◆ New Entries

ドイツ「ソ連侵攻だあああ」日本「トラトラトラあああ」イタリア「こいつらアホすぎワロタ・・・」

【国際情勢分析】「日本を震え上がらせ、世界秩序を守る決意示す」…戦後70年、敵意むき出しの中国戦後70年の今年、中国は“歴史カード”を次々と繰り出して日本に揺さぶりをかけることになりそうだ。とりわけ「西暦で5のつく年は暗雲漂う1年」(中国の外交関係筋)といえる。というのも、第二次世界大戦に加え、4月17日は日本側の勝利に終わった日清戦争の講和条約である11カ条の「下関条約」調印(1895年)から今年で120年を迎える。さらに5月9日には、第一次世界大戦中に日本側が突きつけた1915年の「対華21カ条要求」の最後通告受諾から100年となる。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150221/frn1502211000002-n1.htm


 
2 :
:2015/02/22(日) 13:49:18.15 ID:ihsPFc360
それに着いてったイタリアが一番アホだったんじゃねーの

13 :
:2015/02/22(日) 13:54:41.35 ID:BN39rUZI0
イタリアが一番コミュ力あってしたたかなのは間違いない

14 :
:2015/02/22(日) 13:55:12.75 ID:7LvwK7dT0
チョビヒゲドイツで一番笑えるのはアメリカへの宣戦布告じゃね?

28 :
:2015/02/22(日) 14:00:35.49 ID:qgItf6Pk0
>>14
あれ別にやる必要ないんだよな
まあ日本がぶん殴ったし欧州にも介入不可避と見て宣戦布告しといたのかもしれんが


17 :
:2015/02/22(日) 13:56:32.12 ID:MFRuhZGk0
終戦直前にイタリアに宣戦布告されたジャップがいるらしい

19 :
:2015/02/22(日) 13:58:03.56 ID:t7DqycLl0
自浄作用で自ら過ちを止められたイタリアが
枢軸側で一番まともで賢い国だったよな
原爆2発食らうまで止まらなかった池沼がイタリアバカにしてオラついてるの見ると可哀想になる


25 :
:2015/02/22(日) 13:59:26.42 ID:SwDHZE380
スペイン「アホすぎワロタ」だろ

46 :
:2015/02/22(日) 14:06:45.12 ID:ZzboAK0wO
>>25
なんだかんだ言われてもフランコ有能だよな
後継の国王は更に有能だったけど


38 :
:2015/02/22(日) 14:03:42.58 ID:GZWhjI2u0
カプローニ伯爵の変態飛行機めちゃくちゃカッコええ

43 :
:2015/02/22(日) 14:05:30.30 ID:ZHTDsqA90
エチオピアはどうでもいい土人国なので避難されるレベルで終わったが
ただエジプト侵攻、北アフリカ戦線はイタリアの主導
ドイツは尻拭いで派遣されたにすぎない

手に終えないレベルで戦線広げて負けるって点ならイタリアもおなじあほ


51 :
:2015/02/22(日) 14:09:54.55 ID:nsYCQlrQ0
マジで第二次世界大戦の植民地支配のまま現在に至ってたら
東南アジアはかなり発展してたのに勿体ない


126 :
:2015/02/22(日) 14:48:56.47 ID:0wYeaJ940
>>51
は?お前アフリカの現状見てそんな事言ってんの?


53 :
:2015/02/22(日) 14:10:09.69 ID:6eXKY0wa0
いや敵も寝るだろと思って夜食喰ってたら普通に奇襲にあって捕まったのお前らじゃん

61 :
:2015/02/22(日) 14:16:59.28 ID:LGCXqYf20
ネトウヨ「ドイツ「次はあいつ抜きでやろうぜ」」

68 :
:2015/02/22(日) 14:21:24.79 ID:x5pD+PlJ0
しかし独ソ戦でよく対ソ宣戦しなかったな。
駐独武官の大島がドイツに都合の悪い情報を握りつぶして
ドイツに有利な情報ばかり本国に流してたんじゃないっけ?


