◆ New Entries

第二次世界大戦時の日本の軍事レベルってどんなもんだったの?最強クラスだよな?

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/01/24(木) 19:01:14.53 ID:O9je4dFyT● ?2BP(1919)
【ワシントン聯合ニュース】第2次世界大戦中の従軍慰安婦問題をめぐり、米連邦議会が2007年の下院決議を補強した「第2の決議」採択を推進する見通しだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130124-00000035-yonh-kr


 
3 :
:2013/01/24(木) 19:02:12.25 ID:FK6xtsZH0
竹ヤリ最強だったからな

4 :
:2013/01/24(木) 19:02:17.60 ID:hnKTheCu0
資源がなくちゃ戦争に勝てるわけないだろ
バカウヨw


5 :
:2013/01/24(木) 19:02:39.19 ID:C6ulV+BS0
空はガソリンが悪い
陸はクレーンが悪い
海は知らん


8 :
:2013/01/24(木) 19:03:54.27 ID:pzqyR0St0
右翼政府が一般市民を洗脳して特攻させまくったからね

11 :
:2013/01/24(木) 19:04:29.37 ID:Gkzc9iff0
陸がゴミで空も途中からオワコンになって海がまあまあのイメージ

12 :
:2013/01/24(木) 19:05:33.69 ID:c7PbWFwx0
開戦時まあまあ終戦時雑魚

13 :
:2013/01/24(木) 19:06:55.64 ID:njN56mRg0
弱った中国に勝ち切れない程度

15 :
:2013/01/24(木) 19:07:15.50 ID:C2N21eN20
中国にも勝てないくらい弱かった

17 :
:2013/01/24(木) 19:08:04.80 ID:Mel+eBdU0
軍縮のせいで戦艦が米英日:10:10:7とかになったんだけど
条約破棄を念頭において建造して
破棄直後に進水させて海での戦力差をなくした


19 :
:2013/01/24(木) 19:08:25.10 ID:S5+Ziq4j0
兵器の性能は良いほうだったけど数がしょぼすぎるってな感じだったのかね

21 :
:2013/01/24(木) 19:08:34.06 ID:JZNq4FE3i
陸軍と海軍の仲が悪くて銃の口径からネジの規格までちがったんだっけ?

26 :
:2013/01/24(木) 19:11:50.86 ID:V5NKIA1W0
海軍力は世界で三本の指に入ってたろ。

一位のアメリカがチート過ぎる。
同時二面じゃなくて四面相手でも勝てるなありゃ。


27 :
:2013/01/24(木) 19:12:30.25 ID:9kpE/gSx0
陸軍に負のイメージ押しつけて海軍善玉論は、
ナチスにすべてを押しつけたドイツ国防軍を思わせる。


29 :
:2013/01/24(木) 19:13:29.96 ID:9MlCTpF50
そもそも政府が軍をコントロール出来てない時点で3流どころか5流以下

満州事変とか完全に暴走なのに許されちゃうし、頭おかしいんじゃね?


31 :
:2013/01/24(木) 19:14:19.15 ID:gALx3OMt0
大戦の元凶作ったカントン軍がどうみてもゴミ
こいつらは敗戦の責任も取らず、死にもせずアメリカに土下座して
のうのうと生き延びてる。


40 :
:2013/01/24(木) 19:17:06.87 ID:zwBvL7Ub0
>>31
戦後の社会党や共産党の幹部を調べると面白いよ
関東軍や満州国の連中がゴロゴロいるから


39 :
:2013/01/24(木) 19:17:01.84 ID:pr6641w70
アメリカいなかったら中国は日本だったね

42 :
:2013/01/24(木) 19:17:35.98 ID:D2HhCje40
仮に実際に戦闘した場合、まあまあになれなかったら国として破綻してるだろ…
1国落とせないゴミ軍事力で物資も無いのに2国と同時に戦争起こしていつの間にか世界中が敵に回った戦争
日本の軍事技術レベルなんてこんなもん、クソしょぼい
今でもアメリカが震災地にUAVとばして衛星利用して撮影してるのに当の日本人はガチガチのアナログ人力ヘリだぞ
他の軍事設備にしても、いまだにわけもわからず・原理も知らず・利点も知らずに置くだけ置いてる感が半端ない


