◆ New Entries

これから精神科とか心療内科行こうとしてる奴に言ってやるなんて 金の無駄だからやめとけ

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/11(月) 22:29:23.26 ID:xU731iIp0● ?2BP(6033)
5年通院してやっと気づいたわ
残ったのは薬の副作用だけ
診察も1分で終わる
特に変わった事は無いか 無いです 以上
自分でも自分の状況が理解できないから苦しんで病院着てるのにそりゃないわ質問してくれよ それで初めて自分が当てはまってるかどうか分かるんだよ
苦しい、辛いしか伝え方が分からないんだよ 頭悪いから
相談したいのに自分の状況を何も伝えられないのが一番怖い


 
3 :
:2013/02/11(月) 22:30:49.79 ID:f00J/XzE0
病院変えろ
以上


4 :
:2013/02/11(月) 22:31:00.27 ID:5alBGSRM0
オレは普通に体調不良で診察受けるときでも、あらまし書いてプリントしておいたヤツを受付で渡すで。
医者ペースだと、言いたいことも言えなくて終わることがあるからなあ。


7 :
:2013/02/11(月) 22:32:13.73 ID:12kFVFkCT
精神科医なんて薬出すしか出来ねえんだから期待し過ぎだろ

8 :
:2013/02/11(月) 22:32:20.71 ID:we/6MLBn0
そもそも精神科は医者の落ちこぼれが行く所だから性格悪い奴多いしな

9 :
:2013/02/11(月) 22:32:22.29 ID:vWCjgR2dO
病院行く金で風俗行った方が元気になるよな

112 :
:2013/02/11(月) 23:10:01.44 ID:GRFo/5fPO
>>9
正解
病院なんて条弱の行くとこ
医者の養分になりにいくようなもの


12 :
:2013/02/11(月) 22:34:41.65 ID:85yQvgIc0
なんでもいいから病名くれ
マジ休みたい


22 :
:2013/02/11(月) 22:38:24.67 ID:Z86ko25m0
>>12
適応障害って便利な病名があるぞ


13 :
:2013/02/11(月) 22:34:53.91 ID:bnX2HRm30
たいした事ないくせに精神科行っちゃうメンヘラーは
まぁそんな境遇になるために行ってるようなとこあるから勝手にすればいいと思うが
さすがに50越えて親父が急な配置換えで
精神いわして、ことあるごとに精神科に行きたがるようになったのは
ちょっと泣けた


20 :
:2013/02/11(月) 22:37:39.16 ID:KVod1dlHP
>>13
近親者だからそう感じるだけで、他人からしたら50以上の使えねぇクソジジィが干されただけで精神崩壊してんじゃねーよ さっさと逝けって事だよ


14 :
:2013/02/11(月) 22:35:40.12 ID:TV8GNU3k0
精神科医って
耳鼻咽喉科にも行けないレベルなんだから
存続させるために
「何とか症候群」って名付けるだけだから

本物の精神異常者は治せないよ
出来れば患者への保証を付けるべき


15 :
:2013/02/11(月) 22:35:51.48 ID:tdz+d1Mi0
本当に精神科が必要な人ってのはもっとヤバイ人なんだよ。
キチガイのライン超えてる人が、家族に連れられて的な


16 :
:2013/02/11(月) 22:35:52.35 ID:1LQRpSnr0
自立支援で一割負担やし月2500円以上の自己負担がないんだから我慢しろ

19 :
:2013/02/11(月) 22:37:33.57 ID:Ftw0Sdd40
え?精神科医ってナマポ貰うための医者じゃないの?

21 :
:2013/02/11(月) 22:38:14.93 ID:OqMg9o+D0
座禅オススメ
1日5分、10分でもいいから習慣にすると精神が落ち着く


27 :
:2013/02/11(月) 22:39:47.32 ID:FxvMua3G0
精神科医と内科医ってどっちが儲かる?

29 :
:2013/02/11(月) 22:40:39.73 ID:TV8GNU3k0
>>27
実務効率考えたら精神科医に決まっている


28 :
:2013/02/11(月) 22:39:57.04 ID:eCrR8ESq0
精神科とか心療内科に行くのって生活保護をもらうためのアリバイづくりのためだろ?

30 :
:2013/02/11(月) 22:41:18.44 ID:JeoGjO/80
心療内科と精神科ってどう違うの?

38 :
:2013/02/11(月) 22:43:54.53 ID:TV8GNU3k0
>>30
心療内科:自分の意思で行くところ
精神科:家族(他人)に付き添われていくところ

こんな感じ
初診だと


72 :
:2013/02/11(月) 22:56:09.79 ID:sTEeYySt0
>>30
心療内科は脳の検査からちゃんとやる


33 :
:2013/02/11(月) 22:42:15.90 ID:qrQOQK7n0
まあたしかに精神療法といいつつ話を聞いて薬をだすだけな場所はわかる。

39 :
:2013/02/11(月) 22:44:00.69 ID:eCrR8ESq0
>>33
意味不明なことを言いながら暴力をふるうような患者を診るのは大変な気がするけどなあ


37 :
:2013/02/11(月) 22:43:42.07 ID:RovdgoYS0
皮膚科とか耳鼻咽喉も似たような感じだったな
待ち時間の割りに即効で終わる診察、薬出されて終わり
大病なら違うんだろうけど


42 :
:2013/02/11(月) 22:44:59.91 ID:ammiKa/u0
まあ、5年もかけて直らないなら一生続くな

43 :
:2013/02/11(月) 22:45:39.14 ID:PK1WgAKs0
覚せい剤を一般解禁しろよ
すぐ薬が効いて動けるようになるぞ


44 :
:2013/02/11(月) 22:46:30.27 ID:7v4YmioD0
キチガイの心なんて医者だろうが何だろうが誰にも分かるワケねーし

45 :
:2013/02/11(月) 22:47:42.74 ID:qG5tMxcB0
統合失調症の人の妄想はガチなレベル
絶対病院行かないとだめだ
予想以上だった


46 :
:2013/02/11(月) 22:47:45.19 ID:egNzRaqq0
アメリカドラマに出てくる精神科医はマジで心理のプロって感じだけど、日本の精神科医はただの他科でやっていけないボンクラの集積場になってるな
図書館に置いてある精神病あれこれ的な本読んだ一般人と同等レベル。マジで
ちょっとした会話やしぐさから相手の本質やトラウマを見抜くような先生を期待していくのだけはやめとけ


