◆ New Entries

太平洋戦争・敗北の責任は誰にあるのか?

天皇  → 立憲君主制のトップとしてベトー(独断)するのは無理。
東条首相 → 人事を見ると、反戦派を配している。 そもそも当時の首相に責任を被せるほどの権力がない。
国民  → 新聞の情報しかない。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151228/k10010355451000.html


 
4 :
:2015/12/28(月) 18:24:16.50 ID:lu62NhL5p
関東軍ら辺の無能上官

7 :
:2015/12/28(月) 18:28:08.68 ID:1CEVhQ7F0
自分の責任を回避しようとする力の連動

9 :
:2015/12/28(月) 18:30:04.56 ID:GuYqlEpJD
>>7
無能なのに責任回避能力だけは世界一のジャップだからな


8 :
:2015/12/28(月) 18:28:56.23 ID:vEgLdQ1y0
必敗の戦争だったんだから敗北の責任より始めたやつの責任のほうが重いような

11 :
:2015/12/28(月) 18:30:35.72 ID:pUa14+ln0
>>8
軍人は戦争のプロだから、負けるってことはわかってたんじゃないの?


13 :
:2015/12/28(月) 18:31:52.23 ID:AmSyfXJFM
最初から勝ち目がゼロなんだから、敗北の責任なんて言われてもな

25 :
:2015/12/28(月) 18:38:50.28 ID:+rhQMfnQ0
近衛が悪いよ近衛が

29 :
:2015/12/28(月) 18:40:02.54 ID:A7f2JoVh0
>>25
近衛ってなにかしたっけ?(戦争の責任の於いての何か)


26 :
:2015/12/28(月) 18:39:21.29 ID:P2RyiWpad
てかなんで将校とかリンチされて殺されつくさなかったの?コイツラ無能のせいで負けたって話になるやろ

27 :
:2015/12/28(月) 18:39:25.21 ID:aw0jT6j60
責任がないけど権力持ってたポジションのやつ

30 :
:2015/12/28(月) 18:40:31.61 ID:XmG1aCkn0
ジャップの脳の欠陥にあるよ

空気を読む、長いものにまかれる、
和を以て貴しとなす、臭いものには蓋、寄らば大樹の陰
すすめ一億火の玉だ、カミカゼ、万歳、萌え萌えぴょ~ん


36 :
:2015/12/28(月) 18:43:22.21 ID:rmH1L3oOd
マスコミかな

37 :
:2015/12/28(月) 18:43:42.82 ID:4OVwHoh+0
杉山元

帝国国策遂行要領決定時に「もし日米開戦となった場合、どのくらいで作戦を完遂する見込みか?」
と対米戦争の成算を昭和天皇に問われた参謀総長の杉山は「太平洋方面は3ヶ月で作戦を終了する見込みでございます」
と楽観的な回答をする。
これに対して天皇は「汝は支那事変勃発当時の陸相である。あのとき事変は2ヶ月程度で片付くと私にむかって申したのに、
支那事変は4年たった今になっても終わっていないではないか」と語気荒く問いつめた。


38 :
:2015/12/28(月) 18:43:55.09 ID:z9jMmddSM
国内の総力戦体制が遅れたのが敗因

面従腹背をきめこんだ、隠れ自由主義者・社会主義者
そしてコミンテルンの手先が悪いのである。


41 :
:2015/12/28(月) 18:44:40.04 ID:XKMI4BD+0
安倍が過去にタイムスリップして日本を敗北に導いた

42 :
:2015/12/28(月) 18:44:42.95 ID:rmH1L3oOd
満州事変を起こした連中、統帥権干犯を持ち出した連中も相当悪い

82 :
:2015/12/28(月) 19:04:28.20 ID:Z8OQARef0
>>42
統帥権干犯問題のことなら
鳩山一郎だね


49 :
:2015/12/28(月) 18:47:07.00 ID:rmH1L3oOd
犬養と鳩山は責任を感じてるんかな

51 :
:2015/12/28(月) 18:48:08.44 ID:bPd/WBf10
ぶっちゃけ上は軍部幕僚天皇から下はマスコミ国民と幅広くダメだった
まあ国民は基本的にバカだし煽った奴らのせいなんだけども


