◆ New Entries

【歴史】 後漢の洛陽にお上りした古代日本人 「こ…これが漢の都か!なんて凄いんだ!!わが国など比べ物にもならん!!」

【歴史】 後漢の洛陽にお上りした古代日本人 「こ…これが漢の都か!なんて凄いんだ!!わが国など比べ物にもならん!!」

【歴史】 後漢の洛陽にお上りした古代日本人 「こ…これが漢の都か!なんて凄いんだ!!わが国など比べ物にもならん!!」

【歴史】 後漢の洛陽にお上りした古代日本人 「こ…これが漢の都か!なんて凄いんだ!!わが国など比べ物にもならん!!」

【歴史】 後漢の洛陽にお上りした古代日本人 「こ…これが漢の都か!なんて凄いんだ!!わが国など比べ物にもならん!!」

【歴史】 後漢の洛陽にお上りした古代日本人 「こ…これが漢の都か!なんて凄いんだ!!わが国など比べ物にもならん!!」

【歴史】 後漢の洛陽にお上りした古代日本人 「こ…これが漢の都か!なんて凄いんだ!!わが国など比べ物にもならん!!」
洛陽
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%9B%E9%99%BD
洛陽市(らくようし、簡体字: 洛阳市、拼音: Luòyáng、英語: Luoyang)は、中華人民共和国の河南省西部にある都市。
しばしば中国王朝の首都となった。
なお、平安時代の日本においては、文学上の雅称として京都を洛陽と呼ぶことがあった。
やがてこれが平安京の別名となり、その一字「洛」をもって京都を表すこととなり、京洛・洛中・洛外・上洛などの言葉が生まれた。

倭国
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%AD%E5%9B%BD
倭国(わこく)とは、古代の中国の諸王朝やその周辺諸国が、当時日本列島にあった政治勢力、国家を指して用いた呼称。
倭国および倭国王の勢力範囲に関しては諸説ある。7世紀後半に、対外的な国号を日本に改めている。
倭人は紀元前2世紀頃から『漢書』地理志などの史料に現れている。

1世紀中葉の建武中元2年(57年)になると、北部九州(博多湾沿岸)にあったとされる倭奴国(ここで云う国とは、中国で云う国邑すなわち囲まれた町のこと)の首長が、後漢の光武帝から倭奴国王に冊封されて、金印(委奴国王印)の賜与を受けている。



 
5 :
:2016/01/02(土) 13:58:51.38 ID:XrmlkTRXd
素直に驚けたから発展できた。
逆に、近代に入ってからの日本は、
あきらかに自分達より優れていたり正しかったり
発展してるものすら蔑んだから下がる一方だ。


254 :
:2016/01/02(土) 17:28:40.17 ID:I/w/VWp6a
>>5
そうは言っても
もし陸続きで毎年優秀なほうから数千人引っこ抜かれ続けたら
発展なんて無理だろ


271 :
:2016/01/02(土) 18:27:45.32 ID:L14U4sFuM
>>5
日本人の美徳だった謙虚さってまさにこのことだったんだろうな


315 :
:2016/01/02(土) 20:42:06.95 ID:Oqs93xffa
>>5
近年なら分かるけど近代てw
明治以降、どれだけ日本が死に物狂いで西洋の学問技術文化を学んだか知らんのか


9 :
:2016/01/02(土) 14:01:16.66 ID:lYISY876M
三国無双より古い歴史は知らんな

11 :
:2016/01/02(土) 14:02:49.30 ID:7Oxj2coya
面白そう
なんてマンガ?


87 :
:2016/01/02(土) 15:01:48.77 ID:qLoDlHlX0
>>11
ワロタ


14 :
:2016/01/02(土) 14:06:56.99 ID:gtp3wk0c0
何か洛陽辺りに遷都するらしいな、中国

15 :
:2016/01/02(土) 14:08:19.85 ID:+IOR1PdL0
>>14
ホンマ?
北京はもうほぼ砂漠で環境も最悪だから分からんでもないけど


16 :
:2016/01/02(土) 14:09:31.53 ID:9xN4eJdq0
そりゃ当時の漢なんてローマ帝国すら凌駕する世界最強国なんだから当然だろ
朝貢して先進の文物を持ち帰り数百年後に独立を果たしてるんだから当時のご先祖様は立派だよ


18 :
:2016/01/02(土) 14:11:00.23 ID:a1vTpHWP0
文物くれるだけじゃなく技術者学者も送り込んでくれるからな
どんだけ太っ腹なんだよって感じだわ


22 :
:2016/01/02(土) 14:15:03.12 ID:VUaz01Zaa
当時の日本と中国って同じ言語使ってたの?

