◆ New Entries

ジェネリック医薬品についてどうよ・・・・主成分が同じならば後発品を選択するのは当然

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/16(土) 21:01:53.12 ID:OCR2kMqo0● ?2BP(1100)
生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が原則に!?
厚労省が促進する後発品処方の知られざる影響
http://diamond.jp/articles/-/31994
ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、本当に安価なのだろうか?
生活保護当事者にジェネリック医薬品を選択するよう求めることは、医療扶助費の抑制に役立つのだろうか?
今回は、医師の視点・薬剤師・医薬品開発の視点から、ジェネリック医薬品が「同じ効能で安くつく」と言えるものであるのかどうかを検証する。

本文割愛 参照URL
http://diamond.jp/articles/-/31994
2013年2月15日


 
4 :
:2013/02/16(土) 21:03:51.01 ID:0+EEw6BU0
ジャップのブランド信仰は異常

5 :
:2013/02/16(土) 21:04:04.70 ID:u+0vmU380
やめとけ
製薬会社が儲からないだろ


8 :
:2013/02/16(土) 21:04:27.09 ID:SpDrV69B0
保護の人は物凄く嫌がる
頭痛くなったとか吐いたとか

健康保険の人はジェネリック無いんですかって積極的に聞いてくるんだけど


9 :
:2013/02/16(土) 21:05:01.90 ID:hi9eI8oz0
日本は普及率悪いらしいね
アメリカとかはほとんどジェネリック


13 :
:2013/02/16(土) 21:07:00.51 ID:PwRR/8780
二種類処方してもらって自分で試せばいいだけだろ。

17 :
:2013/02/16(土) 21:08:39.19 ID:VFxcxFd20
なんか値段にすげえ差があるのとそうでないのがあるよななんなのあれ

19 :
:2013/02/16(土) 21:08:55.14 ID:09aYtGfE0
ほとんど精神的な思い込みでしょ

20 :
:2013/02/16(土) 21:09:09.18 ID:YwFHNJs70
新薬も作ってるところが開発したジェネリックなら気にしないけど、ゾロ専門のところは使いたくない

22 :
:2013/02/16(土) 21:09:27.72 ID:tk2gbAlgP
精神薬ならなんでもいいや

25 :
:2013/02/16(土) 21:10:47.76 ID:jogf7QAy0
一時期ちょっとだけ構造式変えてあるとかデマ流してるのいたよなぁ

29 :
:2013/02/16(土) 21:12:49.22 ID:N3HY+MLl0
塗り薬だって基剤の違いで浸透率とか変わってくるんじゃないのか

32 :
:2013/02/16(土) 21:13:51.40 ID:ghYnvaTo0
成分は同じだが作り方とかがな

同じ食材でも作る人によって味が変わってしまうように
完全に同じものにはならんのよね


33 :
:2013/02/16(土) 21:14:37.57 ID:0d0vVUqv0
全く同じではないぞ
大体一緒で、安くなる要素が何かしら含まれる
それがいいのか悪いのか、臨床結果がないからわからないってだけで。


34 :
:2013/02/16(土) 21:14:49.16 ID:ltkrstH30
沢井だったかゾロメーカーが
支那原料があまりに劣悪だったんで出荷停止したとか
ニュース無かったっけ


35 :
:2013/02/16(土) 21:15:35.95 ID:SpFNlE5jO
医療費を抑えられるなら国が使用を義務付けるべき。
一般人に判断を求められても答なんて出るわけないだろ。
頭が悪すぎるわお役人は。


48 :
:2013/02/16(土) 21:23:25.31 ID:Y7tInPUc0
効用の面は怪しい部分もあるんだが、
無駄に医療費使ってるジジイババア連中には、
正直ジェネリック使って医療費抑えてもらわんと、
医療保険制度自体が破綻しそうなんでな。


176 :
:2013/02/16(土) 23:19:06.08 ID:fpHbUcW30
>>48
これに尽きる
ジジババの病院好きは本当に日本社会の癌


178 :
:2013/02/16(土) 23:26:41.19 ID:OCR2kMqo0
>>48
正論なんだが・・・・
しかし、医療費抑制とはいえ、ジェネリックを安易に許可するかね


49 :
:2013/02/16(土) 21:25:05.69 ID:6ShZHTIg0
安いから、変わらないからとやたら進められるけど数十円しか安くなってなかった

51 :
:2013/02/16(土) 21:26:14.41 ID:8lTdt8yu0
すげぇ進めてくるよな
紙代のが無駄だろ


54 :
:2013/02/16(土) 21:27:05.02 ID:hi9eI8oz0
ジジババ生活保護者は強制でいい

59 :
:2013/02/16(土) 21:28:05.31 ID:66TuvTUE0
なまぽは強制的にジェネリックにしろよ

62 :
:2013/02/16(土) 21:29:12.33 ID:03dSMh3w0
なんで安いほう勧めるの?
ジェネリックにしたらみんな儲からないから嫌がるんじゃないの?


