◆ New Entries

ツイッター民「手塚治虫は死後再評価で名声が高まった」東浩紀「それはアツすぎるな…」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/10(日) 20:30:34.28 ID:fW89LXCP0 ?2BP(1001)
夏目 夜猫 ?@yoneko手塚治虫はずっと神だった、みたいな見方ってちょっと詭弁ぽいものを感じていて、というのも存命中の手塚作品って全然評価されてなかったじゃん、と。
亡くなって初めて、つうか早くして亡くなったために惜しまれて、再評価が進んだ結果、やはり神だったんだなあという現在の認識に至るわけだよね。
https://twitter.com/yoneko/status/299217705792315392
東浩紀 ?@hazuma手塚治虫は生前評価されてなくて死後再評価で名声が高まったとかアツすぎるななんでそれをこんな偉そうにかけるのか、そっちも謎だが、、
https://twitter.com/hazuma/status/299403643730419715
伊藤 剛 (反省中) ?@GoITOこんなことも言ってる……。
https://twitter.com/GoITO/status/299404077786341377
夏目 夜猫 @yonekoちょっと思うんだけどさ、手塚治虫は現代漫画の始祖っていうのは正しいとは思うんだけど、漫画という文化自体はそれ以前からあったわけだし、のらくろっていうヒット漫画もあったわけだけど、それなら田河水泡とか、もうすこし評価されてしかるべきなんじゃないの。
https://twitter.com/yoneko/status/299386791818051584
東浩紀 ?@hazumaほんとすごいよね。ツイッターてこういうひとばかり。
https://twitter.com/hazuma/status/299404263178788864
伊藤 剛 (反省中) ?@GoITOテヅカイズとか読んでないよね絶対……とかそういう問題じゃないか。
https://twitter.com/GoITO/status/299405160940191744
東浩紀 ?@hazumaマンガ評論という分野があることも知らないんじゃないかな。
https://twitter.com/hazuma/status/299405389252943872


 
3 :
:2013/02/10(日) 20:36:02.24 ID:fZitxvK70
生まれる前の事なんか知らないよね普通

150 :
:2013/02/10(日) 21:20:32.34 ID:qtejK8cY0
>>3
笑えない。本気で言ってるならなおさら笑えない。


180 :
:2013/02/10(日) 21:29:31.97 ID:k9VEjcp60
>>3
俺も知らんが知ったかぶったりはしないぞ


6 :
:2013/02/10(日) 20:38:13.95 ID:y6tYnZw10
ドラえもんも藤子Fが死んでから評価されたしな

7 :
:2013/02/10(日) 20:38:34.69 ID:1otpHQXx0
対象見つけて内輪でだよねーだよねーって女子高生みたいな奴らやな
存分に知っているのなら生前の手塚についてアレやコレ書けばいいのに


210 :
:2013/02/10(日) 21:39:07.99 ID:oSgNGfZh0
>>7
男らしくないよな
手塚作品を読んだ瞬間に天才とわからない感性は残念かもしれんが
そういう奴を槍玉にあげてタッグ組んで攻撃とか、陰湿だわ


8 :
:2013/02/10(日) 20:38:50.54 ID:cPvCeFB90
マイケルジャクソンも存命中も人気あったけど
神格化されたのは死後だと思う。


9 :
:2013/02/10(日) 20:39:07.60 ID:My8HHe/D0
手塚ってブラックジャックですげえってなったんじゃねえの

20 :
:2013/02/10(日) 20:44:59.39 ID:Mp/KOkeW0
>>9
手塚治虫は「ストーリー漫画」と呼べるものを
最初に描いた人間であり、開拓者・パイオニアだぞ
手塚治虫が漫画の神様と評されているのは
そこに起因する


12 :
:2013/02/10(日) 20:41:04.09 ID:1e34UgKUO
新作にこれといったヒット作が無かったのは確かだけど
大物だったのは間違いない


15 :
:2013/02/10(日) 20:41:44.43 ID:d29AD6UW0
吾妻ひでおの漫画で秋田の編集が「火の鳥つまんね手塚はオワコン」って陰口叩いてたな
あれは新しい視点だなと思った


42 :
:2013/02/10(日) 20:52:52.62 ID:GHqJ6+BK0
>>15
そして復活のBJだからな
もう、彼処までやると漫画の神としか言えなくなるだろ


368 :
:2013/02/10(日) 22:39:21.61 ID:/t29Vlrw0
>>15
漫画編集はおしなべてバカなのでなんとも


16 :
:2013/02/10(日) 20:42:25.07 ID:IzaYihyx0
「火の鳥」を越える作品はもう今後絶対に生まれないだろうな
漫画で出来る事を全てやり尽くしてしまっている

本来なら人類の滅亡直前、漫画というコンテンツが滅びる直前に現れるべき漫画である。「火の鳥」という作品は。


21 :
:2013/02/10(日) 20:45:28.37 ID:w2ICCU+m0
カスみたいなDJが「いま僕たちDJの間ではマイルス・デイビスが再評価されてます」みたいなこといってたの思い出したわ。

22 :
:2013/02/10(日) 20:46:22.92 ID:1h1c3xIS0
今の鳥山みたいなオワコン扱いされてた時期があったはず

24 :
:2013/02/10(日) 20:46:48.16 ID:NfmuDnd/0
ゆとりが90年代のエヴァについてあれこれ語りたがるのなんなの

26 :
:2013/02/10(日) 20:47:23.64 ID:fOsM0YHy0
でも長生きしてたら晩節を汚した可能性はあるよね

37 :
:2013/02/10(日) 20:51:12.33 ID:PCpuzJaX0
>>26
ブラックジャックがヒットするまでは
手塚は終ったとか晩節を汚しているとかボロクソに言われてたはず
ブラックジャックが大ヒットでさらに評価されたけど

手塚治虫には火の鳥を完結させて欲しかった


28 :
:2013/02/10(日) 20:48:07.38 ID:QVDM/9Wi0
じゃあ例えば原作の鉄腕アトムは今のワンピースぐらい人気があったのか?
無かっただろ? 所詮読者の大半は子供で大人の観賞に耐えるレベルじゃなかったんだよね
今の漫画は1パージ1コマに至るまで美しく描かれた美術品なんだよ
手塚レベルの量産漫画と同列に語れるものじゃない


29 :
:2013/02/10(日) 20:48:19.41 ID:Mj64fwK+O
惜しまれながら死んで行くー、英雄に憧れー

30 :
:2013/02/10(日) 20:48:28.76 ID:1+n18fYE0
実際、ブラックジャックって晩年飽きられて来た辺りで描かれた作品で
連載中も読者人気4~6位くらいだったって聞いたけどな
死んでやたら評価されたってのはある
尾崎豊もそうだけど


334 :
:2013/02/10(日) 22:26:16.66 ID:b+Y41ijfP
>>30
東京ドーム満員にしたのに、死んでから評価とかねえわ


31 :
:2013/02/10(日) 20:48:39.68 ID:wi9px2tKP
まんが道とか劇画漂流とか読んだことないんだろうな・・・

32 :
:2013/02/10(日) 20:49:22.72 ID:kbzQajyL0
最近特に中高年のマンガやアニメの原作者が
ネットで自分からバカを晒してて楽しい
もっとやれ