25 :
:2016/01/02(土) 14:16:13.05 ID:+IOR1PdL0
>>22
ガイジかよw
そもそも文字がねえから漢字輸入したんだろうが


29 :
:2016/01/02(土) 14:17:59.08 ID:BZwMjTmXd
昔の建造物でも中国と日本では規模が違うが現代の建物でも規模が違うぞ
スケール感が半端無いんだよあの国は


223 :
:2016/01/02(土) 16:33:00.77 ID:42q+WDHLd
>>29
紫禁城や万里の長城を現地で見た時にそれは思った
中国から見ればマジで文化財に関しては属国と小日本は良い勝負
文化財なんかそっちのけで爆買いと桜見くらいしかやる事ない


252 :
:2016/01/02(土) 17:18:15.52 ID:bMeKNey10
>>29
というか大陸なんてどこも壮大なスケールだったんだぞ
ヨーロッパから中東、中国まで
だけど結局これら古代文明は新大陸アメリカのまえに完敗だよね


31 :
:2016/01/02(土) 14:19:29.67 ID:cHHg9hyQ0
この時代の中国は本当にチートだからな
中華思想になるのも仕方ないレベル


36 :
:2016/01/02(土) 14:22:49.55 ID:a1vTpHWP0
>>31
というかなんで古代中国だけこんな周辺他地域を圧倒する文化を築いたのか


33 :
:2016/01/02(土) 14:20:58.78 ID:GE46DIUZ0
でも自分の国の首都まで洛陽って呼びだすのはちょっと・・・

51 :
:2016/01/02(土) 14:36:09.15 ID:9TorY+Ued
なお朝鮮半島はスルーされた模様

54 :
:2016/01/02(土) 14:39:17.33 ID:EY5zGwnv0
光武帝って諡号だろ
当時の人が光武帝なんて呼んでるわけないじゃん


65 :
:2016/01/02(土) 14:49:25.43 ID:pWZNTbEc0
卑弥呼いる前提になってるけどどこいたのか場所もわからんのだろ?実際のところ

74 :
:2016/01/02(土) 14:55:34.15 ID:7x3T/XHpp
持衰って面白いな
衰運を肩代わりって意味だろ

難破しないように厄を引き受ける係がいたんだな

今だと大祓とかで、紙の人形に厄を移して焼き捨てるけど、昔は人だったんだな


78 :
:2016/01/02(土) 14:57:26.95 ID:7x3T/XHpp
土偶なんかも持衰の一種だったのかもしれないな
厄を封じて埋めたのかもしれない


79 :
:2016/01/02(土) 14:57:53.52 ID:Lld8Nmhe0
何故これが反日漫画なの?意味がわからない

95 :
:2016/01/02(土) 15:04:00.80 ID:Nb8ahbwa0
古代中国は凄いね
で?


97 :
:2016/01/02(土) 15:04:44.28 ID:weC61jn8a
八世紀でもドングリ食ってたドイツ人に負けててどんなキムチだ?

100 :
:2016/01/02(土) 15:06:25.89 ID:5r4hcrwS0
光武帝って中国歴代皇帝の中でもチート級の超人だったよな
俺も美人で性格のいいお金持ちのお嬢様と結婚したかった


101 :
:2016/01/02(土) 15:09:45.10 ID:EY5zGwnv0
>>100
しかし後漢の皇帝って光武帝以外は暗殺されたり早死にだったりで
パッとしない奴ばっかりなんよな


102 :
:2016/01/02(土) 15:11:17.20 ID:w6RhMCakp
>>100
周りにいい顔しすぎて外戚宦官地方軍閥に牛耳られてたけどな
そして名臣より酷吏の時代に


