◆ New Entries

軍部が暴走したって言うけど政治家官僚メディア世論も同罪だろ?しかも世論が一番強硬だったらしい。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/137065
▼「鬼畜米英」の時代から
「戦争をしない国」であり続けるためには、かつて戦争に進んだ時代を振り返り、失敗から教訓を学ぶ謙虚な姿勢が不可欠だ。
日中戦争から太平洋戦争の敗戦に至る「昭和の戦争」は、軍部の独走が原因であり、国民は軍部の圧政に屈して戦争に参加させられた、との考え方がある。
しかし、それは一面的な解釈にすぎない。
軍部の独走も一因だろうが、実際には当時のメディアが偏狭なナショナリズムをあおり、独り善がりの大義に酔った国民と軍部、政府、メディアが一体となって、 戦争の破局へと雪崩を打って突き進んだ、といえるのではないか。
「鬼畜米英」や「暴支膺懲(ぼうしようちょう)(暴虐な中国を懲らしめる)」などのスローガンが横行し、国民が際限なく好戦的になっていった。むしろ、強硬な世論が政府や軍部を後押しした側面もあっただろう。
そんな反省の上に立って、戦後70年の世の中を眺めると、何かしら不安を覚えざるをえない。
書店に行けば「嫌韓」や「反中」をうたった本があふれている。
他国の国民性を丸ごと否定するようなタイトルの本が、結構な売れ行きらしい。
「売国」「国賊」などの言葉で、相手を攻撃する言説も目につくようになった。
「鬼畜米英」の時代から、日本人はどれほど変化しているのだろうか。
▼摩擦が強まる中でも
しかし、悲観的になりすぎるのは考えものかもしれない。
師走の書店で小さなコーナーを見つけた。「今、この国を考える‐『嫌』でもなく『秘』でもない未来をつくる」と題された選書フェアだ。
河出書房新社の若手社員たちが企画した。同社の本だけでなく、気鋭の作家や評論家が推薦した本も並んでいる。
このフェアは昨年5月に続き2回目だ。「嫌」や「反」をうたう本のラッシュに危機感を抱いた出版人が「多様な価値観や意見を届けたい」と問題提起した。
1回目のフェアで「30店ぐらい賛同してくれるかな」と思っていたら、約300の書店がコーナーを設置してくれたので驚いたという。
「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」。
国連教育科学文化機関(ユネスコ)憲章の冒頭の言葉だ。
戦後70年の今年は、アジアを含めた世界各地で、先の大戦に関わる行事が行われる。
ナショナリズムや歴史観の摩擦が一段と強まり、日本の外交や安全保障の論議にも影響を与えそうだ。
冷静な議論をするために、「自分たちの心の中に戦争が生まれていないか」と、絶えず点検していきたい。
そして、日本の「戦後」を一日でも長く延ばしたい。その積み重ねが「不戦百年」となるはずだ。


 
3 :
:2015/01/05(月) 06:46:06.72 ID:3OLU5JfA0
その世論を煽りに煽ったのが朝日新聞社

13 :
:2015/01/05(月) 07:16:35.76 ID:IzntJWeA0
>>3
朝日に限った話じゃないが大正~昭和にかけて「売国奴」や「守銭奴」は殺してもいいみたいな空気を新聞が作ってたのはある
実際政財界人が何人も新聞鵜呑みにした右翼のテロで殺されている、中にはブンヤのデマで殺された人もいる


37 :
:2015/01/05(月) 07:40:13.71 ID:s4GOafQL0
>>3
大々的に煽ったのは朝日じゃなくて読売


67 :
:2015/01/05(月) 08:19:42.90 ID:gSw67CZX0
>>3
その新聞から戦争反対の意見を徹底排斥し弾圧したのが日本政府


8 :
:2015/01/05(月) 06:53:34.14 ID:8nB6XV3q0
ネトウヨが異常なまでにあらゆる責任をウヨク政治家から反らせようとするのはキモチワルイ

9 :
:2015/01/05(月) 06:53:41.84 ID:dcsuzVJO0
トラウトマン工作でやめたかったみたいだな

11 :
:2015/01/05(月) 07:06:52.19 ID:ezJJ6Lrq0
軍部の専横は統帥権干犯!とか叫んだ奴のせいだよ

12 :
:2015/01/05(月) 07:09:30.74 ID:Fqb6/I4O0
戦前史をちょっと調べて思ったのは
森恪ってやつが一番悪いってことだな


15 :
:2015/01/05(月) 07:19:35.20 ID:J16kYrzz0
あんだけ言論弾圧と検閲しまくった挙句の果てに
官軍教育・皇道教育で洗脳した上での大本営発表連発で
メディアや世論の責任を持ち出すのはおかしい、筋が通らない
卑劣な責任転嫁の自覚がないなら、間違いなく精神異常ですわ