43 :
:2013/01/24(木) 19:17:38.04 ID:oqMfaySc0
アメリカが強すぎるんだよ
中国とだけやってればよかったんや


44 :
:2013/01/24(木) 19:17:39.71 ID:hnKTheCu0
今の北朝鮮が昔の日本だよ
そっくり


52 :
:2013/01/24(木) 19:20:18.63 ID:vl9jvU67T
大和が今もなお最強の軍艦として語り継がれてるみたいだけど、誰か凄さを教えてくれ

53 :
:2013/01/24(木) 19:20:49.45 ID:kIitAh880
駒はつよいがRTSプレイヤーが雑魚だった

54 :
:2013/01/24(木) 19:20:52.16 ID:TBn/6Sib0
世界征服企むにはあまりにチープ
1位や2位の奴らを倒さないといけないわけだからな

そことの開きが大きすぎる、1位じゃないとダメなんです


62 :
:2013/01/24(木) 19:24:29.98 ID:33DRSt4Q0
日本海軍が戦力比二倍あったのにミッドウェーにまけたせい
よわすぎだろ


65 :
:2013/01/24(木) 19:24:49.74 ID:pr6641w70
植民地軍ふるぼっこにしたから
最初は日本は強かったな
最後は物量と物資で圧倒された
結果的に見て


66 :
:2013/01/24(木) 19:24:55.38 ID:I30jCWX70
イタリアはマジでお荷物だった

67 :
:2013/01/24(木) 19:24:59.73 ID:NmoHpLjB0
機動部隊の集中運用を何故かやってしまった所が凄い?

69 :
:2013/01/24(木) 19:25:57.70 ID:5FMXmtFjO
所詮ベスト5入り程度

70 :
:2013/01/24(木) 19:26:41.02 ID:fD5QxjHF0
太平洋戦争は日本vsアメリカ海兵隊といったほうが正しいから、アメリカは3割くらいの力で日本を壊滅させてる
真珠湾の奇襲とかあれで結構アメリカも被害被って初動は物量でも日本が勝ってたのに負けたけどな(敗戦で有名なミッドウェーも日本軍のほうが物量も技量も上だった
もし最初から奇襲せずに宣戦布告からまともに戦ってたら2割くらいの戦力で壊滅させられてたかもな


71 :
:2013/01/24(木) 19:26:52.50 ID:BQ0PEkeQ0
せっかく海は艦船揃えたのに運用方法むちゃくちゃすぎワロタ

73 :
:2013/01/24(木) 19:28:12.28 ID:06LuCwXP0
イタリアとドイツは本土決戦してたよね
ヘタレジャップしょぼすぎワロタwww


103 :
:2013/01/24(木) 19:40:25.88 ID:XdYuxBFB0
>>73
あれれ?チョンは外国と戦争したことあるのかな?
お前ら同じ民族殺しあってた糞のクセに良く言うぜw


75 :
:2013/01/24(木) 19:29:10.21 ID:AkE3E0u+0
アメリカレベルの土地と資源があったら、結構いいところまで行けたんじゃないかね。
所詮は狭い島国。
初期の頃は結構頑張ってたけど、資源尽きて油も無いし人口少ないしで圧死させられた感が否めないw


76 :
:2013/01/24(木) 19:29:10.45 ID:LPcDqwi20
神頼みしてるレベルだからお察し

77 :
:2013/01/24(木) 19:29:17.35 ID:/9cahNoV0
現代日本と同じで、社畜の兵隊だけは豊富だが幹部は飲みニケーション重視の
無能サラリーマンばっかり、そんな軍隊。


83 :
:2013/01/24(木) 19:32:51.34 ID:pr6641w70
今と同じで鉄拳制裁体罰精神論語ってるままではいつまでたっても
アメリカには勝てんよ

バカな国よ


84 :
:2013/01/24(木) 19:33:24.91 ID:D2HhCje40
負け戦で相手の被害の量を見ることほど無駄なことは無いよ
粘るだけなら国民一人突っ立って降伏を突っぱね続ければいいだけ
で、そんな馬鹿なことを本気で現実にやっちゃったのが日本人


86 :
:2013/01/24(木) 19:33:59.76 ID:J9NYhr5sT
軍事レベルって言っても色々あるしな
ドイツだって最初はイギリスにもフランスにも余裕でやられるって感じだったし
実際それくらい軍事力の差があったんだがなんとかなったし単純にははかれないな
運や作戦とかそういうのも含めると片手間とはいえアメリカ相手に結構頑張った方なんじゃないの