33 :
:2013/02/10(日) 20:50:03.01 ID:antLDg680
すげーなツイッタラー

34 :
:2013/02/10(日) 20:50:09.58 ID:rfB4r+tx0
手塚はとりあえずケモナーの神様なのは間違いない

35 :
:2013/02/10(日) 20:50:13.46 ID:d29AD6UW0
つーか手塚自身もエッセイで自分の人気が衰えてると感じたらマスコミ利用してるって自分で言ってるわ

43 :
:2013/02/10(日) 20:53:19.40 ID:dLLXiow9T
作品は完結してから評価されるもんだし、
漫画家が死んでから評価されるのは当たり前だろ


44 :
:2013/02/10(日) 20:53:26.41 ID:XtJdieQ8O
三つ目がとおる読んだあと自分が生まれる前に発表された作品だということに気づいて驚愕した
アンチ手塚は中二病みたいなもので後でかなり恥ずかしいことになる


45 :
:2013/02/10(日) 20:53:27.47 ID:d6oQef800
少なくとも万人が知る死後の手塚治再評価はなかっただろ
直後に漫画売れたのは再評価じゃないし


49 :
:2013/02/10(日) 20:53:49.27 ID:fEnn7c/ZO
今も生きてたら老害だのオワコンだの言われてんだろうな

52 :
:2013/02/10(日) 20:54:06.09 ID:ajzOxpy80
良いタイミングで死んだってのはある気がするなあ
めぞん一刻で言う死人には誰も勝てない的な


55 :
:2013/02/10(日) 20:55:32.54 ID:7HmSJk9h0
>>52
は?未完の作品何個読んてそれ言ってんの?


59 :
:2013/02/10(日) 20:56:06.76 ID:v5c2IeV30
>>52
まあそれはあるよね
でもあらゆるジャンルを網羅したのはすごいなあと思う

個人的にはどろろとか好き


68 :
:2013/02/10(日) 20:59:35.25 ID:P1GjV/pZ0
>>52
ルードウィヒ・Bとネオ・ファウストの続きが未だに気になるよ。

それにしても、無知を棚に上げて誰か、もしくは何かを叩く奴ほど滑稽な奴はいないなw


53 :
:2013/02/10(日) 20:54:17.96 ID:eVv5RNTe0
手塚がアニメ作ってたのも知らないんだろうな

54 :
:2013/02/10(日) 20:55:33.68 ID:9YKV4Vxg0
キ○ガイに絡まれて東さんも大変だな

56 :
:2013/02/10(日) 20:55:33.80 ID:gp/UchNl0
一度も始まらないまま死んでいく庶民のくせに何を言っているんだ

57 :
:2013/02/10(日) 20:55:41.23 ID:JVUv914qO
手塚治虫っていうブランドを外したら現代では「地味な良作」ぐらいの作品が多いのは確かだな
キャラものじゃないし、派手な味付けじゃないからメディアミックスで大ヒットするタイプの作品じゃない
けどその良作を生涯で500冊描いたってのがキチガイすぎる


63 :
:2013/02/10(日) 20:58:31.39 ID:GHqJ6+BK0
>>57
キャラ物じゃないて意味が不明なんだが


58 :
:2013/02/10(日) 20:55:50.12 ID:zcOp3fPD0
浦澤の駄作のプルートゥがきっかけで読んだけど鉄腕アトムがあの時代でかなり凄い

61 :
:2013/02/10(日) 20:56:32.04 ID:PCpuzJaX0
今でも生きてたらボロクソに言われてたのは間違いない

64 :
:2013/02/10(日) 20:59:00.23 ID:Kp1OwaEQ0
ツイッターって晒されるやつも晒すやつもどっちも気持ち悪いな
お前の本とか知らないよ


65 :
:2013/02/10(日) 20:59:08.25 ID:AQPg6LuM0
しょせん人間にはバカの壁があるんだから
完全に分かり合えることはないのさ
バカはほっときゃいいんだよ


67 :
:2013/02/10(日) 20:59:32.13 ID:L3qkVnHh0
ニワカレベルまで火の鳥火の鳥言い出したのは鳳凰編の映画出来たあたりだろう
ちょうど太陽編の連載中だと思う
それまでは小学校にも置いてあったけどストーリー難解過ぎて多くの小学生は理解出来なかったと思う


70 :
:2013/02/10(日) 20:59:38.75 ID:dwlhR+WQ0
>存命中の手塚作品って全然評価されてなかったじゃん
タイトルにするべきなのはここじゃないのか…


74 :
:2013/02/10(日) 21:00:55.23 ID:7bDJ2T590
ニワカがニワカを叩く構図って本当みっともないよな
ニワカは牙を抜けよ吸収に徹しろよ


75 :
:2013/02/10(日) 21:00:59.11 ID:akpOkbKb0
この人長生きしてたら松本零士みたいな老害ポジションになった可能性はあるよね

79 :
:2013/02/10(日) 21:02:02.63 ID:Q5NeX1eA0
でもなんでこんなどうでもいい無名人が西浩紀さんに晒されてるの
@で直接つっかかったとかじゃないならどうでもいいだろうに


81 :
:2013/02/10(日) 21:02:33.86 ID:XNYB4LkjO
手塚さん本人が漫画は糞、漫画なんか糞って描いてるしその通りじゃん
なんだよ評論って気持ち悪いな


84 :
:2013/02/10(日) 21:03:16.63 ID:Vc0e5JE00
いやいや低迷期っつうかつまんない万が書いてたときもけっこう多かったよ。死後評価された云々は話にならないけど
グリンゴとか完結したけどミッドナイトなんかは正直支離滅裂なストーリーだった、あれを面白いとかいうやつおんの?


86 :
:2013/02/10(日) 21:03:28.94 ID:y9tBJFLt0
海外SFパクりまくっただけの雑魚だろ
俺からすれば虚淵と同格だわ


224 :
:2013/02/10(日) 21:42:56.17 ID:p68PEa7T0
>>86
パクられてる方が多い気がする
ミクロの決死圏とかジャングル大帝は有名

あと映画「2001年宇宙の旅」にスタッフとして呼ばれてる
忙しくて断ってるが


89 :
:2013/02/10(日) 21:04:04.88 ID:P12aRfHe0
手塚の存命中なんてまるで神格化されていないだろ
漫画での儲けを惜しみなくアニメにぶち込んだ愛すべき馬鹿
結局は自分の会社を商業アニメの不採算で潰して
世間に大迷惑をかけた無能経営者というのもあるわけで

手塚個人にしてみれば
漫画業界では自分におべんちゃらを使う茶坊主ばかりなので
晩年はフラットに話せる友達を求めて
アートアニメーション的な方向に趣味を求めた
というのもあるだろう


92 :
:2013/02/10(日) 21:04:46.85 ID:ZB5OuBDS0
あづまが死んでもフラクタルは評価されんだろ

96 :
:2013/02/10(日) 21:06:21.87 ID:oVW7vbKg0
生きてたらオマエラにオワコン老害作家と叩かれてた可能性はあるよね

100 :
:2013/02/10(日) 21:07:24.55 ID:jqMpujbA0
>>96
さすがにそれはないw
水木しげるとか藤子不二雄Aとか見る限りw
まあ性格的な問題もあるから手塚生きてたら萌え絵を描いてた可能性は大いにあるけどな。


97 :
:2013/02/10(日) 21:06:25.62 ID:J05Q25zK0
毎日ツイッター三昧かよ

98 :
:2013/02/10(日) 21:06:39.96 ID:nvnwwjWR0
80年ごろにはまんが道+トキワ荘関係で手塚=神って扱いをしまくったから
そういうイメージが定着したんじゃないか。
一般には鉄腕アトムとジャングル大帝でイメージがとまったまま。


