◆ New Entries

なんで大ジャップ帝国って満州を捨てなかったの?もし捨ててたらまだ帝国は続いてたんじゃね?

 
2 :
:2015/07/13(月) 22:29:43.26 ID:fa5UIAFl0
連盟よさらば! 遂に協力の方途尽く。総会、勧告書を採択し、我が代表堂々退場す←これやらなきゃ今頃国際連合の常任理事国の座にいた

3 :
:2015/07/13(月) 22:30:30.66 ID:FhrhqI/u0
捨てられるわけ無いだろ捨てるなんて言う首相がいたら陸軍が大臣ださねーもん

4 :
:2015/07/13(月) 22:30:45.33 ID:yqcbiK/C0
国民が許すわけない

7 :
:2015/07/13(月) 22:32:01.70 ID:1ye1Sz5q0
洗脳されたネトウヨだらけだったから

8 :
:2015/07/13(月) 22:32:48.54 ID:JWWfpIRu0
そんな提案したら暗殺される時代

11 :
:2015/07/13(月) 22:34:18.08 ID:dbsKnC7i0
そこつきつめると山県有朋がいなければ多分陸軍暴走はなかった

12 :
:2015/07/13(月) 22:35:27.43 ID:bnObJ31d0
アメリカは捨てろなんて一言も言ってない
俺にも権益を分けろといった。そこで満州利権の利益共同体になってれば面白かった


13 :
:2015/07/13(月) 22:36:22.48 ID:g8vjmkLl0
意味なかったな。どうせ共産化しちまうんだし、
あんな四方を共産勢力にかこまれた土地を持ってても意味ないわ

アメリカにくれてやればよかったのに


198 :
:2015/07/14(火) 14:22:21.38 ID:C0tdd+HB0
>>13
中華本土をアメリカの利権にして
アメリカがナチスドイツを無視して、本気で国民党を守れば共産軍なんかに負けないでしょ


15 :
:2015/07/13(月) 22:38:31.04 ID:QZhV1BSk0 ?2BP(5000)
満州を取るためにどれだけの人命が失われたんだ
国民から大暴動が起きる
当時靖国に大行列ができてたんだよ


20 :
:2015/07/13(月) 22:45:01.06 ID:/W98xu1g0
蒋介石がアホだった
第二次上海事変で軍隊動かして全領土失ったからな


21 :
:2015/07/13(月) 22:45:34.58 ID:pJaYyMF80
満州国は安倍ちゃんのおじいちゃんの作品だから

25 :
:2015/07/13(月) 22:50:58.45 ID:RwbK4ANu0
国民の命の代償として得た利権は必ず守る
そのためには戦争も辞さない
以上を敗戦まで無限ループ
サンクコスト計算できない大日本帝国


26 :
:2015/07/13(月) 22:52:15.39 ID:+oeXw7SI0
そりゃあんだけ派手に中国侵略すりゃ~、世界の警察アメリカ様も怒るわ

30 :
:2015/07/13(月) 22:54:21.05 ID:7SLZdK3c0
何か政府とか軍のせいにしてるけど国民がアホばっかりで煽りまくったせいだろ

31 :
:2015/07/13(月) 22:54:28.94 ID:O9nIXmFl0
満州国を作った、支那事変で活躍した人が出世したからだよ
自分の功績をなかったことにするのは難しかろう


32 :
:2015/07/13(月) 22:54:37.73 ID:AytB1mAt0
米ってなんだ 欧州だな

33 :
:2015/07/13(月) 22:57:00.69 ID:xl63s06c0
歴史のもしこうだったら、みたいな妄想で楽しめる人ってちょっと頭おかしい

36 :
:2015/07/13(月) 22:58:38.31 ID:7lDxje+D0
石原莞爾が日蓮カルトだったからな。教義に最終戦争があるから。

38 :
:2015/07/13(月) 23:01:23.59 ID:BCYMChzh0
アメリカ「一緒に中国支配しよう」
ジャップ「は?血を流したのは俺らなんだが?」
アメリカ「あっそ、じゃあその30倍殺してやるよ」

