◆ New Entries

これがムッソリーニ夫妻の遺体らしい

これがムッソリーニ夫妻の遺体らしい


 
10 :
:2015/08/07(金) 19:28:10.69 ID:imxujqNZd
独裁者の末路はいずれも悲惨だな

5 :
:2015/08/07(金) 19:26:39.59 ID:OQYjWPAaa
ヒトラーが自殺しなかったらもっと酷い事になってそう

8 :
:2015/08/07(金) 19:27:12.44 ID:qzxTkhu30
イタリアとドイツが正気に戻ったのは、ナチ公関係者やムッソリーニにヤキを入れたからだな

ジャップは自分らの糞支配層を自分の手で裁けなかったから、今に至るもゴミみたいなメンタルのままで終わった


13 :
:2015/08/07(金) 19:29:03.25 ID:OS2ZalAp0
>>8
そもそもそこまで国民に牙をむかなかったからな日本のアホ軍人やバカ警察は

ヒトラーとムッソリーニはぶち殺しまくったから、いくらなんでも生きていられたわけがない。


19 :
:2015/08/07(金) 19:33:17.27 ID:Ss00thNTK
ドイツはソ連に蹂躙されて処女は居なくなるくらいだったし日本より悲惨

135 :
:2015/08/07(金) 20:28:59.09 ID:8SKdvGQy0
>>19
ぶっちゃけ欧州史の戦争って敗戦側は集団レイプが酷いからな
まぁ俺が一番悲惨だと思ったのは、友軍のアメリカ軍に救出されたフランス市民が、アメリカ軍に集団レイプされたことか

GHQ占領下の8年間の日本人女性のレイプ被害が3万件だったし、
アメリカ人って地味にレイプ好きだよな


21 :
:2015/08/07(金) 19:33:54.36 ID:Vs1rEaAb0
これが独裁者との決別だ

24 :
:2015/08/07(金) 19:34:53.22 ID:kgMY3e8X0
安倍の末路を見たね

25 :
:2015/08/07(金) 19:35:39.19 ID:EYrP14WZ0
原型ない
ハゲイケメンだったのにな


26 :
:2015/08/07(金) 19:36:07.37 ID:G4XeSFy90
ドゥーチェ、あなたの時代は終わったのです!

27 :
:2015/08/07(金) 19:36:32.84 ID:OS2ZalAp0
革命童貞ジャップ

29 :
:2015/08/07(金) 19:37:54.03 ID:tKOpPZLt0
ムッソリーニって最後は殺されたのか

31 :
:2015/08/07(金) 19:38:02.45 ID:gjQMTcoi0
素っ裸にされて縛り首にされてたと思ったけどあれは違うやつか

40 :
:2015/08/07(金) 19:39:25.94 ID:wJENScHb0
これはワロタwww

51 :
:2015/08/07(金) 19:42:42.16 ID:XbmnIl1p0
つぎは安倍の番だ!

57 :
:2015/08/07(金) 19:45:49.39 ID:sbZLER8va
一方ヒロヒトは美味いもの食いながら大往生
それを恥じた今生天皇を叩くアホウヨ


63 :
:2015/08/07(金) 19:47:32.24 ID:OS2ZalAp0
『映像の世紀』 の民族主義の回の開始直後がピークだったな

あれは従いたくなるオーラがある。
安倍はその点、かなり安全な気がする。


65 :
:2015/08/07(金) 19:48:23.62 ID:gnlWQchO0
いまのイタリアでは意外と評価高いんだよね
マフィア取締りとか


68 :
:2015/08/07(金) 19:50:19.83 ID:fEEjg6h10
ヒトラーは死ぬ時までもムッソリーニに影響されまくりだったんだな

76 :
:2015/08/07(金) 19:54:23.82 ID:XiVyukOe0
ムッソリーニの演説とかカリスマ全開ですげーもんな
お前らがアイドルのライブでホァァーとか言ってるようなもんかもしれんが


82 :
:2015/08/07(金) 19:56:02.22 ID:OS2ZalAp0
>>76
当時のイタリア人は飢えた状態で聞いてたわけで
全体主義の麻薬が脳髄に染み渡っただろうな

奴のアジ演説はマジで気持ちよかったと予想


77 :
:2015/08/07(金) 19:54:35.18 ID:Y6S6ZwDH0
逆さ吊りでもしないと暴動が収まらないぐらい民衆はムッソリーニの死体を見たがったらしいな

79 :
:2015/08/07(金) 19:55:27.08 ID:2wMbZQqX0
ヒトラー「ヤベー俺も降伏したらこうなっちまう自殺しよ!」
東条「どうしようどうしようどうしよう」


85 :
:2015/08/07(金) 19:56:27.09 ID:8mEuG1uR0
スターリンの嫁なんてスターリンを恐れて自殺してるからな

86 :
:2015/08/07(金) 19:57:23.45 ID:ODSvrVh40
安倍見てるか?
これを目に焼き付けてから行動しろよ?


