◆ New Entries

こんだけ宇宙は広いのに侵略してくる宇宙人はいないのは何で?

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/19(火) 03:20:16.18 ID:62eT5iKw0 ?2BP(1919)
銀河宇宙線の加速の謎に土星探査機のデータで迫る
―定説を覆す結果を「ネイチャー・フィジックス」に発表―
土星探査機カッシーニのデータ解析から、われわれの銀河系においてどのように高エネルギー粒子が作り出されているのかという問題に関して、新しい知見が得られました。
われわれの銀河系は高エネルギー粒子(宇宙線)で満たされており、大気層を貫いて地球表層にも降り注いでいます。
宇宙線強度は地球が置かれている宇宙環境を決める重要な量であり、その宇宙線粒子がどのようにして作りだされているのかという問題は、宇宙物理の最重要課題のひとつに位置づけられています。最有力の学説は、宇宙空間ガス中にある強い(マッハ数の高い)衝撃波における加速というものです。
特に、重い星がその一生の最期に超新星爆発を起こすと強い衝撃波が発生するので、超新星残骸が宇宙線生成の場であると考えることができます。
宇宙空間の衝撃波は、超音速機の前面に見られるものと同様に、音速よりも速い速度で衝突が起きるときに発生します。
ただし、宇宙空間でのそれがわれわれの身の回りで起きているものと大きく異なるのは、宇宙ガスはイオンと電子からなる電離状態にあり、磁場の効果がきわめて重要であるという点です。したがって、宇宙線加速の問題解決にも磁場の効果を理解することが必須です。
ところが、磁場の効果を地上の常識から予想することは不可能で、実際の測定データに基づいてのみ、われわれの理解を確実に深めることができます。
一方で、より身近な宇宙空間である太陽系にも電離ガスの超音速流は存在するので、太陽系を飛翔する探査機が衝撃波を、磁場の効果も含めて、「その場」で詳細観測することはできます。ただし、太陽系内の衝撃波は弱いものがほとんどで、そこから超新星残骸における強い衝撃波に関する知見を得ることは困難でした。
2007年2月3日、土星を周回するカッシーニは、太陽風とよばれる太陽からの粒子の流れが土星の磁気圏に衝突することにより生じた強い衝撃波を詳細に観測することに成功しました。
きわめて希な強い衝撃波が発生した際に、幸運にもカッシーニによって「その場」観測が実施され、はじめて実証に基づいて強い衝撃波が粒子を加速させる現場をとらえることができたのです。
http://www.jaxa.jp/press/2013/02/20130218_cassini_j.html


 
2 :
:2013/02/19(火) 03:21:19.48 ID:j0CrzYmAO
既に侵略は終わって・・

9 :
:2013/02/19(火) 03:22:53.36 ID:b2id66eP0
宇宙は無駄に広いから侵略可能にまで文明を発展させる前に滅んでしまう

12 :
:2013/02/19(火) 03:23:56.85 ID:28mI7a1F0
宇宙土民には無理

26 :
:2013/02/19(火) 03:26:30.92 ID:CdnXACpD0
もしかすると地球人が一番進化早いのかも

29 :
:2013/02/19(火) 03:27:02.83 ID:mut+LzoR0
侵略してくるならアニメキャラっぽい美少女姿の宇宙人で頼むわ
それ以外のタコとかドングリみてーなツラした奴とかいらねーからな


31 :
:2013/02/19(火) 03:27:17.77 ID:lkTgjrlZ0
所詮三次元
四次元で笑われてるよ


32 :
:2013/02/19(火) 03:27:40.76 ID:xFout+5J0
地球人が怖いから見つからないようにしてる

36 :
:2013/02/19(火) 03:28:39.34 ID:+JhGqOxuO
お前未開惑星保護条約も知らねーのかよ

43 :
:2013/02/19(火) 03:32:53.43 ID:sEXUgBqi0
そもそもまだ文明レベルが0.7の地球と仲良くしよう支配しようなんて宇宙人はいないだろ
せめて太陽系のエネルギー使い切るくらいの文明もってからコンタクト取ろうぜみたいな感じじゃね


44 :
:2013/02/19(火) 03:33:05.38 ID:eErA2X620
宇宙とかお前らの認識の中にあるだけで、実体は無いから安心しろ。
無だよ無。


46 :
:2013/02/19(火) 03:34:27.69 ID:cH5kCc/N0
今の俺たち地球人が侵略者の子孫なんだよ?