103 :
:2016/01/02(土) 15:11:46.60 ID:HCLRWkYXd
皆最初は土人

114 :
:2016/01/02(土) 15:17:21.12 ID:ktOQzN930
中国と比べると日本にはまともな歴史がない
所詮はどじん国家なんだよな


115 :
:2016/01/02(土) 15:17:40.48 ID:vfJKiWeYd
中国は世界の先進国だった時代がほとんどだからなぁ

140 :
:2016/01/02(土) 15:27:47.45 ID:9MExTDrga
中国は蜀とかも興味深い

そんで日本は400年後には
日出処の天子、書を没する処の天子に致す
になるんだよな…


145 :
:2016/01/02(土) 15:31:00.42 ID:xQFEyIQh0
ネトウヨ 「だから?今の支那は古代中国とはなんの関係も無い蛮族だが?」

150 :
:2016/01/02(土) 15:34:01.40 ID:njueinNq0
いつも思うけどこの時代の異国人のファーストコンタクトって
どうやって意思疎通したんだ?


151 :
:2016/01/02(土) 15:34:52.18 ID:WixHzxnb0
だからジャップランドは道路の舗装率がクソ低かったんだよな
街道も狭かったから東京オリンピックまでは車で東京から大阪に行くのになんと3日かかった
オリンピックを境に高速道路が建設され多少緩和されたが
慢性的な渋滞は現在でも発生している


153 :
:2016/01/02(土) 15:36:34.69 ID:fWK8Vj+pa
後に首都落とされる雑魚国家だとばれたよね

159 :
:2016/01/02(土) 15:37:59.32 ID:4c1ZCy5Z0
幕府の物資運送を担当する「馬方」や「船方」の権益を
保護するため,幕府が街道筋での車両の使用を厳しく
制限したことによるようです。
その為、こうした規制の無い戦国時代には「荷車」
といい、馬が2輪の車をひいて軍事物資を運んでいるようです。

ジャップの利権や権益保護は江戸時代からの筋金入りだったのか

それで国を停滞させるんだから救えねえ


299 :
:2016/01/02(土) 19:38:22.95 ID:77M34KFGa
>>159
あえて国を停滞させたんだよ
参勤交代等でリソースを無駄遣いさせて反乱を起こさないようにした
内戦が起きるよりはマシだった


302 :
:2016/01/02(土) 19:45:19.94 ID:TERLR2oT0
>>159
徳川幕府の政策って地方弱体化の政策だからな
だから地方が疲弊して内乱を起こし難かったが、反感が積もり積もって明治維新に至るからな
どんな制度でも永久に維持するのは無理


163 :
:2016/01/02(土) 15:39:35.32 ID:4c1ZCy5Z0
公務員の生活保護するためになら、国が停滞しても構わない!

まあ、ジャップの国造りはずっとこの調子なんだな

今もこれからも、落ちぶれていくのは止められないわ


172 :
:2016/01/02(土) 15:43:19.68 ID:ea1kMW1b0
夏目漱石 芥川龍之介 太宰治
こいつらあちこちの小説パクったり風土記みたいなのを書いてる
千年前なら資料とされたかね 伊予国に赤シャツがいたとか


182 :
:2016/01/02(土) 15:52:44.66 ID:QD0EJfozd
>漢の光武帝への

光武帝って死後、皇帝の功績を讃えてつけられる諱だろ
在位中から光武帝なんて呼ぶわけねーだろ
高校の世界史の強化士にすら載ってるわこんなこと
その時点で時代考証のスタートラインにすら立ててないゴミ


210 :
:2016/01/02(土) 16:20:42.16 ID:ETB8QIcr0
光武帝が俗物臭すぎる
もっと気のいいイケメンじゃないとイメージに合わない

光武帝の時代だと洛陽はまだあんま整備されてないんじゃないかな
まあそれでも日本とはスケールが段違いだが


212 :
:2016/01/02(土) 16:23:56.67 ID:42q+WDHLd
抗日戦争でも上海の商店街では砂糖やバナナが普通に並んでいて
鬼子達は中国の方が繁栄していて驚いたらしいからな