102 :
:2013/02/10(日) 21:07:39.74 ID:jFsO26HWP
でも今読んでも面白いってすごいわ

103 :
:2013/02/10(日) 21:07:45.28 ID:8BaI08scO
みんなアトムハートの秘密と、ブラックジャック火の鳥編は当然やってるよね

108 :
:2013/02/10(日) 21:08:32.32 ID:NXz+DaDS0
手塚以前に面子がどうでもいいレベルだった。

109 :
:2013/02/10(日) 21:08:37.82 ID:pW60WkAI0
俺昭和45年生まれだけど、BJが終わる頃には手塚は「漫画の神様」扱いだったよ
小学生だった俺もBJと火の鳥は凄えと思ったし、学級文庫には漫画持ち込み禁止(ただし、手塚作品を除く)って謎ルールがあったし


113 :
:2013/02/10(日) 21:10:06.98 ID:cQBr4FCm0
東浩紀ってぐぐったらお前らみたいな顔がでてきたぞ

123 :
:2013/02/10(日) 21:12:41.04 ID:h0vxwQVOO
>>113
呉智英と並ぶネット中毒の偏向思想のインテリ気取りというところ。


115 :
:2013/02/10(日) 21:10:41.53 ID:7HmSJk9h0
というか夏目っつーから房之介関連かと思ったじゃねーか

119 :
:2013/02/10(日) 21:12:05.33 ID:AGyN70wC0
まんが道で藤子がデビュー前の時点で現人神扱いされてたやん

126 :
:2013/02/10(日) 21:12:55.73 ID:p5m+Ejyt0
藤子もすげーけどブラックジャック火の鳥の手塚みたいに
晩年もドラえもん一筋だったのがなぁ


128 :
:2013/02/10(日) 21:13:12.40 ID:7OIeFG7d0
まんが道も読んでないやつがドヤ顔で手塚を漫画を神を語るとかお笑いだな
でも2chならレス一つもつかないよ


130 :
:2013/02/10(日) 21:13:50.19 ID:Vc0e5JE00
火の鳥みたいに終末論とか世の中は輪廻するみたいな自らの仏教感に偏った
作品を出したのは正直手塚の汚点だと思う。藤子Fのドラえもんみたいに新しい世界を提示する
手法が漫画の可能性を広げる意味でも遥かに意味があった。手塚は鉄腕アトムを描いたのに
いつからか閉じた世界を描くことに主眼を置いてしまった。ここら辺に手塚の限界があるように思う。


132 :
:2013/02/10(日) 21:14:22.99 ID:7TCxyyXB0
チャンピオンってBJは縁の下の力持ちって感じでドカベンが看板だったんでしょ?

スピリッツのギャラリーフェイクの立ち位置と変わらんな


133 :
:2013/02/10(日) 21:14:50.73 ID:Y2njmK+m0
夏目房之助の手塚論とか昔読んだけどもう絶版なんだろーな。
まあぶっちゃけいま読んでもそんな面白くないだろうけど、ジャングル大帝論だけは面白かった記憶があるわ


134 :
:2013/02/10(日) 21:14:58.60 ID:GAAL/ZSU0
尾崎と手塚は良いタイミングで死んだよなあ

136 :
:2013/02/10(日) 21:16:04.06 ID:kpIM5gKm0
だれもが知ってるカルト漫画家だよ手塚は
国民的人気作家ではなかった


137 :
:2013/02/10(日) 21:16:17.74 ID:i6khplFyP
手塚が亡くなった時期にちょうど漫画の完全版、文庫版ブームみたいなのがあってBJがバカ売れしたりしたから
死後過大評価されたような印象ができたのかもしれない
そもそも昭和の頃は昔の漫画を読む機会なんてほとんどなかったしな


139 :
:2013/02/10(日) 21:16:49.08 ID:yKJZh2hZ0
BJ創作秘話の薄汚いわがままな人間臭いおっさんと
まんが道のスマートで優しい天才のイメージがかけ離れすぎている


142 :
:2013/02/10(日) 21:17:51.64 ID:X/ezumDH0
BJも本当に後々に出た未収録短編集って
オカルトじみた妙な話が多いよな

経緯はよくしらないが、印象としては
当初は表に出すものじゃないと判断されていたのに
売れるからって出した感じだ


143 :
:2013/02/10(日) 21:17:54.35 ID:RlG8/nlQ0
藤子ファンならみんな思うこと

・なんでAじゃなくてFが死んだんだよ!

現にAはまだ生きて漫画かいてる

チンプイとかタイムパトロールぼんとか読みたかった


187 :
:2013/02/10(日) 21:30:44.08 ID:h0vxwQVOO
>>143
アビ子さんはゴルフバカでもあるからマンガだけが生き甲斐という生活でもなかった

マンガ以外は生き甲斐がないって人は短命か壊れるかどっちかが多い気がする。

比較的多趣味で短命だったって石森さん位じゃないの


145 :
:2013/02/10(日) 21:18:30.65 ID:vK63tU3x0
どのジャンルでも昔の作品を持ち上げて今の作品を叩くやつは
思考停止してる馬鹿が圧倒的に多い


152 :
:2013/02/10(日) 21:21:00.40 ID:NCxjFB4J0
手塚の描くメスケモは俺を狂わせた
歪んだ性癖は手塚のせいだと言っても過言ではない


154 :
:2013/02/10(日) 21:22:08.36 ID:L3qkVnHh0
>>152
手塚のメタモルフォーゼフェチはマジでガチ


155 :
:2013/02/10(日) 21:22:12.43 ID:uYkBRGQI0
アドルフの頃手塚は漫画の神なんていってたヤツはいない
いまはたくさんいる
やっぱ死後名声が高まってるじゃん
現役時代もそれなりに高かったけどな
はい論破


160 :
:2013/02/10(日) 21:23:19.53 ID:spV/4J4Y0
ブラックジャックの直前の低迷期とかボロカス言われてたよな

163 :
:2013/02/10(日) 21:24:25.14 ID:0PfDCAT30
>>160
長生きしてたらもう一回ボロカス言われたかもしれんな


162 :
:2013/02/10(日) 21:24:11.71 ID:cDxXVOrY0
ほんとすごいよね。2chってID:uVM9Rc4I0みたいなひとばかり。

167 :
:2013/02/10(日) 21:24:52.15 ID:ymm+M8AE0
実際存命中はめんどくせー負けん気の強いオヤジ扱いだったろ
功績より問題児的部分のほうが強い


168 :
:2013/02/10(日) 21:24:53.47 ID:Ukd7sNxF0
昭和20年代~30年代が全盛期で、主要雑誌にいくつも同時連載
福井英一の早世によって並ぶもの無き漫画界の第一人者に

昭和40年代~50年代になり、衰えた又は時代のニーズに合わなくなってきたと言われる中
「ブラックジャック」、「三つ目がとおる」、「ブッダ」を送り出し復活

晩年に至っても「アドルフに告ぐ」や「陽だまりの樹」を出す
漫画を連載する一方でアニメをやるとか、これは超人以外の何者でも無い


169 :
:2013/02/10(日) 21:25:48.60 ID:8SwtDeTY0
絶筆の作品はグリンゴしか読んだことないけど
あれ面白かったじゃんか、相撲大会がどうなったか超気になるし
その後の展開全然読めねえ