74 :
:2015/02/22(日) 14:24:45.02 ID:yYRRY0n10
>>68
チハでT34/76とやり合えと申すか
まあ実際に計画したみたいだけど計算したら陸上輸送能力が絶望すぎてさすがに正気に戻ったんじゃないの


71 :
:2015/02/22(日) 14:23:36.10 ID:ZDIDjP150
バカ「日本が足を引っ張った。アメリカを敵に回した日本が戦犯」
煉獄国と開戦したのも二正面戦争を選択したのもアメリカに率先して布告したのも全部ドイツなんだが


89 :
:2015/02/22(日) 14:32:25.85 ID:dZotfA0v0
>>71
アメリカへの宣戦は日本のが先では?


129 :
:2015/02/22(日) 14:50:25.94 ID:soBUEP500
>>71
同盟国なのに共闘しないってことになったらドイツに味方してた国はどう思うかって話だな
都合が悪くなったら味方してくれないと分かったら連語国に離反されるリスクが出るしなにより信用なくすでしょ


73 :
:2015/02/22(日) 14:23:56.89 ID:R2v+YYAO0
アメリカの片手間でやられた雑魚がイタリア抜きだとか
どの口でほざいてんだよって話だわな


79 :
:2015/02/22(日) 14:26:47.17 ID:Ug7dDXO/0
むしろドイツはジャップに何期待してたんだ?
ソを挟み込めばよかったのか


84 :
:2015/02/22(日) 14:29:31.97 ID:38AIy0bS0
>>79
ソ連の足止めくらいにはなると期待してたんじゃね
アメリカ参戦させるな氏ねと思ってそう


80 :
:2015/02/22(日) 14:26:56.59 ID:7LvwK7dT0
愛国心とかバイアス抜きで調べると
やっぱり一次大戦期と二次大戦期の外交史はやっぱり別格で面白い


81 :
:2015/02/22(日) 14:27:11.92 ID:wSpJCEGi0
WW2の枢軸国はどこもアホだろ
フィンランドは不憫だけど


86 :
:2015/02/22(日) 14:30:11.57 ID:c+hsGGVe0
ソ連枢軸国に引き込んで4カ国同盟
ドイツが全力でイギリス攻略して枢軸国vsアメリカにしてたら勝てた
ドイツが中立結んでから侵攻とかアホすぎだろ


120 :
:2015/02/22(日) 14:45:50.61 ID:mNy6dSBk0
>>86
そもそもファシズムと共産主義が一時でも手を組む事自体が異常だった
ネトウヨとケンモメンが同盟してるようなもんだし
独ソ同盟の前から独日伊で対共産主義連合みたいの作って圧力かけてるの知らないの?


90 :
:2015/02/22(日) 14:32:41.20 ID:M53ua83O0
イタリアはドイツや日本と違い
昔から北部と南部で
別の国といえるぐらい内情が違うから
そこを理解してないと
イタリア関係の話はちゃんとわからないらしい
といっても俺も全然しらんけど


91 :
:2015/02/22(日) 14:33:29.43 ID:ec3n2von0
その頃、ケツ舐め朝鮮人といえば・・

94 :
:2015/02/22(日) 14:35:08.59 ID:72UXbm0Q0
イタリアみたいに最後は天皇を〆切って連合国として
タイとかインドに宣戦布告すれば戦勝国として悠々できたのにな


102 :
:2015/02/22(日) 14:36:56.62 ID:247SNBBB0
>>94
タイは組んだ時点でいつ日本裏切ってもいいように準備進めてたんだよなあ


109 :
:2015/02/22(日) 14:39:57.73 ID:AQv8Gb/B0
>>94
WW1のハンガリーみたいになるのは確実
戦争始めた張本人は許されないよ


95 :
:2015/02/22(日) 14:35:10.66 ID:0ZY9lp0U0
イタリアは自分たちでムッソリーニを晒し首にして
国王を国民投票で廃止したり
自分のケツは自分で拭いたから許されてる


98 :
:2015/02/22(日) 14:35:53.50 ID:6QQ3ytKM0
未だに謎だわ
ドイツがソ連攻める理由とかないだろ
どう考えてもイギリスに戦力降った方がいいのに


144 :
:2015/02/22(日) 15:03:53.35 ID:X3eLNq4a0
>>98
今でもEUとロシアが
東欧の覇権めぐって争ってるだろ


101 :
:2015/02/22(日) 14:35:59.10 ID:c+hsGGVe0
ドイツにやられたフランス
日本にボコボコにされてた中国
戦勝国としてドヤ顔だからなあ