71 :
:2013/02/16(土) 21:30:51.50 ID:bFCql71E0
>>62
ジェネリックの割合が増えれば薬局が儲かるんだよ


73 :
:2013/02/16(土) 21:31:52.83 ID:naYgMDw60
>>62
ナマポなどを除けば薬代を払う人間が安く済む
そして何より保険を負担してる国が払う分が安く済む


78 :
:2013/02/16(土) 21:34:00.33 ID:m2xvsvnO0
>>62
薬局は薬価差益で儲けてるわけじゃない(多少はそうにしても)
・ジェネリックを一定比率以上出すと加算が取れる
・やすい薬に切り替えることで在庫高を縮小できる


90 :
:2013/02/16(土) 21:42:06.94 ID:8QB0xTb50
>>62
例えば沢井は自前の流通持ってるから
そこそこ規模の大きい会社なら、優先的に採用するという条件で値下げ交渉できる
卸から薬価の一割引きで入ってくる先発に対して
先発より4割薬価が安いジェネリックを二割引きで入るようにすれば差益は後者の方が出る


65 :
:2013/02/16(土) 21:29:51.93 ID:nnaDcyOa0
成分が同じってそもそも重要な部分は先発メーカーの企業秘密だからな
後発医薬品はコスト下げる為に中国とかから材料仕入れるから成分はそもそも同じなのか?


66 :
:2013/02/16(土) 21:29:53.73 ID:5QkQHucj0
別になんも変わらんよ
安い方にしとけ


70 :
:2013/02/16(土) 21:30:41.04 ID:LGo/LO3h0
ナマポども何かに先発品とかもったいないわ
ナマポはナマポらしく慎ましく生活してろよ


74 :
:2013/02/16(土) 21:32:21.15 ID:Qd02L0z20
MRの友達がジェネリックは使わない方がいいって言ってたが
なんか、まずい効果でもあるんだろうか


80 :
:2013/02/16(土) 21:37:28.99 ID:dD7l9Cth0
料理だって同じ食材、同じ調味料使っても
作り方で味が変わるだろ

薬だって同じだと思う


81 :
:2013/02/16(土) 21:37:33.77 ID:LMI5HdyR0
後発品は未知の病気になるかもしれない。
ジェネリックは何度も先進的に使ってきた奴らが毒味を含め、実験的に安全で効果のあるものと証明してきたもの。

安心して使える薬がジェネリック。
効果を期待する最新薬は怖いよ


82 :
:2013/02/16(土) 21:37:46.90 ID:gPQ0mzfj0
薬剤師なんだけどたまに「飲んでみたら効果が違う気がした」って言う患者に出会う
大半は気のせいだと思うんだけどな

でも徐放製剤は普通に動態が違うと思う
デパケンRとかアダラートL/CRとか


83 :
:2013/02/16(土) 21:39:49.46 ID:jgSd9zVq0
>>82
デパスのゾロ効かねえの
本家置いて無いです薬局多すぎる


139 :
:2013/02/16(土) 22:22:45.20 ID:jt3/qokC0
>>82
おいデパケンR飲んでたけどこないだジェネリックにしてもらったんだが
二週間たった今確かに調子が悪い
戻した方がいい?