173 :
:2013/02/10(日) 21:26:56.42 ID:xZ6fgG890
手塚は当時漫画界で唯一の百万長者だろうが

175 :
:2013/02/10(日) 21:27:54.11 ID:AQHbKPhY0
手塚の場合はものすごい駄作も多いんで
いつの時代も非難されるような作品を書いてるけどね


177 :
:2013/02/10(日) 21:28:14.33 ID:3qtmKrHj0
死んで花実が咲くものか

185 :
:2013/02/10(日) 21:30:08.94 ID:iWBRGc9W0
晩年の手塚治虫は少年誌に書く漫画家としては終わってたけど
青年漫画家としては普通に通用していた。雑誌の性質上話題を作りにくい面があったかもしれんけどね


188 :
:2013/02/10(日) 21:32:01.53 ID:/DzpY92h0
評価は十分されてたろ……
ただ、終盤は人気を取れなくなっていったのは確か。
ただ、そんな中描いたのがブラックジャックな訳で、結局超人気じゃねぇか。


189 :
:2013/02/10(日) 21:32:03.84 ID:EbnskD680
生きてたらワンピースやナルトをボロクソに叩いてるだろう

192 :
:2013/02/10(日) 21:32:21.70 ID:d9q30faM0
最後の花火ブラックジャックが上がるまでは少年漫画の流行に乗れなくてしょぼくれてたよ。
死後の評価の(とくに死後世代~ゆとり)殆どもブラックジャックによるものだし。


194 :
:2013/02/10(日) 21:33:28.40 ID:2i7ui3N10
松本零士も死後再評価された節はあるよな

196 :
:2013/02/10(日) 21:33:40.79 ID:HXqJwcOW0
アホをアホがつついて憂さ晴らし

198 :
:2013/02/10(日) 21:34:08.50 ID:L3qkVnHh0
ツイッター民「手塚治虫は死後再評価で名声が高まった」東浩紀「それはアツすぎるな…」


和登さんの可愛さは異常ツンデレだし


206 :
:2013/02/10(日) 21:37:56.71 ID:Y2njmK+m0
手塚いま生きてたら84歳だぞ。ちばてつやも相当じーちゃんだけどそれでも手塚より10歳以上若い。漫画描く体力なんか無いだろうな

209 :
:2013/02/10(日) 21:38:51.81 ID:1h7Slzk40
マンガ評論という分野があること知らないです私
それって岡田トシオとかが大学で教えてんの?いま


211 :
:2013/02/10(日) 21:39:27.06 ID:spV/4J4Y0
レイプ・獣姦・ホモ・レズ・触手・近親相姦
どこでも出来る変態、手塚治虫


215 :
:2013/02/10(日) 21:41:10.77 ID:8U361xz20
尾崎豊が存命中は1曲も知らんかった

218 :
:2013/02/10(日) 21:42:17.42 ID:+/yLtlml0
東は哲学者じゃなくて論壇芸人だから勘違いすんなよ

220 :
:2013/02/10(日) 21:42:21.35 ID:AQHbKPhY0
ヒロヒトが神扱いされてたのは本当なの?

222 :
:2013/02/10(日) 21:42:32.46 ID:Q5NeX1eA0
てか実際これはどういう形で西さんたちの目に止まったのよ
西さんに直接論戦ふっかけてきたとかならリンチもしょうがないが、
エゴサーチでわざわざバカ見つけたとかなら人間小さすぎるぞ


228 :
:2013/02/10(日) 21:44:06.48 ID:z4NZuJdL0
>こっちの思いとかニュアンスとか無視して極大解釈してフルボッコされるんじゃな。やめる人出るのわかるわ。

それを感じさせるような文章をコイツが書いてると思えないんだけど


230 :
:2013/02/10(日) 21:45:46.31 ID:dr/cMFcP0
ミュージシャンのインタビューみたいな口調がムカついただけだろ

235 :
:2013/02/10(日) 21:47:55.14 ID:BlNH/jT+O
発言者のアカウント見たらわけのわからん理屈で開き直ってて気持ち悪かった

236 :
:2013/02/10(日) 21:48:16.24 ID:ajEx6oSr0
まぁ東も哲学板じゃ神扱いやし

240 :
:2013/02/10(日) 21:53:14.44 ID:wmisW7Mc0
これ夏目房之助が言ってることじゃん
名前も夏目だし夏目の受け売りだろ
手塚が死ぬ前は相手されてなかったのは事実だし
手塚の漫画なんて誰も読んだことなかったよ


241 :
:2013/02/10(日) 21:53:23.59 ID:98RQ3DD90
大鵬ろかいう奴も死後に国民栄誉賞とか、神格化された例だな。

288 :
:2013/02/10(日) 22:07:52.07 ID:h0vxwQVOO
>>241
最盛期は王・長嶋と並ぶ神スポーツ選手

国民栄誉賞が出来たあたりの親方時代が脳梗塞持ちの実績イマイチでは死後追贈しかやりようがなかった。
タイミングばっちりのヤオの冨士と一緒に扱うのが場違いなくらいの格上だぞ大鵬。


242 :
:2013/02/10(日) 21:53:55.28 ID:p5m+Ejyt0
鳥山が死んでも神化されるだろうな

245 :
:2013/02/10(日) 21:54:39.58 ID:+/yLtlml0
馬鹿だろ
手塚は死の直前も3作連載持ってたし
少なくとも絶対に落ち目ではないだろ


249 :
:2013/02/10(日) 21:56:10.65 ID:iWBRGc9W0
>>245
ビッグコミック・コミックトム・朝日ジャーナルが連載誌だからあまり第一線感はないと思う


254 :
:2013/02/10(日) 21:58:10.13 ID:wboKWxoU0
>>245
ブラック・ジャックの前が落ち目だったのは確かだと思う
当時のチャンピオンの編集長が「手塚の死に水を取ってやるか」
ぐらいの感じで連載させたとかなんとか


247 :
:2013/02/10(日) 21:54:59.36 ID:g72/JfYa0
そんなん言ったらあんただって
自分より哲学だの政治だの経済だの詳しい人間なんて腐るほどいるんだから
何も言えなくならないのか?


251 :
:2013/02/10(日) 21:56:25.39 ID:vK63tU3x0
鳥山も尾田も全盛期は半端ないことては今の世代ならわかるわけで
手塚がそれらと同等の評価を当時得ていたのかってことがポイントだな

アンチも多いだろうが、少なくともナンバーワンだったかどうか
それも突き放したナンバーワンかどうか


252 :
:2013/02/10(日) 21:57:10.23 ID:w4uFPox50
晩年はほとんどの漫画が絶版であの人は今状態だったろ
ツイカス叩きたいだけのにわか多すぎだろ


253 :
:2013/02/10(日) 21:57:10.74 ID:iGBX1cQX0
どろろとか投げっぱなしすぎるだろ

256 :
:2013/02/10(日) 21:58:20.61 ID:MOVTL+390
テヅカ・イズ・デッド読めって普通に言えばいいのに…

257 :
:2013/02/10(日) 21:58:28.54 ID:rgibbR0d0
名声ってのをどう捉えるかだなぁ
晩年はっつーかトータルでも良くも悪くも秋田書店な感じだったし
集英社ほど人気は無いがマニアックなのを作ってるというか
濃いファンがいるというかね


259 :
:2013/02/10(日) 21:59:08.16 ID:du+pcQAn0
俺も死んでから評価あがるタイプだし

261 :
:2013/02/10(日) 21:59:16.36 ID:e48gQgV90
ドラゴンボールの人気は半端なかった
今で言うとワンピやナルトも凄い
ブラックジャックはこれら以上だったの?


