◆ New Entries

ぶっちゃけ死後って無だよね

http://www.j-cast.com/s/2015/01/20225668.html
発見した時、死後硬直状態... 台湾のネットカフェで3日間ゲームし続けた30代男性、いつのまにか死んでいた


 
6 :
:2015/02/08(日) 01:16:43.17 ID:kYuFuc0y0
寝てる時ってそうだよな
毎日死んでる


115 :
:2015/02/08(日) 02:51:22.36 ID:T5pgZBqR0
>>6
スリープモードは通電してるからセーフ


7 :
:2015/02/08(日) 01:17:23.90 ID:FcerGyfq0
幽霊っているからなぁ
やっぱり幽霊になるんじゃないの?


10 :
:2015/02/08(日) 01:19:53.09 ID:4XcXpydK0
人の死は本当に悲しい。
その横たわる姿は本当に虚無に向かっていくようだった。
その眼差しは本当にうつろだったよ。
死に向かっている人を見ていて本当に悲しかった。涙が止まらなかった。
最期は全て片づけられて何も残らなかった。全くのからっぽになった。


11 :
:2015/02/08(日) 01:20:40.20 ID:0pckw5P20
人間なんてタンパク質と水のカタマリが熱と微電流で化学反応起こしてるだけだよ。
ただの化合物に死後もクソもない。


12 :
:2015/02/08(日) 01:23:16.41 ID:0OnDe3A40
誰も経験しない故に語れないと養老たけしが言ってた
そりゃそうだ


13 :
:2015/02/08(日) 01:24:55.13 ID:+39E6pSw0
無じゃなけりゃ困るのだが
永遠に苦とか辛とか嫌だし 死後くらい公平に無でたのむぜ


14 :
:2015/02/08(日) 01:26:30.85 ID:RgCVJCf50
脳も死ぬんだからもう電源ぶったぎられたのと同じだよな?

15 :
:2015/02/08(日) 01:27:20.24 ID:Nj22C/Bb0
生きていると感じるのは記憶があるから
常に更新され続けているだけで毎回死んでる
子供のときと今の自分が同じハズは無い


17 :
:2015/02/08(日) 01:27:56.52 ID:uq9oK3G00
今生きてる人間より死んだ人間の方が多いと考えれば怖くないさぁ皆さんご一緒に

18 :
:2015/02/08(日) 01:29:04.57 ID:tu5NvPk20
キリスト教で言うと死後の無は地獄
仏教で言うと死後の無は救済


20 :
:2015/02/08(日) 01:30:02.68 ID:BVGIjzSO0
ぶっちゃけ死んだと思ったら夢だったの無限ループなんだけどな

21 :
:2015/02/08(日) 01:30:02.75 ID:Nht9kwL30
死後の世界が有るかどうかは死んでみなけりゃ分からない

それが真実


23 :
:2015/02/08(日) 01:30:31.99 ID:edCUZnP00
永遠の眠りって感じなのかな
どうせならずっと夢見てたいな


25 :
:2015/02/08(日) 01:33:35.56 ID:PD99nlf40
安倍晋三は晋太郎が死にそうなときにゲームボーイをやっていた

26 :
:2015/02/08(日) 01:36:51.09 ID:Pqi0Pgak0
死後は無ってソースあんのか?

30 :
:2015/02/08(日) 01:45:31.11 ID:Phm1nJWj0
>>26
ソースは生物学
死んだら脳機能が停止する
脳機能が停止すると意識はなくなる
意識の喪失=無


27 :
:2015/02/08(日) 01:40:14.39 ID:cOiqQwjL0
まあ時間か流れてるということが錯覚なんだけどな。相対論や量子論を勉強すりゃわかるけど、過去も未来も4次元宇宙内に常に存在している

29 :
:2015/02/08(日) 01:44:16.65 ID:xFwBs0TCO
生命が何故幸福を求めるかわかるか?
あの世、つまり本来基準となるべき世界では完全にみたされた状態なんだよ
この現世では肉体をはじめ社会制度や環境等あらゆるものに縛られている。いわば現世において、完全な幸福状態を作りだすことはできない。
せいぜい真の幸福状態に近づけるか、ほんの一瞬だけ、それを感じることができるにすぎない。
全ての生命が真の幸福を゛知っている゛からこそ、それを求め、現実とのギャップに苦しみながら人生を終えることになる


