◆ New Entries

英紙「近代アートの本当の発祥地は日本。過小評価されてるのはNY近代美術館のせい」

「ガーディアン」紙の電子版は4日、ロンドンのビクトリア & アルバート博物館(V & A)における日本美術を扱ったギャラリーが新装されたことを受けて、「近代アートの本当の発祥地は日本」と題した記事を掲載した。

同記事は、マネやゴッホといった西洋芸術における近代アートの先駆者たちが歌川広重や葛飾北斎への敬意を示してきたにも関わらず、近代美術を専門とする歴史家たちはその影響力を軽視してきたと指摘。
こうした日本の芸術の現代性に対する過小評価は、近代アートの殿堂として知られるニューヨーク近代美術館が、米国が日本と敵対していた第二次大戦時に近代アートの歴史を編纂していたことが影響しているのではないかと示唆する見解を示している。

また同記事は、新装されたV & A博物館の日本ギャラリーで展示されている、とりわけ江戸時代の芸術作品の数々を見れば、日本の近代アートへの過小評価は変わると主張。
むしろ日本発の近代アートの概念がヨーロッパに「中古」の状態で流入したとの見方を示している。
http://www.news-digest.co.uk/news/news/uk-news/14320-2015-11-06.html


 
3 :
:2015/11/10(火) 00:23:51.30 ID:9WmS02pRx
これはホルホルだな

18 :
:2015/11/10(火) 00:29:36.91 ID:NHb0LFkj0
これは日本が悪い

4 :
:2015/11/10(火) 00:24:32.55 ID:hZSRLzW0H
発祥地は日本
起源は韓国


7 :
:2015/11/10(火) 00:25:35.85 ID:ds6l9n1l0
アート(笑)

ただのエロ画だろ、今も昔も


12 :
:2015/11/10(火) 00:27:09.63 ID:CPrVtYcUa
近代アートの発信地とか不名誉過ぎんだろ

13 :
:2015/11/10(火) 00:27:24.51 ID:m0XQW9nOD
本当なら世界に衝撃を与えられる文化って沢山あったんだろうな
植民地支配で潰されて文化侵略で消えてしまっただけで


22 :
:2015/11/10(火) 00:31:24.20 ID:CARn3mrm0
>>13
南半球の文明は残っていれば文化の多様性がもっと世界を面白くしただろうにな。
黒人音楽と今のポップスとの関係を見ると、そう思うわ。


16 :
:2015/11/10(火) 00:28:26.84 ID:n1tzuiBO0
日本の風俗文化は結構むかしから西洋に影響与えてるな
どうしてだか忘れられちゃってるけど


19 :
:2015/11/10(火) 00:30:22.54 ID:kMPp1kLB0
能は前衛芸術ぽく見えなくもない
中国の禅の公案のシュールさにはカフカもびっくりだろう


21 :
:2015/11/10(火) 00:30:56.77 ID:k51ZnO9Fa
日本人自身ですら白人が評価するまで北斎をエロ漫画家として見下してたからな

50 :
:2015/11/10(火) 00:45:38.00 ID:b8oBRTxR0
>>21
北斎漫画は明治の初期でも重版を繰り返してたので、それはないな


24 :
:2015/11/10(火) 00:32:39.82 ID:JqQdZ7K70
モダンアート=現代アートだろ
訳すやつが文脈を理解してないとか話にならんわ

現代アートは西洋近代に対するアンチテーゼでありオルタナティブなんだから
西洋アート界において日本美術やアフリカ美術を持ち上げるのはよくあること
ガーディアンの論調はいわゆるオリエンタリズムの語り口そのものなわけ


28 :
:2015/11/10(火) 00:35:27.64 ID:0oMR1mmU0
これはただのホルホルじゃないな笑

否定できないわ… 過小評価されてるとも思わないけど、過小評価されてるとしても過小評価されてることの
それ以上でもそれ以下でもないゾ


31 :
:2015/11/10(火) 00:37:04.06 ID:E8a1nelu0
ネトウヨはアメポチだから知らぬ存ぜぬだろ

32 :
:2015/11/10(火) 00:38:08.13 ID:0oMR1mmU0
ビートルズやストーンズやエアロスミスがインド音楽にハマるとかそう言う類いの物だから、
北斎凄い!俺凄い!はあたまいんどるわ


