◆ New Entries

第二次世界大戦開戦当時、一番技術力があったのは間違いなく日本だよね。感情論抜きで論破できる?

ソース
http://www4.nhk.or.jp/darkside/
宇宙人が地球に興味を持ったのはミサイルやロケット、核兵器が開発されたからでアメリカでUFOが多数目撃されるようになったのはアメリカの科学技術が一番進んでいたからと説明していたが開戦時点では日本のほうが科学技術は進んでいただろ


 
4 :
:2015/01/24(土) 22:45:09.92 ID:dQxWk0zm0
開戦当時、零戦に勝てる戦闘機はいなかったからな、マジで

99 :
:2015/01/24(土) 22:56:10.49 ID:U0h5PXP40
>>4
零戦の20mm機銃はスイス製の劣化コピーなんだなぁ

というか日本は武器が酷過ぎて
まともに機関銃すら作れてない
歩兵の主力の機関銃が60kgある92式の時点で…


381 :
:2015/01/24(土) 23:35:14.30 ID:38BCNfC90
>>4
零戦が優秀なのは当たり前だろ
ジャップにはパイロットを守るという他の国はある当たり前の思考が無かった


10 :
:2015/01/24(土) 22:46:05.65 ID:T2FN8iQ40
何の技術かを問わなければそうかもしれないな

13 :
:2015/01/24(土) 22:46:37.76 ID:+a7RwVnM0
クソみたいな番組作りやがってNHK

16 :
:2015/01/24(土) 22:47:01.53 ID:oqdXNZIR0
航続距離だけが取り柄のハリボテ戦闘機零戦をマンセーするのはやめろ

18 :
:2015/01/24(土) 22:47:08.58 ID:/eXZeNQL0
アホの石原莞爾もドイツドイツ言ってんだしドイツだろ

518 :
:2015/01/24(土) 23:57:29.49 ID:5uOYp/1e0
>>18
アホの言うことは信用ならんな


26 :
:2015/01/24(土) 22:48:20.78 ID:+3gTXaLz0
中世ジャップランドは工作機械を全部アメリカから輸入してたのに
そのアメリカ様に宣戦布告する阿呆だからね


31 :
:2015/01/24(土) 22:48:48.07 ID:usoIWd7u0
ソ連なんで質より量のイメージ付いたんだろ
いや、量が凄かったのは確かだけど


32 :
:2015/01/24(土) 22:48:54.63 ID:8PrxpqiQ0
核兵器の技術力か零戦の技術力かで質問に対する答えが180度違ってくる

34 :
:2015/01/24(土) 22:49:12.74 ID:RYeNkf+E0
ない一番ない
中国以下だろ


38 :
:2015/01/24(土) 22:49:33.98 ID:rhtviCfN0
当時から世界有数ではあっただろうな
アメポチは米国様が日本を開発してくれたとよく言うけどさ


39 :
:2015/01/24(土) 22:49:39.84 ID:OobTS4it0
そりゃあチョンモメンの祖国と比べたら技術力あっただろうな

40 :
:2015/01/24(土) 22:49:53.28 ID:VZvmXlQV0
酸素魚雷も
こんな可燃性ガス入れたらあぶねぇってんで
諸外国は見送っただけなんだろ?w


43 :
:2015/01/24(土) 22:50:03.76 ID:x3w9XfsB0
ドイツさんは?

45 :
:2015/01/24(土) 22:50:08.82 ID:DYthedA40
今だと北朝鮮がアメリカと戦争するようなもんだな
食料も配給制だし


49 :
:2015/01/24(土) 22:50:22.90 ID:jB15ZzjR0
風船爆弾に生物兵器や毒ガスつっこんで飛ばすの割と最強だろ

52 :
:2015/01/24(土) 22:50:30.73 ID:CSsmbPiU0
またジャップの大江戸ふぁんたいじーか
気持悪い


55 :
:2015/01/24(土) 22:50:52.81 ID:GAvyaaBz0
19世紀後半にはすでにアメリカでクッキーの大量生産が始まってたし
アイスの訪問販売も行われていた