70年後
アメリカ「中国に抜かれそう…」

ジャップはもちろんだが、アメリカも池沼ばっかだわ
中国の巨大人口を甘くみすぎだろ


39 :
:2015/07/13(月) 23:02:45.73 ID:5vk0pBkL0
満州捨てる必要はなかったと思うが、中国国民党共産党と戦争したのが全く謎。潰し合いしとけばいいのに。

42 :
:2015/07/13(月) 23:03:24.97 ID:cE59jg+v0
今も帝国が続いていたなら北朝鮮と同じようなポジションだろうな

46 :
:2015/07/13(月) 23:11:14.06 ID:1oHdLkk60
大日本帝国は普通の国じゃないから合理性を求めてはダメ
国家予算中の軍事予算が異常に高かったり白兵突撃が好きだったり
基本侵略しか考えてないから経済的合理性で行動してない


47 :
:2015/07/13(月) 23:12:43.14 ID:cr2LSFTz0
満州人脈のクソっぷりには反吐が出ます

54 :
:2015/07/13(月) 23:21:48.38 ID:oYxUy0xo0
>>47
国柱会の人員って8割が創価学会に吸収・継承されてるからな
現政権っていわば岸信介の孫と日蓮宗グループによるかつてのファッショだよな


48 :
:2015/07/13(月) 23:13:17.86 ID:3yE51wRt0
不況打破の劇薬だ
効きすぎて副作用で国が死んだわ


49 :
:2015/07/13(月) 23:14:15.15 ID:rH2C0sSe0
満州は日露戦争で分捕った大事な利権だから捨てられなかった。
要するに犠牲を払って取ったものを捨てるなんてとんでもないという、
塩漬け株を何十年も持っているバカと同じ。


55 :
:2015/07/13(月) 23:25:47.49 ID:J404ZNz90
アヘン、満州鉄道、関東軍。これらの巨大利権を政府が捨てられるわけないだろ。
今の政府になぜ原発を捨てないのか、と言うようなもの。
国民の命より利権のほうが大事。それが日本政府。


59 :
:2015/07/13(月) 23:29:58.98 ID:vz5CwBEh0
満州に人がいないけど耕作できる土地があるといわれたので満蒙開拓団とか名前つけていってみたら
割り当てられた土地には何世代も前から普通に現地人が耕作して暮らしてて
仕方ないのでぶっ殺したりして追い出した

こういう感じだから撤退は地獄


62 :
:2015/07/13(月) 23:35:09.39 ID:1xz5GlXW0
国際連盟を脱退しないと日本は勧告に従わない規約違反のため経済制裁の発動動議が出されるんだっけか

63 :
:2015/07/13(月) 23:36:35.11 ID:OyGT3ABRO
先日同僚の女の子を助手席に乗せる機会があったのだが、乗せてしばらくすると車の中がムッとする臭いに包まれた。
女の子を降ろした後、何かこぼしたのかなーと思い、色々見てみたけど特に何もなし。
ふと、助手席の座っていたところに顔を近づけてみたら、銀杏の臭いがぶわっと漂ってきた。

どうみてもオマーン国際空港(満臭事変)です。本当にありがとうございました。


69 :
:2015/07/13(月) 23:51:42.23 ID:qlY/T+Pt0
権益があるってことはそこに利権を持ってる連中がいるってことだ
そいつらが利権を手放すことを認めるわけがない
今でもそうだろ?
大きな利権を手放す政策はほとんど不可能


122 :
:2015/07/14(火) 00:55:45.08 ID:jUA1Xqz+0
>>69
国立競技場の屋根 w

あの話パーにしたら、
政治家が二、三人、ヤクザに殺されるんかな w


71 :
:2015/07/14(火) 00:00:36.19 ID:MxUj4Cjd0
ってか、アメリカの存在抜きにしてもロシアと中国に挟まれた地なんだが、
戦争に勝ったとしても守り抜けた気がしない。


72 :
:2015/07/14(火) 00:05:59.54 ID:kTrQBleY0
サハリン、千島列島、南洋…

失った物に比べれば竹島だの尖閣だのほんとゴミみたいなもんだ、民主的な政府がまともな政策(民主的な農地制度と内需拡大)さえしてれば高粱しか取れない満州に活路を求める必要なんかない世界有数の資源国だったというのに


