◆ New Entries

これだけは死んでも読んどけって名作小説教えろ できれば海外小説で

ちょっとしたスキマ時間を上手に使って名作を読む――。
フライングライン(東京都中央区、鐘ケ江弘章社長)が提供する電子書籍サービス「YONDEMILL shortshort(ヨンデミル・ショートショート)」が面白い。
5分から60分以内で読める作品ばかり700タイトル以上を集めており、空いた時間に応じて選りすぐりのショート作品にパソコンやスマートフォン(スマホ)を通じて触れることができる。新年度の情報収集にお薦めだ。


 
5 :
:2015/04/05(日) 16:51:32.29 ID:vwBV6te80
ケンモメンの大好きな海外小説

・カラマーゾフの兄弟
・異邦人
・変身


10 :
:2015/04/05(日) 16:54:15.27 ID:LemOVfIm0
死んだら読めないだろwww

ごめん


17 :
:2015/04/05(日) 16:57:06.71 ID:+ZfUQV610
夏への扉を押してるやつ感性死んでる

36 :
:2015/04/05(日) 17:04:35.30 ID:BT2iV76x0
SFしか読めないんだけど何かの病気かな

45 :
:2015/04/05(日) 17:09:39.14 ID:yiFSnpcB0
デッドゾーン

ガチでオススメ


49 :
:2015/04/05(日) 17:11:41.63 ID:ey+lW9Aq0
海外小説で旅のラゴスみたいな文明崩壊後の世界のやつで面白いのある?

101 :
:2015/04/05(日) 17:46:06.28 ID:P2Esx9fBO
>>49
ロバート・シルヴァーバーグ『夜の翼』
ロジャー・ゼラズニイ『地獄のハイウェイ』

この辺が好き


58 :
:2015/04/05(日) 17:16:13.58 ID:uXcMsiHS0
カラマーゾフの兄弟
これだけはガチ


71 :
:2015/04/05(日) 17:26:52.07 ID:vMeotdkw0
幼年期の終わり

72 :
:2015/04/05(日) 17:27:05.34 ID:l98YJt0r0
ディケンズでいいだろう

238 :
:2015/04/05(日) 19:38:08.90 ID:Cep+7We90
>>72
俺mpディケンズに+
オリバー・ツイストがメチャ面白かった


73 :
:2015/04/05(日) 17:27:53.16 ID:1ajJIKC/0
チャック・パラニュークのサバイバー

ファイトクラブの作者だが、サバイバーのほうが面白い。
テーブルマナーやハウスキーパーの知識も身に付く。


215 :
:2015/04/05(日) 19:09:39.56 ID:qHpeR2Y+0
>>73
サバイバーってアニキと一緒に行動するあたりから勢い急に死なない?


74 :
:2015/04/05(日) 17:33:30.54 ID:pT1C4kri0
悪童日記

映画化されたが小説を読め


112 :
:2015/04/05(日) 17:55:15.12 ID:OKwOOCSI0
>>74
あれ、なんで映画にしたんだろうな
テキストにしかできないことをやってのけた作品なのに


81 :
:2015/04/05(日) 17:38:15.85 ID:d0jhF1dE0
ポールオースターは映画のスモークが面白いだけ

86 :
:2015/04/05(日) 17:39:57.51 ID:6bDFBt7C0
ダン・ブラウンなんだかんだで好き
スケールでかいよね海外は


88 :
:2015/04/05(日) 17:41:05.42 ID:IUHDgcAX0
赤死病の仮面

90 :
:2015/04/05(日) 17:41:42.26 ID:V7NadqRQ0
白鯨

男がただ生きる小説がいい
女いらん


95 :
:2015/04/05(日) 17:43:06.78 ID:IomxJvdx0
薔薇の名前
長いお別れのシミシュン訳村上訳両方
百万ドルを取り返せ
鷲は舞い降りた
Uボート

こうやって見ると俺もかなり時代に流されやすいミーハーなオッサンだな


102 :
:2015/04/05(日) 17:46:19.56 ID:1d6/3HbB0
フランスロシアの長編読んどけばおk?

104 :
:2015/04/05(日) 17:47:31.25 ID:quazJtYS0
何だかんだでカラマーゾフの兄弟は面白かった
国内なら漱石のこころとそれからを勧める


117 :
:2015/04/05(日) 17:57:57.48 ID:P2Esx9fBO
『ソラリス』か『ぺガーナの神々』で

121 :
:2015/04/05(日) 17:59:28.01 ID:SyMtxBtR0
若きウェルテルの悩みは読みやすくてよかった

菓子メーカーロッテがこの小説のヒロイン、シャルロッテから拝借して社名にしたってのも親韓ケンモメンに合ってるだろう


122 :
:2015/04/05(日) 18:00:32.07 ID:haQZ8d7n0
神曲
ツァラトゥストラはかく語りき
ファウスト


124 :
:2015/04/05(日) 18:00:40.88 ID:JONDJLH40
罪と罰
レ・ミゼラブル
ジャンクリストフ
魔の山
戦争と平和
審判
カラマーゾフの兄弟


126 :
:2015/04/05(日) 18:01:41.84 ID:VvUGdUGV0
相手の趣味もわからないのに教えられるかボケ

132 :
:2015/04/05(日) 18:06:02.51 ID:FEBI58SL0
レミゼラブルはそんなすごいの?
俺が読んだら一年かかりそうなボリュームだが