48 :
:2013/02/11(月) 22:48:00.89 ID:i0g1SyMxO
なぜか精神科の話になると聞きかじりの知ったかぶり野郎が大量に現れるよな

54 :
:2013/02/11(月) 22:49:21.58 ID:ammiKa/u0
>>48
お前のことだろ
だって2chはニートの集まりだしな
精神的に弱いか病気な人多いから大量に湧くだろ


50 :
:2013/02/11(月) 22:48:52.56 ID:zK43S2ZS0
思いのほかアホな医師は多い
専門のことしか頭にない
下手すると専門でもしらない
ちゃんとした人だってたくさんいるけどね


51 :
:2013/02/11(月) 22:49:01.69 ID:+FIA8gh+0
昔リタリンが欲しくて一度だけ精神病院に行ったことある
1時間くらいかけて「薬に頼るな」って強く説得された
当時はちょっとムカついたんだけどいい先生に出会えてよかったと思うわ


55 :
:2013/02/11(月) 22:49:49.99 ID:dwkMl8xE0
精神科医なんて占い師レベルの詐欺師だろ

57 :
:2013/02/11(月) 22:50:50.79 ID:tgV7kdQx0
公務員はいいよな、精神病理由に長期休暇とれるし

59 :
:2013/02/11(月) 22:52:10.22 ID:j0KXGENR0
ちっとも治んねーと思って通院してたけど
産業医に不安神経症っぽいって言われて病院で伝えたら
ピッタリ合う薬出されたわ
やる気ねーなクソが


60 :
:2013/02/11(月) 22:52:14.05 ID:TYmRYFpJ0
一年半で金の無駄だと気付いた
治ったのか治ってないのかわからん
そもそも俺はおかしかったのかすらわからんわ


61 :
:2013/02/11(月) 22:52:18.42 ID:k6vekuLD0
心がヤバいなら金なんて気にしてる場合かよ

62 :
:2013/02/11(月) 22:52:30.18 ID:1El2esUl0
精神科の先生が不細工な顔治してくれる訳でも仕事探してくれる訳でも可愛い彼女紹介してくれる訳でもないから、誰かが助けてくれるだなんて他力本願で通院してるならとっととやめるべき
金と時間の無駄

いっそのこと精神病棟に入院して集中的に治療してもらえば?


64 :
:2013/02/11(月) 22:53:16.05 ID:f00J/XzE0
マジでダラダラやってると一生治らないよ
思い切って治療に集中したやつが助かる


66 :
:2013/02/11(月) 22:53:37.32 ID:ue5ea0hPP
これから精神科とか心療内科行こうとしてる奴に言ってやるなんて言わないよ絶対

69 :
:2013/02/11(月) 22:55:37.89 ID:aqnrt0YeO
5年間パキシル浸けで若さをドブに捨てた
その後も心療内科と精神科をハシゴしたけど治らず
相性のいい臨床心理士と出会って反抗期が来たら治った


74 :
:2013/02/11(月) 22:56:58.05 ID:oD0KKfPFP
兄ちゃんが精神科の医者やってるけど
何でもすぐ病名出して大量の薬出すメンタルクリニックにいつもキレてるな

あんなもんただの薬の依存症になってるだけや!言うてたわ
あんまちゃんと話聞いてなかったけど、そんならしいね


75 :
:2013/02/11(月) 22:57:51.16 ID:GWlVUdp00
そもそも精神医学なんて学問としての体を成していないからね
経済学と一緒で、「いかにもっともらしい事を言うか」のための個人技養成術でしかない


77 :
:2013/02/11(月) 22:58:45.85 ID:iwI/5K9J0
じゃあ自殺しなよ
きみ、誰にも必要とされてないじゃん


80 :
:2013/02/11(月) 22:59:14.61 ID:aTod8fLyP
鬱の診断書貰って会社休んでるくせに、連日ディズニーランドで遊び呆けたり
PC屋とか時計屋とかで散財してるプロ鬱患者なら知ってる


82 :
:2013/02/11(月) 22:59:28.27 ID:CK0DyQCj0
俺高校の頃3つくらい精神病患ってたけど気合でなんとかなったよ
性格を自由に変えるスキルが身についた


84 :
:2013/02/11(月) 22:59:54.86 ID:GsPWMFIOP
過敏性腸症候群ガス型発症したときに行ったけど何の意味もなかった
金の無駄


86 :
:2013/02/11(月) 23:01:11.37 ID:jRk49Exl0
精神科っていうのは実に中途半端な分野で
そもそもはこんなもん脳神経の分野なんだよな、つまりは脳の病気
だから今の医学でどうこうできるわけがないけど
これを飲む→気分が高揚する
これを飲む→気分が落ち着く
っていう薬の薬効でごまかしの「治療」を精神科()なんてところで行ってるだけで
結局は自分の精神を「元気」にするのは経過時間と自分と環境を整えるしかないわけで
自分の脳を「治癒」させるのは脳医学の発展をごまかしながら待つしかない


88 :
:2013/02/11(月) 23:01:38.73 ID:pWW0/Y/y0
精神科ってどこがいいの?

93 :
:2013/02/11(月) 23:02:41.54 ID:4R0WFwwCi
回避性人格障害かスキソイドってやつみたいなんだがいったほうがいいのか精神科

95 :
:2013/02/11(月) 23:04:19.52 ID:zjNHUiGB0
コミュ症や症状が重度だとまず精神科自体行けない気がするわ
普通に行ける時点で、カウンセラーと話すだけ無駄だなテキトーこいて薬だけもらっとけ


99 :
:2013/02/11(月) 23:05:12.63 ID:+pxeTnM/0
薬辞めると余計悪化すんぞ
それと重度の精神病患うと改善することはあっても
完治することは無いと聞いたので気長に付き合え


102 :
:2013/02/11(月) 23:07:06.75 ID:cusPYbo00
5年間生存できたのは医者のおかげだろ
通院してなければ今頃あの世にいるはず


113 :
:2013/02/11(月) 23:10:15.42 ID:aqnrt0YeO
>>102
強い妄想と幻覚があるようだから病院逝けよ


103 :
:2013/02/11(月) 23:07:15.59 ID:6UTxS6GxP
そんなもんでしょ
もう流れ作業で薬出すだけの存在みたいなもんだし
精神科医は占い師以下と同レベルの存在だと思ってるし


104 :
:2013/02/11(月) 23:07:28.57 ID:Z6n0ws1q0
行ったら行ったで、医者の前で何を話すべきか分からない

105 :
:2013/02/11(月) 23:07:31.11 ID:+T6WVDvw0
離脱症状はヤバイな
脳が色々と壊れる
シャンビリが5分おきにきたときは
一日中ベッドから動けんかった