31 :
:2015/02/08(日) 01:45:33.70 ID:1ucH9NJc0
睡眠中っていうのは一種の死なのかな
夢を見たりとかあるかもしれないけど新たに何かを記録することないよな
よくわからなくなってきた


32 :
:2015/02/08(日) 01:46:58.48 ID:5AtjRYFs0
全身麻酔やっとけ
多分あれと変わらんわ
苦痛から開放されるのが死なんだろう


33 :
:2015/02/08(日) 01:47:28.40 ID:/ejbFwsB0
死後は大いなる命の円環にかえってゆく
意識は無くなるのではなく拡散するだけ
そう思うようになってから死は怖くなくなったな
痛いのや周りの人間が悲しむのは嫌だが


34 :
:2015/02/08(日) 01:48:00.46 ID:Uj9i/uVp0
精神の事なら細胞全てにあるからバラバラになると薄れて
なんかの拍子で植物になって集まったりするよ


36 :
:2015/02/08(日) 01:48:44.89 ID:qIi/tvut0
いや、どっちかっつーとこの世界が無なんだって

38 :
:2015/02/08(日) 01:50:04.05 ID:yhB1F2EI0
とりあえず死んでみないとわかりまてん

39 :
:2015/02/08(日) 01:50:05.70 ID:JBf6U1mS0
平将門の首塚の前でそれ言えんの?

41 :
:2015/02/08(日) 01:51:25.85 ID:jsssKBRs0
死んだら個としては終わり体はやがて地に還元される

42 :
:2015/02/08(日) 01:52:04.30 ID:U0ikeDG+O
記憶の転生とかあるのはなんで?
金儲けとかならやらせとか分かるんだが小学生ぐらいの子が戦時中の記憶あるとか言うの


43 :
:2015/02/08(日) 01:52:49.60 ID:yhB1F2EI0
>>42
そんなのありえないでしょ?


44 :
:2015/02/08(日) 01:53:22.38 ID:jrPhZh9n0
全身麻酔中のアレが死に近い感覚なんだろうな
まさに落ちていく感じ


45 :
:2015/02/08(日) 01:53:50.62 ID:w5F30hPc0
無で頼むわ
無じゃないなら幸福だけが永遠に続くような世界じゃないとキツい


51 :
:2015/02/08(日) 01:56:09.82 ID:uVKhubAM0
死の瞬間になにを思えるかだろ

無神論者にとっては文字通り無しかないだろうけど


53 :
:2015/02/08(日) 01:56:52.20 ID:TEfJ5MLV0
脳神経が人それぞれ個々の人格作り出してるのがすごい

56 :
:2015/02/08(日) 01:59:08.18 ID:gqrufLuE0
怖いんだが!!どうしたらいい?

59 :
:2015/02/08(日) 02:00:18.02 ID:+39E6pSw0
>>56
 おまえさんは今が幸せなんだよ 今に感謝することやね


62 :
:2015/02/08(日) 02:02:24.80 ID:sCN99lHj0
死んだらライフストリームに還るんだろ
つんつんの髪の毛のお兄さんが言ってた


65 :
:2015/02/08(日) 02:05:00.87 ID:iGupxibv0
今ある意識は幻想だ
現実はその辺に転がってる石ころと変わらん


66 :
:2015/02/08(日) 02:05:09.98 ID:dMdWgix50
マジレスするとこの世は生と死の二つの世界を行き来しているに過ぎない

70 :
:2015/02/08(日) 02:10:50.27 ID:T0qYSanv0
細胞の生まれ変わりで個は生き続け、個が生まれ変わりで種は生き続け、
種の生まれ変わりで自然は生き続け、宇宙は生き続ける。
それぞれの役割担う為、自己という自覚を作り出しているに過ぎず


72 :
:2015/02/08(日) 02:11:23.08 ID:xsuNeUDA0
寝る瞬間ってわかんねーよな
寝そうって状況は自分でわかるがハイ!今俺寝た!ってわかんない
しかも起きて初めて寝た瞬間はわかんないけど寝てたって状況がわかる
無って凄いわ


74 :
:2015/02/08(日) 02:13:05.57 ID:uCW1L+Sy0
仏教「肉体に魂があるので死んだら魂なんて無いからwww」

78 :
:2015/02/08(日) 02:17:44.95 ID:J7G28WmU0
小さい時、高熱で死にかけたことあるんだけど、そのとき三途の川だったかまではよく覚えてないが、よくいわれるような白装束の人たちが下向いて無言で奥へ歩いていく異様な光景だった。
知らない人たちに笑顔で手招きされるのもあったな。怖くて泣き叫びながら走り回ったのはこれからも忘れることはないな。


86 :
:2015/02/08(日) 02:24:51.62 ID:U0ikeDG+O
>>78
小さい時に三途の川や白装束の意味なんか理解して無い訳でしょう?
白装束なんかその時に見た事あったの?