56 :
:2015/01/24(土) 22:50:53.19 ID:h3c/P1Ia0
米>ソ>独>日>英>仏>伊>中

はいこの議論終わり


59 :
:2015/01/24(土) 22:51:14.41 ID:LMIZVEgF0
潜水航空母艦のアイデアは悪く無いね
V2ロケットと組み合わせれば戦略原潜みたくなる


61 :
:2015/01/24(土) 22:51:20.85 ID:L4PqLPUV0
国力の差が20:1だったんでしょ?
勝てるわけねーだろw


67 :
:2015/01/24(土) 22:52:18.16 ID:U2bnkDkE0
最低辺という訳では無いだろうが
アメリカやドイツには惨敗だろうな


70 :
:2015/01/24(土) 22:53:08.52 ID:LtS5O7+Z0
大日本帝国凄い=俺凄い

71 :
:2015/01/24(土) 22:53:13.92 ID:vQguTdjM0
アメリカかドイツだな
どっちかはわからん


74 :
:2015/01/24(土) 22:53:58.00 ID:0zKhSlJY0
大砲作る大阪の会社も
長崎の船造る会社も
八幡も富岡も鹿児島の工場も
全部欧米の技術や機械の提供があったからなんやで


75 :
:2015/01/24(土) 22:53:59.65 ID:KaIvzOtY0
アメリカの原爆もドイツから科学者を連れてきた結果だからな
ドイツ最強伝説


76 :
:2015/01/24(土) 22:54:06.60 ID:cxjBBdWu0
第二次大戦時の日本の技術なんてカスだろ、マジで。

78 :
:2015/01/24(土) 22:54:07.87 ID:Z844mUbU0
バックトゥザフューチャーでドクが日本製品は糞って言ってたな

81 :
:2015/01/24(土) 22:54:20.24 ID:kRNAcLGc0
俺が大本営だったら速攻で中国平定して米本土上陸作戦できたのにな~
でも東海岸から西海岸まで行くのって無理じゃね?


87 :
:2015/01/24(土) 22:55:02.64 ID:W3MCipV90
偏りはあっただろ
歩兵用装備とか酷いのばっか


88 :
:2015/01/24(土) 22:55:04.41 ID:qQ5qyjNb0
てか全部海外の技術の猿真似じゃん
戦争始まって技術が入ってこなくなってから
またたく間に骨董品だらけになったのが象徴的


96 :
:2015/01/24(土) 22:55:58.25 ID:ZJGKGXTC0
日本は世界に類を見ない自殺志願者大国だぞ
ころころ自分から死ぬんだぞ
日本では命は軽い
敵に回さない方がいいぞ


98 :
:2015/01/24(土) 22:56:01.47 ID:0zKhSlJY0
真似ではなく白人がわざわざ日本に来て技術を伝えたんだぞ
そこらへんは勉強しろよ


100 :
:2015/01/24(土) 22:56:18.64 ID:h3c/P1Ia0
もうなんかアメリカが別格すぎて他国がどうでもよくなってくるんだよな

109 :
:2015/01/24(土) 22:57:03.73 ID:VSoXFNlv0
戦前は31mの高さ制限のせいで
クソビルしかないし技術力あるとか幻想やろw
戦争に負けたのは百尺規制のせいだよ


112 :
:2015/01/24(土) 22:57:40.78 ID:t7YemPx80
変態技術があっただけじゃないの
ジオンも負けたじゃん


113 :
:2015/01/24(土) 22:57:42.80 ID:cxjBBdWu0
そもそも「技術力」って言葉が曖昧すぎて欺瞞の素だからな。
これは現代にも言える。


114 :
:2015/01/24(土) 22:57:46.25 ID:/SaTJqnG0
俺は嘘でも日本って言っておく

117 :
:2015/01/24(土) 22:58:13.68 ID:uIKj7tHM0
どうせ糞マニアックなごく一部の細かい技術だけだろ

118 :
:2015/01/24(土) 22:58:23.42 ID:7ppqMY2s0
北朝鮮と一緒で戦略兵器だけ必死こいてただけだって
それでアメリカ脅すはずがタガが外れて使っちまったらお話にならない
北朝鮮はほんとよくやってるよ


252 :
:2015/01/24(土) 23:14:45.39 ID:Vap3XAcU0
>>118
日本って北朝鮮の核ミサイルと同程度の戦略兵器を持ってたとは思えないんだが。


120 :
:2015/01/24(土) 22:58:32.32 ID:xZdWiMG20
零戦って装甲が薄すぎて他国がやらなかっただけなんじゃないの?

