◆ New Entries

死後って無が永遠に続くんだよな。真っ暗な空間に永遠に閉じ込められる・・・考えただけで発狂しそう

独居老人支えたペット、死後残されるケース多発

独り暮らしのお年寄りを「家族」として支えたペットが、誰にも引き取ってもらえずに取り残されるケースが目立っている。
神奈川県動物保護センター(平塚市)に持ち込まれる犬猫のうち、「飼い主の病気、高齢、死亡」を理由とするのは約3割に上る。
動物愛護のボランティアは、万一の際の保護について、飼い主が元気なうちから行政などと情報共有する仕組みが必要と指摘している。
横須賀市内のマンションで昨年末、独居男性(87)が亡くなっているのが見つかった。
浦賀署員が遺体を搬送したが、ペットの犬はそのまま室内に残され、2か月後、部屋の整理業者が餓死した犬を発見した。
近隣住民は「警察が保護したと思っていた。我が家で引き取ることもできたのに」と残念がる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151011-OYT1T50042.html


 
2 :
:2015/10/11(日) 22:25:30.20 ID:C+I3sn8z0
意識がないのにどうやって発狂するつもりなの?

5 :
:2015/10/11(日) 22:27:12.55 ID:XO0vv1xu0
意識が無いなんて誰も知らないだろ

8 :
:2015/10/11(日) 22:27:57.54 ID:L5bF7Oxh0
発狂すらできんし
無を認識することすらできない


9 :
:2015/10/11(日) 22:28:02.59 ID:QNZXJgrD0
審判の日がくりゃ天国か地獄にいけるべさ

11 :
:2015/10/11(日) 22:29:21.73 ID:CFF1mw8p0
妄想が捗って楽しそうだな

13 :
:2015/10/11(日) 22:29:47.46 ID:Xoc9rlNm0
死んだら意識がなくなるってなんでわかるの?

14 :
:2015/10/11(日) 22:29:57.25 ID:cIPiDn43a
だからなんもないんだよ
心配する必要ないだろいないんだから


21 :
:2015/10/11(日) 22:32:06.82 ID:ZgaC3Abo0
死んでみないと分からんのだから1が正しい可能性もある

27 :
:2015/10/11(日) 22:33:17.72 ID:u5eLQ2Up0
一生今の世界で終わらずに行き続けるのも怖くね

29 :
:2015/10/11(日) 22:34:48.42 ID:2OV+Fsb9d
死後って、記憶が無くなることは絶対に無いって論理的に証明されてるんだよね

82 :
:2015/10/11(日) 22:48:06.12 ID:DMhXAJpa0
>>29
ワロタ


33 :
:2015/10/11(日) 22:35:16.99 ID:qUpr4jj6K
発狂することすらできないんだよな~

34 :
:2015/10/11(日) 22:35:31.87 ID:eL5rfm/P0
死んでお前の存在はなくなるのだから
死後の自我を仮想して無だの何も感じないだの言うこと自体が間違い


35 :
:2015/10/11(日) 22:35:35.17 ID:ZhvwylZp0
死後に消えるのか無が続くのか新しい生命として輪廻するのかなんて実際のところ何も分からないよね
何一つ証拠が無い
本当に輪廻してるかもしれない
消える場合と無が続く場合と輪廻する場合が全部あり得るのかもしれない
もしかしたらそれ以外の何かが有るのかも分からない
ただ論理学的には悪魔の証明になるからとりあえず死んだら消えて終わるっていう説を消極的に選ぶしかない


36 :
:2015/10/11(日) 22:35:38.23 ID:rOSTOvyXa
死後の世界が有るなら今頑張るのやめるわ
夜勤バックレようかな


38 :
:2015/10/11(日) 22:36:04.05 ID:qlGntcOI0
俺が死ぬっていうか
認識=世界が存在する だから
死んだら世界がなくなるわけよ


40 :
:2015/10/11(日) 22:36:50.54 ID:cESpiI4L0
意識って生後何ヶ月だか何年だかで突然発生したじゃん
それまで無に等しい状態だったんなら言うほど
死は怖ろしいものじゃないのかもしれん


42 :
:2015/10/11(日) 22:37:10.19 ID:d0SuHvXw0
死んだって認識できるんかな
目閉じたままそのまま起きてこないイメージだけど


