◆ New Entries

大東亜戦争がアジア解放のための戦いなら、なんで独立国中国と独立間近のフィリピンを侵略したの?

フィリピン・コモンウェルスの成立

1934年に民主党フランクリン・ルーズヴェルト政権下で将来の独立を認めるフィリピン独立法=タイディングス・マクダフィー法が議会で可決、10年後のフィリピン独立を承認。
1935年5月には憲法が批准され、同年9月に行われた選挙によってマヌエル・ケソンを大統領とした米自治領政府(独立準備政府)フィリピン・コモンウェルスが成立した。

ケソン政権下ではアメリカ軍のダグラス・マッカーサー元参謀総長によってフィリピン軍が創設されたが、機能するには程遠かったために1938年2月にケソンは日本に対してフィリピンの中立化を布告した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2#.E3.83.95.E3.82.A3.E3.83.AA.E3.83.94.E3.83.B3.E3.83.BB.E3.82.B3.E3.83.A2.E3.83.B3.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.83.AB.E3.82.B9.E3.81.AE.E6.88.90.E7.AB.8B


 
2 :
:2015/08/08(土) 00:54:07.07 ID:5aA05eLe0
アジア解放の為だなんてネトウヨでも本当は信じてないんだが

6 :
:2015/08/08(土) 00:56:34.06 ID:M599pZeL0
これからの国益を稼ぎ出す若い連中死なせてどうすんだ
最優先で行かせる奴らが他にいるだろう
この先40年の最大のお荷物世代が片付いてくれれば普通の国民は大助かりだ


7 :
:2015/08/08(土) 00:56:34.56 ID:sP7Ahy03M
中国は共産主義革命で独立したわけだが

11 :
:2015/08/08(土) 00:59:03.33 ID:eOEUxWLl0
東南アジア開放であって中国は関係ないぞ

13 :
:2015/08/08(土) 01:00:40.85 ID:jK7LXMPOd
中国は資源のため
フィリピンはロシアにビビって北に行けなくなったから南に行った


16 :
:2015/08/08(土) 01:04:21.35 ID:QzOjhsTQ0
実際日本が白人たちと戦ったあと東南アジアから撤退したよね?事実は事実なんだからケンモメンは目をそらすなよ。歴史修正者ども

18 :
:2015/08/08(土) 01:07:09.03 ID:sP7Ahy03M
中国は共産主義革命で独立したわけだが
まさに、これが本物のアジアの開放


23 :
:2015/08/08(土) 01:15:05.99 ID:ce72Da0Y0
土人どもを生の苦しみから開放してやったんだろ

24 :
:2015/08/08(土) 01:17:18.42 ID:+uiYdlUf0
アジア解放とか言うなら
朝鮮半島と満州と沖縄と台湾と北海道解放しろよ


26 :
:2015/08/08(土) 01:20:28.20 ID:sP7Ahy03M
アメリカ軍が居座ってるのに
アジアの開放
意味わからん


28 :
:2015/08/08(土) 01:27:41.20 ID:DRHItDRCK
中国への補給線を断つため

31 :
:2015/08/08(土) 01:32:47.65 ID:rkbOfj+ep
いまの日本ってアメリカの占領下にあるよな
中国様が開放してくれないかな


33 :
:2015/08/08(土) 01:33:25.12 ID:KKc7Akne0
米中の間で戦争が起こったとして
在日米軍を活動させてる日本が中立を宣言するようなもんじゃないの


34 :
:2015/08/08(土) 01:33:34.10 ID:eBul0L9T0
最終的に世界対日本という構図なのに、国としての体をなしたよね。
戦争に参加しなくても、王制が廃止されたりなんだか別の国になったり
ところが多数なのに。


36 :
:2015/08/08(土) 01:35:19.34 ID:UYbXc6s40
解放したのは一部だしそれも傀儡政権、利権作ろうと必死じゃん
世界情勢の変化の切っ掛けにはなったけど日本がってのは奢りだわ
独立戦争で勝ち取った国とか何なんだよ


37 :
:2015/08/08(土) 01:35:36.87 ID:4HaIEcu00
開戦当時の目的にアジア解放についてんて触れたことなかったんだが?
誰が言い出して広めてるんだ?産経新聞?


40 :
:2015/08/08(土) 01:43:14.30 ID:LhnV4m3I0
読み書き出来ない奴隷を読み書き出来る奴隷にしようとしただけだろ
なんか悪いのか?


