◆ New Entries

戦国時代って普通に奴隷とかたくさんいたんだろ?何で日本に奴隷はいなかったみたいになってるの?

奴隷状態の人口、世界で3600万人 最多はインド

(CNN) 世界各地で3600万人近い人々が「現代の奴隷制」といえる状態に置かれていることが、国際人権団体「ウォーク・フリー財団」の調査で明らかになった。

同財団は人身売買や強制労働、借金による拘束、強制的あるいは隷属的な結婚、商業的性的搾取を「現代の奴隷制」と定義し、昨年から「世界奴隷制指数」と題した年次報告書を出している。

今年の報告書によると、調査対象の世界167カ国すべてに奴隷状態に置かれた人はいるが、このうちインド、中国、パキスタン、ウズベキスタン、ロシアの5カ国だけで計2200万人近くと、全体の61%を占めている。
人数が最も多いのはインドで、1429万人に上った。

全体の人数は昨年に比べて20%増えたが、これはデータ収集や分析手法が改善されたためと考えられる。
http://www.cnn.co.jp/world/35056776.html


 
2 :
:2014/12/14(日) 10:29:37.67 ID:d4va7Res0
誰がいなかったっていってんの?

3 :
:2014/12/14(日) 10:30:03.57 ID:EC881wMo0
なにいってだこいつ

4 :
:2014/12/14(日) 10:30:26.66 ID:n3LFrR6B0
誰がそんなこと言ってんだよ

5 :
:2014/12/14(日) 10:30:32.80 ID:Sr3+hl3c0
誰がいないっつってた?

6 :
:2014/12/14(日) 10:30:33.01 ID:lX/bpovG0
養えるだけの財力なかったからな。
奴隷は私有財産だから、維持費が物凄く掛かる。
使えなくなったら、ポイ捨てできる賃金雇用制度のほうが遥かに効率的だもんな。


7 :
:2014/12/14(日) 10:30:50.15 ID:9ijnxdga0
現代でもそれに近いのいるけど奴隷とは呼ばないのと同じだろ

10 :
:2014/12/14(日) 10:31:40.69 ID:8xUtieaD0
お前だっていてもいなくても同じってよく言われただろ

12 :
:2014/12/14(日) 10:33:23.62 ID:d4va7Res0
よく知らないから確認の為に聞いてみたら
こいつ居ないと思ってるなみたいな決め付けか


13 :
:2014/12/14(日) 10:33:49.15 ID:CVeZClUV0
日本に奴隷制はなかったってわめいてるの全部ネトウヨだから

ネトウヨは相手にしなければおk


15 :
:2014/12/14(日) 10:36:07.11 ID:EC881wMo0
>>13
で、でた~脳内ネトウヨ溺愛君


14 :
:2014/12/14(日) 10:35:52.57 ID:Pm1TaWWM0
百姓が奴隷だろ
それをやったのが秀吉という糞っぷり


16 :
:2014/12/14(日) 10:36:33.67 ID:Wy6GS0UO0
自覚のない奴隷なら現代でもいるけど

17 :
:2014/12/14(日) 10:36:36.31 ID:lX/bpovG0
奴隷って、戦争捕虜や相手側の女子供がなるもんだけど、
日本の場合はその辺がよくわかんね。


135 :
:2014/12/14(日) 11:58:14.10 ID:W367zPn10
>>17
奴隷にはならない。家の出がいいから売られて商人に買われる。昔うちは武士の~


18 :
:2014/12/14(日) 10:36:57.34 ID:zdT20ORl0
南米でも日本から売られてきた奴隷がいたって記録があるぐらいはっきり奴隷がいたのに
日本には奴隷制はなかったみたいな話をよく聞くのは確かだな


19 :
:2014/12/14(日) 10:37:06.97 ID:rIoBoYLE0
単に奴隷って言っても
帝政期ローマの奴隷と近世の黒人奴隷じゃだいぶ違うよな
日本の奴隷はどの程度のものだったの?


26 :
:2014/12/14(日) 10:41:09.97 ID:lX/bpovG0
>>19
日本の場合は、寺の坊主が
小僧を奴隷としてこき使いまくっていたからなぁ。
露骨な奴隷制度はあれだから、あんまり表沙汰にならないんじゃyね?