88 :
:2013/01/24(木) 19:34:08.98 ID:BtV8QXly0
大日本帝国は世界最強レベルだよ

97 :
:2013/01/24(木) 19:38:57.14 ID:hnKTheCu0
バカウヨに任せると、国が滅ぶっていういい見本

99 :
:2013/01/24(木) 19:39:18.90 ID:1PDVXfVt0
資源があればな
技術、精神は最強


102 :
:2013/01/24(木) 19:40:12.98 ID:OvCVDgj1P
兵站への意識が弱すぎて補給線が伸びればどの国にも負けそう
当然、兵站の意識が弱いから補給線はどんどん伸びてゆく


107 :
:2013/01/24(木) 19:41:57.40 ID:f8Qp3T/60
キルスコア見ればわかるだろ
確か日本兵(一般人除く)の対米戦での死者は180万ぐらい
米兵の対日戦での死者は10万いってないだろ
20:1ぐらいのレベル
精神論なんざ全く通用しない


113 :
:2013/01/24(木) 19:43:24.32 ID:6Q1WYvPEP
>>107
ほとんど餓死だろ
だいたいそんなに差の出るほどの文明差があったかどうか考えればわかるだろアホ


116 :
:2013/01/24(木) 19:44:11.20 ID:pr6641w70
>>107
万歳アタック禁止した戦いでは防衛戦とはいえどアメリカが被害上だったなー
馬鹿な精神論いつまでもってんだこの小さい国は


108 :
:2013/01/24(木) 19:42:02.14 ID:dTF0p28x0
周辺に同盟国があればなあ
ほぼ周辺は連合側の植民地だったから
所詮は無理ゲーだが
もっとうまいことやれる余地はあったのかも


109 :
:2013/01/24(木) 19:42:02.72 ID:qp0F1eHc0
なんど叩き潰されても解体されても
ゾンビのごとく復活して国力整えてくるドイツ素敵


146 :
:2013/01/24(木) 19:52:39.07 ID:eVfQB2NW0
>>109
分かる気するw
ドイツって結果だけ見ればヘタレなんだけど、なんか嫌いになれない

結局最後は勝つイギリスも嫌いじゃない


120 :
:2013/01/24(木) 19:45:17.89 ID:SLbFERZz0
司馬遼太郎は兵器がダメって言ってたな。
日露戦争時の古い武器が現役だったし、輸入物が多かったから
身体的に日本人には扱いづらかったとか。
しかもそれらを”根性”で補おうとしてたから「そりゃ負けるわな」って言ってた。


129 :
:2013/01/24(木) 19:47:23.46 ID:RdoqmwRW0
軍の強さだけなら最強クラスでは無く二番手クラスだな
他の要素も合わせると三番手クラスがドーピングしたみたいな格好だけど


132 :
:2013/01/24(木) 19:48:40.79 ID:qp0F1eHc0
日本は大体予想つくけどドイツはどうなんだ?
タイマンなら夏場に正面衝突の総力戦して露助ぶっ飛ばせるくらい強かったの?


153 :
:2013/01/24(木) 19:54:06.16 ID:wtYmhCJ30
>>132
いまでもロシア人の半分以上は一人でドイツに勝てたと思っているらしい
昔旧速で話題になってたわ


173 :
:2013/01/24(木) 19:58:33.64 ID:YZGQbUkK0
>>132
純粋なタイマンだったらロスケに勝てたかもしれないね。
ただし、華麗な電撃戦でモスクワ落としてじゃなくて
何年かがかりの泥沼の消耗戦の末に。

ロシア無限の人的資源っていうけど、ロシアの人口って
ドイツと比べて意外と多くないんだよなあ……2倍も行かないという。


133 :
:2013/01/24(木) 19:48:42.75 ID:VNoTzyBo0
中国にすら勝てない国

135 :
:2013/01/24(木) 19:49:33.30 ID:5GNMt1wy0
日本の戦車を撃破しても、米軍はタンクキラーとしてカウントしなかった。
だって、ティーガーとかパンターとかの動く要塞みたいなドイツ戦車と
チハたんが一緒じゃ欧州戦線の兵士が可哀想すぎるから。


139 :
:2013/01/24(木) 19:51:04.08 ID:E6NPM/y50
旧軍って兵站舐めすぎじゃないの?
日中戦争にしたって戦線広げ過ぎて補給線は伸びきり、余裕ぶっこいてたのに国共軍にやられるし
補給は天からわいてくるとでも思ってんの?