57 :
:2015/12/28(月) 18:50:45.76 ID:ShwNWnnT0
外交下手かつ
ヒトラーから同盟国として助けろアメリカを挟撃しろとか言われてたんじゃねーの?w


58 :
:2015/12/28(月) 18:51:06.97 ID:gSCoC9BIK
ホント無能政府、基地外みたいな軍相手によくアメリカは日本に辛抱強く接してくれたなあ…

65 :
:2015/12/28(月) 18:58:11.41 ID:etxTCZwQ0
寺内さんとかやばそうだな

67 :
:2015/12/28(月) 18:58:45.61 ID:jUAWepTKa
情報ダダ漏れの軍。
ミッドウェイなんて呉や柱島の人間はみんな知ってたんだろ。


75 :
:2015/12/28(月) 19:01:05.33 ID:57OHh98H0
>>67
秘密のはずの作戦内容を参加する士官より床屋の方が詳しかったという笑えない話があるぐらいだからな


71 :
:2015/12/28(月) 19:00:04.46 ID:XyZEovaE0
陸軍と海軍、広くとれば公務員
現在の日本も公務員によって衰退している
公務員制度を改革しないと日本は再び滅亡する


76 :
:2015/12/28(月) 19:01:14.45 ID:XyZEovaE0
日本のダメな所は公務員様の国である事
公務員は公僕であり、民間が上という意識を公務員に持たせないと
公務員の暴走は止まらない、財政も破綻するまで放置されるだろう


77 :
:2015/12/28(月) 19:01:29.41 ID:qGhHQomk0
高級官僚とそれらに寄生する政商財閥等の上級国民
あれ今と変わってないじゃんw


84 :
:2015/12/28(月) 19:05:32.06 ID:be3nVjN8d
>>77
だって、ごくごく一部の指導者層に責任を押し付けて、
上級国民はぬくぬくと生き残ってるし
本当に責任をとって粛清されるべきだった多数の人間がいまだにその地位を守っているから何も変わってない


78 :
:2015/12/28(月) 19:02:26.76 ID:Z8OQARef0
これは軍人のせいだね
元を言えば永田鉄山

近衛文麿も入れろ


79 :
:2015/12/28(月) 19:02:28.01 ID:w8p8xlyZ0
流れに乗るだけの無能ばかりだった

83 :
:2015/12/28(月) 19:05:16.26 ID:wmx3j+D5r
ジャップの性質だろ
上から下までだめだめ
他人を罵倒するときは言い訳するなと言って相手の反論を潰そうとする馬鹿のくせして
自分の非のことになると言い訳ばかりのクズ野郎


88 :
:2015/12/28(月) 19:06:38.66 ID:w8p8xlyZ0
日本語がダメなんだよ
英語できる奴はそれなりに反対してただろ


91 :
:2015/12/28(月) 19:07:57.33 ID:Z8OQARef0
軍人とジャップランド民だろうね

今みたいに軍人に枷もなくジャップランドは戦争に熱狂した
貧すれば鈍する


93 :
:2015/12/28(月) 19:09:12.94 ID:w8p8xlyZ0
>>91
軍医の家系だけど親戚まんべんなくクズだからだいたいあってると思う


92 :
:2015/12/28(月) 19:08:38.89 ID:GPdafwss0
天皇
こいつが戦後ものうのうと国家元首やってた時点で日帝の戦争は終わってない


95 :
:2015/12/28(月) 19:10:27.04 ID:pPZdbxGk0
これはセクショナリズム

97 :
:2015/12/28(月) 19:12:05.52 ID:+qnzagQL0
天皇がトップなんだから天皇に決まってんだろ
軍部や内閣が勝手に戦争おっ始めたわけじゃないし
アメリカと戦争しますって天皇の前でやったよね?