116 :
:2014/12/14(日) 11:43:48.85 ID:CST5LNyt0
>>19
エタ非人とかの非人って人は非人小屋ての作って手下の非人の労働力を売り買いしてたんじゃね。


21 :
:2014/12/14(日) 10:38:05.32 ID:o6P0JQHh0
居ないっていうか総奴隷みたいなもんだから
頭が高~いとかやってた国だし
今も変わらない、店員の人権は無視されてる


22 :
:2014/12/14(日) 10:39:18.93 ID:966KoeG10
日本の奴隷は今で言う社畜みたいなもんでしょ

23 :
:2014/12/14(日) 10:39:21.27 ID:AcQAeG6t0
庶民は全員奴隷 それがジャップ

戦国時代が成り立ってたのは庶民の徴兵があったからこそなんだよ


27 :
:2014/12/14(日) 10:42:49.16 ID:bua9Wuzt0
終身奴隷と借金のかたに奴隷になってるのとでは大分違うからな
年季奉公なんかも世界基準だと奴隷だから
戦国時代どころか戦前まで奴隷がいたことになる


29 :
:2014/12/14(日) 10:44:09.57 ID:lX/bpovG0
>>27
寺の小僧は年季奉公とかの金銭収受も絡んでいなくて
本当に奴隷でしかなかったからなぁ。


37 :
:2014/12/14(日) 10:47:06.13 ID:Y9GiF6mt0
>>27
メイドや執事は奴隷じゃないという風潮がまずおかしいと気付くべき


30 :
:2014/12/14(日) 10:44:09.96 ID:+Hs0+V7e0
信長は南蛮人が連れてきた黒人奴隷家来にしちゃったんだよな

32 :
:2014/12/14(日) 10:45:27.60 ID:XbhvBPZp0
エタ、ヒニンはいたからな

34 :
:2014/12/14(日) 10:46:10.57 ID:4FXlCTsc0
まあ、古来より生口は大事な取引道具なんで日本だけないとかありえない

35 :
:2014/12/14(日) 10:46:38.49 ID:VMlFq1jG0
江戸時代農民(9割)の地主以外は奴隷だろ

38 :
:2014/12/14(日) 10:48:32.55 ID:Z3wee6un0
日本に奴隷はいなかったとか誰が言ってんの?

39 :
:2014/12/14(日) 10:49:18.82 ID:GWhfQqU40
奴隷なんて古墳時代からいるだろ

42 :
:2014/12/14(日) 10:50:32.66 ID:u1xmrr0X0
奴隷の定義が曖昧だからな
給料払われてても奴隷な場合もあるし


45 :
:2014/12/14(日) 10:51:44.47 ID:jJSP7HTX0
おじろく おばさってのもそうだろ

46 :
:2014/12/14(日) 10:51:58.16 ID:Ii6I7tcQ0
1500年代にすでにメキシコにも日本人奴隷いたんだよなあ
スペイン人に売ったのだろうか?


52 :
:2014/12/14(日) 10:53:32.55 ID:thUHrAkY0
日本には奴隷制度は一切無かった。

53 :
:2014/12/14(日) 10:55:00.42 ID:h9HEvCEv0
奴隷が奴隷だと気付いてないから

54 :
:2014/12/14(日) 10:56:12.47 ID:BSfMUpx80
海外に売られた奴隷のその後が知りたい
生き残った人いないのかな


62 :
:2014/12/14(日) 10:58:50.03 ID:Z3wee6un0
>>54
女奴隷はレイプされるのが普通だから子孫いると思う
アメリカの黒人も大抵は白人の血が入ってるしね


55 :
:2014/12/14(日) 10:56:45.38 ID:admq611m0
足軽なんかは奴隷狩りのために戦場に来てたとか

60 :
:2014/12/14(日) 10:58:40.14 ID:L9G97SBm0
朝鮮人強制労働

61 :
:2014/12/14(日) 10:58:46.95 ID:dkxZ+3cr0
奴隷なんかおらんわw

64 :
:2014/12/14(日) 11:01:24.47 ID:bI76UXFM0
寄生地主制の小作人は奴隷みたいなものでしょ
日本がアメリカに戦争で敗れるまであったんやで


67 :
:2014/12/14(日) 11:02:25.79 ID:FoZXSN3y0
日本人が奴隷だったから表立った奴隷制は無かったんだよな

68 :
:2014/12/14(日) 11:04:30.74 ID:admq611m0
山椒大夫って奴隷の話だよね

70 :
:2014/12/14(日) 11:04:51.26 ID:BSfMUpx80
奉公に出された子とか遊女とか奴隷という言葉は使わないだけで実質奴隷みたいなもんかと思ってた

