◆ New Entries

立花隆「フィクションは読まない。人が頭の中でこしらえあげたお話を読むのは時間がもったいない」

立花隆「フィクションは読まない。人が頭の中でこしらえあげたお話を読むのは時間がもったいない」


フィクションは基本的に選ばない。二十代の頃はけっこうフィクションも読んだが、三十代前半以後、フィクションは総じてつまらんと思うようになり、現実生活でもほとんど読んでいない。
人が頭の中でこしらえあげたお話を読むのに自分の残り少い時間を使うのは、もったいないと思うようになったからである。

『読書脳 ぼくの深読み300冊の記録』 まえがきより
http://www.amazon.co.jp/dp/4163767002
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163767000


 
5 :
:2015/09/14(月) 19:47:42.62 ID:gmlRGEcm0
趣味なんだから好きなものを読めばよろし

8 :
:2015/09/14(月) 19:49:19.81 ID:kX7pqXH70
こいつの本だって疑似科学に傾倒してみたり科学的論拠ないまま断定したり大概フィクションじゃん

9 :
:2015/09/14(月) 19:49:35.68 ID:1+A+GsXD0
フィクション読まなくても最新の科学情報を読む方が遥かに面白いって言ってた

10 :
:2015/09/14(月) 19:49:53.18 ID:imCHD4n60
俺も同じポリシーだけどたまに小説読むと面白くてビックリするよ。行動の揺らぎは残しておいた方が良いと思う

13 :
:2015/09/14(月) 19:50:41.53 ID:cwUpkPfFa
いやいやお前もフィクション作家やん

14 :
:2015/09/14(月) 19:51:31.12 ID:qRM1VPbn0
科学論文だってその人の脳みその中でこしらえあげられてる
証拠があるだけで、一歩間違えば完全にフィクションだ
こいつにはその違いを見極める能力もないだろうが


23 :
:2015/09/14(月) 19:53:43.20 ID:e8rIBA0O0
>>14
言いたいことはわからんでもないが
そんなことを言ったらすべてフィクションってことになる
そんなことを言っても不毛


15 :
:2015/09/14(月) 19:51:40.39 ID:ZeGmUG/H0
文学とかのフィクションを読むのは時間の無駄とはいわないが
あまり生産的ではない
映画やアニメを見るのと変わらん


18 :
:2015/09/14(月) 19:52:45.50 ID:SIF1tLdkK
小説は全く読まないがソ連の連中の伝記の方が面白いと思う

19 :
:2015/09/14(月) 19:52:50.49 ID:03vnAuvR0
嫁より劣るひと

24 :
:2015/09/14(月) 19:54:11.38 ID:HRmUlkwlp
で、お前らおすすめの小説は?

26 :
:2015/09/14(月) 19:55:26.32 ID:BJf1sdxv0
耄碌したか
全ては脳の中のフィクションなのに


29 :
:2015/09/14(月) 19:55:43.39 ID:q4M9N+1Q0
おっさんになったら実用書しか読まなくなるな
そんで多分老人になったら時代物とかのフィクションばかり読むようになると思う


33 :
:2015/09/14(月) 19:56:16.50 ID:Yo7r8D3JM
まあエンタメを楽しむのは贅沢だね
その贅沢をしていたら成し得ないなにかをしようとしてるんだろ


36 :
:2015/09/14(月) 19:57:04.16 ID:Ja1XVhUu0
お前が大好きな臨死体験も頭の中で作られた物語だろ

38 :
:2015/09/14(月) 19:57:33.61 ID:ZtCl++vw0
この人の書いた記事で田中角栄は退陣したんでしょ
凄いよな
当時、立花隆は34歳


48 :
:2015/09/14(月) 19:59:25.38 ID:kMda2pqY0
>>38
陰謀論は基本的に信じないんだが、
立花がCIAのエージェントか、少なくともその類の情報機関と関係があったんじゃないかという話は
信じたくなる。

1人のジャーナリストに可能なこととはとても思えない。


39 :
:2015/09/14(月) 19:57:46.57 ID:Ldo0Km4n0
小説読んでも、「あー面白かったー」で終了
他には得るものなど何もない


40 :
:2015/09/14(月) 19:57:57.75 ID:jBKBMVmf0
何もないところから物語を作ることはできないんだよ
バカだなあ


51 :
:2015/09/14(月) 19:59:43.01 ID:kpaL+FrkM
好きにしろよw

62 :
:2015/09/14(月) 20:02:15.00 ID:q0XEpT7m0
アホみたいなこだわりだな
これがジャップの知識人か・・・


63 :
:2015/09/14(月) 20:02:56.99 ID:Vw9n02uH0
こいつと久米宏と筑紫哲也がのさばって
一般国民にネットがなかったころが戦後の真の暗黒時代だと思う


64 :
:2015/09/14(月) 20:03:28.93 ID:koXVA1Xq0
面白ければなんでもいい

73 :
:2015/09/14(月) 20:04:58.73 ID:bZRP0GOj0
物書きとしては確かに書く材料にならないから無駄に思うだろう
特に年寄りだと読書に体力使うし 読むべき資料を優先するしかない


