◆ New Entries

【疑問】 太平洋戦争はどこで止めときゃよかったの?? 始めちゃったのはしょうがないとしてさ。

 
18 :
:2015/01/02(金) 23:09:07.56 ID:fXzuBks50
負けたギャンブルはどうするのが正解だったと思うか

5 :
:2015/01/02(金) 23:05:08.80 ID:ptnLB9Pa0
ネトウヨは正月からバカだなあ

6 :
:2015/01/02(金) 23:05:22.43 ID:Rwj3hSxs0
ジャップは自国民同士で殺しあってる時のほうが生き生きしてる

10 :
:2015/01/02(金) 23:06:32.18 ID:jEDq3D4Q0
ドイツが降伏した時点で降伏するべきだった。

そうすれば少なくとも千島列島を失う事は無かったな。
沖縄は占領されてただろうが、満州や朝鮮半島の日本人
が死ぬ事は無かったし、何よりも原爆投下される事も無かった


124 :
:2015/01/02(金) 23:28:17.81 ID:w39mWNKO0
>>10
徹底抗戦派が内乱起こしてもっと混乱してると思う


11 :
:2015/01/02(金) 23:06:35.67 ID:xr+bnEFn0
始めたのが無能だろ
イスラムと同レベル


15 :
:2015/01/02(金) 23:08:11.59 ID:RH3M6pa60
むしろ止めずに本土決戦から民族浄化まで行けば
今頃オレらハーフで英語ペラペラだった可能性あるよね


16 :
:2015/01/02(金) 23:08:51.24 ID:Ox0HuY3F0
こっちが止めたいと思ったからといって止められるものではないから設問が無意味
当時そのことに気づかずに「1年は暴れてみせる」とかいった某将軍も単なる無能

民主主義国アメリカに対して道義的に許されない行為をやった以上
勝つか負けるかしかない
勝てない以上全面的敗北以外の道はない


17 :
:2015/01/02(金) 23:09:03.72 ID:qR0oIRKU0
始めたことが駄目だった
愚かな連中の専制の果ての暴走なので、
途中で止まるということはあり得なかった


19 :
:2015/01/02(金) 23:09:11.78 ID:xjmHtqk90
むしろやめない方が良かった
現状を鑑みるに滅ぼされてた方が良かった


22 :
:2015/01/02(金) 23:09:58.51 ID:kZWuJVIX0
真珠湾が間違い
喜望峰経由でドーバーに殴り込みするべきだった
出来るかどうかはしらん


23 :
:2015/01/02(金) 23:10:12.85 ID:w9FaeIOO0
始めちゃった状態からなら真珠湾攻撃終了後だとしてそこで全力謝罪

26 :
:2015/01/02(金) 23:11:41.39 ID:cvHypLzX0
借金で首が回らなくなったパチンカスじゃないんだから、まず始めるんじゃないよ

29 :
:2015/01/02(金) 23:12:16.09 ID:Z08vmrnZ0
敵は国内にいた。
そもそも当時から最大の貿易国に喧嘩売るってあり得んだろ

糞みたいな左翼思想にハマった軍人が総理殺して、無理矢理皇族を総理にして
アメリカに開戦させた時点で負けてる


38 :
:2015/01/02(金) 23:14:11.64 ID:Ox0HuY3F0
独裁者の一存で勝手に戦争を始めることもできればやめることも出来る国と
国民の道義的怒りに基づかなければ戦争を始められない民主主義国では
戦争を始めるためのハードルも違うし止めるためのハードルも違う

ジャップといいナチスといい冷戦中のソ連といい
民主主義国の思考回路がわからない独裁国は
初期に民主主義国をなめてかかって成功を収めても
民主主義国の側のヘイトを上げすぎて最後には完膚なきまでに敗れるのがお決まりのパターン


206 :
:2015/01/02(金) 23:38:51.99 ID:kWtbjLPs0
>>38
これな
独裁国家は頭と目が1つしか無い
民主国家は頭と目が国民の数だけある