126 :
:2015/01/24(土) 22:59:24.90 ID:JAJq1YEK0
どう考えてもアメリカでしょ
アメリカが入った途端に戦局が一変したんだぞ


138 :
:2015/01/24(土) 23:01:00.84 ID:Q0DaIJU00
当時の日本は自動車さえ満足に作れなかっただろ
戦争直前に国力の財を技術開発に全振りしたから急激に追いついた


142 :
:2015/01/24(土) 23:01:53.36 ID:Uv5YpoPS0
当時と現在を比べても、実はさして状況は変わってない
相変わらずドイツが抜きん出ていて、ジャップはパクリ、イタリアあっ・・
どこも大量生産能力だけは上がったがな


143 :
:2015/01/24(土) 23:01:54.21 ID:to+kFbLq0
ないない
日本無線の人が書いたウルツブルグの本を読んでみるといいよ
実際にレーダー製造の指揮にあたった人が書いてるから
当時の日本の技術がいかにボロクソだったかわかる


147 :
:2015/01/24(土) 23:02:52.36 ID:6Yp2NuzG0
絶対一番じゃないけど潜水艦空母ってロマンだよな

152 :
:2015/01/24(土) 23:03:38.13 ID:bzx5/mXR0
核開発にとりかかったのは日本の方が早いけど
個人レベルの研究だったので
国家プロジェクトでやってたアメリカに追い抜かれるという
しかも日本は陸軍と海軍が別々に核の研究をしてるというあほっぷり
負けるべくして負けたって感じだな


159 :
:2015/01/24(土) 23:04:10.39 ID:uBLtapbl0
クソワロタ
ペラペラ装甲のゴミ戦車とかアメリカ様にとって良い射的の的だったんだろ?


160 :
:2015/01/24(土) 23:04:16.31 ID:RR9KkUI9O
チョンモメンまた負けたのか(笑)

162 :
:2015/01/24(土) 23:04:20.76 ID:H+QGxU1e0
というか、エアパワーの時代ってイスラエルの軍事学者が書いた本の
中でも歴史上これほど自国の力を過大評価していた国も珍しいだろうとか書かれていたな


168 :
:2015/01/24(土) 23:04:46.37 ID:lYSGmjGr0
技術があってもそれを活かして国民の命守れないなら意味か無い
技術が有ったら特攻や万歳突撃なんかするな


171 :
:2015/01/24(土) 23:05:10.39 ID:LMIZVEgF0
イタリアもバカにされてるがシュナイダーカップでイギリスと張り合ってた事を知らんわけじゃないよな

298 :
:2015/01/24(土) 23:21:57.69 ID:T3jhtdmd0
>>171
イタリアは技術はあるけど生産は多くないからな
4発重爆は枢軸国で一番まともなもの作ってるけどやっぱり数は少ない・・・・


174 :
:2015/01/24(土) 23:05:30.87 ID:lbOjfmEj0
絶対ない
生産部門が完全に2流国家、そしてそれを一切考慮できないクソ無能な設計者
火薬も砲も機関も英米独ソに比べると完全にゴミ、なんとかイタリアに追いついた程度のレベル


176 :
:2015/01/24(土) 23:05:47.65 ID:mwmBJ3eW0
欧米
物理学者フリーマン・ダイソンらが数学的に最も効率の良い陣形を考案。芸術的とさえ言われる。

ジャップ
精神論で使い捨て前提の陣形。人かどうかすら疑わしいと言われる。


180 :
:2015/01/24(土) 23:06:36.12 ID:bzx5/mXR0
>>176
アメリカって使い捨て前提の人民解放軍に朝鮮戦争で負けたよね


196 :
:2015/01/24(土) 23:07:58.00 ID:KaIvzOtY0
>>176
欧米って歴史(戦史)の研究すごいしてそうだよな


179 :
:2015/01/24(土) 23:06:33.71 ID:HutzzWv30
技術力の差で勝敗が決まると真っ先に踏んで
ユダヤ人ら科学者を総動員して原爆開発したアメリカの一人勝ち

戦後この構造変わらず


185 :
:2015/01/24(土) 23:06:59.06 ID:kRNAcLGc0
イギリス海軍と帝国海軍がガチったらどっちが勝つの?