74 :
:2015/09/14(月) 20:05:29.83 ID:UP8vVqkm0
筑紫哲也死んでから立花の影も薄くなったな

78 :
:2015/09/14(月) 20:07:05.87 ID:JqBOAYStp
十代のうちに読んでおきたいコピぺをリアルでクリアしてるような奴だし
読んでないフィクションに関してもケンモメンみたいな凡人よりはよっぽど読んでるんじゃないか


82 :
:2015/09/14(月) 20:09:09.49 ID:XVTWC1mJ0
>>78
10代で難解な文学や哲学の本を読んでもどれくらい理解できたのか怪しいもんだ


79 :
:2015/09/14(月) 20:08:05.34 ID:oe+BssDwp
おまえ地獄の黙示録大好きやんけ

81 :
:2015/09/14(月) 20:08:41.15 ID:ykMdHxN+0
面白いこと言うね、確かに先が短いと厳選しないとな
ネカフェで漫画乱読しても最近のはおもろない


84 :
:2015/09/14(月) 20:10:23.83 ID:49RSFOea0
2chで薦められた漫画やアニメみたときがこの世で一番無駄な時間だわ
特に漫画本は返す時が面倒


92 :
:2015/09/14(月) 20:11:40.73 ID:5dyx6WW00
たしかにインプット能力は群を抜いてるんだよね
でも大事なのは、それで何をアウトプットできたかってこと
最近何かめぼしい仕事してたっけ?


98 :
:2015/09/14(月) 20:13:52.62 ID:AR81hmH40
>>92
読書に大事さ求めだしたらそれこそこいつ疑うんだが


100 :
:2015/09/14(月) 20:14:10.36 ID:6+B3CBWO0
>>92
事業仕分けで民主批判してた後はあんま公で見てない気がする
何か賞はもらってたけど


95 :
:2015/09/14(月) 20:12:59.51 ID:nzJzu6w+0
池田信夫も似たようなこと言ってたな

96 :
:2015/09/14(月) 20:13:09.82 ID:ki73CBXgK
「知の虚人」てこの人がマスコミに持ち上げられて有名になるがオカルト趣味にハマって科学的根拠のないことを堂々と発表していくさまを暴いた本があった
あれで致命的なダメージを負ったと思うけど地味に出てきてるね未来の佐野っちを見るようだ


99 :
:2015/09/14(月) 20:14:08.20 ID:KLWO7EnT0
アホみたいにたくさん本を読んでもつまらん文章しか書けない奴もいれば
哲学書は一冊しか読んだことないのに哲学者になったウィトゲンシュタインみたいな人もいる


103 :
:2015/09/14(月) 20:14:54.30 ID:7pROrNZR0
フィクションが読めなくなってるのは脳が退化してるからだと思うんだが
数学の分野でも年食うと「ひらめき」は出なくなるって聞くし


114 :
:2015/09/14(月) 20:21:11.98 ID:KauuaPSP0
>>103
年ととると頭が悪くなるというより体力がなくなるってのが大きいらしい
数学で考え続けるのはすごく体力がいる


108 :
:2015/09/14(月) 20:18:32.84 ID:imCHD4n60
アイデアが出るのは宝くじが当たるよりも嬉しい。今日は出たので嬉しい

111 :
:2015/09/14(月) 20:20:01.08 ID:SwE3mECEK
オマエの著作もフィクションみたいなもんだろ

125 :
:2015/09/14(月) 20:29:09.25 ID:Sou44KPe0
やっぱこのおっさん阿保だな、そんなこと位小学校高学年で気付け

126 :
:2015/09/14(月) 20:29:27.29 ID:nCvoIYlb0
知り合いに同じ事いうやついたわ
マンガは読むんだけどそいつ


139 :
:2015/09/14(月) 20:36:51.28 ID:+5bmLN5Hr
こんなごく一部の超人の意見なんてあてにならん
一体年何冊読んでるんだよ


152 :
:2015/09/14(月) 20:49:46.43 ID:UqS9EQ0I0
リアルとか糞なのにフィクション以外で何を読めばいいの

153 :
:2015/09/14(月) 20:52:35.87 ID:8LS+Va7D0
実用書とかビジネス書だったら割とすんなり入ってくるんだが
フィクションは頑張って読もうとしてもなかなか言葉が入ってこない


155 :
:2015/09/14(月) 20:54:59.77 ID:RPbQAEDlp
たしか三十万冊とか読んでるような奴で若い時が一番読んでたらしいから
二十代まではけっこう読んでましたよ~レベルで十万冊とか行っちゃうからこのクソジジイの場合は


156 :
:2015/09/14(月) 20:57:07.33 ID:NzjgniWEp
この人読書量がすごいとしか聞かないけど、ただそれだけなんじゃないか?
出してる本も自分の読んだ本の内容まとめてるだけのばっからしいし