94 :
:2015/02/08(日) 02:30:39.31 ID:1ucH9NJc0
>>78
高速でこれまでの記憶が駆け巡って気を失ったことしかないわ


81 :
:2015/02/08(日) 02:20:45.09 ID:iGupxibv0
パソコンの中にデータがあるだろ?
そのパソコンを一気に粉々のパウダー状にする
その時のデータの状態はもはやどこにも存在し得ない状態
それが人の死


83 :
:2015/02/08(日) 02:23:01.50 ID:SlPhEsfz0
死後の世界は古代の発明品、天国はその後で地獄はもうちょっと後

90 :
:2015/02/08(日) 02:26:10.77 ID:n3G22Da70
生まれる前も無だったろ
つまり無から生ずるのは実証済みなんだ
死んだくらいでこの宇宙がら逃れられると思うなよ、永遠に廻るんだ


93 :
:2015/02/08(日) 02:30:07.69 ID:cqaLRswE0
無って怖いよなぁ得体の知れない不気味さが

95 :
:2015/02/08(日) 02:32:12.74 ID:0OnDe3A40
>>93
ランゴリアーズのグラフィックはしょぼかったけどシナリオは面白かった


96 :
:2015/02/08(日) 02:32:19.61 ID:cqaLRswE0
お前らが考える天国って何?

98 :
:2015/02/08(日) 02:33:41.23 ID:q+nA+gk30
無ワールドへようこそ!っつーやたらテンションの高い無の世界キャラがお出迎え
「無の世界には何もないんだ、感じることもないから無なんだ!」と喚き散らす死者の理屈をぜんぶシカトして
無コースター、無フリーフォール、無ドッキリハウス、無アトラクション三昧

だったらいいのに


99 :
:2015/02/08(日) 02:34:29.71 ID:JgmJIWQs0
じゃあおまえらどこからきたというんだ
この世の行いがあの世での優劣を決めるのだ
それが聖戦なのだよ


100 :
:2015/02/08(日) 02:37:00.33 ID:5viIxnDg0
車に轢かれたときちょっと意識失ったんだけど
死ぬときもこんな感じなんだろうなあって思った


101 :
:2015/02/08(日) 02:37:34.14 ID:yVIjdUFJ0
夢も見れないとか悲しい
無が怖い


104 :
:2015/02/08(日) 02:40:19.42 ID:Lj7XOXxX0
会いたい人がいるから死後の世界があって欲しい。

107 :
:2015/02/08(日) 02:44:22.48 ID:VdqzQInZ0
死んだ瞬間オギャーとどこかで生まれる説

これはキツイ
課題を克服できるまで人生というループから抜けられないという


109 :
:2015/02/08(日) 02:46:11.21 ID:cqaLRswE0
>>107
魂の転生であっても結局これは無っていう事じゃね


112 :
:2015/02/08(日) 02:48:46.97 ID:0OnDe3A40
>>107
カルマと解脱か
そいつは仏教的な生死観じゃないのかな?
そう信ずるならそう信じる自由があると思いたいもんだが


116 :
:2015/02/08(日) 02:58:21.10 ID:xFwBs0TCO
>>107
人間にとって夢の不老不死=永遠に続く試練、即ち生き地獄


110 :
:2015/02/08(日) 02:46:21.20 ID:iLtI1X9J0
まじでこの意識を保ったままの何かがワンチャンあって欲しいわ
まあどう考えたって無なんだが


111 :
:2015/02/08(日) 02:46:37.00 ID:Xl/dyAX70
こんな複雑な生き物が何の意味も無く生きて死ぬだけなんて思いたくないからな

113 :
:2015/02/08(日) 02:49:55.52 ID:5ojGQlw40
現世を楽しんだら無よ
お前ら死を期待しろ


118 :
:2015/02/08(日) 03:06:20.04 ID:cyJ1ou3h0
ゲーマーの仏いや神

120 :
:2015/02/08(日) 03:15:44.66 ID:DGBuzim30
人生がもう一周あるとか
次はゴキブリかもしんないとか
マジ勘弁してください
死後は完全な無だからこそ今を生きられる


121 :
:2015/02/08(日) 03:16:37.36 ID:po+rpMPD0
かなりの頻度で夜眠る前、自分が死ぬその時のこと考えだしてパニックになる。前までは仲間の一番ほんわかしたやつのことを頭に浮かべたら恐怖が和らいでたが最近は振りきれない。俺死ぬの?

