◆ New Entries

どうしたら太平洋戦争を回避できたんだ?【NHK 日本人はなぜ戦争へと向かったのか】

http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-archives/past/2015/150510.html
戦後70年 日本人はなぜ戦争へと向かったのか~メディアと民衆~

NHKアーカイブスでは、戦後70年のことし、「平和」をテーマにした様々な番組を振り返っている。


 
4 :
:2015/05/12(火) 21:44:47.94 ID:1t8HZPuG0
中国撤退、満州の利権放棄

9 :
:2015/05/12(火) 21:48:31.44 ID:UjKpjHJR0
むしろ全ての選択肢でバッドエンドルートを選んだら戦争に突入して滅亡した、が正しいと思うね

11 :
:2015/05/12(火) 21:49:13.08 ID:MmlpZc3G0
台湾と樺太が日本領のままだったらどうなってたのかねぇ
半島と大陸はいらん


14 :
:2015/05/12(火) 21:56:42.64 ID:giYInTGQ0
昭和研究会(近衞文麿・ソ連スパイの朝日記者尾崎)の資金がソ連からでてる時点でな
結局のところ赤狩りといっても本丸は庶民の方じゃなくて上層部にあって狩れなかったのが原因
昭和研究会は中国をはじめアジアの侵略を推進しアメリカと対決すべしといっておきながらなぜかソ連には


18 :
:2015/05/12(火) 22:00:08.81 ID:c3BJWonQ0
大陸から撤退しろアホジャップ

19 :
:2015/05/12(火) 22:00:20.50 ID:W0zei5Hg0
共産党によるスパイ活動に対して、こちらも大量のスパイを送り込み、
情報撹乱してからの内部崩壊させればよかった

これは、今後も有効だと思う


20 :
:2015/05/12(火) 22:01:54.01 ID:XfD6Lng00
226は決起したほうも粛清したほうも馬鹿だったな

21 :
:2015/05/12(火) 22:02:23.24 ID:bnBM4NH60 ?2BP(5000)
なぜ戦争に向かったのか、4話とも見直したが、
まあ複雑だな

撤兵を決断できるトップがいればな
暗殺されちゃうだろうが


104 :
:2015/05/13(水) 12:59:28.02 ID:bgLrZ8vu0
>>21
部下に神風やらせといて自ら暗殺される覚悟もないとはこれいかに


22 :
:2015/05/12(火) 22:04:32.35 ID:U305ytVzO
シベリア出兵の失敗や日中戦争の泥沼化で、日本軍の限界は見えていたろうに

それを認められなかったが故の破滅は必然だな
自業自得


24 :
:2015/05/12(火) 22:06:32.72 ID:tC75fyiT0
中国にごめんなさいする

28 :
:2015/05/12(火) 22:13:31.82 ID:AVoPfx6z0
WW1終了の講話時点でフランスの軍人は「これは20年の休戦でしかない」と見抜いてた
予想通り20年後に戦争再開してロシアはいつの間にか負け組から勝ち組に転向してたけど
逆になぜか勝ち組から負け組に転向していたのがジャップ


31 :
:2015/05/12(火) 22:17:54.95 ID:+pTuQkqQ0
アメ公から鉄くずと原油売ってもらってたお陰で発展したくせに
なんで逆らったんだ?結局戦後も関係大して変わってねーし
今は全力で媚びてるけど


32 :
:2015/05/12(火) 22:21:36.86 ID:XfD6Lng00
ジャーナリストが居ないメディアは怖い
2ちゃんもまたしかり


33 :
:2015/05/12(火) 22:23:20.77 ID:4529HgWP0
満州事変を起こさない、というか張作霖爆破事件で河本大作を処罰していたらよかったんだよ

42 :
:2015/05/12(火) 22:28:40.81 ID:bnBM4NH60 ?2BP(5000)
>>33
ついでに石原と板垣も処刑できればな


34 :
:2015/05/12(火) 22:24:20.45 ID:LY/6vgYP0
元寇で皆殺しにされれば

35 :
:2015/05/12(火) 22:24:28.97 ID:tLY/HWHz0
まず植民地支配には必ず終わりが来ることを理解するべき
そして日本はアジア唯一の列強として過酷な二択があるのは必然
一つは欧米列強の片棒を担いで植民地支配を放置してアジア人からの恨みを買うか
それとも植民地解放のために欧米列強と対決に行くか
どっち選んでも地獄だわな