98 :
:2015/12/28(月) 19:12:49.86 ID:SqZ1Kpkta
おまいら田中義一知らなそうだな。

112 :
:2015/12/28(月) 19:24:12.19 ID:Z8OQARef0
>>98
ファシズムきっかけもコイツからだったけ?
やっぱコイツも軍人上がり

全ての元凶は軍人や右翼に繋がる


101 :
:2015/12/28(月) 19:16:41.18 ID:AR7apkeHM
敗北も何も原爆投下に続く東西冷戦構造構築の
ための捨て石が日本の役回りだったから
然るべき日時に然るべく終戦となった
連合国は「敵役」であり枢軸国は「味方役」
地球規模の軍需創生と戦後新秩序構築のため
国際資本がシナリオを仕込んだ戦争だった


107 :
:2015/12/28(月) 19:19:30.08 ID:Ho+1OQdi0
>>101
現実逃避は止めようぜネトウヨ^^:
その時代に生きてた人は役者じゃないんだよw
命があったんだ
だから裁判で裁かれて死刑にもなった
役割なんて演じる余裕があるわけないだろw


108 :
:2015/12/28(月) 19:19:57.89 ID:n0Q4QArR0
今度はイタリア抜きでやろうぜとかネトウヨが冗談言ってるの聞くと失笑するわ。
ドイツ人が聞いたら切れそうw


114 :
:2015/12/28(月) 19:24:37.63 ID:RxkYWN/60
開戦した奴
兵站担当
もうどうしようもないのに降伏しない奴

こいつら


116 :
:2015/12/28(月) 19:25:43.48 ID:9m2F1YDJ0
諸君たちは勘違いをしている
太平洋戦争において日本が守らなければ成らなかったのは天皇であって国民ではない
そういった意味において日本は敗者に非ず
我々はその後に輝かしい発展が有った事実を忘れては成らない
故に諸君たちもことの事実を確り見据え来るべき未来に備え滅私奉公の精神を忘れずに育てて欲しい


117 :
:2015/12/28(月) 19:27:13.31 ID:vY/CMfjG0
松岡洋右が悪いって文藝春秋のおじさんが言ってた

118 :
:2015/12/28(月) 19:27:33.56 ID:Ybkqkiv50
近衛は対中講和の可能性を無くした責任があると思う

122 :
:2015/12/28(月) 19:32:31.38 ID:Obm4L1gM0
関東軍を舐めたらダメ
満州国を含めて、当時の日本の国力の1/4程度を支配下に置いてたし、陸軍の癖に、砲撃可能な艦艇から爆撃可能な飛行機まで一通り持ってたんだぞ
関東軍がその気になったら、東京大阪福岡を火の海にすることもできた
ほとんどの国民は関東軍は味方だと思ってたけど、皇室、軍や政府の上層部は、逆らったら攻撃してくる脅威として恐怖してたんだよ
こんな奴らにビビらない方が無理


126 :
:2015/12/28(月) 19:36:04.53 ID:qGhHQomk0
同調圧力っていうか
当時のマスコミは全部アンコンされてて
ちょっとでも反政府的な発言をすると密告されて特高につれてかれて拷問で殺される
今みたいにぬるい時代でない
北朝鮮的な国


128 :
:2015/12/28(月) 19:37:39.16 ID:76WATNqCd
東京裁判という形で連合軍に裁いてもらって本当に良かった
不十分ながらも戦争責任を追及できた

これがWW1後のドイツみたいに日本人の手に任されたら誰が誰を裁く裁判になってたやら


133 :
:2015/12/28(月) 19:42:22.67 ID:AR7apkeHM
いい加減単純な敵味方論議止めろよ
いつまで騙されるつもりだよ
懲りずにウヨサヨ言ってるのと同じだぞ


139 :
:2015/12/28(月) 19:47:15.27 ID:SOqvypfP0
開戦おっぱじめるまでに朝鮮人とつるんで腐敗してた軍部や政治家、
そして財界に決まってんだろ。どこでどうなったら対米開戦すんだよ。


140 :
:2015/12/28(月) 19:51:16.64 ID:hngcVZOaa
南雲だろ
あんな無能に連合艦隊の現場仕切らせてたのがすべての間違い
あいつの作戦で成功したのなんて一個もないし
アメリカのスパイさえ言われてる


144 :
:2015/12/28(月) 19:54:58.86 ID:8e9XKYT4d
ハワイ奇襲で制圧まで行けなかったんだから勝つ気なんてないだろ
制圧したら鹵獲出来る物もデカいだろうに