16 :
:2015/01/05(月) 07:20:44.03 ID:aFVlQuln0
産経ら極右新聞が煽ったのは有名だな

19 :
:2015/01/05(月) 07:22:45.82 ID:kAIXJYfO0
>>16
朝日新聞が先頭に立って煽ってたんだよな


18 :
:2015/01/05(月) 07:22:38.69 ID:IzntJWeA0
前に戦後60年を振り返る特集で読売が自己批判してたけど
戦後何でもかんでも軍部のせいにしてたけど、実際は「もっと過激な翼賛記事書くから紙の配給増やせ」と逆脅迫してたとか
そういう反省をしていた


21 :
:2015/01/05(月) 07:24:03.10 ID:hYkYYNxc0
旧憲法でもわりと自由が尊重されてる。
ただし、国家の一大事のときは制限されるとある。

煽りまくって非常時を作れば自由は制限される。

煽ることについては、大正デモクラシーのころも
方向性は違うにしろ似たようなもの。

名誉や利権や銭や生活で、空気は変わるもんやで。


22 :
:2015/01/05(月) 07:24:33.92 ID:XMS2Q43g0
今のマスコミを見ると軍部の専横なんか無くても自分から御用化してるんだが

25 :
:2015/01/05(月) 07:27:46.36 ID:qbZiDKY90
百田ってのがタカジンのためにアホな小説を書いて今は大騒ぎなってるらしいが
あれも朝鮮人タカジンの狙い通りなんだよ。ほんとバカだよな日本の右翼は。


27 :
:2015/01/05(月) 07:29:09.90 ID:J16kYrzz0
まずネトウヨや自民支持者は朝鮮人に操られてることに気づけよ
クソ売国チョンの仲間のくせに特定アジアとか在日特権とか語ってんじゃねーよ


28 :
:2015/01/05(月) 07:29:46.46 ID:V0MOx/Fe0
誰も反対できない雰囲気と法律を作ったのは国な

31 :
:2015/01/05(月) 07:34:04.95 ID:ezJJ6Lrq0
>>28
戦争への空気はいきなり作られたわけじゃないんだよ、大正時代からずっとそういう方向に流れていった
テロで財閥トップが殺されたら「天罰」ともてはやすとか、不満をテロで解消するのが当たり前という風潮が出来てしまった


29 :
:2015/01/05(月) 07:31:05.66 ID:qbZiDKY90
朝鮮人を叩き出すことが第一。バカな右翼は他のことは考えなくていいんだよ。

32 :
:2015/01/05(月) 07:34:31.64 ID:XGNU0IUU0
お前らチョンモメンが毎日安倍首相を叩いているのを見る度に安倍首相を選んだのはやはり正しいなと実感しているよw

33 :
:2015/01/05(月) 07:35:22.52 ID:u1AsobGg0
そうそう朝日新聞も最初は抵抗してたんだよ
今の朝日新聞みたいに


34 :
:2015/01/05(月) 07:36:22.52 ID:W9xsNmPw0
軍部が暴走したときにどんだけの人がそれに同調したのかというところが気になるね
暴走した軍部の意思決定を担うリーダー的存在がどの程度の数だったかとかも


35 :
:2015/01/05(月) 07:37:12.34 ID:/yS6HW8I0
当たり前、じゃなきゃ皇族が総理大臣に当選しないわ

世論が格差是正のために戦争に振り切った


36 :
:2015/01/05(月) 07:37:13.48 ID:xp6wfSGA0
「おまえら」やマスゴミはご先祖様の頃から不買運動と迎合記事のタッグ組んでたからな

38 :
:2015/01/05(月) 07:40:37.65 ID:hYkYYNxc0
新聞が煽ったというが、農村は大恐慌前から苦しいから
大衆の好みに合う、勇ましく心地よい記事にせんと
部数は出ないからね。地方紙が今より多かったし。
やや豊かな農家でも農繁期は新聞とらないし。