39 :
:2015/01/02(金) 23:14:23.50 ID:RCEmG4XI0
始めんないうけどそれだと植民地になってたんじゃないの

139 :
:2015/01/02(金) 23:30:23.16 ID:w1d0QLz10
>>39
あの時代、経済植民地になりかねなかったのは中国だね。


40 :
:2015/01/02(金) 23:14:30.50 ID:0oroXuk60
大東亜共栄圏が完成していれば今頃世界の覇者だったのにな

42 :
:2015/01/02(金) 23:14:47.72 ID:Y3qJNWNA0
まだ戦争は終わってないよ、くっくっく

43 :
:2015/01/02(金) 23:15:08.59 ID:qODPX9Db0
天皇が処刑されるまで戦うのが正解だった

44 :
:2015/01/02(金) 23:15:08.60 ID:76IrfyzR0
遅くとも1942年の前半で一極集中全力で、一地域だけアメリカ軍大壊滅させて講和に持ち込む
これ以外ない
1942前半と1945後半じゃ、日本とアメリカの軍事技術力に圧倒的な差がついたんで


56 :
:2015/01/02(金) 23:17:52.17 ID:uVfxiE0e0
>>44
国力で比較すれば1:100では済まないから
降伏なんかするわけないw


45 :
:2015/01/02(金) 23:15:32.38 ID:QGjMQheg0
真珠湾が失敗した時点で山本を始め海軍のアホどもの生首差し出して土下座すれば良かった

46 :
:2015/01/02(金) 23:15:37.48 ID:s6xq+6fi0
マジレスすると
1943時にシナ国民党が講和してもいい感じになって
使者も送ってきてた
ここで全力で講和してたら
メリケンともなし崩し的に講和できる可能性はあった


48 :
:2015/01/02(金) 23:16:23.80 ID:mAFFM8640
真珠湾行く前に決まってる
海軍がクーデター起こして中国戦線からも全軍撤退を約束
陸軍省のバカ共は全員逮捕して太平洋に突き落として処刑


51 :
:2015/01/02(金) 23:16:45.24 ID:gNWyqxzD0
最初からだよ、始めて途中で仲良くしようだなんて無理な話だった
まして外交がまともにできない日本人だもの


55 :
:2015/01/02(金) 23:17:17.45 ID:CPyL6oH/0
実質水上艦艇による特攻のレイテ終了時点かな
南方からの石油ルート断たれたし


58 :
:2015/01/02(金) 23:18:05.93 ID:MsbjnQJu0
日本のやりそうなことはたいがいアメリカに検討されてそうだけど、とにかく奇策を打つ
ちょっとビビらせといたところでジャンピング土下座
つまり反乱軍が上層部をアメリカに差し出す


59 :
:2015/01/02(金) 23:18:22.20 ID:pXN8dha20
東京大空襲の前までにやめられれば民間人の死者をぐっと減らせただろな

60 :
:2015/01/02(金) 23:18:30.05 ID:j+2DcoAwO
関東人が無理やり始めた戦争な
関東人のせいで多くの日本人が死んだ


68 :
:2015/01/02(金) 23:19:04.35 ID:AwKELa2H0
始めた瞬間に終わってただろ
どこかの国の下痢便も局地戦のつもりで仕掛けてまた全土を焼け野原にしそうだな


72 :
:2015/01/02(金) 23:19:33.62 ID:xr+bnEFn0
では、安倍カスが中国に攻撃しかけたら我々日本人はどうすべきか?