268 :
:2013/02/10(日) 22:01:46.42 ID:2n9WWkcd0
なんつーか。どうでもいいよな。
こんなことで言い合っている暇があるならみんな自分のやることやればいいのに。


278 :
:2013/02/10(日) 22:05:24.99 ID:vK63tU3x0
>>268
言い合ってもいない
ただ、小馬鹿にして終わり
これ性格悪いわw


269 :
:2013/02/10(日) 22:01:53.26 ID:iFTBu98D0
手塚が死んだときはジャンプの作者コメントがご冥福だらけだった気が

270 :
:2013/02/10(日) 22:02:19.21 ID:zfvKlDOt0
昭和49年生まれのアラフォーだが
自分が小学生の頃、すでに国語の教科書に手塚治虫は載ってたわ。
もちろんバリ存命中。
宿題に「手塚治虫のマンガの題名を5つ調べてくること」が出た。
でも宿題にするまでもなくその授業中にポコポコ挙がって宿題瞬殺だったわ。


272 :
:2013/02/10(日) 22:03:06.72 ID:X/hgIbKi0
サザエさんの作者死後の評価されっぷりは異常

274 :
:2013/02/10(日) 22:03:16.84 ID:yiHGBKzZP
とりあえず権威に反発すよねお前ら
(ただしネットの中だけ)


280 :
:2013/02/10(日) 22:05:40.24 ID:7XOOgi8U0
>>274
「お前ら」じゃなくて「東」だろそこは


275 :
:2013/02/10(日) 22:04:13.27 ID:+/yLtlml0
そこそこ有名な人でもちゃんとした伝記とか書かれてないと
あっという間に嘘が出回りまくるし実際やばいんだろうな


279 :
:2013/02/10(日) 22:05:39.75 ID:2Zay+een0
手塚治虫の何が凄いって作品数が今じゃ考えられないレベル
それも長期連載した作品は少なくてジャンルもいろいろな作品を次々に出してた
戦後の漫画の原型となるような手法を多数開発したことも大きい
だからこそ生前の売上以上に評価は高い
あと時代が変わっても色褪せない、時代背景がわからなくても面白い漫画が多いのもプラス点だろ


291 :
:2013/02/10(日) 22:08:24.60 ID:iWBRGc9W0
絶不調期と言われてるけど、売れなかっただけでその時期の手塚マンガも別につまらないわけじゃないんだよな
奇子も火の鳥復活編もアトム今昔物語もその時期に書いてるわけなんだし


295 :
:2013/02/10(日) 22:10:05.83 ID:sk3lwKfK0
東さんはエロゲ評論でもやってろよ

298 :
:2013/02/10(日) 22:11:29.11 ID:l25YG6ZT0
ドラゴンボールも死んでから評価されたし
ワンピースも死んでから評価されたし
もちろん鉄腕アトムも死んでから評価されたよ

2ちゃんねらーって馬鹿ばっか


299 :
:2013/02/10(日) 22:11:30.68 ID:oq4tN7OC0
評論とかするから廃れたんだろ
映画も文学も音楽もみんなこいつら生産しない権威が枯らしたのだ


306 :
:2013/02/10(日) 22:13:26.53 ID:mS/JQgKP0
いい大人がさ
よってたかって馬鹿を諭そうともしないで集中砲火浴びせるって
匿名よりタチ悪いし下品だよ


317 :
:2013/02/10(日) 22:17:17.95 ID:89ICp1+W0
確かに手塚以前の漫画をほぼ完全にスルーして
創造主のように崇めるのは無理がある


318 :
:2013/02/10(日) 22:18:07.68 ID:YqRJWxBu0
無理して若者言葉使ったんだろうけど
どう考えてもアツすぎるの使い方間違ってますよ


321 :
:2013/02/10(日) 22:19:40.26 ID:h7BF+/hJ0
藤子Fが今生きてても尊敬されてる

手塚が今生きてたら老害化してる


322 :
:2013/02/10(日) 22:19:43.45 ID:L3qkVnHh0
大友にお前絵だけじゃんw
その絵もオレ描こうと思えば描けるしw

って言い切っちゃう大御所ステキ


324 :
:2013/02/10(日) 22:20:07.71 ID:oq4tN7OC0
ツイッターは日本語が変な人が多いな

327 :
:2013/02/10(日) 22:21:33.44 ID:du5ikgSuP
手塚治虫は真面目な話書いてる途中に照れ隠しみたいにしょうもないギャグ入れるのが嫌い

331 :
:2013/02/10(日) 22:23:39.86 ID:XQlICMyP0
アッチョンブリケ

335 :
:2013/02/10(日) 22:26:51.86 ID:hQAK7FrL0
ここまで売れた作家だと一般的な評価の振幅が大きいのはしょうがないだろう
東野圭吾あたりだって10年後はどうだか分からんよな


336 :
:2013/02/10(日) 22:26:57.14 ID:aFg0223p0
白土三平は死語再評価された←死んでない

340 :
:2013/02/10(日) 22:28:30.82 ID:+/yLtlml0
つげ義春もまだ死んでないぞ

342 :
:2013/02/10(日) 22:28:51.66 ID:cumx+KMp0
ブラックジャックは今読み返しても面白い

343 :
:2013/02/10(日) 22:29:03.56 ID:0rkk6F/x0
手塚の漫画は今見ても面白い
あと女の子がめちゃくちゃ可愛い


358 :
:2013/02/10(日) 22:34:19.50 ID:7XOOgi8U0
>>343
妙にエロい目つきしてるよね


347 :
:2013/02/10(日) 22:29:58.81 ID:2NdR1URU0
グリンゴとか陽だまりの樹とか後期作品も面白いよね

348 :
:2013/02/10(日) 22:30:24.49 ID:fI114arl0
萌えまんがの神ってことでいいじゃん
今なら手塚の漫画はブヒれるよなwってレスであふれてるよ


350 :
:2013/02/10(日) 22:31:09.99 ID:yKJZh2hZ0
まんが道で手塚が出ると

擬音が「バーン!」、背景が宇宙、満賀と才野は感涙にむせぶ

神と呼ぶにふさわしい登場の仕方。
手塚神格化はあの漫画の影響がかなり大きい


365 :
:2013/02/10(日) 22:37:51.99 ID:s6wNWuAs0
>>350
というか藤子は二人とも本気で手塚を崇拝してたっぽいしな
Fが手塚を馬鹿にした某雑誌編集長にマジギレしてしばらく出入り禁止にしたのは有名な話

ジャングル大帝でアシっぽいことしたり結構関わってるのにああだったというのは、
世間で言われるほど手塚の性格に癖は無かったんだろうか


353 :
:2013/02/10(日) 22:32:09.53 ID:Ukd7sNxF0
ディズニー=手塚・メビウス=大友はフォロワー残ってるけど
手塚以前、劇画、水木しげるとかフォロワー残らないし、又は残らないだろうから
やはり比べ物にならない