106 :
:2013/02/11(月) 23:07:33.91 ID:Qf7bV4lA0
薬が無だってタイプは
精神病じゃなくて単なる事故中


107 :
:2013/02/11(月) 23:08:00.05 ID:8JtQQOT50
今通ってるけど障害者年金をいずれ貰うためにいってる
年金貰わないと俺の家庭と俺の体じゃ大学の学費を払えない


110 :
:2013/02/11(月) 23:08:33.91 ID:kle/+0G00
抗うつ剤なんかは麻薬と同じ。脳を破壊されるだけ。運動のほうがよほど精神衛生に役立つ。

114 :
:2013/02/11(月) 23:10:24.40 ID:KySixYAMP
精神科いったら飲むとしんどく
なる薬渡された


116 :
:2013/02/11(月) 23:10:53.87 ID:Cmvv4mzQ0
処方箋書くだけのお仕事だろ
毎日、基地の愚痴聞かされたら流れ作業になるわ


117 :
:2013/02/11(月) 23:10:59.50 ID:oomCaLnI0
薬飲んだって新たなスキルが見についたりするわけでもないのに期待すんなよ。
結局死ぬ気で努力して自分に自信が持てるようにならなければ復帰なんかできるわけねーだろ。悪い、情けないのは自分。それを分かってからがスタートだわ


127 :
:2013/02/11(月) 23:16:17.19 ID:BrBgi16Q0
>>117
しかし努力で足りない脳内物質が補えるのかね
薬でも体質で効く効かないはあるけど


118 :
:2013/02/11(月) 23:11:31.76 ID:v7pjLgzJ0
睡眠障害なんだが、心療内科行かなくても済む方法を教えて欲しい

119 :
:2013/02/11(月) 23:12:22.49 ID:D3TuOhK90
病院行っても薬スライドされるだけだろ
心療内科って外的な要因を心因性にすり替えて、薬で症状抑えて誤魔化す所なイメージだから信用してない


124 :
:2013/02/11(月) 23:15:08.11 ID:YKQlZOPW0
俺明日心理テスト受けるよ。
たぶんそれで精神科は終わり


129 :
:2013/02/11(月) 23:17:02.98 ID:NpzU+HjL0
昔行ってたけど軽い薬もらってただけだったな
特に病名を聞かされることもなかったし
自分の中では辛いし病的だと思ってたのに大したものじゃなかったのかと考えると気が滅入る


130 :
:2013/02/11(月) 23:17:42.07 ID:+T6WVDvw0
たまに精神病院に入院したとか聞くけど
入院するとどんなことされるの?


131 :
:2013/02/11(月) 23:18:04.65 ID:iXIob+eKi
3年以内に住宅ローン受ける予定のあるヤツは意地でも精神科にかかるな。

ソースは俺。


132 :
:2013/02/11(月) 23:18:40.26 ID:/on2+J000
原因が分かる奴はその原因をなんとかしないと意味ないぞ
クスリの種類と量が増えていくだけだ


133 :
:2013/02/11(月) 23:18:45.87 ID:ZuAAsU360
行くか行かないかで悩める位なら行かない方がいい
変に薬を飲むとバカになるぞ
俺はなった


134 :
:2013/02/11(月) 23:20:00.13 ID:jz74li2y0
病気じゃないけど病気ってことにしたい甘ったれが行くところだろ?

140 :
:2013/02/11(月) 23:25:31.59 ID:JAdDx4pv0
>>134
そしてマジで病気になると


137 :
:2013/02/11(月) 23:22:31.54 ID:ZUHJZWJs0
家で無意識に大声で独り言いってるらしくて親に病院に連れてかれそうになったんだけど
行ったほうがいいの?


139 :
:2013/02/11(月) 23:24:02.47 ID:HFtgsGyJ0
日々飲み続けるから
精神安定剤でも離脱症状が激しい
ろくなもんじゃない


141 :
:2013/02/11(月) 23:25:32.33 ID:7icKTwxBT
眠れない場合はいった方がいい、マジで

142 :
:2013/02/11(月) 23:25:33.21 ID:MgTfx9RJ0
そもそもカウンセリングは別だからな
保険効かないからクソ高い金を別途払わなきゃいけない
精神科医は何もしてくれんよ機械的に薬処方するだけだから
あとベンゾジアゼピンはほんとやめとけ
やるとしても3ヶ月以内に認知療法と同時にするべき


154 :
:2013/02/11(月) 23:33:14.52 ID:F6d7zfjb0
社交不安障害の俺みたいなゴミはもう死ぬしか無いのか
薬買う金すら無いし社会にでる気すら無い


155 :
:2013/02/11(月) 23:33:33.39 ID:oIqz2vHs0
毎日常用するのが怖いわ
前も通ってたけど辛くて辛くて・・・
頓服だけでいいんだよ


158 :
:2013/02/11(月) 23:37:18.97 ID:KyVG1jJ80
薬売ってくれるだけ
それだけだ何も期待すんな


160 :
:2013/02/11(月) 23:38:02.95 ID:zCM/9JrWP
話を聞いて貰いたいなら精神科医じゃなくてカウンセラーじゃないの?

165 :
:2013/02/11(月) 23:40:29.88 ID:bltCLXXQ0
ベンゾの消費量が世界一らしいが、覚せい剤で特攻してた頃と本質変わってねーだろ

167 :
:2013/02/11(月) 23:40:57.03 ID:pio2rdFb0
何度も努力し、回復に向かってもぶり返してどん底に落ちる
ここぞというタイミングで不運が襲ってくる
寝たきりからは脱したけど、寛解に向かう→不運で落ちるのループを二年以上繰り返してる
まるでひぐらしの世界にいるみたいだ


169 :
:2013/02/11(月) 23:41:00.86 ID:qKy8u9IG0
心療内科に通ってると、待合室がカオスでなかなか面白いぞw。ブツブツ独り言言ったり、
椅子に座ったり立ったり延々と繰り返してるのがいたり、受付に同じこと何回も聞きに行かないとかえれないのとか
自分よりすげー大物がわんさといるからw


170 :
:2013/02/11(月) 23:41:53.14 ID:gwGoSJCR0
資金ない医者が開業しようと思ったら心療内科ぐらいしかないし

製薬会社も高価な薬売りさばいてボロ儲けできるから最低でも患者数維持の流れはできると思うけどな


173 :
:2013/02/11(月) 23:44:35.92 ID:1nxEDG5PO
俺が逝ってる病院にはげーのー人も来てるわ

177 :
:2013/02/11(月) 23:46:29.33 ID:D74M6zgI0
軽いバイトとかして外の風に当たったり慣れてみたら
案外気分晴れたりするかもよ。お金も手に入って好きなもの変えるし