71 :
:2014/12/14(日) 11:05:37.80 ID:t7VSTUFD0
たくさんいたも何も、城下に奴隷市場が存在しない有力な戦国大名なんて居たか?
っていうレベルだろ
人狩りは当たり前だった時代

もちろん奴隷商もいた、それもばっちり人商人(ひとあきんど)と言う

現代ジャップは悲しいかな、こういう事実に耳を閉ざしたくてしゃーないので
プロの日本史家が書くリアルでクソでカスみたいな連中だらけの事実のジャップランド過去像を峻拒し、
自分らが信じたい自分らのためだけの美しい空想のチョンマゲ時代を思い描いている


72 :
:2014/12/14(日) 11:06:18.12 ID:DyGlQknu0
奴隷と呼んでたかは分からんが女は戦利品だったよね

74 :
:2014/12/14(日) 11:08:12.47 ID:ZrC6wm5S0
農奴はいただろ。

まあ、身分をクラスチェンジすることも出来たから
秀吉だってトップまで行ったんだぜ。


78 :
:2014/12/14(日) 11:10:37.74 ID:w2fu3ta10
つか奴隷が「いた」んじゃなくて現在進行形で今「いる」んだろ
派遣労働や外国人研修制度とか現代の奴隷と言わずして何というのよ


179 :
:2014/12/14(日) 12:58:00.86 ID:qZyWXv2f0
>>78
外国人研修制度は現代の奴隷制だといって良いと思うが
派遣労働については大枠で括りすぎだと思うわ。


81 :
:2014/12/14(日) 11:13:54.15 ID:EshbXpWY0
鎌倉時代だと(鎌倉に限ったことじゃないかもしれないが)税を課されるかどうかが一つの分かれ目だったみたいだな
課税される=自由民みたいな


86 :
:2014/12/14(日) 11:17:18.99 ID:gxJBWPW80
奴隷奴隷したのが時代劇で出てこないから仕方ないよね

87 :
:2014/12/14(日) 11:17:24.05 ID:g2hhqlqk0
インドは永遠の土人国家になりそう
カーストなくすのに数百年かかるだろ


88 :
:2014/12/14(日) 11:17:46.24 ID:LwD7kb6L0
大デュマの父親が黒人奴隷とのハーフだったよな

90 :
:2014/12/14(日) 11:18:49.58 ID:y1CROXdr0
日本も奴隷貿易してた事実を知らない人って多いよね

91 :
:2014/12/14(日) 11:19:08.25 ID:NffUM6WE0
奴隷と農奴は別物だから
奴隷は商品だけど農奴は土地の一部だから


93 :
:2014/12/14(日) 11:21:31.02 ID:BSfMUpx80
そもそもの奴隷の定義がちょっとわからんのだが
自分の所有権が自分にない人とかならいっぱいいそうね


97 :
:2014/12/14(日) 11:24:53.95 ID:LSYfZQR+0
まあ欧米じゃ19世紀まで奴隷おったしな

101 :
:2014/12/14(日) 11:27:15.95 ID:powMa0qY0
今でも殆ど奴隷制度がまかり通っているし、人権は蹂躙されている模様

102 :
:2014/12/14(日) 11:30:55.93 ID:CB4O9SOb0
奴隷の定義は職業選択の自由が許されてないことかね
端的に言えば嫌だから会社辞めるということが出来ない人は奴隷なんだよ


103 :
:2014/12/14(日) 11:31:04.49 ID:LSYfZQR+0
江戸時代の農民なんて年貢をきつくすると平気で逃げ出したからな
江戸の人口がアホみたいに増えたのもそのせいだろ


106 :
:2014/12/14(日) 11:34:32.53 ID:WgG3ZWDc0
南蛮人が日本人奴隷買ってるの知って秀吉が怒ったんだよねー
だから秀吉を悪くいうな!ってのは大河の実況でよく見た。
売ったのは日本人なんだけどさ。