194 :
:2015/07/14(火) 13:29:36.48 ID:edjHLpul0
>>72
台湾と朝鮮半島もだな


75 :
:2015/07/14(火) 00:12:40.49 ID:q6qxmsi80
帝国時代の日本にまともな思考回路などあるわけない

まあ今の政府も当時と同じくらい頭のネジ抜けてきてるけど


76 :
:2015/07/14(火) 00:15:04.52 ID:XXdQyGje0
>>75
昔も今も軍人官僚が利権キチガイってだけ
そして軍人を美化し、軍人のプロパガンダに付いていく国民


77 :
:2015/07/14(火) 00:16:31.14 ID:OroDLySo0
日本にいたアメリカの工作員がそれを阻止した

78 :
:2015/07/14(火) 00:16:36.88 ID:YaoNfQYf0
今回のギリシャを見てドイツや日本は空気読めない民族っのが解った

91 :
:2015/07/14(火) 00:28:33.67 ID:d3X5OSl30
アメリカと戦う時点でバカ

95 :
:2015/07/14(火) 00:29:51.58 ID:NyQtp7HX0
帝国つっても今と大して変わらんだろ
今まで幕府頼りでいきなりテロリストに担がれた
天皇にどんだけの政策発言力があんだよ

結局最後の最後まで責任も決断もせんかったし


98 :
:2015/07/14(火) 00:33:10.85 ID:Ih3um81j0
東北の農民の次男三男を移民させる目的もあったからな
当時はまだ穀倉地帯ではなかった
ただ煽ったわりに30万人程度しか渡らなかったそうだが
向こうもこうりゃんなどの雑穀や大豆しか無理だし

東北向けの農業政策に投資した方が良かったかもな
寒さに強い品種や土地改良などの


101 :
:2015/07/14(火) 00:34:52.70 ID:XXdQyGje0
>>98
日本人を移民させたことこそ、土地の乗っ取りだし悪質な侵略じゃないの


104 :
:2015/07/14(火) 00:37:07.17 ID:p6Tt32Fz0
現在のコシヒカリのような品種があったら状況も変わってただろな

107 :
:2015/07/14(火) 00:38:53.00 ID:XXdQyGje0
>>104
特殊権益の保護を理由に、中国と紛争を起こして軍拡したかっただけだろ
国内の貧困者なんか後付けの理由


106 :
:2015/07/14(火) 00:38:08.59 ID:VP4JuNUr0
植民地拡大政策は資源獲得だけではなくて余剰人口の処理の目的もあるだろうな。
戦後は朝鮮戦争とベトナム戦争で幸運にも余剰人口問題が解決した。


110 :
:2015/07/14(火) 00:41:03.74 ID:b3anuEnX0
>>106
当時の日本は米の国内消費量の10%を朝鮮半島で生産してたくらいだからねえ


109 :
:2015/07/14(火) 00:40:00.08 ID:c3wA6lJh0
でも日帝が存続したら国民は永久に国家の奴隷のままになるし敗戦してよかったよ

111 :
:2015/07/14(火) 00:43:39.10 ID:XXdQyGje0
>>109
本土決戦なんか最初からやる気なかった
内地でサイパンや沖縄みたいなことをしたら、戦争が終わってから
国民から軍人が厳しい罰を受ける


114 :
:2015/07/14(火) 00:46:43.08 ID:p6Tt32Fz0
>>109
アメリカとソヴィエトがいるから歴史のIFですらないけど
近代末期のファッショ打倒が米国ではなく各国の国民の独力で達成されてたら
今の露悪趣味のようなゆり戻しも無かったんじゃないかな


115 :
:2015/07/14(火) 00:47:44.00 ID:VP4JuNUr0
満州は中国とロシアの分断の目的も大きかったかもしれんね。
中国とアメリカを分断する為に東南アジアに侵攻したからね。
中国を孤立させて侵略する意図があったのだろう。


127 :
:2015/07/14(火) 01:16:15.69 ID:SlKlwPxRO
未来の損益より過去の投資を重視
最悪の事態を想定した対策は縁起が悪いと勝手に思い込む
その事態に至る可能性と対策をを指摘したり進言する者は敵として排除する
方針転換は重大な責任問題であると勝手に考えており改善策があっても初期の方針に固執する
いよいよ完全に詰むと滅びの美学などと称する単なるやけくそ行為で未来のある者まで犠牲にする