生活は大変でも「偉大な日本人」「在郷軍人」
というのが、自尊心を支えてくれる人たちで溢れた時代に
小奇麗なこと言ってもムダ。

都市の労働者や会社員にしたって、今の土建みたいに
軍需が公共事業の状態では…


40 :
:2015/01/05(月) 07:44:01.03 ID:oaHN31RT0
世論を煽った朝日潰さないとな

42 :
:2015/01/05(月) 07:46:42.43 ID:XMS2Q43g0
工作員やっと起きたかおせえぞ遊びじゃないんだ

43 :
:2015/01/05(月) 07:47:26.04 ID:UPoEj1+/0
大正の終わりに白虹事件っていって、後藤新平を始めとした政府が右翼を唆してリベラルな朝日新聞に対する言論弾圧とテロル(時の社長が襲われて全裸に剥かれて晒し者にされた)があり、また在郷軍人会が朝日新聞の不買運動をやり、
おまけに新聞紙法ってのがあって言論を規制されてて、かつ紙の配給制度で喉元を締められてた(政府が気に食わないことがあったら紙の配給を差し止める)。
挙げ句の果て226んときは反乱軍が朝日新聞の本社で輪転機ぶっ壊して活字を全部バラ撒いてる。
もう、どうしろと。


44 :
:2015/01/05(月) 07:50:58.45 ID:u1AsobGg0
>>43
やっぱり糞ウヨが日本をボロボロにするんやな


49 :
:2015/01/05(月) 07:52:55.48 ID:XGNU0IUU0
>>43
で恐怖心で戦争を煽りに煽っただけなので罪はないってかw
朝日新聞社はテロや弾圧に屈する腰抜け新聞社ってことだな


172 :
:2015/01/05(月) 10:32:54.63 ID:ljKZ1eWz0
>>43
今の朝日叩きと同じ流れか
歴史は繰り返すね


46 :
:2015/01/05(月) 07:52:11.27 ID:tN1Of+2z0
マスコミはただの商売だから民衆が喜ぶ記事を書くだけだよ
そうじゃなきゃ売れない


47 :
:2015/01/05(月) 07:52:28.49 ID:fzUqHG4p0
マスコミ様の倫理観はドイツ人並だから。

51 :
:2015/01/05(月) 07:54:39.27 ID:NN4Z/Icj0
周りに流されて「中岡んちは非国民じゃ!」とか言って石投げてたくせに戦後は一転被害者ぶってた一般市民の暴走は?

53 :
:2015/01/05(月) 07:59:16.09 ID:VQZVEsN90
昭和維新の失敗がターニングポイントだよ
あれを境に陸軍が権力増して世論マスコミもそれに乗っかった

やっぱり僕は皇道を往く…


57 :
:2015/01/05(月) 08:02:01.58 ID:ezJJ6Lrq0
>>53
226なんて仕上げに過ぎない
ターニングポイントは昭和になる前に過ぎている


54 :
:2015/01/05(月) 08:00:28.86 ID:Wf+bbmQH0
財閥当主暗殺や首相暗殺を「善し」とした当時の世論が五・一五の引き金引いたといっても過言じゃないよね

66 :
:2015/01/05(月) 08:18:32.84 ID:3JkPKqvsO
スパイラルだったと思うが戦後被害者面のメディアが一番タチ悪い

68 :
:2015/01/05(月) 08:22:13.88 ID:KldwrnkY0
政治家は終戦工作しようとすると暗殺されるレベルだからなぁ…
玉音放送直前まで天コロ殺害して止めさせようとする奴が出たレベル


69 :
:2015/01/05(月) 08:23:49.98 ID:sWvgOl2E0
間違い 世論が強硬だった
正解 世論が強硬だったと、買収されたマスコミが発表してた


71 :
:2015/01/05(月) 08:24:15.91 ID:P+QT05aK0 ?2BP(1000)
国家神道っていうカルト宗教を国民が信じていたからな
だからこそ日本会議は叩かないとならない


75 :
:2015/01/05(月) 08:26:07.42 ID:XPwVcikI0
回避論とか唱えたらネットウヨみたいな連中が新聞の不買運動とか焼き討ちとかしてたんだろ
最初は割りと回避論だった新聞社多かったみたいだしな


80 :
:2015/01/05(月) 08:31:33.25 ID:TM1vSjRk0
国民も侵略戦争賛成の馬鹿ばっかりだから
空爆されたんだろうよ
自業自得


81 :
:2015/01/05(月) 08:32:42.38 ID:xcqN+YhG0
戦後の戦前の軍部の対外進出の支持層の研究で、その支持層の多くが小作人や都市の下層労働者ってことがわかってきたからな