85 :
:2013/02/16(土) 21:41:01.37 ID:kxIc4i1t0
インド製のジェネリック意外と外れないな
買う前は心配だったけど
インタスファーマのやつ


92 :
:2013/02/16(土) 21:42:52.33 ID:93lbkZeJO
賦形剤が違うから動態も違うのは当たり前だろ

100 :
:2013/02/16(土) 21:48:38.06 ID:8QB0xTb50
>>92
逆に言えば、投与量と速度が調節できる注射剤は変えても全く問題ないんだよな


95 :
:2013/02/16(土) 21:45:14.07 ID:ETLW1ecS0
ジェネリックかどうか知らんが、俺も最近はEVEの代わりに似たような名前の安い解熱鎮痛剤買ってるし・・・
今日もキャベジンの代わりにキャベ○ックSとかいうの買ってきたわ
どっちも安いのに主成分変わらんみたいやし


98 :
:2013/02/16(土) 21:46:02.31 ID:hGKJkso20
ネットで自分は病気だと騒いでるのって蛇蝎の如くジェネリックを嫌ってるよな

99 :
:2013/02/16(土) 21:46:56.91 ID:z/Gkf4sw0
粒子が細かいとか、胃で溶けやすいようにアルカリ物質を混ぜてあるとか
そういうのなら「理屈」としてNB品と効能が違うのは分かるが、そうじゃないものな

ただ違うよって言われても成分上は違わないじゃんか
せいぜい添加物の部分が違うぐらいで微々たるものすぎる


105 :
:2013/02/16(土) 21:51:19.57 ID:DSi0xKd40
>>99
主成分は先発薬の量に対して一定の範囲で入っていればいいので主成分の量が違う場合がある
主成分以外は同じでなくてもいい
と効能が変わっている蓋然性がある


102 :
:2013/02/16(土) 21:49:41.54 ID:ojKGrIwJ0
ロキソニンがジェネリックになってから一度も処方されたことがないな
安いからそっちにして欲しいんだけど


107 :
:2013/02/16(土) 21:53:31.00 ID:k4tolV3JT
ジェネリックのステロイド色々試してるけど微妙に肌触りや効き目が違う
病院で処方されるやつが一番バランスいい気がするなあ


111 :
:2013/02/16(土) 21:54:16.05 ID:nP6BWjE8O
アサコールは?

116 :
:2013/02/16(土) 21:56:22.23 ID:Aj5m01O70
風邪とかならジェネリックでもいいけど
重い病気ならちゃんとしたのにしたい


125 :
:2013/02/16(土) 22:03:00.48 ID:JD3Jgy1s0
ジェネリックで効果が十分で安全性もOKなら問題ないならばんばん使えよ
主成分が同じだけなんだから他の部分で合わない人は必ずいる

これは先発品だって同じ
特定の人には副作用が強くでる場合もあるし


126 :
:2013/02/16(土) 22:05:00.42 ID:3gdQYPCF0
この前薬局でマイスリーっていう睡眠導入剤のジェネリックどうですかって言われたけどなんか怖いからやめた

130 :
:2013/02/16(土) 22:08:12.00 ID:2NEY4TpD0
別にそんなに医者行かないから先発薬で構わない
副作用が全然違うのはあるらしいな、向精神薬とか
知り合いがジェネリック勧められてすげえ苦しんでた


133 :
:2013/02/16(土) 22:14:22.95 ID:ylF4ThMD0
ジェネリックの方が品質の良い場合もあるから一概に言えないんだけどね

135 :
:2013/02/16(土) 22:15:38.25 ID:+htDeGBvP
ジェネリック医薬品のせいで俺の友人も副作用でアレルギーになったぞ

それ聞いてから同じ成分て嘘なんだなと知ったわ
もう二度とジェネリックなんか使うか馬鹿


136 :
:2013/02/16(土) 22:17:48.10 ID:2WS2VuGj0
眠剤とか、安定剤はまだジェネリック少ないらしいね
ナマポが一番高い薬使ってるって医者も言ってた。


137 :
:2013/02/16(土) 22:18:12.64 ID:03dSMh3w0
いろいろあるんだな

てことは粗悪品売りつけてそれでぼってやろうってことか


144 :
:2013/02/16(土) 22:27:26.97 ID:AbUXS0W60
大病院の注射薬なんかほとんどジェネリックだよ

146 :
:2013/02/16(土) 22:33:24.39 ID:F7uqEFZe0
県立病院で高血圧の薬もらってんだけど
そのジェネリックって奴だったな
きくならなんでもいいです


149 :
:2013/02/16(土) 22:37:10.96 ID:givu9c+i0
ナビスコのリッツと
100均に売ってる中国製のパチモン程度の差しかない


152 :
:2013/02/16(土) 22:40:27.39 ID:CMF0Znrp0
ジェネリックが正義みたいな風潮があるけど信用できないな
ようするにパクり市だろ
色々な市場に置き換えられそう