33 :
:2015/11/10(火) 00:38:11.18 ID:S/8TiX2A0
日本ではミニマリズムや抽象表現が伝統的なアートだったってだけなんじゃないの

39 :
:2015/11/10(火) 00:42:45.68 ID:IlBY5XyO0
でもジャップも浮世絵の芸術性に気付かずに
輸出用の陶磁器かなんかの破損防止でくしゃくしゃにして丸めて入れてたのを
外人がこれは凄いコレクションしようってなって話題になったみたいなそんな話だったよね確か


40 :
:2015/11/10(火) 00:42:51.81 ID:Dat+nxpk0
日本の珍品を取り込んだのはゴッホ等の作家自身なので発祥はヨーロッパでしょう
日本に限らずほかの植民地、たとえばアフリカの彫像に影響を受けた作家だっているわけで
(ゴーギャンはタヒチに行った)
近代アートは当時の帝国主義と不可分なもの
ロンドンの博物館なりのエクスキューズでしょう


46 :
:2015/11/10(火) 00:43:58.26 ID:J815yC2W0
芸術よりエロ絵の方が100万倍価値がある

49 :
:2015/11/10(火) 00:44:49.61 ID:FYXNqX3T0
どうせキモフィギュアに精子ぶっ掛けた村上隆みたいな作品だろ

76 :
:2015/11/10(火) 00:54:09.60 ID:kMPp1kLB0
>>49
村上隆はなんだかんだでグローバルな上級ジャップだよね


52 :
:2015/11/10(火) 00:46:08.53 ID:V7ITc0dna
日本人の良さは

威勢がいい

カッコイイ だ

お前らは反省しろ!


53 :
:2015/11/10(火) 00:46:17.64 ID:VtgGF1o9d
わかってねえな
発祥っていうのは文明人が見つけて広めた所からカウントすんだよ


56 :
:2015/11/10(火) 00:47:20.25 ID:MeSr/D/Ra
実際かなり平和で一般庶民が好き放題遊んでた時代だからなあ
金持ちニートみたいなのもいっぱいいたし


60 :
:2015/11/10(火) 00:48:14.20 ID:n1tzuiBO0
日本はエロイものに溢れてたからな イギリス人が子供のために絵本かったり
日常雑貨のお土産を買って母国に持ち込もうとすると
思ってもみないエロイ意匠が施されていたりして捕まるから注意せよって言ってるくらい
紳士ズラでむっつりスケベのイギリスとはまったく違う
まあいまも同じなわけだが


61 :
:2015/11/10(火) 00:48:48.27 ID:VGP+lySf0
またチョンモメン負け

62 :
:2015/11/10(火) 00:49:09.92 ID:1hFTnPKQ0
また日本がやってくれたぜ!

64 :
:2015/11/10(火) 00:50:14.04 ID:1Fn0F4LR0
ゴミに価値を与えるのって偉い人がそう言ったら正しいっていう
ジャパニズムというよりジャップイズムに繋がるかもしれんね


65 :
:2015/11/10(火) 00:51:23.63 ID:B843LUNea
チョンモメンウリ発狂シルミドwww

69 :
:2015/11/10(火) 00:52:36.55 ID:GJtbqsYx0
本当ジャップはチョンに似てるねw

72 :
:2015/11/10(火) 00:53:18.30 ID:i5194u1l0
ブサヨぱよぱよちーん

73 :
:2015/11/10(火) 00:53:41.16 ID:WtfF+DnX0
この前あった大分の県立美術館オープニング展の現代アート特集面白かったなぁ

78 :
:2015/11/10(火) 00:54:53.63 ID:Jvdlq6eq0
ジャップは写実的に描こうとしてたのに未開の文化過ぎて抽象画みたいな近代アート描けなかった
ハイレベルな技術の絵が当たり前の西洋は上手い絵に飽きていたから一周回って評価されただけ


81 :
:2015/11/10(火) 00:55:38.84 ID:Jvdlq6eq0
ジャップは写実的に描こうとしてたのに未開の文化過ぎて抽象画みたいな近代アートしか描けなかった
ハイレベルな技術の絵が当たり前の西洋は上手い絵に飽きていたから一周回って評価されただけ