123 :
:2015/02/08(日) 03:20:15.71 ID:wxJvsbjs0
>>121
生きているものは必ず死ぬ
だから公開しないように行きなさい


126 :
:2015/02/08(日) 03:30:11.93 ID:M/7byxsE0
目が覚めたらまた小さい子供からだろうな
そこからしばらく物心つくまでは寝ぼけたまま生きるだろう


127 :
:2015/02/08(日) 03:33:10.15 ID:MAhmHxmb0
ここはゲームの世界で、俺は誰かに操作されてるだけのキャラクターかもしれない
何度も死んで再プレイを繰り返してるのかもしれない


131 :
:2015/02/08(日) 03:46:39.07 ID:x9kEquVQ0
睡眠はスリープモード
横になってるときはスタンバイモード
死んだときはシャットダウン
電源ボタンはない


132 :
:2015/02/08(日) 03:49:12.49 ID:Xq9pq52U0
せめて苦しまず恐れず安らかな気持ちでそのときを迎えたい

134 :
:2015/02/08(日) 04:52:28.64 ID:jhE073vV0
ちょっくら覗いてくるか

136 :
:2015/02/08(日) 05:05:59.60 ID:9TKgCrYM0
死は常に客観的事象である

139 :
:2015/02/08(日) 05:08:59.46 ID:lBwEeBF30
死後は無だよ。

ただし死の瞬間は無限だぜ。


141 :
:2015/02/08(日) 05:16:23.80 ID:Y9U8WsuR0
生まれる前と同じだけだろそれだけだ

142 :
:2015/02/08(日) 05:19:16.07 ID:3hurqKKs0
死んだら無って不思議だよな

死んだ時点で世界は無くなる
いくら自分の死後、世界で何か起ころうが
死んだ自分は世界を観測できないから本人にとっては、世界はなくなっている状態


158 :
:2015/02/08(日) 14:34:00.42 ID:Wxt2b5HF0
>>142
個人にとって自分の死と世界の破滅は同義なのに
自分は死ぬから世界を破滅させてやろうと思った人間がほとんどいないのは不思議だ


143 :
:2015/02/08(日) 05:19:27.40 ID:9TKgCrYM0
死の経験は語り得ないのだから死後についての可能性は否定できないのだ

147 :
:2015/02/08(日) 06:51:57.87 ID:o82c9joF0
だから違うんだって、
「無」とは本人以外の第三者が想像する時にだけ存在する概念
死→(無)→生→死→(無)→生、死と生の間に「無」があったとしても
本人にとっては死から生は連続してる
「無」(意識が無い間)は、本人にとっては文字通り存在しない
記憶は無くなるが意識は常に連続してる


151 :
:2015/02/08(日) 09:24:36.84 ID:G9XysNZv0
觀自在菩薩。行深般若波羅蜜多時。照見五蘊皆空。度一切苦厄。 舍利子。色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。 舍利子。是諸法空相。不生不滅。不垢不淨不增不減。 是故空中。無色。無受想行識。無眼耳鼻舌身意。

155 :
:2015/02/08(日) 13:51:15.58 ID:loKWjQjG0
死んだら主観的には次の瞬間には生まれ変わってるよ
もちろん自我は連続してないけど
死んで自分を作っていたものが運よく取り込まれて再構成されるまでは死んだままだけど
死んでた間のことなんて自覚出来ないし
無限時間が経過するまでには確率的に必ず転生できるはず

単位時間あたりに転生できる確率×時間
と考えれば、時間→∞なのだから


157 :
:2015/02/08(日) 14:31:27.23 ID:Wxt2b5HF0
産まれる前のことを覚えてる奴は居ないだろう
そこに帰るだけ=無だろうな