359 :
:2013/02/10(日) 22:34:34.99 ID:H4tHWzSX0
尾田も死んでから評価されるんだろうな

362 :
:2013/02/10(日) 22:35:53.17 ID:/mRGUc1z0
手塚褒めておけばいいみたいな風潮はどうかと思う
昔の漫画は偏見だらけで見てても顔をしかめるような場面も多いし特に金持ちや不良に対するルサンチマンがすごい


363 :
:2013/02/10(日) 22:37:14.47 ID:nBSQz1nF0
日本は死人を叩く風潮がないから評価は上がる一方だよね

364 :
:2013/02/10(日) 22:37:33.70 ID:zcOp3fPD0
ガンダムの富野の初監督作品がトリトンなんだよな

371 :
:2013/02/10(日) 22:40:04.42 ID:h0vxwQVOO
>>364
鬼畜プロデューサー西島と鬼畜監督富野の夢の組み合わせはこのトリトンだけ


390 :
:2013/02/10(日) 22:52:32.21 ID:L3qkVnHh0
>>364
アニメ版のどろろの方が凄いよ
総監督 - 杉井ギサブロー
演出 - 出崎統、富野喜幸、高橋良輔、杉山卓ほか

最初のシリアル路線はマジ凄い
途中から人気なくて路線変更してksと化すけど


369 :
:2013/02/10(日) 22:39:27.44 ID:k7MdhDt90
人間性ではなく功績で神扱いなんだからたいしたもんだろ
すげーよ手塚は


377 :
:2013/02/10(日) 22:43:54.44 ID:s7HDBkHW0
動物をはじめて性的な生き物として書いた人でしょ
神じゃん
異論あるひといんの?


378 :
:2013/02/10(日) 22:44:20.90 ID:knapr3hT0
小野耕世以外のマンガ評論家って俺みたいなニワカオタから見ても
アメコミとかバンドデシネとかの日本国外の漫画に対して知識少な過ぎて引くわ
と学会周辺のアホ共みたいにお山の大将やっているならそれも笑い話で済むけど
伊藤剛とか竹熊健太郎とか夏目房之介とかの場合、あれで漫画代表として
アメコミやバンドデシネの作者や評論家とかと対談とか研究しちゃうから始末に負えない
夏目は分からないなりに謙遜してるだけマシか、竹熊は論外


396 :
:2013/02/10(日) 22:55:17.90 ID:Q5NeX1eA0
>>378
竹熊の「ゴルゴ13はなぜ終わらないのか?」みたいなタイトルの本読んだら
スーパーマンの死後についてぐぐるだけで違うって分かるレベルの無茶苦茶を平気で書いてて引いた
70年代とかならまだしも今世紀に出た、しかも評論家の本であれはない


494 :
:2013/02/10(日) 23:34:27.42 ID:bhPTbQj30
>>378
それを言ったら海外の評論家には漫画の知識がまっさらな人も多い。
漫画評論を世界的に繋ぐ土俵がまだ出来上がって無いんだから、仕方がない。
別に現在の状況を首肯するわけじゃないけど、必要な過渡期だとは思う。


379 :
:2013/02/10(日) 22:44:49.14 ID:3s4kW3b00
会社2つ潰れるほど消えかけだったのをBJで奇跡的に復活する程のバイタリティがあったのに
死後にこんな事言われちゃ手塚も浮かばれないだろう


381 :
:2013/02/10(日) 22:47:07.76 ID:iFWp8Uf90
手塚治虫は漫画家としてよりも作家的なポジションでいればよかった気がする。
要するにたとえば、「北斗の拳」でいえば武論尊の立ち位置みたいな。
基本的に手塚治虫の漫画は面白くないものが多すぎる。
ま俺が子供のころにみて面白いと思ったものもあったけどさ。今見るとどうだろな。
関係ないが創作意欲はすごいと思う


384 :
:2013/02/10(日) 22:48:49.81 ID:89ICp1+W0
大友の作風って今誰が継承してるんだよ

385 :
:2013/02/10(日) 22:49:30.70 ID:+3DzdoMs0
美空ひばりも、存命中はバッシングがひどかったらしいが
今では歌の神様扱いだからな


386 :
:2013/02/10(日) 22:51:31.24 ID:aFg0223p0
>>385
彼女は暴力団絡みだから叩かれてもしょうがないし
実際晩年は紅白出てない


387 :
:2013/02/10(日) 22:51:34.56 ID:7XOOgi8U0
>>385
東も存命中の今はバッシングがひどいが
死んだら仏様扱いされるよ


391 :
:2013/02/10(日) 22:52:35.79 ID:iFWp8Uf90
なんていうか題材はいいのに漫画としては面白くないって感じ

392 :
:2013/02/10(日) 22:52:40.42 ID:LIC/Wcmw0
マンガ評論とかいう自分の庭を素人が荒らすんじゃねーよ
ってことだろ


394 :
:2013/02/10(日) 22:54:54.45 ID:5JHPGtTUO
火の鳥って未完の漫画なんだな…
誰か手塚の意志を継いで完結させてほしいな


398 :
:2013/02/10(日) 22:56:37.08 ID:aFg0223p0
>>394
火の鳥ってめっちゃ評価されてるけど
火の鳥がおまけ程度にいつも出てくる連作中短編であって
あそこから本当に壮大にリンクさせて終わらせる気は本当にあったのかと思うわ


397 :
:2013/02/10(日) 22:56:16.82 ID:L3qkVnHh0
ブラックジャックでの作家としての復活がどれくらい凄かったかってのが分かりづらいよね

鳥山が今からドラゴンボール超え描くとか?そんくらいかな?


399 :
:2013/02/10(日) 22:57:26.72 ID:ig1fAryu0
手塚って死んでんのか
初めて知ったは


400 :
:2013/02/10(日) 22:57:31.28 ID:TMI657UN0
ちょっと文化論っぽいことをよく調べもせず言っちゃったっていう
無知な素人を、著名人がフルボッコってかわいそうすぎだろ
別にそいつらにリプライ飛ばしたわけでもないのに


401 :
:2013/02/10(日) 22:58:10.59 ID:O9ER6rf80
この件に関しては西に完全に同意
手塚は死後再評価が高まったっていう最近の風潮
ファックだよね


406 :
:2013/02/10(日) 23:02:58.11 ID:Uvb7UlSh0
手塚すげえよ…
手塚の一冊分の内容を、今の漫画家は30巻かけても描ききれてない!という衝撃を感じた


407 :
:2013/02/10(日) 23:03:31.83 ID:jkCZjiD1P
ポップカルチャー方面の批評家ってなんでこんなにキモいの

412 :
:2013/02/10(日) 23:06:46.65 ID:cPvCeFB90
じゃあ逆に、今はまだ手塚治虫ほど神格化されてないけど
二階級特進すれば同じレベルまで到達する漫画家って誰だろう?