44 :
:2015/10/11(日) 22:37:46.95 ID:njhWZjGr0
死後、意識だけは永遠に残るのかもしれない
五億年ボタンのような状態が永遠に続く


56 :
:2015/10/11(日) 22:41:17.31 ID:X/nJ2JZc0
>>44
もっと時代が進めば人工的にそういうの出来たんだろうなあ
生まれる時代が悪かったな


67 :
:2015/10/11(日) 22:44:46.41 ID:CK30ROGc0
>>44
薬で神経麻痺させただけですら意識なくなるのに
なんで死んでも意識残ってんだーYO


47 :
:2015/10/11(日) 22:39:08.05 ID:u5eLQ2Up0
生まれる前の記憶なんて残ってないんだから
意識は死んだときに消えるんでしょ


48 :
:2015/10/11(日) 22:39:14.38 ID:p+WI1oJEK
意識って科学的に説明ついてないから、オカルトに近い
だから死後の世界あっても不思議じゃない


49 :
:2015/10/11(日) 22:39:25.34 ID:+ytmOeN/0
死んだらその瞬間時間が固定されるんだよ
動けず、話せず、ただ意識が永遠にその瞬間を生き続ける


51 :
:2015/10/11(日) 22:40:29.19 ID:6ROSMBel0
質量保存の法則って知ってる?
死んでも1mmたりと、この世から消えることはないんやで


53 :
:2015/10/11(日) 22:41:11.10 ID:OOed1kUd0
一度全身麻酔の手術でもすれば死がどんなのか想像できると思うよ。

55 :
:2015/10/11(日) 22:41:12.81 ID:+eYydLBQ0
死後について宗教とか見てきたような嘘平気でついてるけど
何で糾弾されないの?

じゃあオウムのした事は犯罪じゃないと言う理論も成り立つよ?


57 :
:2015/10/11(日) 22:41:25.43 ID:jLYTDHhP0
何があるか分からないから面白いんだろ
寧ろ楽しみとして考えろよ


58 :
:2015/10/11(日) 22:41:57.09 ID:UV3VjmFa0
今の人生以外の記憶がある奴が皆無だから
無なんか別に恐れることないだろ
無の状態の記憶があるエピソードなんか聞いたこともない
前世がどうのはキチガイの妄言だから参考にならん
前世がどうの言う奴は、無の状態を全く想像できてないアホども


59 :
:2015/10/11(日) 22:42:09.71 ID:CK30ROGc0
真っ暗な空間に永遠に閉じ込められるってのすらないのが無なんだよわかってねえなアホ
無ほど素晴らしい無敵な状態はない


61 :
:2015/10/11(日) 22:43:15.24 ID:iE75DqG60
どうせお前が培ってきたものなんて消えて困るほどの価値じゃないだろ

62 :
:2015/10/11(日) 22:43:51.81 ID:X/nJ2JZc0
未来人が超科学で過去生きた人間の思考をシミュレートして意識が復活することを願って死ぬしかない

63 :
:2015/10/11(日) 22:44:05.96 ID:NhT/BYqb0
死んでるのにどうやって知覚するつもりなの?

64 :
:2015/10/11(日) 22:44:18.08 ID:kyNYMs9k0
でも生まれる前はその状態で
何億年も過ごしてきたんだぞ
再びその状態になるだけだぞ
もう生まれてくることは無いけど


65 :
:2015/10/11(日) 22:44:22.52 ID:v8Dhlctq0
自分が眠る瞬間には気付かないし、寝ていたことを認知するのは起きた時だよね
つまり自分の死を認知するのは不可能で、永遠に夢を見続けるのではないか?


72 :
:2015/10/11(日) 22:45:24.40 ID:IEvcWGYu0 ?2BP(5000)
>>65
夢を見てるのは脳だし、機能停止して腐るからなあ


66 :
:2015/10/11(日) 22:44:31.31 ID:qlGntcOI0
死についてはブッダの考えとか参考になる
(仏教じゃなくてね)


68 :
:2015/10/11(日) 22:44:48.25 ID:PguyxPzb0
死んだら時間の流れが止まる
だから永遠というのとはちょっと違う

例えば今、ディオに時間を止められたとする
止まってる間「今止まってるわー長いわー」なんて感じない
だって時間が流れてないから
で、時間が動き出しても、止まってたことに気づかない