68 :
:2015/05/13(水) 08:51:40.94 ID:47oUTj1Y0
>>35
真の地獄は1次WAR後の民族自決を無視して列強も第3世界も敵に回す
完全孤立で亡国した現実だよ。


71 :
:2015/05/13(水) 08:54:44.50 ID:nyaE2xcq0
>>35
なぜ放置で恨みを買う?
当時の価値観では勢力拡大は普通の価値観だろ
欧米と戦になったのも植民地解放などではなく自国の権益拡大のためだろ
まったく意味が分からないわ


36 :
:2015/05/12(火) 22:25:15.09 ID:row7N8cU0
戦争を煽りに煽った朝日新聞を潰しとくとこかなあ

37 :
:2015/05/12(火) 22:25:29.19 ID:T/EWGYbo0
アメリカが軍部、政財界、マスゴミに金ばら撒いて戦争誘導したんだから

今だって自民とか維新とか統一とかマスゴミとかいろんなの使って中国と戦争させようとしてる


38 :
:2015/05/12(火) 22:26:11.69 ID:4529HgWP0
そもそも満鉄利権を日露戦争後アメリカと分け合う形にもっていけたらどうなっていたのかね
案外第二次世界大戦は米日対独ソとかになっていたりして


39 :
:2015/05/12(火) 22:26:57.88 ID:NpQZjVVv0
鈴木貫太郎「結局ね、陸軍も海軍もアメリカと戦争して勝てっこないのはわかってたんですよ。でも戦争は出来ませんとは言えない訳です。軍隊ですから。」
「なのでこちらだけに都合の良い数字を当てはめてみてね、これならやれるんじゃないか、となった訳です。」

こんな事で死んだ300万人


44 :
:2015/05/12(火) 22:32:25.78 ID:ql9ThmVQ0
イエローストーンが大噴火でもしてりゃ回避出来てたんじゃねえの

46 :
:2015/05/12(火) 22:35:32.24 ID:Ta66356+0
ハワイを占領して講話に持ち込む
って+民が言ってた


47 :
:2015/05/12(火) 22:40:21.97 ID:NmiqaT6a0
そんなことどうでもいいから天皇の敗戦責任をきっちりやれよ

48 :
:2015/05/12(火) 22:42:58.75 ID:x1zsGuGx0
満州事変起こした時点で詰んでる
満州の利権を独り占めしようとした結果があのザマである
政府に軍部抑える力なんてないし
大陸から撤兵なんてなったら内乱が起こりかねないし
海軍は海軍でメチャクチャだし
陸海関係なく、軍部が権力を持つとロクなことにならねえ


50 :
:2015/05/12(火) 22:56:55.94 ID:B1bL2exH0
朝鮮と台湾で満足しとけばいいのに満州に手を出したのが終わりの始まり

70 :
:2015/05/13(水) 08:54:12.73 ID:47oUTj1Y0
>>50
朝鮮も台湾も中国市場を独占するための足がかりだからここで終わりにはならない。
逆に言えば植民地獲得戦争を始めた明治から日本の破滅は決まっていた。


51 :
:2015/05/12(火) 23:13:03.04 ID:vt+FvZ/K0
重慶を200回も爆撃しておまけに米国大使館も誤爆しといて
原油輸出停止されたらアメリカがーとほざく馬鹿が悪い


56 :
:2015/05/13(水) 07:50:54.14 ID:e/YcJo1A0
つーかジャップは今戦争に向かってるんですが、自覚ないのか
何過去の他人事みたいに言ってんの


57 :
:2015/05/13(水) 07:55:57.11 ID:KvuE1gM+0
共産党革命しかないよ

58 :
:2015/05/13(水) 07:58:03.74 ID:dpo4rHji0
前はあまりのジャップの愚かさのせいだと思ってたが考えを改めたわ
ジャップは天ころに騙されてたんだな
言わば被害者
悪の元凶は天ころ