宮崎駿くらいかな?
藤子Fも功績は凄かったけど覆らない師弟関係があるから
結果的に手塚治虫の神格化を底上げする形になった。


423 :
:2013/02/10(日) 23:11:59.99 ID:X7izgTVx0
>>412
手塚にスターリン批判やらかした宮崎が神棚にあげられたら、それこそ皮肉だな。


415 :
:2013/02/10(日) 23:07:42.63 ID:TMI657UN0
批評家って人格的に嫌な奴多いな
リアルで2chみたいな上から目線の嫌な奴


421 :
:2013/02/10(日) 23:10:33.92 ID:mGMHxNL50
>>415
ネガティブな部分を見つけるのがうまい人たちだからな
そりゃ陰湿だろうよ


418 :
:2013/02/10(日) 23:09:12.84 ID:GJ3D4Dyl0
夏目房の助あたりが真逆のことを言ってるな
手塚先生がご存命のときはまともな手塚評ってのはできなかった
死後ようやく手塚論が語られるようになった
業界内で神聖化が進んで言いたいことも言えないような状況だったんだろうね
手塚批判の文としては手塚の死後宮崎が手塚治虫の追悼雑誌のインタビュー
手塚治虫に神の手を見たとき、僕は彼と決別したが
宮崎の手塚への愛憎入り混じった言葉で綴られていて名文だと思う


464 :
:2013/02/10(日) 23:23:50.98 ID:6wbbkV3W0
>>418
高畑宮崎の労働組合が東映に負けたのを棚に上げて
アニメーターの待遇が悪いのを全部手塚のせいにしたあれか


424 :
:2013/02/10(日) 23:12:31.60 ID:3FjpSwri0
宮崎駿のベストな死亡タイミングっていつ?
千と千尋公開したあたり?


428 :
:2013/02/10(日) 23:13:50.64 ID:nds6h3rVP
何とかいう人もいるけど、じゃあ手塚を超えた人いるの?ってなると意外といなかったりするのが地味に凄い。

429 :
:2013/02/10(日) 23:14:27.95 ID:zcOp3fPD0
単に死んだ頃は最先端じゃなかったってだけで死後名声が高まったと言うのは乱暴すぎる。

433 :
:2013/02/10(日) 23:15:43.62 ID:8U361xz20
永井豪 ギャグ、エロ、バトル、子供向け、SF、ロボ何でも描ける万能人
今後老害化せず大人しく死んでいったら神格化されると思う

代表作
キューティーハニー
けっこう仮面
デビルマン
バイオレンスジャック
ドロロンえん魔くん
ハレンチ学園
マジンガーZ


437 :
:2013/02/10(日) 23:16:27.74 ID:7XOOgi8U0
>>433
本人があんな調子だから軽く見られがちだが
とんでもない天才漫画だな


443 :
:2013/02/10(日) 23:18:22.12 ID:Q5NeX1eA0
>>433
老害とまでは言わんが既に「ここ数十年はアレだよなあ・・・」な扱いされがちではあるからなあ豪ちゃん


446 :
:2013/02/10(日) 23:18:43.97 ID:aFg0223p0
>>433
今後老害化っていうか90年代か駄作やら劣化焼き直しを量産化しすぎて
全集だしたとしても半分はいらねええって言われそうな感じになってるだろ


435 :
:2013/02/10(日) 23:16:05.44 ID:KzKxd/K70
リアルタイムで見てるとBJでまた見直されてルドルフあたりで評価が高くなった気が

436 :
:2013/02/10(日) 23:16:25.24 ID:eRGRsKKf0
手塚漫画で一番過大評価されているのはブッダ
結局火の鳥インド編になってしまった凡作


439 :
:2013/02/10(日) 23:17:45.77 ID:EXO0Q6KX0
手塚を超える人って話題と、没後神格化された人って話題がふたつあるからどっちに乗ればいいか迷う。

440 :
:2013/02/10(日) 23:17:52.18 ID:Ukd7sNxF0
手塚を超えて功績を挙げた漫画家はいないな
その手塚でさえ勲三等瑞宝章=瑞宝中綬章止まり


441 :
:2013/02/10(日) 23:17:52.60 ID:9xlY5SjL0
円熟期って時に死んじまったからな

445 :
:2013/02/10(日) 23:18:43.12 ID:32zGVUJ70
リアルタイム知ってれば
手塚が当時、古臭くて使い道難しいロートルになってたのは知ってるだろ

COMの火の鳥とか隔離だよあれ


448 :
:2013/02/10(日) 23:18:59.28 ID:GJ3D4Dyl0
宮崎が日本のディズニーなんて呼ばれたら
手塚が化けて出て虫プロ連中に泣きながら説教しそうだw

手塚が漫画の神様の10倍欲しかった称号だろうよ


486 :
:2013/02/10(日) 23:31:04.83 ID:eRGRsKKf0
>>448
アメリカのインビューか何かでインタビュアーがハヤオに「あなたは日本のウォルトディズニーですね^^」って言ったら
ハヤオは「ウォルトはプロデューサーであってアニメーターじゃないから一緒にしないでくれ(怒)」みたいなこと言ってたぜ


455 :
:2013/02/10(日) 23:20:55.41 ID:zDhiLFdGO
松田優作は死後に再評価されたな
生前は少しとっつき難いイメージがあって
たまに映画とか出てたが死ぬ頃はもう過去の人って感じだった


504 :
:2013/02/10(日) 23:39:18.12 ID:7XOOgi8U0
>>455
晩年の松田優作は病気のために体のキレが無くなっていた上に怒りっぽくなってて
現場で嫌われまくってたとか何とか


456 :
:2013/02/10(日) 23:21:15.79 ID:DrbuuLav0
また馬鹿ッターのゴミクズゆとりカスが馬鹿晒してるのか

460 :
:2013/02/10(日) 23:23:04.81 ID:tFmzxGdT0
東浩紀界隈は今の文壇とは比べ物にならないくらい厄介な老害になりそうだわ

461 :
:2013/02/10(日) 23:23:15.31 ID:V6AQid3i0
火の鳥でもアトムでもBJでも、今のジャンプに連載されてたら確実に後ろの方だろうなってのはわかる
当時としては斬新なのかもしれないけど、現代の漫画家連中からしたらゴミでしかないよ


462 :
:2013/02/10(日) 23:23:35.09 ID:CLXGojVD0
ひのとりオモシレーじゃん
ワンダースリーとアラバスターとミッドナイト以外はおもしれーわ
手塚否定するのって俺は一味違うアピールにはいい題材だろうけど
そもそも無理だろw実際すごいんだから


463 :
:2013/02/10(日) 23:23:35.71 ID:t3MXbhMK0
東のほうがすげー偉そうなんだけど笑うところなのかなw

467 :
:2013/02/10(日) 23:24:46.14 ID:KzKxd/K70
ラピュタは一本の映画としてみたら後半のダレ具合が酷過ぎる
あれが最高傑作で遺作とか言ったら本人も死に切れんわ


470 :
:2013/02/10(日) 23:25:26.09 ID:EEFg5df40
わざわざ晒して仲間と文句言ってるのって陰口言ってるのと一緒だよね?
正しい正しくないとか関係なく人間としてきもすぎじゃね?