155 :
:2013/02/16(土) 22:44:58.60 ID:8BT9qXet0
大学病院で医者やってる友人は、ジェネリックは信用できねえ言ってたな

156 :
:2013/02/16(土) 22:45:03.56 ID:U27Kt1j40
基礎研究やってるところが馬鹿をみてパクリが儲かるとか
後々自分の首を締めるだけになりそうだから正規品だは


158 :
:2013/02/16(土) 22:48:08.07 ID:+ouoxBiA0
鎮痛剤くらいならジェネリックでもいいやと思って買ったら
とんでもなく魚臭くて困ってるんだが


160 :
:2013/02/16(土) 22:48:58.94 ID:7UyB9r8yT
このお薬はジェネリック薬品がありますが
当院には在庫しておりません。

こんなんばっかり


161 :
:2013/02/16(土) 22:51:46.52 ID:KlapxylA0
>>160
当たり前だよ。むしろ「当院に在庫しておりません」ってキッパリ言ってくれんなら最高の医者だよ
お前らがゾロにしてくださいって言うたびに俺らの仕事する時間は一時間削られると思え
しかも届ける商品よりガソリン代のほうが高く付くような薬をよ


165 :
:2013/02/16(土) 22:55:16.80 ID:KWp2zRH10
ジェネリックは規制緩い
材料も名前が同じなら質は問われない
効果にムラがあってもある程度許容される
信用するなよ


166 :
:2013/02/16(土) 22:56:17.60 ID:+IcpaYCO0
でかい病院の採用薬もジェネリックが増えてるし、それを飲むことには抵抗がない人がほとんど
ジェネリックって知らないからだろうね


169 :
:2013/02/16(土) 22:59:20.76 ID:m2xvsvnO0
>>166
大学病院や国公立病院、準公立病院は国の方針に従ってジェネリックに変更していく必要があるからね


167 :
:2013/02/16(土) 22:56:53.31 ID:maD5aIqXP
昨日花粉症の薬もらいに行ったら勝手にジェネリックに変えられた

170 :
:2013/02/16(土) 23:02:06.25 ID:RQ8df88M0
だだし粗悪品もあり

171 :
:2013/02/16(土) 23:03:05.86 ID:Conk/E/G0
新薬作ってるメーカーが儲からないと新薬も生まれないんじゃ
ジェネリック作ってるとこは新薬作ってないんでしょ


174 :
:2013/02/16(土) 23:09:36.47 ID:m2xvsvnO0
>>171
新薬作るメーカーはどんどん統合していって最終的に4大グループくらいになる
そこに残れれば国の手厚い保護が受けられるから倒産はまぁ大丈夫かな
大きい企業だと特許期間に十分流通して儲けられるし、特許のテクも幅広いから強い


173 :
:2013/02/16(土) 23:09:03.60 ID:03dSMh3w0
なにがあるかわからない薬を患者に使わせるって大問題じゃないの

177 :
:2013/02/16(土) 23:21:50.81 ID:Zj/r2Br10
ジェネリックの半分はライセンス料で出来ています ><

179 :
:2013/02/16(土) 23:34:04.76 ID:erI6iLwjP
ジェネリックメーカーは配合変化とか相互作用とかのデータもちゃんと集めておいてほしい
インタビューフォームとかなんにも書いてないと困るぜ


183 :
:2013/02/16(土) 23:39:44.37 ID:BZzS+6sV0
正直ジェネリックの安全性よりも
あんまり医薬品がもうからない商売にしちゃうと新薬開発のペースが鈍るのがやだ。
今でも、アメリカあたりなんか儲かるけど全体の便益的にどうなのな新薬投資に金掛ける風潮があるし。
保険制度、業界規制含めた制度設計をきちんとしてほしい


189 :
:2013/02/16(土) 23:49:41.15 ID:KWp2zRH10
精製水も便所の水も同じ水
ジェネリックではヤバイ


191 :
:2013/02/16(土) 23:52:48.89 ID:OrUKzqbG0
今ジェイゾロフトとデパスのジェネリックをインドの会社から頼んだとこだわ
ジェネリックは正義