224 :
:2016/01/02(土) 16:34:03.49 ID:Cebt7usLd
光武帝という稀代の名君のときのみ朝貢したから(日本側はそんな意志はないだろうが)

後に邪馬台国が朝貢したときにレアキャラ扱いされて
あの光武帝のときのみ朝貢した倭国が曹叡様が即位したとたん朝貢にきた
これは曹叡様が光武帝並みの徳をお持ちだからだって
プロパガンタに利用された恩恵もあって
金印紫綬(金印って巍だと大月氏国くらいにしか与えてない)
や一年に一回じゃなくてもいいとか
近隣諸国と国の規模に比べるとかなり優遇されてたという


227 :
:2016/01/02(土) 16:34:43.82 ID:P5QHukDT0
維新後もそんな感じだ
中国からも欲しいものあらかた得たら距離おけて島国便利すぎだな


228 :
:2016/01/02(土) 16:34:51.18 ID:mrm7GEyP0
「日本なんてなんもねーだろ」って渡来してきた人は、
まず難波近くの海から望む百舌鳥古墳群を見て度肝を抜かされてるけどね
土肌が白くて人口の丸っこい丘がポコポコあって、
手前には四天王寺の塔がキラキラと見える

つーてもハードル低すぎて「野蛮な猿がなんかキモい人工物作っとるわ!」って印象かも知れんが


230 :
:2016/01/02(土) 16:43:35.76 ID:42q+WDHLd
北京の文化財を見ただけで、陸続きなら確実に日本も属国であり続けたろうなと感じた
朝鮮を笑えない


234 :
:2016/01/02(土) 16:49:12.58 ID:DbKhuE8x0
>>230
紫禁城に比べて江戸時代の宝物の大したことなさは異常


231 :
:2016/01/02(土) 16:43:50.35 ID:m19pXG92d
ジャップって中国様にハンコ貰って土下座したんだよな?w

232 :
:2016/01/02(土) 16:46:44.35 ID:42q+WDHLd
そう
南朝鮮の支配権も認めて貰ってなw

よく唐に挑んだもんだな


236 :
:2016/01/02(土) 16:51:01.60 ID:ODGFjGNAa
最近はグローバル化が進んでて海外旅行とか便利は便利だけど、外国行ったっていう実感はあんまりないな
どこ行ってもネットとかテレビで見たわーって思ってしまう


239 :
:2016/01/02(土) 16:53:51.40 ID:6dr3O4S30
倭人が後漢の都訪れるのは現代でアフリカ人がNY訪れたとき以上の衝撃だろうな
原始人に近いわけだから石造りの建物見ただけで卒倒するだろう


242 :
:2016/01/02(土) 16:58:25.45 ID:V7MgYS4a0
>>239
それは言い過ぎ
なんだかんだ言ってこの時代は既に人種のアップデートパッチ当たった後だから日本にもそこそこの建物とか自前であった訳だしな
縄文時代終焉時に日本に訪れた人々はアフリカを見るような感覚だったと思うが


245 :
:2016/01/02(土) 17:06:07.64 ID:QpJh56qU0
おくり名は死後に孫がつけるんじゃなかったのかな
たしか宮城谷の小説にあった


251 :
:2016/01/02(土) 17:14:17.31 ID:Jsr7P+X90
懐かしの国際情報社の卑弥呼じゃねーか

253 :
:2016/01/02(土) 17:27:07.68 ID:IR5+c0ga0
でも金印は偽物なんだろ?

256 :
:2016/01/02(土) 17:34:36.17 ID:RWAKuCNM0
金印なんて今の値打ちに換算しても太っ腹すぎる贈り物だろう
日本みたいに豊富に金が採れたわけでもないだろうし中国じゃものすごい価値だったろうな
サンキュー中国


258 :
:2016/01/02(土) 17:48:49.62 ID:EY5zGwnv0
しかし金印ってよく残ってたよな
中国でもあの時代の印なんてほとんど残ってないんだろ


262 :
:2016/01/02(土) 18:06:53.28 ID:BWo4Y9Cq0
>>258
日本の金印は18世紀に発見されたと言われているがその時期も場所も不明
明治維新以降に国宝認定されたもので考古学的には本物と認められた訳ではない
あくまで漢から下された金印であろうと信じられているというだけの代物


259 :
:2016/01/02(土) 18:02:08.90 ID:nhByvXn90
ところで現代の中国は古代を継承しとるのかいな
ちゃんと月の影の部分がヒキガエルの表徴だと思ってるのか?
ヒキガエルが月の不死性を表し、また豊穣の証であると
そういう信仰が残ってるのか?