43 :
:2015/08/08(土) 01:45:30.61 ID:Ekq3QmTG0
ネトウヨはマジでわりとフィリピンが独立寸前だったことを知らない

44 :
:2015/08/08(土) 01:46:02.21 ID:kVt8MTNa0
日中戦争はパリ不戦条約に違反して日本軍に発砲した中国共産党に戦争開始責任がある。

フィリピン侵攻は対米戦争が開戦して米国領土だったからだと言う理由だ。


46 :
:2015/08/08(土) 01:46:46.99 ID:Tu1wLB450
ウヨ馬鹿すぎてクソワロタ

48 :
:2015/08/08(土) 01:47:49.22 ID:eBul0L9T0
日露戦争とか、米国を仲介役に頼んだりロシア側に譲歩したり負けない
戦争をしたのにアレな感じで開戦とか。

なんでドンドン外交が下手になったんだろ?


59 :
:2015/08/08(土) 02:06:54.71 ID:qH7sfORNa
>>48
日露戦争後の日比谷焼き討ち事件が良くなかったのでは
あれで、戦争やって儲からないとやべぇことになる、
引き分けだと自分たちが国民に吊るされる、となった説

それが第一次大戦後、戦果を欲張っての中国との対立につながってくる


54 :
:2015/08/08(土) 01:57:35.10 ID:ADDTIRh/a
母国語教えず日本語教育ごり押しと
強制的に神社参拝させている時点で侵略以外の何事でもないからな
宗教強制なんて欧米でもやってなかったろ


56 :
:2015/08/08(土) 01:59:40.16 ID:rq3cVLH80
真珠湾で調子こいてたバカ

65 :
:2015/08/08(土) 02:31:36.76 ID:sxrw/JrU0
通州事件ググったらアホジャップが飼い犬に手を噛まれただけの話じゃんw

何でこれが中国を攻撃する理由になるんだよ


66 :
:2015/08/08(土) 03:01:23.03 ID:4ADabrTLa
何で朝鮮を独立させなかったの?

75 :
:2015/08/08(土) 04:58:44.32 ID:RXBkQksEK
ジャップが踏み込む前のマニラのカラー写真見たことあるけどすげー綺麗なのな

76 :
:2015/08/08(土) 05:05:08.89 ID:HlhXAHK30
香港の占領中、
現地の道路や地名に関して、まあ解放名目なら、英語名を廃止するのは結構だが、
現地名を尊重せず、代わりに日本語名つけてったの知ったとき

これが白人支配からの解放かと思ったわ


80 :
:2015/08/08(土) 08:54:24.16 ID:0/HdTb6Zp0808
独立国であるタイにも侵略してまーすw
日露戦争では朝鮮にも侵略してまーすw


84 :
:2015/08/08(土) 09:00:19.21 ID:aV8bswxi00808
フィリピンなんて日本軍がめちゃくちゃにしたせいでむしろ独立が遅れたんだよな
そのあとの発展にまで暗い影を落としてるっていう
本当に日本は許されないことをした
どんだけ謝罪しても許されないよ


86 :
:2015/08/08(土) 09:02:36.79 ID:DB6jspet00808
>>84
まあ気にすんなよ
独立しても英語使ってるメンタルなんだし別にいいだろ


89 :
:2015/08/08(土) 09:06:46.40 ID:igaYN32O00808
それがなんだと言うんだ

94 :
:2015/08/08(土) 09:13:52.22 ID:igaYN32O00808
あーあガチキチが来た

103 :
:2015/08/08(土) 09:27:38.91 ID:v51XLvn0d0808
アメリカの植民地ならアメリカを追い出すまでは敵
アメリカの属国ならばアメリカの権限を排除するまでは敵
それだけ


107 :
:2015/08/08(土) 09:31:54.98 ID:Cqz1KWV8M0808
勝手に戦争しかけておいて被害者面してるあさましい国があるらしい

108 :
:2015/08/08(土) 09:33:14.31 ID:wimOeAd8p0808
江戸末期から明治初期には植民地支配される危機感はあっただろうが
常任理事国になって五大国になった当時に植民地支配される危機感なんてねーよw


204 :
:2015/08/08(土) 10:53:02.93 ID:yU95eBLU00808
>>108
当時の人たちが危機感を抱いたというのと危機が実際にあったかはまた別の問題だしね