本当に再び戦争を起こさせないためには、財閥解体や農地解放ではなく、小作人や下層労働者をA級戦犯として全て死刑にするべきだったからな


83 :
:2015/01/05(月) 08:33:16.95 ID:H4zko0P00
責任の所在をうやむやにする流れはこの辺りから始まってるんだろうな

85 :
:2015/01/05(月) 08:36:03.57 ID:1XGTOPSDO
国民は悪くない
悪いのは政府


86 :
:2015/01/05(月) 08:36:18.16 ID:TM1vSjRk0
ヒトラーも最後はドイツ国民が悪いって言いながら
死んでいったんだろ


87 :
:2015/01/05(月) 08:38:04.56 ID:VQZVEsN90
しかしジャップジャップとやたら貶してる奴も日本人を過大評価しすぎなんだよ
大局的に見ればラッキーアンラッキーの範囲でどうにでもなる
ナチスドイツの攻防の情勢が少し時期がずれてたらとか
まあその情報もコンロトールされてたりするが


88 :
:2015/01/05(月) 08:38:08.38 ID:1XGTOPSDO
政府は加害者
国民は被害者


89 :
:2015/01/05(月) 08:39:19.07 ID:vaAOp70Y0
戦後も国会議員一致で戦犯を国内法では無罪だのとか言ってほんとクソ
戦中日本人どもはまず自分らがクソすぎることを自覚しろ


91 :
:2015/01/05(月) 08:41:55.42 ID:Wf+bbmQH0
>>89
自分たちが熱狂していた自覚があったから名誉回復決議が満場一致賛成されて世間にも反対意見がなかったんだよ
そして当時生まれてもなかった連中が終わった事を蒸し返して勝手に断罪する


90 :
:2015/01/05(月) 08:40:34.97 ID:g/5Nz9h10
ド田舎の爺さんはマジで日本勝つもんだと思ってたらしい
情報も入ってこねえだろし、空襲もなかったろうしな
本人は南方で殺しまくって臨終の際にはうなされてたそうだ


92 :
:2015/01/05(月) 08:42:06.62 ID:TM1vSjRk0
爆撃前にチャーチルも言ってたじゃん
ドイツ国民は懲罰を受けるべきだと


93 :
:2015/01/05(月) 08:45:22.13 ID:Qc5APRQo0
戦後ジャップは生まれ変わったんです、悪いのは全部軍部の暴走のせいだったんです!理論の
訳が分からんのが「天皇陛下も悪くないんです!」という部分だと思う
戦後になって人間宣言で全国周ったかも知れんが公式に外国政府や国民に謝罪なりなんなりしたの?


94 :
:2015/01/05(月) 08:46:13.36 ID:4iSdFvdN0
朝日新聞とか見たほうがいいよ
日本の汚いやり口を分かりやすく説明しているから


98 :
:2015/01/05(月) 08:49:38.90 ID:TM1vSjRk0
韓国人が言ってたな
日本人が反省したら完璧な国になってしまうじゃんと


99 :
:2015/01/05(月) 08:50:08.94 ID:wvb65+HF0
アンコンが効きすぎて国民がすっかり洗脳されちゃったからしょうがない
数少ないまともな人は非国民と呼ばれて排除されるだけ


102 :
:2015/01/05(月) 08:54:41.91 ID:wNeEdNxw0
統帥権問題で政治主導から軍部主導に切り替わる発言した鳩山一郎が原因なんじゃないの?
なんでここ全くどのメディアでも学問でも語られないの?


182 :
:2015/01/05(月) 11:02:55.09 ID:ZYaot+Hq0
>>102
でも、その問題に触れると今の安倍自民党には都合悪いんだけどね。
戦後で言えば「憲法守れ」だからね、統帥権干犯問題って。


105 :
:2015/01/05(月) 08:58:43.11 ID:0v0QLK4l0
去年も、マスコミは安倍政権にぬるい対応してて暴走させてたし、マスコミは同罪でしょうな
組織は保身に走るからダメなんだよ
皆で背負うべきだし、日本は滅びるべきだね


109 :
:2015/01/05(月) 09:00:08.89 ID:u1AsobGg0
>>105
時事通信の田崎史郎は処刑すべき


107 :
:2015/01/05(月) 08:59:52.46 ID:VzhR+3RM0
前やったNHKのドキュメンタリーだと
最初に大陸に販路を求めた商社が政府を煽り
その後軍部とメディアと国民がお互い煽り煽られという構図になって
引き戻れない状態になり開戦という感じじゃなかった?
こんな構図だから三者とも他二者が煽ったから悪いんだよと思ってたともあった記憶が


114 :
:2015/01/05(月) 09:10:26.46 ID:wNeEdNxw0
>>107
開戦ってどの開戦?
征韓?日清日露?満州事変?日中戦争?