178 :
:2013/02/11(月) 23:46:33.64 ID:wwujjs9C0
睡眠導入剤と精神を落ち着かせる薬剤飲んで寝るんだけどマジで毎日悪夢見る
何なのこれ嫌がらせなの('A`)


183 :
:2013/02/11(月) 23:48:42.68 ID:V5AtcnBz0
>>178
眠りが浅いってこと
でも強くしても治る可能性も低い
ってか薬飲んでると禿げる


179 :
:2013/02/11(月) 23:46:43.13 ID:Y2QTvx290
なんちゃってメンヘラのお薬自慢のウザさは異常

185 :
:2013/02/11(月) 23:49:31.68 ID:GWlVUdp00
精神科医って診察能力はマジで無いからな
とにかくヤバイかもと思ったらとりあえず家族にや近しい人に詳細を語った上で付き添ってもらった方がいい
診察時には混乱状態に拍車が掛かって、まともに症状を伝える事もできないから
幻覚を見た事すら言いそびれてわけわかんなくなる
そういう混乱状態を、混乱状態であると看破してくれる能力は無いからね、精神科医なんて


186 :
:2013/02/11(月) 23:50:39.79 ID:aFQKImn+P
調子悪かったら、まず内科行けっての。
肉体的な病気の可能性もある。
いきなり精神科&心療内科なんて行くな。
内科で解決出来なかったら、医者が心療内科を勧める。


187 :
:2013/02/11(月) 23:51:20.58 ID:cS4AIhTt0
精神科医って自分の子どもには出来るだけクスリを与えないんだよね

189 :
:2013/02/11(月) 23:55:37.23 ID:zyRp5zHg0
一般人が見てそんなの気持ちの問題だろって状態のみがカウンセリングで治せるんだし
そういう軽症の段階でカウンセリング受けるほうがいいんだろうけどね、香山リカとか変なパフォーマーがなぁ
鬱でもなんでも脳の破損レベルまで行ったらそりゃ直らんだろ。どういう仕組みだと薬で治るねん、押さえ込むだけだ


190 :
:2013/02/11(月) 23:56:28.12 ID:co9otnXL0
一回だけ精神科行ったことあって、SADと言われた。
薬もらって帰ったけど飲んでも全く効果なかった思い出
奴らは信用出来ない・・・


192 :
:2013/02/11(月) 23:57:22.40 ID:GP1p69kI0
宗教に金出すのと変わらんだろ

193 :
:2013/02/11(月) 23:57:50.56 ID:DT8tXNjs0
なんか事件が起きた時って通院歴がすぐに出てくるだろ
つまり・・・ そういう事だ
言わせんな


198 :
:2013/02/12(火) 00:01:37.43 ID:3f45gDFW0
とりあえず夜は半身浴して体を良くあっためて良く寝る事だね。
自分は病気じゃないけどお風呂で自己啓発系の本を読むと癒されるしお勧め。


200 :
:2013/02/12(火) 00:02:47.34 ID:/xz6NE9k0
確かサンプリングの結果がアフリカの呪術師のメンタルケアと変わらなかったんだよな精神医療w
騙される奴はザマァとしか言いようがない


202 :
:2013/02/12(火) 00:06:39.18 ID:3n1nzAtQ0
>>200
でも精神科医のほうが安そうだな


205 :
:2013/02/12(火) 00:12:11.44 ID:tJDJ3s+s0
精神病院とかに通うやつの大半は自分は精神病だからダメなのは仕方ないという免罪符が欲しいだけだろ

206 :
:2013/02/12(火) 00:12:20.19 ID:MAvDNB/U0
むずむず足症候群にはワロタ。

212 :
:2013/02/12(火) 00:19:39.95 ID:L2cgHAPB0
>>206
あれは結構つらそうだぞ
病名が広まるまでは、老年性の乾皮症じゃねーの?みたいなこともあったし。

しかし、特効薬と鳴り物入りで出た某薬は結構副作用が出ちゃって内服継続できない人が多い印象。
特に気にはなるけど、重傷者ほどの社会的影響が出てない位のQOL下がってる人。


260 :
:2013/02/12(火) 01:08:56.81 ID:49KLmII60
>>206
何が?
あれ精神系なの?


207 :
:2013/02/12(火) 00:12:38.70 ID:o0zl+i5h0
鬱で通ってたら半年で双極性障害だと見抜いてくれて、ムードスタビライザー処方でかなり回復した

208 :
:2013/02/12(火) 00:12:49.95 ID:y5gxA6qvP
薬出されて終了な診察
眠くなるから飲まなくなってなんとかなった


210 :
:2013/02/12(火) 00:13:09.48 ID:XKH4QoC60
なんの気無しにうつ病の本を数冊ガッツリ読む
→どうした訳か自分がうつ病じゃないかと考える
→何となく大きな大学病院では無く小さなクリニックに行く
→何故か本の通りの気分になるのでその通りにある程度強く症状を訴える
(根気よく通いどうしても無理だったら病院を変える)
→うつ病診断が出る
→祝合法的生活保護

ってな奴も多いのかな 知らんけど


214 :
:2013/02/12(火) 00:20:30.33 ID:1HxQj0qg0
>>210
生活保護もらうには社会でやってけないほど酷い状態が今後も続くと
判断して貰わなきゃいけないから、相当の努力が必要だな


213 :
:2013/02/12(火) 00:20:13.31 ID:XbGa1uqN0
元々手帳貰うためとか何かあったときに昔から病気だったと言い張って金貰うためのとこだろ?

215 :
:2013/02/12(火) 00:20:40.58 ID:PQm0nt+60
一応、医療機関で働いている身だけど
こないだ先輩職員に、「認知症って精神疾患と違うんですか?」って聞いたら
なんかすげー呆れられてた。
俺そんな不味いこと言ったのか?