95 :
:2015/11/10(火) 01:00:43.09 ID:WtfF+DnX0
>>81
版画じゃなかったら写実的なのあるから
浮世絵は木版印刷っていう技術的制約から二次元的な表現が発達しただけだから


392 :
:2015/11/10(火) 12:56:55.07 ID:yX9Nk+0n0
>>81
歴史的には根っこの哲学とアカデミズムの差なんじゃねえかな


83 :
:2015/11/10(火) 00:56:25.53 ID:zJcQ+iNY0
日本の絵なんてただのガラパゴス島のお絵かきだろ
ちょっと新鮮だったかもしれないけど圧倒的に優れてたわけでもない


89 :
:2015/11/10(火) 00:59:20.89 ID:BsqXdHtj0
近代アートとかいうゴミの塊を作ったのはやはりジャップか
まあ日本は芸術だけは全く発展しなかったからこれは仕方ない


91 :
:2015/11/10(火) 01:00:09.90 ID:IURj+Yki0
ここのジャップはとりあえず構造主義くらいは学んでくれよ
批判するのはいいけど、馬鹿丸出しはいかんでしょ


99 :
:2015/11/10(火) 01:01:19.10 ID:ElKeeq5o0
現代と近代の区別がつかないやつ多すぎだろ

103 :
:2015/11/10(火) 01:03:11.13 ID:n1tzuiBO0
エジプトの壁画が横向きで二次元みたいな

109 :
:2015/11/10(火) 01:05:28.25 ID:4W3BLGwn0
ホルホル書き込んでるやついるが
日本より韓国の方がこう言うのには弱いんだわ
今以上に起源主張してくるで


110 :
:2015/11/10(火) 01:05:55.59 ID:ts8H1NuWp
PS2の大神とか欧米人ウケしたからな
ああいうのが好きらしい


126 :
:2015/11/10(火) 01:13:25.63 ID:nttXATID0
意識高いだけのゴミだろ

131 :
:2015/11/10(火) 01:20:39.29 ID:B843LUNea
まあ漢字と言う象形文字から端を発したデフォルメ文化を捨てた吊り目モンキーには理解出来んだろうがな
省略と強調により少ない労力で多くを伝えるデフォルメがオリエンタリズムであり近代アートであり第二次、第三次ルネッサンスなんだよね


132 :
:2015/11/10(火) 01:20:43.19 ID:brTI1Jo9a
葛飾北斎は3D動画っぽい

133 :
:2015/11/10(火) 01:22:27.77 ID:x1STG9F40
波を超速でシャッター切ると北斎の絵みたいになるらしいな

141 :
:2015/11/10(火) 01:32:16.62 ID:B843LUNea
西洋文化がモダンアートに傾倒するってのは聖書の言うバベルの塔以前に回帰する、分かたれた人類の思考思想の再統合的ですらある
エジプトから始まったヒエログリフ象形文字とシュメールの楔文字(音節文字、アルファベットの原形)が東西に別れ、数千年の時を経て美術として再融合を果たしたワケなんだよね……


152 :
:2015/11/10(火) 01:42:04.70 ID:n2a9Uy940
ヨーロッパ→俺貴族のイケメンだからリアルに描いて
日本→リアルに描いてしまうとブサイクなのでデフォルメして

そして写真の発明により写実主義が不要に(実用的な意味で)

そして浮世絵が発見されると


153 :
:2015/11/10(火) 01:42:16.87 ID:B843LUNea
チョンは自ら象形文字の発展である漢字を捨て、音節文字のハングルなんかに手を出したアホだからな
あれにより全ての文化歴史が断絶してオリジナルを失ったんだよ
日本は逆に、中国のような行き過ぎた漢字を止め簡体に留め、音節文字である仮名とハイブリッド化した


154 :
:2015/11/10(火) 01:42:39.69 ID:x4aDQ5Hd0
でも日本文化の最終にして頂点はエグザイルやAKBやジャニや萌えアニメなんだよなw