140 :
:2013/01/24(木) 19:51:16.92 ID:qp0F1eHc0
うちのじいさん96才が騎馬隊で戦争二回、最後はビルマで終戦だったんだけど大したことないんだな
当時は「どの面さげて帰ってきたんだ!」レベルだったのかな
今も元気だけど


145 :
:2013/01/24(木) 19:52:02.43 ID:pLEGhrUG0
綺麗な水を確保するのが難しい、
南洋やマレー半島でも基本飯盒炊爨で戦う日本兵最強


150 :
:2013/01/24(木) 19:53:32.43 ID:2J9I5qKb0
現在の中国の海軍が強いというのなら戦時中の日本軍が世界を滅ぼしているさ

中国はいまだに50年前の軍事力を信じている雰囲気だ。


156 :
:2013/01/24(木) 19:54:46.32 ID:E359jXec0
補給が大事なんて事は誰でも考えれば解りそうなものなのに
何でオーストラリア目前まで戦線延ばしきったのかが謎

メシと武器がなきゃ兵は戦えないなんて
言われないと気づかないほどバカだったのは何故?


159 :
:2013/01/24(木) 19:55:43.39 ID:3qPktG1j0
【アメリカ軍航空機の公式記録キルレシオ】

ベトナム戦争での、米軍機のキルレシオ 2.5 : 1 (米軍の公式記録) ← さすがベトナム、2~3機で米軍1機を撃墜

太平洋戦争の、F6F戦闘機のキルレシオ 19 : 1 (米軍の公式記録) ← はあ? 19機やられて米軍1機を撃墜?


176 :
:2013/01/24(木) 19:59:19.12 ID:KQKDJ9WDO
>>159
F6Fの頃は性能差、連携が段違いだったからね。

ベトナムは旧ソ連製の使ってたからそこまで差は酷くない。

零戦デビュー当時ならいい数字になるはず。


183 :
:2013/01/24(木) 20:00:37.31 ID:IO/HOc/T0
>>159
しかも米軍機のエンジン部の装甲はクッソ厚いから炎上する事は滅多になく脱出→回収までが完全にシステム化されてる
対してジャップのゼロ戦はほぼ無装甲で一発撃たれただけで終わり

結論:ジャップはゴミ


160 :
:2013/01/24(木) 19:55:46.11 ID:6Q1WYvPEP
昔の中国でも兵站の将を戦勝の第一の項としたやつがいたな
日本だったかな、忘れたわ


161 :
:2013/01/24(木) 19:55:48.99 ID:q6L+eTW5O
中国にも負けたという憐れな事実

162 :
:2013/01/24(木) 19:56:52.02 ID:hnKTheCu0
アメリカってのはヒーローになりたい国だからな
ほんとは楽勝な相手でも苦労して勝ったと言いたがる


179 :
:2013/01/24(木) 19:59:51.87 ID:toFc9wHU0
>>162
太平洋戦線は欧州戦線と比べて楽な戦場とされていたしな
太平洋戦線に従軍した米軍将兵は欧州戦線の将兵へのコンプレックスから、日本の強さを誇張しまくったという


165 :
:2013/01/24(木) 19:57:03.90 ID:E6NPM/y50
護衛付けずに輸送艦出して、撃沈されるを繰り返す無能海軍

海軍善玉論とか馬鹿だと思うね、陸軍も海軍も等しく糞
というか当時の日本帝国自体が根本から腐ってた


180 :
:2013/01/24(木) 20:00:22.69 ID:pr6641w70
>>165
護衛付ける戦力がねーなら
ワンチャン狙うしかないわな


167 :
:2013/01/24(木) 19:57:29.43 ID:NURYefBEO
当時の日本の国力では自動小銃のような大量に弾をばらまく銃はあまり配備させられず主に三八式や九九式短のようなボルトアクションライフルが普及していたと思うんだが
シモヘイヘのようなスナイパーは日本にはいたのか?