103 :
:2015/02/22(日) 14:37:22.11 ID:rGVvCqOu0
戦争中まったくクソの役にも立たなかった上にEUのお荷物なのに
戦後いつのまにか戦勝国側について先進国G8の中にも
ちゃっかり入ってるイタリアのコミュ力


104 :
:2015/02/22(日) 14:37:33.73 ID:WttcVgYl0
てか何で日本ってナチスなんかと同盟したの?
アメリカと関係修復不可能じゃん
まず連盟脱退も意味不明というか、日本の自爆だし
する必要がないのに自分のミスで脱退して、孤立してって
何やってんだよって感じ

満州事変まではもう成り行き上しゃーないとしても
それ以降が無茶苦茶すぎ
関東軍もあほだしマスコミに踊らされる日本国民もあほ
帰国した松岡洋介もドン引きしてたじゃん


118 :
:2015/02/22(日) 14:45:31.18 ID:x5pD+PlJ0
>>104
大陸侵略で孤立しかかってたところ、日本への批判をそらすために
国際的な反共での連携を唱えたところ乗ってきたのがドイツじゃないっけ?
あとドイツと組めばアメリカに圧力がかけられて日本への姿勢が
軟化すると見込んでいたとか。


105 :
:2015/02/22(日) 14:37:49.25 ID:RxxHlXRT0
一番上手くやり過ごしたのはタイだろ

106 :
:2015/02/22(日) 14:38:46.73 ID:ZDIDjP150
イタリアって戦後日本に賠償金要求してるんだよな
なおそれ以上の金をソ連に要求されてる模様


112 :
:2015/02/22(日) 14:40:48.77 ID:cG3ABlue0
イタリア→自分でファシストを追い出し戦勝国に
ドイツ→ヒトラー暗殺を企てるなど、反対勢力も存在
日本→…


121 :
:2015/02/22(日) 14:46:34.96 ID:ZDIDjP150
>>112
暗殺企んで失敗して末期戦中に国内混乱に追い込むドイツ様さすがやな
ヒトラーも早々に自殺して後継者争いで無駄に混乱に拍車がかかっていらない損害出たけど責任取るだけテンコロよりマシやなw


127 :
:2015/02/22(日) 14:49:31.53 ID:38AIy0bS0
>>112
日本は今でもお国に逆らうな精神あるしな


143 :
:2015/02/22(日) 15:03:16.43 ID:HWZiijwX0
>>112
一応東條英機に対しては各方面で暗殺から退陣要求までいろいろあった
ただ目的が停戦ではなく指揮官交替のためでしかなかったから小磯で戦争継続
裕仁に対してはそういう動きはゼロ


117 :
:2015/02/22(日) 14:43:32.78 ID:c+hsGGVe0
タイの国民性は3流だが外交だけは1流だわ
レイプされる前にけつ差し出すからな


122 :
:2015/02/22(日) 14:46:55.66 ID:7LvwK7dT0
アレで政権崩壊したわけだからね

139 :
:2015/02/22(日) 14:56:22.07 ID:9q95l6+T0
兵器の質量は、軍部の規模(予算)に直結するからだろ
だから航空自衛隊もF-22導入に狂奔した


140 :
:2015/02/22(日) 14:58:42.17 ID:x5pD+PlJ0
でも旧軍って組織の規模ばっか糞でかくて、
装備の質が悪かったイメージだが。


148 :
:2015/02/22(日) 15:05:41.80 ID:9q95l6+T0
>>140
陸軍は師団を増やせば師団長が増えるけど、海軍は軍艦を造らないで
艦長だけ増やすわけにはいかないからじゃないの。


141 :
:2015/02/22(日) 15:01:31.84 ID:0wYeaJ940
日本←戦後に高度経済成長で先進国の仲間入り
ドイツ←戦後に経済の奇跡で先進国の仲間入り
イタリア←

やっぱ次はイタリア抜きだは


146 :
:2015/02/22(日) 15:05:11.22 ID:O/Dn8+EA0
冬戦争であれだけ苦戦したら行けそうな気になるのかもしれん

147 :
:2015/02/22(日) 15:05:14.76 ID:zXxbdO9a0
イタリアって悲惨な目にあった感じが無いもんな。
戦争終わったら戦勝国になってた感じ。