106 :
:2015/08/07(金) 20:09:29.06 ID:vlrS44KIK
>>86
日本じゃそんな心配いらねえだろ


87 :
:2015/08/07(金) 19:57:44.14 ID:/y5Prtd/a
工業国がドイツしか無かった時点で枢軸側の負けは決まってた
連合国はロシアもアメリカも工業国だしね
ソ連に侵攻したヒトラーは大馬鹿野郎


89 :
:2015/08/07(金) 20:00:01.61 ID:8mEuG1uR0
日本がずるいのは、天皇はあくまで象徴であって
実際の為政者ではないという部分だよ
これでは、何時まで経っても天皇の権力を利用して
好き勝手する輩が絶えないわけだよ


104 :
:2015/08/07(金) 20:08:52.30 ID:tTwq37eC0
>>89
王族殺しは中世ヨーロッパでもご法度だったからな
フランス革命の時の衝撃は凄まじかったらしいし
中世カルトだったお陰で上手く逃げ切りやがった


105 :
:2015/08/07(金) 20:09:28.10 ID:wUPjnVk0p
>>89
天皇はあくまでも権力が権威付けするのにうってつけの道具なだけで
天皇が居なくても権力者が好き勝手する現象は無くならない

ずるいなんて情けないこと言うなよ


95 :
:2015/08/07(金) 20:04:43.35 ID:WcRzXdzWa
ファシストの末路
安倍もこうなる


96 :
:2015/08/07(金) 20:05:21.74 ID:TTsk40as0
やっぱ共産はダメだわ

97 :
:2015/08/07(金) 20:05:22.70 ID:xrbI/I7t0
ま、日本もイタリアも防共はかろうじて成功したしな
イタリアはハンガリー動乱や共同体構想の影響もあるけれど
共産主義から抜け出していくのが早かったし立ち回りがうまい


100 :
:2015/08/07(金) 20:07:59.76 ID:ajpTyNP40
共産主義者って残酷だよな

101 :
:2015/08/07(金) 20:08:07.34 ID:uufWjE1N0
国家社会主義が共産主義と同じく平等を掲げてたってマジなん?
政治的な対立軸で国家主義か、原始社会かという違いがあるだけで平等を標榜しているのは同じだとか


107 :
:2015/08/07(金) 20:10:15.09 ID:8mEuG1uR0
もう天皇制は廃止しないと駄目だろうね

109 :
:2015/08/07(金) 20:13:58.50 ID:CQvPcnR6d
なんでムッソリーニと天皇を並べてるのかわからん
日本でいうなら東條英機だろ


111 :
:2015/08/07(金) 20:15:17.43 ID:MUXviNGK0
>>109
まあ、ムッソリーニと比べるなら東條だわな。
どっちも任命されて権力を振るっただけで
戦局悪化で罷免されている。


178 :
:2015/08/07(金) 20:45:55.95 ID:pBaIK4IXa
>>109
チョンモメンは教養ないからな


119 :
:2015/08/07(金) 20:21:37.31 ID:8mEuG1uR0
利用するもしないも、書類上は天皇が認可したことになってるから
天皇が責任を取るのは当たり前なんだよね


122 :
:2015/08/07(金) 20:22:55.79 ID:8mEuG1uR0
だから、為政者ではないから天皇には責任が無いとするのは矛盾している
天皇が認可した以上は、全ての責任は負わされるべきである


129 :
:2015/08/07(金) 20:26:03.11 ID:ER9ehU790
でも都市国家のイタリアに初めて統一意識を持たせた人だよ
後マフィアを壊滅寸前まで追い込んだ


