◆ New Entries

ミッドウェー海戦 なぜ戦力的に上回ってた筈の日本が負けてしまったのか…

ミッドウェー海戦(4) わずか数分で「蒼龍」「赤城」など3空母が被弾・炎上…予想外の展開に動揺広がる連合艦隊昭和17年6月、ミッドウェー作戦を展開中の南雲機動部隊は索敵機からの「敵空母発見」の知らせに焦りを隠せない。島への第二次空襲のため魚雷装着の攻撃機を陸用爆弾に転換中の突然の出現だった。
しかも敵の攻撃機がこちらに向け発艦している最中だという。第一次攻撃隊を収容しながら再び爆弾から対艦用の魚雷へ転換する機動部隊に残された時間は少ない。「赤城」以下4隻の空母は必死の作業を続けたが、そこに…。

ここは「正攻法」で

「敵空母発見」の知らせは、南雲機動部隊の後方にいた主力部隊の「大和」も受信していたが、「作戦どおり」と比較的冷静に受け止められていた。あらかじめ敵機動部隊用に魚雷を装着した攻撃機を準備していたのだから、むしろ好機とみていた。

ところが、ミッドウェー島を空襲した第一次攻撃隊の要請で第二次攻撃隊の準備を進めていた南雲機動部隊の4隻の空母では必死の作業が続いていた。

敵空母の発見直後、機動部隊を指揮する南雲忠一中将は、「飛龍」「蒼龍(そうりゅう)」の2隻の空母からなる第二航空戦隊司令の山口多聞少将から、「陸用爆撃を装着したままで、ただちに発進すべし」などとする意見を受ける。

山口少将からすれば、艦載機を満載したままで敵の攻撃を受けることは火薬庫に火を付けるようなものなので、とにかく艦載機を手放したいのと同時に、敵空母の甲板に穴を開けるだけならという思惑があったようだ。

だが南雲中将は、爆弾を装着したままで発進するにしても、ちょうど帰ってきた第一次攻撃隊を先に着艦させなければ、燃料切れで100機近くの飛行機が墜落する危険性もはらんでいたため、まずは収容という頭があった。

しかも爆弾では効果が薄いだろうし、攻撃機を護衛する戦闘機も少ない。このため第一次攻撃隊の収容と並行して爆弾を魚雷に転換する作業を進め、完了したのち敵に向かう-というごくごく当たり前の命令を発したのだった。

その判断の裏には、索敵機が報告する島の北450キロにいるとされる敵との距離から「まだ時間はある」という判断とともに、何度も島から護衛戦闘機もなく攻めてきたアメリカ攻撃機が次々と零戦に撃ち落とされているのを目の当たりにしたこともあった。


 
3 :
:2015/07/26(日) 14:32:43.78 ID:WWWgqYCq0
指揮官が無能だったからさ

5 :
:2015/07/26(日) 14:33:14.37 ID:71O8F3F00
結論:運が悪かった

これだけ


30 :
:2015/07/26(日) 15:00:40.30 ID:rwXq2G+00
>>5
これ
アメリカの方も結構わやくちゃなんだよね
まぁここを凌げてもいつか似たような大敗北はしただろうけど


79 :
:2015/07/26(日) 15:47:18.06 ID:6dvf1CzN0
>>5
最終的にはそれだが、勝率を高めるための努力が日米間で決定的に差があった
軍創設以来の組織文化の構築、これが最大要因だわ


6 :
:2015/07/26(日) 14:34:22.61 ID:VLrKjjKc0
ミッドウェーまでは勝ってたんだよな
マッカーサーも殺されかけて一時はオーストラリアまで逃げた


11 :
:2015/07/26(日) 14:36:33.67 ID:50Z8RFsH0
>ミッドウェー島の北約450メートルよりもはるかに近い約260キロの地点

は?


15 :
:2015/07/26(日) 14:37:20.45 ID:0R69chZP0
ジャップの頭が悪かったから

16 :
:2015/07/26(日) 14:40:48.32 ID:pa94hFMz0
例えミッドウェーで勝ったとしても後のフィリピン沖や沖縄に向かう大艦隊を見て見ろよw
更にジャップ軍は血祭りにされ怒り狂った米軍が本土に倍以上の空爆してかも知れんわw


18 :
:2015/07/26(日) 14:42:48.06 ID:qxBX49zi0
ゼロ戦の航続距離長いからって遠くに飛ばしてるアホ
結果先頭継続できなくてハエたたき