60 :
:2015/05/13(水) 08:27:34.01 ID:CfDJH4Jy0
戦争に勝つ、負けるという意味を理解できてなかった
戦争は慎重にしなければならない


62 :
:2015/05/13(水) 08:35:13.04 ID:z6L225IM0
今も昔も国民が我慢弱く、景気の良い事ばっかり言ってる方を選ぶから無理

65 :
:2015/05/13(水) 08:42:06.97 ID:yZolfS7F0
>>62
国民は我慢強いだろ、現代も国の借金で大変だ~っていう
公務員の宣伝を真に受けて低待遇で勤勉に働いてる


63 :
:2015/05/13(水) 08:37:20.48 ID:6AvpfQZx0
欧米とソ連に挟み撃ちかけられたようなもんだからな
生きてるだけで儲けもんだ


81 :
:2015/05/13(水) 10:54:32.74 ID:yZolfS7F0
今の自衛隊が沖縄周辺への兵力配備をすすめて、中国を仮想敵国に
しようとしてるのも、小泉政権時の正面装備削減がダイレクトな
動機になってるんじゃないかと思う


86 :
:2015/05/13(水) 12:15:24.54 ID:yOKBet300
ロシアに勝った?のが間違いのはじまりよ

87 :
:2015/05/13(水) 12:15:48.15 ID:6Fk5ZEKZ0
マジレスすると藩閥政治を継続した上で近衛師団を陸軍から完全に分離して、満州事変を起こした関東軍、515、226事件を起こした軍部を完全に粛清すれば戦争は起こらなかった。

92 :
:2015/05/13(水) 12:33:18.64 ID:MTEAlgAR0
>>87
ほんこれ

515で死んだ犬養毅は孫文と交友があり、満州利権は経済的なものに限定しようとしていた
226で死んだ高橋是清は軍縮派。更に日露戦の戦費調達を担当した彼がWW2は無理と言えばあるいは


202 :
:2015/05/13(水) 16:56:39.00 ID:JGguD5qr0
>>87
軍部ってか共産主義者じゃん


88 :
:2015/05/13(水) 12:17:20.64 ID:T8WV5r0f0
中国撤退だろうな。朝鮮とか他のアジア諸国の領土は認められたろ。
ただ、中国は大きすぎたから問題視されただけだと思う。


99 :
:2015/05/13(水) 12:50:38.59 ID:FSVrpWse0
戊辰で幕府軍がテロに屈しなかったらあるいは
戦争のない国造りができた


101 :
:2015/05/13(水) 12:54:44.73 ID:b6RHpM2c0
戦争犯罪は容認出来んがアメリカを一発ぶん殴った事はむしろ誇りに思ってるわ
ペリーがいきなり大砲をぶっ放して開国を迫った頃からムカついてんだよコッチは


102 :
:2015/05/13(水) 12:56:39.47 ID:bbUkW8KS0
ドイツにキチガイじみた賠償額を請求したヴェルサイユ条約を見直す

105 :
:2015/05/13(水) 12:59:56.07 ID:KmH7olPM0
最初からアメリカの属国になれば良かっただけ
あんな悲惨なことは回避したまま今と同じ現状になるだけ


108 :
:2015/05/13(水) 13:09:28.32 ID:IgiH2EWW0
板垣征四郎や辻政信みたいな好戦的なキチガイがいたからなぁ
まずはこいつらどうにかしないとダメだろう


110 :
:2015/05/13(水) 13:10:16.75 ID:fXudbkvI0
軍閥が悪い派と国民も悪い派のどちらの言い分も分かるというか、
無責任で利己的な軍閥と単細胞で損切り出来ない国民性が化学反応を起こして
結果最悪の方向へ向かってしまったという理解でいいのか。番組見てないけど。


111 :
:2015/05/13(水) 13:10:30.03 ID:W37BFEkv0
コミンテルンのことを隠して番組構成する限り、反日番組で終わるだろう。

仮に戦争を回避して、明治憲法のまま存続していたとしたらという仮定は
決して番組に反映させないだろうね。


118 :
:2015/05/13(水) 13:21:19.84 ID:nd4Q8i1Z0
天皇制
キチガイカルトの教祖ヒロヒトがアホだから暴走軍人を止めれなかった


123 :
:2015/05/13(水) 13:55:44.34 ID:ncdVIdpo0
合理性>感情なんだもん
公の意思決定の場で「かわいそうだから」と理由が平気でまかり通る
結果如何よりその場の雰囲気が重要とか本当に笑えない
海軍も日露戦争までは合理的と評されてるが何故その後も維持出来なかったのかね?