141 :
:2015/04/05(日) 18:10:51.50 ID:TK2We2Nx0
そんなもんは知らんが老人と海と夏への扉はなんか妙に好きでもう何回読んだか解らんくらい読み返してる

143 :
:2015/04/05(日) 18:12:23.83 ID:6Y1lpMJ40
レミゼラブルは挫折した
マリユスが出てきた辺りで
分量の問題ではなく、自分がロリコンだから
コゼットが成長したり寝取られることに我慢できなかった


144 :
:2015/04/05(日) 18:13:21.99 ID:X9CSupvU0
アクロイド殺し

146 :
:2015/04/05(日) 18:13:58.28 ID:ziu6tREZ0
あとモーパッサンがないな 短編な

147 :
:2015/04/05(日) 18:14:10.70 ID:rqqvxCwJ0
ケインとアベル読めよ
暇なニートだったら楽しいぞ


159 :
:2015/04/05(日) 18:19:41.71 ID:+eXCZ9AR0
タイムリープあしたはきのう

これはマジよんどけ


164 :
:2015/04/05(日) 18:23:17.24 ID:pIHbW2Qt0
スーツの奴が集まってるのみると気持ち悪くなる
やっぱ労働なんかしねーわ


165 :
:2015/04/05(日) 18:23:35.54 ID:ZvoSly8X0
父と子 ツルゲーネフ

安倍に読ませたいわ
時代変わったんだから、老人は消えな


176 :
:2015/04/05(日) 18:32:57.26 ID:dIOME0k80
地下室の手記とかいう高尚そうなタイトルのパロディで
地下室の大手記ホールドっての思いついたがこれじゃあ手記の話しながらラブコメをやらなきゃいけないし高度そうだからちょっと変えて
地下室でしゅきしゅきホールドってのはどうだろ


182 :
:2015/04/05(日) 18:38:45.75 ID:4GYanHCD0
だれも知らない小さな国

194 :
:2015/04/05(日) 18:49:26.20 ID:k/amS/qE0
海外じゃないけど苦海浄土

199 :
:2015/04/05(日) 19:00:39.27 ID:WrXSv2ZS0
カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー
人間喜劇(禁治産者) バルザック
なしくずしの死 セリーヌ

はよんどけってカーチャンが言ってた


203 :
:2015/04/05(日) 19:02:38.86 ID:ZABJ8ibL0
ダイハードの原作、ロデリックソープのナッシングウィルビーロング

207 :
:2015/04/05(日) 19:04:31.53 ID:/cKr1eGG0
小説は罪と罰一冊読めば十分だと思うよ。

小説より論語やプラトン、聖書などを、死ぬまでにじっくり読みたいね。


210 :
:2015/04/05(日) 19:07:03.67 ID:Tknz52zM0
ドストエフスキーの作品、ほぼ読んだけどあまり感じるものがなかった
トルストイは逆にすげー感銘を受けて
おかげで毎日エネルギッシュに生きてる
ドストエフスキー好きな人、具体的にどのあたりがいいの?


212 :
:2015/04/05(日) 19:07:59.28 ID:xTtviSOs0
ドストエフスキーは底辺を経験した人間じゃないと楽しめない

213 :
:2015/04/05(日) 19:08:24.34 ID:0xMJrCAa0
ゴリオ爺さんが最も面白い小説で確定したろ

223 :
:2015/04/05(日) 19:15:55.45 ID:/cKr1eGG0
>>213
あ、バルザックはいいね、忘れてた。

ゴリオ爺さんは罪と罰と同じくらい、完成されてるね。
ドストエフスキーとバルザックは小説の王道だ。


220 :
:2015/04/05(日) 19:14:16.87 ID:8hLRcD+A0
風立ちぬ好きで魔の山読んだけどセテムブリーニとナフタが
何言ってんのかマジで意味不明すぎた
名作扱いだけどあの内容全て理解できるのって人口の0.0何パーセントなんだよ


225 :
:2015/04/05(日) 19:20:51.65 ID:WZGcylfO0
嵐ヶ丘は普段小説読まない俺でも面白かったが
あんな頭おかしい話が評価されてるのが不思議


227 :
:2015/04/05(日) 19:23:40.11 ID:4GYanHCD0
>>225
あれくらいの小説の流行りだろ
ジェインエアとか


234 :
:2015/04/05(日) 19:34:16.28 ID:wPfL8IJU0
なんと 鷲は舞い降りた が挙がっているとはなあ
「そこに冒険があるからだ。おれは偉大な冒険家の最後の一人なのだ」
中年ヒーロー(の一人)とJK(の年齢の娘)ヒロインのロマンスもあるので多分キモヲタでも大丈夫だろう。あれは


235 :
:2015/04/05(日) 19:36:38.03 ID:zy0lqBxC0
悪霊
ガラス玉演技
ダルタニャン物語全11巻

ダルタニアンとかいうアニメ臭い表記は認めない


236 :
:2015/04/05(日) 19:37:32.05 ID:OIhmUg8g0
卵をめぐる祖父の戦争
これ絶対面白いから読んどけ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/04/05 (日) 20:14:44 ID:-
一七六は何を思ってこのレスをしたのか
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/34993-cc07815e