164 :
:2015/09/14(月) 21:04:15.21 ID:RPbQAEDlp
>>156
しょせん元記者の読書名人で研究者でも何でもないからな
だからこいつは自分の読書自慢する本が一番いやみで面白い


157 :
:2015/09/14(月) 20:57:38.56 ID:JAZAGZdJ0
宇治拾遺や今昔は楽しいよな。
伊勢や大和も。
今の人間と考え方や感じ方が違うから呆気ない展開が多いけど
慣れるとそこが今と違う発想だから面白い。


165 :
:2015/09/14(月) 21:04:30.05 ID:osRnZPX30
作家によるとしか言えない 現実の面白さを描けるフィクション作家もいる

俺も昔は立花隆を目指して3万冊読もうと思った時期があったよ
けど1.5万冊超えたぐらいで止まっちゃったな
ネットが発達した影響が一番でかいわ


166 :
:2015/09/14(月) 21:04:37.45 ID:JAZAGZdJ0
明恵の夢記だっけ?
自分が見た夢を40年以上書き続けたものって。
常人離れの先にあるフィクションは面白そうな気がするけど。


167 :
:2015/09/14(月) 21:05:15.95 ID:G8WlVDAC0
こいつが勧める100選みたいの片っ端から読んだけど理解すらできなかった本が多かった

168 :
:2015/09/14(月) 21:06:02.56 ID:nEm8fzYz0
死んでないんだ
もう何十年も前にUFOだとか変な方向に行っちゃったよね


172 :
:2015/09/14(月) 21:10:03.25 ID:3BsqpyWx0
フィクションなんて読まなくていいけど自己啓発やら訳分からん人文糞新書読んでる奴はもっとない
技術書とかそういうの読み漁って企業でもしてくれ


173 :
:2015/09/14(月) 21:10:17.96 ID:JAZAGZdJ0
これって聖書とか仏教の経典とか読んでも時間の無駄だよなって話だよね。
辿り着くところの宗教批判だよな。
神にしても仏にしても人が頭のなかでこしらえ上げたものでしかないんだし。


175 :
:2015/09/14(月) 21:10:30.02 ID:Wtqx1FKh0
固有名詞を覚えるのがめんどくさい

176 :
:2015/09/14(月) 21:11:26.89 ID:bmoh2WZOK
宮崎哲弥も同じようなこと言ってた気が
読まないだか読めないだか忘れたけど


177 :
:2015/09/14(月) 21:11:33.49 ID:EXlsgIXGK
数万冊読んでる変人の感想に俺らが共感できるわけないんだよなあ

180 :
:2015/09/14(月) 21:12:48.13 ID:imCHD4n60
コルトパイソン、ジャケット、ホステスのカタログよりシティーハンター見た方が早いうえに面白そう

181 :
:2015/09/14(月) 21:14:30.18 ID:JAZAGZdJ0
コミュ障の人間が読書をしたり英語を学ぶのって時間の無駄だよな。
活用する機会が皆無でしょ?
そもそもにおいて人に伝えるのがが下手なんだし。


182 :
:2015/09/14(月) 21:15:48.00 ID:ZtCl++vw0
超読書家の小飼弾が、多読できる人は頭がいいというより、大食いと一緒で体質なんだと書いてた

183 :
:2015/09/14(月) 21:17:43.98 ID:HjYjHSQj0
こいつの本で一番おもしろかったのは人のインタビューをまとめた「青春漂流」

こいつ自身の考えとかどうでもよかった
製肉職人の話が凄い


185 :
:2015/09/14(月) 21:22:17.31 ID:mQoPrGGN0
俺は死ぬまでこの人の境地にはたどり着けないだろうな
別にいいけど


186 :
:2015/09/14(月) 21:25:04.01 ID:GytlMfPT0
ジョブズの劣化版

190 :
:2015/09/14(月) 21:28:48.14 ID:R3xPDpKIa
面白くないと感じるのなら別に読まなくても良いな
趣味なんだし


193 :
:2015/09/14(月) 21:30:07.34 ID:mNw1n6zI0
もの凄い読書家の割にはこいつの書いた本って薄っぺらいよな
角栄とか日共研究は大部分は他人に頼っているし


194 :
:2015/09/14(月) 21:35:24.30 ID:osRnZPX30
>>193
それが凄いんじゃないか
多くの本(資料)を読む力があるから、多くの物を繋げることができる

独力で何かを為すのも素晴らしいことだけど、違う意味で立花にしかできない仕事だったよ


196 :
:2015/09/14(月) 21:36:20.17 ID:r2FZIxmb0
読書芸人の中で松岡正剛だけは値打ちわからん
他の奴はそれなりキャラ立った話するけど松岡は単なる人間データベースでしかない


199 :
:2015/09/14(月) 21:48:13.46 ID:ofnWI/sG0
著書に何でもエロの話を入れてるのは辟易する

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/43066-f339018f