133 :
:2015/08/07(金) 20:28:10.60 ID:8mEuG1uR0
次の大戦後に天皇がまだ存在していたら
もう日本には未来が無いだろうね


134 :
:2015/08/07(金) 20:28:42.76 ID:vt8eipYi0
ムッソリーニは反逆者に対して甘いところがあり、死刑判決を出させてもあとで減刑することが多かった
ヒトラーやスターリンに比べると妙に温情があった
そういうところも現在のイタリアで全否定の対象にはされていない要因だろう


143 :
:2015/08/07(金) 20:33:41.90 ID:8mEuG1uR0
東條英機がどうの言うけど、日本の首相って天皇が認めてることになってるから
国会だって、天皇が認めないと開けないことになってるし
つまり、日本が戦時中にやったことの全ては天皇の責任だし
この事実から逃れることはできない


145 :
:2015/08/07(金) 20:33:56.24 ID:L6QPnwemd
これ処刑のあとになぐられただけ

176 :
:2015/08/07(金) 20:45:49.27 ID:wUPjnVk0p
>>145
死んだ後に殴っても腫れたりしない
婦人は凌辱されたのち眉間に一発ってところだろうけど、ムッソリーニはボコボコに殴られてるよ


150 :
:2015/08/07(金) 20:36:36.40 ID:/q5dzq4WE
ムッソリーニって言うほど悪いことしたか?

154 :
:2015/08/07(金) 20:38:21.80 ID:SJTkXoTJ0
>>150
エチオピア「奴が善人つーなら、お前の家にもイタリア製の毒ガス撒いてやろうか?」


153 :
:2015/08/07(金) 20:37:44.09 ID:8mEuG1uR0
つまり、敗戦した弱い国の大ボスなのに
無罪にされたってことなんだよね
強弱の世界で言うなら、負け犬が未だに強者ぶってる感じだ
これこそが、「ずるい」の一言に拘っている負け犬の片手落ちの論理ってものだよなあ


156 :
:2015/08/07(金) 20:39:02.78 ID:vt8eipYi0
元首クラスでソ連の抗戦能力を当時正確に見抜いていたのはマンネルハイムくらいしかいなかったしなあ
マンシュタインですら1943年の段階になっても独ソ戦は引き分けに持ち込める(自分を東部戦線総司令官にすれば)と勘違いしてたし


160 :
:2015/08/07(金) 20:40:24.39 ID:MUXviNGK0
>>156
スターリンは、独ソ戦を「引き分け」で終わらせる用意があったそうな。
ヒトラーがソ連を滅ぼせないならドイツが滅んだ方がまし、という態度だっただけで。


158 :
:2015/08/07(金) 20:39:49.19 ID:EEv/hdn/K
ものすごいパウンド攻撃

162 :
:2015/08/07(金) 20:41:51.97 ID:8mEuG1uR0
負けたのに未だに上に居座っている方が
ずっと情けないんだけどね
そういう意味での、腑に落ちないずるさ


171 :
:2015/08/07(金) 20:44:24.30 ID:vlrS44KIK
>>162
それも辛いと思うよ
死ぬまで沖縄に慰霊に行けなかったんだから


163 :
:2015/08/07(金) 20:42:05.48 ID:oCPlFs8/0
奴隷民族ジャップは、戦犯にも三跪九叩だからなあ
むしろ戦争反対した人がこうなる最低の国


166 :
:2015/08/07(金) 20:42:49.87 ID:8mEuG1uR0
次の大戦ではもはや、そういった誤魔化しは許されないだろうってことさ
自分を強いと勘違いしている弱者は容赦なく淘汰の対象になるだろう


173 :
:2015/08/07(金) 20:44:53.47 ID:SJTkXoTJ0
その伝説が始まるキャリアの序盤で、あまりにも軍事的にトントン拍子で上手くいった英雄が、止まらぬ拡張欲求によって
ロシアに進軍して、あげくすべてを失ったという意味ではまさにヒトラーはナポレオンであったな


179 :
:2015/08/07(金) 20:47:20.24 ID:ER9ehU790
欧州人ってやたらロシアを田舎者の未開人って言うけどロシアに攻め入ってるよな
あの広大な土地は魅力的なんだろうか?