261 :
:2016/01/02(土) 18:03:26.44 ID:wlOJClQu0
俺は中国を馬鹿にしたことなんかないけど
日本文化なんて全部中国発祥と言っても過言ではないし
朝鮮が別なだけ


263 :
:2016/01/02(土) 18:15:23.99 ID:nhByvXn90
結局現代の中国なんて古代を継承してないだろ
漢服もまともに復元できないコスプレ紛いのものしかないだろうに


266 :
:2016/01/02(土) 18:23:25.43 ID:tMqywgBR0
この頃の土人っぷりといい、それを忘れての現代の増長っぷりといい、二重に恥ずかしい

275 :
:2016/01/02(土) 18:30:58.68 ID:fqS/V67pd
上の方で盛り上がらずに終わった話題だけど、
こういう使者は最初どこで中国語を学ぶんだろうか


280 :
:2016/01/02(土) 18:39:02.79 ID:6dr3O4S30
>>275
言葉わかんなくてもOKなんじゃね
貢物してなんか奴隷の証もらってくるだけ


286 :
:2016/01/02(土) 18:50:21.55 ID:ETB8QIcr0
>>275
奴国って今の福岡のあたりだし
福岡ならちょっと海渡れば朝鮮半島でそこら辺とは普通に行き来してただろうし
中国語できる朝鮮半島の人から習うなり朝鮮半島で中国語できる通訳雇うなり
すればそれほど問題無いと思う


332 :
:2016/01/02(土) 22:17:51.26 ID:hwzZFr/s0
>>275
遣隋使は渡来人が任命された
上代日本語と古代朝鮮語は通訳なしでも意思疎通はできたみたい


281 :
:2016/01/02(土) 18:40:32.10 ID:EY5zGwnv0
政府間の交渉が記録に残ってるのが57年の出来事ってだけで
民間レベルの交流がなかったなんて有り得ないわけで


287 :
:2016/01/02(土) 18:52:57.77 ID:Cebt7usLd
そもそもギに朝貢しようとして
使者を送ったって言うより
公孫述に定期的に朝貢していて
今年も朝貢するかって遼東半島にいったら
公孫述が司馬懿に滅ぼされていて
そのまま洛陽に連行されたってのが有力らしい


292 :
:2016/01/02(土) 18:57:41.88 ID:fM9bHVxI0
日本と民間交流があったであろう中国沿岸の言葉と洛陽の言葉は
当時は多分口語じゃほとんど通じないくらい違うだろうからそこまで単純な話でもないかも知れない
通訳を伴って、さらに筆談かも

まあ中国の商人や知識人は沿岸の人間でも中央の言葉くらいできるのかな・・・?


298 :
:2016/01/02(土) 19:36:53.13 ID:BjSGt7CZK
実際、弥生時代までは文化レベルで朝鮮にも負けてたからな

飛鳥時代で朝鮮に、奈良時代に中国に追いついて、それ以降は中国との競争
哀れ朝鮮だけが第二次世界大戦まで当時のまんまw


301 :
:2016/01/02(土) 19:40:50.28 ID:j7p2/whO0
>>298
例えば、和食は室町時代に中国から入って来た精進料理を元に出来た
奈良時代に追い付いたと思うのか


306 :
:2016/01/02(土) 19:52:18.46 ID:nhByvXn90
>>298
そもそもその時代は朝鮮半島に居たのは漢人だろ
朝鮮人はまだ成立してない


304 :
:2016/01/02(土) 19:46:45.73 ID:GE46DIUZ0
奈良時代は何から何まで大陸の劣化版だった時代だろ

313 :
:2016/01/02(土) 20:33:18.32 ID:mcb/ujct0
兄弟ともいえる中国がいなければ、日本の都市は碁盤目状になってなかったよ。
京都、奈良、大阪

あっトンキン!