177 :
:2015/11/10(火) 02:11:23.41 ID:MwIykwTB0
>>154
はあ?
現在の日本文化の頂点はワンピース様なんだが?
複数買い無しで円盤売り上げ300万枚10年間維持してからワンピース様に挑戦しろよ雑魚共


157 :
:2015/11/10(火) 01:44:57.74 ID:nKbeuFR3p
歴史的に見れば絵画は教会貴族王族への召し物だからな、一次大戦の折に貴族から政治は取り上げられたので献上する意味もない
今はインダストリアルアートが専らだろうからメインは建築画とかだろうな


165 :
:2015/11/10(火) 01:56:29.61 ID:GCo8ad5i0
ホルホルやめろ

167 :
:2015/11/10(火) 01:57:32.23 ID:n2a9Uy940
縄文土器とか土偶からして独特だもんな
仏像も伝わってきたものだが中国とはまた違うし


169 :
:2015/11/10(火) 02:00:54.23 ID:XJBannlo0
近代アートの話で、チョン、チョン言ってるやつ何なの?

179 :
:2015/11/10(火) 02:12:37.89 ID:J+XIhIxud
日本の文化芸術を過小評価する奴って
確実に低学歴だよね


180 :
:2015/11/10(火) 02:14:35.07 ID:B843LUNea
ハリウッドにも何の影響も与えれない吊り目モンキーがウリ発狂して日本下げしてるだけだからな

182 :
:2015/11/10(火) 02:16:26.07 ID:WMdlRFsSa
>>180
バーカw
黒澤とか小津が与えた影響も知らんのか
スターウォーズって黒澤映画のオマージュなんだぞ?


184 :
:2015/11/10(火) 02:18:25.83 ID:9JJd6OUD0
立体を枠線で捉えて平面的に描きつつ最終的に立体感を出すという技法の体系はどのように発展してきたのか気になる

188 :
:2015/11/10(火) 02:21:59.95 ID:E8a1nelu0
韓国とか大国の地続きで近代は列強の政争の具で可哀想で
余裕のあった日本の文化と比べるのは失礼
そんなことにも思いを馳せない余裕のないネトウヨには文化を語ってほしくないな


189 :
:2015/11/10(火) 02:23:15.76 ID:licifntr0
日本に本当の発祥地なんて存在するわけねーだろ!
全部何もかもパクリなんだよこの国は!!
イギリスの人間はバカばっかりかよ


190 :
:2015/11/10(火) 02:24:56.40 ID:WMdlRFsSa
>>189
なんで突然火病してるの?
落ち着こうよ


199 :
:2015/11/10(火) 02:33:12.33 ID:n2a9Uy940
文化に優劣つけるのは野蛮人だと思うさすがに

201 :
:2015/11/10(火) 02:34:07.58 ID:licifntr0
日本の芸術は全部ゴミだろ
いま存在してる日本の芸術作品は全部燃やすべき


206 :
:2015/11/10(火) 02:37:10.49 ID:Dat+nxpk0
浮世絵のうちの「浮絵」は輪郭線で描きつつなんとか透視図法(遠近法のひとつ)をねじ込もうとしたもので、中国や朝鮮半島の絵画の影響があるともいうよね
それはさらに辿るとルネサンス期のヨーロッパに源流があるので浮世絵で一周回ったことになる…
結局のところ、他地域のどこからの影響もない文化っていうのはないと思うわ


210 :
:2015/11/10(火) 02:39:16.84 ID:RhV4kAU50
具体美術協会の事言ってるんじゃないの?

213 :
:2015/11/10(火) 02:40:29.36 ID:licifntr0
日本の文化は土人的で恥ずかしいから全部消去した方がいい文化

218 :
:2015/11/10(火) 02:45:51.14 ID:BzrcT6z50
異文明の接点から新しい発想が生まれるのは普遍的な現象でしょう?