ジャップは何十年経ってもおんなじ事やってるな


130 :
:2015/07/14(火) 01:30:14.00 ID:2u4LvoKg0
ww1後の国際協調路線では英米に追従していたし満州でも泣く泣く屈服すべきだったのだろうか
もっとも親中のローズヴェルトじゃなければ孤立主義のアメリカがちょっかいだしてくることはなかったと思うが


132 :
:2015/07/14(火) 02:08:52.30 ID:7eEGjpe/0
日本もドイツも遅れてきた列強だから
焦りがあったんだろうな


136 :
:2015/07/14(火) 02:59:15.47 ID:/hN9o9gl0
アメリカに頭越しに挟まれるだろ
わざわざロシアに返すのもアレだろ


138 :
:2015/07/14(火) 03:59:41.20 ID:s+lTl4A20
半島も周辺の島もぜんぶとられて
広島長崎焼かれて福島まで捨てることになるとはなあ
沖縄もずっと自害強要だしな。平和になったはずが自殺者毎年3万人
どう考えても戦争しないで少しずつ投げ売りしたほうが得してた、
ここまで縮小とかありえんし。ジャップは交渉と商売が絶望的に下手だな


139 :
:2015/07/14(火) 04:00:52.06 ID:uzkgKaf90
緩衝地帯に北朝鮮作るなら満州でよかったじゃん

140 :
:2015/07/14(火) 04:15:35.18 ID:+TxOXlp90
五・一五事件の犯罪者どもをちゃんと処罰しておけばこんな事態にすらならなかったと思う

142 :
:2015/07/14(火) 05:57:32.95 ID:fIRZ+BMA0
攻めて来た鬼畜ジャップの遺児を
ちゃんと育ててくれた中国人の民度の高さよ


143 :
:2015/07/14(火) 05:59:13.32 ID:Ei/pljkM0
アメリカとの戦争は防げたかもな
でも当時に奪った土地を放棄するなんて考えはありえないだろ


145 :
:2015/07/14(火) 06:06:39.72 ID:fIRZ+BMA0
勝ち過ぎてはいけない

勝った時点で実利を確保し

名誉だけ返してやる

こんな簡単な事すら出来ないド低能ジャップ


146 :
:2015/07/14(火) 06:09:48.87 ID:+/jEHEgk0
岸とか言うゴミ官僚が満州統治にこだわったため

148 :
:2015/07/14(火) 07:46:34.25 ID:mN4qosj10
全部アメリカの嫉妬だからな
ナチスドイツによる欧州新経済秩序構造に反発したのも同じ理由で、ドイツや日本にアメリカを置いて覇権への道を進んでほしくなかった

日本はここで満州を捨てれば帝国は存続するが帝国的行為は今後一切できなくなる
結果アメリカと戦って日本は大敗を喫したが、アメリカも何も得る物はなくソ連と中国に覇権への道を歩ませて、利益を捨てて損害だけ被ったという点ではドイツや日本と同じ


154 :
:2015/07/14(火) 08:01:33.61 ID:YSESUR/M0
勝手にオウンゴール繰り返した揚句
俺は悪くないあいつらが悪いで全部敵に回して自爆するのがジャップ外交だろ?


156 :
:2015/07/14(火) 08:01:40.99 ID:LDyw8PWK0
俺らは1945年の結末を知ってるが
当時の日本政府と軍部と国民は知らない
(馬鹿な鼠どもよ)


161 :
:2015/07/14(火) 08:12:03.65 ID:gIAo+KMA0
国民が許さなかったというのはマスゴミが煽ったせいでもあるだろ
そして国民にはマスゴミの嘘を見抜く力が無かった

要するに国民が賢くなれってことだよ
あと責任を取らせるシステムが機能してないのも悪い
これは今も同じ


164 :
:2015/07/14(火) 08:14:36.47 ID:t0Nheb8P0
>>161
マスゴミの後ろには政府がいたことや反対するものを弾圧する官憲やヤクザが横行していたことをお忘れなく。戦後も密約で社会的に抹殺された西山のように戦前と何も変わっていない。


168 :
:2015/07/14(火) 08:19:27.73 ID:B8MrOfLh0
やらかした連中、後押しした連中が責任取りたくないしメンツも守りたい
そんなことの為に国が滅んだというアホみたいなお話