死はそれと同じ
自分が死んでることに全く気づかないし、時間の感覚もない
1秒死んでようが百億年死んでようがまったく同じ


70 :
:2015/10/11(日) 22:45:06.10 ID:y5pYV8xD0
物質的には無にはならんよな、いろんな現象になるとおもう
魂のことは分からん


71 :
:2015/10/11(日) 22:45:08.91 ID:FHKWG7840
寝てるのと一緒って考えたらそんなに悪くなくね?
朝眠くてずーっと眠っていたいって思うじゃん


74 :
:2015/10/11(日) 22:46:07.12 ID:2lesDdld0
そういえば自分って何だろうな
今はしがない島国のジャップの一人に魂宿ってるけど
なぜ自分は自分なんだろうか
その肉体が消えたら?意識までなくるとは思えない
なんせ自分は自分なんだから自分の居ない世界などない


78 :
:2015/10/11(日) 22:46:54.37 ID:Mti0bDjpr
>>74
自分は脳みそで、脳みそがなくなれば自分もなくなるだろ


75 :
:2015/10/11(日) 22:46:09.64 ID:Irs52Xuo0
生まれる前の事は全く感覚ないだろ死ぬのも同じよ

76 :
:2015/10/11(日) 22:46:36.96 ID:uZ9Su7Pg0
でも夜真っ暗な部屋で死んだらどうなるか考えたらキチガイになる
もう心臓バクバクしてわけわからなくなる


133 :
:2015/10/11(日) 23:01:42.94 ID:M958CoRL0
>>76
自分の延長には死が待ち受けていていずれ消滅するという事実


80 :
:2015/10/11(日) 22:47:14.84 ID:eZc3Hqda0
死んでる状態が普通で肉体を持って生きてるなんてことが奇跡
常識だぞ


81 :
:2015/10/11(日) 22:48:04.01 ID:iXiYLF0c0
でも毎日アホ面で寝てんだろ?

83 :
:2015/10/11(日) 22:48:50.29 ID:5tCYYSeZ0
死んだら物になるだけですよ

84 :
:2015/10/11(日) 22:49:04.36 ID:6uyb4Xe70
記憶の引継ぎはない輪廻転生の可能性はあるんじゃないか?
いまだって原子レベルでいえば人体の構成要素は1ヶ月でまるまる入れ替わってるんだぞ
死んだら一時的に連続性が途絶えるだけだ


86 :
:2015/10/11(日) 22:49:24.02 ID:UV3VjmFa0
自分が生まれたその日の記憶を
自分自身で誰一人語れないんだから、
死もそういうもんだよ
生まれた日の正確なエピソードは母親と産婦人科しかわからないワケ


87 :
:2015/10/11(日) 22:49:50.85 ID:LxA0IWuN0
誰か別人の意識として生まれ変わるだろ
俺は物心ついた頃からまた新しい人生始まったという感覚もってたよ
お前らなかったの?


88 :
:2015/10/11(日) 22:49:52.64 ID:yo6ix7ISK
無が続くって言われても知覚も無いし単に終わりだよ

91 :
:2015/10/11(日) 22:51:45.36 ID:tZdWKrd30
記憶喪失って死に限りなく近いよな

97 :
:2015/10/11(日) 22:52:56.80 ID:X/nJ2JZc0
>>91
死そのものだよ
逆に記憶さえあれば肉体なんかいらん
仮想現実の中で思考だけ再現されてりゃいい


92 :
:2015/10/11(日) 22:51:53.99 ID:jyHp8bY30
灰にされたり土中で分解されると復活の望みはなさそうだし
とりあえず死んだら冷凍保存してもらおうぜ
そうすりゃ何百年か後に蘇らせてもらえるかもだし


93 :
:2015/10/11(日) 22:51:57.93 ID:uTr0BZy5p
生まれる前に記憶ないのと同じや死んだらなんも思わん

94 :
:2015/10/11(日) 22:52:41.68 ID:iE75DqG60
自我が消滅するのが怖いから古今東西で死後の世界の存在を謳う宗教が栄えてるんだろ

95 :
:2015/10/11(日) 22:52:44.55 ID:JtZv1HnQ0
無を経験するものがいないなら無すら存在しないんだぞ

98 :
:2015/10/11(日) 22:53:40.41 ID:ekdWrbt/M
なんだ今と一緒じゃないか

100 :
:2015/10/11(日) 22:55:10.15 ID:UV3VjmFa0
葬式に誰も来てくれないってのを恐れてるバカが大量にいるけど、
お前が生まれた日に誰がいたかなんて
お前自身は全く認識できてないんだから、
葬式に誰が来るかなんてのも全くの杞憂なのに、
世の中馬鹿しかいない