47 :
:2013/02/19(火) 03:35:04.90 ID:9EjY4kKb0
文明レベルが幼稚すぎて基本的に無視されてる状態

51 :
:2013/02/19(火) 03:36:50.20 ID:v29f0n/j0
くる前に文明は滅亡してる

52 :
:2013/02/19(火) 03:36:52.32 ID:p/PoIc0X0
プレデターみたいな生物殺し目的のはいそう

53 :
:2013/02/19(火) 03:37:21.91 ID:F7Kf7+luO
お前が隣の家を侵略しないのとだいたい同じ理由

55 :
:2013/02/19(火) 03:37:34.21 ID:b0zbYEYX0
こんな広い宇宙でわざわざ侵略する意味が無いから

58 :
:2013/02/19(火) 03:38:28.02 ID:tsL6oSHy0
地球が未開惑星保護条約に引っかかってるから手を出せないでいるだけ

60 :
:2013/02/19(火) 03:38:47.96 ID:pnyZaKozP
まだ地球人は宇宙のこと4%しか分かってないんだろ
時空間ワープもできない雑魚の相手なんかしないよ


62 :
:2013/02/19(火) 03:40:01.78 ID:xmLLkjGgO
アダムとイヴが侵略者で地球の守り神である恐竜たちを皆殺しにしたから

67 :
:2013/02/19(火) 03:42:19.35 ID:28+qsoE70
広い宇宙にはもっと魅力的な星が多いから
放射能汚染された星なんていらね


70 :
:2013/02/19(火) 03:43:15.27 ID:owaEhxPi0
こんなゴミみたいな文明に時間かけるなら同等の文明と戦う戦力揃える

74 :
:2013/02/19(火) 03:43:36.43 ID:jk63olai0
侵略とか欧米人の深層心理にある野蛮性だろ
自分たちがやってきてたから、逆にやり返される恐怖が宇宙人の侵略という妄想として出てくるわけで


78 :
:2013/02/19(火) 03:45:52.03 ID:crl+e29bP
なんで宇宙人は人類をはるかに超えた存在と考えるんだろうな
いつもこの手の話題はおごり高ぶる人類とそれを鼻で笑う宇宙人みたいな構造ばかり
いる いないでは両論あるのにこの話題に関しては宇宙人下等説がほとんどない
映画や小説の刷り込みなのか?


109 :
:2013/02/19(火) 03:57:35.77 ID:Lh1Sg7y6i
>>78
さすがに下等はあり得ないけど、日本人が結構感じる違和感かもな
日本だと漫画でも仲良くなるパターンだったりする
きっとこう言う古典的発想の原点がアメリカだったりするからだろ
無意識下に侵略した国と奴隷にされた人ってのがあるからじゃないの?


79 :
:2013/02/19(火) 03:45:55.80 ID:AJZbvUBz0
広いから侵略しなくても土地余ってんだよ

83 :
:2013/02/19(火) 03:47:54.79 ID:cMgAQg0B0
人類のアホみたいな一生が他の宇宙人への娯楽番組として放送されているから

86 :
:2013/02/19(火) 03:48:24.83 ID:zCddrFIi0
まず宇宙人ってなんだよ
異星生命体だろ
そりゃ地球以外の星にも生命体はいるだろ
バカか?


90 :
:2013/02/19(火) 03:50:54.67 ID:gXEk5P4g0
野蛮で面倒くさいからじゃね

92 :
:2013/02/19(火) 03:51:50.30 ID:exaPGE0N0
同時期に存在してないだけだろう
地球に生物が現れてから今までの時間なんて地球が誕生して今までの時間に比べたら鼻くそみたいなもん
どうせもうすぐ地球から生物消える


97 :
:2013/02/19(火) 03:52:38.10 ID:BLJCxKNvO
おまえは蟻の巣を侵略したいと思うのか?