111 :
:2014/12/14(日) 11:40:18.03 ID:BnEjQGqN0
ここまで全員奴隷

115 :
:2014/12/14(日) 11:41:33.22 ID:NLcXOCAl0
>>111
一応選挙権あるんで奴隷ではないな


112 :
:2014/12/14(日) 11:41:20.78 ID:4TqzufUm0
キリシタンに拉致された日本人奴隷がいたそうな

113 :
:2014/12/14(日) 11:41:24.83 ID:kE8r8S2B0
戦国時代まで戻らなくても
蛸部屋入って鉱山掘ってた人とか奴隷みたいなもんだったろ


117 :
:2014/12/14(日) 11:43:53.84 ID:ZYZCkZou0
実質奴隷みたいなのは今でもいるけどな
誰かを非難するための道具に使われることが多い


118 :
:2014/12/14(日) 11:43:55.84 ID:reKdtIC80
傭兵を拒否したら奴隷
古代ジャップランド


122 :
:2014/12/14(日) 11:49:16.80 ID:Q2EbWCXc0
トップ以外が全部奴隷で、奴隷は奴隷内のカースト争いで自分たちが奴隷だということすら気づかず生活してた。今と同じだよ。

131 :
:2014/12/14(日) 11:55:52.22 ID:mW/MRN8t0
貧乏な東国の金山=罪人流刑地
裕福な西国の金山=気絶対策完備 諸手当あり ただし30歳まで生きられない

・銀山御取囲:鉱山病のために生活ができない者に対し、1日1人玄米2合宛支給
・御勘弁味噌:保養薬のために1人に大豆4升と麹2升、塩2升が支給され、山役人が味噌にして支給
・子供養育米:子ども1人に1日米3升ずつ、2歳から10歳まで支給


133 :
:2014/12/14(日) 11:56:48.05 ID:yA53WpUn0
当時の奴隷貿易の交換レートが「火薬一樽=人間一人」

134 :
:2014/12/14(日) 11:57:50.58 ID:KF60Us0t0
穢多非人制度ってのが奴隷制度みたいなもんだ。

んでコイツラの仕事は更に位の低い奴隷である
農民という名の農奴を管理すること。
岡引やその手下が何故帯刀しないかってのはそういうことなんだよ。


159 :
:2014/12/14(日) 12:25:46.77 ID:1r+DBHIO0
>>134
それはカースト制みたいなもんじゃねえの?奴隷とはまた違うもんに思うけど


137 :
:2014/12/14(日) 11:59:57.08 ID:VZisq0zx0
この1中学校すら出てなさそうだな

139 :
:2014/12/14(日) 12:02:49.32 ID:pHtF9M4g0
今は中国人にさせる
治安が悪いのもマナーが悪いのも中国人のせい


141 :
:2014/12/14(日) 12:05:18.28 ID:yA53WpUn0
大坂夏の陣図屏風に乱妨取りの様子が描いてあるだろ
戦闘に勝ったら現地民を捕まえて奴隷商人に売る
奴隷貿易で海外に輸出する場合は火縄か火薬と交換する


144 :
:2014/12/14(日) 12:09:28.41 ID:H9VW40NT0
卑弥呼とかヤマト王権なんかの古代政権は
中国に献上するものないから生口献上してるだろ


146 :
:2014/12/14(日) 12:10:05.23 ID:o1MjNW400
欧米に奴隷として輸出とか
今だったら超勝ち組だな


180 :
:2014/12/14(日) 13:15:40.03 ID:1+6UtErt0
>>146
欧米をどんだけ理想化してるんだよ


148 :
:2014/12/14(日) 12:11:38.45 ID:BEpLPgY/0
宮城県より北、兵庫県より西の都道府県はどれも奴隷集めましたみたいなもんだよね…

152 :
:2014/12/14(日) 12:15:26.08 ID:pHtF9M4g0
>>148
えっ
朝鮮人入植地在住者がなにか言ってる
高麗神社に参拝してろ


149 :
:2014/12/14(日) 12:12:06.21 ID:tvuT6Tl10
現代の奴隷制度農業研修制度でさえまともに給料出てなくて問題になってるのに、今以上に人権なんて意識のない戦国時代にまともに給料でたとは思えない

150 :
:2014/12/14(日) 12:14:34.01 ID:RMrtIVO40
合戦で奴隷獲得して売り飛ばすのは戦国武将の貴重な収入源
秀吉が宣教師に怒ったのは奴隷売買そのものではなく布教を隠れ蓑にしてそれを行ったから