151 :
:2015/02/22(日) 15:14:55.36 ID:zQpV0Zdi0
戦時中のスイスが凄いなと思う
北と西と東はドイツ 南はイタリアでしょ
西のフランスはドイツに占領されてたし


156 :
:2015/02/22(日) 15:22:44.53 ID:mJnBhbQR0
裏切り者とか情けないとか寝返った事を殊更叩かれるイタリアだけど
ファシズムの氾濫で発狂した後に自力で正気に戻れるってのはまともな証拠ともいえる
ドイツも結局首都を落とされるまで正気に戻れなかったがその後は見ての通り
日本に至っては近年また発狂し始めてる

結局これが民度の差なんだわ


159 :
:2015/02/22(日) 15:24:33.43 ID:7LvwK7dT0
国内統治が上手く行ってれば行ってるほど
負けが嵩むというジレンマなんだと思うよ
イタリアとドイツ日本の差は


161 :
:2015/02/22(日) 15:25:22.15 ID:X9W+okTT0
イタリアは普通に被害国だからな
ドイツがなんの相談もなく戦争おっぱじめたから世界中に散らばってた海軍が鹵獲されまくった


164 :
:2015/02/22(日) 15:27:50.41 ID:ysRi94I80
つーか連合国も被害者だからねぇ
英仏もアメリカも、独日を止めようとしてああなったんで


166 :
:2015/02/22(日) 15:29:33.32 ID:O/Dn8+EA0
イタリアはどの点で戦勝国と言われるようになったんだろ
敵国条項に入ってるみたいだしやっぱり敗戦国じゃないのかな


168 :
:2015/02/22(日) 15:32:25.12 ID:pAH/UtB50
>>166
戦勝国ではねえよな
賠償として軍艦を譲渡したりしてるし


171 :
:2015/02/22(日) 15:34:57.24 ID:ppzfM85X0
>>166
戦後に戦争を反省しているドイツと戦争を反省していない日本て引き合いに出されるところでイタリアは空気だからじゃね?
ところでイタリアってやっぱり歴史認識の問題とかあるんだろうか?


172 :
:2015/02/22(日) 15:36:30.13 ID:0wYeaJ940
>>166
イタリアが戦勝国とか言ってんのなんてアホだけだろ
普通に敵国条項入りしてるし賠償金も払ってるからな
一番謎なのはフランス
終戦までドイツと一緒に暴れてたくせにちゃっかり戦勝国になってるからな


170 :
:2015/02/22(日) 15:34:35.23 ID:xYWnFISe0
イタリアって全然国民死んでないんだよな
よく叩かれてるけど
くだらないプライドなんて持たずにすぐ寝返ったことで国民の生活は守られたわけだから国家としては優秀だと思うわ


175 :
:2015/02/22(日) 15:38:09.26 ID:F7clCMQt0
イタリアが言えた口かよ
北アフリカじゃイギリスに喧嘩売ってコテンパンにされたからドイツアフリカ軍団が救援に行ってたし
バルカン半島にもちょっかいだしたて救援に行ったドイツは肝心のバルバロッサ作戦が延期になったわけだし


178 :
:2015/02/22(日) 15:39:47.85 ID:csNpvz1B0
終戦
イタリア「ムッソリーニ俺らの手で吊したったwww」
ジャップ「天皇はアメリカ様に許されたから(震え声)」
ババリア土人「本土決戦決定した指導者が真っ先に拳銃自殺してワロタwww」
あれ?イタリア人が一番マシじゃね


183 :
:2015/02/22(日) 15:42:25.63 ID:ppzfM85X0
>>178
イタリアに関して戦後裁判で国王は処罰されたっけ?