187 :
:2013/01/24(木) 20:01:44.03 ID:pLEGhrUG0
>>167
射撃が特に上手な兵にスコープ付いた銃渡して、
「じゃあお前スナイパーな?」ってやってたらしい
シモヘイヘみたいな奴がいたかどうかは知らん


213 :
:2013/01/24(木) 20:08:49.74 ID:NqN6bED1O
>>167
小学校の戦争体験談で南方戦線にいったじいさんがアメリカの30連発マシンガンみた時無理ゲーだと悟った話してた
物量差の前では個人努力など役に立たないっぽい


168 :
:2013/01/24(木) 19:57:57.62 ID:ppD/Zpqo0
イギリスも陸軍はゴミみたいなもんだ

186 :
:2013/01/24(木) 20:01:42.53 ID:kqzluLC60
>>168
ん?
インパールで日本軍を叩き潰し、
アフリカ戦線でロンメルをぶっ倒したイギリス陸軍がゴミだと?


172 :
:2013/01/24(木) 19:58:33.23 ID:6Q1WYvPEP
しかし冷静に考えると
日本軍は負けるべくして負けたんだよな
そもそもアメリカと戦う時点であれだが
戦争中も様々な面で甘過ぎた
その甘さの一端を担ってたのが精神論だな


192 :
:2013/01/24(木) 20:03:14.14 ID:pgJIIgsG0
個別では見るべきものはあると思うが
ロジティクスの概念もなく南方に部隊をおっぽり出したり
軍用機の整備兵を現地に捨ててきたり
勝てるわけがない
およそ合理性とはほど遠い民族だと思うよ
ただの原発の安全さえ確保できない民族なんだから
勇ましいのは口だけにしておくが吉


194 :
:2013/01/24(木) 20:04:01.26 ID:t/DfDfNtT
なんか知らんけど東京裁判ってかっこいいよね
写真もなんかいい


198 :
:2013/01/24(木) 20:05:30.69 ID:K15exD1I0
ベトナム戦争に旧日本軍の一個師団を投入すれば勝っていたと
ゲリラ戦に悩まされた米軍の指揮官が語ってたそうな


220 :
:2013/01/24(木) 20:10:16.95 ID:pr6641w70
>>198
アメリカでの日本海兵隊は強かったらしいからなー
2次大戦中肩身せまい中戦果あげてた

下は強いんだけどな上がなー

精神論は下っ端の統制取れるが上がゴミになるからな


210 :
:2013/01/24(木) 20:08:21.67 ID:/SAGRpdD0
昔何かで見たが終戦後に米軍と全国を一緒に回った日本軍関係者や官僚が日本の軍事レベルが
大正~昭和初期のままで止まっていて驚いたとか言ってたな。勝てるわけないと。


235 :
:2013/01/24(木) 20:15:07.78 ID:bGrvK5Ok0
>>210
お前ら現状把握してなかったんかいと小一時間問い詰めたいな


216 :
:2013/01/24(木) 20:09:22.45 ID:8hlRZcMV0
竹槍でB29が落とせるとか思って必死に竹槍つく授業までやらせてた。

219 :
:2013/01/24(木) 20:10:15.68 ID:Idcn9Vf60
マレー半島やインドネシア抑えるだけならまだ理解できるけど、
アメリカと太平洋全域でドンパチ始めたのはさっぱり理解できない


229 :
:2013/01/24(木) 20:13:02.64 ID:HzyWFfgu0
日本は身内に厳しく、外には甘い。
だから日本兵の命なんか軽視しまくる作戦を立てた。
こんな体質で他国との戦に勝とうなんてバカげていた。
今もこの体質は変わってない。
国民の命は軽視されてる。


240 :
:2013/01/24(木) 20:15:57.89 ID:6Q1WYvPEP
>>229
だな
あの戦争で死んだのはこれから国を作っていこうとする若者ばかり
それを特攻隊に代表されるような人命軽視の作戦を立案する指導部
指導部というか天皇だな
その後も天皇が自己保身しか考えなかったことが
今のいびつな日本を作ったわけだしな


254 :
:2013/01/24(木) 20:20:28.24 ID:OvCVDgj1P
>>229
身内に厳しくとは言っても
今現在でももっと狭い範囲となると激甘、業界内で庇い合いは当たり前