19 :
:2015/07/26(日) 14:44:56.74 ID:w6eIoAFb0
頭悪いから
結局何がしたくて出かけていったのかのコンセンサスすらとれてないから現場でいきあたりばったりで右往左往
そもそも作戦筒抜け
その後を象徴する負け方


20 :
:2015/07/26(日) 14:46:18.37 ID:PmSkpLL20
全く意味のないアリューシャンに自らわざわざ貴重な戦力を裂くというドアホ行為
結果ミッドウェー大敗北
完動零戦鹵獲
アッツ島玉砕


21 :
:2015/07/26(日) 14:48:34.37 ID:EmLR00zo0
南雲がアホだから多聞なら勝ってた
戦争自体はどうやっても負けるけどな


24 :
:2015/07/26(日) 14:56:23.07 ID:M0UGVeXU0
戦場で負けて運が悪いとか馬鹿なことを言ってる時点で何を言おうがまた負ける

29 :
:2015/07/26(日) 14:58:57.14 ID:ivzwd86A0
上回ってはいないだろ
空母のダメコンが段違い
その後の反省で作った大鳳が一発の魚雷で死んでるのにミッドウェー時の空母なんてゴム風船みたいなもんだわ


86 :
:2015/07/26(日) 15:55:19.54 ID:6dvf1CzN0
>>29
そのダメコンも、アメは消火に水を霧状にすると効果大だと研究したのが下っ端の隊員で、実効性が確認されるや、それが多くの艦艇に採用された
一方日本は、階級の高い者でないと、どんなに優れた発案も闇に葬られた

国民の文化的素地、合理性への認識がもう圧倒的に違いすぎる


33 :
:2015/07/26(日) 15:02:58.34 ID:FoiBi9pb0
空母の数で劣る米軍が陽動に乗ってアリューシャン方面になけなしの空母を割くはずとする観測がわからない
アリューシャンなんて米国本土から遠すぎて貴重な空母を派遣する余裕なんてあるわけないやんけ


34 :
:2015/07/26(日) 15:03:33.71 ID:AxErtwNG0
数が多ければ上回ってるってもんでもないだろ

40 :
:2015/07/26(日) 15:08:30.97 ID:Sbnduo2l0
どうせイミフとんでも精神論でゴリ押ししたんだろ

50 :
:2015/07/26(日) 15:15:08.44 ID:LFUAPC/e0
そりゃアメリカが戦力を回してなかったからだろ
普通なら圧殺されてる


52 :
:2015/07/26(日) 15:15:47.62 ID:JhVrVQHs0
米軍はレーダーを装備してたから先に爆撃機を離陸させてた
日本軍は爆撃機の準備すらできてなかった
レーダーを発明したのは日本人だった

終了


72 :
:2015/07/26(日) 15:41:37.37 ID:oRh71MY50
>>52
レーダーはイギリスが一番進んでた。
アメリカはイギリスのレーダー技術をもらえた。
日本はイギリスに宣戦布告なしにマレー、シンガポール侵略して技術もらえなかった。


54 :
:2015/07/26(日) 15:19:25.12 ID:E8o1B5Mv0
イギリス軍にもインパールでフルボッコにされたしな
英米に本気出されたら日本なんてこんなもんだ


59 :
:2015/07/26(日) 15:24:49.69 ID:jqWSOlAd0
負けるべくして負けたという意見では日本側優勢で終わったこの後の南太平洋海戦を説明出来ない

64 :
:2015/07/26(日) 15:32:10.26 ID:FoiBi9pb0
>>59
南太平洋もやる気満々の角田がいなければ負けてたんじゃね?


87 :
:2015/07/26(日) 15:56:18.81 ID:oRh71MY50
>>59
南太平洋海戦は、日本の負けだろう。
ガダルカナル島の補給という戦略目標を達成できていないし
死者数が日本軍のほうが多すぎる。


68 :
:2015/07/26(日) 15:37:31.35 ID:VLSR86dB0
偉い軍人の中身って役人だからね
日本の役人に戦争させた結果だよ


74 :
:2015/07/26(日) 15:43:26.84 ID:mbqpJfDW0
都合が悪いとスルー

77 :
:2015/07/26(日) 15:46:00.37 ID:Ma6d9rn60
利根はビハール号事件もあるし、マジ最悪

83 :
:2015/07/26(日) 15:52:32.74 ID:M/lzPFhU0
ドンパチやるだけが戦争じゃないのに
そういう面だけ取り上げて勝てたかもとホルホルやってるネトウヨが哀れでならん