125 :
:2015/05/13(水) 13:57:41.18 ID:5igXFpWsO
コミンテルンに騙された!
オレは悪くねぇ!


127 :
:2015/05/13(水) 13:58:50.81 ID:CBgMTeZz0
アホ長州がビスマルクに憧れてドイツ流憲法にした時点での宿命
そのアホ長州の安倍が戦争をしたがるのも当然だな


139 :
:2015/05/13(水) 14:19:56.91 ID:fXudbkvI0
>>127
ビスマルクに憧れてドイツ流の富国強兵を取り入れたのは薩摩の大久保利通。
長州の木戸孝允は英国の議会制民主主義と教育を重視、軍政分離を主張した。

まぁ、安部ちゃんが木戸の精神を受け継いでるとはとても言えない訳だが。


128 :
:2015/05/13(水) 14:02:41.65 ID:3cbHb8Iw0
メディアが悪いって言うけどさ、戦意高揚的なことはガンガンさせて
批判は検閲してたじゃん
悪いのは政府じゃね


129 :
:2015/05/13(水) 14:07:41.55 ID:2ECV+W/10
今も向かってるだろ
日本国民に全く主体性が無いのが悪い
全部国任せ


167 :
:2015/05/13(水) 14:44:53.41 ID:47oUTj1Y0
>>129
主体性のあるやつはいるがマスコミはそいつらを非国民売国奴呼ばわりするのは
70年前と一緒。


130 :
:2015/05/13(水) 14:08:41.19 ID:xmjSbEFs0
日本がやりすぎ、アメリカが資源供給絶って、もうこの時点で戦争せざるを得なかった
時間が経てば経つほど日本は備蓄がすり減って不利になる
でも戦前の政治体制が一新されたのは幸福な事だと思う 失ったものも勿論大きいけど


132 :
:2015/05/13(水) 14:15:05.99 ID:GCYDSWPK0
原敬を暗殺させないか、西園寺公望を延命させれば

134 :
:2015/05/13(水) 14:16:58.66 ID:+FItc4DN0
新聞が戦争を煽らなければな。
特に朝日と報知が悪い


147 :
:2015/05/13(水) 14:25:21.14 ID:cavHuwLt0
>>134
朝日は途中まで対米戦反対だったけどな
陸軍が料亭に社長呼び出して脅迫して路線変更させたって言われてる

まあ権力に脅されて路線変更するメディアってどうなのって話ではあるけど


135 :
:2015/05/13(水) 14:17:20.31 ID:YX4oNfUn0
戦争した結果、負けて、みんなが一時期は平等になったから
戦争をしてよかったんだよ。

敗戦でしかこの国は変えられない。


138 :
:2015/05/13(水) 14:19:25.74 ID:skCAECtB0
日米開戦は不可避だった。
おまえらドシロウトの浅知恵ではどうにもできない。


144 :
:2015/05/13(水) 14:22:44.05 ID:fXudbkvI0
>>138
プロの皆さんにお任せしていたら国民の鍋釜までつぎ込んで国中の物資を軍備に集中させても首都を丸焼けにされたんですがそれは。


142 :
:2015/05/13(水) 14:21:14.79 ID:yZolfS7F0
大臣を出さないことで軍が組閣を断念させることができるって聞いて無茶だと
思ってたけど、現代でも鳩山政権のときに同じことをやってる。
県外移転をかかげた鳩山に対して、それを妨害することで鳩山政権を退陣に
追い込んだ。
日露戦争の勝利のおかげで一等国になれたっていうのがあるから戦前の軍人が
威張れたのはわかるけど、今の自衛隊になんで同じことができるのか。
やっぱり日本の国民性で、軍人を、武道や武士道の延長線上にあるものとして
見てるからだと思う。


