらしい元軍をハメ殺した。
川に杭打ちまくっといて満潮の時?入ってきた船を干潮で水位が下がってでてきた杭で捕獲して火矢でフルボッコ
とんぼ2013/11/18 (月) 21:51:28 ID:-
神風って春一番だったらしいよ
名無しの日本人2013/12/09 (月) 16:18:44 ID:-
初回は朝鮮人主体の軍だったが2回めは中央軍が来たんじゃなかったっけ
名無しさん2014/12/02 (火) 18:55:43 ID:-
そもそも秀吉の朝鮮出兵は力のある武将が自分に反旗を翻さないように
金と兵力を無駄に浪費させて力と不満を封じるのが目的だろ
あの下品なまでに計算高い成り上がりが本気でアジア制覇なんか考えるわけない
名無しさん2015/08/29 (土) 09:54:04 ID:-
※5
それは違うな。
秀吉に近しい有力の武将たちが遠征軍の主力を形成しているから。

何を以て計算高いというのか知らないけど、
一国の指導者としては、あらゆることに対して利害損得で動くのは当然でしょ。

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/4653-556096b9