国民はどちらかというと、外になるんだろ


242 :
:2013/01/24(木) 20:16:14.84 ID:kv6ACwEW0
中国以上イタリア以下

246 :
:2013/01/24(木) 20:18:31.02 ID:bqFq34b90
現実的な分析じゃなくて、願望で作戦を立てて、失敗しても責任取らない上層部だったんだから
軍事レベルが高くても長期戦になったら負けは確定


255 :
:2013/01/24(木) 20:21:12.05 ID:sK7qln0y0
エネルギー生産、補給能力、
何よりも国際世論形成力がクソ


256 :
:2013/01/24(木) 20:21:15.75 ID:2078dNX80
CivとかAoEやってると当時の日本の資源で戦争とか頭おかしい

260 :
:2013/01/24(木) 20:22:28.79 ID:6Q1WYvPEP
国体の維持って要するに天皇制の維持だからな
それが守られるなら何でもした、それがヒロヒト
そういう国賊をトップにいただいてた時点で
国民の不幸は決まってたからな
そしてそれは今も変わらん
天皇の権力が落ちたとはいえその取り巻きが天皇の権威を利用して
自己繁栄を国益と言い換えて愚民を指導してる
それがニッポンという国


271 :
:2013/01/24(木) 20:24:31.32 ID:S3WkiEwW0
太平洋の島さえ奪われなかったら
勝ってた
まじで


276 :
:2013/01/24(木) 20:26:14.11 ID:W4G8w/NC0
アメリカに手も出せないほど雑魚

279 :
:2013/01/24(木) 20:27:04.92 ID:vabhvboA0
やっぱりイエローは劣等ですわ

281 :
:2013/01/24(木) 20:27:42.33 ID:oRQRjIdo0
山川世界史用語集の独ソ戦の記述が悲壮だった
「・・・冬の到来で作戦は遅れをきたし、ドイツ軍はモスクワまでわずかまで迫ったところで退却
日本は太平洋戦争に突入した」

日本アホすぎる


286 :
:2013/01/24(木) 20:30:13.24 ID:rBX6LVRr0
良くも悪くも亜細亜最強

288 :
:2013/01/24(木) 20:30:25.03 ID:sVsxUigA0
日本や韓国が今のアメリカにとってのアジアの防波堤であるように
当時のアメリカにとっての防波堤フィリピンをぶんどろうとしてたんだからアメリカも切れて当然
もしあのままアメリカが指をくわえてみてたらアメリカは太平洋から完全に追い出されるはめになってたからな


291 :
:2013/01/24(木) 20:31:17.16 ID:/SAGRpdD0
まあ、対米戦を回避しても早い段階で和平してもww2の後のイギリス見ても分かるように
植民地は手放して軍縮されて骨抜きか爆発して戦争→ソ連も介入して領土分割だっただろうね


292 :
:2013/01/24(木) 20:32:26.23 ID:ipqee/pK0
今の中国がアメリカがち殴りするようなもんだろ
完全に自殺行為だな


299 :
:2013/01/24(木) 20:34:45.77 ID:ab2pQxlQ0
もともと勝ち目はなかったし人命軽視し杉で練度の高い兵士がポコポコ死んだのが痛すぎる
海軍は強かったんじゃね?ミッドウェーまでは


304 :
:2013/01/24(木) 20:36:55.95 ID:weLVxVaZ0
軍需工場の生産レベルがアメリカとは天と地だったからなあ
まさに一撃を与えて短期に相手に打撃を与えて講和に持ち込まないと終了ということ


311 :
:2013/01/24(木) 20:39:54.38 ID:ab2pQxlQ0
機体は消耗品って某大尉が言ってたけど
もしイジェクトしたとしたらパイロットの代機の生産追いつかなかったりしたの?