98 :
:2013/02/19(火) 03:52:38.43 ID:xFout+5J0
シンが来て一瞬で破壊されそうだな

102 :
:2013/02/19(火) 03:53:10.76 ID:4ltwj0k/0
観測可能な最速の単位が光速なんじゃないの
まずこれを超えることが出来るとは思えない

そうなれば仮死状態で気の遠くなるような時間宇宙旅行でもしない限り
別の知的生命がいる星になんてたどり着けないんじゃない

確か遠方に知的生命がいるかどうかを知るために宇宙に向けて信号送ってるんでしょ
しかし反応があったことはない

少なくとも電波が数十年かけて届く範囲には知的生命は住んでないことがわかる


106 :
:2013/02/19(火) 03:55:53.46 ID:owaEhxPi0
>>102
人間に電波が見えないように宇宙人が電波を認識できない可能性がある
そして逆に宇宙人がその電波を受信して、返信を送ってるんだけど人間がそれを認識できていない可能性がある
まあただの可能性というだけで知的生命体の生存確率はほぼゼロです、はい


104 :
:2013/02/19(火) 03:54:21.54 ID:YvGLEwNF0
ある程度科学が発達すると、脳の全容が解明されてしまい、知ってはいけない究極真理を知ってしまうから。
この究極真理を知ってしまうと生きることが猛烈にアホらしくなり、かつ、死への恐怖が0となるので自然に滅亡してしまう。
これは神が宇宙に仕掛けたトラップで、ある程度以上の知識を得ると滅びるようになっている。その境開ラインが恒星間飛行。科学が究極真理に到達すれば恒星間飛行も可能になるが、同時に生きることの無意味さも実感してしまい自然滅亡してしまうから。


105 :
:2013/02/19(火) 03:54:26.70 ID:bBmhQO+H0
要するに、宇宙を自由に移動できるぐらいになるまでの文明を手に入れるまえに生命が存在する惑星自体が先に滅びるんだろうな。

112 :
:2013/02/19(火) 03:59:02.89 ID:TL8wCdZo0
暇じゃないのよ~

119 :
:2013/02/19(火) 04:01:15.86 ID:YvGLEwNF0
恒星間飛行の技術に到達する直前に、とんでもないトラップが神によって仕掛けられていて、
そのトラップに実験で触れてしまうと、惑星が消滅してしまうようになっているから。
セルンでのブラックホール生成実験のように、計算上は蒸発するから大丈夫なはずなことが、大丈夫じゃないようなケースが、恒星間飛行技術を得る課程のどこかで起こり、惑星ごと滅亡してしまうから。
というトラップを神が仕掛けているから


127 :
:2013/02/19(火) 04:06:43.11 ID:DfFy6VJ80
確率論で言うと宇宙のデカさ星の数から確率100%超えちゃうだからいるに決まってる
だけどビッグバンからの生命の発生確率で言えばどの宇宙人も地球人と同じレベルになるんじゃないか?
だから単純にまだまだ会うことがない出来ないし、お互いこれからの進化に期待だな


128 :
:2013/02/19(火) 04:07:41.59 ID:ff1VqWIu0
逆に俺らが地球外生命を見つけても滅ぼしたいと思わないだろう

サンプルは捕獲するけど


131 :
:2013/02/19(火) 04:10:04.68 ID:43k+EE2U0
>>128
ちょっと違う
お前らがアリを見た時アリ塚探して侵略しようと思わないのと同じでどうでもいいんだよ


134 :
:2013/02/19(火) 04:11:57.61 ID:+BIZGl23P
多分狙ってるだろ

135 :
:2013/02/19(火) 04:12:23.32 ID:X/s+QLKu0
韓国人がいるから

終了


139 :
:2013/02/19(火) 04:14:28.78 ID:5GQ3EN760
お前は、牧場で飼育されている家畜を酪農家がわざわざ侵略すると思ってんの?
宇宙人にとって俺らは観賞用または実験用のペットみたいなものだよ。