276 :
:2013/02/12(火) 01:30:12.04 ID:Qqt8Au870
>>215
認知症は脳の器質的変化による脳機能の低下によるもの
精神障害手帳は貰えなかったはず


217 :
:2013/02/12(火) 00:21:31.64 ID:MKoM43ErO
家の環境で鬱になったけど働き始めて色々動くようになったら改善されてきた
規則正しく生活するのって大事だと改めて思ったな


219 :
:2013/02/12(火) 00:21:57.85 ID:JQpASILo0
妄想壁強いし薬飲んでみたいけど
やっぱ精神科行くのは怖いな


220 :
:2013/02/12(火) 00:22:26.05 ID:L4hoH/Ds0
バカにつける薬は無いってホントなんだな

226 :
:2013/02/12(火) 00:27:42.77 ID:PnhowGmW0
桝添がリタリン規制しなきゃ、薬で無理矢理ででも動ける奴は増えてたと思う。

228 :
:2013/02/12(火) 00:29:01.91 ID:M87Vn0Qf0
>>226
リタリン中毒のやつが規制はいってから行方不明になったわ


235 :
:2013/02/12(火) 00:34:28.72 ID:1oGaLqXA0
まじで薬は10年飲もうがなーんにも改善しないぞ
むやみに病名つけて薬漬けにする医者はいい加減にしてほしいわ


239 :
:2013/02/12(火) 00:36:49.16 ID:EC1jLYly0
でも精神科に通うような人って絶対的に人に対する信頼がないとか、気軽に人と話せないとかなんだと思う
だから先生に話し聞いてもらうのも立派な治療なんじゃないか?
俺んとこは20分とか話してくれるよ
雑談も多いけど
あとカウンセリングも個人的に良かったな
まぁ俺の行ったとこがたまたま良かったのかもしれん


240 :
:2013/02/12(火) 00:43:34.30 ID:3n1nzAtQ0
>>239
俺はカウンセリングでトラウマ引き出されてフォローなくて発狂したな
そのせいで仕事も辞めたしカウンセラーには良い印象はない


241 :
:2013/02/12(火) 00:43:56.35 ID:fYT4y6vO0
というか認知されてなかった昔でも世の中それで回ってたから
無視できるんじゃないのっても思う

大変で病気なのはいいんだけど、生涯にわたって完治するか不明なものに
金じゃんじゃん突っ込まれても困る気がする
製薬会社と医者の金づるにみえなくもない
税金使うからには弱者なんです主張だけでなく、もっと正統な理由が欲しい
完全に放置されていた昔が正しいとは思わないが
適切な治療法が確立されていないのに、むやみに適用範囲増やしてもしょうがないじゃんっていう


243 :
:2013/02/12(火) 00:45:16.94 ID:MnDJUCw/0
わかりやすい病状ならいいんだけど、

244 :
:2013/02/12(火) 00:45:19.30 ID:Slgg/+0f0
それにしてもアレだ、ストレスは本当に万病の元だな…
心身共に恐ろしいほどの負の連鎖になる


246 :
:2013/02/12(火) 00:50:49.50 ID:RSgoxej+0
ほとんどの精神的問題ってのは要するにバカが原因だろ
バカが薬で治るわけがない
考え方を変えなきゃ治らない


249 :
:2013/02/12(火) 00:53:17.61 ID:Ht92hNIw0
実際脳とか遺伝子異常でメンタル病人ってどれくらいいるんだろ?

252 :
:2013/02/12(火) 00:59:00.85 ID:RfE24puN0
>>249
母方の祖父が戦争体験で統合失調症とアルコール依存、母はうつ病に一時期なってた。
統合失調症と関連する候補遺伝子の研究に関する米国データベースに登録されている遺伝子数は、2010年4月時点で946にものぼる、と手元の専門雑誌にはそう書いてある。


251 :
:2013/02/12(火) 00:58:48.85 ID:MAvDNB/U0
別に言わなければバレないだろ。

255 :
:2013/02/12(火) 01:01:08.53 ID:+UYB/d2Q0
トリビア
昔メンヘル板は躁鬱板という名前だった


265 :
:2013/02/12(火) 01:13:58.06 ID:bQ2zszN70
うつ病の奴らも愚直に生きればよい

薬飲んで、ふつーの人と同じことしてればよい


270 :
:2013/02/12(火) 01:22:00.84 ID:2tdyn8Fu0
いや、病院を変えろ

さすがに1分はあまりにも短い
病院かえればマジで治るから


275 :
:2013/02/12(火) 01:25:29.45 ID:Ikz/Fn2H0
俺不安障害っぽいんだけど薬飲んだら仕事の集中力落ちたりするかな
周りのこときになってビクビクしてる状態の今の集中力もひどいもんだが


279 :
:2013/02/12(火) 01:32:29.54 ID:XUHCYCg40
よく解らんけど障害者認定貰ってナマポとか福祉で生活するために行くもんなんとちゃうの?

283 :
:2013/02/12(火) 01:33:23.06 ID:i7bK40P00
精神科は症状見て症状抑える薬出すだけだからカウンセラー行けって誰かが言ってた

284 :
:2013/02/12(火) 01:33:57.61 ID:k/0wPuFc0
精神科いって俺も終わりかけた。
自己申告を鵜呑みにしやがる。
俺って肺がんっぽいです!と言うと抗がん剤出しておきましょうねさようなら。というぐらいの軽さ。

自分から行く奴は仕事やめて今の環境よりマシなところに避難すればほとんど治るはず。


287 :
:2013/02/12(火) 01:36:50.24 ID:68ZLfhyS0
精神科に限らずだけど複数行ってみると良いよ
親身に聞いてくれて、薬漬けにしない先生を探せ。薬だけで対人恐怖症やら鬱が治る訳ないから


295 :
:2013/02/12(火) 01:41:06.13 ID:TuOSDpf00
体調不良が数年続いて、何箇所も内科を回って検査してわかったことは「俺の体って超健康」
仕事にも人生にも悩みは無いけど、会社の健康診断で心療内科薦められて行って薬飲んだら、
副作用も出てるけど全体としてはあっさり体調が上向いて笑ったわ

でも同じように精神科に世話になった知人は薬も体に合わなくて行くだけ無駄だった、
って言ってたし、人によるみたいだね


299 :
:2013/02/12(火) 01:48:34.88 ID:3jrVBs1+0
病院行ったら魔法のように治ると思ってる人はやめた方がいい

305 :
:2013/02/12(火) 01:54:32.03 ID:nGeb36Rt0
民間のカウンセラーとか行くなよ。占い師と変わらんから。

306 :
:2013/02/12(火) 01:56:23.92 ID:GJKNelpkP
ここでいうカウンセラーって病院のカウンセラーのことでいいんだろ?