108 :
:2015/01/05(月) 08:59:58.18 ID:TM1vSjRk0
反対の声あげたら
特高警察や憲兵に拷問されるからな
北朝鮮と変わらん
誰も強制収容所なんか行きたくないもん


111 :
:2015/01/05(月) 09:05:57.19 ID:wNeEdNxw0
大政翼賛会なんてされたら国民手も足も出ないだろ
国会議員全員に党議拘束かけて法案通しまくるようなもの
中国や北朝鮮みたいな一党独裁と似たようなもんだ


112 :
:2015/01/05(月) 09:08:10.31 ID:TM1vSjRk0
本気で悪いと思ってたら
靖国神社参拝せんだろ


116 :
:2015/01/05(月) 09:11:39.35 ID:TM1vSjRk0
誰も責任とらない日本
取らされたのは300万人の戦死者だけだな


117 :
:2015/01/05(月) 09:12:34.18 ID:ZW57UnyP0
記者クラブが諸悪の根源

118 :
:2015/01/05(月) 09:13:22.74 ID:TM1vSjRk0
戦争に反対して非転向貫いたのは
日本共産党の幹部だけだろ


119 :
:2015/01/05(月) 09:15:27.72 ID:3slm4xrY0
責任の押し付け以外の何物でも無いな
手前は関係無いと白を切るクズだろう


120 :
:2015/01/05(月) 09:17:34.81 ID:VQZVEsN90
責任は取っただろ
東京裁判に諸外国への賠償


121 :
:2015/01/05(月) 09:17:59.86 ID:FC2fetUD0
財閥や大企業が一番悪いだろ

125 :
:2015/01/05(月) 09:19:59.05 ID:wNeEdNxw0
やっぱり官僚が悪いだろ
国の政策考えてるの官僚なんだし
政治家が考えて決めてんなら伊藤博文が悪い東条英機が悪いとか言えるけど個人名で言えるのは顔役ばかりで官僚は国の政策決めてる人の個人名でてこないもの
責任逃れの神様だよ


130 :
:2015/01/05(月) 09:26:34.12 ID:urWFl2LI0
情報公開と、報道の自由の大切さがわかるだろ
機密情報保護法と記者クラブは悪


131 :
:2015/01/05(月) 09:26:46.49 ID:wNeEdNxw0
財界なんて官僚の犬だろ
どんなに稼いだって税金の元締めは官僚なんだから


132 :
:2015/01/05(月) 09:27:59.06 ID:TM1vSjRk0
どう考えても
当時の日本が戦争途中でやめるとか考えられんもん


135 :
:2015/01/05(月) 09:39:14.27 ID:TM1vSjRk0
だって悪いと思ってないのに
一体何を反省するんだよ


136 :
:2015/01/05(月) 09:39:36.79 ID:FlS0mogr0
日露戦争の頃からおかしくなったよな
日本のHPはもう0な状態から
寿太郎が頑張って破格の条件で講話をむしり取り
勝利に持ち込んだのに
国民が日比谷焼討とかバカなことやってんだもんな


137 :
:2015/01/05(月) 09:43:16.54 ID:h2gI33x80
朝日の日日(毎日)のせいだろ

日本がアメリカと戦争すれば得するのは中韓だったからな


138 :
:2015/01/05(月) 09:43:21.35 ID:TM1vSjRk0
明治維新の頃から中国朝鮮台湾侵略しようと思ってたわけでしょ

139 :
:2015/01/05(月) 09:44:45.59 ID:TM1vSjRk0
昭和16年の日本が中国から撤退するなんてありえないし
アメリカと戦争するしかなかったんだよな


140 :
:2015/01/05(月) 09:45:20.81 ID:bI95qusJ0
戦前戦後ともに日本人は数字で語るより印象で語るから扇動に乗りやすい
日ロ戦争は特に陸軍が奉天戦までで日本側の損害もでかくてで正直あれ以上の戦争の継続は無理だったが
勝ったって印象だけマスコミが広げたから内地では何で賠償金取れないんだと一部民衆が暴徒化するレベルでイケイケになっていた