140 :
:2013/02/19(火) 04:14:30.02 ID:xFout+5J0
こんなの悪夢だわ

145 :
:2013/02/19(火) 04:15:56.06 ID:pPZBGNnf0
答えを教えてあげる

ある段階まで文明が進歩したら滅びるように物理法則が組まれているから
物理法則上では距離を克服できない
今の所は

それじゃあ、物理法則の外からならどうなの?という話になるんだけど
物理法則から外れた段階で時間が無くなり距離が0になり
それはつまり、あらゆる存在と同化した状態だから相対的に違いを認識できる存在が居ない
だから侵略とかそういう問題ではなくなる
今の所は


146 :
:2013/02/19(火) 04:16:16.53 ID:NqDlITdki
侵略どころか、ロシアに落ちて来た隕石を破壊して地球を救ってくれたと聞いたが?

150 :
:2013/02/19(火) 04:20:14.65 ID:YvGLEwNF0
じつはこの世だと思ってる現実のすべては、超科学コンピューター内のプログラムなので。一人一人の視覚も触覚も意識も全てが超科学コンピューター内でうごくプログラムにすぎない。
容量の都合から太陽系の外はハリボテで、実際は詳細なデータは作られてないから。恒星間の距離が異常に広大に設定されてるのも、実は太陽形外が全てハリボテであることに気づかせないための作戦
星だけキラキラさせて適当にだましてるだけ。実際は星も何もない。というか全てが存在しない、ただのデータ。


152 :
:2013/02/19(火) 04:21:30.66 ID:AZUqsCYCO
光が遅すぎる
なんでここまで遅いんだよ糞が


153 :
:2013/02/19(火) 04:21:53.15 ID:ssiFjPKf0
他惑星に行ける技術があれば、
自然災害とか疫病とかコントロールしにくい地上はむしろいらない。


156 :
:2013/02/19(火) 04:23:13.13 ID:kdbwgt+q0
石器時代はおろか江戸時代に宇宙人が来ても対応厳しいだろ
やっと宇宙が理解できたこんなピンポイントで宇宙人と遭遇する奇跡なんかないから


160 :
:2013/02/19(火) 04:27:35.18 ID:E1Bi9Ibp0
俺たちはアマゾンの奥地にいる未開土人のようなもんだからな
常に監視はされてるよ


164 :
:2013/02/19(火) 04:29:30.25 ID:pPZBGNnf0
科学は、無理な事を知る学問
不可能を可能にするんじゃなくて、何が不可能なのかを知る研究


171 :
:2013/02/19(火) 04:35:45.55 ID:ZOynJJxzO
「侵略」などと低レベルな事を考えてる種族は遠距離宇宙を航行する技術を持てないと思う
人間を知的生命体だと判断すれば学術的に観察するだろうし、
知的生命体だと判断されなければほぼ無視され、「未だ居住惑星の重力圏までしか開発出来ない原始生物が居住」と報告される
水など資源が欲しければ木星やその衛星に腐るほどあるし、わざわざ原始生物のいる地球なんかに構わない


172 :
:2013/02/19(火) 04:36:48.98 ID:jgGeqNHuO
ブレダ星から来た俺だが
元々は地球で言えばタコみたいな生物で
遺伝子操作で地球人の体を所有している
だがたこ焼きはうまい
イカヤキはまずくて食えない


176 :
:2013/02/19(火) 04:38:35.30 ID:pPZBGNnf0
宇宙の法則を天動説から地動説に変えた時から
人類は種が滅びるまでの時間を凝縮して短くしてきた
科学は、時間と物質の凝縮の産物
そして、人が未来に持つ筈だった能力は
凝縮された物質が持つ事になった
物質が持っている事で人は持つ事ができなくなった


179 :
:2013/02/19(火) 04:39:29.86 ID:k5teDOQ10
アンドロメダ銀河とぶつかって無くなるもん侵略してどうすんだよ

180 :
:2013/02/19(火) 04:39:46.46 ID:b4wHqJFPO
中国や朝鮮半島欲しいか?
つまりそういうことさ


185 :
:2013/02/19(火) 04:43:09.96 ID:i3Ipqn4H0
人間がわざわざ土人だらけのアフリカに旅行に行ったりしないのと同じように
ちきうに来る必然性がない