307 :
:2013/02/12(火) 01:56:40.21 ID:aRzDTCAq0
小太りの中年男が老いた親に付き添われて病院薬局通ってる姿見ると
薬飲んで治るわけねえなと思う


308 :
:2013/02/12(火) 01:57:23.22 ID:V9CyMOK/0
大多数の自称精神病患者って気持ちの持ち方がおかしいからそうなってるんだろ?
薬でなおるわけないわ


310 :
:2013/02/12(火) 01:58:50.12 ID:k/0wPuFc0
親も友人も他人も働け以外の解決策を伝授してくれない。救いはないのか?
誰か助けて。働きたい気持ちはあるが怖い。
情けない。
強くなりたい。死にたくないですよ。
俺はきっと元気だ。怖いだけだ。
誰か助けて。


314 :
:2013/02/12(火) 02:06:12.15 ID:bQ2zszN70
>>310
君が生きているだけで税金が支払われているからOK
働いて経済の無駄を増やすより、今のままでいてくれたほうがよい

わたしは生活保護肯定派です


312 :
:2013/02/12(火) 02:01:26.71 ID:uQ1Ia2tT0
薬売りに貢ぐのもまた人生
資本主義社会だからな


319 :
:2013/02/12(火) 02:24:45.57 ID:mfas8/5kT
薬貰うだけなら輸入で十分
精神科で必要なのは医師の診断書のみ


321 :
:2013/02/12(火) 02:28:40.01 ID:tQt15OZf0
薬の強力な安定作用は有用だけど、エンパワメントやQOL向上に必ずしも結びつかないだろうね
精神科デイケアとかあるけどどうなんだろ


324 :
:2013/02/12(火) 02:39:18.22 ID:+VImMFSo0
不眠で心療内科に通っていたが
医者はいきなり統合失調症や鬱病と決めてかかる
そのように診断した理由を聞いても答えてくれない
薬も大量に処方されたが、ほとんど飲まなかった
そうこうしている内に不眠も治ってしまった
しかし医者は薬のお陰で治ったものと決めつけ、また大量に薬を処方してくる

金と時間の無駄なので通院をやめました


326 :
:2013/02/12(火) 02:41:08.84 ID:d/wl2W13I
以上甘えの戯言 しっかりろよ働けば治るからそんな甘えは頑張って働け

328 :
:2013/02/12(火) 02:43:21.18 ID:D8FvggLH0
パニック障害で抗鬱剤飲んでるわ

330 :
:2013/02/12(火) 02:46:50.62 ID:oNU34C8VO
>>328
何がパニック障害だよ
社会のゴミが


331 :
:2013/02/12(火) 02:47:05.97 ID:L27zSVC9O
ただの甘えクズなだけだからせめて医療費は全額負担にしろ

334 :
:2013/02/12(火) 02:49:42.96 ID:p7a5q1sR0
鬱だから‥と自ら言ってるヤツって
クソ人間しか居ないし


335 :
:2013/02/12(火) 02:50:28.02 ID:d/wl2W13I
基本は甘えなんなからこの考えから抜け出さないと
そんことはどうでもいいからとにかくはたらけ甘えは働け


336 :
:2013/02/12(火) 02:51:36.68 ID:LwHPknU20
ID:oNU34C8VO
こういうやつってメンヘル煽りの一般人と見せかけて大体重度の躁鬱か統失だからウケるよね


337 :
:2013/02/12(火) 02:53:12.05 ID:v32+DVFtQ
友達のカウンセラーが言ってたわ
患者の相談に親身にのることなんて無いんだと
あくまでもカルテの上でのお付き合い
診察室から患者が出た瞬間にはもう忘れることにしてるそうだ

そうでもしないと次に患者になるのはカウンセラー自身だからな


338 :
:2013/02/12(火) 02:53:43.14 ID:8Ub0ele00
休職中だったから傷病手当目的で通ってたわ
退職してからも満額きっちりもらって、期間すぎたら金勿体ないから通うの止めた
止めてからのがなんだか体調が良いわ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/03/25 (月) 06:01:48 ID:-
通院してあれおかしいなーって違和感感じることあって 病気だからそれって病気の特徴なのかなー言い聞かそうとはするけどやっぱり納得いかない。それってどんな心境なのかなー。薬で中枢神経やられるらしいしどんどん自身の頭がやられて行く感覚もあって それって治療なんかなーって思いつつ相談してもはぐらかされるし。。そこから生まれる信用できないって気持ち それは病気って事になるのかな。。。あーいったらこー言われこー言ったらあー言われ。。政治の話しとか看守となんちゃらとか~話持ち出され 混乱しい分けわからんよーなって良くなってきたはずが逆もどり。しんどい。どしたらいい?
-2013/04/02 (火) 06:07:36 ID:-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
名無しさん2013/07/27 (土) 05:57:33 ID:-
政治家のしていることも
医者のしていることも
わざわざ素人にわかりにくく
しているという点で同じ
腑に落ちないまま
そんなものなのかと納得していると
後で自分が被害をこうむることが多い
医者同士の会話を聞いていると
命を預けるのが怖くなる。
http://www.shoessroman.com/2013/09/14 (土) 18:04:33 ID:-
スニーカー
No name2013/09/30 (月) 11:40:13 ID:-
西新宿の「たまき クリニック」院長・玉置元
東京都新宿区西新宿1-12-12 河西ビル2F。

しかしこの「たまきクリニック」だけは、投薬ミスしても患者が自殺しても、
なぜか玉置元の治療ミスにはならず患者自身の問題となる。

おかしいだろこの医者は。

この精神科医が責任をとらないのはおかしい
この精神科医が心の病を治せず悪化させて自殺されても
「患者が勝手にやった」ことになる。
こんな最低最悪なクリニックって他にはない
名無しさん2013/10/01 (火) 20:55:01 ID:-
わたしも新宿西口エリアの「たまきクリニック」はちょっとお勧めできませんでした…。
http://www.fr-airjordanpascheres.com/rolexロレックス-gyg4n-1.html2013/11/07 (木) 14:20:14 ID:-
ロレックス 銀座
黒田高弘2014/01/12 (日) 11:03:21 ID:-
ご存知サトラレです。現在山谷で生活保護で暮らしています。
1月20日から御徒町の榎本クリニックにデイケアに通う予定です。
嘘つきの精神科医共にハメられてきます。病気でもないのに
メジャートランキライザーを無理やり飲まされます。どう考えても犯罪です。
とても悲しい気持ちでいっぱいです。でも、一番悲しくさせられたのは、
赤の他人ではなく、家族です。両親は官房機密費から金を貰い僕を売り飛ばしました。
長女は、元キャバクラ嬢の半売春婦で背中にイレズミが入っています。次女の
ブスについては正直あまりよく知りません。こんな家族にいいように弄ばれています。
どうですか?日本人の皆さん。楽しいですか?
まともな人なら反吐がでるはず。