当時の時点でも総力戦 国力の違いは、如何ともし難いって事で
短期決戦を狙った面があるのに

たとえ、ミッドウェーで完勝していても
勝つまでは負けじゃないって思想のアメリカを本気にするだけで
遅かれ早かれ日本全土を焦土化されてたでしょ


85 :
:2015/07/26(日) 15:55:00.15 ID:c20oXHM80
敵機動部隊の殲滅が最優先を徹底しとけばあるいは

88 :
:2015/07/26(日) 15:57:26.56 ID:mbqpJfDW0
実際のところ隼鷹龍驤の2隻が加わっていれば偵察の不徹底も
MI基地第一次攻撃隊の攻撃力不足も、上空直援機の不足もかなりの改善を見ただろうから
ミッドウェー作戦に限れば空母戦力を糾合していれば勝てた可能性は非常に高い

ちなみに米軍が零戦をほぼ無傷で鹵獲した有名なエピは無用のアリューシャン攻略作戦でやらかしたものだったりする
あっちでもこっちでもやらかす日本海軍無能


92 :
:2015/07/26(日) 15:59:28.36 ID:AgjdgyMf0
昨日ヒステリーチャンネルでVTしんかんがどうたらこうたら言ってたな

104 :
:2015/07/26(日) 16:11:22.91 ID:R1kBeGeW0
ミッドウェイの映画リメイクしろよ
メリケンにとっても最高に気持ちのいい素材だろ


113 :
:2015/07/26(日) 16:18:23.68 ID:M/lzPFhU0
現在進行形でも
タダチニーという論理で、福島原発の事故を過小評価している面があるし

国家が守りたいのは、国体であって国民では無いという事が分かる
70年前も今も為政者の常套手段は、棄民だよ
自分達の保身の為なら平気で国民を犠牲にする


115 :
:2015/07/26(日) 16:22:32.31 ID:E+EacswP0
自分で勝手に憤慨して襲ってくる糖質自閉症国家だから

123 :
:2015/07/26(日) 16:28:17.05 ID:O67TaAqL0
南雲ってやつ、ミッドウェーのちょっと前の戦闘でも同じチョンボしてんだよな
爆弾を魚雷に変えたりまた爆弾に変えたりって
まあ癖なんだろな


124 :
:2015/07/26(日) 16:28:51.84 ID:bWIUQq8k0
突撃しかできないアホな猿だから

125 :
:2015/07/26(日) 16:30:24.35 ID:ljcZEkqg0
米軍も護衛つけずに雷撃隊とか飛ばして滅茶苦茶だな

126 :
:2015/07/26(日) 16:31:07.11 ID:M0UGVeXU0
間違いなく太平洋海戦は軍のせいで起きたものではない
当時の日本国民全員が異常だったせいで引き起こされたもの
それを反省せずに被害者ぶる者がいるうちは日本は反省などしていない
真に戦争を回避するには日本国民が正常になるしかない

まぁそれをズバリ言ったところで当時の人がまだ生きてる現代では毒にしかならんだろうがな
若い世代は戦中の生き証人の意見を鵜呑みにしないことだな


128 :
:2015/07/26(日) 16:34:30.98 ID:8F4Yw6dA0
>>126
一億総懺悔で責任の所在をあいまいにするのがダメだと思うなぁ
みんなが悪かったから誰かを吊るしあげても意味が無いよねってのは間違いだよ


129 :
:2015/07/26(日) 16:34:55.19 ID:M0UGVeXU0
おまえらいっぺん45年の日本の降伏条約を読んで来い
それがどれだけ無慈悲で悲惨かを知らなすぎる
終戦には休戦や停戦だってあるが、日本は無条件降伏したんだ
それがどれほどのことかを知る方がよっぽど戦争を防ぐ意味がある
日本の教育機関がいかにこれを軽視してるか身に染みるだろう
左翼なんてそんなものだ


130 :
:2015/07/26(日) 16:35:15.96 ID:yJ6meolu0
これで誰も責任とってないからすごいよな ミッドウェーで大敗北した時点で山本五十六の名声は地の底まで落ちてないとおかしい
それなのに戦後まで持ち上げられる始末


132 :
:2015/07/26(日) 16:36:41.92 ID:cY/mmyWS0
しょせん土人国家よ

134 :
:2015/07/26(日) 16:37:33.42 ID:xMICdcgh0
靖国参拝が許せない!なんてお笑い種だ
あいつらてめぇの手は白いと思ってやがる