472 :
:2013/02/10(日) 23:26:25.89 ID:iFWp8Uf90
俺個人の感想だが、宮崎駿の最高傑作はラピュタじゃないとおもうなあ。
だって大人になってからみても全然面白くないんだもん。
本当に良い作品ってのは子供のころみても大人になってみてもそこそこ面白いもんだと思うよ。
ま、俺はトトロ派なわけです


473 :
:2013/02/10(日) 23:26:31.84 ID:pxbAgBTI0
このツイッター民、キチガイ二人に捕まって大変だな

476 :
:2013/02/10(日) 23:27:38.92 ID:aFg0223p0
千と千尋の何が日本国民の心を掴んであんなにメガヒットの超絶高視聴率取ったのか分からんから
宮崎駿は分からんわ


477 :
:2013/02/10(日) 23:27:42.36 ID:uUzAcczR0
からまれたほうのこのあとにだらだら続いてる呟きにワロタ
もうツイッターやめたほうがいいな


480 :
:2013/02/10(日) 23:29:08.28 ID:3rNm4sAm0
さすが俺たちのあずまん
パンピー捕まえて制裁してオナティッシュをポイッでメシ食ってる漫画評論家だけある


482 :
:2013/02/10(日) 23:29:39.24 ID:8U361xz20
死んでから頑張る気持ち悪いファンがいるからな
ジョブスが死んだ時に思ったわ

ツイッター民「手塚治虫は死後再評価で名声が高まった」東浩紀「それはアツすぎるな…」


銀座アップルストアの前


488 :
:2013/02/10(日) 23:31:53.08 ID:du5ikgSuP
まあ宮崎駿って一流の絵描き・動きづけの意味でのアニメーション作家であって、
ストーリーを持った映画監督としては二流もいいとこだからね。作品の内容で見ると荒いし荒唐無稽だったりばっかり。
ただそれを一瞬・ワンシーンの単純なアニメーション美で感情を動かすことができるから動画として見れる。
その部分はホントに凄い思う。内容全然関係なしにしてもワクワクドキドキの感情を動かせるんだから。


496 :
:2013/02/10(日) 23:35:41.37 ID:L3qkVnHh0
>>488
オレはナウシカのコミック好きだから完全同意ではないけど
やっぱ動き それも手書きだと思う
CGで大変な箇所を補うようになってからの作品はなんか違う
やっぱもののけがターニングポイントだと思う


489 :
:2013/02/10(日) 23:32:16.69 ID:bnMdYK4S0
死んで評価が上がるってのも才能が伴ってないとされない事なんだけどな

490 :
:2013/02/10(日) 23:32:37.24 ID:5jOZtbO40
あと三つ目がとおるも読んどけ。面白いぞ。
漫画読むのが面倒ならテレビアニメ版見ろ。楽しめるぞ。
OPがプリキュアのパクリだがなw


499 :
:2013/02/10(日) 23:36:52.93 ID:vP6w1w6u0
なんでナウシカの漫画ってあんな神格化する人達がいるの

517 :
:2013/02/10(日) 23:50:04.91 ID:rgibbR0d0
>>499
哲学思想世界観で崇めてる人もいるけど
個人的にはキャラの魅力が凄いと思う
クシャナを筆頭に、クロトワ、ヴ王&道化、ナムリス、ミラルパ、蟲使い
ナウシカレベルに各キャラに深みがある漫画ってそうそう無い


508 :
:2013/02/10(日) 23:44:07.63 ID:L20h4deq0
東の言いたいことは分からんでもないけど
一般人相手に影でこそこそやるとかヒドイな
俺が相手だったらしばらく立ち直れないわ
言いたいことあるなら直接リツイートすればいいのに


512 :
:2013/02/10(日) 23:46:44.37 ID:cPvCeFB90
功績自体は揺るぎないものなんだろうけど、
現在の視点で昔の漫画を読むとどうしても
手塚治虫より藤子F不二雄の方が色あせず読めるんだよなぁ。

Fの短編とか赤塚不二夫のバカボンとかは2chで貼られるとみんな喰いつくけど、
手塚治虫の漫画が貼られたところはほとんど見たことがないし。


527 :
:2013/02/10(日) 23:57:31.41 ID:UjvZY9ph0
>>512
現代でも最高に面白い部類の漫画なんだから
2chみたいに数ページだけ貼って異常さを笑うみたいな使い方は出来んよ


513 :
:2013/02/10(日) 23:48:21.39 ID:wmisW7Mc0
手塚はなんら見るべき思想がない
ひのとりとかアドルフとか名作みたいにあげる奴いるけど
両方ともバカ丸出しの内容でしかないよ


518 :
:2013/02/10(日) 23:52:11.45 ID:8U361xz20
クレヨンしんちゃんの作者死んだけど「へーそうなんだぁ何て名前の人だっけ?臼井儀人?だれそれ?」みたいな雰囲気だったしな

521 :
:2013/02/10(日) 23:54:33.95 ID:Q5NeX1eA0
>>518
でもクレしんのアニメ通常放送が神がかって面白かった頃ってやっぱ原作が良かった頃と一致してたりはする


519 :
:2013/02/10(日) 23:52:12.65 ID:yO6w4LFm0
そりゃ手塚はあんだけ描いてりゃ名作の二、三本ぐらいはあるだろw
作品数は少ないのに当ててる冨樫の方が上


528 :
:2013/02/10(日) 23:58:10.52 ID:Q97psvHj0
は?何いってんのこいつ?
BJで完全に現人神になってたんだが?


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

2014/01/21 (火) 17:06:37 ID:-
生きていたらツイッターとかやって押井みたいに老害発言ばっかしてそう
ジジイになるまえに綺麗にいけて良かったんじゃないの
名無しさん2014/01/21 (火) 17:14:15 ID:-
アインシュタインもエジソンも一発屋。
他の研究はどれもカルト臭くてパッとしなかった。
名無しさん2014/02/01 (土) 14:47:56 ID:-
富樫みたいな歴史の一ページにも残らない人はともかく、手塚は凄い人であっても、神ではない。持ち上げ過ぎなのは確か。
漫画界が未熟だったからという運もあって、手塚以前の戯曲、小説で手塚と同じことをやってる奴は沢山居た。
普通の作家根性があると「もうやられてるからやらない」と言いながらビビる。特にゆとりなんかこういう前時代の偉人にビビりまくって二次創作しかしない。だけど手塚は漫画じゃパイオニアだから、と思ってビビらなかった、というだけだろう。ネット時代に手塚が生まれていたら多分そうならない。直ぐに作品が叩かれて埋もれていることだろう。
何が良かったかって、そこそこの実力と「運」だよ。
レベルで言えば幸村誠の方がキャラも背景もストーリーもよく描けていて、更に画力も高い。手塚が勝てる要素なんか一部もない。今は漫画家に美大卒も多いし、美大の連中も「文化としては」馬鹿にする傾向は少なくなってる。昔とは事情が違うんだよ。
こんな中で手塚が生まれ変わりましたと。
そりゃ追いつけない。

ただ、一言いえば、膨大な資料を凄まじいスピードで読みこなしたり、今ほどの画力は要求されない漫画雑誌においても原稿をいくつも掛け持ちしたりするバイタリティーは素人では考えられない。素人とプロの差はこの辺。精神的な体力が凄い。潰れない。
名無しさん2015/03/07 (土) 14:16:43 ID:-
手塚が歴史に名を残したのは時期的な要素も大きいよ、戦前の作品は単行本化されにくいし高かったから代表的なものしか残ってない。戦時中は打ち切りを余儀なくされたしな。しかも戦前描いてた作家が戦後復帰したことはほとんどない。
だから戦後は戦前の漫画読んでた層が一気に活躍しだしてそれが手塚とかトキワ荘の連中
さらに日本の復興、高度経済成長で単行本が一般化してテレビなどのメディアにも取り上げられるようになったから一般に浸透した。
手塚以前にも同様の手法のことやってる作家はいたけど結局名は残らず手塚の手柄になってることも多い。
名無しさん2015/06/11 (木) 15:48:56 ID:-
東と伊藤のどうしようもない小物感・一般人感が、いまの文化人の立ち位置なんだろうな。
居ても居なくても同じ。その他大勢と見分けが付かない。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/4232-f4ade926