153 :
:2014/12/14(日) 12:15:41.96 ID:yPooHQwT0
大昔大和朝廷は関東人や東北人や九州人を奴隷にしてただろ

155 :
:2014/12/14(日) 12:18:02.94 ID:9KYwJrnW0
戦前まで私有財産無しとか、地主のための苦役が課される
奴隷状態の奴はいっぱいいたずら。

山村は土地解放がなされなかったから
悪習が残ったずら。
だから若者はみんな山の村から逃げ出したずら。


156 :
:2014/12/14(日) 12:19:29.08 ID:21PbC8TH0
後北條氏は神
上杉謙信は最悪ですわほんま


158 :
:2014/12/14(日) 12:21:45.98 ID:d4va7Res0
ピラミッドとか作ってる頃にも日本に奴隷いたんだな

164 :
:2014/12/14(日) 12:30:21.22 ID:iS0etlhV0
いただろうけどどういうものだったか知らんみたいなのが大半だろ

165 :
:2014/12/14(日) 12:32:25.70 ID:KF60Us0t0
>>164
だから穢多非人だよ。
現代の地方公務員と同じ。官僚(サムライ)の犬。


167 :
:2014/12/14(日) 12:35:08.32 ID:pV9NxNCI0
当時の主要貿易商品の一つが奴隷だったのを知らんのが多いよな
キリシタン大名とか海外に自領民を売りまくりだったし


168 :
:2014/12/14(日) 12:35:19.81 ID:Mni7AT6w0
日本の場合は
徒弟制度なんて言葉でごまかしてるだけなんじゃないの?


170 :
:2014/12/14(日) 12:39:49.30 ID:XYxfgfaJ0
今でもいるだろ
言葉を変えてるだけ


176 :
:2014/12/14(日) 12:46:47.34 ID:4baNwf9f0
ポルトガルに限らず
タイやカンボジアの商人にも売ってたって話
ポルトガルも売却先はほとんど東南アジア
ちなみに中国人もかなり売られててそいつらが華僑の祖先
下人としてオランダ人やスペイン人に仕えてた
日本人奴隷は華僑と同化したかもしれん


177 :
:2014/12/14(日) 12:49:16.38 ID:vj0ZnSjnO
戦国時代に乱取りっていう奴隷狩りがあった。戦闘が終了して兵士が食料物質や奴隷を略奪する。
桶狭間は今川軍が勝ち戦で乱取りに入り、完全に弛緩した時間帯に織田軍の強襲を受け、混乱して一気に本陣まで行かれたらしい。


181 :
:2014/12/14(日) 13:17:35.99 ID:ni1smpxM0
>>177
今川は寄親寄子制で徹底した戦場での支配体制を確立して乱取りの一切を禁じた行軍を行った
織田が京入りした際に兵士に乱暴狼藉を徹底して禁じたのと同じレベルで規律がしっかりしてたのが今川軍
沓掛城出陣直後の雨で陣構えが整ってない状態のところを織田に奇襲されたのが敗因


182 :
:2014/12/14(日) 13:17:36.87 ID:63FvYktb0
奴隷は輸出してたし

183 :
:2014/12/14(日) 13:21:52.59 ID:YTLA4aXk0
ジャップ国から欧州に行けるんだからジャップ奴隷は幸運だな

184 :
:2014/12/14(日) 13:26:19.65 ID:+Fe1UOUh0
ジャップ奴隷なんぞ欧米じゃお断りだろ
フィリピンとかタイとかで使い潰すだけだろ


185 :
:2014/12/14(日) 13:35:20.91 ID:8+vvY3XL0
日本では奴隷って言ってなくて、下人とか言ってた
戦中まで続いてた小作人とかはその名残だね
実質奴隷制度を20世紀になっても続けていたのがジャップ

下人は非人とはまた別ね


187 :
:2014/12/14(日) 13:36:35.67 ID:21CPA6Pv0
エタヒニンって習ったじゃんバーカ

188 :
:2014/12/14(日) 13:39:00.48 ID:ni1smpxM0
九州とかの大名は日本では採れない火薬の原料である硝石欲しさに
進んで自領の人間を奴隷として売り飛ばしてたからな


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2014/12/15 (月) 11:04:41 ID:-
本当の執事は高貴な家柄じゃないとなれないよ?
実質奴隷っていう制度が多い気がする、日本って昔から。それでも黒人奴隷よかマシだと思うけど。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/29166-22836bf2