193 :
:2013/02/16(土) 23:58:48.56 ID:YSGPQISD0
同じレシピでも作るやつによって味が変わる料理と同じだな

195 :
:2013/02/17(日) 00:09:51.03 ID:tvlymd5q0
サインバルタの薬価が異常に高い
3割負担でひと月1万ってなんやねん


201 :
:2013/02/17(日) 00:28:49.52 ID:o1Y86Es30
重要なものはジャネリックでも高すぎ
製薬会社は足元見過ぎだろ


204 :
:2013/02/17(日) 00:34:49.78 ID:c+Cs9qNsP
片頭痛の薬って一粒900円くらいするんだけどぼったくりすぎだと思う
しかも全く効かないし
金返せよ


206 :
:2013/02/17(日) 00:55:27.67 ID:abE8pIYi0
ジェネリックにしても大して値段変わらんときあるがな。
薬の値段が半額になるとかならみんな乗り換えるだろ。


208 :
:2013/02/17(日) 01:01:33.16 ID:r7rcgWQe0
ジェネリックと先発の価格差聞いたら、ほとんど変わらないんだよな。
高脂血症の薬なんだけど。
価格差100数十円だぜ。
ジェネリックに変える理由がないわ。


218 :
:2013/02/17(日) 01:59:22.41 ID:DaHhgRA6O
>>208
多分最近出たリピトールのGEでは?
最近のジェネリックは、先発の3割減ていうのが暗黙の了解らしいので下げ幅は少ないよ
しかも1日1回だからなおさらね
まぁこういうのは年単位で見ないと、変える気は起きないわなぁ


210 :
:2013/02/17(日) 01:25:29.57 ID:40iqKQjO0
ウチのばーちゃんはジェネリックに変えたら症状が全然緩和しなかったな
結局はケースバイケース


212 :
:2013/02/17(日) 01:40:53.58 ID:4Ouh+FE90
ジェネ否定派は医療費抑制にはダンマリ
原発即全廃派と変わらない


213 :
:2013/02/17(日) 01:46:10.14 ID:CbFW7T5U0
ブラシーボ的な側面もあるからな
絶対に治ると思っといたほうがいいぞ
病は気から


215 :
:2013/02/17(日) 01:52:18.30 ID:S4BgvAaD0
ジェネリックだけは無いわ

カプセルの薬とかだとカプセルの溶け具合とかも違うのになんでジェネリック進めるんだか


217 :
:2013/02/17(日) 01:58:58.55 ID:Q2GJ57aK0
どっかの胃薬はジェネリックのほうが効果いいんだよな
副作用が出にくくなって、効果UP
たまたまの副産物すぎて怖いからジェネリックはお勧めしてない


220 :
:2013/02/17(日) 02:04:48.15 ID:bITzmWil0
抗精神薬の薬価高過ぎるんだけどどうにかならないのか

223 :
:2013/02/17(日) 02:12:09.76 ID:AAThxQYB0
時期が来れば悪いジェネリックは淘汰されるから積極的に使っていけばいいんじゃないか

225 :
:2013/02/17(日) 03:07:03.22 ID:7U/xfBPn0
同じレシピで一流のシェフと、素人のオジサンが同じ料理を作れますかって話し。

腕前も違うし、素材も高級品と中国産、キッチン設備も全然違う。
おまけに隠し味もあるかもしらん。


226 :
:2013/02/17(日) 03:08:23.78 ID:1M8DCuEz0
そ、そうなんだ

227 :
:2013/02/17(日) 03:10:31.60 ID:3Jje3eO3P
正露丸とかどうなんだろうな

228 :
:2013/02/17(日) 03:15:37.72 ID:4Weptpd90
おい
禿げの薬のジェネリックはあんのか?


236 :
:2013/02/17(日) 03:51:04.55 ID:qzLqQZyT0
化学系の仕事してる人なら潰してNMR取れば30分で純度すぐ分かるのに
嘘の成分表示なんてしないだろ


238 :
:2013/02/17(日) 05:01:07.14 ID:lDu6i7140
バカが理屈言ってら。
薬品生成の反応制御の違いで品質はばらつく


240 :
:2013/02/17(日) 06:01:35.51 ID:8tkatM3r0
ゾロが先発と全く同じと主張してる人は
ホクナリンテープの件を知らないのかな~