100年経った現在から顧みてそれに対する省察が必要なのに、当時の認識が正しい!というところから一歩も進まない

100年経って進歩なしかよと突っ込みたいよ


110 :
:2015/08/08(土) 09:33:56.43 ID:pPYyTCck00808
どうでもいいが夢野久作の様なロマンあふれる才能を生み出した大陸ロマンは素敵だと言わざるを得ない

117 :
:2015/08/08(土) 09:46:28.11 ID:wimOeAd8p0808
つーか当時の情勢を知ってれば日本の最大の敵はソ連と共産主義だってことくらい知ってるだろ
ソ連と戦うには朝鮮だけじゃ領土的縦深が足りん
満州確保だ 華北は後背地にって流れから外交的失策で中国と戦うことになり経済制裁されて
アメリカと戦うというアクロバット決断したんだ
なんでこんなバカな事やったんねんっていうのが戦後のテーマなんだけど馬鹿みたいな過去美化が行われてる時点で
ジャップにつけるクスリはないと言える


120 :
:2015/08/08(土) 09:47:28.40 ID:Q1uNfcrX00808
中国も韓国もソビエト・ロシアと直接間接で戦争やってるのに
教えてないとかキチガイ湧いてるな


127 :
:2015/08/08(土) 09:57:01.09 ID:fefEGgnI00808
ちなみに日本がそうなったのは明治維新による朱子学の浸透と、
キリスト教モドキの一神教の国家神道による勧善懲悪の影響で、
悪いのは誰だ?世界を侵略してるのは白人達だ!アジアで残されたのは日本だけだ!
と、いう流れになったのもある


132 :
:2015/08/08(土) 10:00:39.76 ID:igaYN32O00808
まず世界史上の大きな区切りはWW2ではなくWW1というのが明白かつ常識
WW2はWW1のおまけ
現代国際社会はWW1後に基本的にスタートしている
WW1以前とWW1後では世界はまったく異なる(WW2前後ではそうでもない)

まずこの認識がないのは日本しか見ていない、世界史をろくに知らないと言っていい


135 :
:2015/08/08(土) 10:04:43.10 ID:UYsU7yDa00808
>>132
一次大戦を強調すべきなのは割りと賛成だけど、
東西陣営に二分された冷戦期とそれ以前もあきらかに違う世界。
一次大戦を受けて、生き残りをはかった30年代の日本の
構想は完全にご破産になった。


133 :
:2015/08/08(土) 10:01:08.42 ID:Q1uNfcrX00808
ソ連を最大の脅威と看做して北進した筈なのに
何故かソ連以外と戦争して焼け野原にされソ連に仲介を期待して秋波送って
期待通り蹂躙されるアホ国家


140 :
:2015/08/08(土) 10:06:49.38 ID:Kw1brroa00808
ロシアソ連の南下を抑えるため日清日露で朝鮮を領有し樺太満州に権益
さらにその防備のため満州事変
さらにその防備のため華北内モンゴルへ
ここまでいって南進だからな
米中ソ3戦線やるわけにいかなかったんだろうが


144 :
:2015/08/08(土) 10:09:45.10 ID:AZdDEsP900808
でもフィリピンの起源はなんだかんだで大東会議なんだよなww

145 :
:2015/08/08(土) 10:09:45.35 ID:AZdDEsP900808
でもフィリピンの起源はなんだかんだで大東会議なんだよなww

149 :
:2015/08/08(土) 10:11:50.61 ID:UEWjsrDg00808
アジア解放つっても
朝鮮と台湾を統治してる時点で説得力ねえだろ


153 :
:2015/08/08(土) 10:15:16.38 ID:Kw1brroa00808
ドイツが独ソ戦なんてしなかったら
共産主義侵略国家ソ連を日独伊米英仏みんなで叩きのめせたのに


154 :
:2015/08/08(土) 10:16:06.18 ID:wimOeAd8p0808
そもそも植民地支配からの解放なんて日本は全くないから
だって全く日本と関係ないアフリカが独立したじゃん
なんでアフリカ独立したの これに日本がどう影響したのさ
日本がアジアを解放したからそれに触発された的な無理筋理論しか見ないけど


156 :
:2015/08/08(土) 10:17:30.46 ID:igaYN32O00808
で、当時の情勢wというのは
WW1を境に変わった世界で、WW1以前の植民地帝国時代と同様に武力で権益を広げようとするKY国家、
日本、ドイツ、イタリアに世界が手を焼いていた状態