143 :
:2015/05/13(水) 14:22:04.69 ID:v7Wd99Hb0
そろそろもう一回アメに喧嘩うって更地にしてもらうべき時期に来てる
定期的にようちょうしてもらわないとこの国は駄目


145 :
:2015/05/13(水) 14:24:31.88 ID:IgiH2EWW0
>>143
確かに今の日本を見ると定期的にお仕置きしてもらわんとダメだろうな


148 :
:2015/05/13(水) 14:25:26.94 ID:d9ywWwYP0
太平洋戦争←米国の石油禁輸措置←南部仏印進駐←日中戦争長期化←蒋介石の抵抗

結論:日中戦争を早く終わらせればよかった


150 :
:2015/05/13(水) 14:26:30.82 ID:PLREuJe/0
大陸に固執しなければいくらでも回避できたわ
ソ連を筆頭に共産勢力が間近にいる以上、一時的にアメリカに蔑ろにされても
ちょっと我慢してれば必ず国際的立場は取り戻せる
ほぼ自動的にね


151 :
:2015/05/13(水) 14:27:12.94 ID:IWL0ckqg0
まずは日本軍を中国で好き勝手やらせないことだわな

152 :
:2015/05/13(水) 14:27:19.69 ID:skCAECtB0
日本の孤独、これに尽きる
有色人種で唯一成功した近代国家のモデルケースとしての日本
アジアでもないし、欧米にも入れない。
この文明的孤立が30年以降の悲劇を生んだ。
どうせアメリカと他人任せの平和論を盲信する戦後日本人ごときが、
世界の歪みを正すアジア的王道主義、国家100年の存続をかけた生存権確立のための戦略とか、理解出来ないだろう。


186 :
:2015/05/13(水) 15:08:54.76 ID:47oUTj1Y0
>>152
孤立したのは日本の指導者の拙劣さで文化のせいにするなど
見当違いも甚だしい。

生存圏な、ヒトラーばりの侵略主義者は歴史の敗北者として記録されますた。
戦死者300万の半分を飢え死にさせたカスどもの妄想など理解できんよw


161 :
:2015/05/13(水) 14:34:15.29 ID:wMIo4Y7p0
満鉄が張作霖のアホのせいで、大赤字に転落したからな。

173 :
:2015/05/13(水) 14:50:13.33 ID:TEqauuRc0
満州で美味しい思いしたいがために地球の裏から喧嘩売ってきたアメリカの欲深さは異常だよな
それに釣られて補給も出来ない南方に行って自滅するジャップはもっと異常だけど


175 :
:2015/05/13(水) 14:51:20.26 ID:qcbelJSL0
戦争に負けてなかったら今でも多分北朝鮮みたいな国家体制だぞ
犠牲者には悪いが、庶民にとっては負けてよかったと言える


177 :
:2015/05/13(水) 14:54:31.37 ID:IgiH2EWW0
>>175
同感
ジパングで米内光正の「何百万人日本人が死のうと、この戦争勝ってはいかんのです。」というセリフは共感した


178 :
:2015/05/13(水) 14:55:28.88 ID:HdNvF9GH0
たらればでもっと悪い状況を想定して
まだましだった、良かったと嘯いても意味がないだろ
なぜ回避できなかったか
何が起こっていたのか
繰り返さないためにはどうすればいいのか
そういう視点が抜け落ちたまま事実に蓋をして
もう二度と繰り返してはいけないと言うだけじゃまた似たような失敗を繰り返す


184 :
:2015/05/13(水) 15:05:16.10 ID:0Ue7pSuw0
どう考えても勝ち目ないのにな

197 :
:2015/05/13(水) 16:15:28.36 ID:swe63Tig0
ギリシャだって実際にデフォルトする気なんて更々無いだろ
譲歩を引き出す為の戦術ってだけ


200 :
:2015/05/13(水) 16:34:48.55 ID:swe63Tig0
大丈夫、日本だって借金を返せる様に経済成長させてもらったろ

201 :
:2015/05/13(水) 16:50:12.49 ID:+D69np+fO
満洲をアメリカにくれてやったら

ソビエトも中国も全部アメリカが相手してくれただろう


203 :
:2015/05/13(水) 16:59:02.18 ID:S36mUa/o0
原因は

軍部の暴走

これに尽きる


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/36649-889568db