241 :
:2013/02/17(日) 06:09:27.48 ID:N5+wo3H+0
なんで成分おなじなのに効用が違うみたいな話になるのか理解できない
しかもそれを主張するのは大抵製造技術に無知な医者か薬屋
そんな話が通るなら例えば三井化学のエチレンと三菱化学のエチレンは全くの別物ということになる
そんなはずないだろと
所詮は迷信でしかないよ、先発品信仰なんて


244 :
:2013/02/17(日) 06:28:31.83 ID:OSrprt0B0
風邪薬とか咳止めとかよく使われる薬なら問題ないんじゃね
俺は医者から今お前が使ってる薬は貧乏国でジェネリック試し中だから
安定するまでやめとけって言われたけど


245 :
:2013/02/17(日) 06:30:51.17 ID:pRaVthJe0
特許がなくなったのがジェネリックなんだから
材料が同じだけとはいうが作り方なんて広く知れ渡ってるし失敗しようがない
日本の製薬会社だってだってジェネリックつくりまくってる、安全だよ


246 :
:2013/02/17(日) 06:31:06.61 ID:/TJp6gUV0
プラセボかもしれんがジェネリックの方が効きが悪いきがするんだよなあ

247 :
:2013/02/17(日) 06:40:54.53 ID:UXZ8SH/U0
しってるよ
薬の9割は何の効果もない小麦粉なんだろ
いちばんきくのはおもいこみのぱわーさ


248 :
:2013/02/17(日) 06:45:57.15 ID:co2yHLMn0
鬱病でもないのにパキシル処方された件について

254 :
:2013/02/17(日) 06:54:48.42 ID:e64vwdm90
>>248
パニック障害、強迫性障害、社会不安障害にも適応があるのでそれなら問題ない
心療内科医によっては他の向精神薬と組み合わせて何でもかんでも効く?処方という意図で出すことがあるので、これはあまりよろしくない


250 :
:2013/02/17(日) 06:49:01.81 ID:/U7dcIN5P
余程の事情(子ども・重病)がない限りはジェネリックでいいだろ

256 :
:2013/02/17(日) 07:09:44.85 ID:Y6SzYlB80
おちんちんビンビンにする薬ジェネリックで買ってみたけど効きすぎてやばかった
やってるときはいいけど終わったあとの気だるさ半端ない
適当にフニャってなっといたほうがいいな


259 :
:2013/02/17(日) 07:47:53.09 ID:NA58hGMr0
ジェネリックにしても大して安くならないのは調剤料金が高いからか?

医者の指示通りに揃えるだけなんだから無料でやれ もうセルフでもいいわ


286 :
:2013/02/17(日) 13:47:18.79 ID:OVIDjyS70
>>259
先発品は、今なら2年に1回の薬価改定で値下げされるから、発売後20年くらい経つと、先発と後発の値段が変らなくなる

去年出たばかりのジェネリックだと、少なくとも30パーセントは、安い


261 :
:2013/02/17(日) 08:33:06.83 ID:e/n5MXVnP
治るなら前から有る奴の方が飲んだ人分人体実験してるわけだから安心して飲める
あと同じというのに安いとか意味分からない
安い分が何だという品質だろと思ってしまう


267 :
:2013/02/17(日) 10:54:11.44 ID:b5j+UEsc0
ジェネリック作ってる工場で働こうと思って面接受けたけど落ちた
大量採用とかいって嘘ばっかじゃねーか


311 :
:2013/02/17(日) 15:51:45.57 ID:J7Drveev0
>>267
中国語が必須とかぁw


273 :
:2013/02/17(日) 13:21:53.78 ID:dHNsDd2hO
はっきり粗悪品扱いされてるジェネリックもあるんだろ
それ無視して効果変わらないって言ってる奴はキチガイだろ


276 :
:2013/02/17(日) 13:29:35.66 ID:C5EeZTCe0
ジェネリックの品質問題じゃなくて
人間の体の薬剤耐性なんじゃないの?