184 :
:2015/02/22(日) 15:43:19.70 ID:GL1/g+Bg0
アフリカ土人にすら勝てないカスがぬかしよる

185 :
:2015/02/22(日) 15:44:16.43 ID:mJnBhbQR0
要は次日本が破滅した時に助かるかどうかは日本が一枚岩で発狂するか
真っ二つであれバラバラであれ割れるかにかかってるってこったな
皇室も親欧米貫いてる場合じゃないと思うけどまぁ無理なんだろうな


190 :
:2015/02/22(日) 15:55:55.19 ID:SZs/LcLh0
アメリカに喧嘩売って参戦させた日本が一番アホだろwww

194 :
:2015/02/22(日) 16:02:35.36 ID:So772D1C0
イタリアだって勇敢なやつはいたはず
だけど情けないってイメージついてるよな


196 :
:2015/02/22(日) 16:06:04.98 ID:oOAMzlqj0
>>194
京都の師団が楽ばかりしてたとかいうレベルの話だな
16師団とかレイテで生存約600名くらいまで壊滅してるのに


208 :
:2015/02/22(日) 16:27:22.15 ID:kcuyURbt0
ソ連侵攻は今見れば最初から無理ゲーだと分かるが、当時はマンシュタインあたりまでが「上手くやれば引き分け程度には持ち込める」と思っていたんだよなあ
まず中央軍集団等をモスクワまで持っていく補給線が維持できないし(「補給戦」著者のクレフェルトはスモレンスクまで進撃出来たこと自体が奇跡と書いている)
1943年以降のソ連軍は兵器生産、動員と編成、兵器体系、戦術やドクトリン等が爆発的に向上したのでドイツは何をやっても無理


213 :
:2015/02/22(日) 16:39:22.92 ID:8VzLvxGc0
>>208
それこそレンドリース断つために
北海で英国海軍とガチでやりあえる海軍ないとしんどいな
陸でソ連とやりあいつつ海でそんな海軍を保持するのは
ドイツの国力じゃあ無理だな


209 :
:2015/02/22(日) 16:29:13.09 ID:NBScryVtO
日本のエンジンがダメなのは事実だが零戦のできた当時は時代遅れではないよ
航続距離が長く、格闘ができるというのは中国を攻めてる時にはギリ適していた

どうでもいいが戦争解説本には
・やたらと上から偉そう
・普通に淡々と説明する
・まぁこんなもんだろう
にわかれるが
レスの傾向もそんな感じだな


212 :
:2015/02/22(日) 16:37:50.34 ID:ImfwxUt80
まあ馬鹿すぎるとかイタリアはいえんだろ。もともと非戦方針だったのをドイツの快進撃見てがらりと変え
イタリアの軍部が準備不足だからいけないとか言ってるのを無視して北アフリカに手を出して史上まれに見
る大敗北を喫して典型的な雑魚キャラを演じたりさ。


216 :
:2015/02/22(日) 16:44:43.28 ID:QsK3YgAm0
ソ連は大戦前滅茶苦茶やってたから
お得意の電撃戦でモスクワまで攻め上ったら第一次のように瓦解すると思ったんだろうか


218 :
:2015/02/22(日) 16:47:30.33 ID:KyNDLcac0
ぶっちゃけソ連強いっていってもフィンランド程度にもたつくようじゃ
冬戦争のロシアの惨状見れば、ある程度やれると思っちゃうわ


219 :
:2015/02/22(日) 16:48:07.90 ID:SAOk9S4O0
ドイツがソ連とイギリスにケンカを売った
ジャップがアメリカと中国にケンカを売った

イタリア「こいつらアホすぎワロタ・・・」


223 :
:2015/02/22(日) 16:55:38.97 ID:SAOk9S4O0
ドイツじゃ仮にタイマンだったとしてもイギリスにもソ連にも勝てなかったろう
パリ陥落で調子乗ったはいいが、チャーチルもスターリンもそんな甘い指導者じゃなかった
ガチで戦争したって倒しきれないし、講和にも持ち込めない
最初から詰みや


224 :
:2015/02/22(日) 16:56:10.50 ID:4oM3AhT90
イタリアちゃんは古代ローマ時代に戦争やり飽きてるんよ
戦争なんか嬉々として持て囃すのは新参国家だけ
中国は偉そうなことは言うが実際戦争やる気なんてさらさらないだろ


225 :
:2015/02/22(日) 16:58:03.02 ID:SAOk9S4O0
中国もソ連も広大な土地と、無限に等しい人材がいる
戦争が上手いとか下手では、ひっくり返せないほど国力に差がある
ジャップもドイツもアホ過ぎワロウタ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/33110-cff20b2c