186 :
:2015/01/05(月) 11:10:57.68 ID:N72Poblh0
>>140
すごい借金したらしいなこのとき


141 :
:2015/01/05(月) 09:46:25.72 ID:TM1vSjRk0
満州も中国も東南アジアも全部撤退しとけよ
嫌ならアメリカと戦争してさっさと負けろ


142 :
:2015/01/05(月) 09:47:49.40 ID:TM1vSjRk0
自分の頭上に焼夷弾や原爆が落ちると
いう想像力があれば反対してただろうな


145 :
:2015/01/05(月) 09:50:18.18 ID:TM1vSjRk0
だって当時は誰も戦争が悪いなんて思ってないもん

148 :
:2015/01/05(月) 09:51:30.08 ID:NISTzlxa0
世論が過激になったのは検閲が強化されてからでしょ

152 :
:2015/01/05(月) 10:01:07.77 ID:L0wZFHHm0
>>148
五・一五による首相暗殺を世論は許容した
これが全て


150 :
:2015/01/05(月) 09:54:05.40 ID:HO9kyquk0
不戦派の山本五十六は右翼の暴徒に襲われるのを恐れて
軍艦での勤務に逃げたんだろ?海上なら安全だから


151 :
:2015/01/05(月) 09:59:55.04 ID:bI95qusJ0
>>150
恐れて逃げたとかは知らんけども
開戦に関して最後まで反対して穏健派だった海軍左派の将校達が軒並み戦死や玉砕してて
開戦強硬派だった連中がわりと終戦まで生き残ってて東京裁判で裁かれたのは歴史の皮肉だと思う


153 :
:2015/01/05(月) 10:03:06.52 ID:XTYlDNwX0
メディアの保身ってやつだね 特にアカヒ
言論の自由謳うのなら全員投獄されるくらい抵抗すべきだろ
軍や政府に責任転換するのはドイツと変わらんねw


155 :
:2015/01/05(月) 10:11:15.95 ID:UPoEj1+/0
ここで朝日新聞が悪いとか言ってる奴等!
じゃあ、ヤスクニに祀られてる昭和殉難者(笑)とかいうクズ共や、戦争を推進した安倍のクズ爺さんは朝日新聞の手先の国賊ってことでいいんだな?


156 :
:2015/01/05(月) 10:12:47.90 ID:TM1vSjRk0
朝日叩いとけば
とりあえず解決する


159 :
:2015/01/05(月) 10:19:47.69 ID:TM1vSjRk0
戦前は帝国主義が悪いなんて発想すらなかったからね

160 :
:2015/01/05(月) 10:19:49.87 ID:iw/gh7g40
311の異様なムードを見て大戦の時もこんな感じだったんだろうなと思った

162 :
:2015/01/05(月) 10:21:38.98 ID:rDlD5lP50
世論調査が正しいと思ってんの?
新聞によると自民党で単独300議席なんだぞ?


169 :
:2015/01/05(月) 10:32:07.19 ID:Pz4hQ8x40
バカすぎだなw日本ってやっぱ潰れた方がいい

170 :
:2015/01/05(月) 10:32:19.80 ID:k7NTX5zq0
軍部・政府「煽れ」
メディア「かしこまり!おら戦争すっぞ!」
国民「よっしゃ戦争だ!軍部はやっちまえ!」

軍部「なんか国民の声がでかくなってきたぞやべえ」
メディア「ん?ちょっと煽りすぎたかな」

国民「戦争に反対するヤツは非国民!」
メディア・軍部(やべえ)
メディア「戦争に反対するヤツは非国民!」
軍部「戦争に反対するヤツは非国民!」

戦後三方が煽ったほうが悪いと言い出す始末


173 :
:2015/01/05(月) 10:33:35.85 ID:TM1vSjRk0
皆が悪かった→いや誰も悪くなかったんだよ

174 :
:2015/01/05(月) 10:37:39.03 ID:8/WrjOVE0
日本は「強い」はずなのに地位が低いのはおかしい
日露戦争以降の世論からしてこんなありさまで
政府は日本が「強い」ことを前提に国内政策を実施してしまう。
まかり間違っても「弱い」なんてことはあってはならなかった。
だからこそこの虚構の中では、世論の反応はいたって正常である。
神話を作った側が作った神話に振り回されるところは、
今も昔も変わっていないな


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/01/06 (火) 00:35:45 ID:-
憲兵は怖かった。軍人は威張りすぎだった。だから彼らが米軍に連れ去られて殺されても誰も同情しなかった。当時勤労動員されて苦労した老人から聞いた話。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/30400-23476210