146 :
:2015/12/28(月) 19:57:09.60 ID:IpA1VuwMx
未だに戦争までの政治の動きがわからない不思議な国

147 :
:2015/12/28(月) 19:57:45.05 ID:kl08s+1y0
どう考えても軍が暴走するたびに喝采送ってたジャップ土人だろ
今も同様


159 :
:2015/12/28(月) 20:22:03.68 ID:9L4VboI70
>>147
喝采を送るっていうより、軍人への批判を一切しないんだよな
猫ににらまれたネズミのように
辺野古埋立ても空母建造も、相手が制服だと共産党ぐらいしか
批判しない


149 :
:2015/12/28(月) 20:02:09.20 ID:pPZdbxGk0
共産党の戦争責任とか、彼らだけが正義のように扱われ/自分たちだけを正義のように扱いはじめた戦後すぐから、いくらでもインテリの間で議論されてきた題材だけどな

150 :
:2015/12/28(月) 20:03:23.01 ID:Hyv9RbUF0
>>149
違う、今出てきてるのは「共産党が戦争を起こした」が論旨だ


152 :
:2015/12/28(月) 20:05:06.82 ID:Hyv9RbUF0
次の戦争の時は敗戦を待つことなく戦況が不利になった時点で「共産党の戦争責任」日本版「背後の一突き伝説」が出てくるからな
シールズや共産党や護憲派の連中が吊るされるだろうな


153 :
:2015/12/28(月) 20:05:33.18 ID:SOqvypfP0
大元をたどると日蓮だろうな。日蓮宗がキチガイカルトなせいで
石原莞爾などのアジア主義の軍部カルトが生まれて戦前戦後も国を
腐敗させ続けてる。


154 :
:2015/12/28(月) 20:09:45.01 ID:F+cpqP7V0
ウヨクソだな

163 :
:2015/12/28(月) 20:32:56.99 ID:QjBegHOv0
お前らどうせコミンテルンがどうとかってコヴァの言い分を信じてるだろ?

167 :
:2015/12/28(月) 20:39:06.09 ID:A/toUAaB0
海軍第一委員会の奴ら
コイツラのせいで南部仏印進駐に進んだ


170 :
:2015/12/28(月) 20:42:52.27 ID:Caa0Jd4J0
貧困者を救済するために奔走した共産党員が拷問死されるほど酷い格差社会だったのが原因

171 :
:2015/12/28(月) 20:43:12.01 ID:pBcNaTec0
アメリカの対日戦争計画は、戦略爆撃(産業と生活を直接破壊)+通商破壊(資源を日本本土に持ち込ませない)+機雷封鎖(国内水運の破壊)の3本立てであり、日本にはこの計画を阻止する力が無い。
最初から詰んでいる。
ハワイ諸島制圧作戦は、完全編成師団とよく調整された固定砲台があるので、これまた無理(仮にハワイを獲っても船腹量の絶対的な不足で維持は不可能だが)。


174 :
:2015/12/28(月) 20:44:20.48 ID:68t/QUzd0
ジャーナリズムを失った朝日新聞だろう

175 :
:2015/12/28(月) 20:55:28.07 ID:gNXvPnkyK
最後に敗北したが大日本帝国に美学がカリスマ的でありかっこよかった
今の日本はその大日本帝国の栄光を汚している


189 :
:2015/12/28(月) 22:51:18.87 ID:gk0AFDYn0
戦前の信濃毎日主筆に桐生悠々って人がいた
この人は関東防空演習(昭和8年)に対し「本土まで敵航空機がきたらその戦争は負けだ」ともっとも至極の「関東防空演習を嗤ふ」って社説を書いて軍部の攻撃を受けて社を退社した
当時、新聞に対する軍部の締め付けは始まってたが、まだ新聞社が足並みを備えて悠々擁護のキャンペーンはできた時期だった
ところが、他の新聞各社は悠々を見捨てた
当時は悠々の方が時流に遅れていると他社が判断したため
一人、正宗白鳥だけが悠々を激賞したという


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/12/29 (火) 09:49:23 ID:-
国民、いやほんと
名無しさん2015/12/29 (火) 18:09:53 ID:-
最高責任者の天皇に決まってるじゃねえか。
ここをごまかすから日本はいつまでたってもだめなんだよ。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/46219-04eaf6d4