138 :
:2015/07/26(日) 16:38:45.35 ID:M0UGVeXU0
赤紙届いて子供を家から追い出すような社会のどこが正常なんだか

143 :
:2015/07/26(日) 16:40:43.85 ID:M0UGVeXU0
国民全員が異常だったから起きた戦争
それが太平洋戦争

その事実をはやく認識することだな


147 :
:2015/07/26(日) 16:42:05.86 ID:M0UGVeXU0
軍人と国民とを分けてる時点で馬鹿な左翼丸出しなんだよ

150 :
:2015/07/26(日) 16:42:48.14 ID:g6fzFXJx0
ジャップ「戦力的には上回ってたから…」

こんな恥ずかしい言い訳するんだ

だっさw


155 :
:2015/07/26(日) 16:46:28.10 ID:jP7jkYw6O
なんか開戦は軍部のせいじゃない国民世論のせいとか連呼してるやついるけどさ
やっぱり日本には憲法9条は必要だってあらためて感じるね。
問答無用でダメ、としておかないと日本は暴走するんだよ、結局。


168 :
:2015/07/26(日) 17:00:30.81 ID:BD+wXFP50
>>155
ほんこれ
当時の日本政府の無能ぶりと、
いまの日本政府の無能ぶりと大して差がない

憲法9条があってよかったよ
安倍みたいのが出てきても、国民は対抗のしようがあるから


156 :
:2015/07/26(日) 16:47:01.03 ID:0xmet4ml0
やれる準備をやるだけやって背水の陣を敷いた
アメリカに天も味方しただけだろ
でかいカウンターが決まる時ってそんなもんだろ


159 :
:2015/07/26(日) 16:51:58.50 ID:jGv6oUmx0
爆装と魚雷の転換判断したの南雲かぁ?
参謀の源田実じゃねーの?


160 :
:2015/07/26(日) 16:52:23.97 ID:wNVKM6vt0
そもそも当時の中国単体ですら泥沼化してて手に負えなかったのにな
日中戦争はアメリカ参加なしでも中国の戦略的勝利に終わってたわ


162 :
:2015/07/26(日) 16:53:31.07 ID:xMICdcgh0
日本人なんざ全員徴兵でシリアとの戦争に駆り出されて全員捕虜になって檻に閉じ込められてプールにぼちゃんされたり生きたまま焼き殺されれば良いんだよ
その方が世界は平和になるだろ


167 :
:2015/07/26(日) 16:58:33.32 ID:xMICdcgh0
小沢みたいなマリアナでボロカスに負けた愚将を持ち上げてる段階で終わっとるわ

175 :
:2015/07/26(日) 17:08:54.13 ID:mbqpJfDW0
>>167
マリアナの小沢の戦いはプロ同士が配牌が良い手悪い手で勝負して配牌の悪い小沢が順当に負けた感じ
ミッドウェーの南雲は配牌が良いにも関わらず配牌の悪い素人のスプルーアンスに無様に負けた感じ
レイテの栗田は途中で少牌した感じ


172 :
:2015/07/26(日) 17:04:00.46 ID:Jwg+hT4p0
防諜体制がザル
作戦自体がおかしい
牽制のアリューシャン方面に戦力割きすぎ
豊後水道の時点で米潜水艦に接触されるとか終わってる


173 :
:2015/07/26(日) 17:05:35.64 ID:0xmet4ml0
ミッドウェーというかその後の通商破壊とかも経験して
アメリカという最強海軍国と組むことを学習したからいいんでね?
学習していない人もいるけれどさ


181 :
:2015/07/26(日) 17:18:24.55 ID:qu9zr+W60
勝った方が正義なんだろ

191 :
:2015/07/26(日) 17:51:07.67 ID:ItaPuGRv0
あの当時のアメリカと今のアメリカは不良少年と金に汚い中年くらい差がある。

195 :
:2015/07/26(日) 18:45:27.76 ID:NSGdVhga0
数だけ上回っても駄目な局面だったのです
その後日本は圧倒的性能の航空機を揃えることによって
現代まで周辺国に野心を抱かせ無いようにしてきたのです
今後もし中国と事を構える事になれば「数だけ揃えてもも無駄」という事が確認できるでしょう


200 :
:2015/07/26(日) 18:52:45.10 ID:MRqvyTtN0
ジャップ精神溢れる図上演習
極端な情報軽視
そして戦術考えるの大好きだけど相手を見てのものじゃないところが如何にもジャップ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/40840-3664c4db