75 :
:2015/01/02(金) 23:20:14.47 ID:mai9i/wq0
アメリカと講話しても中国とは戦争続けなきゃいけない
その上ソ連ともいずれ戦わなきゃいけないような気がするけどそんなでもないのかな


81 :
:2015/01/02(金) 23:21:26.54 ID:KT7StSqf0
当時の状況を考えればあのタイミングでなくともどこかで開戦してたように思う
どこでバンザイしてりゃ一番傷が浅くて済んだんだろうな


82 :
:2015/01/02(金) 23:21:34.04 ID:O7cPqLOM0
中国に手出したのがいかんかったよ
泥沼にはまった


85 :
:2015/01/02(金) 23:23:17.14 ID:y/volHg60
真珠湾始めたらもう勝てないぞって発表してたシンクタンクもあったのに愚将山本56が強行
ローズベルトは戦争しないことを公約に大統領選勝利してたのにわざわざ参戦の大義名分を与えてしまった

補足しとくと日米の政府レベルにまで親ソ連の共産主義者が紛れ込んでいて日米を消耗させて共産圏が漁夫の利を得たのが
あの大戦の真相


87 :
:2015/01/02(金) 23:23:44.69 ID:45bVvo6q0
マリアナで海軍終わった時に土下座しとけばよかったのに
島国なのに海軍の重要性も分からない無能


91 :
:2015/01/02(金) 23:24:14.75 ID:9fX1lywA0
始めた時点でバカ野郎だろ・・・

102 :
:2015/01/02(金) 23:25:56.50 ID:kY776kFg0
明確な戦略目標がなかったから何をやっても行き当たりばったりに終わってるっていう
仮にミッドウェイで勝ったとしてもそこからまた行き当たりばったりで闇雲に戦線拡大して収拾がつかなくなったところでトドメを刺されていたと思う


106 :
:2015/01/02(金) 23:26:16.35 ID:8X64gyIE0
マジレスするとマリアナ失陥の時点で敗北が決まったんだからそこしかない

109 :
:2015/01/02(金) 23:26:54.88 ID:vT4P3v+c0
関東軍に満州事変を許した時点でダメ

111 :
:2015/01/02(金) 23:27:04.23 ID:2TDM9IlT0
お前らが言うように仮にジャップランドが滅ぼされてさ
白人様の植民地化して公用語が英語になってても
フィリピンみたいになってただろ
本土を攻められすぎても駄目だし、逆に攻められなさ過ぎたら
今みたいにアメポチやって経済大国になれてないんだから
その後の60年を考えたら原発2発落とされるくらいの負け方が結果的に一番ベストだったんじゃね?


152 :
:2015/01/02(金) 23:31:28.35 ID:eLpSlE1V0
>>111
アメリカは貧困が日本の軍国主義を作ったって分析していたから、日本の経済復興は織り込み済み


114 :
:2015/01/02(金) 23:27:18.43 ID:SUjxmJ7D0
石油権益が国の貧富を決める時代にWW1で勝利した欧米の列国ばかり植民地でやりたい放題で油ないしその他の資源で良い汁吸ってたわけだ
今でもあまり変わらないけど
ドイツはWW1の敗戦国としてジャップは極東の黄色猿としてそれぞれ卑下されていたのが悲劇を生んだともいえる
イタリアは戦勝国なのに待遇のひどさに腹たてただけだからちょっと異色だけど
連合国さんサイドにも問題がある


118 :
:2015/01/02(金) 23:27:40.51 ID:KQVfADlM0
さすがに大量の犠牲者出してまで手に入れたものは失なう訳にはいかなかったんだろうな
死んだものに悪いってことだろこうなるともう避けようがないよ
可能性があるとしたらのらりくらりとドイツ降伏まで待つぐらいかな


119 :
:2015/01/02(金) 23:27:40.42 ID:lUJECT1f0
でのレイテぐらいでやめられなかったもんかね
負けたら皆殺しにされるとでも思ってたのかな


120 :
:2015/01/02(金) 23:27:52.19 ID:iD/al7yC0
真珠湾攻撃直後に無条件降伏
これで本土爆撃は回避されるし、兵士も死ななくてすむ


130 :
:2015/01/02(金) 23:29:05.66 ID:nRUi8miU0
>>120
都合よすぎワロタ


126 :
:2015/01/02(金) 23:28:32.96 ID:Y+LL5C2E0
止める前に朝鮮半島だけは壊滅しとくべきだった、主に南朝鮮

127 :
:2015/01/02(金) 23:28:34.43 ID:55Y3kCKj0
奇襲した時点でどうにもならないだろ

164 :
:2015/01/02(金) 23:33:16.80 ID:kY776kFg0
>>127
これ
いきなり殴りかかってきた相手を簡単に許すやつなんていない
ジャップには想像力が足りなすぎる