135 :
:2015/10/11(日) 23:02:23.11 ID:LbUCl3KI0
>>100
自分はいくらバカにされてもいいけど残された者が寂しい思いをするのは悲しいだろ


143 :
:2015/10/11(日) 23:04:32.43 ID:pD6xInpU0
>>100
だよな
自分が死んだらPCの中のエロ画像どうなるのとか愚の骨頂だよな
世の中にはその手の需要を満たす為の時限削除ソフトとか有料で売ってたりするしほんとアホらしい


102 :
:2015/10/11(日) 22:55:42.17 ID:qGHMzZuI0
生の時間なんて長くてもせいぜい100年程度しかないのに、死の時間は永遠なんてのは明らかに不釣り合いなんだよなあ

死んだら絶対何かあるはず


105 :
:2015/10/11(日) 22:56:55.60 ID:PguyxPzb0
ぶっちゃけ、寝たら毎回死んでる可能性はあるんだけどな

昨日の俺の魂は、今日の俺の魂と本当に同一か?
単に記憶を引き継いでるだけで、今の俺は寝たら死ぬんじゃないか?
で、新しい霊が俺の中に入って、記憶を引き継いで明日目覚めるんじゃないか?


122 :
:2015/10/11(日) 22:59:43.66 ID:UV3VjmFa0
>>105
睡眠状態のビデオとったら、死の概念にあてはまる状態ではないから、
それはない


106 :
:2015/10/11(日) 22:56:57.77 ID:7Mmy/Sg4d
実際考えると怖いわ
まあだからって今を頑張ろうなんて微塵も思わないわ


108 :
:2015/10/11(日) 22:57:08.51 ID:XMEwjG+D0
どんな自殺が一番迷惑かけず楽なのかな?

自殺参考マニュアルでは首吊りが推奨されてたけど


376 :
:2015/10/12(月) 00:41:37.05 ID:t4HXIQlE0
>>108
首吊ると生理現象で糞も漏れるけどそれは誰が掃除するのよ


109 :
:2015/10/11(日) 22:57:28.54 ID:F3jmGeB00
無の観測すらできないから無ですらない
まだ地獄とやらがあったほうがマシだな


111 :
:2015/10/11(日) 22:57:39.66 ID:iE75DqG60
死んだら無になるとわかっていても死ぬ前にハードディスクを処分したいのなんでだろうな

112 :
:2015/10/11(日) 22:57:52.87 ID:UtDJtbRXK
死ぬのは怖いけど死ぬ間際になれば死を受け入れられるよ

113 :
:2015/10/11(日) 22:58:17.77 ID:2z5T9B2m0
11次元なのに死後もクソもねぇだろ

114 :
:2015/10/11(日) 22:58:29.35 ID:6gsZrplB0
お前ら中学生か

128 :
:2015/10/11(日) 23:00:20.13 ID:X/nJ2JZc0
>>114
馬鹿?
死が近づく中年ほど死の事を考えるようになるにきまってるだろ


132 :
:2015/10/11(日) 23:01:42.54 ID:PguyxPzb0
>>114
中学生で考えることを放棄するのは別に褒められたことじゃないぞ

この問題は死ぬまで解けない難問だからな


115 :
:2015/10/11(日) 22:58:35.70 ID:kyNYMs9k0
生まれる前+死後の時間と比べたら
生の時間は限りなく0に近づいていくよね

我々は無こそが正常な状態で
生の状態こそが異常なのではないか?


118 :
:2015/10/11(日) 22:59:21.09 ID:nhWEfAEdp
思春期の時は毎日泣いてたな
今もふと考えたら、怖すぎる
死んだら、何も無くなるんだもんな…


119 :
:2015/10/11(日) 22:59:29.19 ID:cW8+6apx0
死をたたえよ 死は幸いなり いざ、幸いの地へ

120 :
:2015/10/11(日) 22:59:32.70 ID:9046J07/0
ずっと寝てる状態だろ
想像に易すぎる


124 :
:2015/10/11(日) 23:00:04.08 ID:iOq7U5Zl0
苦痛も快楽もそれまで囚われてきたものも何もかも消え去るのは死後の世界なんかあるよりせいせいしていいが
意識とか記憶とか何もかもなくなると考えると生きて苦労してるのもバカバカしくなってくるな