ただ、西欧と日本の出会い以降どうにもなかなかビッグイベントが無いのが寂しい
中国が民主化した後に独自の何かが出てきてくれないかなぁ、今の共産中国のままでは文化面では全く期待できない


223 :
:2015/11/10(火) 02:48:18.44 ID:2C4lz+u60
>>218
将来中国の民主化が起きれば
世界的な文化ムーブメントが起こるかも知れないね


235 :
:2015/11/10(火) 02:53:23.15 ID:UezEsRn00
つうか近代アートに見た目の善し悪しなんてどうでもいいこと
既存の芸術の規範を打ち破ることだけが重要なんだから


243 :
:2015/11/10(火) 02:57:19.52 ID:0Sg2y2XgK
よくわからんが家紋のデザインとか凄そう

250 :
:2015/11/10(火) 03:01:18.39 ID:licifntr0
まあとにかく日本の芸術はゴミってこと

252 :
:2015/11/10(火) 03:03:34.08 ID:RhV4kAU50
>>250
お金が無い若手がゴミで作ってるのが現状
ピカソの青の時代みたいな感じだ


253 :
:2015/11/10(火) 03:03:40.41 ID:2C4lz+u60
>>250
確かに大切にしてないよね

死んだ外国人の画集は簡単に手に入るのに
死んだ日本人の画集はかなり有名な人でも手に入らないもんな


258 :
:2015/11/10(火) 03:07:17.52 ID:B843LUNea
黒人のヒップホップ、ブルース、R&Bにしても省略と強調のデフォルメなんだよな
それに傾倒する白人の多いことったらない


263 :
:2015/11/10(火) 03:11:46.15 ID:Dat+nxpk0
「写実(が大事)」というのも西洋美術の価値観だよね
洋服を着ることくらい自然に浸透してるけど

あるいは共産圏の肖像画とかに「写実」も細々と存在してたかな
ソ連崩壊以降は元共産圏のアートはつねに一定の居場所があるよね
たいてい厳格な技術&シリアスな内容のものが求められがちではある
(東ドイツから西に来たリヒターの頃から)


288 :
:2015/11/10(火) 04:09:19.50 ID:s4FFsNfkd
>>263
今だって、写実が至高ではないけれど前提であることには変わりないでしょ。
そこからの歪みにおいて心の目を表現するわけだから。


265 :
:2015/11/10(火) 03:13:52.41 ID:EL0qPaaY0
たまには飼い犬を嘘でもいいから褒めておかないと、
貢がなくなるからな w


268 :
:2015/11/10(火) 03:16:38.52 ID:8Ifcaa0c0
文化の発展も、現実的には戦争で勝ったか負けたかが重要な因子になるのは確か
特に負けた方の大衆が勝った方の文化に強烈に憧れるようになる
勝った方の占領政策で洗脳されていくというのもある
米の国立図書館の文書公開で
アメリカが終戦後の日本の大学やマスコミなどに莫大な資金供与していたのも知れた


269 :
:2015/11/10(火) 03:16:53.56 ID:yt95AU9y0
西洋の持ち上げ方ってオリエンタリズム的で理解とほど遠いし不快だから
関わらないでいいよ


275 :
:2015/11/10(火) 03:20:32.27 ID:WtfF+DnX0
>>269
せやせや
専門家っていう奴らですら、日本に対する認識聞いてるとこっちかむず痒くなるぐらい核心の淵をそっとタッチして変なところを彷徨ってる程度の認識だからな
世界は思ったよりバラバラよ
アメリカの俺の考えが全ての方が分かり易くて、ある意味楽だわ。


270 :
:2015/11/10(火) 03:17:00.24 ID:yGTUh5/b0
受け入れる側にそれなりの文化レベルがないとダメだよね
浮世絵を理解して受け入れた西洋
日本も江戸時代の熟成があったからこそ、西洋文明を受け入れて近代化できた

あと浮世絵を鼻紙というのがいるけど
当時の書いてた奴らの最先端がそういう絵を描き続けたというのも重要だよ
評価されなければ誰も描かなくなるだけ


276 :
:2015/11/10(火) 03:20:49.06 ID:I3uXuWI50
デッサンが狂ってる=下手くそなのは万国共通。
欧米の芸術は人間の本能に根ざした普遍的な芸術なんだよw戦争で彼らが勝ったとか、言い訳に過ぎない


296 :
:2015/11/10(火) 04:36:40.75 ID:vzaV8RJB0
たまには誰かチョンを褒めてやれよ

まぁ歴史無いのに褒めようがないが


298 :
:2015/11/10(火) 04:38:38.47 ID:67SyDRbAa
影響を軽視してるって言われても
ゴッホと葛飾北斎なんてどう見ても似ても似つかないんだから当たり前だろ