163 :
:2015/02/08(日) 14:45:44.15 ID:ZsJZsmxz0
人間の意識は脳の物理的状態に依存してる
死んで脳が物理的に破壊されれば意識は二度と戻らない
死後のセカイがあると考えるためには
脳がなくても意識を保ち続けられる魂的なものを想定しなければならないが
今の物理学、生物学、脳科学の知見からすればそんなものが存在する可能性は限りなくゼロに近い


164 :
:2015/02/08(日) 14:48:52.29 ID:QgRHI2g20
死ぬ前意識が無くなる時脳内の時間が物凄く長くなるんじゃないか
実際は数十分しか経ってないけど物凄く長い夢とかあるじゃん


166 :
:2015/02/08(日) 15:40:05.79 ID:xFwBs0TCO
スピリチュアルの世界では小さな動物から段階的に高等な生物に転生を繰り返しているらしい
だから人間が終わった後、虫や小動物になることはない
逆はあるんだろうけどな
同時代に生きている人が今世で初めて人間になった、っていう


167 :
:2015/02/08(日) 16:32:31.86 ID:7CG5o4Qp0
眠りって言うけど心臓も自律神経も活動してるし違うだろ

169 :
:2015/02/08(日) 19:44:50.94 ID:syAJzn8Y0
死後、美少女になれるって思いたかった

170 :
:2015/02/08(日) 19:45:28.15 ID:Q/2/y5nr0
いっちくんさぁ
病んでるよな


171 :
:2015/02/08(日) 19:46:19.58 ID:Q548F1v60
ブッダが王族のまま暮らして死んでたら歴史に名も残らず後世に影響も残さなかっただろう。

173 :
:2015/02/08(日) 19:56:30.61 ID:fxBI7xM30
死の虚無への恐怖は知性の低さに比例して大きいと見える

175 :
:2015/02/08(日) 21:06:47.99 ID:pFkHUSvr0
ほとんどの宗教はなぜか死後の世界があることになってる
馬鹿みたいだわ
絶対に騙されるか!


176 :
:2015/02/08(日) 21:47:05.71 ID:syAJzn8Y0
今が悪い人はやっぱり死んだ後でも救われないと悔しい

180 :
:2015/02/08(日) 22:09:54.31 ID:xFwBs0TCO
>>176
救われないっていうのはこの世にいつまでも未練を残した人(魂)でしょ
善人悪人は関係ない

何が善で何が悪か、魂の基準や良心みたいなもので考えれば明らかだが、実際は人間の自分勝手な解釈によってころころ変わるし


177 :
:2015/02/08(日) 21:50:35.84 ID:Xw2sPpYVO
証明のしようがないが、自分は無だと思うから死んだ後はどうでもいい

179 :
:2015/02/08(日) 22:03:19.10 ID:FS0ukUqU0
九死一生味わった人が三途の川を見たとよく聞いたけど
何か共通するものがあるかもね


181 :
:2015/02/08(日) 22:38:58.02 ID:Rb3TsLm40
>>179
三途の川とか天使が迎えに来たとか宗教によって見るイメージが違う時点でもうね


182 :
:2015/02/08(日) 22:50:31.20 ID:2U/BNNg10
死後→無
45→6


183 :
:2015/02/08(日) 22:52:06.93 ID:y/y3e4Db0
輪廻は面白いね
俺達の体の一部は
大昔の人間の残りカスで出来ているんだ


185 :
:2015/02/08(日) 22:56:28.45 ID:r3jbPJ5k0
無って考えるから永遠の闇を想像して怖いんだよ
だから死ぬのが怖い

無ではなく、止だよ

死んだら、その瞬間に時間が止まるの
時間の概念が無くなるの
だから死んでから100万年経過しようが、それは0.1秒と同じ
何も怖くない


188 :
:2015/02/08(日) 23:01:15.81 ID:y/y3e4Db0
>>185
ヒュームっぽいな
生まれる前のことがちっとも怖くないのなら
死んだ後のことなど恐れるに足りない


187 :
:2015/02/08(日) 23:01:05.83 ID:6KnlTIFN0
マトリックスと引き寄せの法則を繋げればあらゆる怪現象を説明できると思うのよね
この多様な連続世界は多様な離散世界のバリエーションに過ぎなくて本質的にはバラバラである
それが一体になっているのはある種の欲とそれへの受容を結びつけている俯瞰的システムがあるから
我々の脳も連続的なものに支えられつつも内容的には離散的なものだからその引き寄せをもって他にアクセスできる


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/32321-9da1b367