186 :
:2013/02/19(火) 04:43:30.00 ID:0u9WS9Fj0
タイムマシンが出来ないようにワープも無理なんだろうな
未来人も宇宙人も来やしない
人類も火星に行くまでもなく絶滅するのだろう


194 :
:2013/02/19(火) 04:46:32.68 ID:pPZBGNnf0
>>186
タイムマシンは宇宙には過去という要素が存在しないないから
戻る=進むなので前にしか進まない為に無理だが
ワープに関しては、人の形を保つという条件を満たさなくて良いなら
現在でも可能


187 :
:2013/02/19(火) 04:43:37.92 ID:uS0XwYjj0
俺らが宇宙人なんだがw
まだ猿から進化したとか思ってるわけ?


200 :
:2013/02/19(火) 04:51:50.10 ID:3omYVFXM0
よくわからんけど知的生命体が出会う確率は東京とサンパウロに住む人間二人がそれぞれ勝手ににあっちこっち移動して
世界のどっかで偶然鉢合わせするくらいの確率なんじゃね?


202 :
:2013/02/19(火) 04:52:04.44 ID:3f5HhuUxO
宇宙のことを考えると日常の悩みなんて些細なことに思えてどうでもよくなるな
鬱病治療に効果的かも


203 :
:2013/02/19(火) 04:52:23.28 ID:kgPbROjO0
現代の天文学ほど無駄な学問はない
文系未満のゴミ


205 :
:2013/02/19(火) 04:53:51.07 ID:jgGeqNHuO
夜中にゴミ捨てるのは
ヨナカステール人
ホストにハマるのは
オトコハマール人
2ちゃんに入り浸るのは
ニートキモオターク人


206 :
:2013/02/19(火) 04:54:01.46 ID:pn51QhnI0
地球が宇宙で一番進んでる可能性は?

212 :
:2013/02/19(火) 04:57:52.32 ID:TDE7SX470
宇宙人が侵略してくる確率よりも、この世界がシミュレーションである確率の方がずっと高い
光速を超えられないっていう限界も、他の惑星に移動させないように設定されてるようにも見える


213 :
:2013/02/19(火) 04:58:30.81 ID:lGoZR1NW0
未開惑星保護条約だな…

216 :
:2013/02/19(火) 04:59:45.36 ID:X3m6O9b80
当然の事だけど銀河系で文化、知的レベル、科学技術では地球が最先端

これを論破するには地球外生命を確認しその技術力を示す必要があって
それ以外はすべて妄想や欺瞞


218 :
:2013/02/19(火) 05:01:23.75 ID:Ky/5si2n0
お前らが宇宙人から見たらミジンコ以下だから

220 :
:2013/02/19(火) 05:02:15.06 ID:phafmuNrO
未開惑星保護条約だわ
ロニキスとかがなんか説明してたから間違いない


223 :
:2013/02/19(火) 05:02:48.17 ID:1LQpjOYz0
何兆光年はなれた場所ではアニメさながらの宇宙戦争してるかもしれない
宇宙のロマンはすげえわ


225 :
:2013/02/19(火) 05:05:05.45 ID:HRcuzRrH0
実は俺の祖先もアウストロ座標ナタョムワナ4番地から来たんだが
調査で擬態してるうちに戻れなくなって諦めたらしい
恒星間航行は出来ても頭は悪かったんだな


226 :
:2013/02/19(火) 05:05:10.66 ID:44dsz1TG0
地球まで来れるほど高度な科学技術もってるやつらにとっては
地球など、どうでもいい存在であり侵略するメリットがないんだろ


227 :
:2013/02/19(火) 05:05:48.56 ID:i83NkJzo0
酸素は腐食作用の強い猛毒だからな。
そんな星に来る物好きはいないよ


229 :
:2013/02/19(火) 05:06:41.86 ID:yxGOij+L0
今は侵略するな時期が悪いとか
コスパが~とか
言ってんだろうな


234 :
:2013/02/19(火) 05:10:17.97 ID:ImLpP5Vc0
コリン星が爆破されたっつーくらいだから外宇宙じゃ派手にドンパチやってんだろたぶん