300 :
:2015/11/10(火) 04:44:09.89 ID:wUXyRxd20
文化が成熟すると抽象に走るようになる
文化が崩壊すると写実に走るようになる
「見たまんま描く」って原始的なことだからね


301 :
:2015/11/10(火) 04:48:07.61 ID:I7/f5EMW0
カメラ誕生以前なら
写実が重要というのは理解できる


306 :
:2015/11/10(火) 05:01:25.39 ID:E8a1nelu0
西洋芸術の範疇に収束されてしまうという話だとその人の価値観の問題で
大本の起源がギリシャ彫刻だろって話じゃ無いんじゃないの?
縄文土偶からの話じゃなくて鎖国してた江戸文化がたまたま花開いて影響与えた話かと
錦絵とガンダムのイラストとかそっくりだよ


307 :
:2015/11/10(火) 05:01:43.08 ID:ENvixEDBx
こういうオリエンタルリズムってまったくかんがえなかったけど
向こうだと差別だとか助長してるとか言われるんだよな
そういう意見の多様性こそ近代アートの下地じゃないかしらん


310 :
:2015/11/10(火) 05:06:37.35 ID:SjLbwWL90
ネトウヨが褒められてるわけじゃねえからホルホルすんな

316 :
:2015/11/10(火) 05:22:52.05 ID:6Psaa1ti0
まあ100年後くらいには
じゃぱ煮メーションも評価されるだろうな


317 :
:2015/11/10(火) 05:27:47.23 ID:OTChar6s0
我が大韓民国は
あの大国中国にすら影響を与えたにだ
つまり日本より大韓民国が上にだ


326 :
:2015/11/10(火) 06:31:15.33 ID:PwKbnLhiM
アメリカのモダニズム絵画(抽象表現主義)を西洋近代アートの延長として批評&売り出しするには日本の影響は邪魔だったという話だな
抽象表現主義の時代の1940~50年代は日本は敵国であり敗戦国だったわけだしな
そう考えるとその後村上隆がスーパーフラットなるコンセプトでグリーンバーグの文脈を日本に戻したのはなかなか面白いと思う


327 :
:2015/11/10(火) 06:33:30.93 ID:E8a1nelu0
>>326
村上隆って残ると思う?
俺は半世紀後誰も知らないと思う


329 :
:2015/11/10(火) 06:51:58.75 ID:CAmbjNl+M
ハリウッドとかで日本風な表現あるじゃん
でもなぜか和じゃなくてアジアンテイストというか南国チックにしたがるよな
日本庭園的なのもよく出てくるけど、モダンでもなくなんかドギツイ感じになるんだよ・・
なんなのあれ・・
まぁ映えるからだけかもしれないが


337 :
:2015/11/10(火) 07:44:15.37 ID:uhxSA/Af0
>>329
日本人が中世ヨーロッパをイメージすると北欧やらイギリスやらドイツやら全部ゴチャマゼの世界にするように

欧米での日本はアジア全部ゴチャ混ぜにしたようなのになるだけだろう


332 :
:2015/11/10(火) 07:06:51.10 ID:vL4VNUTL0
村上隆ってウォーホルの完コピじゃん
アート性の話とか抜きにして、やってることが


351 :
:2015/11/10(火) 09:30:29.37 ID:RrXFxCGU0
近代アートは論理合戦みたいになってるからな
もっと基本的な単純に見て圧倒するようなのみたいんだが


359 :
:2015/11/10(火) 09:49:38.20 ID:W842hLlw0
退廃的なジャンク作品をアートて言ってるだけ
ジャップが発祥の地てのは馬鹿にされてんだよ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

通りすがり2015/11/11 (水) 12:03:10 ID:-
欧州に器とか陶器を送る際強度の良い和紙で包んでたらその和紙に描かれてた浮世絵を見て何じゃこりゃーって度肝を抜いたらしいね 
名無しさん2015/11/11 (水) 14:08:31 ID:-
日本の美術好きだな
動物画は写実的だと思う
鳥獣ギガだったかな、あれおもしろいよね
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/44943-d2b66491