489 :
:2015/01/24(土) 23:52:05.05 ID:4n0jqtqL0
>>185
末期の英海軍は米軍機装備してるから
あっちだな


191 :
:2015/01/24(土) 23:07:41.59 ID:UEw+2D6Q0
壊滅して70年たっても陸軍海軍こっちがすごかったあっちが糞だった
どっちのせいで負けたとか争っているあたりがすごい


192 :
:2015/01/24(土) 23:07:45.31 ID:X9XpcRW00
日本は戦場で実際に戦う人の質が高かったんじゃね?
まあ装備は糞だし人だけ見てもドイツには及ばないだろうが


216 :
:2015/01/24(土) 23:10:21.86 ID:uIKj7tHM0
>>192
ないない
大陸じゃあわーといって攻めるだけで敵は逃げたがアメリカは違ったって軍人が回想してたレベル


297 :
:2015/01/24(土) 23:21:51.02 ID:vgnx0zQc0
>>192
単純に洗脳状態だっただけじゃね
「必殺の爆弾を抱いて立派に死んでこい」と言われて「わかりますた」とか言えちゃう時点でまともじゃない
はだしのゲンで「天皇のために立派に死にます」と子供が作文を読むシーンがあるけど初めて読んだ時ゾッとしたわ


210 :
:2015/01/24(土) 23:09:11.35 ID:36bcbrNe0
ゴミみたいな銃と役に立たない戦艦とゴミそのものな戦車と軍刀すら輸入品の方が重宝されたんじゃなかったっけ
飛行機だけは唯一認められるのかな?ただ初期限定だけど


214 :
:2015/01/24(土) 23:10:04.51 ID:8Th0gksw0
いつも思うけど
あたかも通常は感情論アリでいいみたいなかんじの但し書きが意味不明
つーか感情論で論破できるならしろよと


219 :
:2015/01/24(土) 23:10:58.81 ID:to+kFbLq0
原爆なんかますます日本には無理だよ
核分裂の反応断面積なんて理論計算からは得られなかったんで
超絶ヤバイ実験してしらべたんだよ彼らは
当時の日本の科学および技術レベル、そして人的資源であんなことができたとは到底思えない


221 :
:2015/01/24(土) 23:11:10.32 ID:a/jFwrB60
仮に満州国が存続してたらどうなったんだろうな

228 :
:2015/01/24(土) 23:12:17.68 ID:IPuxUDeI0
DB601のコピーすらできない劣等民族だったからな
イタ公でさえできたのに


229 :
:2015/01/24(土) 23:12:32.23 ID:0qmHlxe50
風船爆弾だけどあれがダメダメ兵器っていうのはプロパガンダだから
生物兵器開発にさえ成功したら世界最安最強の武器になってたんだよなあ
それに焦ってペーパークリップ作戦で731部隊のクズと政治取引して無罪放免にさせてデータを得たけど実は糞みたいなデータしかなかったという


230 :
:2015/01/24(土) 23:12:39.33 ID:DT0w1ior0
真っ直ぐ飛ばない鉄砲持って「わー」って大声出しながら突っ込んできてロシアに失笑されてたレベルだよ

240 :
:2015/01/24(土) 23:13:41.92 ID:mwmBJ3eW0
欧米
数学者チューリングが人類には解読不可能と言われたエニグマをチューリングマシンによって解読。
チューリングマシンは後のパソコンの根幹となる。ジャップの暗号はもちろん瞬殺、というか眼中になし

ジャップ
アメリカの先住民の言語を利用した言語を最後まで解けず、情報戦でも惨めに敗北。猿。


243 :
:2015/01/24(土) 23:13:59.31 ID:TkNT2eek0
我々クソザコ劣等カルト民族ジャップはほんとうに戦争に弱いな

249 :
:2015/01/24(土) 23:14:14.09 ID:1oI0JR5S0
あかんこれじゃ国が死ぬう!

ソ連→「じゃあこれ(pps)」←短機関銃

ジャップ→「じゃあこれ(99式小銃)」←単発銃


250 :
:2015/01/24(土) 23:14:36.37 ID:LRTN5CCD0
ジャップホルホルキモティか?