236 :
:2013/02/19(火) 05:14:03.48 ID:XOoJexoR0
確率的に言えば、この広大な宇宙には
確実に文化を持つ生命体が存在する。
「宇宙人は確実に存在する」のである。

しかしその広大さが故に、その生命体と
我々人類が出会うこと、互いに存在を
確認する事は確率的に絶対無理。
コンタクトなど夢のまた夢。
故に「宇宙人はいないも同然」なのである。


239 :
:2013/02/19(火) 05:16:58.00 ID:3omYVFXM0
月の自転周期と公転周期がぴったり一致してるってのはどう考えてもおかしい。そんな奇跡あるわけ無い。
人間が月を観察し始めてからずっと同じ面を見せて地球のまわりをまわってるなんてさ。
誰かがそういう風に回したと考えるのが一番常識的。
月の表面にびっしり埋め込んだ観測機器で、もう何万年も俺らを監視してるんだよ、彼らは。


248 :
:2013/02/19(火) 05:26:37.01 ID:k5teDOQ10
水溜りのボウフラに興味を持つ奴は大体変態だろう
血を吸うようになってから駆除される


249 :
:2013/02/19(火) 05:27:13.03 ID:phafmuNrO
観賞用に水槽作って金魚を放したのに、なんで高度な文明を持った宇宙人様が金魚と同レベルなことをしなければ行けないのか
お前らだって動物園で動物と一緒に檻の中で生活したくないだろ


254 :
:2013/02/19(火) 05:31:27.56 ID:O5WeCtO20
仮に時空間飛び越えるくらいの高度な文明が数億以上あったとしても
宣教師みたいな啓蒙家タイプとか
殺戮や破壊を繰り返す野蛮タイプはいない


256 :
:2013/02/19(火) 05:32:31.78 ID:XS0v0iPQ0
つまり自転と公転が一致しているのは

本来は一致していないが

地球が無理やり重力で押さえつけているのである

その抑圧されたエネルギーの分だけ距離が縮まっていっている


260 :
:2013/02/19(火) 05:38:39.89 ID:+EAckmCA0
ちょっとまえに首相になってた宇宙人いたろう

262 :
:2013/02/19(火) 05:40:46.29 ID:Il0bIabiP
他の星の住人たちも俺たちと似たような程度なんだろ
宇宙人=超ハイテクばっかじゃない


263 :
:2013/02/19(火) 05:41:34.74 ID:VNr4yg2s0
宇宙人惑星評価

マジキチ:地球


266 :
:2013/02/19(火) 05:47:09.94 ID:yRZVXuIl0
いまの人類が実は侵略者の子孫だったりしたら面白いんだが

274 :
:2013/02/19(火) 06:00:27.00 ID:TDE7SX470
>>266
本来なら恐竜が進化していくはずの星だったけど、隕石あてて
絶滅させて哺乳類ベースに変えたとかだと面白いね


271 :
:2013/02/19(火) 05:54:43.05 ID:XS0v0iPQ0
もし攻めにいくとしても片道数万年かかるという事は
その数万年の間に本星の科学技術が進歩する可能性が高いっていうか
ほとんど100パー進歩するだろう
進歩してから攻撃隊を出したほうが効率的でいいわけだから
先発隊は人とエネルギーをただ捨てるような犠牲に等しい
こう考えるといつ攻撃隊をだしてもそいつらは必然的に無駄なロスにしかならない


297 :
:2013/02/19(火) 06:52:39.32 ID:Fecapsjx0
>>271
そういう存在にとって、「本星」とかいう概念はもはや何の意味も持たない。
進歩は攻撃隊でさえ起き、あらゆる情報は全体で同期されると想定するのが自然。


275 :
:2013/02/19(火) 06:01:55.60 ID:XS0v0iPQ0
たとえばUFOがレーザーピュンピュン撃ってる映像とかあるけど
それだけの技術があるなら
アステロイドベルトの岩を地球に向けておしたほうがずっといい
防ぎようがないし誰の仕業かわからないしわかっても反撃のしようがない