初めて飲む薬はものすごく効き目あるけど
常用してると効き目が薄れてくる

これは病気にしたって同じだよね?
人間の基本機能


277 :
:2013/02/17(日) 13:31:31.77 ID:gY1NZDAn0
ジェネリックで糞儲けてるゴミ企業が山形にある

278 :
:2013/02/17(日) 13:32:07.51 ID:T46oeArx0
ジェネリック全部まとめていい/悪いでくくっちゃだめ。
いい物はオリジナルと同じ、悪い物はオリジナルより悪い。それだけの話


283 :
:2013/02/17(日) 13:39:02.18 ID:4tmemy/z0
同じ成分を作らせても純度が全然違うから、成分が一緒だからおなじってのはないわ
中国のメーカーに原体作らせたら溶媒がかなり残ってたり…
砂利が混ぜられて重さ誤魔化された事もあった笑


284 :
:2013/02/17(日) 13:39:40.14 ID:J1lJ7PGiP
注意欠陥障害ではないのだが、集中力が1時間持たなくて困る
2月から大人用の注意欠陥障害薬が出るらしいけど、
名前、なんて言うの?


285 :
:2013/02/17(日) 13:40:44.23 ID:j0cvFW6P0
患者に話してジェネリックに変えられなかった時は
薬局のババアに説教された
んなもんは患者の自由だろうと


290 :
:2013/02/17(日) 14:33:25.67 ID:kDprQhvj0
俺の使ってる薬は先行薬とジェネリックで薬価が1円/錠しか変わらなくて泣いた…

293 :
:2013/02/17(日) 14:40:59.16 ID:fReUtfVo0
ジェネリックを売ると、薬局は管理料とかなんやらで高い価格で薬を
売れるようになる。だから薬局はジェネリックを売りたがる。

だからって、ジェネリックと先発薬が同価格なら先発薬にしてくれって言ってるのに
ジェネリックに勝手にするなよ>アインファーマシー、お前のことだ


297 :
:2013/02/17(日) 15:03:28.28 ID:e64vwdm90
>>293
あそこはちょっと行き過ぎてると、業界でも噂が立ってるな


294 :
:2013/02/17(日) 14:41:45.38 ID:XyLB/BLf0
正規品のバイアグラが高いからジェネリックのカマグラとか買ってるけど今一勃ちが悪い。

296 :
:2013/02/17(日) 15:03:03.93 ID:2TjYMJQJ0
イブのゾロ品は効きが悪いうえに値段も大して安くないので、結局イブ買ってるわ
風邪薬のジェネリックは普通に効くからいい


298 :
:2013/02/17(日) 15:12:58.02 ID:o7ibn8Nw0
病院行っても、ろくに診察しないで
この薬出しとくねーってだけなのに
なんで、直接買えないんだろうなぁ


299 :
:2013/02/17(日) 15:14:55.69 ID:d5zGUhLA0
医者とか薬剤師じゃないのにやたら薬詳しいやつはメンヘラ認定するようにしてる

300 :
:2013/02/17(日) 15:17:28.87 ID:fSwU8Vn70
有機物は組成で性質が決まるからジェネリックだろうが同じに決まっているだろ
金属じゃあるまいし


303 :
:2013/02/17(日) 15:32:24.29 ID:fSwU8Vn70
日本人の化学に対するリテラシーはこの程度
有機物の性質は組成で決まると知らないのか


304 :
:2013/02/17(日) 15:32:43.44 ID:bcz6Ufhn0
医薬品だから変な物は出せないだろっていう
安いほうでいい


308 :
:2013/02/17(日) 15:44:04.49 ID:EXeScncm0
つか20年だっけ?そんだけたったなら開発費の元も取れてるだろ
開発費の元が取れればそれを引いた価格で売るべきと考えればジェネリックがむしろ適正価格とも言えるだろ
要は元の薬を売り続けていたインフラ維持が出来なくなるから騒ぐんじゃね

まぁ日本も投資国家を目指すなら自分達の食い扶持確保を考えるならどう考えるかは微妙ちゃあ微妙


310 :
:2013/02/17(日) 15:49:39.31 ID:vvHDO99u0
薬局内でジェネリックの割合が増えると基本の算定料を上げられる
だから薬局は必死
馬鹿じゃねえの


312 :
:2013/02/17(日) 15:52:34.13 ID:b7/95s1p0
質が悪いから安いの?

314 :
:2013/02/17(日) 15:53:04.02 ID:fYfmbSio0
風邪とかのどうでもいい薬はジェネリックにしてる
持病は先発にしたい


315 :
:2013/02/17(日) 15:53:47.07 ID:9ZxNHwWLO
海外の粗悪ジェネ薬会社がまともなクリーンルーム持ってるとでも思ってんの?
既製品にしとけよ、体に入れる薬品だぞ
そっちのが無難


関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/4478-20f1ccda