132 :
:2015/01/02(金) 23:29:39.06 ID:pM5zA5fu0
戦争しなくても詰んだんでしょ
経済死んでたし


133 :
:2015/01/02(金) 23:29:42.52 ID:i4El29oQ0
ミッドウェー勝ってたらオーストラリア攻め込んで占領する気だったんだろ
どこまでいっても自滅しか見えてこないわ


134 :
:2015/01/02(金) 23:29:48.89 ID:IqtZzXys0
真珠湾なんか行かずに
中国を完全支配して移住してれば
豊富な資源を武器に通商破壊戦なんかにも屈しなかったかもね


150 :
:2015/01/02(金) 23:31:23.12 ID:o6813uXy0
>>134
中国完全支配とか無理すぎる


141 :
:2015/01/02(金) 23:30:27.68 ID:hYKW+CbK0
シンガポール陥落させたところで撤退
満州利権の確定と引き換えに南方の占領地も全て返還
日米安全保障条約を締結して南樺太と日本領香港に在日米軍基地をつくってやればなお良い


143 :
:2015/01/02(金) 23:30:43.52 ID:MDpiIVbp0
WW1でマルタで船団護衛だけじゃなくて西部戦線で陸軍も5個師団くらいすり減らすべきだったな
フランスが兵器は余ってるけど死にまくって人がいない、戦費はイギリスが持ってくれるって言う最高の条件だった
総力戦じゃごめんなさいしたからと言って相手が戦争辞めてくれるとは限らないということを学ぶべきだった
まあマリアナかレイテで船なくなったらもう降参してよかったんじゃないかな


146 :
:2015/01/02(金) 23:31:07.65 ID:7+OJDWkn0
中国から撤退しとけばよかった
今のプーチンもクリミアから撤退すればいいだけ


147 :
:2015/01/02(金) 23:31:14.15 ID:6cluev+30
欧米の支援でゾンビ化した中国と戦争した時点で負けだった

149 :
:2015/01/02(金) 23:31:17.84 ID:cOcC7wDC0
当時のジャップって真珠湾攻撃して講和に持ち込めると真剣に思ってたんだよな
まじで知的障碍者かなんかだろ・・


151 :
:2015/01/02(金) 23:31:23.80 ID:/VRUTrQ60
太平洋戦争はもう遅い
リットン調査団辺だな


159 :
:2015/01/02(金) 23:32:15.10 ID:NWYTes9i0
そもそも満州事変が間違いだろ

160 :
:2015/01/02(金) 23:32:22.17 ID:kFl9iq030
マジレスするとシンガポール占領後

161 :
:2015/01/02(金) 23:32:26.24 ID:oVGhPY4b0
落日燃ゆを読んだ
戦争しない外交努力してんのにことごとくチャンスを潰す関東軍はクソ
結局広田弘毅は絞首刑になった


163 :
:2015/01/02(金) 23:33:05.87 ID:vgQSO2/x0
アメリカはニューディール政策中途半端で
戦争は公共事業みたいなもんだったから止めるのは無理だよね
アメリカに理由を与えたのが失敗だよ
対中を早めに切り上げて英蘭に的を絞り
中央アジアの協力を得つつドイツとがっちりタッグが組めていればね


169 :
:2015/01/02(金) 23:33:50.62 ID:yYbtj5w00
ミッドウェーも痛かったけど南太平洋海戦がヤバかった
あれで完全に詰んだ


173 :
:2015/01/02(金) 23:33:58.33 ID:S/5H1uBK0
どこで止めるもクソも無い
長引かせるほどアメさん有利なのはお互い分かりきってた