316 :
:2013/01/24(木) 20:41:39.15 ID:AAN+ReZx0
頭脳も軍事力のファクターだからな
対米国力が対等でも負けてただろう
特にこれといって長所はないけど、体裁だけは揃えてたから列強の末席にいれてもらってたレベル
WW2は欧州戦線と愉快な仲間たちで構成されてる


322 :
:2013/01/24(木) 20:43:40.41 ID:oRQRjIdo0
>>316
アメリカと比べるなら誰だって同じだが
ドイツとかイタリアよりも工業力劣ってたんだよなたしか


318 :
:2013/01/24(木) 20:42:22.90 ID:29t3z5GAT
海軍空軍はかなりの高水準だったよ
零戦も戦闘当初は当時としては最強だったし
ただレーダー開発に負けたのと相手の戦力分析の研究を怠ったのが痛かった
アメリカは今のスポーツでもそうだけどそういう戦術的思考力が凄いからな当時から


330 :
:2013/01/24(木) 20:47:24.80 ID:FMJGyVbo0
日本はドイツetcの数年前から戦争してたから初期はチート
海軍はアメリカ除けば最強


334 :
:2013/01/24(木) 20:48:51.61 ID:sVsxUigA0
米英は蒋介石ルートで中国を裏で支援して嫌がらせしてたんだろ
おかげで日中戦争が泥沼化。さらに国内は大恐慌で国民のストレスが爆発
まぁ仕方ない部分もあるけどね。やっぱり国民が冷静になるべきだったよ。
当時の日本は異国船打ち払いから何も変わってなかったってことだ


336 :
:2013/01/24(木) 20:49:41.06 ID:29t3z5GAT
戦争は戦力が高くても指揮官の頭悪ければ簡単に負けちゃうからな
ミッドウェーとかでそれは証明されている
頭脳で負けてたのが痛かった


339 :
:2013/01/24(木) 20:51:23.82 ID:6dDDr825P
海軍最強たって軍縮条約で政治的に英米抑えての話だからな

340 :
:2013/01/24(木) 20:51:43.62 ID:pr6641w70
社畜だーサービスだー体罰だー
何も変ってないな
この国


342 :
:2013/01/24(木) 20:52:16.76 ID:lT9HES7B0
戦力のほとんどを中国に投入して指一本でアメリカと戦ってたレベル

344 :
:2013/01/24(木) 20:52:24.72 ID:+F8Vwzfl0
マスゴミが煽ったんだろ
開戦やむなしとか


345 :
:2013/01/24(木) 20:52:42.79 ID:vZVtpxfa0
指揮官 最弱&アホ&無責任
現場 最強

これが英米の評価じゃなかったっけ?
いまもそうだと思うよw


351 :
:2013/01/24(木) 20:54:18.74 ID:hjtZ69qf0
>>345
変わんねぇな日本は
いや、最近は下っ端も終わりかけかw


353 :
:2013/01/24(木) 20:55:16.90 ID:fZ2Ox79m0
>>345
総指令官:アメリカ
指令、参謀:ドイツ
下級指揮官:兵隊:日本

これ最強らしい


357 :
:2013/01/24(木) 20:56:25.20 ID:6Q1WYvPEP
>>345
まあ戦後を見ればいかに指揮官が無責任のクズかよくわかるよな
その典型が天皇ヒロヒト
以下どいつもこいつも責任逃れの為に
米に魂を売り国を売りして生き残った
特に海軍のクズども
そういう指導部の子孫が今も日本のトップ層
そらいびつな国にもなりますわ


368 :
:2013/01/24(木) 20:59:18.78 ID:+wF7VLSm0
>>345
自衛隊による戦後の組織研究ではそういう個人レベルの問題ではないという結論になってる

簡単にいうと作戦指揮から現場での実行の段階まで一環して現状認識の徹底が欠如していると
作戦を立てる段階でも、実際の戦闘でも精神論に偏る傾向があったと言われている


349 :
:2013/01/24(木) 20:54:03.26 ID:vcQhZLEr0
アメリカ兵器=工業品
日本兵器=工芸品
ドイツ兵器=マジキチ


363 :
:2013/01/24(木) 20:57:29.51 ID:jENKe09v0
兵の士気だけは高かったと思うよ
そのせいで多数の犠牲者が出ることになったけど


366 :
:2013/01/24(木) 20:59:04.98 ID:g1Gwu3jV0
引くこと覚えろカス
ってレベル
マジで引くこと覚えろ


367 :
:2013/01/24(木) 20:59:10.18 ID:b60/UEPz0
今だってそうじゃん
原発事故起こしても誰も責任取らない


369 :
:2013/01/24(木) 20:59:56.88 ID:iWKkTYVk0
大阪の桜宮高校みれば日本人がとんだけ洗脳しやすいかわかるだろ
カミカゼやれるくらいに洗脳が行き渡った軍隊はそりゃ強いよ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/3681-fd857fa0