173 :
:2015/07/14(火) 08:23:38.56 ID:/NHRXsP00
鶏が先か卵が先かみたいなもんで
国民がマスコミや軍部にだまされたのか
マスコミや軍部が国民世論の圧力に迎合したのか
これもうわかんねーな


174 :
:2015/07/14(火) 08:25:44.87 ID:Hjfkkfg20
朝鮮戦争防ごうとした結果の満州国なんだけどな

175 :
:2015/07/14(火) 08:29:04.54 ID:XzFzP0On0
興安北省なんかに入植した人間は悲惨だった。

176 :
:2015/07/14(火) 08:30:26.61 ID:Hjfkkfg20
半島がどうなっても日本に被害が出ればいいチョンモメンの発狂会場

178 :
:2015/07/14(火) 08:39:37.53 ID:ZdoYftm10
日本人は弥生人と縄文人が居て
国政を握ってるのが弥生人なんだよ

弥生人は中国江南地方から来た中国人なんだが
当時の人間は朝鮮半島から来たと思ってた

自分達のルーツが朝鮮半島にあるから満州に拘ってたんだろうな
まぁ、見当違いなんですけどね


179 :
:2015/07/14(火) 08:44:55.01 ID:t57RSvxd0
当時の中華民国は朝鮮に攻め入る余裕も益もないし、ソ連は豆満江河口の10kmちょっとで国境を接しているだけなので直接侵攻は難しい
つうかソ連との武力衝突が現実的になったのは満州国建国後の国境確定作業が主因
いったいどこの平行世界の朝鮮半島が1920~1930年代に攻め込まれそうだったんですかねえ
あ、京城に異世界帝国と繋がるゲートでも出来そうだったんですか?(笑)


181 :
:2015/07/14(火) 08:55:52.99 ID:LDyw8PWK0
満州朝鮮解放してくれた
ソ連軍ありがとう


185 :
:2015/07/14(火) 09:11:02.90 ID:UVSUhOx70
関東軍が陸軍省や参謀本部の言うことすら聞かない状態だったから。
省部(陸軍省と参謀本部)は大筋では不拡大方針を採っていて、関東軍に無茶をしないように人を派遣してまで強く指示していたが、派遣された人も現地関東軍に取り込まれる始末。
半独立状態の軍閥だな。


203 :
:2015/07/14(火) 14:41:01.62 ID:dpURhQCM0
>>185
で無茶した人間が後に陸軍省や参謀本部の要職に就くと
このまま拡大はヤバイって気づいて止めにかかるも
もはや歯止めきかずに大慌てってのがね


189 :
:2015/07/14(火) 11:04:42.67 ID:tjRyUAfU0
三国干渉を呑んだのは凄いな
昭和の軍人なら「そんな要求呑めるか」で三国に宣戦布告してしまう


190 :
:2015/07/14(火) 11:16:13.96 ID:/NHRXsP00
江戸の鎖国時代に欧米流についていけなかった時点でもうアウトだったんだろ
ずっと綱渡りでやってきたというか
唯一植民地にならず明治維新成功っていうけど最終的に崩壊した
日本国日本民族がもう覇権国家であることに耐えられなかった


191 :
:2015/07/14(火) 11:17:28.69 ID:O7wrfDYp0
国民がバカなので納得しない、詰み

193 :
:2015/07/14(火) 11:49:22.80 ID:yz8kGUGs0
三国干渉で遼東山東が結局ロシアのものになったのがトラウマだったんたろう

196 :
:2015/07/14(火) 14:20:45.58 ID:25KwRSo90
というか大日本帝国が未だに続いてるなんて悪夢でしかないんだが
滅びてくれてよかったわ


199 :
:2015/07/14(火) 14:24:01.22 ID:v2wA1g1F0
朝鮮をアメに満州を日本にで交渉すべきだった

202 :
:2015/07/14(火) 14:37:41.95 ID:dpURhQCM0
塩も安い台湾産とかに頼ってたな
戦時中に輸送がやばくなると行徳あたりでも塩田が復活して
終戦後に塩飢饉が起こってGHQに泣きついてた


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/40216-1ca3a28c