333 :
:2016/01/02(土) 22:30:13.80 ID:BGjVRiMf0
中国は宋の時代に遊牧民族に蹂躙されたせいで儒教の精神を失ったのかな。

337 :
:2016/01/02(土) 23:14:53.83 ID:8uT/oe740
昔のジャップ どんぐり食いながらも凄さを認め学んだ
今のジャップ 汚染食を食いながら自国が凄いとホルホル


341 :
:2016/01/03(日) 01:15:17.31 ID:TMv+vjCJd
完全世襲制の中国と
まがりなりにも共和制ひいたローマならば
とんでもない馬鹿皇帝が誕生する可能性は違うだろうって書こうしたけど

そうでもなかった


342 :
:2016/01/03(日) 01:18:50.48 ID:TMv+vjCJd
書いてある文字が読めないのを見越して
見事なつくリの剣だけど
これ持ってる奴のチンコはこれの10分の1(笑)
とか書いてある剣が、出土されたら面白いのに


346 :
:2016/01/03(日) 02:34:06.94 ID:gsBuM6Go0
属州から収奪しまくったローマ
蛮族にお土産渡して返す漢


350 :
:2016/01/03(日) 02:45:29.68 ID:IySfYX1I0
言語はどうしてたんだろう
当時の中国と日本人って同じ言語を使ってたの?


353 :
:2016/01/03(日) 03:00:45.35 ID:/33CmFmc0NEWYEAR
海を超えた蛮族まで頭を下げさす俺の徳超すごいという皇帝のパフォーマンス

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2016/01/03 (日) 16:31:38 ID:-
三国時代の朝鮮人は今の朝鮮人と違うから
仏教を伝えられたのも白村江もノーカン
これって実際確かなソース無いよね
大昔にに朝鮮日報が「韓民族の起源はエベンキ族!!」みたいなロマン学説を報じたのを
曲解に曲解を重ねて気が付けば原形とどめて無いネトウヨアルアルだよね
戦前日本人の奴隷だったことを忘れるとかグック痛すぎ2016/01/03 (日) 18:29:11 ID:-
自分が劣等猿エベンキだってことを否定するとか劣等猿在日として情けない
びっちびっちじゃっぷじゃっぷらんたんたん2016/01/03 (日) 23:36:25 ID:-
※2
煽り方が間違ってる
韓民族の起源をロマンあふれる北方騎馬民族エベンキ族にしたいのが当の韓国人
実際エベンキの神話って目茶苦茶カッコいいし韓民族は北方狩猟採集民の影響を強く受けてるし
韓国人も自分たちの起源をカッチョイイ騎馬民族にしたいって傾向が昔からあるから
韓民族=エベンキってのは日本でいう「海上の道」を曲解した日本人南方起源論朝鮮半島は通ってないよ説的な
韓国にとっては「愛国」的な説なのよ
だから最近の情報通なネトウヨの間では「エベンキの奴隷が逃げ出してきた説」ってのが主流になってるの
狩猟採集民のエベンキに階層はあったとして「奴隷」が居たかどうかは知らんけど
名無しさん2016/01/03 (日) 23:43:57 ID:-
※3

それって自分たちが釣り目エラ張りの子孫だって認めたってこと?
びっちびっちじゃっぷじゃっぷらんたんたん2016/01/04 (月) 02:09:13 ID:-
※4
>釣り目エラ張りの子孫の子孫だって認めたってこと?
もの知らずだなあ
認めたも何もエベンキ族起源説を日本に伝えたのは他でもない朝鮮日報日本語版だぜ
このあたりはネトウヨの常識だと思ったけど
伝言ゲームに次ぐ伝言ゲームで元ネタを知らない人も出てきたのか知らん
でも韓国人相手にエベンキエベンキいう連中の程度が知れるってもの
指さして笑いましょう
それにエベンキって日本語版の検索結果は馬鹿ウヨクソアフィデマサイトで目茶苦茶に汚染されてるけど
試しにEvenksや鄂温克で画像検索かけてみろ
カッコいいから
韓国人がルーツに求めたがるのも分かるってものよ
やっぱり北方狩猟採集民は人類共通のロマンよ
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/46370-662051d8