名無しさん2014/05/12 (月) 12:40:21 ID:-
ゆうき○うメンタルクリニックはダメだった

ゆうき先生のような先生を期待して行ったら
説明をしてくれずに適当に診察されて泣いて帰って来た人がいっぱい
チェーン店出しまくっているから、どうしても雑になるんだろうね
1回の診察が1時間またして3分とか…おいおい

本当にお金の無駄だった

カウンセリングはいいよ
名無しさん2014/05/21 (水) 04:12:50 ID:-
フランスのカウンセラーがすごく良かった。
フロイト式で薬は一切でないところだったけど、先生の洞察力と忍耐力がとにかく凄くて自分には本当に良かった
名無しさん2014/07/30 (水) 22:56:46 ID:-
精神科だけは行くのをやめとけ。
俺の場合、鬱が余計に酷くなって不眠症まで発症した。
そしたら、ここぞとばかりに薬を処方してきた。
今でも、精神科行った後はほっとしてよく眠れるよ、それこそ薬とか無くても。
で、精神科行く予定日の3,4日前になると、なんともない筈の鬱が再発し、不眠症が発症する。
鬱の治療法なんて俺の知る限り一つしかない。
信用でき尊敬できる人生の師にめぐり合い、腹を割って話をし、悩みを打ち明けることだ。
俺の場合、親が役人根性の権化みたいな連中で、無能な精神科医に同調して余計に追い詰められた。
いいか、悪いことが起きたら、自分のせいではなく親や教師や上司のせいだと思え。
自分に背負いきれない責任を貸す奴と疎遠になれ。
会社に対してお前が背負う責任なんて無い、お前が経営者でもない限りは。
実際、その通りだし、こういう連中の言ってる事を真に受けてると殺されるぞ。
名無しさん2014/08/08 (金) 09:33:12 ID:-
学生ならスクールカウンセラーがいい
できるだけ判断力がある段階からいくべき
名無しさん2014/09/01 (月) 22:32:06 ID:-
精神科医で出される薬はどれも強い依存性がある
安易に飲むと薬物依存症になるぞ
名無しさん2014/09/23 (火) 07:02:52 ID:-
新宿西口 たまきクリニック 玉置元先生

診察がテキトーな感じで、治療の悩み等の相談にのってくれる態度が全然感じられません。人間的には私も嫌いです。

治療は漢方と向精神薬を服用しましたが、どんどん悪化し、辛いこと訴えて処方された薬も
改善なし。私には全く合わない治療でした。

このせいで辛い時期を半年以上耐えなくてはならず、毎日地獄のようでしたが
わらをも掴む思いで行きました。治療方針は言いませんし、こちらの話にも聞いている
玉置先生の表情、態度から信頼感はもてませんでした。

治療には相性があると思います。私にはダメでした。
治療が合ったとしても、あの診察のいい加減さを目の当たりにすると決して
オススメできません。
名無しさん2014/09/25 (木) 15:36:35 ID:-
物凄くつらい毎日なんで行ってみようか思ったけどやめよかな…
名無しさん2014/11/24 (月) 09:17:34 ID:-
精神科に行くより普通の病院のベッドで点滴打ってもらってた方がいいよ
名無しさん2014/11/24 (月) 11:43:12 ID:-
あなたは放射性安倍病です、薬で治るのなら自分で飲んでます、男なら一番いいのは若くて綺麗な女の子の膝枕が良いです、残念ですが不治の病ですキリッ。
名無しさん2014/11/26 (水) 00:38:02 ID:-
診察1分とか残ったのは薬の副作用だけ
っていうのはよく分かる。
おれもそうだった。
半年ぐらい通ってやめた。
名無しさん2014/11/26 (水) 03:42:16 ID:-
精神病スレはよく伸びるケンモウ
こんな奴らが普段どんな言動をしてるのかw
2chなんて見てんじゃねえよ、お前らの毒を撒き散らすな
名無しさん2014/12/08 (月) 01:48:40 ID:-
大阪南部のW病院に行ってみてはいかがでしょうか? K先生をはじめ良いお医者さんばかりがいらっしゃいます。何か良い解決法があるかもしれません。詳しくはホームページへ。無料で電話やメールで相談にものってくださるそうです。
名無しさん2015/02/03 (火) 04:50:36 ID:-
人によるだろうし、一概には言えない。そして、相性もあると思うが、私が関わった精神科医も同じようなもんだった。
薬の副作用は邪魔なだけだった。
精神科医の奴の話も、10分で1500円くらい要求された。三割負担でなければ5000円になる。それだけの金を要求するのであれば、それ相応のしかるべき情報を提供する必要が医者にはあると思うのだが、こいつの話は全く参考にならなかった。
関わるのをやめて本当に良かった。

もちろん、精神科医や患者によるから一概には言えないが。
名無しさん2015/04/12 (日) 18:52:37 ID:-
こんな場末の掲示版で威張ってる奴が正常なはずは無いよな
名無し2015/04/21 (火) 21:48:55 ID:-
正しく使えば効果はある 医者の言うことが必ずしも正解とは限らない
名無しさん2015/05/19 (火) 08:53:17 ID:-
むしろ精神科医本人のほうが病的なイメージ
名無しのあああ2015/10/13 (火) 14:03:23 ID:-
>>21
それゆうきゆうメンタルクリニック?
一度行ったことあるけどあそこってかなり悪質じゃない?
ゆうき先生に当たると回復するらしいけど女医さんが病院口コミサイト見ても燦々たる診察だったらしくて
ショック受けてる人が大勢いたわ…
名無しさん2015/11/25 (水) 04:51:35 ID:-
詐欺師みたいだよね
名無しさん2016/08/30 (火) 19:40:52 ID:-
詐欺師でいいよ
精神科や心療内科は薬のほしい人が行くべき
生活がよくなるわけじゃないと思う
名無し2016/11/23 (水) 18:19:26 ID:-
精神科医を信じられる程ガキでもない。世の中渡れない理由?勿論メンヘラなら話を聞いてもらえるだけで良い。薬だけは絶対飲まない方がいいとだけ。
人間の脳が薬で治ると思う?ただの満足感ね
鬱病は甘えアスペは甘え 精神病だからって入院もしないで働かない奴は皆甘えだ。自分が働かされた時の為の理由にさせてもらうわ。
arvin2017/05/25 (木) 01:03:42 ID:-
※28
なにこれコピペ?
と思ったらガチで言ってるのか…
十中八九将来お世話になるだろうなあ