174 :
:2015/01/02(金) 23:34:04.73 ID:4wdi96Fw0
トラウトマン工作は
やってたのに中国が上海奇襲したんだろ

盧溝橋の停戦も
翌日には蒋介石が否定して、日本軍のトラック爆破しやがったしよ


178 :
:2015/01/02(金) 23:34:27.12 ID:7slQXEpm0
史実の敗戦ではフルボッコになってポツダム宣言で済んだが
それ以外の講和で史実での敗戦より悪い条件での講和となる可能性が極めて高い
被害賠償を放棄する動機に乏しくなり、つぎ込んだ戦費と賠償でアジアの最貧国確定だろうな


179 :
:2015/01/02(金) 23:34:44.95 ID:zer+Dv4r0
満州でアメリカと手を組んで終了

192 :
:2015/01/02(金) 23:36:51.99 ID:GBdonaMC0
>>179
間違いなくこれ
欲張らず万鉄利権を分け合うべきだった


180 :
:2015/01/02(金) 23:34:53.85 ID:BMcciBZi0
沖縄が落ちて終わりは出来なかったのかね

184 :
:2015/01/02(金) 23:35:27.14 ID:vyM3MB1G0
最悪でもマリアナでサイパン失った時に降伏すべきだった

185 :
:2015/01/02(金) 23:35:36.25 ID:0dn75wLs0
北進論に順次ず冷静にあればよかったのでは?とニワカの意見

186 :
:2015/01/02(金) 23:36:02.16 ID:pM5zA5fu0
満州までは黙認されてた感あるけどな

210 :
:2015/01/02(金) 23:39:55.32 ID:OsdVoK2P0
>>186
ゴタ感はあったけど余裕で押し込めた

所詮は地球の裏側の発展途上国の話だから


187 :
:2015/01/02(金) 23:36:06.95 ID:tk4M7G730
日本の成功は朝鮮戦争の始まったタイミングが全てだから
あの結果で問題なかったと思うよ。

手先だけは器用だが工学的知識に乏しかった日本を
朝鮮戦争が一気に押し上げた。


188 :
:2015/01/02(金) 23:36:12.27 ID:+Atuaih30
始めた時点でアメリカからは人類の敵として認識されることになった
こうなるとアメリカは止まらない、止められない
だから、始めちゃったのはしょうがない論だと
いつまでたっても太平洋戦争の反省が出来ない気がする
といって、当時の日本が生きのこる方法は分からないけど


189 :
:2015/01/02(金) 23:36:24.42 ID:cOcC7wDC0
奇襲→講和できると真剣に考えていたジャップって本当にアホなんじゃないだろうか

190 :
:2015/01/02(金) 23:36:36.37 ID:2TDM9IlT0
お前らが今の知識を持ったまま当時の東条英機に乗り移れたとする
大東亜共栄圏を実現できそう?
あれってやっぱ最初から不可能なのかな


219 :
:2015/01/02(金) 23:41:08.86 ID:/QKkUSzR0
>>190
日本が宣戦布告しなければアメリカ参戦は無い又はずっと遅れた
ドイツが勝つかどうかは置いといてヨーロッパは史実よりずっと
疲弊した状態で終戦するから植民地維持は難しいと思う


195 :
:2015/01/02(金) 23:37:08.95 ID:kWtbjLPs0
海軍の見立てでは早期講和路線があり得た
しかし国民のバカさと陸軍のバカさを考慮したら、開戦自体が間違いだったかもね


197 :
:2015/01/02(金) 23:37:24.86 ID:0dn75wLs0
ま、俺らが云々言えるのも敗北の上にあるってことを思えば結果オーライだと思うが

212 :
:2015/01/02(金) 23:40:14.72 ID:e9ERMVB60
>>197
せやな
安倍ちゃんはGDPマイナスっていう池沼レベルの政治やってるけど
俺らが2ちゃんやれてるのもその池沼レベルの政治の上にあるから結果オーライだよな


213 :
:2015/01/02(金) 23:40:18.03 ID:MDpiIVbp0
陸軍悪玉論が長いこと言われてるけど
クッソ高い海軍予算を費やしてたくせに海軍はアメリカに勝てないのって言われて勝てませんって言ったら
予算減らされるからって理由で開戦に向かったのがいかにも役所って感じだわ