そりゃ日本、ドイツ、イタリアにもそれぞれの国の主張・正義はあった
でもそんな主張は北朝鮮の正義みたいなもん


160 :
:2015/08/08(土) 10:22:03.05 ID:Qm2UYWpU00808
>>156
他国を武力で侵略しておきながら自分の物と言い張る欧米の主張は中国の正義みたいなもんだな
どっちの正義もクソですわ

日本のいけない所は「武力による現状の変更」だったんだよ


165 :
:2015/08/08(土) 10:25:21.77 ID:Y/Grq7Bt00808
ジャップ「白人から解放してやんよ」
現地人「おいやめろ」

英領はこんな感じだった模様


173 :
:2015/08/08(土) 10:28:55.48 ID:DB6jspet00808
熱烈感激されて舞い上がって万能感



175 :
:2015/08/08(土) 10:29:11.97 ID:AZdDEsP900808
大東亜戦争は表向きの話としては東南アジアの植民地開放で
実際の打算には欧米の植民地の資源が欲しかったわけだ。
でも100%善意の義勇軍でなければダメというのもおかしくないかな?
サヨだってそんな奴一人もいないだろ


177 :
:2015/08/08(土) 10:31:21.32 ID:UEWjsrDg00808
正義なんてロマンチックな言い方やめようぜ
リアル戦争なんて損得勘定の勝つか負けるかでしかやらない
どっちが正義か悪かは結果で決まる
そのために戦争やるんだから


182 :
:2015/08/08(土) 10:35:24.63 ID:igaYN32O00808
ここらへん日本人がすぐ相対主義的かつニヒリズム的な思考になり素朴な功利主義、力の信仰に陥るのは
やはり哲学が弱いからじゃねーかと思う
やっぱ人文系学問の教科が必要だと思ってしまう


185 :
:2015/08/08(土) 10:37:37.76 ID:cNayDa+q00808
アメリカはフィリピンに酷いことしたので日本がいらんことしなければ良かった
日本人が攻め込んだのでアメリカの罪まで日本が被ったみたいになったろ


188 :
:2015/08/08(土) 10:43:29.06 ID:Qm2UYWpU00808
>>185
アメリカによる虐殺は無かった事になってるのかなあ
まあでも、今は南沙諸島絡みで自衛隊の援護を期待してくれてたりするから、国家としてはまともだよな


195 :
:2015/08/08(土) 10:47:44.62 ID:l9/JD16t00808
韓国も中国も独立させる方針だったのに
軍部が握りつぶしたからな

最初から自分たちの権益を広めるのが目的だった


196 :
:2015/08/08(土) 10:48:35.18 ID:UEWjsrDg00808
日本人にはピンと来ないかも知れないけど
アメリカがやった過去もずいぶんと叩かれてんだよね
インディアン虐殺や黒人奴隷だって自虐的な本や映画もヒット作多く出してる
日本でだから先の大戦をクローズアップして見てるだけで


198 :
:2015/08/08(土) 10:48:49.07 ID:8S6X5q/x00808
日本は、内戦に明け暮れる中国を救おうとした
ローマ法王も、日本の行動を支持していた


199 :
:2015/08/08(土) 10:49:30.40 ID:igaYN32O00808
アメリカは国内にフロンティアがあったので植民地獲得競争は遅れたし積極的ではなかった
それでも生産力の増大につれ海外市場は当然欲しくなる
しかし列強が植民地として世界の市場を抑えている

ここで俺にも植民地をくれよってやったのが日独、
植民地じゃなくて自由な市場にしろよってやったのが米だ


206 :
:2015/08/08(土) 10:55:21.16 ID:Qm2UYWpU00808
>>199
植民地じゃなく、解放して国の体裁を整えてやって自由市場にしようというのは日本も同じだぞ、建前は

ちょっと待て、俺たちの植民地をどうする気だ、と怒ったのが欧米

当時の世界情勢では正義は欧米に有った


202 :
:2015/08/08(土) 10:50:52.89 ID:NWGyIl1m00808
なぜかアジアに対する恨みを抱え込んでいるジャップ
とってつけた正義に強い信念や思想と呼べるようなものはなかった


208 :
:2015/08/08(土) 10:55:39.64 ID:UEWjsrDg00808
アジアアフリカの独立はアメリカの影響が大きいよ
アメリカの独立戦争とリンカーンの奴隷解放宣言が
世界に与えた影響は計り知れない


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/41339-1ae0741c