255 :
:2015/01/24(土) 23:15:26.25 ID:F1ZOjXXn0
基礎研究は海外に任せてパクるだけでは一生欧米に勝てないよ
それは中国でも同じ


262 :
:2015/01/24(土) 23:16:49.27 ID:8/NhuwzK0
日本ってなんなの?
戦車といい飛行機といい紙装甲しか作れねえゴミカスなの?


273 :
:2015/01/24(土) 23:18:22.53 ID:gFUGjEql0
>>262
装甲というよりも、エンジンがゴミカスなんだよ 陸海空すべて。


264 :
:2015/01/24(土) 23:17:01.82 ID:OCpFPsKv0
一番酷かったのは情報機関の差じゃないか
日本の作戦は筒抜けで海軍は壊滅していった
敵を知り己を知ればなんて漢文読んでた日本人は知ってたはずなのにアメリカ人のほうが遥かに実践してたんだから


287 :
:2015/01/24(土) 23:20:32.08 ID:LMIZVEgF0
>>264
情報機関と言うか情報戦だな弱かったのは
暗号筒抜けで
諜報機関は優れてたみたい
原爆もポツダム宣言も知ってたんだろ?


265 :
:2015/01/24(土) 23:17:03.91 ID:mwmBJ3eW0
日本は実は原子爆弾をアメリカより先に作れてたけど
天皇の温情による判断により作成しなかったんだろ?

友達のネトウヨが言ってたゾ


267 :
:2015/01/24(土) 23:17:10.03 ID:x3w9XfsB0
ドイツは先に行き過ぎてまけたんだろ
相手の先に行こうとしてV2だったり飛行船だったりマウスだったり金をかけすぎたんだよ


270 :
:2015/01/24(土) 23:18:05.09 ID:LlvuNXc90
古いケーブル集めてたんだけど被覆が紙とか布だったりプラグの部分は電線剥ぎだしだったり色々とヤバいっす

277 :
:2015/01/24(土) 23:18:42.07 ID:JhpeToWQ0
風立ちぬでゼロ戦穴あけまくって軽くするって言ってたじゃん

283 :
:2015/01/24(土) 23:19:45.74 ID:to+kFbLq0
アジアでは一番だろう
単にアジアでまともに西欧近代化路線突っ走ったのは日本だけだったからだが


303 :
:2015/01/24(土) 23:22:44.26 ID:cxjBBdWu0
>>283
戦前戦後関わらず20世紀において「アジアで一番」ほど価値がない肩書もないだろ。


291 :
:2015/01/24(土) 23:21:10.10 ID:xPtw4i4c0
あの当時既に完全アナログロケットが宇宙行ってたんだから凄いわ

302 :
:2015/01/24(土) 23:22:37.94 ID:0qmHlxe50
日本海海戦は諜報戦の勝利だろ
軍部はあほばかりになってめっちゃくちゃだけど諜報機関だけは独自に頑張っててイギリスと張り合えるレベルだった
だけど軍幹部が糞聞く耳持たずWW2完敗
やっぱジャップなんだね


306 :
:2015/01/24(土) 23:22:59.79 ID:rPdOzgS20
ドイツが一番で日本が二番くらいだろ
ドイツはアインシュタインをはじめ科学者が海外に流れて
日本は気合と根性論で衰退していった
昭和の時代は世界一だったのにコミ力の一点張りで落ちぶれた今の日本みたいだな


310 :
:2015/01/24(土) 23:23:45.14 ID:JhpeToWQ0
当時のアジアで一番とか
自慢するのも恥ずかしいだろ


312 :
:2015/01/24(土) 23:23:47.59 ID:KaIvzOtY0
日本を叩きたいだけのやつがいるな
曲がりなりにも欧米列強に一泡吹かせた国なんだから
当時はそれほどの技術差はない


332 :
:2015/01/24(土) 23:27:27.25 ID:xPtw4i4c0
>>312
一泡って何だ?
アメリカも中国もソ連も日本が与えたダメージは微々たるものだわ
戦艦や飛行機なんか壊れても幾らでも奴らは次があるからな
アリが必死に人間に噛み付いてもチクッとした程度
一喜一憂したところで結果は完全な惨敗だよ