というか、世の中には>>13みたいなやつ多いよねえ
めんどくさ
名無しさん2017/07/31 (月) 03:50:41 ID:-
ウチの会社は集団ストーカーを利用していますよ、ということを宣伝するために精神科に何軒か行った。医者も否定しなかったよ。その近くにある大企業がそれをやってて、退職者がよくくる病院のようだからね。
darmSpeavavet2017/09/25 (月) 23:16:28 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href
darmSpeavavet2017/09/25 (月) 23:18:33 ID:-
ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいた<a hrenew era キャップ</a>イッタラ食器製品多分いくつかの時間とさらに耐性後に脚の各々は、通常、はるかに少ないです ブーツや靴の従属
 青侍は、にやにや笑うばかりで、返事をしない。鶯も、もう啼かなくなった。
「やがて、男は、日の暮(くれ)に帰ると云って、娘一人を留守居(るすい)に、慌(あわただ)しくどこかへ出て参りました。その後(あと)の淋しさは、また一倍でございます。いくら利発者でも、こうなると、さすがに心細くなるのでございましょう。そこで、心晴らしに、何気(なにげ)なく塔の奥へ行って見ると、どうでございましょう。綾や絹は愚(おろか)な事、珠玉とか砂金(さきん)とか云う金目(かねめ)の物が、皮匣(かわご)に幾つともなく、並べてあると云うじゃございませぬか。これにはああ云う気丈な娘でも、思わず肚胸(とむね)をついたそうでございます。
「物にもよりますが、こんな財物(たから)を持っているからは、もう疑(うたがい)はございませぬ。引剥(ひはぎ)でなければ、物盗(ものと)りでございます。――そう思うと、今まではただ、さびしいだけだったのが、急に、怖いのも手伝って、何だか片時(かたとき)もこうしては、いられないような気になりました。何さま、悪く放免(ほうめん)の手にでもかかろうものなら、どんな目に遭(あ)うかも知れませぬ。
「そこで、逃げ場をさがす気で、急いで戸口の方へ引返そうと致しますと、誰だか、皮匣(かわご)の後(うしろ)から、しわがれた声で呼びとめました。何しろ、人はいないとばかり思っていた所でございますから、驚いたの驚かないのじゃございませぬ。見ると、人間とも海鼠(なまこ)ともつかないようなものが、砂金の袋を積んだ中に、円(まる)くなって、坐って居ります。――これが目くされの、皺(しわ)だらけの、腰のまがった、背の低い、六十ばかりの尼法師(あまほうし)でございました。しかも娘の思惑(おもわく)を知ってか知らないでか、膝(ひざ)で前へのり出しながら、見かけによらない猫撫声(ねこなでごえ)で、初対面の挨拶(あいさつ)をするのでございます。
「こっちは、それ所の騒(さわ)ぎではないのでございますが、何しろ逃げようと云う巧(たく)みをけどられなどしては大変だと思ったので、しぶしぶ皮匣(かわご)の上に肘(ひじ)をつきながら心にもない世間話をはじめました。どうも話の容子(ようす)では、この婆さんが、今まであの男の炊女(みずし)か何かつとめていたらしいのでございます。が、男の商売の事になると、妙に一口も話しませぬ。それさえ、娘の方では、気になるのに、その尼(あま)がまた、少し耳が遠いと来ているものでございますから、一つ話を何度となく、云い直したり聞き直したりするので、こっちはもう泣き出したいほど、気がじれます。――
「そんな事が、かれこれ午(ひる)までつづいたでございましょう。すると、やれ清水の桜が咲いたの、やれ五条の橋普請(はしぶしん)が出来たのと云っている中(うち)に、幸い、年の加減(かげん)か、この婆さんが、そろそろ居睡(いねむ)りをはじめました。一つは娘の返答が、はかばかしくなかったせいもあるのでございましょう。そこで、娘は、折を計って、相手の寝息を窺(うかが)いながら、そっと入口まで這(は)って行って、戸を細目にあけて見ました。外にも、いい案配に、人のけはいはございませぬ。――
「ここでそのまま、逃げ出してしまえば、何事もなかったのでございますが、ふと今朝(けさ)貰った綾と絹との事を思い出したので、それを取りに、またそっと皮匣(かわご)の所まで帰って参りました。すると、どうした拍子か、砂金の袋にけつまずいて、思わず手が婆さんの膝(ひざ)にさわったから、たまりませぬ。尼の奴め驚いて眼をさますと、暫くはただ、あっけにとられて、いたようでございますが、急に気ちがいのようになって、娘の足にかじりつきました。そうして、半分泣き声で、早口に何かしゃべり立てます。切れ切れに、語(ことば)が耳へはいる所では、万一娘に逃げられたら、自分がどんなひどい目に遇うかも知れないと、こう云っているらしいのでございますな。が、こっちもここにいては命にかかわると云う時でございますから、元よりそんな事に耳をかす訳がございませぬ。そこで、とうとう、女同志のつかみ合がはじまりました。
「打つ。蹴(け)る。砂金の袋をなげつける。――梁(はり)に巣を食った鼠(ねずみ)も、落ちそうな騒ぎでございます。それに、こうなると、死物狂いだけに、婆さんの力も、莫迦(ばか)には出来ませぬ。が、そこは年のちがいでございましょう。間もなく、娘が、綾と絹とを小脇(こわき)にかかえて、息を切らしながら、塔の戸口をこっそり、忍び出た時には、尼(あま)はもう、口もきかないようになって居りました。これは、後(あと)で聞いたのでございますが、死骸(しがい)は、鼻から血を少し出して、頭から砂金を浴びせられたまま、薄暗い隅の方に、仰向(あおむ)けになって、臥(ね)ていたそうでございます。
「こっちは八坂寺(やさかでら)を出ると、町家(ちょうか)の多い所は、さすがに気がさしたと見えて、五条京極(きょうごく)辺の知人(しりびと)の家をたずねました。この知人と云うのも、その日暮しの貧乏人なのでございますが、絹の一疋もやったからでございましょう、湯を沸かすやら、粥(かゆ)675 7089 4066を煮るやら、いろいろ経営(けいえい)してくれたそうでございます。そこで、娘も漸(ようや)く、ほっと一息つく事が出来ました。<a href
グッチ 販売http://party.ucoz.com/forum/2017/10/16 (月) 14:13:42 ID:-
コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。

コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。

コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。
グッチ 販売http://party.ucoz.com/forum/2017/10/16 (月) 23:19:26 ID:-
コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。

コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。

コンサートの模様を凝縮した、豪華なダイジェスト版で放送されるまたでは、放送に先駆けてコンサートの模様を加入者限定の無料番組配信サービス「メンバーズオンデマンド」で音楽ライブ初となるストリーミング生配信することも決定。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/4281-45088f76