191 :
:2015/08/07(金) 20:53:11.57 ID:Zo30gen90
>>179
ヒトラーの場合、生存圏というおかしな思想に取り憑かれていたからな
ドイツ人が自給自足するには今の国土では狭すぎる!という
工業製品を造る能力があるから貿易しとけば苦労せずにカネも食料も手に入るのに

食料自給率にやたら拘る農林水産省もヒトラーの尻尾かもね


181 :
:2015/08/07(金) 20:47:26.68 ID:CQvPcnR6d
天皇に対して裁きが無かったのはアメリカの意向であって国民も政府も関係なくね?
日本政府も軍部がやったことなんでとか言ってたっけ
それでうまく切り抜けたのはドイツのイメージしなかいわ


187 :
:2015/08/07(金) 20:50:18.93 ID:y32xu+Skr
>>181
せっかく中国政府は暴走した軍部のせいと逃げ道作ってくれたのになw


183 :
:2015/08/07(金) 20:49:27.83 ID:8mEuG1uR0
アメリカが許したのも、戦後の大衆操作に利用できるからであって
もはや、残しておく旨みは無いだろうし
アメリカ亡き後、他の国が天皇を残しておくとも思えないんだが
特に中国なんぞはね
まぁ、天皇の犬共が騒ぎたくなる気持ちもわからんではないよ


196 :
:2015/08/07(金) 20:56:36.50 ID:+G9bjtZx0
ムッソリーニの嫁は殺されてないで
一緒に殺されて逆さ吊りまでされた女性はムッソリーニの愛人だよ


198 :
:2015/08/07(金) 20:58:14.46 ID:MhfSRps20
天皇を廃してたら日本に民主主義が根づいたとかまったく馬鹿馬鹿しい
天皇のあるなしで変わる程度の国民レベルなら民主主義なんてどのみち無理


199 :
:2015/08/07(金) 20:58:56.88 ID:+G9bjtZx0
そういやヒトラーといっしょに自殺したエバ・ブラウンも愛人やな
ファシストは愛人好きなんか


200 :
:2015/08/07(金) 20:59:49.49 ID:MUXviNGK0
>>199
エバは、死ぬ前に一応ヒトラーと結婚したぞ。


201 :
:2015/08/07(金) 20:59:50.24 ID:MVlyF3Ohp
チャウセスクも凄惨な最期だったしな

211 :
:2015/08/07(金) 21:05:53.54 ID:zmBHkbTo0
クラレッタを知らんとは
伊坂幸太郎を読んでないのか


212 :
:2015/08/07(金) 21:05:53.49 ID:tysHYYUZ0
射殺された後、町の真ん中に逆さ吊り、はりつけにして
全イタリア人がそこら辺に落ちてる石を投げつけまくった、
という話は中岡ゲンさんから聞いたことある


213 :
:2015/08/07(金) 21:05:54.21 ID:WoR0SfOT0
これ処刑されてから広場でしばらく逆さ吊りにされてたからな。

215 :
:2015/08/07(金) 21:06:36.87 ID:8mEuG1uR0
次こそは天皇制廃止だな

219 :
:2015/08/07(金) 21:08:55.39 ID:smHJWRmC0
>>215
日本人を皆殺しだろ。根絶やしによってのみ浄化される。


217 :
:2015/08/07(金) 21:07:49.64 ID:+G9bjtZx0
ムッソリーニにヒトラーよりもさらにチビだよ

218 :
:2015/08/07(金) 21:08:48.28 ID:m+l4Fa6d0
森元のムッソリーニ感は異常
頭脳の差はあれだが


222 :
:2015/08/07(金) 21:11:28.15 ID:Sj2mG7mh0
天コロ吊るしてりゃ真の民主国家に成れて
しょうもないアホウヨも死滅してたのに


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/08/07 (金) 22:59:32 ID:-
なんだかんだでうまくやったフランコ将軍ってファシスト界のレジェントだわ
名無し2015/08/08 (土) 08:14:13 ID:-
ええ…
名無しさん2015/08/08 (土) 19:09:50 ID:-
半島の人って野蛮だよね
名無しさん2017/04/23 (日) 18:12:11 ID:-
イタリアマフィア摘発の本当の功績者は、ファシスト党の同盟政党だったイタリア国民党党首で、ムッソリーニから内相の職責を託されたルイジ・フェデルツォーニの永遠の功績だろう。(イ国民党は後にファシスト党に合流した。結果ファシスト党とバチカンの関係が近くなった。国民党は、王政派だったたから)
フェデルツォーニは、当時最も清廉潔白な政治家として、国民から人気を博しており、ファシスト政権初期のマッテオッティ暗殺事件や野党のアベンティーノ丘篭城事件の対応に苦慮するムッソリーニを支えた、イタリア近代史上最大の義人だろう。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/41309-b76d85c1