277 :
:2013/02/19(火) 06:08:19.47 ID:8J2b0WBG0
未開惑星保護条約に反するからだろ

278 :
:2013/02/19(火) 06:15:20.33 ID:2iuBH3zt0
>>277
つまり発展途上国として低調に扱われているという事か・・・
実に見下されているが、未開なのだからあっちからすると

ここはジャングルより性質が悪い惑星かもしれない


280 :
:2013/02/19(火) 06:22:06.94 ID:xnU0kCHM0
実は水槽の中の魚みたいなもんじゃね。
地震だの掃除だのあると災害が起きるけど
飼い主が新たな生物(宇宙人)入れてくれない限り遭遇はしない


281 :
:2013/02/19(火) 06:26:03.68 ID:6s+hwMIu0
宇宙空間で生活できるならもう星なんていらないだろ爆弾の上で生活するようなもんだし

285 :
:2013/02/19(火) 06:32:20.67 ID:ko/du7OZ0
逆に、生物が存在してる惑星が隣接してるケースって宇宙のどこかでありえるのかな?

288 :
:2013/02/19(火) 06:34:08.24 ID:Lh1Sg7y6i
侵略までしてくるのが高等な知的生命だとして
わざわざ物理的に難儀な侵略の仕方をするのだろうかね
宇宙や生物の真理まで探求し終えた地球人には神のような存在かも知れない
侵略するにしても意識を乗っ取った高度なものだろう


309 :
:2013/02/19(火) 07:03:12.51 ID:Fecapsjx0
>>288
うむ、超絶的に進歩した科学技術文明にとっては、地球人の脳/心は,
何のプロテクトもされていない自由に書き換えられる存在だろう。

わたしもそっち系でくると思うよ。


294 :
:2013/02/19(火) 06:46:58.10 ID:NBIsTKoBP
恒星間移動の開発の過程で、神的な何かに接触して別次元に移住するので
宇宙には恒星間移動を有する文明は存在しません


300 :
:2013/02/19(火) 06:55:05.01 ID:uE42OLAY0
レベルの高い宇宙人はお釈迦様みたいな心境になるから侵略しようとか思わない
レベルの低い地球人みたいな野蛮下品ではない


304 :
:2013/02/19(火) 06:56:59.03 ID:M5W8yCS70
A 昨日恒星間向こうのコンビニ行ったらまたゾハルと接触しちゃったよ~
B ワロタwおま先週も接触しとるやんけまた対存在探しにいくんかいなw

宇宙はこんなん日常茶飯事らしい


306 :
:2013/02/19(火) 06:58:59.12 ID:9r+UHtC50
侵略なんて野蛮なことを考えるのは地球人ぐらいなもんだよ

313 :
:2013/02/19(火) 07:06:32.09 ID:4szYmbcX0
星を侵略するって概念がチキュウビトの限界なんだよ
あいつら別に星に定住とかしてないから
宇宙空間まんべんなく使って生活してっから
星とか欲しがってねーから


315 :
:2013/02/19(火) 07:08:21.43 ID:MmlAbSMC0
シミュレーションゲームだって隣接してない国にいきなり攻め込めないだろ

317 :
:2013/02/19(火) 07:08:42.85 ID:KuhJSvLQP ?2BP(1)
すでに中国人として

319 :
:2013/02/19(火) 07:11:32.98 ID:J/R9b5Gh0
そもそも宇宙を長距離移動とかできる文明が他文明を侵略する理由があるのか

それと前にどっかの小説で読んだが一種族の作り上げた文明や文化っていうのは大事な物でそれを壊したら宇宙的な損害の方がうんぬん


322 :
:2013/02/19(火) 07:13:45.87 ID:UVXlYzCT0
俺たちが沖永良部島のアリの巣を侵略することはないだろ?
つまりそういうことだ


338 :
:2013/02/19(火) 07:39:43.67 ID:ybnlZMzN0
未開惑星保護条約だろ
銀河連邦に所属の惑星はうんたらかんたらってスタオーっで言ってた


340 :
:2013/02/19(火) 07:40:58.38 ID:MQdYlBOx0
何十光年を旅する宇宙人にとっちゃ地球人なぞ寄り道して遊ぶ程の価値もないレベルなんだろう