125 :
:2015/10/11(日) 23:00:07.39 ID:mQUfaCmU0
発狂しそうも何も人間は全員体験してるわけだが
無から生まれてきたんだろうが


126 :
:2015/10/11(日) 23:00:09.68 ID:y5pYV8xD0
生物としての苦役からは完全に解放されるんだから楽なもんだと思う
生物なんてただのバトルロワイヤルで刑務所よりひどい何かでしかないわけで
懲役に来てるんじゃないかなと思うぐらいだろ


127 :
:2015/10/11(日) 23:00:11.08 ID:8wXVXqBe0
毎日睡眠で意識途切れてるんだから
死の練習は十分だろ


130 :
:2015/10/11(日) 23:01:03.15 ID:9hy0zzcB0
どうしてそういう理解になるのかが理解できない

131 :
:2015/10/11(日) 23:01:41.13 ID:Ki3L7nhC0
発狂する脳がない

134 :
:2015/10/11(日) 23:02:09.03 ID:iE75DqG60
実際70代80代は新興宗教のいいカモ
自分の死期が近付くと死後の自我の永続を求めて宗教にすがりはじめるから


138 :
:2015/10/11(日) 23:03:04.51 ID:y+hns06I0
寝とる時は意識がない
とか言ってるやつは夢みても忘れるタイプなんだろうな

脳欠陥かよ


139 :
:2015/10/11(日) 23:03:09.55 ID:EBcguASt0
今は意識がある状態で仕事行って帰ってきてゲームして寝るだけの生活よりは無が永遠に続いた方がマシ
死は救いだよ、今はしがらみが多すぎてしょうがなく生きてる


140 :
:2015/10/11(日) 23:03:10.65 ID:QTTvldMy0
虚無とか空という概念を人間はなかなか理解できないんだよね。
もちろんオレもだけど。


141 :
:2015/10/11(日) 23:03:15.11 ID:kOtSRTajM
なんで意識だけは続く前提なんだよ

144 :
:2015/10/11(日) 23:04:45.52 ID:iE75DqG60
寝てるのとは全然違う
脳が生きてる状態で死のシミュレートなんてできねーよ


150 :
:2015/10/11(日) 23:05:36.71 ID:0FdCgFW10
生きてるよりは良さそう
というかここは何処か別の場所で罪人だった奴が送られる場所だから
そうでなきゃ生きるのがこんなに大変なはずないって


153 :
:2015/10/11(日) 23:05:41.89 ID:BrMA2N8y0
つか機能停止して腐敗するだけで、死んだ瞬間に情報が欠けるなんて事は無いよな
何か再生とか出来そう


154 :
:2015/10/11(日) 23:05:42.81 ID:kyNYMs9k0
俺らは比較的良い時代の良い国に生まれたと思うけど
どうせなら脳や人体改造が当たり前でもっと健康寿命が長い時代が良かったよな


155 :
:2015/10/11(日) 23:05:44.43 ID:jSd8AZ8da
死にたくない

156 :
:2015/10/11(日) 23:06:04.23 ID:qg/HIqh/0
まさに無だから恐いもない
死んでも昇格しない


157 :
:2015/10/11(日) 23:06:19.04 ID:Iena6Gen0
死について考えるのは寝る前だけでいい
死を忘れる為に昼間は必死で働く


158 :
:2015/10/11(日) 23:06:20.78 ID:kOtSRTajM
意識が続く=霊はある=霊界があるので無が続くわけではない
意識もなくなる=死と同時に自分が消え去るだけ

したがって「無が永遠に続く」のはおかしい
はい論破


159 :
:2015/10/11(日) 23:06:28.70 ID:cwknrqfi0
ずっと寝てる感じだと思うと最高なんだよな

160 :
:2015/10/11(日) 23:06:41.05 ID:ZSl9GJ5X0
神様に楽しい創作物見せてやるから俺だけ不死にしてくんないかな

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/10/12 (月) 08:28:41 ID:-
死の議論は普遍だからおもしろい
名無しさん2015/10/12 (月) 09:46:48 ID:-
意識は脳が作り出してるって話だよ
意識して行動する前に脳が既に行動の命令を身体に出しているそうだ
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/43923-cc61d6fc