349 :
:2015/01/24(土) 23:29:55.90 ID:TGReoiJj0
>>312
一泡吹かせたのはカミカゼ()だろ
技術力なんか比較にならないわアホ


351 :
:2015/01/24(土) 23:29:57.87 ID:lbOjfmEj0
>>312
圧倒的な技術差があったわアホ
何とかパクった技術で凌いでただけ、その証拠に他国と違って戦中に発展した技術が殆どない


316 :
:2015/01/24(土) 23:24:31.20 ID:JrM3zmzA0
風船爆弾は動員した女工の事故死の方が相手の死者数よりはるかに多いんだよね

319 :
:2015/01/24(土) 23:25:23.90 ID:x3w9XfsB0
シャーマンは航空機のエンジン載せたからあんなでかいんだろ やっぱりt34が一番ですわ履帯は外れても走れるし

333 :
:2015/01/24(土) 23:27:40.35 ID:XWPaWKcu0
>>319
それはBT戦車じゃないの


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/01/25 (日) 00:17:58 ID:-
技術力があったとしても使う奴が無能だとね
名無しさん2015/01/25 (日) 00:31:56 ID:-
ハイスペック機を使ってる人の自虐か
名無しさん2015/01/25 (日) 04:03:30 ID:-
レーダーや高射砲なんかまともなの自力で作るの諦めてドイツに教えてもらい

日本の潜水艦は基本構造が時代遅れのWW1構造なので潜水艦の命ともいえる水中速力があり得ない程低速で簡単に沈められた

戦車に至ってはゴミ過ぎて論外
名無しさん2015/01/25 (日) 23:16:39 ID:-
【旧軍の科学技術】

「噴進砲」
1943年に開発、44年に実戦配備されたロケット砲。硫黄島の戦いで米軍上陸を一時阻止することに成功した。

「奮龍」
実用化寸前で終戦を迎えた本格的な誘導ミサイル。

「空母」
世界で初めて実戦に使用。(空母「若宮」:第一次世界大戦青島空襲)
正式空母(はじめから空母として設計された艦)の「鳳翔」を世界で初めて建造
真珠湾攻撃:空母を本格運用した最初の海戦

「酸素魚雷」
WW2時、世界最高水準の魚雷(独米英の魚雷性能を凌駕)

「自動車」
日本軍と言うと徒歩で移動しているイメージがあるが、実際は太平洋戦線において約7万3千台のトラックを使用していた。(米軍は約10万2千台で日本軍は大差をつけられていた訳ではない。)
自動車製造事業法(国の許可を受けた事業者にのみ自動車を製造させる法律。フォードなどの外国企業排除と国産メーカー育成が目的)によって、豊田自動織機(トヨタ)・日産自動車・東京自動車工業(いすゞ)を成長させる。
1941年のトラック生産台数 世界第2位(1位はアメリカ)
1941年の自動車生産台数  世界第4位(1位・米、2位・英、3位・独)

「糧秣」
乾パン:陸軍の発明品で軽量で十分にカロリーを摂取できる。甘味をつけるために金平糖を一緒に出すという工夫をしていた。(現在でも陸上自衛隊や韓国陸軍では乾パンに金平糖をつけて支給される。)
サプリメント:ビタミンを補給する栄養補助食品を世界で初めて開発。(戦後この技術を接収した米軍やのちのNASAがビタミン剤を世界に広めた。)

「殺人光線」
マイクロ波を利用して人体に危害を加えたり、機器を破壊する光線兵器。(膨大な電力を必要とする為実用化できなかったが、戦後に調査した米軍を驚かせている。)
戦後もマイクロ波の研究は続けられ、2007年に米軍は短波を浴びせて激痛を与える暴徒鎮圧兵器「アクティブ・ディナイアル・システム」を完成させた。

「ジェット気流」
日本の気象学者大石和三郎が発見。風船爆弾(巨大気球に焼夷弾を搭載した兵器)に応用。

「八木アンテナ」
レーダーに応用できる技術であったが当の日本軍はそれを活用する術を知らなかった。
シンガポール陥落時に英軍の機器に「YAGI・ARAY」と書いてあるのを見た日本軍が英軍捕虜に説明を求めて、ようやく日本人の発明と知ったという逸話がある。

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/31347-305ad60a