220 :
:2015/01/02(金) 23:41:11.10 ID:OsuDJ2/k0
第一段階作戦終了時に全力で守備を強化

221 :
:2015/01/02(金) 23:41:16.19 ID:KQVfADlM0
勝つのは無理だから遡って何処かで避けるしかないよなぁ
そもそも引きこもってたのにアメちゃんが起こすから
なんなのあいつら


226 :
:2015/01/02(金) 23:41:42.47 ID:SNyDNPlc0
事実の積み重ねだけ追うとトラウトマン工作の打ち切りが決定的なんだろう、でもその根はもっと深いわけで・・・。

227 :
:2015/01/02(金) 23:41:53.98 ID:o2e7M0hD0
途中で辞めたら内乱確定
たった300万人の犠牲で済んだと考えるべき


232 :
:2015/01/02(金) 23:42:39.74 ID:6cluev+30
東条は罪滅ぼしに天皇かばったんだから許してやれよ

243 :
:2015/01/02(金) 23:44:02.73 ID:SkTK7WCa0
奇襲ついでにハワイを占領すりゃよかったのに
占領しようがしまいが結果は変わらんとは思うけども


278 :
:2015/01/02(金) 23:48:21.71 ID:STqFo8US0
>>243
海岸砲わんさかあるし船で近づくの無理だと思うよ
強行したらガリポリの二の舞


244 :
:2015/01/02(金) 23:44:04.35 ID:nRUi8miU0
軍部の首脳は誰も勝てるとは思ってなかったわ
ただそういう空気になってしまっただけ


257 :
:2015/01/02(金) 23:45:37.72 ID:W7BKNatr0
払う賠償金の目処がないしなぁ
ただ早い降伏は優遇してやるってのが紀元前の戦争から常識だから
3日後ぐらいでいいんじゃね


272 :
:2015/01/02(金) 23:47:34.03 ID:2TDM9IlT0
安倍ちゃんってなんでこの時代の政治家をリスペクトしてるんだろう
正直褒めるところ無くね


273 :
:2015/01/02(金) 23:47:38.85 ID:ln8czVAH0
杉山さんが昭和天皇に日華事変は2ヶ月で終わるじゃねえか、って詰問されて答えられなかったってエピソードって本当なの?
笑える話だね


275 :
:2015/01/02(金) 23:48:17.45 ID:QaWdQC+F0
そもそもアメリカ相手に講話持ち込むのが無理なんだから、太平洋は防衛だけにして
インドに侵攻してイギリスと交渉したほうがまだ良かったんでは。
援蒋ルートとイラン通過してソ連への援助ルートも断ち切れてドイツも援護出来て、地味に良いことずくめ


287 :
:2015/01/02(金) 23:49:39.70 ID:yv6jBtZx0
半端なとこで終わらせずにジャップ根絶やしにしてから止めるべきだった

294 :
:2015/01/02(金) 23:50:47.85 ID:eZpsZ0yN0
止める必要などない。
徹底抗戦!人類が滅亡するまで継続すべきだった。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/01/03 (土) 00:36:32 ID:-
好き勝手やる→経済制裁→逆ギレ

これが当時の日本
ぶっちゃけ、北朝鮮以下だよな
名無しさん2015/01/03 (土) 01:04:31 ID:-
嫌儲民がリア充や正社員になれなかった事を悔やんでるのと同じ
ネトウヨもついに嫌儲民レベルまで落ちたんだなw
名無しさん2015/01/03 (土) 08:54:14 ID:-
幕末からずっと戦争屋ロスチャの八百長だから、日露戦争に勝てたのも勝たせてもらっただけ。
最後に負けてたのは予定調和。
初めから日本に勝ち目なんかないよ
名無しさん2015/01/03 (土) 08:56:48 ID:-
全部戦争屋の掌の上
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/30258-4b09c2e7