343 :
:2013/02/19(火) 07:42:47.10 ID:iL75l5qH0
広すぎるから

346 :
:2013/02/19(火) 07:57:15.81 ID:hxg207Zs0
地球ってほんとド田舎の星だよな
都会人は太陽系なんぞに住みたくないだろ


347 :
:2013/02/19(火) 08:00:21.02 ID:vEH8LezZ0
宇宙誕生から137億年
人類誕生から25万年
宇宙の歴史は人類の歴史のゆうに5万4800倍もある
この期間に恒星間移動出来るほどの文明を持った宇宙人が誕生していないとは到底考えがたい
また、他の惑星に対して相対性理論の穴を見つけて光速以上の情報を発信できる文明もあると推測される
現在人類が宇宙人が居る痕跡を発見できないのは宇宙人が発する情報を捉える方法をまだ発見できていないからだと俺はおもふ


348 :
:2013/02/19(火) 08:02:47.86 ID:MQdYlBOx0
逆に言うと地球レベルの知的生命体は宇宙にわんさかいるってことだな
希少だったら何が何でも接触してくるでしょ


350 :
:2013/02/19(火) 08:03:21.45 ID:R1FjieQK0
何のために侵略すんだよ
物資を運ぶにはコスト高すぎるし
宇宙人が住むのに適してもないのに


352 :
:2013/02/19(火) 08:04:03.21 ID:CuYvpxYgP
地球の知的レベルって宇宙的にみたらどんなモンなんだろ
まだまだ猿なレベルかね?


355 :
:2013/02/19(火) 08:06:46.79 ID:ID3UWcoL0
ファクトA論争ってやつだな
バカバカしいようだが実は根深い問題


356 :
:2013/02/19(火) 08:07:38.85 ID:QS5OzeZq0
宇宙人が地球にたどり着くにはワープでもしないと無理
つまり宇宙人が攻めてこないということは、どんなに文明を発展させてもワープは不可能だということを示唆している


357 :
:2013/02/19(火) 08:08:16.85 ID:R1FjieQK0
時空超える能力があったら物質にすら興味ないだろ

359 :
:2013/02/19(火) 08:11:43.32 ID:Z9kVzFbs0
地球は辺鄙な田舎だからそういうのには無縁だけど、
銀河の中心では凄い勢いで他の星に進出しまくってて
別の星の奴らとも衝突が起こってるかもしれない


364 :
:2013/02/19(火) 08:20:42.24 ID:QYn/jRkI0
宇宙出るようになって文明レベルが低い星見つけたらめちゃくちゃにしちゃうんだろうな

365 :
:2013/02/19(火) 08:22:25.69 ID:mMI8R2/z0
地球を侵略することは、地球人がアマゾンの未開の地で部族を滅ぼすようなもの
意味が無い


368 :
:2013/02/19(火) 08:25:35.39 ID:A1J1rIYr0
俺が妄想してるのは
何十億年も前に宇宙戦争が勃発してその負けた方の生物が
隕石というロケットに逃げ込んで、宇宙空間を放浪
今から40億年近く前に地球という星に墜落して
それから生物は地球に蔓延った
何十億年も前に戦争していた生物たちは微生物だったんだ


370 :
:2013/02/19(火) 08:27:30.84 ID:QhYOgFbo0
たしかに恒星間移動できるような技術あれば資源や土地なんかどうとでも賄えそうだな

374 :
:2013/02/19(火) 08:36:44.02 ID:Il0bIabiP
別の同程度の惑星にも俺達みたいなクズがいて
こうやってネット上で虚勢張ってると想像すると楽しい


377 :
:2013/02/19(火) 08:42:09.95 ID:oJ525B+X0
地球に侵略してきた宇宙人の末裔が人間なんだけど・・・・

382 :
:2013/02/19(火) 08:49:06.42 ID:krIfpFkc0
原発とか作っちゃうような低能だぜ?後先考えれない人類相手に侵略する必要なんてあるか?

俺が他の星の生命体だったら呆れて侵略もする気出ないよ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/12/05 (土) 17:32:46 ID:-
光が遅すぎるのは疑問
光より早いものが本当はあるのかもな
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/4527-866122db